ワンピース 957。 ワンピース957話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

ワンピースネタバレ957話【最新確定】シャンクスの懸賞金が40億4890万ベリー!四皇全て確定!

ワンピース 957

ワンピースの957話のネタバレの内容と考察をしていきたいと思います! まずは、前回の956話のおさらいをしましょう! 前回の話では、和の国の話からではなく マリージョアで行われていた レベリーでの会議の内容などがメインとなっていました! 今回の話では、すでにレベリーは終了しており ガープが「今回の世界会議はマズい!」と言っていました その内容については、明らかとなっていませんが 立て続けにビッグニュースが出てきました。 まず、1つ目は 新聞記者の モルガンズが 世界中に出した新聞についてです! その新聞には、レベリーでの会議の内容とサボについての話が記載されていたようでした。 その新聞を読んでいたのは、サボに関係する人々達 ゴア王国の ステリーやフーシャ村の マキ そして革命軍の ドラゴン達 その全員が 泣いたり、悲しんだりしていました。 内容は分かっていませんが、明らかに サボの悪い情報があった事は間違いないでしょう。 しかし、この海賊団は ゴッドバレーという島で壊滅したのです。 その原因となったのが、 英雄ガープです! その島で天竜人を守るために ガープがロジャーと手を組み ロックス海賊団を壊滅させたのです。 そして今回のビッグ・マムとカイドウの同盟は ロックスの再来になりそうと言われているため 海軍が動き出すかもしれませんね。 *個人的な意見では、この同盟がロックス海賊団の事件くらいに取り上げられ 海軍側が動きだし、ルフィとガープが組む展開になったりしたら嬉しいです。 あり得ない展開ですが、そんな描写も見てみたいですね。 四皇とロジャーの懸賞金! ロックス海賊団の話から 四皇の懸賞金が明らかとなりました。 ルフィも将来の四皇になりそうとの噂がありましたが 現在は15億ベリー、カイドウ達を倒してからさらに懸賞金が跳ね上がることでしょう! この懸賞金を見て思ったのですが、 シャンクスの懸賞金が思ったよりも低いなと思いました。 マリージョアに登場していたり、頂上戦争で戦争を止めたりなど 大きな事をしているのに、他の四皇より懸賞金が低いのは 何かわけがありそうですね。 和の国の謎! 現在海軍達は、ビッグ・マムとカイドウの同盟を警戒しており 和の国についての話もしていました! しかし、元帥のサカズキは「ワノ国は放置じゃ」 と言っており、そのに当てる戦力は無いと言っていました。 そして、最後はセンゴクが 大物達はなぜこうも「ワノ国」に関わるのか とても偶然には思えん! と言っていました! この発言からして、和の国には何か秘密がありそうですね。 もしくは、今後海軍が関わっていく可能性がありますね。 まとめ 今回の話も前回と同様に ワンピースファンを驚かせる内容となっていました! 以前より、出ていたロックス海賊団の謎が明らかになった事と 四皇と海賊王の懸賞金が判明しました! さすがは四皇桁違いの懸賞金でした。 しかし、個人的にはシャンクスの懸賞金には 何か謎が隠されているのではないか?と考えました。 トレードマークの腕章の事を度々作中でもバギーが触れていました。 本人は既に死亡済みで遺体がゾンビ化してスリラーバーク編にゾンビとして 登場していました。 (生前の悪名が泣くぞとアブサロムに叱責されてたシーンあり) シャンクスの懸賞金が四皇最少なのは調停役だからだと思います。 懸賞金は強さ含めた政府への危険度から額の大小を決めているので 政府と極力争わず、他の四皇を抑止したり、四皇内でのバランサーだからこそ そこまで高くないのだと思われます。 戦争上等なカイドウや海賊王狙う気満々のビッグマムはシャンクスより遥かに 危険な思想の持ち主達ですから高くなるのも道理ですね。

次の

【ワンピース957以降考察】少将コビーVSハンコック?|ヘルメッホは?

ワンピース 957

おでんはエースの前にメラメラの実の能力者だった 2. ドラゴンはロジャーの悪魔の実を持っている 3. ウィーブルはマルコがいる島にいる 4. 俺の友達はワノ国が始まってすぐの頃に亡くなったよ。 You can hear the very moment I chocked and literally snapped. I can't recall the last time I screamed this much, this chapter is THAT good — Artur — Library of Ohara newworldartur 「957話を読む自分を録音した。 むせかえり、文字通り壊れた瞬間の俺を聞くことが出来る。 ここまで絶叫した事は過去も記憶にないが957話はそれに値した」 インドでアニメとか漫画がトレンドになってんの初めて見たよ! サウジアラビアでも1位! と、まあこんな感じで世界中のファンが大盛り上がりだったようです。 いや、まあ当然と言うか日本でも盛り上がってるし、ドフラミンゴのせいでネタにされてる毎日新聞が記事にするほどですからね。

次の

【ワンピース957話ネタバレ注意】ロックス海賊団登場&四皇の懸賞金, 海賊王ロジャーの懸賞金も公式発表!ロックス海賊団メンバー, ロックスの本名も判明【ONE PIECE考察】

ワンピース 957

ワンピースの957話のネタバレの内容と考察をしていきたいと思います! まずは、前回の956話のおさらいをしましょう! 前回の話では、和の国の話からではなく マリージョアで行われていた レベリーでの会議の内容などがメインとなっていました! 今回の話では、すでにレベリーは終了しており ガープが「今回の世界会議はマズい!」と言っていました その内容については、明らかとなっていませんが 立て続けにビッグニュースが出てきました。 まず、1つ目は 新聞記者の モルガンズが 世界中に出した新聞についてです! その新聞には、レベリーでの会議の内容とサボについての話が記載されていたようでした。 その新聞を読んでいたのは、サボに関係する人々達 ゴア王国の ステリーやフーシャ村の マキ そして革命軍の ドラゴン達 その全員が 泣いたり、悲しんだりしていました。 内容は分かっていませんが、明らかに サボの悪い情報があった事は間違いないでしょう。 しかし、この海賊団は ゴッドバレーという島で壊滅したのです。 その原因となったのが、 英雄ガープです! その島で天竜人を守るために ガープがロジャーと手を組み ロックス海賊団を壊滅させたのです。 そして今回のビッグ・マムとカイドウの同盟は ロックスの再来になりそうと言われているため 海軍が動き出すかもしれませんね。 *個人的な意見では、この同盟がロックス海賊団の事件くらいに取り上げられ 海軍側が動きだし、ルフィとガープが組む展開になったりしたら嬉しいです。 あり得ない展開ですが、そんな描写も見てみたいですね。 四皇とロジャーの懸賞金! ロックス海賊団の話から 四皇の懸賞金が明らかとなりました。 ルフィも将来の四皇になりそうとの噂がありましたが 現在は15億ベリー、カイドウ達を倒してからさらに懸賞金が跳ね上がることでしょう! この懸賞金を見て思ったのですが、 シャンクスの懸賞金が思ったよりも低いなと思いました。 マリージョアに登場していたり、頂上戦争で戦争を止めたりなど 大きな事をしているのに、他の四皇より懸賞金が低いのは 何かわけがありそうですね。 和の国の謎! 現在海軍達は、ビッグ・マムとカイドウの同盟を警戒しており 和の国についての話もしていました! しかし、元帥のサカズキは「ワノ国は放置じゃ」 と言っており、そのに当てる戦力は無いと言っていました。 そして、最後はセンゴクが 大物達はなぜこうも「ワノ国」に関わるのか とても偶然には思えん! と言っていました! この発言からして、和の国には何か秘密がありそうですね。 もしくは、今後海軍が関わっていく可能性がありますね。 まとめ 今回の話も前回と同様に ワンピースファンを驚かせる内容となっていました! 以前より、出ていたロックス海賊団の謎が明らかになった事と 四皇と海賊王の懸賞金が判明しました! さすがは四皇桁違いの懸賞金でした。 しかし、個人的にはシャンクスの懸賞金には 何か謎が隠されているのではないか?と考えました。 トレードマークの腕章の事を度々作中でもバギーが触れていました。 本人は既に死亡済みで遺体がゾンビ化してスリラーバーク編にゾンビとして 登場していました。 (生前の悪名が泣くぞとアブサロムに叱責されてたシーンあり) シャンクスの懸賞金が四皇最少なのは調停役だからだと思います。 懸賞金は強さ含めた政府への危険度から額の大小を決めているので 政府と極力争わず、他の四皇を抑止したり、四皇内でのバランサーだからこそ そこまで高くないのだと思われます。 戦争上等なカイドウや海賊王狙う気満々のビッグマムはシャンクスより遥かに 危険な思想の持ち主達ですから高くなるのも道理ですね。

次の