ドコモ ショップ 予約。 来店予約サービス

ドコモショップの機種変更は来店予約が必須?予約しないで購入する方法

ドコモ ショップ 予約

ドコモショップの待ち時間が長い! ドコモショップっていつ行っても混雑していて長時間待たされますよね。 土日に機種変更をすると2時間~3時間待ちはザラ。 あまりにも順番待ちが長いので「また改めて出直そう…」と諦めて帰宅したことは何度もあります。 かと言って「開店直後なら空いているかも」と思ってショップが開店する前に行くと、 開店前からすでに行列! どうしてドコモショップってこんなに待ち時間が長いんでしょう? という訳でここでは、ドコモショップの待ち時間が長い理由と、混雑を回避する方法をご紹介していきたいと思います。 ドコモショップの待ち時間が長くなる3つの理由 ドコモショップの待ち時間が長い理由として、大きく分類すると「3つ」挙げられます。 ドコモ側の業務が多い• ユーザーの知識不足・モラル• 季節(時期)的な要因 ドコモショップの待ち時間が長い理由は、ドコモ側に原因がある場合もありますが一概にドコモが悪いとは言えないんですよね。 私たちユーザー側が混雑する原因を作っているケースもありますし、時期によっては必然的に待ち時間が発生する、言わば「誰も悪くない」という状況があるのも事実です。 ショップスタッフは一人ひとりに対して異なった対応をしなければならないので、ヒアリングから機種変更の手続き、プラン相談、使い方の説明、故障受付など接客業務が「複雑化」しているのが要因です。 早ければ数分で終わる人もいれば、一人のお客さんに3時間以上もくらいかかるケースもありそんなお客さんが3人いればあっという間に 「順番待ち」となってしまいます。 また、機種変更や新規契約のときは必ず 「審査」というものがあり、その確認までに空白時間が出てしまうのも理由の一つです。 基本的に一人のスタッフが複数のお客さんを同時で対応することはありませんので、 審査の回答が来るまでは待ち時間が出てしまいます。 カウンターに誰もいない空席時間があるのもそのためなんですね。 例えば、機種を全く決めずに0から相談をしたり、データのバックアップを取らずに機種変更をしたり、細かくプランを説明を求めたり… もちろんこれらは悪いことではありませんが、ネットが使えるのであれ ば少し調べて事前準備をしておくことで、自分も含めてドコモの待ち時間を減らせる要素は多くあります。 また、最近は 高齢者のスマホデビューも増えてきたので、使い方が分からないとお茶飲み感覚でドコモショップに訪れる方もいるようです。 操作説明や使い方などを一つ一つ教えたり、たまには雑談に付き合ったりと平日の昼間に混雑するのはこのような背景もあるようですね。 「ドコモショップの待ち時間が長い!」と腹を立てている人もいるようですが、混雑の原因はすべてドコモ側にあるわけでは無いということですね。 1年のうちでドコモショップが混む時期は 「3月」「8月」「9月」「10月」の計4回あり、逆にそこの時期を外すと多少の待ち時間はあるものの、比較的スムーズにカウンターまで誘導してもらえることもあります。 ドコモショップが混む時期については下で詳しく解説していきますね。 ドコモショップには混雑する時期がある ドコモショップが混雑して待ち時間が最も長くなる時期は 「3月」と 「9月」。 この2ヶ月はショップの店員さんも目が回るほど忙しく、中には深夜まで業務に追われている人もいるようです。 そして続いて 「8月」と 「10月」も混雑する時期と言われています。 どうしてこの様に集中して混雑する時期が出てしまうのでしょうか? 「3月」は春モデル発表&新生活の準備 1年のうちで最もドコモショップ混雑する 「3月」は、春モデルとして 新製品が発表されるタイミングと、4月からの 新生活を始める学生や社会人などでスマホを買い換える人が重なり、ドコモショップ利用者が急増する時期です。 3月は特に土日などは少なくとも「5時間待ち」を覚悟しなければならないレベルで混みます。 私も以前は混んでいることを知らずに3月にドコモショップに行ったところ、見事に休みが半分潰れてしまいました… 「8月」は家族・親戚が集まるお盆期間に注意 「8月」は お盆の長期連休で家族や親戚が集まる家庭が多く、スマホのことがよく分からないお父さんお母さん世代の方が、子供が帰省したタイミングで一緒にドコモショップに行く。 といった光景をよく目にします。 「9月」は新型iPhoneの発売月 毎年 「9月」は、 新型iPhoneが発売される月なので、新しいiPhoneを求めて機種変更者が殺到する時期です。 御存知の通り日本でのiPhoneユーザーはまだまだ多く、朝から閉店まで順番待ちの人でごった返します。 iPhoneの人気カラーは発売直後に在庫切れになることも多いので、お目当ての色をゲットするために発売日直後は相当混雑します。 「10月」は秋冬モデルの発売日 毎年 「10月」はドコモが 秋冬の新モデルを発売する時期です。 新モデルが発表されると、実機を触りたい人や説明を受けたい人、機種変更をする人などで来店者が急激に増加します。 iPhoneほどの混雑ではありますが、新作Android端末を入手したい人も一定数いますので、日によっては大幅な待ち時間を覚悟しなければなりません。 ドコモショップの混雑確認&待ち時間を短縮する方法 それではドコモショップで長時間待たされないために、 待ち時間を短縮する方法&混雑を回避する方法をいくつか紹介します。 ドコモショップでできることはいくつもありますので、「ドコモショップで何をしたいか?」によっても取るべき行動は変わってきます。 自分の目的に合わせた方法を実践してみてくださいね。 ネットで来店予約をする ドコモショップではネットから 「来店予約」をすることができます。 来店予約にはマイショップの登録が必要になるのですが、マイショップ登録をしていなければ新しく登録可能ですし、別の店舗で予約をしたければ店舗を変更して予約をすることも可能です。 予約をしてれば予約時間の少し前にショップに行けばOKですし、その後の予定も立てやすいので便利ですね。 待ち時間を極力減らしたい場合は「空いている時間帯」を狙って来店するのも一つの方法。 空いている時間は店舗や地域性にも依るところがありますが、一般的に 平日の午前中は比較的狙い目です。 ただ、開店直後は混雑することがありますので、開店直後に並んでいるお客さんの対応が終わって帰るお昼前の時間帯を狙ってみてください。 また、 人通りの少ない位置に立地している店舗や、 雨が降っているときなどもお客さんの数が少なくなるのでオススメですよ。 待ち時間「外出OK」の店舗を選ぶ ドコモショップによっては、受付を済ませた後で 「順番が来たらお電話に連絡しますね」という案内をするところもあります。 こういったサービスをしているのは、特に小さい規模のドコモショップが多い印象ですが、この場合は 店内で待つ必要が無いので外出OKとなります。 先に用事を済ませたり、一度家に帰って連絡を待ったりと自由に使える時間が増えるのはありがたいですね。 ドコモオンラインショップなら予約なしでも待ち時間ゼロ ドコモショップでの待ち時間を究極に短縮する方法、それは「 」を利用することです。 ドコモオンラインショップなら、 ショップでの待ち時間が 「0分」 巷では「180分待ち」とか「300分待ち」とか言われているんですが、まさかの「0分待ち」。 予約も不要です。 それもそのはず。 ドコモオンラインショップで手続きをした場合は、 「ドコモショップに行く必要がない」からなんです。 オンラインショップでは対面で相談ができない代わりに、 チャットや電話で相談をすることができます。 対応してくれるのはドコモの中でも経験豊富なオペレーターなので、携帯電話の疑問やプラン相談に対し、 的確&スピーディーな回答をもらうことができますよ。 ショップにいるスタッフさんは、経験値によって対応スキルの上限が大きいので、ベテランの方に対応してもらえたほうが結果的に「良かった」となる場合もありますよ。 頭金・事務手数料が0円 ドコモショップでは、新しい端末を購入する際に 「頭金」や 「事務手数料」という謎のお金を請求されます。 実はこの2つの費用はどちらもドコモショップに対して支払う手数料なので、 オンラインショップを利用するとどちらも「0円」となります。 「頭金」「事務手数料」の金額は店舗によっても差がありますが、約7,000円~13,000円ほど安く新しいスマホを買うことができるんです!これは大きいですよね。 送料無料で自宅に届く ドコモオンラインショップで購入した商品は、 送料無料で自宅に届きます。 厳密に言えば2,500円以上の購入で送料無料になるのですが、スマホの購入価格はすべて2,500円以上なので送料の心配は不要です。 尚、 受取先は「自宅」「最寄りのドコモショップ」のどちらか好きな方を選択することができます。 消費到着後に自分でSIMの差し替えやデータ移行をできる方は 「自宅受取」を。 新しいスマホの使い方や操作方法を店舗スタッフさんに教えて欲しい方は 「ドコモショップ受取」を選択すると良いでしょう。 オンラインショップは来店不要!ウィルス感染のリスクを減らそう 新型コロナウィルス感染拡大の影響で、日本各地の携帯ショップでは 営業時間を短縮するなどの動きが出ています。 あまり知られていないのですが、ショップ店頭の表示金額には 「頭金」と 「事務手数料」が含まれています。 頭金の金額は店舗により差がありますが、約1万円~2万円が一般的。 ここで厄介なのが、ショップでは手数料に「頭金」という名前を付けていること。 スマホの場合はいくら頭金を支払っても端末の分割金額が減りせん。 車や住宅ローンの頭金と同じに考えると、結果的に多くの手数料を取られてしまいますので、手続きをする場所は慎重に選びましょう! ちなみにオンラインショップスマホを購入した場合は、この頭金が 無料。 ドコモであれば事務手数料も 無料になりますよ。

次の

ショップの来店予約が“取れない” 一体なぜ? (1/2)

ドコモ ショップ 予約

わざわざ店頭に行かなくても予約が可能• 在庫数が豊富 ドコモオンラインショップで予約手続きを行う場合、ウェブサイトからの手続きとなるので、わざわざ店頭まで行く必要がありません。 そのため、機種を予約したいけど忙しくてなかなかショップに行けないという方でも、ドコモオンラインショップであれば予約手続きを行うことができます。 また、ドコモオンラインショップは店頭に比べて在庫数が豊富です。 なので、iPhoneなどの人気機種でも、適切に予約をすれば発売日当日に手に入る可能性は店頭よりも高くなります。 関連記事: ドコモオンラインショップでの機種予約について 予約したらいつ届くのか ドコモオンラインショップで機種を予約した場合、購入した機種は最短で発売日当日に届くようになります。 ですが、必ずしも発売日当日に予約した機種を受け取れるわけではなく、• 機種を予約し新規契約 追加契約 ・乗り換えを行う場合• 注文手続きのタイミング• お住まいの地域• 自然災害• 道路混雑状況 上記のような場合には、受け取りが発売日以降になってしまう可能性もあるので、その点は理解しておきましょう。 なお、発売日前のお受取りはいかなる場合もできかねます。 引用元: また、予約した商品については上記のように記載されているため、発売日より前に受け取れるということはありません。 予約した商品を発売日に手に入れるには ドコモオンラインショップで予約した機種は、発売日当日に受け取ることも可能です。 引用元: ですが、ドコモオンラインショップによると予約した機種を発売日当日に受け取れるのは、下記の条件を満たした場合に限られます。 機種変更であること• 事前購入を受け付けている機種であること• 注文手続き時に最短配送予定日が発売日の日付であること また、ドコモオンラインショップで予約した機種を発売日当日に受け取るには、ただ予約をすればいいわけではありません。 ドコモオンラインショップで機種を予約した場合、予約した順番で機種が用意され、注文手続きを完了した順で出荷されます。 つまり、 ドコモオンラインショップで予約した機種を発売日当日に受け取るには、予約手続きと注文手続きを迅速に行う必要があります。 そのため、予約する機種のカラーや容量は事前に決めておき、予約手続きが始まったらできるだけ早く手続きを行い、商品が確保されたらすぐに注文手続きを行うようにしましょう。 予約した機種の受け取り方法 ドコモオンラインショップで予約した機種の受け取り方法は、下記より選択することができます。 ドコモショップ受取 受け取り方法は、注文手続き時に選択するようになるので、予約手続き時には選択することができません。 関連記事: 予約手続きに必要なもの ドコモオンラインショップで機種の予約手続きを行う場合、dアカウントのIDとパスワードが必要になるので、事前に用意しておきましょう。 また、予約した機種の注文手続きを行う際には、2段階認証が必要となるため2段階認証を設定していない場合は、設定しておきましょう。 2段階認証は、下記のページより設定することができます。 関連サイト: 新規契約・乗り換えを行う場合には、本人確認書類やMNP予約番号が必要になります。 詳しくは、下記のサイトをご覧ください。 関連サイト: ドコモオンラインショップの予約から購入までの流れ ドコモオンラインショップで新機種を予約し、機種変更する大まかな流れとしては下記のようになります。 ドコモオンラインショップで予約手続きを行う• 商品確保後に注文手続き 購入手続き を行う• 機種受け取り後にデータ移行・開通手続きを行う ドコモオンラインショップで機種を予約する場合、ウェブサイトからの手続きとなりますが、画面の指示通りに必要事項を選択・入力していくだけなので、特別難しい操作があるというわけではありません。 また、ドコモオンラインショップの具体的な予約手続き方法については、下記より詳しく解説していきます。 関連サイト: 画像引用元: 【手順1-2】dアカウントのIDとパスワードを入力し、「ログイン」を選択する。 画像引用元: 【手順1-3】手続き内容の選択、名前や連絡先などのお客様情報を入力する。 画像引用元: 【手順1-4】入力内容に間違いがないか確認する。 画像引用元: 【手順1-5】ドコモオンラインショップの予約手続きは完了。 【手順1-6】予約申込み完了のメールが届く。 予約申み完了メールには、予約番号が記載されています。 予約番号は問い合わせ時に必要になるので、必ず保存しておきましょう。 【手順2-2】予約商品入荷メール内にあるURLより注文手続き 購入手続き を行う。 注文手続き 購入手続き では、下記を選択・入力するようになります。 商品受取方法• 配送希望日時• 料金プラン• 加入したいオプションサービス• 機種購入特典プログラム• dポイントやクーポン利用の有無• 機種代金の支払い回数と支払い方法 あとは、注意事項などを確認し手続きを進めていき「注文を確定する」を選択すれば、注文手続き 購入手続き は完了となります。 補足:予約状況が「入荷済み」なら注文手続き 購入手続き ができる ドコモオンラインショップでは、予約商品入荷メールが届いたら、注文手続き 購入手続き を行うことができます。 ですが、「予約状況」のステータスが「入荷済み」になっていれば、予約商品入荷メールが届く前に、注文手続き 購入手続き を行うことも可能です。 予約状況は、下記の手順で確認することができます。 画像引用元: 【手順1】ドコモオンラインショップの「購入履歴」を選択。 画像引用元: スマホの場合は、ドコモオンラインショップにアクセスしメニューボタンをタップすれば「購入履歴」があります。 【手順2】お申込み履歴の確認で「ログイン画面へ」を選択。 【手順3】dアカウントでログインする。 【手順4】「詳細・変更・キャンセル」を選択し「予約状況」を確認する。 予約状況を確認し、ステータスが「入荷済み」になっていれば、「購入手続きに進む」より注文手続き 購入手続き を行うことができます。 【手順3-2】データ移行を行う。 関連記事: 【手順3-3】予約購入した機種にSIMカードを挿入する。 同梱物を確認した際、SIMカードが同梱されていた場合、その新しいSIMカードを予約購入した機種に挿入します。 SIMカードが同梱されていなかった場合には、今まで使用していた機種からSIMカードを取り出して、予約購入した機種にSIMカードを挿入して使用するようになります。 【手順3-4】開通手続きを行う 同梱物を確認した際、SIMカードが同梱されていた場合には、開通手続きが必要になります。 開通手続きが必要な場合、SIMカードを挿入しただけでは使用することができないのでご注意ください。 開通手続きのやり方については、下記の記事で詳しく解説しているので、そちらをご覧ください。 関連記事: ドコモオンラインショップでの機種予約について・まとめ• 機種の予約はドコモショップよりもドコモオンラインショップがおすすめ• 予約購入すると最短で発売日当日に届く• 発売日当日に予約機種を手に入れるには予約・注文手続きを迅速に行う• 予約購入した機種は「宅配」または「ドコモショップ」で受け取りができる• 機種の予約にはdアカウント 要2段階認証 が必要• 予約状況が「入荷済み」なら注文手続き 購入手続き ができる• 予約購入した機種が届いたらデータ移行・開通手続き 必要な場合 を行う 関連サイト:.

次の

ドコモショップは予約なしだとダメ?来店予約は必須なの?【やり方解説】

ドコモ ショップ 予約

Contents• ドコモショップ来店予約なし飛び込みは断られる可能性が高い 来店予約なしの場合、平日・朝一いつも混んでいて当日飛び込みで行くと断られることが多く 別日に来店予約をしている方が多い状況です。 iPadを購入するための予約をするためのドコモショップの来店予約をするためにドコモショップにいってきた。 つまりなんもしてない。 自粛は解除となったといってもまだまだ油断はできないので来店予約なしで、順番を待つということになると店内が密になってしまうということも考えられるので、お客様・店員の安全を考えて完全予約制のような状況になってきているのではないでしょうか。 また、ショッピングモールによっては自粛前と営業時間が変わってる所もあるので来店予約の前にショップの営業時間も確認してください。 WEBで予約する場合は、前日までに予約を入れないと当日は予約が入れられないようになっています。 なので、 当日に来店予約を入れたい場合にはショップに電話して予約が入れられるか確認が必要です。 電話をして、来店予約に空きがあれば予約を入れることも可能です。 しかし、WEBでも何週間先まで予約が埋まっているとなると、当日の来店予約も難しいと思いますが、 当日キャンセルする人も中に入るのでダメ元で電話してみてください。 WEBからできること ドコモショップに来店しなくてもWEBからたくさんの手続きができます。 わざわざ人の集まるドコモショップに行かなくても、 自宅から24時間好きな時に手続きができるWEBで手続きすることをオススメします。 WEBからできること ・住所・口座・名義各種変更お手続きはmy docomo マイドコモ ・機種変更・スマホの購入はオンラインショップ ・ドコモ光申し込み・相談 ・機種本体の修理・電池の交換 ・電話機の交換・補填の申し込み ・スマートフォンの操作・設定 どのような手続きができるのか見ていきましょう。 各種お手続きはmy docomo my docomo(マイドコモ)では、住所変更、支払口座・クレジットカード変更などの契約時の登録情報の変更や、プラン変更、オプションの申込み・解約、暗証番号の変更などの 契約内容の変更ができます。 my docomoは、一般的によく行われる手続きであれば、手続き可能なので不便なく手続きできると思います。 結婚などによって名字が変わった場合の「改称」手続きは、my docomoでは手続きが完了しません。 郵送申込書をmy docomoで請求して、手続きするようになるので注意が必要です。 商品の受取も宅配で自宅に届くので、とても便利です。 「スマホのことがよく分からないから、ショップで相談しながら手続きがしたい。 」という人も多いと思いますが、ショップに行くと待ち時間+手続き時間で時間がかかります。 ドコモオンラインショップには、チャットが準備してあります。 なので、手続き中に分からないことがあれば、ショップ同様に相談しながら手続きが進められます。 さらに、ドコモオンラインショップの場合、頭金や事務手数料が無料で購入できるので、ショップで購入するよりも確実におトクに購入することができます。 操作や設定となると、実際にショップに行って教えてもらうイメージが強いと思いますが、自宅でも操作案内を受けることもできます。 安心遠隔サポート 月額400円で付けることのできるサービスで、不要になれば簡単に廃止することができます。 あんしん遠隔サポートは、専用ダイヤルに電話をかけると、オペレーターとスマホ画面を共有して操作を教えてくれるので、電話で言葉だけで操作を教えられるよりも分かりやすいです。 スマホの初期設定はもちろん、アプリのDL方法やLINEについて、バックアップ方法、迷惑メール設定など幅広く教えてくれて便利です。 なので、ドコモスマホ教室オンライン版が提供されています。 対象機種は、AndroidとらくらくスマートフォンmeなのでiPhoneは対象外になります。 動画とテキストが掲載されているので、分かりやすいと思います。 例えば、 ・ドコモ回線解約 ・名義変更 ・ネットワーク暗証番号を忘れた場合の変更手続き ・契約者死亡による解約・承継 ・未成年名義の新規契約や機種変更 などのように、電話やWEBで手続きができないものもあります。 手続きをしようとmy docomoの項目を探しても出てこない場合には、ショップに行って手続きになると考えてもいいと思います。 ドコモショップ来店予約できない時はショップへ電話 「ドコモショップに行きたい日に来店予約を入れることができない」「急遽ドコモショップに行く用事ができた」など、予約なしで行きたい場合には、必ず事前にショップに電話してみてください。 もしかしたら、予約に空きが出て当日予約を入れてもらえるかもしれません。 予約が埋まっていても、ショップが混雑していなければ受付してもらえる可能性もあるので、一度来店前に問い合わせしてみることをオススメします。 地域やショップによっても違うかもしれませんが、新型コロナウィルスの関係で予約しないと断られる可能性が高いと思うので、予約なしで来店する場合は注意してください。

次の