サザンドラ 相性補完。 【ポケモン剣盾】サザンドラの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

サザンガルドについてpart3

サザンドラ 相性補完

1.構築 単純に強さを求めただけの構築。 新はまさかの0である。 昔から強いギャラナットとサザンガルドに補完を2枚入れただけの構築だが補完のメンツが1番活躍していた。 2.個別解説 ドラ 他のヤケモンが環境にうまくマッチングしない中 こいつだけは期待通りの強さだった。 悪の波動はメジャーな受けのほとんどを崩せる点で優秀。 こいつを完封してくるような特殊受けが少ないのも追い風である。 受けポケはックスと相性が悪いのでこういったに強い奴は一定以上の仕事を期待できる。 相性補完がしやすいのも変わらず。 気合玉の仕事はないのでフェアリーに刺さるラスターカノンでいいだろう。 ヤルガルド ナーフは主にガラルダルマがックスしたときに問題になる。 珠アイヘを乱数で耐えられるのだ。 ックスとの相性はキングシールドが存在しないヤルガルドとは無縁の話だが、 単純に役割対象が少ないのがきつい。 このようにヤルガルドには逆風が多いが、それでも 氷や飛行といった今作の対戦で面倒な技の一貫性を切れるのは偉い限りである。 最後の1枠には 両刃の頭突きが入っているがこれは ックスの砂を含めてックスギャラを分のいい乱数で持っていけるのと ックスガラルダルマを一撃にできるのが採用理由。 反動は危険だがどうせ基本はインファアイへしか打たないので、な技を入れて派手に暴れるべきだろう。 ヤャラドス 最強ヤケモンの一角であったこいつだが、 今作は役割対象の炎、格闘、地面が恐ろしく減った。 特にガブランドバシャが消えたのは痛い。 はほとんど見かけない。 でを牽制できるのは偉いが、 今までのような過労死枠ではなくなった。 ただ今作ミミカスメタなのか非常に多いに役割を持てるのは優秀で、威嚇もなんだかんだ投げれば仕事をする特性ではある。 何でも屋から ちゃんと役割対象を見極めて構築に入れるヤケモンになったと言える。 ゴツメは発動機会があまりないが、お香も微妙だったので仕方なく入れている。 ヤットレイ 最強無敵異教徒殺戮マシーンであったこいつも 「ックスと相性が悪い」 という明確な弱点ができた。 異教徒型も多いせいでバンギやドラパルトなど 炎技を持てるは基本持ってる ため、ヤットレイも同様にこいつらに包囲されている。 炎技を覚えるが持ってないなんてのはオーロンゲくらいか。 ギャラにもダイジェットで食われるしいいところなしのヤットレイだが、一応ジュラルドンとミトムにはそこそこ強く出られる。 また、ギャラだけでを見るのは不安しかないので、岩技電気技に対する保険として置いたり野菜丼を選出できなかった際の対の勝ち筋ともなり得る。 ただし、 絶対にこいつ1匹でを見るなんて無謀な真似はしてはならない。 ヤ 今作最強のヤケモンの一角。 最強だが、 を見るためにハチマキは非推奨である。 このHA振りなら に交代で出してダイスチルで突破可能、 さらに ヒトム、弱点保険バンギを撃破可能と幅広い役割対象を持つ。 というかダイジェットに出せば ックスすら返り討ちにする。 ックスも メインウェポンを打てば特殊技から身を守れる と至れり尽くせり。 最近異教徒も使ってくるようになった。 持ち物は多くの場合保険。 ヤゲキッス ックスとめちゃめちゃ相性がいい。 相手の奇襲ックスによる役割破壊のケアが効くのは大概こいつのおかげである。 優秀な耐久 とダイジェットのS上昇のおかげで相手をックスで倒した後も一定の仕事がある。 サザンやドラパルトには有利だがダイホロウはックス込みでも2耐えしないので注意。 ラスト1つのは正直誤差なので何でもよい。 4.選出 基本に忠実に相手に役割を持てるを投げていれば外れない。 ガラルダルマ相手にはなるべくヤルガルドを連れて行こう。 ごりむちゅうによってつららを止めるだけでも役割を持てるためである。 ドラパルトは交代際に霊技をキッスで受けないようにしたい。 ヤルガルド以外はダイホロウを誘いづらい傾向にあるが、やはり打たれたらきついので注意。 ヤティオスで逆鱗を誘うプレイングに近い。 5.戦績 何度か宣伝したが、瞬間70位に到達。 79位にも1回行ったので2回ベスト100に入ることができた。 いざ記事にして考え直してみると不安定な面も多いYTだった。 しかしなんだかんだの高いヤケモンの詰め合わせなだけあってプレイングは無茶が効きやすかったように思える 特にヤゲキッス。 パワーはやや下がるが立ち回りしやすいYTも完成しているので自分で思う存分楽しんだらこれも記事を書こうと思う。 追記:両刃の話をしていたのになぜか両刃のないがレンタルになっていたので貼り換えました。

次の

【ポケモン剣盾】最強パーティ構築とおすすめコンビ【ソードシールド】

サザンドラ 相性補完

初めましての方は初めまして、そうでない方はまだみてくださってありがとうございます。 サブポケと申します。 今回は僕がよく使っているサザンとサザンガルドを組み合わせたサザンガルドという構築の紹介と考察をしていきたいと思います。 まずはサザンからいきたいと思います。 サザンとはとというコンビを組み合わせてサイクルを回していくというものです。 共に技範囲が広くパーティに合わせて技を変えることができる万能構築というべきでしょう。 この2匹はものすごく相性補完がよいですね。 この2匹で一貫を取れるのはむしとですね。 まずはの苦手なを例に挙げると ・の苦手な カプ・コケコ ガルーラ etc 現環境ではフェアリータイプが多くいてなかなか活躍する機会は少ないと思いきや実はそうではないんです。 次にの苦手なを挙げると ・の苦手な カプ・コケコ ゲンガー 火 水 etc こんな感じですかね。 とはとても器用なのでこの例に挙げた達でも倒すことができるかもしれませんがそこはご了承ください笑 は普通の技構成だと水・妖タイプに何もできませんがそれらのには強く出ることができ、またはに全く打点がないこと時にはの後出しが安定したりゲンガーやへの後出しも比較的安定します。 簡単にまとめるとお互いの苦手なに強く出れるが多いということです。 ただ弱点がないわけではないですね。 [サザンの弱点] ・ に回復ソースがない ・ がつらい ・ カプ・コケコに安定しない ・ に対応しにくい ・ 広範囲のに読みを決められると勝負が一気に辛くなるetc ・ ほのおタイプのスカーフ持ちに弱い これはあくまで僕の感想なので何か意見あったらリプライでもなんでもください。 もっと色々考えていきたいです 次にサザンガルドについてです。 サザンガルドは2匹で全てのタイプの攻撃を半減以下にするという理論上最強構築です。 しかしあくまで理論上最強なので弱点は存在します。 まずはの苦手なを挙げると ・の苦手な 火 etc こんな感じですかね。 こちらもまたも器用なですので例に挙げた達に勝てるかもしれませんがご了承ください笑 は対面性能が高いおかげで色々なにごまかしが効きやすいのが強いと思います。 との相性補完はバッチリでの苦手なをでいなしていけるのが強いですね。 ただ最近のサザンガルドの弱点を述べると [サザンガルドの弱点] ・ 広範囲のに対応しにくい ・ が起点になりやすい ・ がつらい ・ に回復ソースがない ・ に対応しにくい こんな感じですかね。 僕の感想なので意見があったら何かください。 どうですかね、こうやって比較してみると「あれっ、なんか弱点とか似てるしどっちかにすればいいんじゃね!」と思う方もいるかもしれません。 ここからは完全に僕の独断と偏見を語っていこうと思います。 まずこの構築のメリットを教えましょう。 サザンが誘うにが強くサザンガルドが誘うにが強いというムーブがとれたりやの圧倒的な耐久力により相手に交代読みを強制させることができこちら側が強引なつっぱりをできるという点です。 どういうことかといいますと相手が広範囲のを使ってきた時にやの耐久値が高く相手にワンパンされないので突っ張ってくるのではないかとこだわりアイテム持ちのの行動がかなり不安定になり、起点にできたり、こちらが交代読みで技を打ったりする機会が増えるということです。 こうしてみると以外と強いんですよね。 これはみなさん自身で使っていただくと強さがわかってくると思いますよ。 次にこのサザンガルドの弱点を埋めるべく相性補完にオススメのを紹介していきたいと思います。 [相性補完のススメ] ・ 水・妖タイプor 絶対に入れなければならない枠だと僕は考えてます。 やなど炎タイプのメタとして間違いなく入ってきますね。 ・ メガ やだと水・妖タイプに確実に勝てるわけではないので水・妖タイプをほぼ完璧に完封できるはこの子だと思うのでなるべく採用してみるといいかもしれません ・ やなどの対策枠 これも基本的にいた方がいいです。 サザンガルドは一回に積まれてしまうとかなりきついのでここを押さえておくと比較的安定しますね。 あとは崩せない構築がいくつか出てきますが サザンガルドに崩し要素を加えてあげると対応できる範囲が広がり完成度の高いパーティが出来上がるのではないかと思います。 実際に僕も色々なサザンの記事を読んでそれを参考にしてUSM で初めて2000達成できたのだと思ってますね。 まあそんな自分語りは置いといてみなさんはサザンガルドについてどう思っていただけたでしょうか?少しでもサザンでもいいですしサザンガルドでもいいですしはたまたサザンガルドでもどれでもいいのでこの機会に使用者が少しでも増えていくと僕は嬉しい限りです。 長々と書きましたがここまでみてくださってありがとうございました。 拙い文章ですがまた色々な記事を書きますのでその時は見ていただけると幸いです。 失礼します。 : supersubpoke TN:「. COM」 subpokeeeee.

次の

序盤元気サザンガルド 〜ストリンダーといっしょ〜 瞬間22位最終4桁【剣盾シングルシーズン3構築】

サザンドラ 相性補完

おはようございます。 しんぺいです。 今回はポケモン対戦におけるサザンガルドのパーティ構築について。 ポケモン対戦は剣盾からやり始めて、とりあえずマスターボール級にはいけるようになりました。 とりあえず自分の好きなポケモンで戦えそうな感じのやつを6匹ぶっこんだらまあまあ良い感じだったんですが、やっぱり素人構築なので抜けが目立つ。 で、他の人のパーティの組み方とか見てたんですが、サザンガルドなる構築があることを発見しました。 僕サザンドラ好きなんでね。 サザンドラをめっちゃ活かせて、しかも上位でも使われてるということでサザンガルドを組んでみたいんですが、ポケモンの選択肢が結構多そうな様子。 色々迷ってきたので一回ブログにまとめて整理しておきます。 サザンガルドとは サザンガルドとは、サザンドラとギルガルドを入れたパーティのことです。 サザンドラとギルガルドはタイプ的に相性が良いんですよね。 サザンドラの弱点である格闘、ドラゴン、氷、虫、フェアリータイプは全部ギルガルドが半減以下。 逆にギルガルドの弱点である炎、ゴースト、地面、悪タイプは全部サザンドラが半減以下で受けられます。 攻撃面でも通りの良い悪タイプとゴーストタイプがありますし、攻守ともにかなり優れた組み合わせです。 この2体を軸に残りの1体を決めていくことで、良い感じのパーティが作れそうです。 ていうかサザンドラとギルガルドの組み合わせが単純に好き。 カッコいい。 なんか厨二っぽさを感じる。 サザンドラとギルガルドについて 軸となるサザンドラとギルガルドは色々な型があります。 サザンドラは単純な特殊アタッカー運用から身代わりや悪だくみを入れてる型、持ち物ひとつ取ってもスカーフやメガネ、いのちのたまにラムの実など幅広い。 ギルガルドも物理アタッカー型に特殊アタッカー型、キングシールドと身代わり搭載型など多種多様。 サザンドラもギルガルドも初見ではどういう型なのか色んな可能性が考えられるので読まれにくいメリットがあります。 ていうか僕もサザンドラ対サザンドラの対面になった時めちゃくちゃ迷いますしね。 相手スカーフだったら終わりだなとか思って後ろに引いたら身代わりされて絶望することも。 ギルガルド相手にした時も、効果抜群でさっさと倒そうと思ったらやけに硬くて弱点保険持ってたり。 きあいのタスキ持ってて一撃で倒せなかったり。 物理か特殊かも分からんからリフレクターと光の壁どっちから貼るか迷ったり。 両方とも型が分かりにくいのでめっちゃ相手しにくいです。 まあそれは相手した時の話で、逆に言うとこっちもパーティ組む時にそれぞれどんな型にするかめっちゃ迷うわけなんですが。 ちなみに僕は無難に特殊アタッカー型で使おうと思ってます。 サザンドラもギルガルドも。 変に凝った型にしても扱いにくそうなんで。 残り4匹のポケモンについて フェアリータイプ枠は必要そう サザンガルドで相性補完出来てるとか言いましたが、それはあくまでタイプだけで見た話であって、実際には1体で両方の弱点を突いてくるポケモンはいます。 というかサザンドラ自体もそうなんですよね。 サザンドラをドラゴン技で、ギルガルドを悪技で押していけます。 僕も今使ってるパーティだとサザンガルド出てきたらとりあえずサザンドラ選出してますし。 ドラパルトもキツくて、サザンドラがドラゴン技、ギルガルドがゴースト技でやられてしまいます。 なので環境でよく見かけるドラゴンタイプには弱く、フェアリータイプを入れときたいところ。 サザンドラが特殊アタッカー、ドラパルトはどっちかと言うと物理アタッカー多めで分かれてるのがつらいですが、せめてどっちかは安定して受けたいですね。 ちなみに僕の中で候補にはガラルマタドガスがいます。 毒とフェアリータイプを持っており、防御種族値が高めなので、物理アタッカー受けに使えそう。 特殊アタッカー型にして、とつげきチョッキを持たせるのも良いかもしれませんね。 上手くすればサザンドラとドラパルト両方に出していけるかも。 10万ボルトや火炎放射など優秀なサブウェポンに恵まれてるのも良いところ。 あとは安定のミミッキュ。 やっぱり1回ばけのかわで攻撃を防げるのはでかい。 サザンドラとギルガルドを特殊アタッカーにする場合は物理アタッカー枠が欲しくなりますしね。 特殊受けを重視するならニンフィアでも良いですね。 ただ環境に特殊アタッカーがあまりいないので優先度は下がりそう。 ニンフィアかわいいけど。 なるべく欲しい飛行タイプ 同じくサザンガルド両方に安定して攻撃できるポケモンとして、メジャーなやつにはかたやぶりドリュウズがいます。 サザンドラはふゆうで地面技が効きませんが、かたやぶりで無効にされます。。。 ドリュウズ自体アタッカーであることがほとんどなので、サザンドラで相手をすると削られ過ぎてマズイ。 きあいのタスキ持ちを割と見るため、突っ張って攻撃するのもちょっと危ないんですよね。 なのでなるべくなら飛行タイプを入れておきたい。 対ドリュウズだけを考えるならアーマーガアが良い感じですね。 僕も今使ってますが、ドリュウズとかバンギラスみたいな厄介な物理アタッカーが出てきたらアーマーガア出してます。 アーマーガアはロトムに弱いですが、ロトム相手にはサザンドラを出せば何とかなるのでそこの相性が良いのも嬉しいところ。 というか僕はアーマーガアすでに育成済みなので使い回せれば楽とか考えてる節もあります。 あとはトゲキッスとか。 トゲキッスめちゃくちゃ強いですし、雑に活躍してくれそう。 ドリュウズ対策の面では微妙ですが。 とつげきチョッキ持ちドリュウズで詰みかねない。 飛行タイプで優秀と言えばギャラドスもそうですね。 でもこっちもドリュウズには弱点突かれます。 基本的に岩技を持ってるドリュウズは飛行タイプの弱点を突けるので、ドリュウズを重く見るならやっぱりアーマーガアでしょうか。 物理アタッカーを広く見られるのは便利そうですしね。 クッション的な役割ができるポケモンが欲しい サザンガルドは相性補完に優れているので、基本的に有利なやつを後出ししていったら何とかなりそうです。 ただ、ギルガルドはともかくサザンドラは特別耐久に優れてるわけでもないので、あんまりダラダラ出し入れしても微妙なところ。 さっきのドリュウズみたいに一貫して攻撃されることを考えると、受けを間に入れたくもあります。 アーマーガアみたいな感じ。 サザンガルドで受けづらそうなアタッカーって• かたやぶりドリュウズ• エースバーン• じしんかじょうギャラドス• ヒヒダルマ 出てきそうなのはこの辺りでしょうか。 あとミミッキュもあやしいか。 なのでここら辺を見られる受けは入れときたいですね。 アーマーガアだとドリュウズとギャラドスは見られそう。 ギャラドスちょっとあやしいけど。 ヒヒダルマが微妙なんですよね。 スカーフ持ちだとかなりやばい。 そもそもヒヒダルマを受けられるポケモンっているのか・・・?僕は今のところ鉄壁積んだアーマーガアでしか受けられてない記憶。 エースバーンを重く見るならドヒドイデなんですよね。 エースバーンの炎と格闘技を両方とも半減できるのは非常にえらい。 でもエースバーン自体そんな当たらんしなあ。 この辺りはおそらく誰を重く見るかで変わってきそう。 サザンガルド自体構築の幅が広いですし、人によって全然違うパーティになりそうですね。 暫定的サザンガルド 諸々考えた結果、とりあえず• サザンドラ• ギルガルド• アーマーガア• ガラルマタドガス• カビゴン• ギャラドス こんな感じで行こうかと思います。 サザンガルドを軸に、相手パーティによって苦手そうなやつを1匹入れていく感じ。 ドリュウズ相手にアーマーガア、ヒヒダルマ相手にカビゴン。 ドラゴン相手にはガラルマタドガスを出していく感じ。 ギャラドスはヌオーやトリトドンがめんどくさそうなのでパワーウィップでぶっ飛ばしていく予定です。 いけるのかこれ??正直かなり怪しいけど使ってみてまとまったらまた記事にしようかと思います。

次の