石田 純一 の 病状。 【悲報】コロナ感染の石田純一の病状が悪化する・・・: 燃えよVIPPER

石田純一なぜ非難?内容は?その後の容体判明!どうなった?新型コロナ|話題の口コミ福めぐり

石田 純一 の 病状

鼻に管を入れて辛そうな表情でベッドに横たわる石田(東尾理子のブログより) 15日に新型コロナウイルスの感染が確認された俳優、石田純一(66)の病状が悪化していることが16日、分かった。 複数の関係者が「頭が割れるように痛いと訴えている。 集中治療室に入る一歩手前」と説明した。 石田はこの日、文化放送「斉藤一美ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜後3・30)で事前収録した肉声コメントを流し、病状を報告。 妻でプロゴルファーの東尾理子(44)もコメントを寄せ「心配な状態が続いている」と証言した。 世界中で猛威を振るうウイルスと石田が壮絶な闘いを繰り広げていた。 番組では石田が陽性判明後の15日夕方に病床から電話で応じた音声を公開。 石田は「熱だけですね。 今のところやはり高めで38・8度とか」と弱々しい声で報告したが、妻の理子はこの日の夫の様子について「きょう(16日)は息苦しさや頭痛も増していて心配な状態が続いている」とコメントを寄せ、病状が悪化していることを明かした。 複数の関係者によると、石田は新型コロナウイルスに感染した当初、軽症とみられていたが、現在の体調は良くなく、ある関係者は「集中治療室の一歩手前」と明かす。 別の関係者は「電話で話すことはできるが、辛そうで『体がだるくて頭が割れるように痛い』と言っていた」と証言。 本人と話をしても声が弱々しく息苦しそうで会話も途切れ途切れという。 所属事務所は、石田の体調について「現在の症状は聞けていない。 ただ、14日は電話でやり取りができていたが、15日は全くできない状態だった」と説明した。 また、同事務所は石田のブログを通じ、前日に明かした石田の感染までの時系列に誤りがあったと訂正。 石田が経営する冷麺店のコロナ禍による影響を把握するため10日に沖縄へ向かったことはすでに報告していたが、11日朝にホテル内のレストランで食事後、仕事関係者とゴルフへ行き、プレー中に体のだるさを感じたことなどを追加した。 11日以降は毎朝検温していたが、発熱や咳の症状はなかったとした。 関係者によると、同冷麺店は3月まで順調だったが、4月に入って急激に売り上げが落ち込んだため、視察に行った。 本人は「こんなこと(=感染)になって…」と後悔していたという。 石田は番組で、医師や看護師に感謝を伝えた上で、「皆さん、どうぞ油断せずに、気をつけて、気をつけて、それでもなおかつもう1回気をつけて、一緒に乗り越えられたらと思います」とメッセージ。 病に打ち勝つことを力強く誓った。 テレビ東京系「石田純一のサンデーゴルフ」やJFN「石田純一のNo Socks J Life」などは、今後は収録分で対応する。 義父でプロ野球・西武元監督の東尾修氏(69)と出演し、20日に放送予定だったBS-TBS「神泡探訪記」は過去の番組と差し替えて放送。

次の

石田純一のコロナ感染経路や病状は?入院先病院と沖縄宿泊ホテルも!

石田 純一 の 病状

石田純一 現状は? 新型コロナウイルスに感染し入院されている石田純一さんの現状について報じられ話題となっています。 石田純一さんの現在の体調について詳しく見ていきましょう。 それでは、「石田純一 現状」について報じられた記事の内容を見ていきましょう。 こちらが記事の詳細です。 入院して3週間 新型コロナウイルス陽性で都内の病院に入院中の俳優・石田純一(66)について退院のメドがたっていないことが5日、分かった。 所属事務所の担当者が「退院はまだ決まっていません」と明かした。 【写真】妻が公開…病床の石田純一 石田は4月14日に肺炎で入院し、同15日にPCR検査で陽性となった。 その後、治療薬の候補となっている「アビガン」を投与され、4日ほどで平熱に戻ったと、文化放送のラジオ番組で報告していた。 入院して3週間となり、事務所担当者は「平熱で食事もしっかり取っています」としながらも「アビガンの副作用で血管が詰まりやすくなるので、サラサラになる薬を処方してもらっています。 脳溢血(いっけつ)や脳梗塞(こうそく)になりかねないので慎重に治療をしています」と説明。 PCR検査で2度陰性が出れば退院となるが「(入院後は)まだPCR検査は受けていないです」としている。 引用:報知新聞社 新型コロナウイルスに感染して入院中の俳優石田純一は病床から肉声を伝え 15日に陽性判定が出ると、医師から「一刻の猶予もない。 アビガンでいきましょう」と告げられた。 「もう呼吸も弱くなってきていた。 1、2回の大量投与だった」と振り返った。 幸いアビガンが効き、数日で平熱に戻った🌈 — chihiro Cst3q2.

次の

石田純一 病状が悪化!入院先の病院はどこ?集中治療室がヤバい!

石田 純一 の 病状

ゴルフを「仕事」と隠し炎上中。 東尾理子HPより引用 石田純一さんは当初沖縄で起業している韓国料理店の「打ち合わせ」の仕事にい行ったとしていたが、コロナの病状が発症したのは「ゴルフ中」だったことが分かりネット上では 石田純一さんの病状をお祈りする人も擁護する人がほぼいない状態で。 志村けんさんとは全く違う状態です。 以下が石田純一さんの感染前後の経緯です 4月7日 ラジオ収録等 8日 自宅。 9日 文化放送 出演 10日 経営する韓国料理店 のコロナ対応打ち合わせで沖縄へ。 11日 仕事関係者とゴルフ【発症】 12日 韓国料理店で打ち合わせ 13日 帰京。 14日 入院。 PCR検査。 15日 陽性、 感染発表。 しかも13日に体調悪いから東京に飛行機で帰宅していることも非難に拍車がかかっている状態です。 外出自粛要請されている今遊びに行って感染発症して飛行機で東京に帰る行為は沖縄と東京にウイルスをばらまいた行為でしかなく。 自粛でストレスが溜まっている国民としては非難・怒りの対象でしかありませんでした。 妻の東尾理子にも非難が上っています。 4月7日に両親を迎えてバースデーホームパーティを開催、ネットに上げなければ良いものをいちいち画像付きで配信した結果「馬鹿者!」と炎上(炎上商法なら成功です)しお詫びの文章を記載。 そこには誕生日祝いの謝罪と「石田純一が仕事で都外に行かせたこと」を止めれなかったことを文章で謝罪していますが後の祭り。 仕事じゃないと発覚しているのにもかかわらず修正もせずそのままです。 今後子供共々新型コロナ蔓延させた家族として末代まで後ろ指をさされそうです。 ネット上の批判もごもっともな内容です。 さんゴルフやってたの隠してたのか… 4月7日ラジオ収録等 8日 自宅。 9日 文化放送 出演 10日 経営する韓国料理店のコロナ対応打ち合わせで沖縄へ。 11日 仕事関係者とゴルフ【発症】 12日 韓国料理店で打ち合わせ 13日 帰京。 14日 入院。 PCR検査。 15日 陽性、感染発表。 その後のメディアに対する質疑応答で新型コロナウイルスの驚異が徐々に明るみになり彼の行った行為は中国当局がデマを流布として処分されて2020年2月7日に新型コロナウイルスで死亡。 しかし2020年3月10日国民の支持によって逆転「中国の英雄」となりました。 そんな李医師が入院直後の自身の写真をネットに配信していますがその姿と石田純一さんの写真が類似しており「不安」の声が広がっているため李医師と同じと言われたり、 芸能人にはプライベートもないのか・・・ 自業自得なのに別に見たくない・・ こんな汚い石田純一をみたくなかった。 などと色々言われています。 李医師の姿、当初は声も目にも力が 石田純一さんの姿、東尾理子のHPより。 夫のこの姿をよく晒す気になったなと 志村けんと同じお酒と持病で余命8年 2020年1月6日に放送された番組で石田純一は数々の名医から「余命八年」と宣告されており、アルコールの摂取によって脂肪肝と首の血管にプラーク(こぶ)が発見され、脳には「大脳白質病変」と呼ばれる大脳白質の血管が動脈硬化を起こしているなど様々な持病が発覚したことで「余命8年」と宣告されたことが話題になっています。 そして66歳という高齢で余命宣告されたこと、男性で老人の方が圧倒的に死亡率が高いこと、ゴルフをやる体力あるから大丈夫じゃないか?と言われますが新型コロナは突如病状が一気に悪化することから余命もっと少ないのでは?とも言われています。 ゴルフしてたかどうかより 老人の病状経過を画像や動画で出す方が やめてほしい! 老人は死亡率高い カウントダウンに見えちゃう— real real realrea09868131.

次の