織姫 と 彦星 折り紙 簡単。 織姫と彦星を折り紙で簡単に作ろう!七夕飾りにピッタリ

七夕飾りを折り紙で♪かわいい簡単な作り方・折り方8選【立体・平面】

織姫 と 彦星 折り紙 簡単

こんにちは、折り紙男子のママ管理人あおいです。 ) ・サインペン ・飾り用のシールや、折り紙(必要であれば) 〇織姫と彦星のカンタンな折り方 1.折り紙を1枚用意します。 2.三角に折ります。 3.もう一度三角に折ります。 4.広げます。 5.真ん中の線から少しだけはみ出す様に折ります。 6.もう1回折ります。 7.更に折ります。 8.白い部分の両サイドに3分の1部分に点を打ちます。 9.8で書いた目印に合わせて3分の1部分で折ります。 10.ひっくり返します。 11.下の角を上に向けて折ります。 12.角部分を少しだけ折ります。 13.表に戻します。 14.両サイドの角部分を裏側に折ります。 15.サインペンで顔を書きます。 2.裏にして両サイドの角を後ろに折ります。 3.髪の毛の下の部分を少し折ります。 4.表に戻してサインペンで顔を書いたら完成です! 5.同じく胴体の星を付けてみましょー。 カテゴリー• 10 メタ情報• サイト内検索.

次の

織姫と彦星を折り紙で!子供でも作れる簡単な折り方

織姫 と 彦星 折り紙 簡単

[スポンサードリンク] 織姫から作りましょう 折り紙を1枚使ってつくりましょう。 1)先ずは折り紙を三角半分に折り、折り目をつけます。 2)下の角をすこしだけ折ります。 3)そのまま1の折り目で折ります。 4)裏返して縦3分の1ほどを頂点を中心に右から左へ折ります。 5)反対側からもおなじように折ります。 6)上側の1枚を半分ぐらい反対側に開いております。 7)表にもどして、顔を書いたら出来上がり。 複雑に思えますが、かなり簡単なので 小さなお子さんでも作れます。 綺麗な千代紙などを使うと衣が美しくなって織姫らしいですね。 彦星を作りましょう 次は、折り紙1枚を準備して彦星を作りましょう。 1)折り紙を三角半分に折り、折り目をつけます。 2)下の角をすこしだけ折ります。 3)そのまま1の折り目に折ります。 4)裏返して半分におります。 開いて右側をその線に向かって折ります。 5)左側もおなじように折ります。 6)白い部分を上にして顔を書いたら出来上がり。 こちらも綺麗な千代紙等を使うと華やかな彦星になります。 これで、織姫と彦星が出来上がりです。 両方を並べて飾るとキレイですね。 web. fc2. そして、三角にカットします。 それを2枚作ります。 顔の部分として、折り紙を丸くカットして2枚作ります。 衣の部分は頂点を下にして上に顔をつけると彦星、 頂点を上にして顔を上に付けると彦星になりますので、 子どもに顔を書いてもらいましょう。 大人が紙をカットしておいて、子どもに絵を書いてもらうだけなので 親子で楽しく作ることが出来るでしょう。 折り紙選びから、イラスト書きなので子どもも喜ぶでしょう。 からどうぞ。 まとめ いかがでしたか? 織姫と彦星は、七夕の主役!! 折り紙で簡単に作ることができるので、ぜひ親子で挑戦したいですね。 上手にできたら、リボンなどをつけて笹の葉に飾り付けましょう。 もちろん、折り紙で天の川やぼんぼり、星などを作って 華やかに飾り付けるのがおすすめです。 [スポンサードリンク].

次の

【織姫の折り紙】画像付きでていねいに解説するよ【簡単】 | 教えたがりダッシュ!

織姫 と 彦星 折り紙 簡単

織姫の折り紙の折り方【簡単】 胴体 カラダ 用と顔用、2枚の折り紙を用意します。 おすすめの色の組み合わせはピンクと黒です。 とはいえ、胴体に柄付きの折り紙を使って着物らしさを表現したり、顔に茶色を使って髪色をモカブラウンにしてもステキな仕上がりになりますよ。 【胴体】半分に折る まずは織姫の胴体から折っていきます。 胴体用の折り紙を用意しましょう。 裏返して置き、上から下に向かって半分に折ります。 さらに半分に折る さらに右から左に向かって半分に折ります。 開いてつぶすように折る 画像の点線のところから、折り紙を開いてつぶすように折ります。 下の画像も参考に作業を進めてみてください。 折り紙遊びに慣れている人にとっては、お馴染みの折り方ですね。 画像だけではイメージが掴みにくい場合は、下の動画も参考にして作業をすすめてください。 再生ボタンをタップすると該当の箇所から動画が始まります。 はみ出た部分の上1枚を内側に折る はみ出た部分の上1枚を、内側に隠すように折ります。 裏側に向かって折る 実線の部分から裏側に向かって折ります。 両端から中央に向かって谷折りする 両端から中央に向かって谷折りします。 画像の記号同士が重なるイメージで折りましょう。 【胴体の完成】2か所を裏側に折る 実線の部分2か所を裏に向かって折ります。 織姫の肩幅をせまくする作業です。 織姫の胴体 カラダ 部分が完成しました! この勢いで、織姫の頭 顔 も折っていきましょう。 折り終わった状態の画像は下です。 下の動画もぜひ参考にしてください。 再生ボタンをタップすると、該当箇所から再生がスタートします。 下半分を裏側に折る 両サイドの毛先部分は残したまま、下半分を裏側に向かって折り上げます。 段折りする 上方のトップの部分を段折りします。 織姫の顔のカタチが見えてきました! 19. 4か所を裏に向けて折る 四隅を裏に向けて折ります。 美容師になって、髪のボリュームを調節するイメージで折ってみましょう。 【頭の完成】先端2か所を折る 2か所を内側に向かって折ります。 毛先を内側にカールさせる作業です 内ハネ。 これで織姫の頭 アタマ 部分が完成しました。 【完成】頭と胴体を合体させる 頭とカラダを合体させます。 のりやテープを使うと良いでしょう。 上のように小首をかしげるようなカタチにすると、かわいい仕上がりになるのでおすすめです。

次の