ランナーズ ウェルネス。 坂本雄次トレーナーの豪邸や年収がヤバイ!仕事や会社名が判明!?

大磯運動公園/大磯町ホームページ

ランナーズ ウェルネス

ご利用上の注意事項 1 他人の迷惑となる行為はしないこと。 2 喫煙は、決められた場所(管理棟屋上)でお願いいたします。 3 野球場内・多目的広場内・テニスコート内等では、飲食禁止です。 (水分補給ドリンクは除きます) 4 車・バイク・自転車(小学生未満の自転車は除きます)の乗り入れは禁止です。 5 スケートボード・キックボード(キックスケート)・ローラーシューズ等の使用は禁止です。 6 火気厳禁とします。 7 犬の放し飼いはやめてください。 運動施設内に乗り物、動物を入れないで下さい。 (盲導犬など介助犬は除く)また、犬の糞は、きちんと飼い主が責任を持って後始末してください。 8 ゴミは持ち帰ってください。 9 園路では、キャッチボール・バット及びラケット等の素振りは禁止です。 多目的広場では、バット(プラスチックバット除く)等の使用は禁止です。

次の

大磯運動公園について|大磯運動公園

ランナーズ ウェルネス

こんにちは。 今回も始終、感動させられっぱなしでした。 そんな今回の放送で、 ついに24時間マラソンを引退することが 噂されている坂本雄次トレーナー。 引退を決意した理由とは、 何があったのでしょう? また、坂本トレーナーといったら、 自宅の豪邸が噂になっていて気になります。 今日は、坂本トレーナーにせまってみることにしました。 坂本雄次さんのプロフィール 名前:坂本 雄次 誕生日:1947年10月26日 星座:さそり座 出身地:神奈川県茅ケ崎市 職業:ランニングプロデューサー、㈱ランナーズウェルネス社長 2017年8月現在、69歳の坂本さん。 指導法がとても気になるところです! そんな坂本さん、 1993年7月にマラソン大会など 全国大会を企画・運営する ㈱ランナーズウェルネスを設立し、 24時間マラソンには、 1992年の立ち上げから携わりました。 今は2017年なので、24時間マラソンを始めて今年で 25年になりますね。 いつも24時間テレビのマラソン時には、 坂本トレーナーがいるのが当たり前で、 テレビを見ている私たちもその存在に安心しましたよね。 そんな坂本さんは、2007年3月に、 神奈川県初のフルマラソン『湘南国際マラソン』の 立ち上げに大きく貢献したんですって! ご自身の会社の事業の一つでもあるのでしょうね。 坂本さんは、日本のマラソン界になくてはならない存在ということが よく分かりましたね。 くわしく調べてみると、 2015年に神奈川県の箱根に 2億円の豪邸を購入し、 そこに家具を搬入しているところを 週刊誌に直撃されたことから発覚しました。 箱根に2億円豪邸!?坂本さんの年収が気になる~ そうですよね。 もしかしたら、老後はそこで過ごすために 購入したのかな?と思ったら、 坂本さんが経営するランナーズウェルネスの事業で 活用するための購入だということで、 その真意の程が気になりますよね。 坂本さん、やはり世間の目を気にしたのかな? これだけ、長い間、仕事を頑張ったのだから 良いと思うんですけどね~。 そんな坂本さんの年収について 調べていたらこんな記事を発見。 「番組のギャラは3月から8月までの6カ月契約で200万円程度。 それよりおいしいのは、全国的な知名度が上がること。 今や彼は『湘南国際マラソン』や『横浜マラソン』を主宰する他、全国各地のマラソン大会からプロデュースを依頼される売れっ子です。 1回当たりの監修料は100万円から200万円で、講演料は50万円から100万円。 期間が6か月間もあるし、時間も体力も必要なのに。 どちらかと言うと、 マラソンのプロデュース料や 1回の講演料の方が、割りが良いかんじがしますね。 やはりご自身が経営しているランナーズウェルネスによる 地方マラソンの企画などを数多くこなして、 そこで効率良く利益を上げている印象でしょうか。 Sponsored Links 24時間マラソン引退の理由について 毎年、24時間マラソンでランナーに付き添っている 印象がありましたが、ここ数年ちょこちょことお休みされていることに気が付きましたか? 2010年のはるな愛さんが走ったときに、 股関節を痛めてしまい、手術をして休養。 最後の武道館到着まで、残り数十メートルのところから 並走してサポートしました。 今まで坂本トレーナーを悩ませた病気は ・股関節疾患 ・腰椎椎間板ヘルニア ・脊柱管狭窄症 治療しても、走ることが難しそうな疾患ばかりですね。 今までの頑張りが体に負担をかけたのかな? そうですよね。 24時間テレビでも、 走る距離がきょりなので、 実は結構辛かったのかもしれませんね。。 今後、坂本さんには、 自分のペースでお仕事していただきたいですよね。 坂本さんに一緒に走ってもらって、安心していた ランナーって多いと思うんです。 実際に今年のランナーである、 ブルゾンちえみさんは、 最後の武道館への直線で 坂本トレーナーが出て来てくれて、 涙していましたよね。 」と労いたい気持ちもあるし なんだか複雑ですね。 それでも、またちょこちょこテレビに顔出して欲しいと思います。 ひとまず! 坂本雄次さん今までお疲れ様でした!.

次の

大磯運動公園/大磯町ホームページ

ランナーズ ウェルネス

ハッピーキッズスペース「みんと」とは? 「みんと」はお子さまを安心してお預けいただくための「児童発達支援・放課後等デイサービス」の施設です。 児童発達支援・放課後等デイサービス「みんと」は、児童福祉法に基づく行政の指定事業です。 発達の遅れや偏りが見受けられるお子さまを対象に、放課後の居場所をつくるとともに、自立した日常生活をおくれるための必要な訓練や地域交流の機会を創出し、お子さまが本来もっている才能を引き出す支援をしております。 ハッピーキッズ「みんと」では障がいの有無に関わらず、すべてのお子さまが自立し健やかにはぐくむ環境を目指してまいります。 ~代表挨拶~ 株式会社ランウェルネスは、日本最大級の複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」の運営を基幹事業とする、株式会社ランシステムの子会社として2015年10月に発足いたしました。 弊社は、ランシステムグループの経営理念である「人を豊かに・地域を豊かに・社会を豊かに」を基本理念とし、神奈川・埼玉・東京で放課後等デイサービス・児童発達支援事業所を運営しております。 「ハッピーキッズスペースみんと」では、学習・運動・音楽など特色のある療育や、創作活動等のレクリエーションを通してお子さまの身辺自立、社会的、経済的な自立支援を行っております。 おかげさまで、ご利用いただいている皆様からのご支持をいただき、2019年10月現在で10施設を運営するにいたっております。 継続してご利用いただいているお子さまが、日々成長していく姿を見ることは、運営している私たちの喜びでもあります。 私にも障害福祉サービスを利用している親族がおり、障害をお持ちの方々が、自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう支援していくサービスの必要性や、保護者やそのご家族の方々のご負担を軽減し、安心してご利用できる場所を提供することの重要性を身を持って感じております。 今後も私たちは、お子さま・保護者の方々に「安心・安全・健全」なサービスを提供することを基本とし、地域の方々・スタッフ等、関わる全ての皆様が「笑顔になるよう」全力でサポートするとともに、療育プログラムの品質向上やサービスの充実を常に追求し続け、信頼と価値あるパートナーを目指してまいります。 引き続きご支援ご協力のほど、よろしくお願いいたします。 ただし、ご利用者様の受給者証に記載されている負担上限月額以上の金額は頂きません。 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 111. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 99. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 99. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 99. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 99. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 86. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 97. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 98. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 99. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 82. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 91. 行事・予定 プログラムは毎月カレンダーに起こして提出します。 施設・設備 91. 送迎エリアは、ご相談に応じさせて頂きます。 複数の事業所からサービスの提供を受けることはできますか? 支給範囲内であれば、複数の事業所からサービスの提供を受けることができます。 ただし支給範囲を超えてのご利用はできませんので、支給範囲を超えてご利用されたい場合はお住まいの市区町村の福祉窓口にご相談ください。 利用料金以外に必要なものはありますか? おやつ代100円が、ご利用頂いた回数分、利用料金とは別に必要となります。 学校が休みの日の利用の際、昼食は用意してもらえますか? 申し訳ございませんが、昼食についてはお弁当のご用意をお願い致します。 施設の休業日はありますか? 基本は、平日、土曜日、日曜日、祝日ともに営業しております。 但し、年末年始(12月31日~1月3日)は除きます。 子供が急な発熱等、様態が変化した際の対応は? 「みんと」では児童の変化には常に気をくばっておりますが、万一の急な様態の変化にも対応出来るよう協力医療機関との連携がとれる体制をとっております。 お問い合わせフォーム この送信フォームはJavaScriptを使用してます。 無効の場合、送信することが出来ません。 お手数ですが有効にしてから再度、アクセスしてください。 みんとでは、児童・生徒の方を募集しております。 サービス内容や通所に関するご相談等、お気軽にお寄せ下さい。 お問い合わせ頂きました内容につきまして、特別なご指定のない限り、 お問い合わせから(土日祝日除く)3営業日以内に、返信をさせて頂きます。 3営業日が経過しても当社からの返信が無い場合には、送信漏れの可能性がございますので、大変ご面倒をお掛け致しますが、返信が来ない旨とお問い合わせ頂きました内容を再度送信頂ければと思います。 また、ドメイン指定受信の設定をされている方は、頂いたお問い合わせの返信メールを受信できない場合がございますので、 「@runwellness. jp」からのメールが受信できるように設定をお願い致します。 スタッフ募集 株式会社ランウェルネスでは「児童発達支援・放課後等デイサービス」の施設「ハッピーキッズスペースみんと」で一緒に働いてくれる仲間を募集しています。 「ハッピーキッズスペースみんと」では、発達障がいがみられるお子さまを対象に放課後の居場所をつくるとともに、自立した日常生活を送るための必要な訓練や地域交流の機会を創出し、お子さまが本来もっている才能を引き出す「療育」支援をしております。 障がいの有無に関わらず、すべての子ども達が自立し健やかに育める施設にしたい - そんな願いのこもった「ハッピーキッズスペースみんと」で、私たちと一緒に1人でも多くの子どもたちの笑顔を増やしましょう。

次の