かかと 水虫 と は。 かかとの水虫は市販薬で治せる?

コラム詳細

かかと 水虫 と は

水虫ってそんなに簡単になってしまうの? 水虫はそもそも感染するんです。 水虫の原因は「 白癬菌」という菌。 それも自分がいくら足をきれいにしているといっても、実は日常の生活範囲にけっこういるものらしく、よく「水虫はかゆい」と聞きますが、かゆくなくてもすでにかかと水虫なっている場合があります。 何しろ日本の気候風土は水虫には非常に住み心地の良いものらしい。 これは一大事。 このカサカサ、水虫だったらどうしよう! 水虫に都合のいい環境になっていませんか? ちょっと、かかと水虫かもしれないと心配になってきた方へ。 普段、足はどんな環境におかれていますか? お仕事上、革靴やパンプスを一日中履いているという方もいらっしゃいますよね。 これ、水虫にとっても快適な環境なんです。 可能であればデスクワークをしているときはスリッパやサンダルに履き替えるなど、足の通気性をよくしてあげることが必要だと思います。 「ただのカサカサ」と「かかと水虫」の見分け方 まず、冬ではないのにかかとがカサカサしている場合は、もしかしたらかかと水虫の可能性あり。 おできができるわけでもなく、とにかくカサカサするだけなので、見落としがちですよね。 見落としているうちに奥深くまで水虫の菌が入り込んだら治りも悪くなってしまいます。 明らかにかかとの角質が厚くなって、白い粉をふいたようになってきたら要注意です。 カサカサするので冬はなおさらひどい症状になるでしょう。 また、すでに水虫をもっている人は、かかと水虫にかかった可能性が濃厚。 ただ、素人判断は禁物です。 同じ様な症状でも使う薬が違うものがあります。 むやみに使うと症状を悪化させる場合がありますので、おかしいなと感じたら皮膚科を受診してください。 かかと水虫と判明したら、やはり医師の処方した薬を塗って治していくのが一番。 またカサカサしているためにかかとの皮膚がはがれやすくなっていますので、床に水虫の菌を落としやすくなっています。 極力靴下を履いて、家族にうつさないようにしましょう。 可能であればお風呂の足ふきマットなども交換したほうがいいと思います。 スポンサーリンク 昔、お父さんがやっていた方法「軽石でこする」はいけない? 軽石でこすっていたお父さん、いらっしゃいませんか? 確かに軽石でこすると、足がきれいになりますよね。 でもあれは実は皮膚にとってよくないこと。 皮膚を傷つけているようなものですので、軽石はやめておきましょう。 きれいになるのはこすったあと数日だけ。 放っておけばまたさらにレベルアップのカサカサかかとに逆戻りですし、水虫の原因「白癬菌」が感染しやすくなってしまいます。 かかと水虫と間違えやすい?「角質硬化症」 女性に多いと言われているのが「角質硬化症」です。 これは外部刺激が原因なのだそうです。 やはり女性はカサカサなかかとにはなりたくないもの。 特に夏場ははだしの機会も多いです。 それで、かかと専用のやすりを使ってかかとのお手入れをしている方、注意が必要ですよ。 この角質硬化症というのはその名のとおり角質が固くなっていく症状。 人間は刺激を受けると強くなろうとする本能があるようです。 そのため、やすりなどでこすることによって体が傷つけられていると思ってしまい、それに負けないように固くなっていくのです。 これを治していくためには医薬品の専用クリームを長期間塗るなどしなければいけません。 やすりの使い過ぎには気を付けてください。 きれいなかかとをキープするのはなかなか大変ですが、かかとのトラブルも早めに見つけて治療することで、きれいなかかとに戻れるかもしれません。 さぁ、かかとのカサカサが気になる方はお医者さんに行ってみましょう。

次の

かかとの水虫は市販薬で治せる?

かかと 水虫 と は

スポンサードリンク 私は、年齢がいくと皮膚が水分不足でカサカサになってしまうように かかとも「乾燥」だとばかり思ってました。 若い頃はかかともすべすべで柔らかくきれいだったのに、 子供産むたびに強くたくましくなり、 ついに、かかとまで強靭な岩のようなになってしまったのだと…。 しかし考えてみると、体重をしっかり支えているのも足の裏。 体重も一人子供を産むたびに増えて、 パートも販売だったので一日中、ヒールで立ちっぱなしです。 しかし、かかとのガサガサは「乾燥」からくる場合ももちろんありますが、 じつわ「かかと水虫」からくる場合もあるようなんです。 水虫といえば、強いかゆみを訴えますが、 かかと水虫は痒みはないそうなので、なかなか気が付かないみたいですね。 しかし、 ・家族に水虫になっている人がいたり、 ・足指に水虫があったり、 ・かかとのガサガサや皮めくれが治らなかったり の症状がある方は、水虫はかかとだけに発症することはないそうなので、 「かかと水虫」を疑ってみることをお勧めします。 指の間などに発症した水虫をそのまま放置すると、 角質の奥深くに菌が進行して、最後には角質の厚い足の裏全体、 特にかかとにまで症状が進行するようなのです。 かかとのガサガサや粉をふいたようになったり、 ひびやあかぎれができたりの状態になり、 水虫の中でも治療がしにくく、最も難しいといわれる 爪水虫(爪白癬)になる可能性もあるようなので注意が必要ですね。 感染した体の部位によって病名は異なり、 手足にできたものを「水虫」と呼びます。 また、症状によって3つのタイプに分かれています。 1、足指の間にできる水虫 水虫の中で 一番多いのがこのタイプです。 とくに小指と薬指の間は靴の中で一番密着してる箇所なので水虫になりやすい場所といえます。 一番はやく水虫の症状が現れるのがこの場所みたいです。 足指の間の皮ふが湿ってふやけたようになりジュクジュクする 湿潤型と、 皮が薄くむけ赤くなる 乾燥型に分けられます。 2、足の裏・フチ・指の付け根にできる水虫 足の裏やふち、指の付け根に透明でやや 粘り気のある液体を含む小さな水ぶくれができ、 破れると液が出て次第にカサカサに乾き皮がむけます。 赤くなってかゆみを感じることが多いですが、 必ずしもかゆみがあるわけではなく水ぶくれも目立たないことがあるため、 存在に気付かずそのまま放置してしまうことも。 3、かかとにできる水虫 足の裏全体、とくに かかとの硬い箇所にできています。 粉をふいたような状態ですが、 かゆみはほとんどないといわれています。 なので厚くなったかかとの角質をやわらかくして、 なおかつ有効成分が浸透しやすくしないといけません。 もし、これでもダメなら、塗るタイプのお薬ではなく、 クリニックから処方される飲む水虫薬しか方法はないでしょう。 水虫は 感染するまで24時間かかるそうです。 この間に水虫菌をキレイに洗い流すことができると、 たとえ他人からうつったとしても、自分が発症することはないそうです。 だから予防のためにも 1日に1回は必ず石鹸で足の指と指の間を しっかり洗い流すことですね。 もし、自分が乾燥からきてるのか水虫からきてるのか、よくわからない場合は、 乾燥によるかかとのガサガサなら冬に悪化して夏に改善するそうですが かかと水虫による場合はガサガサやゴワゴワが一年中続くそうなので目安にしてみてください。 一年中続くかかとのガサガサやゴワゴワがある場合は、 皮膚科で相談してみるといいかもしれません。 まとめ メイクもファッションもバッチリなのに、サンダルから覗く足のかかとがガサガサって最悪ですよね。 ストッキングを履いても、すぐに伝線しちゃったりして、本当にカサカサ、ゴワゴワには困ってる人も多いです。 軽石でこすったり、保湿クリームをベタベタ塗ったりしても、なかなか解消しない場合はかかと水虫かもしれません。 水虫はかかとだけに発症することはないとされ、治せる病気ともいわれているので、塗り薬で治らない場合はキチンと治療を行った方がいいでしょうね。 ご訪問ありがとうございます。 美味しいもの、きれいなもの大好きなシニア主婦です。 働き者の夫と出戻り息子の3人暮らし。 世の中の気になったことや疑問に思ったこと、話題になったことなどを備忘録も兼ねて書いています。 出身地:長崎 現在地:大阪のはずれの田舎町 趣味:投資信託 500円玉貯金 即捨離 映画鑑賞 最近の投稿• よく読まれている記事• アーカイブ アーカイブ 最近のコメント• に kanauyo より• に 茶沢山 より• に kanauyo より• に Mayu miya より• に kanauyo より カテゴリー• 264• 406• 231• 30 メタ情報• Copyright C All Rights Reserved.

次の

かかとの水虫と乾燥は症状がどう違うのか?ガサガサ踵をツルツル綺麗にする方法を紹介|雨のち水飴

かかと 水虫 と は

かかとの水虫と乾燥では症状の違い 水虫と聞くと、激しいかゆみが伴うこと、白くふやけるといった症状を思い浮かべますよね。 でもね、水虫の症状はそれだけではありません! かかとに感染する水虫の症状としては、 角質が硬くなりガサガサしたりひび割れしたりと乾燥肌のような症状が見られます。 梅雨の時期やブーツで足が蒸れるなど湿度の高い環境で水虫に感染するイメージが強いため、踵のガサガサって水虫とは無関係だと思いがちというのが盲点。 さらに!水虫の特徴的な症状である激しいかゆみもほとんど見られないから、意外と踵の水虫って見落とされてしまうのです。 このため踵の水虫は早期発見が難しく、発見した時には進行がかなり進んでいる傾向にあるから困ったものです。 気づかずに放置し続けると爪にまで感染が拡大することもあり、爪水虫は治療に半年以上かかることも。 なんとしても、爪水虫になる前に食い止めたいところですね。 しかしながら、踵のガサガサが乾燥なのか水虫なのかを素人が判断するのは非常に難しい問題です。 確実に見分ける方法は、疑いのある部分の皮膚片を顕微鏡で確認するしかありません。 顕微鏡とか家にないし! つまり、普通の家庭では水虫と乾燥を見分けることができないので、気になってしょうがない場合は皮膚科への受診をお勧めます。 冬以外の季節でも踵が乾燥しているなら、まずは水虫を疑いましょう。 ちなみに、かかとの水虫の主な原因は、足指に感染している白癬菌です。 つまり、誰かの水虫が移ったというよりも自分の水虫が拡大する確率が高いということ。 このため、足指に水虫を放置していると踵にも感染が広がっているケースが多いと言えます。 指の水虫を持っている人は、すぐに医師に相談しましょうね。 かかとの水虫の治療方法 かかと水虫の治療薬は、皮膚科で処方された薬か市販の薬のどちらかを選択していきます。 医師に水虫の状況を診察してもらった方が効果的な治療が行えますので、まずは皮膚科を受診しましょう。 皮膚科だと、塗り薬以外にも飲み薬も処方してくれるところもあります。 体の内と外から水虫にアプローチすることができるから、市販薬よりも治療は早まる可能性は高いです。 ちなみに、かかと水虫の治療薬(塗り薬)をより患部の奥に浸透させるには、角質を柔らかくする必要があります。 お風呂に入った直後は角質が柔らかくなっているので薬を塗るのに最も効果的なタイミングです。 さらに、風呂上がりに尿素入りのクリームを塗ることで踵を柔らかくなることも。 僕が冬場に愛用している フタアミンクリームは、硬くなったガサガサ踵を改善するのにもってこいの商品です。 お風呂上り、就寝前にたっぷり塗り込めば数日でふっくら踵に変身です。 こんなにガサガサで固くなった踵にフタアミンクリームを毎日お風呂上りに塗れば1週間でここまで改善しました。 僕のガサガサは水虫じゃなくて乾燥が原因だったので、フタアミンクリームで保湿したらツルツルに改善することができましたよ。 ただし、治療薬によっては保湿クリームが不要のものもあるかもしれません。 薬の使い方は医師から説明があるかと思いますので、その際に確認した方がいいですね。 なお、かかと水虫治療において絶対にやってはいけないことがあります! それは、 硬い角質を削って柔らかくしようとすること。 むりやり角質を傷つけることで、水虫の感染が進む可能性があるため自己判断でケアするのは止めましょう。 すぐに治したい気持ちはわかりますが、焦らず根気よくが一番の近道ですよ。 かかと水虫の治療期間は、症状の深刻さによって違いはありますが2ヵ月を目安にするといいでしょう。 ただし、2ヵ月治療を行ったからと言って、自分の判断で終了してはいけません。 水虫は表面上は綺麗に見えてもまだ潜伏していることもあるため、検査をしなくては完治したかどうかわかりません。 踵のガサガサが改善したからと言って治療を止めてしまうと、少し時間が経ってから再発する可能性が高いです。 この場合、治療が一からやり直しなんてことも考えられますからね。 水虫は再発のリスクが高い感染症だから、治療後も経過観察として医師の指示に従い定期的に診察を受けることを勧めます。 また、水虫は感染力が強いので、治療に専念するだけでなく家族などへ感染が広がらないように配慮することも大切になります。

次の