女生 器 いぼ。 「男と女」 生殖器のビックリ仰天の造られ方(山科 正平,ブルーバックス編集部)

「男と女」 生殖器のビックリ仰天の造られ方(山科 正平,ブルーバックス編集部)

女生 器 いぼ

「男」と「女」の違いをしめす構造体は数多あるが、決定的な差異は男女の生殖器の構造に見ることができる。 いまさらながらの疑問であるが、似ても似つかない男女の生殖器はどのようなメカニズムで生みだされるのか。 最新の発生生物学の知見で、生殖器の分化のしくみを探っていくと、そこには造化の神の意思さえ感じさせる、なかなか巧妙なしくみがあった。 なんと、人を創造した造化の神は、「最初に男女ともいずれの生殖器になる器官を用意してから、片方をぶっ潰す」というかなり荒っぽい方法を採用していたのである。 この記事は、『カラー図解 人体誕生』をもとに作成しました。 記事中のイラスト、図は、特記したものを除いて『カラー図解 人体誕生』に収載のものです。 なんといっても形が違う! ほかに特徴は? 生殖器官は、大きな特徴を持っている。 男女間の性差が極めて顕著だということである。 一見しただけでも、男性のものか、女性のものかが明瞭である。 それぞれ、まったく異なる器官を持っているかのごとくにも見えてくる。 男性の生殖器官と女性の生殖器官 もう1点、それは、太いか細いかは別にして、泌尿・生殖器の器官はすべて、管そのもの、あるいは管の集合体だという点である。 管も単純な管ばかりではなく、部分的にふくらむと袋のようになって、その両端が管につながる。 そのようなわけで、泌尿生殖器に属する多くの器官は、細い管をいやというほどたくさん集めてできているということができる。 たとえば、男性なら精巣、女性なら卵巣・子宮が主要な生殖器官で、精巣で生まれた精子、卵巣で生まれた卵子を運びだす"管"(導管)が精巣であり、卵管である。 子宮は管がふくらんだ袋状のものだ。 こうした、管はどのようにして、できてくるのだろうか? はじめから男性は男性の、女性は女性の、袋と管が独立してできるのだろうか? その生い立ちを追ってみたい。

次の

「男と女」 生殖器のビックリ仰天の造られ方(山科 正平,ブルーバックス編集部)

女生 器 いぼ

「男」と「女」の違いをしめす構造体は数多あるが、決定的な差異は男女の生殖器の構造に見ることができる。 いまさらながらの疑問であるが、似ても似つかない男女の生殖器はどのようなメカニズムで生みだされるのか。 最新の発生生物学の知見で、生殖器の分化のしくみを探っていくと、そこには造化の神の意思さえ感じさせる、なかなか巧妙なしくみがあった。 なんと、人を創造した造化の神は、「最初に男女ともいずれの生殖器になる器官を用意してから、片方をぶっ潰す」というかなり荒っぽい方法を採用していたのである。 この記事は、『カラー図解 人体誕生』をもとに作成しました。 記事中のイラスト、図は、特記したものを除いて『カラー図解 人体誕生』に収載のものです。 なんといっても形が違う! ほかに特徴は? 生殖器官は、大きな特徴を持っている。 男女間の性差が極めて顕著だということである。 一見しただけでも、男性のものか、女性のものかが明瞭である。 それぞれ、まったく異なる器官を持っているかのごとくにも見えてくる。 男性の生殖器官と女性の生殖器官 もう1点、それは、太いか細いかは別にして、泌尿・生殖器の器官はすべて、管そのもの、あるいは管の集合体だという点である。 管も単純な管ばかりではなく、部分的にふくらむと袋のようになって、その両端が管につながる。 そのようなわけで、泌尿生殖器に属する多くの器官は、細い管をいやというほどたくさん集めてできているということができる。 たとえば、男性なら精巣、女性なら卵巣・子宮が主要な生殖器官で、精巣で生まれた精子、卵巣で生まれた卵子を運びだす"管"(導管)が精巣であり、卵管である。 子宮は管がふくらんだ袋状のものだ。 こうした、管はどのようにして、できてくるのだろうか? はじめから男性は男性の、女性は女性の、袋と管が独立してできるのだろうか? その生い立ちを追ってみたい。

次の

衝撃映像さぶいぼ

女生 器 いぼ

少し前に突然なり、それと同時に引っ込まなくなりました。 予兆があったわけでもなく、突然です。。。 痛みがないので医者に行く気にはなれず、こちらで質問しました。 市販の座薬を挿入すると、 必然的に痔は中に入ると思うのですが ダメでしたか? 私はコレを1箱分やり、以後出てません。 ひとまず出てこないし、痛くもないので放置してます。 私も普段は苦はないものの、 セックスできずに困りました。。。 今は手術しない方法を実行してる医院もあるそうです。 お大事に。 Q 痔で朝から激痛が止みません。 最近排便時にいぼのようなものが出てきて、一日中痛みが止まらず困っていました。 先日肛門科へ行ったところ、いぼ痔2つと切れ痔1つがあると言われやっぱりか・・・と。 手術覚悟だったのですがポステリザンという軟膏を出されまず様子を見るということになりました。 しかし昨日から急激に悪化、斜め座りでベッドの上にいたらいきなり痔が突出してきました。 薬を塗って寝てもそのまま元に戻らず、朝も突出しっぱなしでむしろ痛みが増していました。 いぼの大きさは2cm弱あり、押し戻したりしたことがないのですが今回はあまりの痛さに歩くこともままなりません。 無理やり押し込んでも良いものなんでしょうか? それからよく皆さんウォシュレットを使うと言っていますが、最弱でもいぼに当たると痛くないですか? どうやってあてているんでしょうか? 汚い話で申し訳ないんですが、本当に困っています。 教えてください。 A ベストアンサー 女性で痔持ちの家系です。 「痔には排便後に水で洗うのが一番」という先祖代々からの教えにより、ウチの父親も私も、ウォシュレットの普及してない時代からシャワーで洗っていました。 おかげで悪化はまぬがれています。 イボ痔は痛いですよね。 産後にでかいのができまして・・・痛くて痛くて椅子にも座れませんでした。 >水流が最弱でもいぼに当たると痛くないですか? 痛いですよ、飛び上がります。 切痔もあるので切痔の場合も「いた!」と思わず叫んでしまいます。 私なんぞは一度切れるとポステリザンごときでは効果ありません。 ネリプロクトしか効かない。 それでも1ヶ月くらいはかかりますが・・・・ 大きくなったのなら手術をするのが一番でしょうね。 最近は日帰りでできるそうですし。 だとしても再発を防ぐために日ごろから肛門を引き締める体操をなさるといいですよ。 力を入れてぎゅうっと締めるんです。 これを繰り返す。 あとウォシュレットは排便前にも効果的です。 女性は先に使う人が多い。 なぜなら、便秘症なので勢いで水が入ると力まずにすっと出せるからです。 一方、男性は排便後に洗う目的で使う人がほとんどだそうです。 ということで。 「痔はガン化しない」そうなので、 一生付き合うと思って悪化させないように気長にやりましょう。 女性で痔持ちの家系です。 「痔には排便後に水で洗うのが一番」という先祖代々からの教えにより、ウチの父親も私も、ウォシュレットの普及してない時代からシャワーで洗っていました。 おかげで悪化はまぬがれています。 イボ痔は痛いですよね。 産後にでかいのができまして・・・痛くて痛くて椅子にも座れませんでした。 >水流が最弱でもいぼに当たると痛くないですか? 痛いですよ、飛び上がります。 切痔もあるので切痔の場合も「いた!」と思わず叫んでしまいます。 私なんぞは一度切れると... Q すごく困っています。 助けてください! 8ヶ月の妊婦です。 一昨昨日、突然いぼ痔ができました。 小指の頭大のものが2つできています。 人生初のいぼ痔で、とりあえずお医者さんに確認しボラギノールA軟膏を塗りましたが変化なしでした。 ネットで見つけた「おしりのほっぺをキュッと寄せる体操を一日300回」と「お風呂上りに患部をドライヤーで温める」を試しつつ様子を見ようと思っていたのですが、先程から出血しています(泣) どうしたらいいでしょう? とりあえず、ボラギノールをティッシュに塗って患部に貼り付けていますが(ガーゼがないので)、ティッシュで問題ないでしょうか? それと、明日はどうしてもキャンセルできない用事で長時間座りっぱなしになるのですが、痔は悪化しますか?何か痔が悪化しない座り方などありますか?明日一日乗り越えられるか心配です。 応急処置などないでしょうか? それから、妊婦で痔になった方はどうやって乗り越えましたか?来週肛門科を受診しようかと思っていますが、手術はできませんよね? 質問ばかりですみません。 今痔のことしか考えられない状態です。 何でも結構ですので教えていただけると助かります。 すごく困っています。 助けてください! 8ヶ月の妊婦です。 一昨昨日、突然いぼ痔ができました。 小指の頭大のものが2つできています。 人生初のいぼ痔で、とりあえずお医者さんに確認しボラギノールA軟膏を塗りましたが変化なしでした。 ネットで見つけた「おしりのほっぺをキュッと寄せる体操を一日300回」と「お風呂上りに患部をドライヤーで温める」を試しつつ様子を見ようと思っていたのですが、先程から出血しています(泣) どうしたらいいでしょう? とりあえず、ボラギノールをティッシュに塗って患部に... A ベストアンサー 1人目妊娠中予定日1週間前にイボでました。 薬指一関節くらいの。 7ヶ月から下剤無しではでない便秘でした。 で、押し込んでも直ぐ出てきて歩く事も座る事も激痛だったので直ぐ肛門科へ予定日も間時かだった事もあり肛門科の医師にどうしたらいいか聞いた所やはりこのままでは日常生活が難しく出産でいきむと更に悪化する可能性あるからもう切りましょう、ということで即麻酔し切除しましたが完全には取りきれなかったですが嘘のように激痛とサヨナラできました。 翌日からは普通の生活…と思いきやたまたまですが陣痛がきてその翌日、帝王切開で出産しました。 今二人目妊娠中7ヶ月でまた便秘です。 排便するたびに小指くらいのが出てきますが痔の薬を塗って押し込むと引っ込んだままです。 痔から血が出てあまりにも出てくるなら切っておいた方がいいかと。 15分くらいで麻酔も部分的にイボに?しかしないので影響は少ないと思いますが念のため先生に聞いてください。 座り方などはイボが出たままは痛いと思うのでやはり押し込んで我慢するしかないと。 お役にたてれば。 Q 兄が痔の手術を受けました。 3つの痔核を切除して、切れ痔もあったので、その処置もしてもらったそうです。 術後の経過は良好とのことで、2週間弱で退院しました。 今では、術後1ヶ月ほど経ちますが、 相変わらず痛いらしく、 軟便剤と痛み止めは欠かせないし 排便時には激痛が走るし、 排便時のみ、少量の出血があったりとか、 排便後は、しばらく安静にしていないと辛いとか なんだか、いろいろと大変なようです。 安静にしていないと悪化しそうなので、 休日も遊びにも行かず、 家で療養しているようです。 そういう症状を説明するときも、 兄は弱音は吐かず耐えてはいるのですが、 聞くと、とてもかわいそうです。 それで、質問なのですが 痔核切除の手術を受けられた方 (個人差もあるでしょうが) どのくらいで、痛みがなくなり、普通の生活に戻れましたか? また、軟便剤や痛み止めは市販のものでも代用できるのでしょうか? (お医者さんが一週間分しか出してくれないので、仕事の都合で通院できず、薬が足りなくなる場合があるそうなのです) 兄と同じような経験をされた方のお話を聞いて、 兄を元気付けてあげたいと思いますので、 どうぞ、よろしくお願いします。 兄が痔の手術を受けました。 3つの痔核を切除して、切れ痔もあったので、その処置もしてもらったそうです。 術後の経過は良好とのことで、2週間弱で退院しました。 今では、術後1ヶ月ほど経ちますが、 相変わらず痛いらしく、 軟便剤と痛み止めは欠かせないし 排便時には激痛が走るし、 排便時のみ、少量の出血があったりとか、 排便後は、しばらく安静にしていないと辛いとか なんだか、いろいろと大変なようです。 安静にしていないと悪化しそうなので、 休日も遊びにも行かず、 家で療養している... A ベストアンサー 肛門の中がうっ血しているなら恐らくイボ痔(痔核)だと思います。 生活習慣で治ることはないのかということですが、結論から言うと生活習慣の改善で良くなります。 肛門周辺の静脈は肝臓の門脈という入り口に繋がっていますが門脈には逆流防止弁がないので血流が悪くなると門脈周辺の血液の通りが悪くなり肛門周辺の静脈がうっ血して痔核ができます。 根本的な原因は血流不良です。 血流不良は生活習慣に影響されます。 肉類や油物、甘い物の多食(欧米的食生活)、過度のアルコール、運動不足、ストレスなどは血液の赤血球同士がくっついたドロドロの血液にさせて流れが悪くなります。 また、長距離トラックの運転手やデスクワーク等で長時間臀部を圧迫したり硬くなっても血行が悪くなります。 お医者さんも理屈はわかっていても、現代医療では治療手段が原則的に投薬か手術しか認められないので薬で効果が無ければ手術をします。 しかし結果を切り取っているだけですので、何故痔ができたのか?という根本原因、すなわち血流を改善しなければ再発の可能性は高いです。 東洋医学的な考え方では、人間には自然治癒力という体を良くしようとしている力が常に働いていますので、血流を良くする生活習慣にしてあげれば次第に治ってきます。 良くなってからも元の生活習慣に戻れば再発しますので、今度は予防するよう努力は必要です。 ただ、自然治癒は症状の状態により少し時間がかかりますので、激しい痛みの緊急な場合、ひどい痔ろう等すぐに結果を変えたい場合は手術を選択する必要もあります。 参考になれば幸いです。 肛門の中がうっ血しているなら恐らくイボ痔(痔核)だと思います。 生活習慣で治ることはないのかということですが、結論から言うと生活習慣の改善で良くなります。 肛門周辺の静脈は肝臓の門脈という入り口に繋がっていますが門脈には逆流防止弁がないので血流が悪くなると門脈周辺の血液の通りが悪くなり肛門周辺の静脈がうっ血して痔核ができます。 根本的な原因は血流不良です。 血流不良は生活習慣に影響されます。 肉類や油物、甘い物の多食(欧米的食生活)、過度のアルコール、運動不足、ストレス... Q こんにちは。 昨日お風呂でおしりを洗っている時に気付いたのですが、肛門ではなく肛門の近くの部分にちょっとした小さいふくらみがありました。 普通にしていれば大丈夫ですが押すと痛かったです。 肛門の近く(すぐ横らへん)に少し腫れた感じがあり、押すと痛く、でもきっとすぐ治るだろうと二、三日ほっといたのですが、どんどん大きくなって座ることも、排便することもできなくなり(痛みで)、仕方なく病院へ… 先生曰く、よくあることらしいです。 肛門付近は汚れやすいので、そのせいで何かに感染し、膿がたまってると。 抗生剤をもらって、様子を見ましょうと言われ、その日は帰りました。 …が、次の日本当に無理になったので、再び病院へ。 そして、緊急切開することになりました…。 局所麻酔したのですが、死ぬほど痛かったです。 本当に心から二度と嫌です。 切開後、数日間病院通い、先生にお尻見せて消毒してもらう…って感じです。 (ある意味慣れてしまいますけど) それから現在私は今だ治ってません…。 私の場合、もしかしたら痔瘻かなと勝手に思ってます(ネットで症状など調べてみて)。 そのうちまた病院行かなくてはと思ってるのですが行けてません。 女性で、若い人は痔瘻になりにくいと聞いたような…? どっちにせよ、なるべく早めに病院へ行かれることをおすすめします。 お大事に…。 こんにちわ、専門家ではないので参考までに… 私は今年の春くらいにそのような症状になって、病院へ行ったことがあります。 肛門の近く(すぐ横らへん)に少し腫れた感じがあり、押すと痛く、でもきっとすぐ治るだろうと二、三日ほっといたのですが、どんどん大きくなって座ることも、排便することもできなくなり(痛みで)、仕方なく病院へ… 先生曰く、よくあることらしいです。 肛門付近は汚れやすいので、そのせいで何かに感染し、膿がたまってると。 抗生剤をもらって、様子を見ましょうと言われ、その日... 普段はお通じの時だけ飛び出してしまい、通常で30分程度、冬場や疲れてるときなどは2,3時間は出っ放しで痛む時もあったけど、まぁそのうち戻るし戻れば痛くないからいいや。 と思っていました。 んで、妊娠してしまい、30週あたりからはもう、座るだけでその度出てしまい、だんだん戻らない周期が短くなってきました、ハイ。 それでも陣痛が始まる(というか私は先に破水してしまったので促進剤を使ったんですが)くらいのころはまだ耐えられたので良かったんですが、 分娩前に浣腸をされてしまいまして。 これが悪夢の始まりです。 出ないのに出せ出せと浣腸されてしまったので、痔が晴れ上がって、陣痛よりもそっちの方が大変でした。 痛くて痛くて。 ダブルパンチです。 子宮口が開ききるまでの途中、助産婦さんが押さえにきてくれましたが、これはとても痛みが引いて楽になって、すごくありがたかったです。 でも助産婦さんもいつまでも肛門を押さえているわけにも行かないですから、いなくなっちゃうとまた痛くて大変でした。 分娩は…赤ちゃんが産道を通ってる感覚を自分の体でモロに感じている瞬間ですから、それどころじゃないって感じでしたが、それも助産婦さんの「押さえ」のおかげでしたね。 というわけで出産そのものも痔で苦しみましたが、問題はその後。 浣腸と分娩で腫れ上がりまくった痔が、腫れが引かなくなって常にジンジン痛むんです。 えいん切開したんですが、他のママ達はその傷が痛くて座るのつらいよねーなんて言っている中、私は痔の方が痛くて、座ることもできませんでした。 トホホ。 授乳の時などドーナツクッションという真ん中が穴が開いているクッションに座ってするんですが、私はそれも座れないんです。 (穴が開いててもパンツは履いてるしね) 結局退院後も腫れがが引かないままで、相撲のすり足のようにがに股で足を広げながらじゃないと痛くて歩けないほどで、産後の肥立ちを考えて退院後1ヵ月後に肛門科に再入院、手術です。 一ヶ月の赤ちゃんを置いて一週間の入院って、相当な覚悟&周りの迷惑です。 娘もかわいそうでしたし。 はっきり言って私の痔核は豆なんてもんじゃなく、ピーク時はゴルフボール大のが4個もあったので、けっこうな重症だったんですけどね。 ちなみに妊娠前後は、全部あわせてもゴルフボール1個分くらいでした。 内痔核はこんなんでも肛門に押し戻すと痛くないんです。 というわけで、今は産婦人科の先生が処方してくれるオシッコの時でもトイレの度に軟膏をこまめに塗って、くれぐれも今以上悪化させないことが大事です。 便秘気味だと苦しいかもしれませんが、トイレに長居は厳禁です。 せいぜい5分までにしましょう。 そして軟膏塗り塗り。 お風呂にゆっくり浸かって体(特に肛門)を温めたり、靴下もしっかり履いて体を冷やさないようにしたり、水溶性食物繊維を積極的に摂ったり、日頃からの心がけも重要です。 私の体験で話したように、浣腸は絶対しない方がいいです。 先生にくれぐれもよく相談してください。 でも私のような苦し恥ずかしいようなケースは珍しい方で、妊娠で痔になった人はその後よくなる人も中にはいるし、残っても歩けないほど痛むようなことになる人はそんなにはいません。 (肛門科でも全国的に有名な病院に入院しまして、そこの患者さんや看護婦さんに聞いたので割と確かだと思います) …と、これだけ長々と書いておいてなんですが、外痔核って押さえるとむしろ痛いんじゃぁ…? 押さえて出産というのは、内痔核のケースだけなのかもしれませんね。 だとしたら私の回答は大して役には立たないわけで、大変申し訳ありません。 普段はお通じの時だけ飛び出してしまい、通常で30分程度、冬場や疲れてるときなどは2,3時間は出っ放しで痛む時もあったけど、まぁそのうち戻るし戻れば痛くないからいいや。 と思っていました。 んで、妊娠してしまい、30週あたりからはもう、座るだけでその度出てしまい、だんだん戻らない周期が短くなってきました、ハイ。 それでも陣痛が始まる... A ベストアンサー 先日手術をしてまいりました! ちょうど1年前に出産を したので、それもあっての痔 だったのですが…。 医師とおしゃべりしている中で 妊娠中の手術について聞いて みたんですが、絶対しないそうです。 状態によっては緊急性が伴う ものもありますが、たいていの 痔は緊急手術するほどのものは ないようで、出産が終わるまで 待つそうです。 痔の手術をしてから1年間は 再発しやすいので、やっぱり 妊娠中の手術はナシだと思います。 出産でいきんだ瞬間、再発… かもしれません。 一番の問題は手術に伴う投薬 麻酔も含む だと思います。 その手術によるママの不安感や痛みによる 精神的苦痛も、お腹の赤ちゃんには 大変な苦痛です。 腰に2回ブツっと。 私は腰痛持ちなので、気持ちよく 感じてしまい、ビックリされました。 ほとんどの方はコレが一番痛いそうです。 手術中は麻酔が効いてるので 痛いってことはなかったですが 麻酔が切れた後は、ビリビリと痛くて 1回だけ鎮痛剤を飲みました…。 その後は、動きによってピリっと しましたが、ガマンできる程度でした。 どんな格好もできましたよ…。 ただ、ウンチは恐かったです…。 手術前2日間の検査食のおかげで 下痢に近いもので、助かるんですが それでもしみるような痛みはありました。 1週間は排便のたびに出血でした…。 1週間をすぎると、何事もなかったように 普通です。 汚い表現もスミマセン…。 医師とおしゃべりしている中で 妊娠中の手術について聞いて みたんですが、絶対しないそうです。 状態によっては緊急性が伴う ものもありますが、たいていの 痔は緊急手術するほどのものは ないようで、出産が終わるまで 待つそうです。 痔の手術をしてから1年間は 再発しやすいので、やっぱり 妊娠中の手術はナシだと思います。 出産でいきんだ瞬間、再発… かもしれません。 一番の問題は手術に伴う投薬 麻... Q 生理前の便秘が原因でひどい切れ痔になってしまいました・・・。 以前から時々「イタタ」ということはあったのですが、今回ついにもう座っても立っても寝ても何をしていても痛くなってしまい医者に行きました。 切れ痔は治りにくいからしばらくは通うようにと言われて薬をもらっています。 恥ずかしいし嫌われたりしないかと心配で、彼には言えないな~と思っていたのですが、Hのときとか、ふと彼の指が肛門に触れるだけでも痛いし、切れ痔が原因で肛門にイボのようなもの(皮が伸びた)が出来てしまい、正直触れて欲しくありません。 なので、彼にも正直に話そうと思います。 もし自分の彼女に「痔である」と打ち明けられたらどう思いますか?やっぱり言わない方がいいかな~とか、でも隠していてバレた時のほうがもっと恥ずかしいから言っちゃいたいな~とか思っています。 同じような状況の女性の方、もしくは男性の方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いします。 A ベストアンサー 私は現在進行形の痔主です(笑) しかも、自分ではその症状にきづかずに(イボに近い物があるのは知ってたけど、痛みがないのでそれが痔とは知らなかった)彼氏に宣告されたという(笑) 彼氏もHの時に触って気付いたらしく、さすがにその時は黙っていましたが後で「narupinは痔だ!」と告白されましたよ~。 彼氏さんも多分もう気付いてるんじゃないかな? 「隠しちゃって~カワイイやつめ~」って思ってるかも! 自分で気にするほど、人は気にしてないものですよね。 まわりの人に「痔になった~」と言うと、意外とみんな経験者だったりしますよ。 驚くほどです!!! ・・・といいつつ私自身はまだ病院にも行ってない、臆病者ですぅ。 他の方もおっしゃっているように、彼氏は絶対気にしません。 むしろ、気にするような人とは付き合っちゃいけません!!! もちろん私の彼氏も全く気にしてなく、いつか手術をすることになったら付き添ってくれるそうです。 (出産じゃないっつーの(笑)) A ベストアンサー 個人的な対処方法なので万人に有効かどうかは分かりません。 内痔核の場合は痛みはありませんが、これが進行して外痔核になってしまうと激しく痛み、触るのが怖くなりますよね。 私の場合、炎症を起こして腫れた痔核を綺麗に洗うと同時に、肛門に指を入れ、肛門内で怒張している血管とその周囲についても洗浄&軽くマッサージします。 この際、出来るだけ怒張を奥に押し込むようにします。 指が届く範囲でこれを行ないますが、痛過ぎる場合は強いマッサージは行なわない方が良いと思います。 洗浄後、私はオロナインH軟膏を塗っていました。 洗浄のタイミングは排便して直ぐと、夜寝る前と、痛みが強い時に出来るだけ対処していました。 酷くなってから大体2週間くらいが経過すると腫れが治まってきますが、肛門内の血管怒張が治まるまで、大体2ヶ月くらい洗浄を続けます。 2ヶ月も経過すると、肛門内の血管怒張も殆ど触知しなくなりますので、こうなったらお風呂で身体を洗う時に肛門の奥を洗浄するだけで予防出来ると思います。 私はボラギノールを使用した事は無いですが、同じ職場の先輩はボラギノール派でした。 1さんが仰っているようにかなり良いらしいです。 個人的な対処方法なので万人に有効かどうかは分かりません。 内痔核の場合は痛みはありませんが、これが進行して外痔核になってしまうと激しく痛み、触るのが怖くなりますよね。 私の場合、炎症を起こして腫れた痔核を綺麗に洗うと同時に、肛門に指を入れ、肛門内で怒張している血管とその周囲についても洗浄&軽くマッサージします。 この際、出来るだけ怒張を奥に押し込むようにします。 指が届く範囲でこれを行ないますが、痛過ぎる場合は強いマッサージは行なわない方が良いと思います。 洗浄後、私はオロナイン...

次の