インスタやめる。 インスタグラムのアカウント削除(退会)方法・一時停止のやり方

キラキラしたインスタ女子に疲れた?退会して感じたメリットデメリット

インスタやめる

それだけでなくSNSをやめるデメリットが思い浮かばなかった人も、SNSをやめる決断をアッサリできたようです。 「友達との繋がりを大切にしたいからやめられない……」という声もありそうですが、本当に仲のいい友達とは、LINE ライン や電話を使って個人的なやり取りをしますよね? SNSをやめる小さなデメリットはありそうですが、大きなデメリットはないのかもしれません。 暇さえあればSNSをチェック、暇じゃなくてもSNSをチェックしている人もいるのでは? この時間が毎日の楽しみになっているのなら、引き続き楽しんで欲しいですが、SNSをやめた人には、この時間をムダだと思った人もいるようです。 落ち込んでいるときに、友達がアップした豪華なコース料理やセレブな旅行の写真を見ると、さらにヘコむ……。 この人は、尊敬する人と同じようにSNSのない生活を送り始めたところ、今まで見落としていたものに気がつけるようになったのだとか。 またSNSをやっていない芸能人でも、多くの人に好かれていている人がたくさんいますよね。 SNSはいい人間関係を築くキッカケになったり、自己アピールできたりするので、決して悪者ではありません。 けれどもSNSが本当に自分の生活に必要か、自分に合っているのかを見極めたいですね。 上記のSNSをやめた理由を参考にして、一度考えてみてください! SNSだらけの日々では悲しすぎます。 Instagram インスタグラム やTwitter ツイッター といったSNSが、現代ストレスの原因になることもあります……。 仕事でもないのに、時間をかけてストレスを作っていると考えると、とりあえず放置したくなりそうですね。

次の

インスタのビジネスアカウントをやめる方法(個人に戻す手順)

インスタやめる

こんにちは。 るくさんです。 実はインスタデビューしておりました。 何を載せているかというと、主に料理が中心です。 外食や旅行の写真も載せていますので、私のブログの料理記事や旅行記事がお好きな方は、どうぞご覧くださいな。 せっかくなのでここにまとめたいと思います。 要するに、インスタに対するもやもやや疑問について、文字に書き起こすことで自分の考えを整理しようとしております。 もし私と同じように疑問を持っている方がいれば、一緒に考えて一緒にスッキリしましょう!• インスタを始めた理由 インスタを始めたのは、 見る理由と載せる理由が見つかったからです。 最近では何でもかんでもインスタ映えと言われ、「インスタやってないの?」と聞かれることも増えたように思います。 また、「インスタに載っててさ」と言われて見に行こうとして、自分のアカウントがなくて見づらいなと思ったこともあって、 見たいアカウントをすぐに見に行けたらいいなと思ったことがきっかけでした。 でもどうせアカウントを作るなら、見るためだけじゃなくてなんか載せたいなと思って。 何を載せるか考えていたときに、思いついたのが 料理や旅行の写真でした。 私、料理の写真を撮るくせがあるのですね。 あとで見返して「あれホント美味しかったなあ~」「食べてたとき幸せだったなあ」とじっくり思い返すのが好きなのです。 それで、結婚して料理もほぼ毎日するようになって、写真をたくさん撮るとの写真フォルダがすぐいっぱいになっちゃうようになりました。 そこで、代わりにインスタにアップしたらそっちに記録が残るしちょうどいいやと思ったのでした。 また、料理に疲れたときに「自分料理こんなに作って、、頑張ったな」と自分を励ましたり、「前こんな料理作ってたんだな」と思い出してまた作ったりと、何かと役立つんじゃないかと思いました。 まあなんだかんだ言いましたが、要するに、 「 流行りにのりました」ということです。 笑 私がフォローする人 料理・犬・絶景の写真をアップしている人を中心にフォローしています。 また、この人のまた見たいな、なんか気になるな、という人もフォローします。 イラストが上手な絵師さんもフォローしてるかな。 基本的に感覚的・無言フォローです。 最近ちょっと面倒なインスタ まだまだインスタ初心者の私ですが、最近ちょっと面倒だなと思っていることがあります。 いいねが面倒くさい これを言っちゃアレですが。 笑 フォローをしている人が少ないうちは良いのですが、どんどん増えてくるとそれだけ見にいく人が増えることになりますよね。 インスタを開くと新着がどんどん出てきて、いいねを押したいと思うんだけど、手が疲れるほど押すこともあって、「自分ホント何やってるんだ~ろ~」と思うことがあります。 それで、本当にじっくり見ていいねを押すときもありますが、たまに いいね押し機になっていることがあります。 笑 あ、は基本的に、ちゃんと記事を読んでスターを押していますヨ。 ほんとですよ。 笑 でね、本来こんなことは全く望んでいないのよ。 正直に書くと、 いいねを押すことで人生を浪費したくないと思っています。 でも自分も押してもらってるし、押してあげたら嬉しいだろうな~なんて思ったりね。 結局はエゴですよ、エゴ。 みんな結局は、自分の写真を見てほしくて、良い評価をしてほしいものなんですよ。 してもらえるか、してもらえないかでいったら、してもらいたい的なね。 ゲームをクリアしても何もないんだけど、クリアしたらすごいから、クリアしたいみたいなね。 (?) だから、このような葛藤を持っている人は多いんじゃないかなと思います。 急に絡まれるとビビる 知らない人から急にコメントがくると、「... ???」となります。 そして、とりあえずいいねを押します。 そしてやや疲れます。 私ちょっとデリケートなところがあって、上で頻繁に人と絡むのが苦手なのです(なのにブログやってるw)。 たまに大丈夫なときもあって、コメントを返せるときもありますが、基本的にはドライな対応になっております。 みたいに、何度も相手のブログを見に行ってて、ある程度知ってる感が出てきたタイミングでのコメントだとすごく嬉しいのですが、頻繫にバラバラとくるのはあまり好きではないのです(わがままw)。 なんて返そうか悩んじゃうのです。 てへ お店がフォローしてくる 「誰かフォローしてくれたなあ」と思って見に行ってがっかりするのが、レストランや農家さん、その他会社などの場合。 わざわざ見に行ったのに、お店の宣伝だなんて... そんなのこっちは求めてないんだけどな。 ではあまりこの商法を見かけないんですけど、みなさんはどうでしょうか?「ブログ読んでね!」って感じのフォローとか、副業関連でのフォローはたまにされる気がしますが、の方が少ないように思います。 はあ~。 なんだこら。 全く興味ございません。 意味不明なコメントやめてくれ 意味不明な副業宣伝コメントは容赦なく削除しています。 あと、それと同類な感じなんだけど、有名人のアカウントのコメント欄に「この前教えてもらった〇〇っていう化粧品、本当いいね!」とか、写真に関係ない製品についてのコメントをタメ口でしてる人とかいて。 明らかにスパムで、これが荒らしってやつ??ひどい、迷惑だと感じます。。 キラキラ写真にも疑問 美味しそうな料理、よく上がっていますが、、器がすごく豪華だったり、花や草(?)が添えられてたり、オシャレな洋書が添えられていたり、ホント皆さん工夫をされていますよね。 最近では「インスタ映えする写真の撮り方講座」なんてものもあるようですね。 別に好きならいいと思いますよ。 私も写真撮るときは、一応 汚くないようには気をつけていますしね。 でもさ、あまりにもキラキラしている写真を見ていると、必要以上に日常を飾り立てている姿が浮かんできて、逆になんか疲れてしまうことがあります。 笑 最近問題になっているのは、「インスタ映えのために撮ったから、買った商品はほとんど食べずに捨てた~」とか、「インスタ映えのために、道路で撮っちゃえ~」みたいなやつ。 率直に、「ひどい、自分はそんな風になりたくないな」と思いました。 そんなにキラキラに見えたいのか?フォトジェニック命??人生疲れちゃわない??? なんてね。 まあ周りの迷惑にならないこと、マナーやモラルを守って楽しんでもらうには良いと思います。 その人の人生なので。 あと、かなり個人的な意見なんだけど、料理と一緒にいつもお酒を映している人がいるんだけど、ノンアルコール派にはちときついです。 笑 まあ美味しそうなんだけど。。 純粋に楽しんでいる人はいないのか!!! こうやって商売っ気や飾り立てた気配を感じると、もうちょっとこう、ルに、純粋にインスタ楽しんでいる人はいないのかな~なんて疑問に思ってしまいます。 別にを載せたっていいじゃない。 エイヒレでも良くない? 写真映えしなくても良くない?? 良いと思ったものを載せても良くない??? 、、と思いますが、「ちょっと良い感じの写真を載せたい!」という気持ち、私ももちろんあります。 はは わんこがうさ耳カチューシャつけて、キメッキメで撮ってる写真も、もちろんかわいいですよ。 たまにはそういうのも見たいですよ。 でもさ、普通にわんこがリード付けて、近所の公園を散歩している写真の方が、よっぽど和みますね。 ああ落ち着く。 このまま「インスタ映え」という綺麗な世界だけを追い続けるような風習が続くと、人々はみな疲弊してしまい、いつかインスタグラムは廃れてしまうか、用途が変わってくるだろうと思います。 やや極端な表現ですが、あながち間違ってはいないと思います。 よって、どこかで「インスタ映え、一旦落ち着こうぜ!」という運動が起これば良いなと思いました。 私はというと、とりあえず飽きるまではインスタを続けてみようかなと思います。

次の

インスタグラムをやめる方法まとめ!アカウント削除や一時停止など

インスタやめる

トラブルやユーザー同士の付き合いなど、様々な理由からSNS疲れを感じている方が多い昨今。 Instagram(インスタグラム)をやめたいと思ったけど、「アプリにアカウント削除の項目がなくてできない」と困っている方もいるのではないでしょうか。 本記事では Instagramアカウントを削除するやり方を、画像付きでわかりやすく解説します。 インスタのアプリをアンインストールしたり、ログアウトしたりするだけでは、データが完全に消えることはありません。 正しい手順で、しっかりと削除することが大切です。 また、 復帰の可能性もある方向けに「一時停止」についてもご紹介。 アカウント削除と同様の状態にでき、再開も可能という機能です。 違いを理解して、インスタを利用しましょう。 「一時停止」の特徴 ・ログインするだけで復帰できる ・データはサーバー上に残り、復帰したら今まで通り見られる ・同じユーザー名で復帰できる 大きな違いは 復帰できるかどうかです。 「アカウント削除」の場合はInstagram上のデータはすべて削除され、ユーザー名も二度と登録できず、復帰できません。 一方「一時停止」は、他ユーザーからはアカウント削除と同じ状態に見えますが、Instagram内にデータは残っています。 復帰したくなったら、ログインするだけで一時停止前と同じ状態で再び利用可能です。 「アカウント削除」はとても強力な対処なので、復帰の可能性があるかどうかをしっかり考えてから手続きを行いましょう。 Instagramアカウントを削除(退会)する方法 アカウントの削除方法は、スマホ(iPhone・Android)もパソコンも流れはほぼ同じです。 instagramのアカウント削除ページへブラウザでアクセス 少々面倒ですが、Instagramアプリ内からは削除できません。 まずは専用のアカウント削除ページへChromeやSafariなどのWebブラウザでアクセスし、ログインしてください。 削除はこちらから 注意! アカウントを削除すると復帰できない アカウントを削除するとInstagram上のデータ(投稿した画像・動画、いいね、DMなど)はすべて失われ、復帰できません。 もし少しでも復帰の可能性があるなら、以下に紹介する「一時停止」を使いましょう。 復帰の可能性があるなら「一時停止」を Instagramには投稿した写真や動画、いいね、コメントなどを非表示にする 「一時停止」機能があります。 ユーザー名で検索されても出てくることはなく、フォロワーなど他ユーザーから見ると退会したときと同じ状態です。 アカウント削除の場合はInstagram上からデータが完全に失われて復旧できず、ユーザーネームも再利用できません。 一方「一時停止」の場合は、 再ログインするだけで停止前と同じ状態に戻すことができます。 もし復帰する可能性があれば、「一時停止」を利用してください。 「アカウント削除」と「一時停止」の違いをしっかり理解しておきましょう。 「一時停止」の利用手順 こちらも手順は、スマホ(iPhone・Android)・パソコンどちらもほぼ同じ流れです。 なお、一時停止は アプリ版からはできません。 Webブラウザで手続きを行ってください。 ブラウザ版Instagramで自分のプロフィールページへ まずはにアクセス。 自分のプロフィールページを開きます。 「プロフィールを編集」をタップ 「アカウントを停止する理由」を選択して、パスワードを再入力。 「アカウントの一時的な停止」と書かれたボタンをタップすれば、アカウントを停止完了です。 他のユーザーからはアカウントが存在しないかのように見えます。 「一時停止」をやめる・復活する方法 難しい手順は一切なく、一時停止したアカウントでログインするだけでOKです。 ただしこちらはブラウザ版ではなく、アプリの方でログインする必要があります。 停止して間もない場合は復活できないので注意してください。 復旧には停止してから数時間は必要なようです。 やめる前に写真・動画・ストーリーを一括保存する方法 やめるのはいいけど、今までにシェアした画像などがなくなってしまうのは少々さみしいと思う方もいるでしょう。 Instagramには、自分がこれまでシェアしてきた写真・動画・ストーリーやダイレクトメッセージ(DM)などの情報を、まとめて保存する機能があります。

次の