バトスピ ツイッター。 バトルスピリッツ販売・買取・通販専門店【フルアヘッド】

PC版Twitterを日本語にするには?英語からの切り替え方法を紹介!

バトスピ ツイッター

こんばんは!みなし残業のカリスマ!私です! 今回はバトスピの公式大会で行われたとか、行われてないとか言われている不正行為について土足で踏み込んでいきます。 公式大会の中で隅っこの方で何かよくわからんプレイヤーが不正行為をしたのであれば、どうでもいいことですが、よりにもよって割と成績を出してしたプレイヤーが「故意に不正行為をしたのではないか。 」と疑惑を持たれています。 ツイッター上では「もうバトスピ を辞めろ。 」「 3on3の 香港大会辞退しろ。 」などと批判的な意見も目立ちます。 たしかに真面目に正々堂々と戦っていたプレイヤーが多いでしょうし、怒る気持ちもわかる気がしますよね。 そもそも不正行為をされた側には何も責任がないのか。 こういうことを言うと私と対戦するプレイヤーが嫌がらせで不正行為をしてきそうなので気が引けるのですが、そもそも不正行為をされた側には今のバトスピのルール上何も責任はないのでしょうか。 現在のルールではジャッジは実際に対戦を行なっているプレイヤーから呼ばれない限りは原則、介入はしないことになっているようです。 つまり、現在のルールでは不正行為を行われた側にも「それを指摘したか否か。 」というある程度の責任が生じます。 これは子供のいじめ問題と似たような側面を持っているようにも感じます。 いじめられた側には何かしらの要因はあるけど、責任は全くありませんよね。 いじめる側は要因は相手にあるものの、いじめていいわけではないので責任を取らねばならないとういうところです。 今回でいえばゲームが正々堂々と行われなかった要因は、不正行為をした側にあります。 しかしながら、それを指摘せずに了承のもとゲームを進めてしまったという責任はされた側にも存在すると言えるでしょう。 そこらへんを感情論と0か100かの話で済ませてしまう人も多いと思いますが、あくまで論理的に考えたところですので、異論はぜんぜん認めますし現在のルールも完璧ではないということでしょう。 不正があったら、めっためたに叩いてもいいという風潮 前述したように「もうバトスピを辞めろ。 」「大会を辞退しろ。 」なんて言われているようです。 当事者やこの行為によって何らかの影響を受けた人がそれらの発言をすることには何の違和感もありません。 しかし、ほとんど全く関係ないような人がそういったことを言うのはどうなんでしょうか。 正当防衛もやり過ぎれば過剰防衛になります。 たとえ正しいことだとしても、やり過ぎれば悪にもなってしまうことを忘れてはなりません。 個人的に最近のそういった風潮は大っ嫌いです。 粗探しをして、ここぞとばかりにめっためたに叩くのは正直、頭がおかしいと思います。 「大会を辞退しろ。 」という意見はむしろ不正行為をした人にいうのではなく、大会主催者側にいったら良いのではないでしょうか。 参加を認める認めないという裁量は、主催者側にあるものです。 主催者側が何の対応も取らなければ、このTCG内では少なくとも、今回の騒動は公式に白に近いものであるということとなります。 またその逆なら、不正行為を働いたとされる本人がどんなに弁解しようと黒に近いものであるということです。 これにより、あなたや私が納得するかしないかは知りません。 しかし、強引にでもハッキリはしますよね。 CS世界6位の私が思うところ まとめ 「おまえ、また自慢かよ。 」と思う方もいるでしょうけど、少なくともMAXの決勝大会に参加してトーナメントに行けるか行けないか争った私の意見であるというところを強調したかっただけです。 全国から代表を集めた決勝大会にしては、勝敗の報告も関東CSの予選と変わりませんでしたし、ジャッジも少ないと感じました。 ある程度のプレイヤーの協調性が求められる大会だったように感じています。 3on3に関してはどんな環境で決勝が行われていたのか知りませんが、MAXと大差ないのかもしれませんね。 私は近くで行われた不正行為 疑惑 にはそこまで憤りを感じませんし、モニターに映ってない中でもそういったことをしていたのであれば、私の結果も大きく変わったかもしれません。 しかし、それに対して私は憤りをそこまで感じていませんし、未練もありません。 終わったことです。 ユーチューバーなどの有名人の疑惑に関してもそうですが、全く関係がないからこそ人はめっためたに叩くことができるのでしょうね。 勘違いしないで欲しいんですけど、私は不正行為を働いた方を擁護するわけでも、された方を叩いているわけでもありません。 敢えて言うなら、全く関係ないのに無責任に叩きまくっている人を叩いているのかもしれません。

次の

カードショップ竜星のPAO立川店(@PAOcard_tati)

バトスピ ツイッター

動画マーケティング専門家の石割俊一郎です。 YouTubeでアクセスを集めることがかなり有効だということは、以前からお伝えしています。 爆発的なアクセスを集められるYouTubeが、さらに効果的に拡散できるとしたらどうでしょうか?しかも、 自動的にです。 そんなの絶対にやりますよね? 答えを先に言ってしまうと、その方法は 「 Twitterを使う」ことです!なぜTwitterを使うと、さらに拡散することができるのか?今回は YouTubeのアクセスを倍増させる Twitterとの連携方法についてお伝えしていきます。 動画SEOにも関わってくるシェアの方法については、こちらの記事で詳しくご紹介しておりますので、参考にしていただければ幸いです。 YouTubeとツイッターの特徴 YouTubeとTwitterの 特徴が違うことは 周知の事実かと思います。 でも、Twitterがわからなくて 使っていないという方も多いのも事実です。 まずは、YouTubeとTwitterの特徴を 理解して、相互で拡散する理由を説明していきますね。 YouTubeの特徴• 動画共有サービス• 世界第2位の検索エンジン• Googleアカウントが必要• 動画の投稿、視聴ができる• 相手に信頼を与えやすい(顔出しすれば)• 詳細を伝えることができる Twitterの特徴• 140文字の情報を共有• 拡散力がすごい• ツイートが流れやすい• DMができる• 動画をシェアできる 簡単にまとめたらこんな感じですが、• 信頼構築しやすいYouTube• 一気に拡散できるTwitter といったイメージでしょうか。 まぁ、厳密にいえば、 YouTubeもアクセスは集められるのですが、 その辺は置いておきましょう。 この前提を理解したうえで、 さらなる拡散の理由をお伝えしましょう。 なぜツイッターにシェアする? 意外と知らない人が多いのですが、 YouTubeって 動画をアップロードしたら、 自動でTwitterにもツイートが連携できる 機能があることを知っていますか? これを使わないのはかなりもったいないです。 Twitterと連携させれば、 YouTubeで動画をアップロードしたり、 コメントしたりしたら、Twitterでも 自動的にツイートして拡散してくれるのです。 自動的にですよ! 上記で言ったとおり、 Twitterは 拡散力が強いです。 例えば、みんなが共感する動画を アップロードしたとしましょう。 YouTubeとTwitterを連携していたら、 Twitterにも勝手にツイートされるので、 いつの間にかツイートがバズっている こともあるのです。 もちろんTwitterアカウントが 育ってなければ可能性は低いですが、 こんな可能性が秘めているのです。 あ、でも アカウントが育っていなくても 被リンクをもらえるので、 動画ランクは少し上がりますよ。 関連: だから、 YouTubeとTwitterを連携していない という状態はかなりもったいないのです。 では、どのようにしたら、YouTubeと Twitterを連携できるのでしょうか? STEP1 YouTubeのトップ画面を開き、 右上のアイコンをクリックします。 (下記画像の赤い四角で囲っているところです) STEP2 アカウント名が出てきますので、 「 歯車」のマークをクリックします。 STEP3 左のメニューバーの 「 接続済みアカウント」をクリックし、 Twitterマークがついている箇所の 「 接続」をクリックします。 STEP4 下記の画面が出てきますので、• Twitterのユーザー名orメールアドレス• パスワード を入力し、 「 連携アプリを認証」を クリックします。 STEP5 連携が完了したら、下記の画面になります。 どのようなときにTwitterにシェアをするか 選べることができますので、 あなたの好きなようにチェックしてください。 動画アップロード時• 動画が再生リストに追加されたとき• 高評価をしたとき そしたら、 「 保存」をクリックして、 Twitterとの連携は完了です。 まとめ いかがでしたでしょうか? YouTubeとTwitterを連携させることにより、 自動でさらなる拡散をさせることが できるようになるのです。 ほんと~に 簡単なひと手間だけなので、 Twitterからもアクセスを呼び込んで 人気の動画にしていきましょう。 Twitterアカウントを育てる方法については、 また後日お伝えいたしますね。 今回も最後までお読みいただき、 ありがとうございました。

次の

バトルスピリッツのデッキレシピや最強・優勝・スターターデッキ/リスト

バトスピ ツイッター

で面白いタグがあったのでそれをブログにします。 僕がバトスピを始めたきっかけ 甲精ディース が可愛かったから。 はい、不純なのかもしれない。 出来事としては、学校が早く終わり帰り道に寄ったゲーセンのガチャガチャコーナーで、のカードを見つけました。 その時、八星龍降臨を空になるくらい回しまくり友達としました。 因みに、甲精ディースは出ません。 だって、第一弾のカードなので絶対出るはずないんですから。 バトスピの存在は1弾から知ってますが、やデュエマのほうが流行っていたのでほとんどアニメくらいしか触れてませんでした。 当時、住んでる地域も田舎だったし、そもそもカードショップがなくシングルでバトスピを取り扱ってる所は2店舗くらいしかなかった記憶。 話を戻すと、ガチャガチャしまくった後机いっぱいにバトスピを広げて即席デッキを作り、コアも紙を丸めたり一円玉などで代用しながらワイワイやってました。 それから、一週間後1人が光導デッキ作ったり ウィッグバインドとかいうクソカードを使いだして、次第に勝ちたい欲が大きくなりしっかりやり始めるようになりました。 覇王編突入してからは、アニメのキャラデザがブレイヴと比べて少々迫力には欠けましたがバトスピのCGはカッコいいし 英雄龍ロードドラゴン 牙王ケルベロード これらのカードで6点パンチが死ぬほど楽しい。 周りも火がついて、ヤマトやらウシワカやら使い出す始末 信頼の絶甲氷盾 2ドローとブレイヴに触れる事ができる双光気弾(当時800〜1000円くらいのノーマル) まぁそんな感じで友達とワイワイやってた訳なんですが、同じ相手だと多少は飽きがくるじゃないですか。 なので、刺激を求めSBへ 決勝までは勝ち進みましたが マグー、バイソン、クローク、アンブロ5点で 僕「???????」 負けました。 フォンニード貰えなくてめっちゃ悔しかった それから、SBに数人引き連れて毎週参加しまくるうちに常連の大学生の方と仲良くなりフリーとか沢山相手してもらったり店舗代表の調整とか色々やってたのが懐かしい。 店舗代表は大学生の方にとられてしまいましたが、ギャシーとヒーロー2日ありましたから、ヒーローの日は早起きして友達の親の車に乗せてもらい福岡まで行ったものです。 (俺が親だったら4時起きで絶対車出したくない) ヒーロー枠が懐かしい 早く抜けた上位数名に配られる放浪者ロロ(当格5万くらい) これもダメでしたが、それからもバトスピのモチベは下がる事はなかったのでイベントには参加しましたし、知り合いも増やす事が出来たので良かったと思います。 今となっては、自身の環境が変わり周りに3〜4人しかいませんがこうして続けていますし、動画活動している期間はバトスピを辞めてないということです。 以上、僕がバトスピを始めたきっかけでした。 最後まで読んでくださりありがとうございました。 気が向けば動画投稿した理由とかも書こうと思っております。 おはり tubumi.

次の