下半期占い 2020。 2020年下半期占い・運勢や恋愛運や仕事運を生年月日で無料鑑定【当たる!】

【2020下半期占い】慎重さで乗り切るのは? 山羊座、水瓶座、魚座の運勢

下半期占い 2020

当たりすぎてびっくり! 心理占術研究家の天城映先生が、2020年下半期(6月~12月)の総合運・対人運・健康運・マネー運を占います。 毎日ハッピーに過ごすためのヒントにしてくださいね。 下半期もそれは変わりません。 が、その重厚さがほどよくこなれてくることもあって、周囲の人の間では、「気さくなのにとても頼れる人」というイメージが定着します。 このイメージはひとつの強みになるので、極力生かしていきたいもの。 通常の生活を守るだけでなく、新しいことへの挑戦も、スタートラインに立つくらいまではできたのでは? 下半期、星からのメッセージは「本格的に走り出しなさい」。 目標達成を目指し、がむしゃらに進み続けることで必ず大きな花が開く暗示です。 そういった「自分の棚おろし」が完了していれば、下半期は自然と進むべき道が開かれていく暗示です。 もしも棚おろしができていなかったとしても悲観するには及びません。 8~9月、否が応でも自分を見つめ直さざるを得ないような状況が生まれ、意識が高まっていくでしょう。 以前にもあなたにいいアドバイスをくれた人に、相談するのは吉です。 考えに考えて「私の行く道」を決めたはずが、いざ歩き出してみたら、意外にライバルが多かったり、果たしてこれでよかったのだろうかと不安や疑問を抱いたり…になりやすいのが下半期です。 計画を立てるといってもせいぜい1年くらいのスパンだったものが、3年先5年先のことを見据えて、「今なにをすべきか?」を考えてみたり。 しかしコロナ禍による自粛のため、活動したくてもできず……。 非常に残念でしたね。 が、活動できなかった分、運は貯蓄できています! 自粛明けでなにをするにも「そろりそろり」になりがちな昨今、元来慎重派のおとめ座にとってはむしろやりやすいはず。 思うままに行動してみましょう。 私はここにいていいのか? 私になにができるのか? といった、自分の存在価値について根本から考えていく半年間になりそうです。 こんな運気に促されるのか、ほんの思いつきでなにかを始めることが増えます。 元来とても慎重で、よく考えてからでないと行動に移さないさそり座にしては珍しいですが、この思いつきでやった行動が案外うまくいく暗示。 これらの体験を通じて、肩の力を抜くことの大切さやコツがわかるし、意識や考え方に良い変化が出てくるでしょう。 昨今はコロナによる自粛で、少々煮詰まり気味では? ただ2020年上半期は、もともと活動を控えて自分を見つめなおし、足元を固めるべき星回り。 期せずして星にかなった過ごし方ができたので、結果的にはよかったはずですよ。 とは言っても、「心の底から求めていることなどなにもない状態」なら、せっかくの運も宝の持ち腐れ。 なにも思いつかないなら、ここでやるべきは「未来への自己投資」です。 たとえば、以前挫折したものにもう一度取り組んでみようとか、気になっていたけれど縁がなかったものと偶然縁ができる暗示が出ています。 大学時代から学んでいた心理学をはじめ、占い・スピリチュアル学・エネルギーワークに関連する学問を探究している。 2019年、東京都渋谷区の鑑定室をリニューアルオープン.

次の

2020年下半期の運勢がわかる!天城映の星占い

下半期占い 2020

9月22日の秋分の日から運気が変わる 西洋占星術では下半期の運勢は秋分の日で占います。 2020年の秋分は9月22日。 秋分のホロスコープを見ると、特徴的な星の配置をしています。 スプラッシュ型といい、ホロスコープ上に星が散らばっている状態です。 先を見越して計画を立てていくのではなく、 今あなたにできることをこなしながら、自分で未来を作っていく運勢です。 日本全体で言うと政治はゆれがちになり、国民は保守的に。 ただし パートナー運がよいので友好国との関係は安定するでしょう。 経済は忍耐のとき。 ただしよい情報も入ってきます。 新しい知識を身につけて、豊かに! また友人関係の付き合い方の変化の暗示が出ています。 2020年に入り、あなたも、友人たちも仕事だけでなく、ライフスタイルも変化しました。 楽しみだったイベントに出かける代わりに、 高みを目指して学びに興味を持ち始める人も多いでしょう。 オシャレなカフェの話から、オーガニック素材や漢方料理の話、お互いの健康法やエシカルなライフスタイルなど、 会話の引き出しもどっと増えているはず。 いつの間にか生きていくための知識を身に着けた友人たち。 あなたも 人生力を磨きましょう。 年上の人から知識を得られる運勢も入っています。 地に足をつけて、芯を持って 行動範囲を広げてみて。 オンラインを通せばより多くの人と繋がっていけます。 下半期は友人との交流の楽しみ方も変化していきます。 また 求める友情そして愛情も変わっていくことになるでしょう。 豪華なデートより、 距離を感じさせない強い愛や信頼が欲しくないでしょうか。 なにかあったときに信用できる人との結束から、 家族との心の繋がりも強まります。 不安定な仕事より、手に職を持ちたいと、趣味をマネタイズしていく人も増えていくでしょう。 今いる場所で、地に足をつけ、新しい可能性を探していく。 会社や恋人に依存せず、ひとりで立つ。 その 芯の強さを持つ人が注目される時代です。 よい出会いを得て、ネットワークを広げていきましょう。 媚びずに堂々とふるまい、流行を意識しながらもあなたらしい装いとメイクでいましょう。 幸運の星がパートナー運を引き上げているので、 恋することも忘れずに。 あなたのパーソナルを輝かせることで、運を味方につけることができるでしょう。

次の

2020年上半期しいたけ占い

下半期占い 2020

2020年が始まる前に、「2020年上半期は、次の波にのれるかどうかの大事な時期」というお話をしました。 いよいよ、2020年12月にグレートコンジャンクション&ミューテーションという約240年ぶりの星の大革命が起こります。 ここから歴史は大きく変わっていくでしょう。 また、マインドや体の強い女性が時代のキーパーソンになるので、メンタルや免疫力を落とさないように心掛けましょう。 心配しても「ま、いっか」、敵を作らず平和で穏やかなスタンスがいいです。 今後さらにリモートワークが定着しそうですし、させるべきです。 新しいやり方、スタイルが今後どんどん生み出されていきます。 12月までは固定観念、常識、マナーを変える準備期間です。 「オンラインとか苦手で無理~」なんて言っていては置いていかれます。 そこにコロナ禍・・・。 「不安すぎる」という声が多く聞こえます。 下半期のキーワードのひとつが、人生の優先順位をはっきりさせること。 ここが決まるとブレない自分になれる! 子供が欲しいと思うなら、仕事よりも婚活です。 例えばワンピースが欲しいと思ったら、検索したり試着したりして似合うものを探しますよね。 婚活はまさにソレ。 「見つからない」「疲れる」のは行動が間違っているのです。 今後はラブレス、セックスレスとさまざまなシーンでレス化が加速。 その星の動きに逆らう勢いで、今こそ愛を掴み取ってほしいのです。 人は褒めてくれないし、育ててくれません。 まずは好きなことを突き詰めて。 上半期でもお伝えしましたが、8月から日本全体がフォーチュンサイクルでいうモヤモヤ期に入り、落とし穴に入ります。 個人でできることはジタバタせずに、正しいことをやっていく、というのがキーワードに。 変化のスピードはさらに速く、世界はもっと近くなります。 自分という風を起こせる人間を目指して。 不安がつきまとう2020年下半期ですが、立ち止まってはいられません。 ラブ&ピースを合言葉に、明るい未来を信じて前に向かって進みましょう!• 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。 アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。 Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。 iPhone は Apple Inc. の商標です。 iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Copyright C 2017 Apple Inc. All rights reserved. Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。

次の