シャープ マスク 抽選 応募 サイト。 シャープマスク抽選販売|当選メール内容は?応募サイト繋がらない時の対処方法・何時が狙い目?

シャープマスク「抽選販売」狂騒曲 応募殺到か、サイトつながらず「おわび」連発: J

シャープ マスク 抽選 応募 サイト

4月27日:0:00~23:59 いつ申し込んでも当選確率は同じです。 抽選日:4月28日 販売数量は3万箱 50枚入り。 シャープマスク抽選応募受付サイトどこから? シャープ、マスクの販売を抽選方式に変更。 4月27日に応募受付開始 — きり㌠ kirimemo 申し込みサイトは、現在準備中のようです。 85 SU2525JP シャープは、販売方式をを抽選方式に変更することで、サイトへの一時的に集中するアクセスを緩和させる狙いのようです。 本当に大丈夫?と不安な方もいらっしゃると思いますが… 抽選応募用の専用サーバーも新たに設置し、この専用サーバーへの負荷を軽減する対策も取るようですから、27日のこそは販売を成功させられるのではないでしょうか?! 申し込み: 必須の申し込み事項は下記の通りです。 他の情報につきましては、サイトの指示に従って入力してください。 名前 メールアドレス(既に会員の方は登録時のメールアドレスをご使用ください) 電話番号 会員登録: 結論からいいますと、応募時にCOCORO MEMBERSへの会員登録は不要です。 応募時はメールアドレスが必要ですが、会員登録は不要だそうです。 しかし、当選した方は、購入時に会員登録を行なう必要があります。 シャープ(SHARP サポート・お問い合わせサイト: へアクセスしてみて下さい。 マスクの販売に関するお知らせについても記載しているようです。 当選発表方法は? こちらの事情といただいたご意見を考慮し、シャープのマスク販売方法を変えます。 すったもんだすみません。 当選者が会員でない場合は会員登録後に購入手続きを行なう事になります。 当選者の方は、下記の期間中に会員登録を済ませ購入する必要があります。 通常販売を再開する場合も同様にサイトで告知する。 なんと第2回以降の抽選販売の詳細が決定しました! 今後は毎週水曜日に抽選が行われるようなので、焦らず応募してくださいね。 第2回の販売数量は50,000箱(50枚入)お一人様1箱限りを予定しています。 2回目以降の販売数量につういては現時点では未定だそうです。 第2回の応募開始日は2020年5月3日(日)10:00~ 抽選日は毎週水曜日で、抽選対象は前日正午までに応募した方となります。 毎週火曜日午後~水曜日はメンテナンスのため応募ができないとのことなのでご注意を。 応募時にメールアドレスが必要ですが、この時点では販売サイト「COCORO MEMBERS」への会員登録は不要です。 会員登録は当選後の購入時に行います。 当選についての連絡は、毎週水~木曜日に順次、当選通知のメールが送られてくるとのこと。 当選した方の購入期間は、毎週水~日曜日17:00までの5日間。 購入期間を過ぎた場合、購入できなくなってしまうので注意が必要です! なお、第1回で既に応募した方は2回目以降も抽選の対象として応募が引き継がれるとのことなので、今後改めて応募する必要はないそう。 応募に関していくつか注意点もあるので、詳しくは公式サイトをチェックしてみてくださいね! 申し込みの手順は第一回目と同じです、こちらをご覧ください!.

次の

【シャープマスク】申込方法や応募サイト公式を紹介!抽選日程もチェック♪|Rioの日々、気になるコト。

シャープ マスク 抽選 応募 サイト

期間中はいつでも購入できるし売切れもないけれど、せっかく購入権利を獲得したのに、購入するのをウッカリ忘れちゃったなんてことがないように! 第1回抽選当選マスクはいつ届く? 注文確定後2日~7日でのお届けになる予定。 購入手続き翌日以降のシャープ営業日に発送されます。 第2回抽選販売はいつ? 第1回目の抽選販売に残念ながら漏れてしまった場合、第2回、第3回とチャレンジするようになるかと思いますが、 まだその日程は発表されていません。 1日3,000箱を毎日販売する予定だったのを、第1回目の抽選で10日分にあたる30,000箱を販売することになります。 今、この記事を書いているのが23日。 抽選受付開始が27日なので、まだあと5日あります。 その間にもマスク生産は休まず続けられているので、第1回目が終了してから1週間程度で第2回目抽選があるのでは?と私は予想しています。 シャープから発表があり次第、こちらでも随時お知らせしていこうと思います。 まとめ シャープマスクの抽選応募サイトはどこにあるのか、抽選に申し込むにはどうしたらいいのかなどをご紹介しました。 毎日10時スタートでは、その時間にパソコンやスマホに向き合える人しか購入権利がないことになるので、抽選は公平でいいですね。 くれぐれも1人1箱1回のみです。 1人が何度も申し込んでると判断されたら応募取り消しになってしまうので気を付けて下さいね。

次の

シャープマスク抽選販売の応募サイトはどこで繋がらない?会員は登録時のメール必須!

シャープ マスク 抽選 応募 サイト

シャープマスクが抽選販売に変更 シャープマスクが4月21日に販売さたのですが マスクHPにアクセスが集中して繋がらない状況が発生してしまい誰1人マスクを購入する事ができませんでした! スポンサーリンク そのことによってSHARPも下記のような 対策4つを講じ4月27日の抽選販売の仕切り直しをする事になりました。 シャープは23日、4月27日(月)午前0時から、自社製不織布マスクの個人向け抽選販売を受け付けることを発表した。 28日には抽選を行ない、1箱50枚入りの商品を3万箱(合計150万枚)を販売する。 仕切り直しとなった新たな個人向けマスク販売において、シャープでは、いくつかの対策を講じているという。 1つ目は前述のように、販売方法を 抽選方式に変更したことだ。 2つ目には、COCORO MENBERSへの登録をして、それから購入するという流れを止め、 応募時点での会員登録は不要とし、当選した人が購入する際にする仕組みとした。 3つ目には、他のシステムとサーバーを分離して、そこに 応募専用のサイトを構築した点だ。 4つ目は、 外部のCDN(Content Delivery Network)を活用することを決定した点だ。 これにより、抽選応募のために設置した 専用サーバーへの負荷を軽減することができるとしている。 引用元:アスキー|2020年4月24日 このような対策を実施することで 応募サイトに繋がらないという事は減るとは思いますがシャープマスクは人気が高いのでおそらく日本人口1億2千万人のうちの約30%である 3600万人は応募するだろうと思います! しかし早いモノ勝ちではないのですがマスクの応募できる時間が 4月27日(月)の24時間限定となっているのでおそらく1日中アクセス集中でサーバーがロックダウンしそうな感じもします。 サーバーを単独で儲けてキャッシュデータ削除するなどの対策をするようですが 3600万人のアクセスを処理できるのか4月27日のシャープの 応募サイトへの繋がりやすさに注目していきましょう。 スポンサーリンク 抽選販売になったシャープマスクの応募サイトはどこ? 4月27日に抽選販売になった第1回シャープマスクの 応募サイトはどこなのかが判明しました! シャープ公式ツイッターでも応募サイトのURLが掲載されています。 マスクの続報です。 マスクを購入できるのは3万人ですので前回の1日3千人よりは10倍に増えていますのでチャンスはありそうです。 ただ前述したようにおそらく日本全国から3600万人くらいの応募はくるでしょうから単純計算で 当選確率は3600人に1人の「0,1%以下」になりそうです。 その確率以前に強敵なのが SHARPマスクの応募サイトに繋がるのかと言う点が問題になってきそうです! SHARPも前回の反省を踏まえてサーバーを単独のものにしたり、CDNを設置したとの事ですが瞬間的に10万人以上がアクセスすると サーバーロックダウンしそうな感じもします! もし シャープマスク抽選販売の 応募サイトに 繋がらない、 アクセスできない、 ホームページを見れない、抽選マスク販売ウェブに入れないなどのトラブルがあった場合には 下記の6つの方法を試してみましょう! 1、空いている時間帯( 午前2時~午前6時)にアクセスする。 2、 4G回線は遅いのでスマホやタブレットで応募する場合は WIFIをつなげてアクセスしてみる。 3、 WIFIの設定を LTEや ハイスピードなど繋がりやすい設定に変更する。 4、4G回線やWIFIよりも繋がりやすいのが自宅や会社などに繋がっている 光回線です。 光回線と繋がっているパソコンがあるならそちらからアクセスする。 5、パソコンでも繋がらない場合はパソコンにすでにインストールされている 他のブラウザ(グーグルクローム、エッジ、サファリ、インターネットエクスプローラー等)でも試してみる。 6、何をしても駄目な時は サーバーダウンしていることが多いので 時間をおいてから応募サイトに再アクセスをする。 などの解決方法が考えられます。 スポンサーリンク シャープマスク抽選販売の動画 フジテレビでもシャープマスクが抽選販売になった事を報道していました。 また第1回SHARPマスク抽選販売の際、アクセスが集中して応募サイトに繋がらない、HPにアクセスできない、ホームページを見れない、抽選マスク販売ウェブが開かないなどのトラブルやエラーが予想されます! その原因はアクセス集中によるものですがそういった場合の 解決策や対応方法を6つほど紹介させていただきました。 できるだけ 空いている深夜から早朝の時間帯にマスクの応募をするのが良いと思われます。

次の