土 2100万 2ポチ。 土古戦場2100万 ダメージの出し方について【グラブル】

ex+1ターン2100万 を考える(風有利古戦場)【スマホ・グラブル攻略】

土 2100万 2ポチ

どうもヌージです。 土属性での2100万1ポチワンキルを達成できたので編成を紹介。 ハイランダーは編成が固定しがちなのでいつもに増して何番煎じ感があると思いますが、情報の1つとして参考になれば幸いです。 ほぼ同じです。 しかし、今回はリミ武器が2本になったのとキャラの編成が限定されたものとなります。 また上の記事と違いプラスなどしっかり振らないとキツイです。 カイムハイランダー。 ジョブはキャバルリー。 船有り炉無し。 リミ武器は2つ。 必要なもの 以下のキャラ・武器・召喚石・十天光輝の楯・久遠の指輪 キャラ 覚醒Lvは全4以上。 この編成は現状ほぼこれ以外無理そう。 オクトーに2連撃たせるのとバフ、火力の高い(ターン終了時アビ発動も含め)水着ゴブロ、3アビでゲージを撒くバザラガ。 土ハイランダーなのでサブカイムも必須。 メインエーケイフォーエイ(ゲージを撒くのと防ダウンで活用)• ユグ剣• オールド・ペルセウス• オメガ刀• ギルガメ槍• アストラルウェポン• 一期一振• 支配の天秤• 天司武器• プラスはこのくらいで達成できた。 何回か試して問題無かったが、ダメージのブレで届かないこともありうるのでさらにプラスを振れば安定。 もしくは本番で炉を発動させる。 召喚石• メイン黄龍• ウリエル無凸以上• ハングドマン5凸• あとはステの高い石 以前と同じだが、プラスを全振り。 ダメージ・動き バザラガが火力があまり出ないのでリミボ・覚醒・指輪としっかり振っていきたいところ。 バザラガ3アビ• 攻撃 1ポチ。 nujiblog.

次の

【グラブル】土有利古戦場EX肉集め周回編成例|1556万編成【グランブルーファンタジー】

土 2100万 2ポチ

現実的に達成しやすいジョブは、 ・奥義2連のクリュサオル ・奥義特化のメカニック ・4凸鰹使用での剣豪もしくは、ライジングフォース の上記ジョブです。 ポチ数を減らしたい場合は、クリュサオルを使うのが簡単です。 0倍 200%時 倍率7. 奥義ゲージ200%時は圧巻の威力。 あくまで基本なので、自身の編成でそこからダメージが出るように変えていく方向で。 召喚石は、 可能なら与ダメージが上がるアーカルム石のジャッジメントを入れたいところ。 なければステータスの高い石を並べるだけでOK。 なお、 フレ石は装備が整っているなら4凸マグナ石もしくはシヴァ、それ以外だと属性石(グリームニル)やシヴァ、黄龍4凸。 マグナ石使うのは4凸マグナ石で確定クリティカルができる場合でそれ以外は、グリムやシヴァの方がダメ出ると思います。 また装備がある程度そろっているなら、シヴァがダメ出るかも?これはご自身の編成で変わってくるので、トライアルで試していただいた方が良いかと。 ただし、キャラは最終シエテなど強めのキャラが入っています。 召喚石については、グリム琴4凸揃っているなら、 マグナ4凸石。 それ以外なら、 フレ石は火属性召喚石のシヴァがダメージが出やすい(ニオやアンチラなどのバフすれば上限でやすいので)。 キャラについては、 ・最終シエテ、最終 ニオ 彼らがいるといないではかなり違う。 それ以外だと、 ミュオン、ヴィーラ、ルリア等も適正が高い あとは試行錯誤して、編成を古戦場までに詰めていくしかないですね。

次の

【グラブル】土有利古戦場EX肉集め周回編成例|1556万編成【グランブルーファンタジー】

土 2100万 2ポチ

多くの方が参考にしやすいように• エーケイ・フォーエイなし• ウリエルなし• 久遠の指輪なし• ザ・ハングドマンSR3凸• マグナ編成 以上の条件での編成となります。 黄龍クリュサオル3ポチ0召喚 バザラガがいる場合 使用キャラ 主人公クリュサオルに最終シエテ、バザラガ、最終オクトー。 サブは誰でも可。 バザラガの3アビ「味方全体の奥義ゲージ30%UP」によって、オクトーが2回奥義を発動できます。 主人公のアビリティは「デュアルアーツ」と「アーセガル」。 装備編成• CW:5凸ユグ剣• ゴブロ斧5本• オールド・ペルセウス• 4凸永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• 4凸天司武器 オメガ刀の第一スキルは連撃ではなく渾身にしないと、火力的に厳しいと思われます。 オールド・ペルセウスはコスモスAT斧でもOKです。 召喚石はメイン黄龍。 いわゆる黄龍クリュサオル編成。 バザラガは指輪で渾身や奥義ダメージUPが付いていないとちょっと足りなくなるかもしれません。 非AT、3ポチ0召喚で約2043万ダメージ。 20回ほど試してみましたが、1度も2000万を下回ることはありませんでした。 キャラの配置はシエテとバザラガが逆になっているのがベストなのですが、その場合バザラガの奥義ダメージが約50万ほど低下し、2000万を下回りました。 バザラガがいない場合 バザラガの代わりに最終サラーサを編成。 バザラガなし編成の場合称号「十天衆を統べし者」が必須で、ないとポチ数が増加します。 装備編成• CW:無銘金重• ゴブロ斧5本• 4凸永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• オールド・ペルセウス• 4凸天司武器 無銘金重は奥義効果に「味方全体の奥義ゲージ10%UP」を持つため、CWに据えると2番手以降のキャラも奥義を発動できるようになります。 メイン武器はオメガ剣でも良いと思われます。 なお、この編成はアーセガル 約170万ダメージ で敵のオーバードライブゲージがオクトー3アビで30%吸収できる分溜まる、という前提で成り立ちます。 トライアルの敵にはゲージがなくオクトーで吸えないため、エリクシールを使用して同じ状況にしています。 無銘金重は攻刃スキルを持たないため、基礎火力は落ちます。 こちらも 非AT、3ポチ0召喚で約2025万ダメージ。 サラーサの奥義ダメージはかなりぶれるため、2000万を下回ることもありました。 なので先述したように、オメガ刀をメイン武器とする場合にはジークフリートの方が良いと思います。 黄龍なしクリュサオル3ポチ0召喚 キャラ編成 最終シエテ、バザラガ、最終オクトーの3人。 サブは誰でもOK。 十天統べ称号がないとポチ数が増えます。 装備編成• CW:無銘金重• ゴブロ斧3本• 永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• オールド・ペルセウス• ゴブロ刀• 白虎咆拳・邪• 4凸天司武器 ゴブロ刀は5凸ユグ剣やオールド・ペルセウスがあればそちらの方が良いです。 この編成ではメインユグ、フレ石もユグで黄龍は使いません。 各キャラの個別のダメージは最初に紹介した編成のものとほとんど同じなので割愛します。 白虎咆拳・邪により、主人公とオクトーの与ダメージは少し上がっています。 非AT、3ポチ0召喚で約2059万ダメージ。 この編成は両面ユグで火力が確保しやすいのでゴブロ斧が5本でなく3本で済む点、黄龍がいらない点がメリットです。 一方無銘金重、バザラガ、統べ称号と必須のものも多いです。 鰹剣豪2ポチ1召喚 キャラ編成 主人公剣豪に最終オクトー、最終シエテ、ジン。 サブは誰でもOK。 ジンは奥義ゲージが200%までたまるため、剣豪やオクトーと同じように1ターン内に2連続で奥義を発動することができます。 ジンの指輪LBでは攻撃2700のみが付いています。 2番手にオクトーを置かないと無駄にポチ数が増えるので注意。 装備編成• コスモスAT斧• ゴブロ斧5本• オールド・ペルセウス• 4凸永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• 4凸天司武器 火力役の剣豪、オクトー、ジンが全員刀得意であり攻撃タイプです。 非AT、2ポチ1召喚で約2087万ダメージ。 ジンに渾身や奥義ダメージUPの指輪LBをつけられればもしかしたら届くかもしれません。 メカニック5ポチ0召喚 キャラ編成例 主人公メカニックに最終オクトー、リミテッドカイン、ジン。 サブは誰でも可。 カインの枠は防御ダウンを持つ他のキャラでも良さそうですが、カインならコスモスPC武器を入れなくてよくなるため火力が確保しやすいです。 装備編成例• メイン:適当な銃• ゴブロ斧3本• オールド・ペルセウス• ゴブロ刀• 永遠拒絶の竪琴 チェンバ上限• ラスト・シャフレワル• 4凸天司武器 土の銃はエーケイとそれ以外では天地の差があり、エーケイがない場合はどれもほとんど同じです。 裁きの雷鳴かマイムールビジョンでOK。 もしあれば十狼雷が良いでしょう。 画像は無凸ガストラフェテス。 両面ユグマグで確定クリティカル。 主人公のミストとカインの1アビで敵の防御を下限まで下げます。 カインの1アビには弱体耐性ダウン も付いており、これにより主人公のミストの命中率が安定します。 よって先述のようにカインがいない場合はコスモスPC武器を編成してミストの命中率を補助しなければなりません。 非AT、5ポチ0召喚で約2098万ダメージ。 エーケイなしのメカニックだと、クリュサオルや剣豪と比べてどうしてもポチ数は多くなりがちです。 guraburukouryakusinannjo.

次の