花田勝 ブログ。 花田勝、離婚前からの交際相手だった?不実すぎる態度に非難の声!

「青木堅治が花田美恵子さんとの×××まで売っていた 」ketyjestghnのブログ | 花田美恵子ブログ

花田勝 ブログ

花田美恵子さんの 再婚相手はどんな人なのでしょうか。 また、花田美恵子さんのこれまでの人であるの 若い頃からの 男性遍歴も気になりますね。 花田美恵子さんは、その可愛らしさからか若い頃から天然キャラとか 魔性キャラなどといわれていました。 それは 男性遍歴が影響しているとの話もあるのですが、どういったことだったのでしょうか。 今回の再婚について花田美恵子さんは、「これまでの人とは違う」というコメント出しましたが、この発言に対してはいろいろな批判もあり、ブログが炎上してしまったようです。 花田美恵子さんは嫌われてしまったのでしょうか。 ここでは、花田美恵子さんの 再婚相手についてや、若い頃からの男性遍歴からみえる魔性キャラについてお話をしたいと思います。 再婚相手は誰なのかをお話する前に、花田美恵子さんの最初の結婚相手であり元旦那についてお話ししたいと思います。 花田美恵子さんの最初の結婚相手は、大相撲の元横綱花田虎上(花田勝)さんでした。 花田美恵子さんと花田虎上(花田勝)さんは1994年に結婚しましたが、2007年に離婚をしました。 花田美恵子さんと花田虎上(花田勝)さんとの間には1男3女の4人の子供がいました。 花田美恵子さんは離婚後の2009年から4人の子供を連れて、ハワイに移住し生活をしています。 花田美恵子さんはシングルマザーとして、慣れない外国で4人の子育てに奮闘してきました。 現在はハワイと日本を行き来きしながら、ヨガインストラクターとタレントとして活躍されています。 そんな花田美恵子さんが、2018年花田一族が次々と離婚しているタイミングで、突然再婚していたことを公表したことは、大変注目を集めました。 花田美恵子さんの再婚相手はどんな人? 花田美恵子さんは若い頃からアイドルなみの美貌と可愛らしさで大きな注目を集めていました。 花田虎上(花田勝)さんと結婚する前は、ファッション雑誌の人気読者モデルを長くつとめていました。 そして、その後は日本航空の国際線の客室乗務員になりました。 客室乗務員時代には会社のカレンダーにもモデルとして登場していました。 現在、花田美恵子さんはもうすぐ50歳になりますが、50歳にはとても見えません。 相変わらずキレイで可愛いままです。 さすがヨガで鍛えていただけあって、若々しく、スタイルも変わりません。 花田家の嫁だった時代からくらべると、むしろ健康的に見えます。 そんな花田美恵子さんは現在4人の子持ちになったとはいえ、ハワイで生活していてもモテたことでしょう。 花田美恵子さんの再婚相手とは、マーケティングの会社を経営されている13歳年下の男性だそうです。 花田美恵子さんが49歳ですから、再婚相手は36,7歳くらいでしょうか。 13歳の年の差になりますが、2人が並んだ画像を見ても違和感もありません。 再婚相手との馴れ初めは、2016年1月に友人の家で行われたホームパーティで知り合ったそうです。 花田美恵子さんの再婚相手に対して第一印象は、チャラそうという印象だったそうです。 でも、第一印象があまりよくないときほど、あとで好感度が高くなることってありますよね。 再婚相手はユーモアのある誠実な男性で、年齢の差も感じなかったようです。 一緒に食事にいくようになり、半年後に友人を通して、告白されたというちょっとシャイなところも花田美恵子さんは気にいったようですね。 交際期間は3年くらいになるのようです。 2017年11月にロサンゼルスに2人で旅行した帰りに、再婚相手からプロポーズされて、迷わず結婚を決めたそうです。 花田美恵子さんは再婚相手の誠実なところがよかったのでしょう。 現在は、お互いの生活のために、週末婚の生活をしているそうです。 花田美恵子さんは離婚をしてから、男性に対して不信感を持っていたそうです。 ハワイに移住してから、交際した人もいたそうですが、なかなか長くは続かなかったそうです。 日陰者で日の当たらない恋ばかりをしていたとのことです。 日の当たらない恋って、これまでの人はどんな相手だったのでしょうかね。 花田美恵子さんの若い頃からのこれまでの相手とされる男性遍歴をみてみましょう。 若い頃からの男性遍歴からみえる魔性キャラ! 花田美恵子さんが再婚相手を公表したことで、自身のブログも一時炎上してしまったようです。 花田美恵子さんは天然キャラや魔性キャラと言われていましたが、視聴者から嫌われてしまったのでしょうか。 再婚相手と出会って、「これまでの相手とはちがう」という発言に対して、旦那や交際相手に失礼だという批判的な意見もあったようですね。 さりげなくこれまでの相手をディスる嫌われキャラではないかともいわれていたようです。 また、2018年に次々と離婚している花田家にタイミングを合わせたような花田美恵子さんの再婚の公表は、大変注目を集めましたね。 このタイミングには花田美恵子さんは何か考えがあるのではないかとも言われていました。 でも、天然だったり、魔性のキャラと言われるのは後から言われるだけで、花田美恵子さん自体は、特に何も狙っているわけでもなく、自然体なだけなのかもしれませんね。 最初の結婚相手、旦那である花田虎上(花田勝)さんと知り合ったのは合コンといわれています。 JALのCAだった花田美恵子さんですが、合コンにはめったに来顔を出さなかかったのに、その日の力士との合コンには参加したそうです。 これはたまたまだったそうなのですが、合コンに参加した花田美恵子さんは、そのまま花田虎上(花田勝)さんの隣に座ったそうなのです。 そこで意気投合して交際、結婚に発展していったそうです。 これも何かの狙いがあったワケではなく自然体に行動している花田美恵子さんの可愛らしい天然キャラなのでしょうか。 その後、花田虎上(花田勝)さんの浮気が発覚したのですが、同時に花田美恵子さんも浮気をしていたことが後になってわかりました。 その男性遍歴は、俳優の伊藤英明さんや青木堅治さんといわれています。 最初は青木堅治さんから花田美恵子さんとの浮気を公表してしまったそうなのですが、これも何か狙いがあったワケではないようです。 青木堅治さんと花田美恵子さんは共通の知り合いの紹介で知り合ったようですが、おふたりが出会った時には、青木堅治さんにはまだ交際相手の女性がいたそうです。 その交際相手と別れてまで花田美恵子さんとの交際を優先させたといわれています。 そこまでさせてしまうのは、やはり花田美恵子さんの魔性キャラともいえる魅力なのでしょうか。 週刊誌の取材に対して、青木堅治さんは花田美恵子さんとの関係をすべて話してしまったそうです。 青木堅治さんも有名人としては驚きの対応ですよね。 しかも、公表した内容の中で、「カラダの関係もありました」と肉体関係も公表してしまったそうです。 俳優の伊藤英明さんも花田美恵子さんとの関係があったといわれています。 花田美恵子さんの男性遍歴にいるおひとりですよね。 伊藤英明さんといえば、映画「海猿」をはじめ数々の映画やテレビドラマで活躍する、イケメン、マッチョでモテモテの人気俳優ですよね。 伊藤英明さんも花田美恵子さんの魔性の魅力に取りつかれてしまったひとりなのでしょうか。 花田美恵子さんがハワイに移住してからも、男性遍歴はあって何人かの男性と交際されたそうですが、いずれも長く続くことはなかったようです。 花田美恵子さんを前にしたら男性も放っておかないのはよくわかりますね。 しかも、そのおっとりした感じの天然なのか魔性ともいえる不思議な魅力に男性たちは参ってしまうのでしょうね。 再婚相手の方とは3年交際して2年前に再婚していたようなのですが、なぜこのタイミング発表したのかが謎ですよね。 もうひとつの謎は、なぜいまも花田の姓を名乗っているのかですね。 子供のためなのでしょうか。 ただ天然なだけで何もしていないだけなのでしょうか。 この辺は謎なのですが、現時点では理由がわかりませんでした。 以上、花田美恵子さんの再婚相手について。 そして、花田美恵子さんが若い頃からの男性遍歴からみえる魔性キャラや天然キャラについてお話しました。

次の

花田虎上の子供は総勢6人!花田家の溝が埋まる日は来るのか?

花田勝 ブログ

12月13日、突然再婚を発表して世間を驚かせた、 元横綱・ 若乃花こと 花田勝氏(37)。 お相手は28歳の一般女性・国仲涼子似のA子さん。 この2人、実は、前妻・ 花田美恵子さん(39)と 離婚する前から交際していたのでは、との疑惑が持ち上がっています。 また、今回の再婚劇、 美恵子さんは何も知らされておらず、電撃発表の翌日、スポーツ各紙の報道で初めて事態を知ったのだとか。 いくらなんでも不実すぎるこの勝氏の態度に、各所から非難の声が上がっています。 報道を知った勝氏の元妻・花田美恵子さん(39)の知人は、険しい表情でこう語りました。 (以下引用) 「 勝さんは再婚もその発表についても、美恵子さんに何の連絡もしていないんです。 もちろん美恵子さんは再婚そのものに何の異存もないですよ。 ただ、勝さんはワイドショーの司会を務めるタレントでしょう? 元妻のところに取材がくることは想像できるはず。 何より、 4人のお子さんたちにも何と説明するかもあるでしょう。 「早朝にスポーツ新聞を見た何人かの友人からメールをもらって初めて知り、 言葉を失ってあ然としていた」(前出・知人) 前出の番組(週刊えみぃSHOW・読売テレビ系)で勝氏は、美恵子さんへの報告をしていないことについて、 「 直接話す機会がないもんで。 たぶん、番組か新聞をみて(知るのでは)」 とも話していた。 (中略) これには前出の知人も呆れるばかり。 「 勝さんは、もちろん美恵子さんの携帯の電話番号もメールアドレスも知っているんだから。 前夫の再婚について聞かれた美恵子さんはテレビカメラに向かって、 「 よかったと思います」 とだけ答えた。 (以上引用 女性セブン) そもそも、 2人の離婚の最大の原因は、勝氏の不倫でした。 (以下引用) 「彼に対しては、私は育児でこんなに大変なのにどうしてそんなことができるのと、裏切られたと思いました」 (中略) 今回、離婚から約14ヶ月して再婚した勝氏。 A子さんとの交際期間を、 「 10ヶ月くらい。 その前に友達の期間があったりした」 と説明。 また、プロポーズについてはこう話している。 「僕としては指輪を買いに行ったときなんですけど。 ずーっと別居していた勝さんからは、最後まで明確な理由は告げられないままだったけれど、 勝さんは、今回わざわざあのときすでに、A子さんには相談していたといっているわけです」 (以上引用 女性セブン) 離婚後、勝氏は月1回、父親として2人づつ子供と面会しています。 勝氏と親しいワイドショー関係者はこう語ります。 (以下引用) 「勝さんは子供とA子さんは何度も一緒に遊んでいて、お姉ちゃんのように慕っているといっていました。 美恵子さんは、小さな子供を泊まりに行かせているわけですから悩んだと思いますよ」 (以上引用 女性セブン) なんか、聞けば聞くほど身勝手すぎますね、勝さん。 出会って10ヶ月で再婚はいいですけど、離婚して4ヶ月にしてもう次の女ができるというのも許しがたいのに、それが離婚前からの付き合いだったなんて! 親権者である美恵子さんに内緒で、子供との面会に自分の恋人を同席させて・・・。 子供たちはその女性が父親の恋人だとは知らなかったのでしょうね。 でも、子供たちにも、美恵子さんにも、何も言わずに突然その女性と再婚してしまった。 4人のお子さんは、再婚相手の女性を姉のように慕っているということですが、この先そうはいかないでしょう。 それが、どんなに子供たちの心を傷つけるか、勝さんは考えなかったのでしょうか・・・。 美恵子さん、子供たちに一体なんて説明するんでしょうね・・・。 人間、結婚するのも離婚するのも自由だと思います。 でも、子供ができたら、話は別だと思うんです。 自分たちの大切な分身である子供たちの心を傷つけるようなことだけはしてはいけない。 子供たちには何の罪もありません。 ただ、大人の都合で振り回されるだけ・・・。 勝さん、せめて再婚を発表する前に、自分の言葉で、自分の口から子供たちに告げるべきだったと思います。 今からでもまだ遅くないかも知れません。 子供たちの心に大きな傷が残ってしまう前に、何とかしてあげてほしいと、切に思います。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の

「青木堅治が花田美恵子さんとの×××まで売っていた 」ketyjestghnのブログ | 花田美恵子ブログ

花田勝 ブログ

母は元女優の藤田憲子。 その間に生まれた花田虎上さんは子供の頃から 弟の貴乃花親方と並んで、相撲界での活躍を 期待されていました。 その期待に応えるべく、1988年3月場所で 初土俵を踏む。 その後、順調に出世を重ね、 1990年9月場所では新入幕入りを果たされます。 1991年11月場所では新小結に昇進 1993年5月に新関脇に昇進 1993年7月に弟の貴乃花(現貴乃花親方)と 並び新大関に昇進 1995年11月場所では初の「兄弟対決」で 弟貴乃花を下す。 1998年5月には弟貴乃花とともに初の 兄弟横綱となる。 2000年3月場所において、成績不調やケガ などを理由に相撲界を引退されています。 引退後はタレントやスポーツキャスターに 転身。 その後も活躍の場を広げ、実業家として ちゃんこ屋、うどん屋、居酒屋、ラーメン屋など をプロデューされました。 【意外な事実】 花田虎上さんは学生時代から相撲に興味がなく、 相撲界に入るつもりはなかったそうです。 しかし、親方である実の父(貴乃花利彰)から 「弟を守る壁になるよう、お前も力士になれ」 「横綱になったら辞めて好きな事をやって良い」 と言われて、 嫌々相撲界に入ったそうです。 嫌々ながらも比較的短期間で横綱にまで 昇り詰めた花田虎上さんの相撲の才能や 身体能力はすばらしいと思いませんか? 【引退後にアメフト転向?】 出典元: 2000年に引退をしてからタレントやスポーツ キャスターをする前までの間、花田虎上さんは、 好きだった米NFLのアメフト選手になるべく、 一度、渡米していたそうです。 2001年:日本の社会人アメフトリーグである 「 Xリーグ」の「オンワードスカイラークス」に ラインバッカーとして入部されています。 その後は計3試合に出場。 2002年:にはアメリカのアメフト マイナーリーグである「アリーナ フットボールリーグ AFL 」の1部である、 「アリゾナ・ラトラーズ」入りを目指します。 しかし、就労ビザを取得できなかったため アメリカのアメフトマイナーリーグ入りをする どころか、アメフト選手になる夢を断念してしまった そうです。 ここで就労ビザが取れていたら、花田虎上さんの 人生はまた大きく変わっていたかもしれませんね。 スポンサーリンク 2.花田虎上 花田勝 さんの妻 嫁 や子供や現在について! 出典元: 1度目の結婚は1994年6月に2歳年上の 美恵子さんとの結婚でした。 結婚記者会見では美恵子さんが 花田虎上さんに対するイメージは 「クマのぬいぐるみみたいで可愛い」 と言っていたことが印象的でした。 お二人の間には1男3女のお子さんがいました が、2007年10月に離婚されています。 離婚原因は花田虎上さんの度重なる浮気 だと報道されています。 2度目の結婚(現在)は2008年12月。 9歳年下の倉実(くみ)さんと ご結婚されています。 倉実さんは元幼稚園教諭で、現在は 花田虎上さんのマネージャーをされて いるそうです。 出典元: お二人の間には2人の娘さんが誕生しています。 美恵子さんとの間のお子さんたちは 美恵子さんが引き取ったようですね。 【花田虎上さんの現在】 前日のとおり、花田虎上さんは現在も タレント、スポーツキャスター、実業家と して活躍されています。 ご家族4人とは千葉のお宅で過ごされて いるようですね。 出典元: スポンサーリンク 3.花田虎上 花田勝 さんの弟、貴乃花親方との確執は? 花田虎上さんの弟である、現貴乃花親方。 連日、力士の暴行事件でワイドショーに取り上げ られていますが、兄弟の確執はお二人が現役力士 の頃から噂されていました。 そのきっかけとなったと言われているのが、 1995年11月場所の兄弟優勝決定戦での取組。 この取組は「八百長・片八百長」と言われています。 まずはその時の取組をご覧ください。 注目すべきは弟の貴乃花が負けた時の 姿勢です。  負けた弟の貴乃花がなんとなく自分から腰を 落として力なく土俵を割ったようにみえませんか? 噂では当時、兄弟の親方である若乃花利彰が 兄に優勝させるよう、弟の貴乃花に命じた とされており、取組後日の インタビューでは 弟の貴乃花も、女将さんの憲子さんも そのようなことがあった、ということを言及 しているかのような口調で答えているようです。 その後、父の若乃花利彰さんが亡くなった 後も、6億円近い遺産を兄の花田虎上さんは 一切の相続を放棄しています。 これがさらに 二人の確執を強めたようですね。 この葬儀以後現在も、お二人が会話を交わした ことはないそうです。 現貴乃花親方(弟)が力士暴行事件において ルールを無視し、頑なに言及しない姿勢は この八百長疑惑のように、 相撲界における悪しき慣習や闇に対する 精一杯の抵抗のようにも見えてしまいます。 スポンサーリンク 最後に いかがだったでしょうか? 相撲一筋で現在も親方として多くを語らず、 頑なスタイル貫く弟の貴乃花親方に対し、 相撲界引退後は自分の好きな事をやり、 人当たり良く協調的な人柄の兄花田虎上さん。 非常に対照的なお二人ですが、 どちらも横綱まで行きついた実力派の 名力士です。 本当は「兄弟仲良く」という関係を望んでいる 人は多いと思いますが、こればかりは難しいですよね。

次の