介護事務 需要。 調剤薬局事務と介護事務の職業比較。仕事内容や需要・資格の違いとは?

医療事務の需要、仕事は将来なくなる?10年後は供給過剰?対策と現状を整理した

介護事務 需要

2000年にスタートした介護保険制度によって、介護事務の需要も伸びてきています。 高齢化社会を迎えた日本では、様々な事業所で人材不足が嘆かれており、介護事務の人も、介護事務の仕事だけをしていればいいという状況ではありません。 今回はそんな介護事務の現状と将来性についてまとめていきます。 今後も介護事務の需要は増えていく 2000年にスタートした介護保険制度により、たくさんの事業者が介護業界に参入するようになりました。 この制度のおかげで、国や各自治体のバックアップを受けながら、介護サービスを提供することができているからです。 介護保険制度の中では、介護報酬というものがあり、請け負った利用者の数などによって、各事業者が国や自治体から、報酬という形でお金をもらうことができています。 この介護報酬の請求業務などを専任として行っているのが、「介護事務」です。 介護保険制度が始まってから、介護業界における求人情報は様々なところで溢れかえっており、求人情報の中に、介護に関する求人を見ない日はないと言えるほどです。 日本はこれから、超高齢化社会を迎える予定であり、ますます高齢者の人口が増えていくことがわかっています。 そんな中、介護業界の求人市場は売り手市場となり、介護事務の求人も無くなることはないでしょう。 介護保険制度が続く以上、これからも介護事務の仕事は必要不可欠なものとなるはずです。 介護事務の仕事は事務作業だけではない 介護業界において言えることですが、介護業界では常に人手不足が叫ばれています。 今後も、介護に関する施設数は増えていくと言われており、さらに人手不足が加速することでしょう。 そんな中で介護事務の需要も減ることはありません。 覚えておきたいことは、介護事務として晴れて就職することになったとしても、介護事務だけを行っている施設はほとんどなく、ほとんどの事業所において、介護事務の人が、実際の介護業務に携わっているところも少なくないということです。 本来は、ホームヘルパーや介護士、看護士といった人たちによって行われる仕事も、人手不足が原因で、介護事務の人にも依頼されることが往々にしてあります。 また、介護事務は施設全体を把握していることも多く、お茶くみや単純作業など、まるで「なんでも屋」のような感覚で使われてしまうことさえあります。 また、介護事務として働いていくうえでも、自分は介護事務の仕事しかしない、と頑固になっているよりかは、様々な仕事に挑戦をしていった方が、評価につながり優遇されることもよくあります。 介護以外のスキルもあると尚良い 介護事務の仕事として、介護報酬の請求や介護利用者への請求書の発行などがあります。 しかし、様々な施設では介護職員の不足により、介護事務が直接介護業務に携わることも少なくありません。 このように、介護事務として働き始めるうえで大切にしたいことは、介護事務の仕事だけができればいいと思わず、様々な仕事に挑戦していく姿勢が求められるでしょう。 中には、ヘルパーや介護福祉士などの資格を持ち合わせている人もいます。 また、介護福祉士やヘルパーなどの資格を保有しているだけで、各種手当が付与されることもあり、頑張った分だけ給与面に反映されることもあるのです。 介護事務と言えども、介護に関する他のスキルを持っていることによって、優遇されることもたくさんあります。 また、介護事務として働くためには、正社員として採用されるばかりではなく、中にはパートや派遣社員として、雇用されることも少なくありません。 自分が働きたい時間に、希望通り働くことができるのはとても魅力です。 しかし、何のスキルもない介護事務よりかは、様々なスキルをもった介護事務の方が採用にいたりやすいため、自分の都合で働きたいと思ったら、介護事務以外の特別なスキルがあれば、採用時にとても役に立つことでしょう。 介護報酬の請求など、事務仕事がメインとなる「介護事務」 しかし、実態は介護事務の仕事だけでなく、それ以外の仕事を頼まれることも少なくありません。 実際に介護の現場に出て、介護事務に携わるなんてことも。 また、介護事務としてのスキルがあるのはもちろん、それ以外のスキルがあることによって、給与面へ反映されることや、転職時に有利になることも多いため、介護事務以外のスキルを持っておくのも良いでしょう。

次の

介護事務の現状と将来性

介護事務 需要

2018-06-18 12:41 介護報酬請求業務とは? 介護事務の一番大きい仕事は、 介護報酬請求業務(レセプト)です。 この 介護報酬請求業務は介護業界にしかない特殊な業務であり、専門性が必要になります。 介護サービスや老人ホームを利用した代金は、1~2割が利用者の自己負担であり、その他の8~9割が国や都道府県や市町村の負担となります。 その負担について国などに請求するのが介護報酬請求業務です。 介護サービスごとに何点か把握し適切に処理しなければ、その事業所は国から報酬を受け取れなくなります。 介護報酬を正確に記録するために、介護ヘルパーの方や被介護者の方に実際の介護内容をヒアリングする必要もあり、責任感のある仕事です。 一日のタイムスケジュール 実際に介護事務として働いたらどの様な毎日を送っていくのでしょうか。 介護事務の一日を紹介しながらどのように仕事を進めていくのか見てみましょう。 9:00 出勤 介護施設にもよると思いますが、一般的には9時の出社です。 出社後は朝のミーティングをおこない、利用者の体調や来社の予定についいての情報を共有します。 雑務をこなしながら介護報酬請求業務をしなければならないので、施設の規模が大きくなるに連れて、忙しさは大きくなります。 しかし、雑務の中にも利用者と触れ合う機会もあり、介護従事者としてのやりがいも感じられることも多いでしょう。 この業務をおこなう上で、「実際にどのような介護サービスがおこなわれたのか」、「利用者に適切な介護がおこなわれているか」をしっかり把握しなければなりません。 そのため、施設の利用者やケアマネジャーへのヒアリングや話し合いももうけたりします。 17:00 退社 介護業界はブラック(残業が多い)というイメージを持たれる方も多いと思いますが、介護事務に限ってはほとんど残業が無いようです。 しかし、介護報酬を得るための介護給付明細書の期限は月末締め翌月10日と決まっているので、月末や月初は忙しいです。 そのため、月初めと月末は残業がある可能性があります。 介護事務は基本的には、17時に帰れるので家庭やプライベートを大事にしたいと考えている方に向いている職業と言えるかもしれません。 資格は必要? 上記のタイムスケジュールを見ても分かるように、介護事務は専門的な制度やルールについて深く理解していることが求められることがわかりました。 介護事務は、介護職の割に力仕事が少なく定時退社できるため、主婦のかたや女性の方でも働きやすい職業といえます。 しかし、介護事務という資格があるので「資格が無い働けないの?」と疑問に思う方も。 資格を持っていなければ働けないのでしょうか。 無資格でも働ける! 結論から言うと、資格は必ずしも必要ではありません。 しかし資格を持っておくことで転職しやすくなり、給料も多くもらえます! 無資格者が介護事務の仕事に就こうとする場合、これまでの実務経験をみられます。 介護事務資格は民間資格ですが、介護報酬請求の知識や介護の専門的な知識を学べるため、介護業界の経験が未経験の方にはオススメの資格といえます。 介護事務管理士• 介護事務実務士• ケアクラーク• 介護報酬請求事務技能検定試験• 介護管理専門秘書検定資格• 介護保険事務士• 介護保険事務管理士 上記の資格は全て介護事務の資格になります。 どの資格も介護請求業務と事務全般の知識を問う内容のカリキュラムになっています。 受験資格を特に設けず誰でも受講なものもありますが、「ケアクラーク」など一部の資格ではある程度の実務経験が受講条件になります。 介護事務の資格を取るとメリットが! 無資格でも働ける介護事務の資格は初任者研修などのメジャーな資格に比べて有資格者がすくないです。 そのため資格を持っているメリットは十分にあります。 まず先程も言ったように未経験ではなかなか介護事務として採用されることが難しいということです。 他には、介護報酬の知識はどこでも共通であるため、取得すると全国どこでも転職することが可能です。 特に介護事務の仕事は女性が多いですから、夫の転勤の際に自分が転職することも楽になりますよね。 それに女性が多い職場なので、育休等の休暇制度もしっかり整っているところが多いようです。 また介護事務資格を持っていると、資格者として月に5000円から30000円程の報酬をもらえる介護施設もあります。 是非取得したい資格ですよね。 介護資格をとるために 介護資格を取ったほうが良いというお話を続けてきましたが、介護事務の資格は下記の方法で取得できます。 その方法は3つですね。 資格スクール• 通信教育 独学でコツコツ勉強するのが向いている方は良いですが、教えてもらいたい人や1人は難しいという人は、資格スクールや通信教育を利用するのが効率的です。 それは好みなので自分で選びましょう。 資格の通信教育は取る資格にもよりますが大体3万円~7万円です。 値段が安いから選ぶというのではなく、学習内容で選ぶようにしましょう。 資格スクールの場合は値段に加え、学習終了までの期間もさまざまなので、よく調べる必要があります。 独学の時の注意点は、古いテキストで勉強すると試験内容や制度がずれている場合があるということです。 最新のものを使うことをオススメします。 また介護事務の試験はテキストの持ち込みが許されているものも多く、最新のものを使うことは安心感にもなりますよね。 2018-06-18 14:42 介護事務にはどんな人が向いてるの? 介護事務は、専門性の高い職業なので一般的な事務と求められる適性も変わってきます。 介護事務は介護報酬の計算が大きな仕事です。 そのため介護サービスに関する知識の記憶力や、学び続ける気持ちも大切です。 書類の記入ミスは事務所に経済的な打撃を与えることになるので、同じ書類を作り続ける集中力や責任感が求められます。 その他には介護報酬についての元となる情報を介護ヘルパーや被介護者との会話からヒントを得る必要があります。 よってコミュニケーション能力も求められます。 必ずしもこのような能力や適性が必要なわけではないですが、これからも続けていくためには、相性が合う仕事の方が良いですよね。 実際に介護事務の現場で求められるスキルは下記です。 介護保険に関する知識や経験• 介護業界に関する知識や経験• 接客対応能力• 経理関連の知識やスキル• WordやExcelなどのPCスキル 介護事務の年収は良いの? 介護事務は正社員の割合はあまり多くありません。 そのためアルバイトや派遣社員では時給でしか評価されないことが多いです。 仕事での専門性を考えると少し安めかもしれません。 正社員の場合は手取りで16~20万ほどのようです。 しかし介護事務の仕事は最近人気が出てきている仕事だと言いました。 どうすれば正社員として登用してもらえるのでしょうか。 ポイントは 資格の取得です。 上記でも言ったような介護事務管理士や介護事務実務士、ケアクラークの資格を持っていることで、信頼性は高くなります。 勤務経験のない未経験の方は特に取得しておくべきでしょう。 2018-06-21 15:39 介護事務の将来性 せっかく介護事務の資格を取って働くなら、将来が約束されていない…なんてのは辛いですよね。 安心してください、 「介護事務の将来性は高い!」といわれています! 少子高齢化が止まらない日本では、介護されるべき人口がどんどん増えてきています。 2000年からの10年間で2倍、そこからもどんどん増え続けているにも関わらず介護系の職に就く人は少ないです。 介護業界全体の人材の不足しているなかで介護報酬請求という特殊業務があることから、今後介護事務のニーズは増加していくことが予想できます。 介護報酬請求は人とのコミュニケーションも必要なので機械化が難しいとされているので、これからも需要が存在し続けると見られています。 これからも注目の仕事!介護事務 介護事務のしごと内容から資格などさまざまなことを紹介してきました。 介護事務の仕事は需要が伸びゆく介護系の職業の中でも専門性が高いので、将来性があるとされています。 しかも直接の介護ではないので、体力に不安がある方も、中高年の方でも安心です。 正社員になれば待遇もよくなるので、是非資格の取得を目指してみてください!.

次の

介護事務の需要は多いの?今からでも仕事はある?

介護事務 需要

介護事務と医療事務、どちらが需要がありますか?長文で、まとまっていません。。。 全くの資格初心者です。。。 ニチイで介護事務と医療事務の資格をとろうと思います。 医療事務なら就職斡旋がありますが、条件が非常に悪いと聞きます。 医療事務の資格をとれば、知り合いの紹介で働けるかもしれないところがあります。 介護事務は斡旋はないようですし、需要がどれほどあるのかわかりません。 介護の知識も身につけたいのですが、体が強くないので介護を仕事にすることはできません。 ちなみに介護事務の勉強で介護の知識がつかないのはわかっています。 なので、介護事務として介護の現場をみながら何か学べればという希望もあります。 希望としては、正社員で週休できれば二日残業なし、お給料は多少安くてもいい。 という贅沢な希望です。 あくまで希望なので、福利厚生がちゃんとしていれば契約社員でもいいと思っています。 条件や需要で考えると介護事務と医療事務、どちらの資格をとればいいのでしょうか? また、資格は独学でもとれると思いますが、独学は苦手なので、通学して勉強したいと思っています。 必ず、医療事務や介護事務の仕事をしたいというわけではありません。 仕事が見つかれば、働きながら、不安なので資格をとっておきたいと思っています。 まったくまとまっていませんが、 資格を取るなら介護事務と医療事務どちらがいいのでしょうか? 資格を取るにあたってニチイはいいのでしょうか? 現在、事情があり今すぐ働くのは難しいです。 何もできないので焦ってばかりでどうすればいいのかわかりません。 とにかく資格!と思って焦ってとってみて先が開けなければ時間とお金が無駄になってしまうでしょうし。 どうすればいいのでしょうか。 25歳、女です。 よろしくお願いします。 こんにちは。 私はニチイで介護事務(ケアクラーク)と医療事務(メディカルクラーク)2つ免許を取りました。 介護事務の経験はありませんが、医療事務は一応経験者です。 経験から言うと医療事務の方が需要があります。 就職活動をしていた時も圧倒的に医療事務の方が求人が多いです。 医療事務よりは即戦力がより求められている感じもしました。 またニチイで先生も介護職員さんで介護事務の資格を持っている人がいて兼任で事務もしている所もあるので介護事務だけの求人はなかなか難しいといわれました。 >正社員で週休できれば二日残業なし、お給料は多少安くてもいい。 という贅沢な希望です。 医療事務でこの希望は殆ど通らないのではないでしょうか。 ご存知の通り病院は大抵土曜日もやっていますし、木曜日が休みの所も丸一日お休みというのはあまりありません。 日曜日と木曜日の午後と土曜日の午後を足して週休2日という所もあるにはありますが、昨今は病院も出来るだけ休みを少なくして開けている所が多くなってきました。 会社帰りの人対象に8時まであけている所もありますし、休日もあけている所があります。 大きな病院だったら人が交代で休んだりするので大丈夫だと思いますが、問題は残業です。 医療事務は日々の入力業務と受付、会計だけではなく、ご存知かと思いますが診療報酬を提出する作業があります。 レセプトといいますが、月末から翌月の10日までどんな病院でも残業はあります。 少ない所でも3日程度、多かったらベッタリ10日間毎日深夜まで・・・。 それ以外でも例えば5時に受付終了でも4時55分に患者さんが来たら・・・。 内容にも寄りますが5分10分じゃすまない場合もあります。 ノー残業とはっきりさせたいのだったら派遣として働いた方が良いでしょう。 >資格を取るにあたってニチイはいいのでしょうか? 他の所で取ってませんので何ともいえませんが、私の場合は親切に教えてもらいましたし良かったと思います。 診療報酬の点数は2年に1度改正があります。 それ以外にも新しい保険制度が出来たり新しい医療に関わる制度が出たりすると昔習った知識では分からないという所が多々出てきます。 特に最近はレセコンや電子カルテを導入してる病院が殆どですので点数計算でどうしたというよりも、保険制度の知識や接遇マナーが重要視されます。 点数改正の為の勉強会などもやっているようですので、そういう点でもフォローはしてくれていると思います。 実際の就職活動ですが、私はニチイで登録して別にハロワなどで就職活動しました。 結局ニチイ以外で就職したので、とにかく沢山面接して使える所は全部使った方が良いですよ。 頑張って下さい。 経験された方のご回答すごく参考になりました。 やはり介護事務は介護職員の方がされてるんですね。 たとえ介護事務だけで雇っていてもパートのような感じかもしれませんね。 医療事務の条件はやはり厳しいですね。 以前医療事務ではないですが、大きな病院で働いていたことがあり、 そこは受付、入力業務、会計などすべて派遣の方で、 レセプトはその期間だけバイトを雇ってやっているようでした。 大きな病院だから別に雇う余裕があったのでしょうけど。 別の病院では、会計は5時までと決まっていて、それ以降は職員の方がいる窓口でやっていました。 受付も5時以降は外来看護師さんがされていました。 入力業務はわかりませんが。 ちゃんとした病院だと派遣の人は時間外労働はしないようにしているみたいですね。 ニチイは資格取得後も改正のたびに勉強会受けれるんですね。 これならブランクがある人も安心ですね。 就職活動はとにかく幅広く利用ですね。 今は働ける状況ではないので、近くのニチイは医療事務講座週1回なので、まずそれで資格の勉強をして 働けるようになったら、医療事務以外のお仕事も探しながら、医療事務で条件が少しでもいいのがあれば受けてみようと思います。 詳しく説明してくださって不安がなくなりだいぶ楽になりました。 本当にありがとうございました。 需要だけで考えるなら医療事務でしょうね よほどの事業所でなければわざわざ介護事務員だけで雇うことは無いです。 ただ正社員となるとどちらも厳しいかなぁとは思います。 あとどちらも資格といいますが求人側は資格を必要としません 資格より経験を重視します。 結局どちらの資格をとっても 実際の請求方法は導入しているソフト次第ですから そのソフトを触れるかどうかってことになります。 あと介護業務ですが基本的におばちゃんが多いです ってことで体が丈夫な方ってわけでも無いです ニチイがいいかどうかですがニチイは病院系に強い感じがあります 私の知っている公立病院は受付全員ニチイ系です(笑) 確かにニチイだと仕事の斡旋は多いと思います もちろん大手ってこともあると思いますけどね Q 昨日から新しい職場で働き始めました。 今日で2日目の整形外科の医療事務です。 ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。 現在午後勤務をしており、 2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。 午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。 院長婦人は主にレセプトをしております。 言い訳になるかもしれませんが、私は未経験で入って2日目です。 何が何だかわからない状況です。 午後の患者さんは200人いかないくらいで、次から次へと患者さんが来てすごく忙しく、メモも取る暇がありません。 1人で対応するのはいっぱいいっぱいです。 「薬の説明して!」って言われてもわからなくって。 そんな時に小さなミスが重なり婦人に、 「何回も言わせないで!もう言わないからね!」 などと数回注意されました。 でもその注意されたことでさえ、忙しくって何の理由で注意されたのかもわかりません。 少し患者さんも減った頃婦人に、 「新しい仕事とかでお母さんとか心配してない?」 「大丈夫?できそう?」と言われて、 自然に泣けてきました。 号泣です。 自分では泣くつもりはなかったのですが自然に泣けてきました。 それでまた泣けてきました。 本当に自分はできるのだろうか。 患者さんにも迷惑掛けているし。 くやしくって辛くて。 未経験で入った医療事務の方々は2日目でこんなに任されるものなのでしょうか。 覚えれるものなのでしょうか。 私はこれから続けてみるべきか、2日目では出来なさすぎなので向いていないのか。 その判断もつきません。 どうしたらいいのかわかりません。 乱文で申し訳ございません。 何かご意見を頂けたら幸いです。 宜しくお願い致します。 昨日から新しい職場で働き始めました。 今日で2日目の整形外科の医療事務です。 ずっと医療事務がしたいと思っておりやっと未経験で採用して頂きました。 現在午後勤務をしており、 2日目なので初めは受付、カルテの内容をみてリハビリなのか、診察なのか、点滴なのか、注射なのか判断して、患者さんを誘導、お会計、院内処方のお薬の作成などをしています。 午後の医療事務として働いているのは私と院長婦人の2人で、普通は3、4人で回していくそうです。 院長婦人は主にレセプトをしております。 A ベストアンサー こんにちは。 介護事務、医療事務、調剤事務の資格一応持っています。 ただ介護事務は他の回答者様も書かれていますが、事務だけの募集はあまりないのでヘルパーの資格と抱き合わせで取った方が良いと、かつて受講していたところの先生からアドバイスを受けた事があり、実際ヘルパーと一緒に資格を取得した人もいました。 多分忙しい時はヘルパー業務もやってという事だと思いますので、腰痛をお持ちなら大変だと思います。 また以前応募した時にそこの人事担当の人に「殆ど経験者しか取らないと思いますよ。 いきなり一人で大金扱いますからね~」と言われて、ビビッてすごすごと退散した事があります。 最初は誰でも未経験だと思うんですが、やはり何人も介護事務を置かないので、いきなり大変な事になるようですよ。 同僚で介護事務から転身した人がいますが、未経験で入ってものすごく苦労したそうです。 医療事務は働く病院によって、例えば大規模病院なのか個人の無床クリニックかによっても違います。 もちろん大規模だから大体同じという訳でもありませんが、例えば大規模病院なら派遣をおいている所も多いですし、担当も決まっている所もあります。 例えば医療事務として一番専門性を問われる点数計算ばっかりする人や、総合受付、会計業務、入院業務など役割分担が出来ている所もあります。 会計など一日たちっぱなしなので、結構辛いものがあります。 個人クリニックならそれこそ何でも屋のようにお掃除や秘書的業務もこなしたりする所もあります。 ただし大きな病院の方が求人数が多く、個人クリニックは少数精鋭が良いので経験者しか雇わない傾向が多いです。 ただし大規模病院も経験者が優遇される事は一緒ですが。 ただし3つともレセプト業務があります。 パート勤務でもレセプトをする所もありますし、時間ですぐに帰る所もあります。 だいたい月末から月初8日までは残業ですし、お休みも取れませんのでそちらの面も考慮して下さい。 月末から月初ということはお正月もGWも同じです(もちろん病院によって差がありますが)。 こんにちは。 介護事務、医療事務、調剤事務の資格一応持っています。 ただ介護事務は他の回答者様も書かれていますが、事務だけの募集はあまりないのでヘルパーの資格と抱き合わせで取った方が良いと、かつて受講していたところの先生からアドバイスを受けた事があり、実際ヘルパーと一緒に資格を取得した人もいました。 多分忙しい時はヘルパー業務もやってという事だと思いますので、腰痛をお持ちなら大変だと思います。 また以前応募した時にそこの人事担当の人に「殆ど経験者しか取らないと思いますよ。 いきな... Q 一般企業で総務や経理のお仕事を13年していました。 現在、老人ホームで受付・電話応対・経理・請求関係などのお仕事に就いて10ヶ月たちます。 ヘルパーの資格など、介護にまつわる資格は何ももっていません。 介護の世界は初めてです。 事務は受けたことを各セクションに振る(連絡する)役目だということになっています。 受付にいると、面会に訪れているご家族からトイレ介助をお願いされます。 また、ケアプラン通りにケアがされていないのでは?等の質問を受けることも多々あります。 居室に訪室した際、入居者ご本人からトイレ介助を求められたりします。 食事を食べさせてほしいとおねがいされることもあります。 各セクションに連絡しても手が離せないと言われるばかりの日常です。 事務の仕事を続けたいと思っています。 福祉環境コーディネーターの資格取得に向けて勉強中ですが、この状況はヘルパーの資格を取った方がいいのかなと思ってしまいます。 不安なのはヘルパーの資格を取得したら、今の状態は介助の一員として考えられてしまいそうです。 私と同じ職種の事務さん、日々どこまで対応されていますか?どんな資格が必要でしょうか? 一般企業で総務や経理のお仕事を13年していました。 現在、老人ホームで受付・電話応対・経理・請求関係などのお仕事に就いて10ヶ月たちます。 ヘルパーの資格など、介護にまつわる資格は何ももっていません。 介護の世界は初めてです。 事務は受けたことを各セクションに振る(連絡する)役目だということになっています。 受付にいると、面会に訪れているご家族からトイレ介助をお願いされます。 また、ケアプラン通りにケアがされていないのでは?等の質問を受けることも多々あります。 居室に訪室した際、入居者ご本... A ベストアンサー 一番いけないのは優柔不断な考え方です。 事務職で入り 管理者が事務職として雇い入れた以上 手を出してはいけません。 事務管理はとても重要なポストです。 介護に手を出している暇は無いと思います。 唯でさえ ややこしい国や行政の方針にそった事務管理を行うのですもの。 毅然とした態度で 何か云われたら 担当の介護士さんにお尋ねくださいと きっぱり伝えるべきです。 介護士さんにとっても何も知らない経験の無い人の手出しが かえって悪影響を及ぼす結果になってしまう事も在るので 嫌う方もいらっしゃいます。 対応は 担当の介護士さんにお尋ねください。 で良いと思います。 どうしても 言葉の遣り取りでというならば 担当の介護士さんの所へ 其の方を連れて行き 「 〇〇さんが お話があるようです。 」 と大きな声で伝えて自分はタイミングを見計らって さっと事務所へ戻られたらどうでしょうか。 徹底して行動していれば 何時しかそれなりに 自分の居場所が確立されてくるものです。 ただし フォローは必ずする事。 同じ職場で意固地な考え方をされてしまうと 働きにくくなってしまいます。 「さっきはすみません。 知らない人間が余計な事をしてはいけないと思ったので 連れて行きましたが大丈夫でしたか?ありがとうございました。 」 と言うような言葉は大切なコミュニケーションだと思います。 一番いけないのは優柔不断な考え方です。 事務職で入り 管理者が事務職として雇い入れた以上 手を出してはいけません。 事務管理はとても重要なポストです。 介護に手を出している暇は無いと思います。 唯でさえ ややこしい国や行政の方針にそった事務管理を行うのですもの。 毅然とした態度で 何か云われたら 担当の介護士さんにお尋ねくださいと きっぱり伝えるべきです。 介護士さんにとっても何も知らない経験の無い人の手出しが かえって悪影響を及ぼす結果になってしまう事も在るので 嫌う方もいらっし... A ベストアンサー 私の母が40代後半で医療事務系の学校に行きました。 家族全員の反対を押し切って。 で、無理やり学校に行きましたが(遅刻しそうなときはタクシーまで使っていました。 そして勉強があるからといって家事も一切せず!)、結果は散々でした。 まず、若い人には楽な「暗記」が難しいです。 母は、若いときに免許を取ったのですが、それが筆記は一発で受かったので「自分はチョー記憶力がいい」と思い込んでたようです。 それが40代まで持つわけがありません。 試験を受けて資格をまず取らなくてはいけないのですが(そうしないととにかく採用までいけません)、その試験がとにかく受かりませんでした。 内容を理解するのがまず大変で、それに対して沢山「覚えなくては」いけないのです。 試験では教科書を持っていけるそうですが、調べながら答えても合格しませんでした。 そして母は無謀にも、試験不合格の状態で就職先を探しました。 しかし、まず年齢で面接まで行くことができません。 そして運よく面接までいけても、「年齢が…」という理由ばかりで断られます。 「全くの未経験で年齢が40超えてたら、コネがない限り取る企業(病院)なんかないですよ」とはっきり言ってきたところもあります。 医療事務はなんだかんだと人気のある業種です。 若く安い給料で使えるのに(言い方は悪いですが)、40代だとそれなりに出さなきゃいけないし、20代に比べて勤められる長さも短いし、若い子には言える事もおばさんじゃ言いにくいとか(使いずらい)色々理由があるそうです。 医療事務系の学校は「いっぱいお仕事あります。 40代でも大丈夫です。 50代でお仕事されている方もおられるんですよ」と絶対言います。 だまされないでください。 本当に現実は厳しいです。 お友達のおっしゃる35歳とやらも、今では本当に難しいですよ。 ず~っと医療事務系やっているベテランなら、話は違いますけど。 私の母が40代後半で医療事務系の学校に行きました。 家族全員の反対を押し切って。 で、無理やり学校に行きましたが(遅刻しそうなときはタクシーまで使っていました。 そして勉強があるからといって家事も一切せず!)、結果は散々でした。 まず、若い人には楽な「暗記」が難しいです。 母は、若いときに免許を取ったのですが、それが筆記は一発で受かったので「自分はチョー記憶力がいい」と思い込んでたようです。 それが40代まで持つわけがありません。 試験を受けて資格をまず取らなくてはいけないの... A ベストアンサー 失礼ながらこの文面とそのご様子では 職に就ける見通しは薄いと思えます 社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも もっと高度なことをその年齢では求められます 質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として 管理職スキルがつきまとうと思えるのですが 私が面接を担当したとして 配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか この文面からして期待できません 更にコミュニケーションスキルもないときては 担当部署の職員管理など不可能かと思います 新たに何かを学び職を安定させたいと仰るなら それは1にも2にもヒューマンコミュニケーション力かと思います その次に危機管理の能力・学術的素養を学び プロジェクト運営達成について学べば 転職の可能性が出てくるかと思いますが… 丁度コミュニケーションが成り立っていない方がおられるご様子 ポジティブシンキングでこれを好機とし その方は天が差し回した学習教材だと思って その方や他の皆さんと折り合いをうまくつけて 指導的立場に立てるよう自らを昇華させるトレーニングとしては如何でしょうか? まさに今社会で求められる姿勢はポジティブさですからね 居心地が悪い環境こそ自らを高めるチャンスなのですよ 考えがお甘いように感じてしまうのはなぜでしょうか? 失礼ながらこの文面とそのご様子では 職に就ける見通しは薄いと思えます 社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも もっと高度なことをその年齢では求められます 質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として 管理職スキルがつきまとうと思えるのですが 私が面接を担当したとして 配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか この文面からして期待できません 更にコミュニケーションスキルもないときては 担当部署の職員管理など不可能かと思います 新たに何かを学... Q 私は、1年半ぐらい整形外科の診療所で正社員として医療事務をしていましたが、人間関係が理由で、今年の5月に退職しました。 今は派遣に登録をしていて、最近派遣会社より総合病院(800床ぐらい)の医療事務の仕事で、2種類の紹介をいただきました。 私は、以前から大規模病院の仕事は興味がありました。 まず1つ目は、受付や簡単な診察補助、検査の準備や案内、伝票や書類の処理などの仕事です。 (未経験でもOK。 ) 2つ目は、レセプトの点検・修正・集計病名入力などの仕事です。 (医療事務経験又は医療事務系の資格が要ります。 残業も月10時間程度あり。 ) この2つは同じ病院での仕事なんですけど、どちらの仕事がいいのか悩んでいます。 2つとも時給は同じです。 医療事務の資格は持ってるので、資格を生かすために2つ目のほうをやってみたい気持ちはあるのですが、整形しか知らないし、患者さんの数も半端じゃないと思うので仕事についていけるか不安です。 もちろん1つ目のほうも、病院の顔となる受付業務ですし、患者さんにもいろいろ聞かれたりすると思うので不安はあります。 そこで質問なんですけど、今まで大規模病院などで医療事務や受付業務などをされている方や、されていた方などにに今までの体験談、アドバイスや御意見などありましたらお願い致します。 私は、1年半ぐらい整形外科の診療所で正社員として医療事務をしていましたが、人間関係が理由で、今年の5月に退職しました。 今は派遣に登録をしていて、最近派遣会社より総合病院(800床ぐらい)の医療事務の仕事で、2種類の紹介をいただきました。 私は、以前から大規模病院の仕事は興味がありました。 まず1つ目は、受付や簡単な診察補助、検査の準備や案内、伝票や書類の処理などの仕事です。 (未経験でもOK。 ) 2つ目は、レセプトの点検・修正・集計病名入力などの仕事です。 (医療事務経験又は... A ベストアンサー 私も以前、中規模の総合病院の受付/医療事務をやっていて、その後個人のクリニックの受付/医療事務をやりました。 個人のクリニックでは人間関係で辞めました。 院長の身内が事務長をやっていて、ワンマンだったり、余計な雑務を頼まれたり、数人しかいないので合わないと苦痛なんですよね。 それに比べると総合病院は人数が多いので、派閥はできるにしろ、一人でいてもそんなにつらくはないです。 逃げ場というんですか、そういうものも多いですし。 さて、ご質問の件ですが、会計業務はどちらに入るんでしょうか?もし2.に会計時の計算業務も入るなら、1.2.とも時間に追われるでしょうね。 でも診療所でもある程度のことをやっていた方なら、どちらも大丈夫だと思いますよ。 整形しかやっていないなら、その旨伝えて2.でも雇ってもらえるか聞いてみたらいかがでしょうか。 大きい病院なら、ある程度のマニュアルが各科のレセプト担当で引き継がれているはずですし、私は中規模病院で未経験ながらレセプトまでやらせていただいていました。 病院によると思いますが、私の働いていたところは社員・派遣ともレセプトの担当科はローテーションしていましたし、他の科のレセプト作成も手伝ったりして、幅広い知識が身につきました。 私も以前、中規模の総合病院の受付/医療事務をやっていて、その後個人のクリニックの受付/医療事務をやりました。 個人のクリニックでは人間関係で辞めました。 院長の身内が事務長をやっていて、ワンマンだったり、余計な雑務を頼まれたり、数人しかいないので合わないと苦痛なんですよね。 それに比べると総合病院は人数が多いので、派閥はできるにしろ、一人でいてもそんなにつらくはないです。 逃げ場というんですか、そういうものも多いですし。 さて、ご質問の件ですが、会計業務はどちらに入るんで... Q 53歳になり、働かなくてはならなくなりました。 今から資格を取って何かできるような事はあるでしょうか?若い頃は塾などやった事もあるのですが、、。 月6万くらいは何もしなくても収入がありますが、せめて、あと7-10万くらい、もっと年をとっても、できれば年金を受け取れるようになっても細々と続けられる仕事をしたいのです。 エクセルやワードなどでは、若い人がたくさんおられますよね。 趣味でフォトショップなどはさわりますが、、プロの仕事はどんなものか、、。 色彩検定などは独学でも取れそうですが、、この年で雇ってくれませんよね。 何かないでしょうか?どんなジャンルでも、、!また、何かアドバイスあれば何でも教えてください。 Q 実際の理由もさることながら、病院側になんて伝えたか を知りたいです。 医療事務の仕事を始めて半年経ちます。 何よりつらいのが人間関係です。 女性ばかりの中で働くのがこんなに大変と思いませんでした。 過去、(派遣だったので)さまざまな職場を経験し、 気の合わない人ももちろんいましたが、 どんなとこでも、やる気さえあれば乗り越えられると思ってきました。 しかし、社員として今の職場に勤め始めてからは 自信喪失です。 少し愚痴になるかもしれませんが 他の事務さんたちは10年以上勤めてるベテランさんです。 前任者もそのぐらいの長さで勤めていて、わたしは去年末に資格を取ったばかり。 他の人たちが当然出来ることが出来ない。 ということで、ひたすら努力を重ねる日々でした。 が、前任の方が引き継ぎで居た期間、わたしのこと、 あることないこと悪く他の看護師さんや事務の方に伝えていたようで 風当たりがきついです。 悪く・・・というのは、 「トイレに汚れが付いていた。 あの子(わたし)に違いない」とか。 とか、仕事が遅くて迷惑かけてるという点において、非難されるのは 仕方ないと思ってます。 頑張るしかないと思いました。 が、そういうのとは無縁のことで結構 非難されてるんですよね。 薄い壁を通して自分の悪口を毎日聞くのはつらいです。 休憩時間、一人で居られる空間がないので(外に出られない) 終始気を使う毎日に疲れました。 でも、仕事を完璧にこなせるようにはなっていないので、 せめてちゃんと覚えるまでは頑張ろう。 仕事の中身で文句言えないぐらいできるようになったら きっと周りも変わるかもしれない。 まず、自分が変わらなければ・・・と思ってました。 しかし、周りの方の仕事、大変そうだから手伝おうと声かけすると 「結構です!」と冷たく断られ、 おせっかいは嫌なのかと、手出ししないでいると、 「手がすいてるのに手伝いもしない」とコソコソ言われてしまいます。 言っちゃうと、すごい嫌われてしまってますTT 人にこんなに嫌われていると感じたのは人生初めてかもしれません・・。 なにもかも、わたしが仕事が出来ないことがいけないのだとも思います・・・。 毎日が緊張で、できるはずのこともできなくなってきてしまいました・・。 そんななか、わたし、今年末ぐらいに入院しなければなりません。 ある病気で、手術すれば治るんですけど、数週間の休みを余儀なくされています。 迷惑掛けるからと、職場の方にそっと伝えたら冷たく「あっそう。 (以上)」という感じでした。 別に同情されたかったわけじゃないです。 でも、「わたしなんかの余計なことを話してすみません・・」っていう・・なんか、 悲しくなりました。 そして、さらに反応が冷たくなりました・・・。 先生はイイ人です。 先生の奥様が事務のまとめ役をなさっていて、 先生も奥様も、温かく見守ってくださっています。 わたしのいま抱えてる現状はたぶん、ご存じないと思います。 患者さんも、いい方ばかり。 「いつも笑顔で気持ちイイね!」ってお声、 かけていただけたこともありました。 問題は、スタッフとのコミュニケーションが旨く出来ないこと。 いろいろ話しかけてみたり、接触をもつ努力もしてみましたが、 例の病気の話をしたときの冷ややかな反応を鑑みると、そういう努力をすることも 正直つらくなってきました。 そして、やめるとして、そのことをつたえるとしたら、先生&奥様になるのですが・・・。 なんて伝えればいいのか悩んでいます。 長くなって済みません。 自分としては辞める理由を、 「病気の入院が長引きそうだから」とか「親の介護」とか もっともらしいことがいいのかな・・とも思います。 人間関係がつらいってことでやめようとおもう私は、弱虫だと思いますか? もう少し、努力したら状況が好転する可能性もあると思いますが? (実際すごい嫌われてたけど今は変わった なんて経験ありますか?) 辞めると言った後、風当たりつらかったりしませんでしたか? 辞めようと思いつつも、他に努力の方向があるのか、いつも考えてしまいます。 ご経験あるかた、よかったらアドバイスお願いします。 実際の理由もさることながら、病院側になんて伝えたか を知りたいです。 医療事務の仕事を始めて半年経ちます。 何よりつらいのが人間関係です。 女性ばかりの中で働くのがこんなに大変と思いませんでした。 過去、(派遣だったので)さまざまな職場を経験し、 気の合わない人ももちろんいましたが、 どんなとこでも、やる気さえあれば乗り越えられると思ってきました。 しかし、社員として今の職場に勤め始めてからは 自信喪失です。 少し愚痴になるかもしれませんが 他の事務さんたちは10年以上勤めてるベ... A ベストアンサー 友人も私も合わなかったので辞めました。 引っ越しとともに退職しました。 そんなに遠くないので通えましたが… 周りの人に嫌われていると、はっきりわかる態度をとられたのは人生初なところも、不馴れな上に高圧な雰囲気でごく当たり前なこともできなくなってしまったのも同じです。 仕事が手につかないほど人間関係で追い詰められている自分が信じられなかったんです。 人間関係は病院によるかもしれませんが、感じたことがあります。 医療事務の仕事は一般事務とは違って専門職で、協力しながらやっているようで、一人一人がプライド高い一匹狼のようだな。 患者さんに親切に接客する反面きちんと割りきっていてサービス業とは違うな。 1つの病院は1つの旧家みたいな大家族で、そこにお嫁に入ったみたいで封建的だな。 もちろん病院によりますが 独特な常識があるかな。 だから、嫌われているのは質問者さん自身ではなく、違和感のあるよそ者なんですよ。 新卒ならまだしも、よそ者は不快なんじゃないかなと思ったんです。 次の新しい人が入るまではこの状況だと思います。 誰も助けてくれない、笑顔を向けてくれないけど、自分から媚びてバカになれれば 言葉悪いですが 、慣れるまで楽だったのかもしれないし、必要なテクニックだったのかもしれません。 半年もよく頑張りましたよね。 気の重い朝もたくさんあったでしょう。 資格と実務は違いますよね。 実務経験としては一年はやりたかったです。 ピンとこないこと、知らないことだらけの新しい仕事を、その狭い『家』の中での生き方まで手探りで続けてる質問者さんは、もうどこに行っても何があっても対応できると思います。 友人も私も合わなかったので辞めました。 引っ越しとともに退職しました。 そんなに遠くないので通えましたが… 周りの人に嫌われていると、はっきりわかる態度をとられたのは人生初なところも、不馴れな上に高圧な雰囲気でごく当たり前なこともできなくなってしまったのも同じです。 仕事が手につかないほど人間関係で追い詰められている自分が信じられなかったんです。 人間関係は病院によるかもしれませんが、感じたことがあります。 医療事務の仕事は一般事務とは違って専門職で、協力しながらやっ... A ベストアンサー 以前、特養で事務をしてました。 仕事の内容は質問のとおりです。 要は、介護・給食以外の雑用はすべてと言ったほうが良いかもしれません。 庶務…これはお年寄りに対するものと従業員に対するものと両方です。 経理は物品発注から介護保険の請求事務、支払い業務、決算書の作成といったところでしょうか。 あと、事務所まわりやお客様用トイレの掃除。 電話の応対、お客様の応対、お茶くみ。 加えて、そのような自分の仕事に他の仕事が割り込んできます。 介護で手が足りなければ当然借り出されますし、送迎の運転もしょっちゅう。 暑ければ水まき、雪が降れば雪かき。 何か足りなければ買出し。 はっきり言ってとても忙しかったです。 従業員が100人いたとしてたぶん事務員は一ケタでしょう。 うちは70人近くいましたが、事務員は6人でした。 (一人は6時間のパート、園長・事務長はほとんど実務はしない、したがって実質3名) これを見てもやる覚悟があるなら、がんばってください。 お給料は悪くはないと思いますが、普通の会社の事務とは全く別物と思ったほうが良いです。 A ベストアンサー こんにちは。 身内がニチイにいました。 まず、ニチイの評価は身内がいたのですが、絶対的なオススメはないです。 でも、ちょっと前にCMもバンバンしてた某悪徳ホームヘルパー会社よりマシです。 というのも、その身内はニチイの正社員でありながら、その悪徳HHに登録しようと………。 結果は身内の辞退(理由は酷く、営業妨害になるので書きません)。 1:アイリスケアは結構使えるかと思います。 2:10万ちょいの手取りかもしれませんね、最初は。 某悪徳業者みたいに、老人からお金をくすねてもいい場合は別ですが(爆)。 3:主にきちんとした医療が確立してる病院が多かったそうです。 その分、やはり待遇にも跳ね返り、労働内容には見合わないかと。 資格について。 身内は取らせてもらったそうです。 ガイドヘルパーか何かの2級程度はすぐに………。 <名前の自信が……… 「ヘルパーの資格を持っている」と面接で言った所「うちではそんな資格はいらない。 高校を卒業している程度でいい」だったそうです。 <内密ですが お使いの際、財布からいくらか抜かれているクレームも多いようです。 例えば、東京を拠点とすれば「大阪支店(?)まで行って、3時間で帰って来い」だとか。 「出来なければ、そんな人材はいらないから辞めろ」だそうです。 交通費等は達成できた時に払うそうで………。 だって、ライバルが減れば独占できるもん。 訪問介護もきちんと研修をさせるニチイがいいと思います。 あなたは心配しなくてもいいと思います。 奥さんの頑張りに誇りを持って、応援してあげましょう。 こんにちは。 身内がニチイにいました。 まず、ニチイの評価は身内がいたのですが、絶対的なオススメはないです。 でも、ちょっと前にCMもバンバンしてた某悪徳ホームヘルパー会社よりマシです。 というのも、その身内はニチイの正社員でありながら、その悪徳HHに登録しようと………。 結果は身内の辞退(理由は酷く、営業妨害になるので書きません)。 1:アイリスケアは結構使えるかと思います。 2:10万ちょいの手取りかもしれませんね、最初は。 某悪徳業者みたいに、老人からお金をくす...

次の