スキュラ 65。 スキュラLv65ようやくクリア!神殿コンプです。

スキュラLv65ようやくクリア!神殿コンプです。

スキュラ 65

クエスト• 優勢陣営は「光の起源」「帝国の栄光」。 味方全員に「治療不能」 持続99ターン 解除不可 無効化不可 が付き、回復は地形「治癒の霧」に移動することでのみ行える。 ランダム要素の少ないパズルライクなステージで、攻撃順序と治癒の霧への退避をパターン化すれば毎ターン同じ行動を繰り返していけば勝つことができる。 治癒の霧はLv55では五ヶ所 上3下2 、Lv60では四ヶ所 上2下2 、Lv65では三ヶ所 上1下2 になる。 なお、ターン制限は10だが、ターン7になると治癒の霧が焼失してしまう。 ターン6の霧待機が最後の回復になるということを意識して、ターン7〜8でトドメを刺そう。 毎ターン始めに「神罰」によるダメージがあり、これにも相性の有利・不利が適用される。 最も攻略しやすいのは騎兵1人、歩兵2人、槍兵2人の編成にして槍兵の攻撃でターンを終える形だと思われる。 レオンは攻撃後に3マス移動して治癒の霧まで戻れるため理想的な攻略メンバー。 また、Lv55とLv65では敵の2歩上に治癒の霧があるため、再移動やフェアリーブーツがあれば誰でも攻撃してから戻れる。 (但し、「禁制」が発動しないので他の誰も接近戦が挑めない時は注意。 超絶強化の使用ターンなどに陥りやすい) 二人で交互に攻撃する兵種については、退避したターンに超絶強化を使うようにすればローテーションが崩れない。 なお、Lv60以降に治癒の霧の数が減ってくると、移動距離が足りていても適切に位置の交代ができなくなることがある。 この場合は治癒の霧まで戻れないにしてもフェアリーブーツを装備させることを検討しよう。 相性不利の状態で攻撃してでも望ましい兵種に変えてしまうといい。 反撃を前提にローテーションを組むのもアリ。 反撃では兵種は変わらないので、有利相性に対して攻撃せず隣接するだけにして、 反撃しつつ神罰も有利相性でダメージを抑えて、次のターンさらに有利相性で攻撃しつつ再移動で霧に戻ることも可能。 神罰は相性不利では死ぬがそうでなければ耐えられる場合、飛兵などで攻撃すれば相性をフラットにできる。 プレイヤーターン開始時に来るので、持続1ターンの攻撃力ダウンや与ダメージダウンのデバフは敵ターンの行動終了時に効果切れになっているので注意。 槍兵に隣接待機せずに攻撃する手段があり歩兵が通常攻撃を受けるパターン• 槍兵が通常攻撃を受けるパターン• 崩壊後はやられる前にやる。 ワルキューレ65に対して下記でギリギリでした。 戦闘力としては各キャラとも5000弱。 星4、絆10,10,10,1,1。 ボーンライノ10,集中攻撃訓練14 星5、絆10,10,10,1,1。 仮面メイド10,集中攻撃訓練14 星3、絆10,10,6,1,1。 適当なレベル5兵士。 槍2名火力はあまり要らない。 受け用に育てている重装槍兵とかで良いです。 装備は、武器とアクセサリが虹50、体と頭が金50。 エンチャントは赤系の火力上がるもの。 飛兵として天空アーチャーすべてを自身にひきつける囮役も兼ねるのでほぼ必須。 飛兵兵士だとそれなりの耐久力が求められるので注意 リスティルの兵士を飛兵以外にすれば、ファーナ自身が飛兵であれば兵士を飛兵にしなくても天空アーチャーを惹きつけられるので兵士を帝国精鋭兵にしてもOK。 時計エンチャントなら再行動で更に大活躍する。 運用がやや難しいキャラ• 均衡の刃があれば月触だけで再行動の条件を満たせるので少ないながら追撃の直線攻撃を撃てる。 時計が発動すれば月食2連続。 途中の削りに参加できないのでリスティルの星が低いならNG。 「ブラックホール」やタレントの効果で天空アーチャーに「パッシブスキル使用不能」がついてしまうと肝心の回復が発動しなくなる。 攻略不可能とまでは言わないが、なにぶん天空アーチャーの数=試行回数が多すぎるので事故率が高い。 必要キャラを代用できるキャラ• ただし、先んじてベルンハルトによる「剣の舞」(要「均衡の刃」)やリファニーの「腐食」を併用して「治療不可」をつけてやればこの事故は回避できる。 腐食は2ターン持続。 リスティルなしでもさくらを使ったクリアは可能だが、治療不可を付ける際にワルキューレが回復するのでT9だけで倒す必要がある。 ただしリアナよりも天空アーチャーが分散しやすい。 飛兵だと天空アーチャーを引き寄せてしまうので水兵クラスにする。 霧と霧の間に天空アーチャーが来てもフェアリーブーツを装備しておけば排除できる。 出撃6名中、霧に入れない2名は正攻法で使うような優勢陣営キャラにしておけば1〜2ターン目でそれなりにダメージを与えられる リスティルと同じ縦列の霧にリアナを置けば、デスタッチでワルキューレにリスティルのタレント効果 被治療効果反転 をかけて、リアナの再行動で霧に戻れる。 リスティルがワルキューレに攻撃したターンに、霧から動かずに範囲攻撃が届くキャラ or 範囲攻撃後に再移動で霧に戻れるキャラ、2名で天空アーチャーに範囲攻撃すれば、 「HP16687の5倍xリスティルのタレント効果の係数」の治療反転ダメージが範囲攻撃を受けた天空アーチャーの人数分発生する。 範囲攻撃を受けた天空アーチャー2体目以降は1体目の回復効果によってHP全快。 リスティルが攻撃していないターンに天空アーチャーを攻撃するとワルキューレが回復してしまう。 9ターン目はリスティルも再行動をかければ心痛で範囲攻撃可能。 とどめ以外で使うと天空アーチャーが死ぬので他2人の攻撃後に使用する。 リアナの代わりにアンジェリナを使った場合は9ターン目にドラゴンブレスで範囲攻撃可能。 天空アーチャーが1箇所に集まるように範囲攻撃役の1人を囮にするため飛兵系を使うと大量に巻き込みやすい。 英雄か兵士片方だけ飛兵なキャラを囮にするなら、リスティルの兵士を飛兵以外にする。 囮役の対角の霧にリアナを配置して、範囲攻撃役が近接系なら、天空アーチャーがリアナに寄って行かずに済む。 リアナの代わりにアンジェリナを使う場合、天空アーチャーが少し分散してしまう。。 通常攻撃 射程1 物理• 神体 タレント :僧侶・魔族の攻撃を無効化。 誓約:[パッシブ]プレイヤーターン開始時、神罰が発動する。 神罰:[物理ダメージ]戦場全体にダメージ0. 3倍範囲攻撃、自部隊に付与されている弱化効果を全て解除。 禁制:[パッシブ]接近戦で攻撃された時、「アクティブスキル使用不能」になる 1ターン。 洞察:[パッシブ]攻撃された時、敵英雄 プレイヤーキャラ と同じ兵種に変化する。 「治癒の霧」は四方。 霧からワルキューレ隣接マスまで4歩。 「治癒の霧」は8ターン目まで利用可能。 9ターン目以降は焼失。 毎ターン「守護精霊召喚」で守護の精霊 天空アーチャー を召喚。 HP16687 攻撃1252 防御574 魔防748 器用123• 苦しい記憶:[パッシブ]攻撃された時、友軍のHPを自分の現在HPの5倍回復する。 行動終了時、1ダメージを受ける。 スキル説明の誤りが後日修正予定• 狙足:[物理ダメージ]敵単体に1. 飛兵特効。 戦闘後、敵に「移動力-1 ガード不能」 1ターン 解除不可 ホワイトドラゴン リビエル攻略 火曜日・金曜日に出現。 優勢陣営は「闇の輪廻」「プリンセス同盟」。 遠距離アタッカーをメインに戦うボス。 毎ターン「北風」と通常攻撃を行うのみ、と攻撃パターンはシンプル。 魔血魂を受けた状態で戦闘するとほぼ即死。 しかし魔血魂の持続は1ターンだけなので、そのターン攻撃を行わず、行動を終えてから回復するようにすれば安全。 また、照準や竜巻といった再行動扱いになるスキルを使えば魔血魂を消した上で攻撃もできる。 攻略の障害となるのは制限ターン6という短さで、反撃でダメージを稼がなければ厳しい場合が多い。 AIは基本は近いキャラから優先的に攻撃し、距離2では右寄り優先。 ただし一撃で死ぬような脆いキャラが射程範囲内に居るとそちらを攻撃する。 育成が進んでいるキャラで攻撃を受けて反撃で削っていくように心がけよう。 遠距離兵士を使える飛兵騎兵は を使って遠距離運用させることも可能。 究極の魔弓持ちなどは、右側距離2や右下に配置できないけど狙わせたい場合に隣接配置して反撃するという手もある。 行動終了時HP回復系の強化効果やスキルは魔血魂によるダメージ源になってしまうので極力排除した方が無難。 リビエルは空中に浮かんでいるが飛兵ではないので、ボーゼルの「アースクエイク」は効く。 ボーゼル、ラーナ、リファニー、ギザロフ、リアナなどが召喚を覚えていれば、魔血魂の的として使うのもあり。 通常攻撃 射程4 魔法ダメージ• 北風:ターン開始時に4マス以内にダメージ0. 3倍の範囲魔法攻撃• 制限ターンは10• リビエルからの攻撃では変化しません。 魔血魂は2ターン 待機1回で魔血魂が消えないので、再行動できないキャラは危険範囲外に必ず逃げる必要がある。 攻撃を受ける役の固定もしづらいが、照準持ちのキャラなら連続で魔血魂の対象にならなければすぐに消せる。 ルナも竜巻を使えるタイミングでなければ範囲外に行く必要あり。 範囲攻撃の弱点にこだわる必要はなく、トルネードやアースクエイクなどで知力を下げるなら範囲弱点のタイミングを狙う程度。 遠距離物理要員がいなければ風圧を使って範囲弱点と物理弱点を一度にスキップすることも可能。 リビエルの攻撃を受けるキャラの反撃で弱点を突けるようにすると効率が良い。 スキュラ攻略 水曜日・土曜日に出現。 優勢陣営は「光輝軍」「流星直撃」。 ターン制限15。 雑魚の相手や範囲攻撃回避をしなければならないため余裕はあまりない。 沼地形なので騎馬は2歩しか進めない。 水兵は水制御なしでも各種ボーナスを得られる。 弱化効果を付けると強くなるため、無用な弱化効果を付けないように注意。 火力はもちろんのこと、ディープフィアーを耐えられるユニット(コンクルージョンを装備したシェリーや水兵英雄、タレントで耐えるユリア、防御の高いエルウィン)を用意できるかが障害になりやすい。 スキルのクールダウンがどれも3なので、T1,T2,T3のスキル使用順が以降もパターン化する。 T1に使用したスキルはT5,T9,T13にも使用。 T2に使用したスキルはT6,T10,T14にも使用。 T3に使用したスキルはT7,T11,T15にも使用。 T4,T8,T12はスキルが三種類ともクールダウン中なので通常攻撃。 AIの攻撃対象は同じ距離で同じ優先度なら第一に右側優先・第二に下側優先。 なのでガードしない場合は通常攻撃に対して反撃させたいキャラを右に置こう。 ディープフィアーで攻撃される優先順も同様。 本体の荒波を受けないように荒波発動不可が切れたら範囲外に移動しよう。 荒波のターンはT1、T5、T9、T13 召喚位置はマスが埋まってなければ上。 上を埋めると第2候補は左。 隣接4マスを囲んでいれば2マス上。 クラーケンはその場でガードスキル、触手は近くのキャラに寄ってきて増殖分体を召喚する。 回復役が増殖触手分体の触手で上や横に連れ去られないよう位置取りに注意しよう。 クラーケンが守護者orガーディアンどちらのガードスキルを使っても2発以内で倒せるくらいの火力は最低限欲しいところ。 もしくはクラーケンは移動力0なのでチェーンフックや猛攻や衝突などで強制移動させて放置。 放置するなら増殖触手分体がガード範囲に行かないよう注意。 物理ばかりで深海のガーディアンによる魔法ガードが邪魔にならない場合、クラーケンは移動力0なので敵ターンでは隣接キャラが居れば近接攻撃してくるため、倒すのに2発かかる場合でも1発だけクラーケンを攻撃して他はスキュラを攻撃しておいて敵ターンの反撃でクラーケンを倒すという戦法を使える。 放置戦法がかなり難しく一時凌ぎやバフ切れを待つ面が強くなった T1の使用スキルがシーサーペント召喚だった場合、荒波退避はシーサーペントの荒波を受けない位置まで退避しよう。 T1の使用スキルが分体だった場合は触手分体の荒波を食らうことになる。 後衛が触手分体の荒波に巻き込まれさらに増殖触手分体の触手を受けてやられるコンボにならないように注意。 荒波のダメージ覚悟で攻撃し続ける場合は上のキャラが召喚された雑魚敵の荒波も受けることになる。 T1の使用スキルがディープフィアーだった場合、召喚キャラの荒波はないが、ダメージ覚悟で退避せずに攻撃し続けるのは難しくなる。 召喚された雑魚敵をギリギリ一撃で倒せない場合、1ターン放置するという手もある。 召喚体の効果でダメージが増える。 範囲内に入ると自動的に付く弱化効果はタレントの対象外。 再移動やフェアリーブーツなどがあればスキュラを攻撃しつつ荒波回避が可能。 片方だけ付いた時に、攻撃力が上がっても耐えられるかどうか、防御力が上がってもターン数が足りるかどうかには注意。 Lv65では「[海神の呪い]発動不可」が短くなっているため、T1〜4、T5〜8、T9〜12、T13〜15のスキル使用パターンと荒波のペースが異なる。 荒波のターンはT1、T4、T7、T10、T13。 T4は通常攻撃。 T7はT3に使用したスキル。 T10はT2に使用したスキル。 T13はT1に使用したスキル。 光輝軍• キャラメイクや育成によるが騎マシューの再移動や弓マシューの迂回を習得している場合荒波のターンにも攻撃して離脱が可能なため更にダメージを増やせる。 また神威による分隊の移動を抑制、攻撃と同時にの自身と他者の回復もできるetc. 魔法アタッカーの中でも抜群の適正を誇る。 神威の移動阻害効果でスキュラが強くなることに注意。 特にバフを解除できる浄化はスキュラ70で重宝する。 次元の宝珠や時計エンチャントと併用することで更に安定性も増す。 魔導石が必要だが再移動習得も可能。 攻撃と同時に味方の回復を行えるための超絶強化の追加効果の維持がしやすくヒーラーの行動順に幅を持たせやすい。 タレントのデバフ解除もヒーラーが触手の移動デバフを受けた際に地味に役立つ。 クリスと違い傭兵も魔法ダメージ型で英雄修正も攻撃力40%と完全な攻撃型。 分体処理のハードルを下げるサンダーストームや荒波ターンに攻撃したアタッカーを回収できるテレポート等有用なスキルを所持。 利点としては超絶強化所持で普段使いされやすいキャラを流用できることとディープフィアーを耐えやすいこと。 流星直撃• ウルがあれば荒波のターンも関係なく、かくれんぼを維持しながら射程外から攻撃できる。 サーペンマスターで交代を習得すれば荒波ターンにアタッカーの回収もできる。 衝突はスキュラに使わないように注意。 スキュラ戦のシステムユニットとしては非常に優秀。 練兵次第では天使のほかにユニコーンも雇えるのでスキュラへの火力役としても充分。 スキュラ70ではバフ消しにも活躍。 兵士の攻撃力が高く、アタッカーとしても優秀。 タレントの自己回復でHP維持もしやすい。 優勢陣営外• 注意点としては地形の問題で2マス移動なため召喚系と荒波が同時に来るターンを意識して位置取りすること。 また猛攻は2個のデバフが2ターン持続するためスキュラ本体に打つとスキュラの火力が2ターン激増する。 攻撃スキルとしてテキトーに使うのは厳禁。 超絶スキルは優勢陣営以外でも全く問題ないし、超絶役以外は優勢陣営に含まれているので戦力も充分。 優勢陣営である流星メインでも充分に65までクリア可能。 闇の輪廻を主力にしている場合、例えば ヒーラーはリアナなどを起用して、超絶役のボーゼル、荒波のターンも射程3でスキル攻撃できて高火力魔法アタッカーなので優勢陣営の物理アタッカーに劣らないダメージも出せるラーナ、高耐久で疾風もあるアルテミュラー、優勢陣営なので火力が高くなるゼルダ のような構成でも65まで攻略可能。 通常攻撃 射程2 物理• 海神の呪い:行動終了時、全ての味方に[荒波]を与える 持続1ターン。 「[海神の呪い]発動不可」が自身に付く 持続3ターン 弱化効果ではない。 荒波:行動終了時、周囲2マス以内にダメージ0. 3倍の範囲物理攻撃。 ディープフィアー:CD3 射程4 範囲1 ダメージ0. 範囲1の範囲攻撃なので英雄もダメージを受ける。 分体:CD3 射程2 触手分体を召喚。 シーサーペント召喚:CD3 射程2 クラーケンを召喚。 周囲2マス以内の友軍の魔法ダメージをガードする。 周囲2マス以内の友軍の物理ダメージをガードする。 さらに接近時の遠距離攻撃減少効果を受けない。 シーサーペント復活:[パッシブ]行動終了時、周囲2マス以内の友軍のHPをクラーケンの知力の2倍回復。 再分体:CD3 射程2 増殖触手分体を召喚。 触手:CD3 射程直線4 範囲1 0. 引き寄せて、「移動-2」 2ターン 付与。 タレント効果• 荒波のダメージ倍率0. [深海からの祝福]により高威力。 解除可なので耐えられなければできるだけ多く消しておこう。 ディープフィアーの前に分体という行動パターンなら、を装備したキャラで増殖分体を倒して全部消すことも可能。 荒波ターンに移動力3のキャラに受けさせると、次ターンに近接できなくなることに注意。 移動力3のキャラは次が荒波ターンの場合に近接位置から退避できなくなることにも注意。 荒波ターンは遠距離系が分体の荒波を受ける位置だと、触手2連続に耐えられないかもしれない。 クラーケン自身が荒波を持っている。 荒波ターンではクラーケンから2回連続で荒波を受けるため、スキュラより上側では3マス離れておく必要あり。 フェニックス攻略 日曜日に出現 優勢陣営は「主人公オーラ」「戦略統帥」「伝説の彼方」。 ターン制限15。 物理ダメージを増加させる[融甲]と魔法ダメージを増加させる[灼熱]の二種類のデバフを使う。 リアルラックの影響がそこそこあり、一定のパターンで倒すということもやりにくい厄介な相手。 永遠の神殿の他ボスより明らかに強力で、[融甲]と[灼熱]が1つずつ付いた状態で フェニックスインパクトからの天火を受けきれるキャラが2人はいないと厳しい。 簡単にまとめると• [融甲]を受けると敵からの単体攻撃で受けるダメージ、攻撃を仕掛けた時に受ける反撃ダメージが増加する• [灼熱]を受けると範囲攻撃のダメージが増加する デバフを受けるタイミングとしては• こちらから攻撃すると[灼熱]が付く• 単体攻撃を受けると[融甲]と[灼熱]が付く• 範囲攻撃を受けたうちの一人に[融甲]がつく [融甲]は2つ受けると攻撃するのも反撃するのもかなり厳しくなるため主に気にしなければならないのはこちら。 フェニックスと近接して戦うキャラは必然的に[融甲]が貯まることになるため、注意深くステータスを確認すること。 (アルテミュラーの超絶強化スキルを使うとダメージ増の恩恵もある) 天火の[融甲]がアタッカーに付くのは避けたいので、ヒーラーをフェニックスの天火の射程4以内に入れて対象を分散するといい。 基本的にヒーラーは[灼熱]を受ける機会が無いため天火のダメージが軽微で、物理攻撃の対象にならないので[融甲]も問題にならない。 しかしターゲットの分散は確実ではなく、持続ターンも3Tあるため、退避しなければならないタイミングはほぼ確実に生じる。 一方、[灼熱]は与ダメージを増加させる効果もあるため程々には受けてよい。 目安は2つまで。 [灼熱]の持続ターンは2Tのため、1ターンに1つしか受けない分には2つまでの状態をキープできる。 再移動持ちの騎兵で攻撃し、反撃役でフェニックスインパクトを受ける、などの分担が有効。 融甲1個で2倍フェニックスインパクトで受けて続けて灼熱2個の3倍天火を受けられる耐久力があれば、 天火のランダム対象融甲が付かない限り攻撃したターンに反撃もできるため戦いやすくなる。 ティアリスのタレントやエルウィンの自己回復があればフェニックスインパクトで瀕死になっても戦闘後に回復するためその後の天火に耐えやすい。 天火は射程4でフェニックスインパクトは射程5なので、回復やデバフ減らしのためにフェニックスインパクトだけしか受けない退避ターンを設けることも可能。 移動力3だと隣接位置から天火範囲外に行けないことに注意。 エンチャント効果が無くなってもかまわないのでブーツをはかせた方が安定しやすい。 強襲や竜巻などでデバフの残りターンを減らせるキャラは、融甲0個でフェニックスインパクトを受ける運要素を排除した戦い方をできる。 レオンやランフォードの騎士の精神はCD4なので、融甲1個付いても普通に戦えるなら融甲2個になった時のために温存しておくという手もある。 70ではフェニックスのタレントに一定HP以下でシカ族の移動を1マス、さらに減ると移動を合計2マス増加 させるものが追加されるが、戦士の回復方法が増えているせいで即撃破出来たほうが安定するため大して気にしなくてもよい 増援でシカ族 歩兵や魔術師 が湧く。 向こうから戦士が攻撃を仕掛けてくることはない。 また灼熱治癒は射程5あるが、射程にフェニックスが入った次のターンにならないと使わない。 T2増援 左下 戦士 Lv55 60 65。 T6で回復を使うのでT5に倒せるようにしよう。 T4増援 右上 魔術師 Lv65。 T5増援 右上 戦士 Lv55 魔術師 Lv60。 戦士はT8で回復を使うのでT7に倒せるようにしよう。 魔術師もT8には攻撃が届くのでT7に倒せるようにしよう。 T6増援 右下 戦士 Lv65。 T8増援 右下 戦士 Lv55 60。 左下 魔術師 Lv65。 T11で回復を使うのでT10に倒せるようにしよう。 T10増援 右上 戦士 Lv65。 T11増援 左下 魔術師 Lv60。 T12増援 右下 魔術師 Lv65。 左上に逃げながらフェニックスに攻撃をすればいいので倒す必要はない。 戦士は倒せなくてもシカ族の戦士にダメージを与えることで灼熱治癒を自己回復に使わせればフェニックスへの回復を防げる。 65では上記の通り増援の数が多く、シカ族の特に歩兵が非常にタフなので対処法は考えておこう。 フェニックスを殴り灼熱を貰えば処理のハードルは下がる。 70では出現位置が3か所からランダム 増援ターンは2,3,5,6,8,9,11,12,14,15? オススメのキャラ• エルウィン、レディン、ランフォード、バルガスなど:森に配置して[灼熱]状態での反撃をメインにダメージを稼ぐ• リアナ:メインヒーラー、[融甲]のターゲット散らし、再行動でのデバフ時間短縮• アメルダ:タレントとスキルでデバフを与えつつヒールで回復補助、[融甲]のターゲット散らし• 烈火装身 タレント :戦闘後、敵に[灼熱]を与える。 持続3ターン 重複ストック可 解除不可 無効化不可• フェニックスインパクト:CD無 射程5 物理 ダメージ1倍 通常攻撃と同じ。 戦闘後、敵に[融甲]を与える。 持続3ターン 重複ストック可 解除不可 無効化不可• 天火 パッシブ :行動終了時、周囲4マス以内の敵に魔防無視の魔法ダメージ。 ダメージ0. 発動前に、範囲内のランダムな敵1体に[融甲]を与える。 鳳凰の怒り:フェニックスインパクトの射程内に敵がいない時、フィールド全体に魔防無視の魔法ダメージ。 更に[灼熱]を与える。 神癒 タレント :「死の接触」 デスタッチの付与 や「傷口呪い」 リスティルのタレントの付与 の「治療効果を無効にしてダメージに変換する」効果を無効化。 パッシブ :行動終了時、周囲5マス以内の友軍の最大HPを10%回復する ?70のみ)• パッシブ :行動終了時、友軍にランダムな強化効果を1つ付与する ?70のみ。 天火召喚:CD無 射程3 範囲4 ダメージ0. 36倍 範囲魔法攻撃。 [灼熱]を与える。 パッシブ :行動終了時、全ての敵軍にランダムな弱化効果を1つ付与する ?70のみ。 リアナ無しは別に良いんやけどティアリスおる?エルウィンの代わりに霧風使ってみたら? -- 2019-10-05 土 11:19:55• ティアリスは海だし範囲攻撃多いしで相性悪く無いですか? -- 2019-10-05 土 13:27:55• スキュラから離れてれば範囲当たらんよ65のスキュラはHP高いからシェリーとかで進撃かけてごり押さないと削り切れないで -- 2019-10-05 土 13:34:03• ティアリスは靴装備させれば移動は割と問題ないよ、靴つけなかったら厳しい -- 2019-11-16 土 02:55:03• わいもエルウィン難民やから同感やわ。 フェニもワルキューレもエルウィンおったらすぐクリアできる。 エルウィンゲー -- 2019-10-26 土 10:36:04• フェニ65を倒せたけど色々勘違いしてたなあ。 こっちから攻撃すると被魔法ダメアップ+こちらの与ダメアップの灼熱デバフを貰う。 このデバフを貰ってどれだけ攻撃できるかがカギになるんだなあ -- 2019-10-07 月 20:11:20• フェニ65を上の方のコメントを参考にしてやっと勝てました。 ありがとうございます。 灼熱デバフを積極的に受けて攻撃でターン制限ギリギリ間に合いました。 ただ、孤月は移動しないと発動しないので注意が必要です。 あと、レイチェルの高火力&回復もかなり役立ちました。 以前のガチャでランディ狙いでレイチェル4連続の悪夢がここで役立つとは…。 -- 2019-11-03 日 17:45:04• リビエルの魔血魂受けたターン、照準などで解除する以外に範囲攻撃で攻撃すれば反撃受けずに済むってのがあるよ ボーゼルやラーナいれる人もいるだろうからこの辺考えてみては? あとはランダム2体だから召喚系スキルを持ってる場合も戦略としてはありだよね リアナも天空アーチャー召喚できるようになったし -- 2019-11-16 土 02:53:24• ワルキューレ強化されてる?動画等のダメージよりなぜか数千多く喰らうんだけど -- 2019-12-14 土 20:08:18• このコンテンツは特に陰湿な乱数まみれだから「クリア動画」は再現性の低い「たまたま勝った時のログ」でしかないんだよな -- 2020-01-01 水 04:33:59• スキュラ65なんか良い例。 六パターンからうまく行動を読んで行っても、防御アップのクラーケンが4回中に0〜1回じゃないとクリア出来ない。 昨日三時間くらい掛かってようやく倒せた。 リビエル65なら去年のうちに倒せたのに。 -- 2020-02-27 木 09:53:53• 昔ならともかくリアナやクリスで倒せるし、精通もあるからそこまでランダム性気になるほどでも無い様な。 -- 2020-02-27 木 10:30:08• 触手+荒波も天空アーチャーで回避しやすいで、無理に古い動画を真似する必要は無いわ -- 2020-02-27 木 11:12:49• スキュラ65は、スタメンがフル装備で戦力30000越えて居れば良いってもんでも無いからな。 装備作り直しやスタメン以外の育て上げが必要。 疾風が発動するしないだけでも、シェリーが一人だけバフが切れて大ダメージ受けたりする。 とかギリギリの勝利だった。 -- 2020-02-27 木 15:44:33• どっちでも倒せばいいだけだろ、動画なんて所詮は単なる一例だ -- 2020-02-27 木 19:16:09• 神殿70クリア出来ん奴とかいんの?ざっこwwwwww -- [eL1fBxzXkus] 2020-04-26 日 00:41:40• スキュラ65ようやく討伐。 これなら最後の追い込みがやりやすい -- [. Z62WXT2fTU] 2020-04-08 水 14:43:40• リビエル70:リアナ・ボーゼル・ラーナに召喚させてルナ、ナーム等の2ターン消化組とティアリスでクリアっと。 弱点の時にラーナやナームで確実に削る感じ。 弱体喰らって攻撃できない時はルナで攻撃して耐性変えた。 ティアリス有りだとルナが安定して耐えれたし進軍やフォースヒールで外からサポートといい働きしてくれてたと思う。 -- [Qn. 4h9G7peI]• しゅまん、文章綺麗にまとまってないから編集しちゃったの。 -- [Qn. 4h9G7peI] 2020-04-21 火 15:56:38• 毎ターン魔法と範囲自由に選べるシェルファニール デバフ無理矢理剥がして殴ったり交代で範囲役逃がしたり最悪ドラゴンブレスもできるアンジェリナ リビエル70はこの姉妹のためにあるようなボスだった -- [nSAKznsjspI] 2020-04-21 火 14:05:04• リビエル70は範囲ダメ増加は気にせず手の空いてるキャラ潰して物理と魔法だけで戦った方が楽だな。 -- [KWQeEkUxwvw] 2020-04-21 火 15:48:06• だね〜、-80%あっても素殴りの方がマシだったと言う -- [qqwT6t3. jK9] 2020-04-21 火 16:17:16• リビエル70クリア。 メンバーはレン、ティアリス、ラーナ、ボーゼル、ナーム、ルナ。 魔法に弱い時にレンの魔防0にするスキル攻撃したら10万位いった。 -- [U7xRXd352FE] 2020-04-21 火 16:34:11• スキュラ70クリア。 メンバーはユリア、クリス、シェリー、クリス、ナーム、リアナ。 65と動きは変わった印象はなかった?です。 ただひたすら硬い。 ユリアいないとキツイかも。 -- [U7xRXd352FE] 2020-04-22 水 03:16:59• クリス2回書いてた。 一個エルウィンの間違い -- [U7xRXd352FE] 2020-04-22 水 03:19:56• アップデートではしゃいじゃうのは初々しくて良いんだが、皆とりあえず落ち着いてから書いてください。 最悪ヘインの専用買おうかと思ったけど、そこまでするほどでも無かった 65と違うのは分体が2回分裂する事だね -- [g0fOxD. ZPOw] 2020-04-22 水 11:08:59• スキュラ70は転成ジェシカオススメです。 範囲外から一方的に攻撃できてスキュラの範囲強化バフも消せます。 スキュラのディープは範囲扱いらしくバフ消さないとコンクル持ちでも落ちます。 ユリアで耐えても良いけど。 -- [pie7HvvjyZk] 2020-04-22 水 08:30:29• ジェシカもそうだし、他にも魔法戦力ががっつり増えてるから滅多撃ちするだけでしたね。 -- [qq. jKT639w1] 2020-04-22 水 09:10:33• 70は超然2個出るときもあります -- [0m2B0y9nmIc] 2020-04-22 水 11:49:17• スキュラ70の範囲バフ消すのにオーディンハットが活躍した。 後は分体の触手2連続を巫女リアナで受けるようにすれば楽だった。 -- [KWQeEkUxwvw] 2020-04-22 水 19:34:13• ワルキューレ70。 回復反転法が有効、ネットで検索すると攻略記事すぐ見つかる。 ] 2020-04-23 木 10:06:50• 4ターン目にデスタッチ、8ターン目にデスタッチ、9ターン目はリスティルの通常攻撃です。 余談ですが、範囲攻撃役はレオンハルト範囲剣がベストらしいですね。 -- [r49wa4lugtc] 2020-04-23 木 10:48:22• ] 2020-04-23 木 12:14:34• u7君のクリア報告会場か何かかな -- [zheflYvVNUY] 2020-04-23 木 10:56:40• 古参にしてみれば大分易しいからなぁ、旅団でも大して話題にもならなかったし反応薄いのも仕方ないかと。 攻略情報で攻略できましたと言う報告に意味があるかは分からないが……だって攻略情報なんだし。 -- [pjvT2W. 59A. ] 2020-04-23 木 11:22:31• すみません、もう書き込みません -- [U7xRXd352FE] 2020-04-23 木 11:36:08• ID機能付く前からいた煽り荒らしくんが趣向を変えて優しめな感じで煽りしてるんだと思ってる。 -- [TyLAu5OoNJc] 2020-04-25 土 12:40:09• すみません余計な事言いました。 ゲームも消したのお許しください。 二度と来ないので気にせず書き込んでください。 -- [pjvT2W. 59A. ] 2020-04-25 土 14:49:31• 下に書いてある【管理人からのお願い】を読んだ方が良いよ -- [zEErX5XLPBU] 2020-04-25 土 11:53:00• こうして生まれるディストピア、お互い言いたいこと言えば良いと思うのに。 NGもついたしどうしても我慢できなきゃ隠すでしょ。 -- [lrwa4ut94cg] 2020-04-25 土 19:15:12• 最低限守るべきモラルってもんがあるんやで、それを理解できないでディストピアとか言っちゃう中二には理解できないんだろうけど -- [zlX7LKjzGK2] 2020-04-26 日 01:14:56• そっすねぇ、とりあえずその汚らしいえせ関西弁はやめて欲しいわ。 公共の場では最低限のモラルとして共用語にして欲しい。 -- [e47tzdgG2K6] 2020-04-30 木 08:54:31• ここで守るルールは煽り、揚げ足取りなどのネガティブな発言をしない事やからエセ関西弁でもどの方言でもOKやぞw管理人のお願いをしっかり読んでから書き込みしような -- [SvA1bJ5VefI] 2020-04-30 木 12:09:24•

次の

スキュラLv65ようやくクリア!神殿コンプです。

スキュラ 65

弱化効果を与えることは大事だが、自身の火力や被ダメージに影響しない弱化効果は与えないようにしよう。 召喚スキルに注意 スキュラは2種類の召喚スキルを使用し、触手分体とクラーケンを召喚してくる。 召喚した敵はそれぞれ厄介なスキルを持っているため、敵の使用スキルを把握しておこう。 周囲2マス以内の友軍の魔法ダメージをガードする。 周囲2マス以内の友軍の物理ダメージをガードする。 更に、自部隊は遠距離攻撃で接近戦を行う際に近接ダメージ減少の効果を受けない。 シーサーペント復活 CD - 範囲 - 射程 - 効果 [パッシブ]行動終了時、周囲2マス以内の友軍のHPを英雄の知力の2倍回復する。 この3体はクラーケンの範囲スキルを受けてしまうので、ある程度の耐久力も必要になる。 この場所はスキュラの範囲攻撃しか受けないので、耐久力はそこまで気にしなくても良い。 召喚された敵はすぐに処理.

次の

スキュラの適性キャラ・攻略法【永遠の神殿】

スキュラ 65

攻略の為にはこの二つの陣営の英雄をメインにして挑むのが基本になります。 行動終了時、味方に【荒波:行動終了時、周囲2マスに通常の0. 3倍のダメージ】を1ターン与える。 この効果はCDが3ターン必要。 コメント:弱体化効果が付くと能力が上がるので なるべく弱体化効果をつけないようにしましょう。 4ターンに一度、荒波が発動し、周囲2マスに大ダメージを与えるので注意。 スキル:ディープフィアー 効果:CD:3、射程:4マス、範囲:単体 相手に通常の0. 4倍だが強力な単体攻撃スキル。 これを耐えられるかが耐久ラインの一つ。 スキル:分体 効果:CD:3、射程:2マス、範囲:単体 分体を召喚する コメント:分体の触手は遠距離キャラを優先して狙います。 スキル:シーサーペント召喚 効果:CD:3、射程:2マス、範囲:単体 シーサーペントを召喚する コメント:シーサーペントはガードスキルと回復スキルを使うので早めに倒さないとスキュラにダメージを与えられません。 スキュラの立ち回り・攻略法 全難易度共通、レベル55 基本:荒波を避ける スキュラは1、5、9、13ターン目にタレント「海神の呪い」の効果が発動して味方に荒波が付きます。 荒波は2マス先までの敵にダメージを与える範囲攻撃なので 該当ターン時にはスキュラの2マス以内には攻撃できなくても近づかないようにしましょう。 荒波の効果は召喚された分体やシーサーペントにも適用される。 防御が高い英雄は耐えられるのでそこまで気にしなくてもいいが、耐久が低いヒーラーや遠距離攻撃英雄は手痛いダメージを受ける上に触手で狙われるのでより遠くに離れて注意しよう。 基本:1週目のスキルの順番を覚える スキュラはスキルを3つ持っていて、それをランダムに順番に使ってきます。 1週目は容赦の時計を使うなり、やり直すなりして耐えしのげば2週目以降は攻撃の順番が分かるので対策しやすくなります。 通常攻撃後は1ターン目のスキルを使い、荒波も発動します。 各スキルの対策は応用で紹介するのでそちらを参考にしてください。 応用:ディープフィアー対策…狙った味方に誘導 ディープフィアーは射程内の近接攻撃英雄を優先して狙いますが、それ以外にも特定の位置にいる英雄を優先して狙う傾向があります。 画像の様な狙う位置の攻撃優先度があります。 ディープフィアーの前には 一番物理耐久が高い英雄はスキュラの右か上下から攻撃してそれ以外の英雄は左の方に寄せれば、残り耐久が極端に少ない英雄がいない限りその英雄にディープフィアーを当てる事が出来ます。 応用:分体対策…効率よく倒す 分体は再分体を出現させて、再分体は触手を使ってきます。 分体はそこそこ耐久がありますが、再分体は耐久がかなり低いので簡単に一撃で倒すことが出来ます。 再分体は編成の中でも火力が低い英雄で一撃で倒し、分体は再行動できるシェリーで効率よく倒すことでスキュラ本体に与えるダメージをなるべく減らない様にして、制限ターン以内に倒せるようになりましょう。 また分体の召喚位置は英雄でマス目を埋める妨害がなければスキュラの真上に召喚されるので、 遠距離英雄を下に集めると触手で引っ張られても味方と分断されにくくなります。 応用:シーサーペント対策…上昇しているステータスを見極める シーサーペント召喚で呼び出されたクラーケンはスキュラをガードするスキルを使い、行動終了時に味方を回復するので召喚されたターンに倒しきらないとクリアは難しいです。 「深海のガーディアン」発動時は物理アタッカーで攻撃し、「深海の守護者」発動時は魔法アタッカーで攻撃して大ダメージを与えましょう。 深海のガーディアンならシェリーでワンパンしやすいのでそっちが来ることを願うばかり。 その為クラーケンの「深海のガーディアン」発動時以外は 魔法アタッカーの方が圧倒的にダメージを稼ぎやすいです。 優勢勢力の魔法アタッカーが育っていたら優先して入れましょう。 高難易度攻略の為に1から育てるのも非常に有効です。 「看破」等の無駄なデバフ付与スキルでステータスが上昇してしまうので、デバフ付与スキルはあえて抜いたり別の同等性能の装備に変えたりすることで少しでもクリアしやすくできます。 レベル65 荒波の発動ターンが短縮 タレント「海神の呪い」での荒波のCDが3ターンから2ターンに減少し 1、4、7、10、13ターン目に荒波を発動できるようになります。 こちらが攻撃できる回数が実質1回減るだけでなく、60までは毎回1つ目のスキルと同時に打ってきたので対策を立てやすかったですが 1ターン目は一つ目のスキル時、4ターン目は通常攻撃時、7ターン目は三つ目のスキル時、10ターン目は二つ目のスキル時、13ターン目は一つ目のスキル時 荒波時に使ってくる攻撃パターンがどんどん変化して立ち回りが複雑になります。 特に分体召喚時は 分体は動いて荒波を当てようとしてくるので遠距離英雄が巻き込まれない様に注意しましょう。 スキュラ戦の適性キャラ スキュラは「光輝軍」と「流星直撃」が優勢勢力なのでその英雄を中心に紹介する。 超絶要員 キャラ オススメポイント ヒーロー 歩兵 光輝軍の超絶要員。 アタッカーとしても優秀。 コスト1の枠は看破を入れると敵のステータスを上げてしまうので入れない方が場合もある。 マーシャル 槍兵 光輝軍の超絶要員。 エルウィンなどの強力な超絶要員がいない場合は育成しておくとそこそこの活躍が出来る。 物理アタッカー要員 キャラ オススメポイント ドラゴンマスター 飛兵 タレント「逃走王女」で分体やクラーケンを倒した後に再行動でスキュラに攻撃が可能。 火力も高くメインアタッカーに出来る。 ヒーロー 歩兵 等 そこそこの火力に攻撃指揮で味方の攻撃、知力の底上げも出来る万能英雄。 魔法アタッカー要員 キャラ オススメポイント ウィザード 魔法使い CD1のスキルを2つ使える為、常に1. 5倍の火力で攻撃が可能。 テレポートで荒波発動ターンも味方を攻撃させてから射程圏外まで移動させることが出来る。 ヴァルキリー 僧侶 CDが短めで味方を回復出来る強力な魔法攻撃持ち。 兵士は物理攻撃兵になるのでクラーケン処理は苦手。 ヒーラー、補助要員 キャラ オススメポイント プロフェット 僧侶 ホーリーヒールやタレントで複数の味方を回復。 再移動で味方を動かし火力補助が可能。 セイント 僧侶 攻撃をしつつ味方の回復が可能。 タレントで敵にランダムに無駄なデバフを与える可能性があるところが欠点。

次の