ザ アウトロー 考察。 映画『ザ・アウトロー』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

映画『ザ・アウトロー』ジェラルド・バトラーの初登場シーンを独占入手! 史上最も「男臭い」役柄を見逃すな

ザ アウトロー 考察

名作『ヒート』の流れを汲む映画たち 1995年に製作されたマイケル・マン監督作『ヒート』は、90年代クライム・アクションの傑作として映画ファンを魅了した。 業界内でも同作をリスペクトする監督たちは多く、例えばクリストファー・ノーランは『ダークナイト』(2008年)で『ヒート』を参考にしたと公言しているし、『ザ・タウン』(2010年)で監督・脚本・主演を兼任したベン・アフレックは、自身が選ぶ「犯罪映画ベスト11」で『ヒート』を第3位に挙げている。 テレビシリーズ『ロンドン特捜隊スウィーニー』(1975~1978年)を映画化した『ロンドン・ヒート』(2012年)も、その邦題が示しているように、トラファルガー広場での銃撃戦に同作の影響が感じられた。 これらの系譜に繋がる作品として世に送り出されたのが、『ザ・アウトロー』(2018年)である。 ALL RIGHTS RESERVED. ブートキャンプで特訓したコワモテ俳優が勢揃い! 本作で描かれるのは、ロサンゼルス郡保安局(LASD)重犯罪特捜班と、特殊部隊出身の強盗団との熾烈な戦い。 本作の共同製作にも名を連ねるバトラーは、体重を25ポンド増量してゲスなシェリフ役を快演。 パブロ・シュレイバーやオシェア・ジャクソン・Jr. 監督・脚本・製作総指揮を務めたクリスチャン・グーデガストは、撮影に先立って特捜班と強盗団のキャストを2週間のブートキャンプに送り出したという。 銃の構え方から撃ち方、弾倉交換の動作まで徹底的にリアルさを追求した迫力の銃撃戦は、ハードな訓練と俳優たちの熱意の賜物と言えるだろう。 『ドライヴ』の作曲家! クリフ・マルティネスのクールなエレクトロニック・スコア 『ヒート』はリアリティを追求したアクション描写はもちろん、音楽演出の面でもその後のクライム・アクション映画に大きな影響を与えた。 特に革新的だったのが、銀行強盗シーンで流れたブライアン・イーノの「Force Marker」だったように思う。 無機質なビートが淡々と刻まれるメロディレスなサウンドは、無駄のない動きで強盗を実行する「プロの犯罪者」の仕事ぶりを観客に強く印象づけた。 『ダークナイト』のオープニングを飾った銀行強盗シーンの音楽も、不協和音と同一音型の反復を用いた広義のミニマル・ミュージックと呼べるものだった。 このようなアクション映画におけるアンビエント/ミニマル・ミュージックの手法をさらに推し進めたのが、本作におけるクリフ・マルティネスの音楽ということになる。 ALL RIGHTS RESERVED. 作曲家クリフ・マルティネスの略歴については、以前のBANGER!!! コラムでご紹介しているので、そちらをご覧頂きたい。 監督の意向で、映画の見せ場である大掛かりな銃撃戦のシーンこそ音楽が使われていないものの、緊張感に満ちた数々のシーンでマルティネスの緻密なスコアが効果を発揮している。 銃撃戦に突入する直前、特捜班と強盗団の徐々に高まっていくテンションを巧みに表現した楽曲「Traffic Up Ahead」や、両チームに死傷者が発生し、ニックとメリーメン(パブロ・シュレイバー)の一騎打ちへとなだれ込む際の冷徹かつスリリングな楽曲「Low Calorie Shootout」が出色である。 また連邦準備銀行への潜入シーンで流れる無機質でミニマルな楽曲は、『ヒート』の「Force Marker」をさらに発展させた音楽演出のようにも感じられる。 荒くれ者たちがぶつかり合うアクション映画に、抑制の効いたアンビエント・ミュージック。 一見ミスマッチな素材を見事に融合させた、「ネオ・ノワール/ネオン・ノワール音楽の鬼才」クリフ・マルティネスの手腕が冴え渡る作品である。 文:森本康治 『ザ・アウトロー』はCS映画専門チャンネル ムービープラスで2020年4月放送.

次の

【映画】「ザ・アウトロー」最後(ラスト)に衝撃のクライマックスが?!のネタバレ&あらすじ!

ザ アウトロー 考察

「ザ・アウトロー」(原題:Den of Thieves)は、2018年に公開された、アメリカのクライム・アクション映画です。 原題のDen of Thievesは、日本語訳で「泥棒の巣窟」という意味で、筆者としては原題の方が内容とマッチしている気がします。 内容としては、元海兵隊員たちで構成した強盗団と、型破りな捜査手法でFBIとも対立する保安局の刑事たちが激しく衝突するのですが、随所に頭脳戦の要素があり、特にラストは誰もが騙される衝撃的な結末となります。 強盗団によって空の現金輸送車が盗まれる• 金を奪って逃走する強盗団をニックらが追う• メリーメンをニックが射殺し事件は収束?• 一度目は、メリーメンらが現金輸送車を襲った時。 現金を積んでいない装甲車をなぜリスクを負ってまで奪ったのか? 二度目はピコ・リベラ銀行へ強盗に入る時。 連邦銀行の3,000万ドルを狙っていたメリーメンたちがなぜ他の銀行を襲ったのか? 三度目は、メリーメンが射殺された後にドニーが姿を消した時。 メリーメンたちが運んだ現金は偽物で、同時に姿を消したドニーはどこへ行ったのか? この辺りの視点で観ると2倍楽しめることを約束します! 詳しくはこの後説明します。 【30秒でわかる】「ザ・アウトロー」のストーリーを大まかに紹介! ここではストーリー全体を30秒で理解できる程度にまとめ、大まかなストーリーを紹介していきます。 あなたが「ザ・アウトロー」を観ていなくても、これを読めばざっくりしたあらすじをつかむことができます。 ストーリーをざっくり紹介 1【現金輸送車強盗】• 48分ごとに銀行強盗が発生するロサンゼルス• 強盗団が現金輸送車を襲撃し強奪• ニックの捜査で計画的な犯行だと推測• 輸送車の中身が空だったのになぜ? 2【メリーメン】• ニックがドニーを拉致して情報提供を強要• メリーメンとの関係はただの下っ端ドライバー• 強盗団は元海兵隊で仲間だったメンバーで構成• 強盗団の次の標的は連邦準備銀行の3,000万ドル• 処分される前の番号抹消後の札を奪うことで足がつかない• ドニーが配達員に扮して連邦銀行内部に仕掛け• ニックとメリーメンがお互いに揺さぶり合う 3【予想外の動き】• 強盗団の計画実行が金曜日との情報を入手• 当日メリーメンたちは連邦銀行にいかない• ピコ・リベラ銀行で人質をとって警察と身代金交渉• 強盗団は金庫に爆弾を仕掛けて爆破• ピコ・リベラ銀行から連邦準備銀行に嘘の入金依頼• ニックが何かを察知して銀行内に単身突入する 4【本当の狙い】• 強盗団は金庫室の床に空けた穴から下水道へ逃走• ピコ・リベラ銀行を偽装した装甲車にメリーメンたち• 連邦銀行内部に潜入しカウントルームで停電を起こす• ドニーが番号抹消済み紙幣をゴミ箱に入れてエアダクトへ• トイレに戻り配達員の服装に着替えて正面から逃げる 5【逆転】• ニックたちがドニーを捕まえメリーメンの居場所を吐かせる• ドニー逮捕を聞いたメリーメンが金を持って逃走• ニックがメリーメンの車を発見し追い込む• 双方の車が渋滞にはまり激しい銃撃戦が始まる• 徐々に仲間を失っていくメリーメンが弾切れに• 追ってきたニックに銃を向け射殺される 6【黒幕】• ニックが戻ると手錠で繋いだはずのドニーがいない• メリーメンの車に積んであったのは粉砕済みの金• 後日ニックがドニーの店を訪ね黒幕が誰かに気づく• ドニーはロンドンに移住し次の仕事に向けて動き出す ここでは、2つの「なぜ?」について先にネタバレ紹介しておきます。 簡単に流れをまとめてみました。 空の輸送車を盗んで塗装を変更• 配達員としてトイレの天井に料理を隠す• ピコ・リベラ銀行を襲い麻痺させる• 盗んだ輸送車で金とドニー積んで内部に侵入• ドニーが抹消済み紙幣をゴミ袋に入れる• ドニーはエアダクトからトイレに• 隠してあった料理を配達して銀行の外へ• ゴミ回収業者のトラックを強奪• 解体処分場で金を回収しトラックを処分 なんという完璧な計画でしょうか。 今まで一度も成功されていないという連邦銀行への強盗がなんの危なげもなく完了してしまいました。 では、なぜその計画はうまくいかなかったのか? その鍵を握っているのが本作の黒幕、ドニーです。 ラストシーンを観ると、メリーメンがなんだか可哀想に思えてきます… では、ドニーはどのように動いて警察と強盗団を手玉に取ったのか、解説していきます。 連邦銀行と強盗団の内部に仲間• メリーメンに計画をもちかける• 銀行内部の仲間から料理を注文させる• メリーメンに裁断済みの金を持ちさられる• わざと逮捕され警察をメリーメンに仕向ける• その隙に脱出し強盗団の仲間と金を梱包• 金をタイヤに混ぜて荷物としてパナマへ• 仲間とともにロンドンに移住 作中では気弱なザコキャラだったドニーですが、こうしてみるとなんとも頭が良く、大物です。 ラストシーンで宝石商を次のターゲットにしようとしているあたり、まだまだ引退する気はないようです。 ドニーの黒幕を見抜ける人っているんでしょうか… 【口コミ】「ザ・アウトロー」の感想を分析! ネット上には「ザ・アウトロー」について様々な投稿があります。 ここでは、Twitterに投稿された「ザ・アウトロー」についての意見をいくつか取り上げて、傾向を解説します。 アマプラの見放題に追加された「ザ・アウトロー」はとにかく洗練された銃描写がカッコいいのでおすすめ。 少し小汚いジェラルド・バトラーも新鮮。 — hiro COqa4ks4liucctd 「ザ・アウトロー」強盗団VSワル保安局の図式が新感覚のアクションスリラー。 ジェラルド・バトラーVS強盗団の頭の対比もよい。 ただオチはこの図式をぶち壊すのでウームなんだけど。 — ふみふみ prihiko なにこれ好きすぎる!順調に進んでいく盗みの計画、確実に追い詰める捜査官!くぅ~カッコイイ!銃撃戦がなかなか派手なのもGood!最後はまさかの?!えー!!!これには僕も拍手しました👏 — ワミスン wamisun1380 ザ・アウトロー カチャカチャと装備を準備するシーンが好きなのは、中二病のSAGA。 アウトローな捜査官を演じさせたらジェラルド・バトラーの右に出る者はいない。 だって彼が画面に映るだけで、ワクワクするのだから。 ラストシーンに出る面子を観てやっと理解した。 真のアウトローは誰だ! — ヒロ KOKORO21355419 Amazon Primeで「ザ・アウトロー」を観ました。 銃撃戦のシーンは好みでしたが、どこかで何かが頭の中に引っ掛かっていました。 その理由が今日分かったのですが、この映画は「ヒート」と同じ話ですよね。 「ヒート」の銃撃戦が大好きだったのでよく覚えています。 — EGH EGH82400729 本作を観たユーザーの多くは、銃撃戦の派手さやリアルな銃の取り扱いの描写を高く評価しています。 もしあなたが、同様の感想を抱くようであれば、こちらの映画もオススメです。 ラストシーンについては好みが分かれるようです。 筆者は完全に騙されたので印象に残りましたが、人によってはニックとメリーメンでの決着を期待していたようです。 【名シーンの紹介】男と男のぶつかり合い!派手な銃撃シーンの数々 ここでは「ザ・アウトロー」の中でも特にあなたに観てほしい名シーンをピックアップして紹介します。 ジェラルド・バトラー率いるゴツゴツ系刑事と、元海兵隊員の強盗団というこれ以上ない対決をぜひお楽しみください。 ドーナツショップに立ち寄った輸送車に突如強盗が銃を向けます。 見事な手際で輸送車を盗み、乗ってきた車を爆破していきます。 突如、警備員が銃を構えたことで射殺することになってしまい、通報で駆けつけた警察官とも銃撃戦になってしまいますが、これがなければ誰も血を流さずに仕事を終えたものと思われます。 地味ですが、冒頭からメリーメンのチームが優れていることがわかるシーンです。 「無料で観れるサービスはないの?」 一部の海外サイトには映画がまるまる無料で視聴できるものもありますが、 画質が悪い上に違法行為となってしまうため、筆者はオススメしません。 罪になると思いながらだとせっかくの映画に集中できませんし、楽しめませんよね。 ザ・アウトローを無料で全部観たい!という場合は、まずはU-NEXTやhuluで閲覧できるか無料体験に申し込んでみてください。 (動画サービスの閲覧作品は随時更新されているため、取り扱いがない可能性もあります。 ご注意ください。 ) U-NEXTなら1ヶ月間、 huluなら2週間も 無料で試す ことができ、観たい作品がなかったり、期待していたサービスでなければ途中で解約ができます。 しかも 無料期間中の解約ならお金がかからないので、映画やドラマが好きであれば使わない手はないでしょう。

次の

「ザ・アウトロー」の映画の感想・評価・レビュー

ザ アウトロー 考察

「ザ・アウトロー」(原題:Den of Thieves)は、2018年に公開された、アメリカのクライム・アクション映画です。 原題のDen of Thievesは、日本語訳で「泥棒の巣窟」という意味で、筆者としては原題の方が内容とマッチしている気がします。 内容としては、元海兵隊員たちで構成した強盗団と、型破りな捜査手法でFBIとも対立する保安局の刑事たちが激しく衝突するのですが、随所に頭脳戦の要素があり、特にラストは誰もが騙される衝撃的な結末となります。 強盗団によって空の現金輸送車が盗まれる• 金を奪って逃走する強盗団をニックらが追う• メリーメンをニックが射殺し事件は収束?• 一度目は、メリーメンらが現金輸送車を襲った時。 現金を積んでいない装甲車をなぜリスクを負ってまで奪ったのか? 二度目はピコ・リベラ銀行へ強盗に入る時。 連邦銀行の3,000万ドルを狙っていたメリーメンたちがなぜ他の銀行を襲ったのか? 三度目は、メリーメンが射殺された後にドニーが姿を消した時。 メリーメンたちが運んだ現金は偽物で、同時に姿を消したドニーはどこへ行ったのか? この辺りの視点で観ると2倍楽しめることを約束します! 詳しくはこの後説明します。 【30秒でわかる】「ザ・アウトロー」のストーリーを大まかに紹介! ここではストーリー全体を30秒で理解できる程度にまとめ、大まかなストーリーを紹介していきます。 あなたが「ザ・アウトロー」を観ていなくても、これを読めばざっくりしたあらすじをつかむことができます。 ストーリーをざっくり紹介 1【現金輸送車強盗】• 48分ごとに銀行強盗が発生するロサンゼルス• 強盗団が現金輸送車を襲撃し強奪• ニックの捜査で計画的な犯行だと推測• 輸送車の中身が空だったのになぜ? 2【メリーメン】• ニックがドニーを拉致して情報提供を強要• メリーメンとの関係はただの下っ端ドライバー• 強盗団は元海兵隊で仲間だったメンバーで構成• 強盗団の次の標的は連邦準備銀行の3,000万ドル• 処分される前の番号抹消後の札を奪うことで足がつかない• ドニーが配達員に扮して連邦銀行内部に仕掛け• ニックとメリーメンがお互いに揺さぶり合う 3【予想外の動き】• 強盗団の計画実行が金曜日との情報を入手• 当日メリーメンたちは連邦銀行にいかない• ピコ・リベラ銀行で人質をとって警察と身代金交渉• 強盗団は金庫に爆弾を仕掛けて爆破• ピコ・リベラ銀行から連邦準備銀行に嘘の入金依頼• ニックが何かを察知して銀行内に単身突入する 4【本当の狙い】• 強盗団は金庫室の床に空けた穴から下水道へ逃走• ピコ・リベラ銀行を偽装した装甲車にメリーメンたち• 連邦銀行内部に潜入しカウントルームで停電を起こす• ドニーが番号抹消済み紙幣をゴミ箱に入れてエアダクトへ• トイレに戻り配達員の服装に着替えて正面から逃げる 5【逆転】• ニックたちがドニーを捕まえメリーメンの居場所を吐かせる• ドニー逮捕を聞いたメリーメンが金を持って逃走• ニックがメリーメンの車を発見し追い込む• 双方の車が渋滞にはまり激しい銃撃戦が始まる• 徐々に仲間を失っていくメリーメンが弾切れに• 追ってきたニックに銃を向け射殺される 6【黒幕】• ニックが戻ると手錠で繋いだはずのドニーがいない• メリーメンの車に積んであったのは粉砕済みの金• 後日ニックがドニーの店を訪ね黒幕が誰かに気づく• ドニーはロンドンに移住し次の仕事に向けて動き出す ここでは、2つの「なぜ?」について先にネタバレ紹介しておきます。 簡単に流れをまとめてみました。 空の輸送車を盗んで塗装を変更• 配達員としてトイレの天井に料理を隠す• ピコ・リベラ銀行を襲い麻痺させる• 盗んだ輸送車で金とドニー積んで内部に侵入• ドニーが抹消済み紙幣をゴミ袋に入れる• ドニーはエアダクトからトイレに• 隠してあった料理を配達して銀行の外へ• ゴミ回収業者のトラックを強奪• 解体処分場で金を回収しトラックを処分 なんという完璧な計画でしょうか。 今まで一度も成功されていないという連邦銀行への強盗がなんの危なげもなく完了してしまいました。 では、なぜその計画はうまくいかなかったのか? その鍵を握っているのが本作の黒幕、ドニーです。 ラストシーンを観ると、メリーメンがなんだか可哀想に思えてきます… では、ドニーはどのように動いて警察と強盗団を手玉に取ったのか、解説していきます。 連邦銀行と強盗団の内部に仲間• メリーメンに計画をもちかける• 銀行内部の仲間から料理を注文させる• メリーメンに裁断済みの金を持ちさられる• わざと逮捕され警察をメリーメンに仕向ける• その隙に脱出し強盗団の仲間と金を梱包• 金をタイヤに混ぜて荷物としてパナマへ• 仲間とともにロンドンに移住 作中では気弱なザコキャラだったドニーですが、こうしてみるとなんとも頭が良く、大物です。 ラストシーンで宝石商を次のターゲットにしようとしているあたり、まだまだ引退する気はないようです。 ドニーの黒幕を見抜ける人っているんでしょうか… 【口コミ】「ザ・アウトロー」の感想を分析! ネット上には「ザ・アウトロー」について様々な投稿があります。 ここでは、Twitterに投稿された「ザ・アウトロー」についての意見をいくつか取り上げて、傾向を解説します。 アマプラの見放題に追加された「ザ・アウトロー」はとにかく洗練された銃描写がカッコいいのでおすすめ。 少し小汚いジェラルド・バトラーも新鮮。 — hiro COqa4ks4liucctd 「ザ・アウトロー」強盗団VSワル保安局の図式が新感覚のアクションスリラー。 ジェラルド・バトラーVS強盗団の頭の対比もよい。 ただオチはこの図式をぶち壊すのでウームなんだけど。 — ふみふみ prihiko なにこれ好きすぎる!順調に進んでいく盗みの計画、確実に追い詰める捜査官!くぅ~カッコイイ!銃撃戦がなかなか派手なのもGood!最後はまさかの?!えー!!!これには僕も拍手しました👏 — ワミスン wamisun1380 ザ・アウトロー カチャカチャと装備を準備するシーンが好きなのは、中二病のSAGA。 アウトローな捜査官を演じさせたらジェラルド・バトラーの右に出る者はいない。 だって彼が画面に映るだけで、ワクワクするのだから。 ラストシーンに出る面子を観てやっと理解した。 真のアウトローは誰だ! — ヒロ KOKORO21355419 Amazon Primeで「ザ・アウトロー」を観ました。 銃撃戦のシーンは好みでしたが、どこかで何かが頭の中に引っ掛かっていました。 その理由が今日分かったのですが、この映画は「ヒート」と同じ話ですよね。 「ヒート」の銃撃戦が大好きだったのでよく覚えています。 — EGH EGH82400729 本作を観たユーザーの多くは、銃撃戦の派手さやリアルな銃の取り扱いの描写を高く評価しています。 もしあなたが、同様の感想を抱くようであれば、こちらの映画もオススメです。 ラストシーンについては好みが分かれるようです。 筆者は完全に騙されたので印象に残りましたが、人によってはニックとメリーメンでの決着を期待していたようです。 【名シーンの紹介】男と男のぶつかり合い!派手な銃撃シーンの数々 ここでは「ザ・アウトロー」の中でも特にあなたに観てほしい名シーンをピックアップして紹介します。 ジェラルド・バトラー率いるゴツゴツ系刑事と、元海兵隊員の強盗団というこれ以上ない対決をぜひお楽しみください。 ドーナツショップに立ち寄った輸送車に突如強盗が銃を向けます。 見事な手際で輸送車を盗み、乗ってきた車を爆破していきます。 突如、警備員が銃を構えたことで射殺することになってしまい、通報で駆けつけた警察官とも銃撃戦になってしまいますが、これがなければ誰も血を流さずに仕事を終えたものと思われます。 地味ですが、冒頭からメリーメンのチームが優れていることがわかるシーンです。 「無料で観れるサービスはないの?」 一部の海外サイトには映画がまるまる無料で視聴できるものもありますが、 画質が悪い上に違法行為となってしまうため、筆者はオススメしません。 罪になると思いながらだとせっかくの映画に集中できませんし、楽しめませんよね。 ザ・アウトローを無料で全部観たい!という場合は、まずはU-NEXTやhuluで閲覧できるか無料体験に申し込んでみてください。 (動画サービスの閲覧作品は随時更新されているため、取り扱いがない可能性もあります。 ご注意ください。 ) U-NEXTなら1ヶ月間、 huluなら2週間も 無料で試す ことができ、観たい作品がなかったり、期待していたサービスでなければ途中で解約ができます。 しかも 無料期間中の解約ならお金がかからないので、映画やドラマが好きであれば使わない手はないでしょう。

次の