北海道 おもしろ クイズ。 あなたはいくつわかる?北海道のおもしろ方言と訛り41コを道民の僕が解説してみた!【永久保存版】

北海道方言クイズが難しい。関西弁と比較しながら解説してみた

北海道 おもしろ クイズ

先日、家族で劇団四季の『ライオン・キング』を観てきました。 その時にティモンとプンバァというキャラクターが北海道弁を話していて、かなり会場の笑いを誘っていました。 僕は道民なので普段意識したりはしないけど、内地の人と話をするとみんな口をそろえて「 北海道弁っておもしろい!」と言います。 でも必ずその後で「でも、よくわからない」と言われます(笑) ブランド総合研究所という所の調査によれば、北海道は「 47都道府県の魅力度ランキング」でも毎年1位に選ばれています。 「 全国の市町村別ランキング」も、1位:函館市、3位:札幌市、4位:小樽市、6位:富良野市といった具合にベスト10の中に北海道の街が4市も入っています。 これだけ内地のみなさんから愛されている北海道。 毎年たくさんの観光客の人が北海道を訪れています。 そこで今回、旅行で北海道を訪れたり、転勤などで急に北海道で生活することになったりした時に戸惑うことのないように道民の僕が「北海道ならでは方言や言い回し」について解説してみましたよ! ぜひ参考にしてください。 せば、いきますよ〜。 スポンサーリンク 北海道弁は意外に内地の人にも伝わる? 北海道弁はそんなに難しくはありません。 最初はちょっと「えっ?」と思うかもしれませんが、慣れてしまえば東京の人でも十分に理解できるはず。 基本的には北海道弁というのはイントネーションに特徴があるだけで、「 まったく通じない」というレベルではないと思います。 おそらく東京の人が聞いても「そういう言い方はしないけど、まあ、意味は通じるわ」といった感じだと思います。 東京の人は「んだんだ(そうだそうだ)」とか「なんもなんも(何も何も)」とは言わないかもしれませんが、目の前で「んだんだ」と話す人がいたとしても、それほどびっくりはしないのではないでしょうか? 「 ああ、こいつは田舎モンなんだな」と思うだけで(笑) スポンサーリンク えっ?北海道弁ってかわいい? 北海道の方言は内地の人から「かわいい」と言われてるみたいです。 確かに「 もちょこい」とか「 ばくりっこ」とか、なんかユーモラスな独特の言葉が多いですよね。 座ることを「 おっちゃんこ」と言ったりしますし。 それから僕もこのブログで使ってるけど、北海道ではさよならのことを「 したっけ」と言います。 これもかわいいと言われたことがあります。 よく北海道の人が使う「〜だっけさ」もあったかい感じがするかも。 だから北海道弁って、「かわいい」というよりも「あったかい」とか「ほっこりする」とか「おおらか」という印象を内地の人に与えるようですね。 やっぱり土地が広いからどうしても言葉ものんびりしたものになるのかな? スポンサーリンク 北海道の方言は日本全国の言葉がミックスされてできたと言われている 僕は生まれも育ちも北海道。 生粋の「 道産子」です。 だから北海道の方言や訛りに関してはほとんど熟知しているつもりです。 ただ北海道は広いから札幌で使われる言葉が函館ではまったく使われなかったり、函館で使われる言葉が札幌ではまったく使われなかったりといった不思議な現象が起こったりします。 でも往往にして北海道の方言や訛りはそれほど難しくないと思いますよ。 もともと北海道というのは内地から渡ってきた人々によって作られたという歴史があります。 だから日本全国の言葉がミックスされていたりするのです。 まだ歴史が浅いんです。 とにかく北海道のことをは北海道に住んでるやつに訊けってことで、僕にお任せあれ! それじゃ、いくべ! スポンサーリンク あ行 あやつける これ、東京の若い人とかわからないかもしれませんね(笑)北海道の若者のあいだでは結構使う言葉です。 意味は「カッコつける」という意味。 だいたいにして北海道では「オシャレ」のことを「あや」って言ったりしますもんね。 東京の人なんかだと「あやつける」って言われたら、「何かを(モノなどを顔とか体に)つけるのかな?」って思っちゃいますよね。 でも違うんです。 北海道の思春期を迎えた男子(女子ではあまり使わないかもしれない)のあいだではよくこの言葉は使われます。 あいつ、最近、あやつけてないかい?(意味:あの人最近、カッコつけてない?)• オメェ、何、あやつけてんのよ(意味:お前、何カッコつけてんの?)• これ東京の人とかわかるのかな? なんか東北の人は使うみたいですね。 でもこれもちょっと説明するのが難しい言葉ですよね。 「気分がいい」ともちょっと違うし、「落ち着くわー」というのもちょっと違う。 どっちかって言うと、自分にとっていちばん「合ってるもの」と遭遇したときなんかに使われる言葉です。 あぁ、このソファ、なまらあずましいわ〜(意味:あぁ、このソファめっちゃ気持ちいいわ〜) 逆に「あずましくない」というのはその逆の意味として使われますね。 もちろん「このフソファ、あずましくないわー」とか言ったりはするんですけど、人と一緒にいて「気分が良くない」「楽しくない」という状態になったときでも使ったりするかな?• なんかあずましくないから、俺、帰っから(意味:なんか気分悪いんで、俺、帰るわ) あめる これはあまり最近は使わなくなったかな? 「ものが腐る」あるいは「腐ってるものを表現する」時に使う言葉です。 これ、あめてんでない?(意味:これ、腐ってるんじゃない?) あんばい 「調子がいい」とか「調子が悪い」といった時の『調子』のことを北海道では「あんばい」と言ったりします。 とくにお年寄りがよく使いますね。 あと「腹が立つ」とか「おもしろくない」「心地よくない」という状態を表現するときも使ったりもするかな?• なんだか、あんばい悪いんで、先帰るわ(意味:なんだか、調子よくない(おもしろくない)んで、先帰るわ) いずい これは道民なら誰もが使う言葉です。 これのニュアンスを説明することのは非常にむずかしです。 「痛い」というのも違うし、「かゆい」というのも違う。 「不快」とか「ムズム ズする感じ」に近いかも。 なんか背中、なまらいずいわ〜(意味:なぜか背中がめっちゃかゆい) いたましい よく殺人事件なんかがあると、ニュースなんかで「非常に痛ましいでした」と言ったりしますよね?でもこの「いたましい」という言葉、北海道では「痛ましい」とは全然違った意味で使われているのです。 実はこれ、北海道では『もったいない』という意味なんです。 驚かないでくださいね!• それなげるのなんて、いたましっしょ!(意味:それ、捨てるのなんてもったいないよ!) うるかす これもよく使いますね。 意味としては「水につけておく」「水に浸しておく」という意味になります。 「鍵かっといて」って言われたら、みなさんはどう解釈します? 「鍵を買いに行けってこと?」って思っちゃいますよね(笑) 違うんです。 でも若い人はあまり使わなくなってきたかも。 「かしがる」と言う人もいますけど、中には「かしげる」と言う人もいますね。 なんかあの家、かしがってんでない?(意味:なんかあの家、傾いてるんじゃない?) かっちゃく 北海道では「引っかく」のことを「かっちゃく」と言いますね。 なぜでしょうね?• あの「河童」とは何の関係もありません。 いや、もしかしたら関係あるのかもしれないな…。 と言うのも、道南では水たまりなどに間違って足を入れてしまうことを『かっぱつった!』と言ったりしますからね。 水に関係していることだからきっとあの「河童」が絡んでいるのかもしれない。 お前か、バケツかっぱがしたの!(意味:お前か、バケツひっくり返したの!) かっぱつった これは道南地方独特の言い方ですね。 足が濡れることを「かっぱつった」と言います。 これをおそらくあの「河童」が影響している言葉でしょうね。 でもなぜ河童が「釣れた」と言うのか?使ってる僕らも謎です(笑)• しゃっけ!やべ、カッパつった!(意味:冷たい!やばい、濡れちゃった!) きかない 東京の人とかだとたぶん「きかない」と聞けば、「(機械などが)うまく動かない」とか「人の話を聞かない」という意味で使われると思います。 でも北海道の場合、「きかない」と言葉は「気が強い」とか「勝気だ」とか「わんぱく」とか「暴れん坊」という意味になります。 これはよく使いますね。 やんや、あいつ、なまらきかねぇわ(意味:あの人、すごく気が強い人だな) ぎる これも内地の人、わからないだろうなぁ…。 「ぎる」って北海道では「盗む」「かっぱらう」っていう意味なんです。 もちろんいい言葉ではありませんね。 でもあんまり最近は使わなくなったかも。 もう一つ同じ「盗む」という意味の言葉で北海道では「がめる」ということもありますよ!• お前、その本、ぎったたべ!(お前、その本、盗んだでしょ!) ゲッパ みなさん、この「ゲッパ」という言葉の意味、わかりますか(笑) 北海道ではこれ、よく使いますよ。 これの意味は「ビリ」「最下位」という意味です。 なんでこういう言い方するんでしょうね? 普段何気なく使っているけど、こうして改めて書き出してみると、なんかおもしろいですね、やっぱり北海道弁って!• やんや、オレの息子、またゲッパだわ(意味:いや〜、俺の息子またビリだ)• そういえば、お前あん時、ゲッパだったべや(意味:そういえば、お前あの時、最下位だったでしょ) ごんぼほる 「ほる」に似た言葉として、北海道には「ごんぼほる」ということがあります。 なんでしょう?「ごんぼほる」って(笑) これはなんと「駄々をこねる」とか「わがままを言ってグズったりする」と意味です。 だからこれは主に子供に向かって言ったりする場合が多いです。 あ、でも、大人に向けて言う場合もあるかな?そういう場合は「意地を張ってる」とかっていう意味になりますね。 やんや、うちの子、ごんぼほってばかりいて、わやだわ(意味:いやー、ウチの子、駄々こねてばかりいて大変です)• あいつ、何、ごんぼほってんのよ?(あの人、どうしてあんなに意地張ってるの?) こわい これは北海道では特にお年寄りなんかがとく使いますね。 あんまり若い人は使わないです。 意味は「疲れた」という意味です。 決して何かが「怖い」「恐怖を感じている」というわけではありません(笑) でも、これのおもしろいのは「身体が疲れた」ときにこの言葉が出ること。 決してストレスがたまって精神的に疲れた時にはこの言葉は出てきませんね。 あくまでも肉体的な疲労感を表現する言葉ですね。 似たような言葉として北海道では「ゆるくない」という言葉もありますよ!• 「こそばい」という人もいますし、「こちょばい」という人もいます。 もう一つ「くすぐったい」を表す言葉で、北海道では「もちょこい」という言葉もありますよ!• これは標準語のニュアンスとしては「〜しちゃった」とか「〜できる」といった時に出てくる言葉です。 このボタン、勝手に押ささったんだって!(意味:このボタン、勝手に押しちゃったんだよ!)• 何だよ、このボールペン、書かさんないわ!(意味:何だよ、このボールペン、書けないよ!) サビオ みなさんは「絆創膏(ばんそうこう)」のことを何と言います? 普通に「ばんそうこう」って言います? あるいは「バンドエイド」と呼んだりするのかもしれませんね。 北海道では違うんです。 なぜか北海道では絆創膏のことを「サビオ」と言います(笑)これはどのメーカーの絆創膏とか関係ありません。 全部「サビオ」です。 「バンドエイド」なんて絶対言いません。 実は昔「サビオ」という名前の絆創膏の商品があって、どうもそれが定着したらしいです。 でも肝心要のサビオはもう製造中止になってるらしい。 それなのに北海道では未だに「サビオ」という名前で絆創膏を呼んでいるんです。 ちょ、救急箱からサビオ持ってきて〜(ちょっと、救急箱から絆創膏持ってきて〜) ザンギ 最初僕はこの言葉を内地の人が使わないということを聞いた時、大きなショックを受けました。 今までこれほどまでにびっくりしたことはありません。 えっ、みなさんは鳥の唐揚げのことを「ザンギ」って言わないんですか(笑) じゃあ、何て言うんですか? 普通に「鳥の唐揚げ」って言うんですか? でもね、厳密に言うと「ザンギ」と「鳥の唐揚げ」って調理法が違うそうなのです。 だけど僕ら道民はたぶんそんなこといちいち考えてないと思いますよ(笑) とにかく北海道で「ザンギ」と言えば、「鳥の唐揚げ」のことを言うんで、おぼえておいてね〜。 北海道の方言としてはこれですね。 僕もこのブログの結びの言葉として使っています。 これは「〜やりましたかね?」「〜やったっけ?」という意味ではありません。 これは内地の方もよくご存じの言葉でしょう。 ただ使う場面はいろいろあるし、ちょっと複雑かも…。 基本的には「それじゃあね」とか「じゃあね」といった感じの別れ際によく使います。 僕も友達と別れる際に「したっけ、バイ!」ってよく言ってました。 あと、「そしたら」とか「そうしたら」といった具合の接続詞的に使う時もあります。 東京などでも「したら」と言ったりしますよね。 北海道でも「したらさ」と言ったりしますが、北海道の若い人は「したっけさ〜」と言うケースが多いかな?• したっけ、バイ!(意味:そしたら、バイバイ!)• したっけさ、〇〇君に告白されたっさ!(意味:そうしたらさ、〇〇君に告白されたんだよ!) しばれる これ使う人は今はだいぶ少なくなってきましたね。 意味はもちろん「めっちゃ寒い」という意味です。 ただ僕も「信じられないくらにめっちゃ寒い朝」なんかに、「いやー、今日はしばれるわ〜」とか言うかもしんない。 旭川とか帯広とかの極寒地域にお住まいの方なんかは比較的この「しばれる」を使うという話も聞きます。 あ、あと「何かが凍る」のをこの言葉で言ったりすることもあるかな。 いやいや、今日はしばられるわ〜(意味:いや〜、今日はものすごく寒い日だ)• 外に出してたぞうきん、しばれてしまったや(意味:外に出してたぞうきんが凍ってしまったよ) じょっぴんかる これは絶対、北海道以外の人わからないだろうなぁ(笑)この「じょっぴんかる」って何のことだと思います?これ、実は「鍵をかける」「戸締りをする」っていう意味なんですよ。 「じょっぴん」っておそらく鍵の『錠』から来てるんだと思いますが、それにしても何で北海道ではこんな言い方するんですしょうねー?• ちゃんとじょっぴんかったかい?(意味:ちゃんと鍵かけたかい?」 せば 僕はよく使うのですが、これは札幌出身のうちの奥さんに言わせれば「まったく使わない」とのこと。 「せば」って何だと思います? これは「そうしたら」っていう意味なんです。 あるいは「だったら」という意味でも使ったりします。 だから「せばさ〜」と言えば、「だったらさ〜」「そうしたらさ〜」というカンジ。 誰かとケンカしたり、言い争いになったりした時なんか結構出てきちゃうかも!• せば、お前やってみれや!(意味:そうしたら、お前やってみろよ!) スポンサーリンク た行 ちゃんこい 「ちゃんこ鍋」のことではありません。 これは「小さい」という意味です。 うちの子どもも小さい頃はよくいろんな人から「いやー、ちゃんこいね〜」と言われていました。 人や動物に対して使う時もあれば、物に対して使う時もあります。 いや〜、この猫、なまらちゃんこくてめんこいわ〜(意味:いや〜、この猫、スゴイ小さくてかわいいわ〜)• この服、ちょっとちゃんこいんでない?(意味:この服、ちょっと小さいんじゃない?) ちょす これもよく出てきますね。 いろんな場面で使われますよ。 わかります? この「ちょす」という言葉、実は「触る」という意味なんです。 例えば家でプラモデルを作っていて、子供がそばにやってきたりなんかしたら「絶対、ちょすなよ!」と言ったりします。 あるいは友達がふざけてくすぐってきたりした時に「ちょっと!ちょさないでよ〜!」と言ったりもしますね。 それから触れられたくない話題などに触れたりするときにもこの「ちょす」という言葉も使いますね。 あるいはこれは微妙なニュアンスなのですが、ある特定の人間関係の中でモメごとが起こったりなんかした時に「ひっかきまわす」という意味でも使われるかも。 これ、ちょさないでくれるかい(意味:これ、触らないでくださいね)• ちょっと、もちょこいからちょさないで(意味:ちょっと、くすぐったいから触らないでよ)• そのことについてちょさいでくれるかい(意味:その話題に触れないで)• あんまりちょさいないほうがいいよー(意味:あんまり引っかきまわさない方がいいよ) スポンサーリンク な行 なげる これも北海道独特の言い方ですよね。 標準語では「なげる」と言えば当然「(モノなどを)投げる」と解釈しますよね。 ところが北海道の場合、なげると言えば「(モノなどを)捨てる」という意味で使われるのです。 どうしてなのかはわかりません(笑)• 友だちとか割と自分と近い親しい人に向けて言ったりします。 だから初対面の人とか、フォーマルな場などでは使いません。 かなり、くだけた感じのカジュアルな場面で登場する方言です。 そったら暗い顔して、なしたのよ?(意味:そんなに暗い顔してどうしたの?) なまら 出ましたね。 北海道の方言といえばこれ、「なまら」ですよね。 これは全国的にも有名なので知ってる方もたくさんいらっしゃると思います。 「とても」とか「すごく」とか「非常に」といったような何かを強調するときに使う言葉ですね。 ちょっと調べてみたら、「なまら」って新潟の方でも使うという驚きの情報が!北海道だけの方言だと思ってたので…。 新潟のみなさん、そうなんですか? おそらく「生半可(なまはんか)」という言葉から来ているのだと思うのですが、なぜそれが「なまら」になったんだろうか…?• 一部では「かわいい」と評判の言葉です。 これもよく北海道では使いますよ。 ねぇ、それとこれ、ばくりっこしない?(意味:ねぇ、それとこれ交換しない?)• オレのパンとそのパン、ばくって!(意味:オレのパンとそのパン、取り替えて!) ばっぱい 僕、これが北海道弁だと気づかないで普通に使ってました。 道産子の皆さん、よく使いますよね、これ? これは「汚い」「不潔だ」という意味で使われるコトバです。 そして必ず赤ちゃんや子供に対して言うコトバです。 大人同士で、「それ、ばっぱいよ!」とは言いません。 言ったらキモイです(笑)• それ、触ったらばっぱいから、ちょすんでない!(意味:それ、触ったら汚いから、触るんじゃないよ!) はんかくさい これはあまりいい言葉ではありません。 北海道では怒ってる時や、相手を罵倒する時に出てくる言葉です。 意味としては「バカだ」「アホだ」「マヌケだ」という意味になります。 だからあまりお子さんには教えない方がいいかも…。 あいつ、ちょっとはんかくせーんでない?(意味:あいつ、ちょっとバカじゃない?) ぺったらこい これは北海道では「平たくなる」「平らになる」「薄くなる」という意味で使われる言葉です。 内地の人も「ぺったんこになる」と言ったりすると思いますので、意味は何となく通じると思います。 でもそれに「〜らこい」は付けないですよね?北海道ではつけるんです(笑)• そったらふうに靴のかかと踏んだらぺったらこくなるべや(意味:そんなふうに靴のかかとを踏んでたら平らになっちゃうよ) ほる 「投げる」ことを北海道では何と言うのか?といえば、「ほる」と言います。 これは今ではあまり使う人は少なくなってきましたが、北海道で何かを「投げる」ことを「ほる」と言ったりします。 これはたぶん「放り投げる」から来ている言葉だと思うのですが、北海道のお年寄りなんかはよくこの「ほる」をよく使います。 ほれ、早くほれって!(意味:ほら、早く投げろ!) スポンサーリンク ま行 まかす これ、わかるかな〜? 決して「任せる」「任したよ」という意味ではありません。 かと言って「負かす」でもありません。 これ北海道では『こぼす』という意味なんです。 あるいはもう少しオーバーに言うと『ぶちまける』という時にも使ったりします。 やんや、誰よ、ここに水まかしたの!(意味:いやー、誰、ここに水こぼしたの!) みったくない これもあまりいい言葉ではありませんね。 意味としては「醜い」とか「綺麗じゃない」という意味になります。 「見たくない」から来てるんですかね?よくわかりません。 あの子、ホントみったくないわ〜(意味:あの子、ホント醜いわ〜) もちょこい 「ちょす」にもちょっと通じる言葉なのですが、北海道では「くすぐったい」ことを『もちょこい』と言います。 内地の方では「こそばい」と言ったりするみたいです。 ちなみに誰かのことを「くすぐる」ことを「こちょばす」と言います。 「もちょばす」とは言いませんよー。 ちょっと、もちょこいからやめてー(意味:ちょっと、くすぐったいからやめてー) スポンサーリンク や行 ゆるくない 北海道では疲れた状態を「こわい」という言葉を使って表現することがあります。 それに似た言葉として「ゆるくない」という言葉を使う人もいます。 使い分けは非常に微妙なのですが、どっちかって言うと「こわい」は身体が疲れた時に言う言葉です。 ニュアンスとしては「ラクじゃない」状態を言い表す言葉です。 だから「ゆるくない」とは状況がかんばしくない時、精神的に疲れた時に出る言葉かもしれません。 「法律がゆるい」とか「校則がゆるい」とかと言う時の『ゆるい』と反対の言葉なのですが、それがなぜか北海道では「疲れた時に出る言葉」として使われています。 いやいや、最近、仕事忙しくてゆるくないわー(いやー、最近仕事が忙しくてラクじゃないわ) スポンサーリンク ら行 ろくた あまりいい言葉じゃありませんが、よく「ろくなものない」「ろくなこと言わない」とかっていう言い方ありますよね。 長渕剛にも「ろくなもんじゃねぇ」という歌もありますが。 その時の「ろくな」が北海道では「ろくた」になります。 結構キツイ言い方をする場面で使うかも!• やんや、ここの店、ろくたものねぇな(意味:いやー、このお店、ろくなものない) わ行 わや 出ましたね!北海道の方言といえば、これですね(笑) 北海道ではよく使われる言葉なんですが、いい意味で使われる時もありますし、悪い意味で使われる時もありますね。 「ひどい目に遭った」とか「めちゃくちゃだった」ということを誰かに伝えたりするときにこの言葉を使って説明したりします。 「ごちゃごちゃ」とか「しっちゃめっちゃか」に近いかも。 でもおもしろいのは名古屋の方でもこの「わや」って使うみたいですね。 名古屋の人、そうなの? 北海道と名古屋…。 もしかしたら、開拓民の方の中に名古屋方面の人がいて、そこから伝わっていったのかも。 十分あり得る話です!• やんや、おめぇの部屋、わやだな!(意味:うわぁ、お前の部屋、めちゃくちゃだな!) スポンサーリンク 北海道はとにかく広い。 だから方言や言い回しが微妙に地域ごとで違ったりする ひと口に「北海道」といっても札幌などの道央もあれば、函館などの道南もあります。 そして、おもしろいことに北海道ではその地域ならではの方言や言い回しというものがあり、函館と人が使う言葉と札幌の人が使う言葉がまったく違っていたりするんです。 なんといっても北海道の面積は約7万8千平方メートルもあります。 それだけ広ければ同じ北海道の中でもバラツキが出て当然です。 札幌などの内陸部の言葉は一般的に「標準語に近い」と言われます。 これは全国各地から開拓民が北海道にやってきた影響だと言われています。 それに対して函館などの道南地域は比較的北海道の中でも「訛りがキツイ」ことで有名です。 これはこの地域が東北地方との結びつきが強い(特に青森県)ことが影響していると言われています。 たとえば函館ではほとんどの人が「 あずましくない」という言葉を使います。 これは「落ち着かない」という意味なのですが、この言葉は青森や山形、岩手でもよく使われる言葉です。 でも札幌出身の僕の妻はあまり使いません。 いつも「 何、その言葉? そんなの札幌じゃ使わないよー」と突っ込まれます。 こういうのっておもしろいですよね! スポンサーリンク まとめ いかがでしたでしょうか? 北海道のおもしろい方言や訛りをピックアップしてみました。 北海道はわりと「標準語に近い」と言われたりもしますが、こうして改めてピックアップしてみると「そんなことねぇべ!」といった印象を受けます(笑) やっぱり、北海道には北海道の独特の方言っていうものがあるものです。 そういう文化って、すごく大事なことですよね! まだまだ他にもいっぱいありますんで、折を見ながら徐々に付け足していきますんで、お楽しみに〜! したっけ! 例えば、子供がメロンとかスイカとか食べて皮近くにめっちゃ実をのこしたまま捨てようとする(北海道方言的に言えば「投げようとする」)のをばーちゃんが見て「そんなに残して捨てるなんていたましいねぇ」みたいに言う。

次の

都道府県クイズ東北・北海道編!オススメの料理と観光地はどこ!? | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

北海道 おもしろ クイズ

北海道は、世界自然遺産の知床をはじめ、豊かな自然環境に恵まれ、さらには食や観光などの優れた資源の宝庫です。 また、自然とともに生きるアイヌ文化をはじめ、地域それぞれの風土や歴史が育んだ多様な文化も存在し、地域それぞれの多様な個性を輝かせています。 こうした北海道の魅力を広く全国に発信するとともに、人それぞれが感じる多様な魅力をみなさんにも発見して頂きたいと思います。 北海道クイズの問題一覧・正解率 設問 Quizタイトル 正解率 第10問 82. 1% 第9問 44. 3% 第8問 30. 3% 第7問 48. 7% 第6問 43. 0% 第5問 44. 2% 第4問 78. 5% 第3問 75. 5% 第2問 33. 4% 第1問 58. 北海道と言えば神恵内村。 温泉良いよ。 七飯町、特産品は林檎。 北海道函館市。 早くに開港した影響で異国情緒溢れる町並みは、多くの映画やドラマのロケに使われるほどの素敵さです。 その影響もあって観光産業が栄え、海産物を中心とした食べ物や、温泉街、100万ドルの夜景など、一度訪れた方は満足して帰られます。 Q:北海道常呂郡訓子府町の名産畑作品は? A:玉葱• 釧路湿原 北海道釧路市 まるでアフリカの大草原のように雄大です• 北海道は海鮮がとっても美味しい! 北海道の知床に住んでいましたが、やはり、大自然ですね! 車で走っていて、対向車線からクマが歩いてくるなんてよくあることです! 北海道函館市 自慢は「イカそうめん」 魚介類は絶品です! 北海道の佐呂間町 かぼちゃ かぼちゃ祭り サロマ湖では牡蠣、ホタテ、しまえびなどとてもおいしい。 北海道厚岸のカキはものすごく美味しい• 札幌市の中心街「ススキノ」では大きな観覧車「ノルベサ」があり、夜になると観覧車のライトアップがとても綺麗! 北海道といえばジンギスカンじゃないですか• 北海道帯広市 やっぱり豚丼! 札幌ドームかな? 野球やサッカーやコンサート等々多目的に使えて、密閉型ドームでありながら天然芝のピッチでサッカーができるのは日本でもここだけ• 北海道余市町はフルーツの里。 もちろんもぎたては格別ですが、加工品もおいしい! 今流行の生キャラメルもストロベリーや葡萄、余市ワイン味など数種の味の生キャラメルがあります。 また、毛利宇宙飛行士のふるさととして作られた宇宙記念館がリニューアルオープン! 体験できるコーナーが大人気です。 道の駅にもなっているので気軽に立ち寄ることができます。 タコの卵をだし汁 半々 でのばして、三つ葉やしいたけなどを入れて、蒸し焼きにすると美味しいかまぼこが出来ます。 中に入れる具は好みにより色々と替える事で、風味は変って楽しい味が楽しめます。 北海道釧路市• 北海道です 有名な動物園があります。 全国一位• 旭川のサンロク 3・6 祭りはとても賑やかでたのしいです。 旭川夏祭りと同じ時なので、ぜひ見て参加して下さい• 北海道 やっぱり海産物がおいしいです• 北海道函館 夜景、イカは最高• 北海道 岩内で アワビ丼が安くてうまいよ!• 北海道 比布町 特産品は「いちご」• 北海道室蘭市 焼き鳥 豚肉に玉ねぎと洋がらし• 北海道は四季がはっきりしているのがすばらしいところだと思います。 冬は寒いとか、雪が降って大変とか言われますが、その厳しい冬があるから春が来ると心からうれしくなるのだと思います。 春、いろんな花が、それこそ梅も桜も一斉に咲く時期は多くの人に一度はしてほしいと思います。 日本で2番目に大きいサロマ湖• 北海道旭川!! 昔は正直自慢できるものは無いに等しかったけど、今は何と言っても誰もが知ってる「旭山動物園」!! があります。 毎年子供を連れて遊びに行っていますが、飽きることはありません。 特にペンギン館やアザラシ館はずっと眺めていたくなります! 北海道函館市で、いか踊りがあります! いかポッポー! 北海道小樽市 焼肉を食べた後、ツケダレをスープで割って飲む• 北海道新冠町の自慢は 新冠温泉 夕日と海岸線が円形に見えます。 北海道小樽市の老舗洋菓子店あまとうの看板商品の「マロンコロン」はけっこう人気で、新千歳空港のスタッフが選ぶ2009年12月のおみやげの1位になったそうです。 通年ではないんですけどね• 北海道 たちのかまぼこ 通称たちかま• 冬の雪の関係か 道幅が広くて走りやすいです。 北海道• 北海道はやはり毛蟹」ですね。 これからの季節は。。 北海道苫小牧市。 特産ではないのですが、苫小牧といえば、ほっき貝! となるのだと思います。 ほっきカレーやほっきラーメンなどありますが、醍醐味はなんといっても、貝ごと炭火で焼いて、酒・醤油で味付けしたものでしょう。 北海道です。 とかく海の幸が注目されがちですが、大雪方面層雲峡の紅葉はすごく綺麗です。 北海道江別市。 昔から「レンガ」の生産が有名 全国一かな? 現在でも生産工場は残っている。 ゆっくり街を観て歩くとレンガ建ての古い建物が見られます。 北海道:アイヌの言葉と文化が残っている• 北海道夕張郡栗山町。 北海道の農村地帯ですが、ここのじゃがいもがとてもおいしいです。 世界的に有名な雪祭り• 北海道久遠郡せたな町北桧山区徳島。 昔々竜神が住んでいたと言い伝えられているうぐい沼。 うぐい沼には、風と共に水面を漂う大小の浮島が風光明媚なたたずまいを演出しています。 春には水芭蕉が咲き乱れ、秋には紅葉に包まれるなどの自然環境がすばらしく、浮島公園は道南八景にも選ばれています。 冬になると雪が降る北海道ですが、思ったより雪って暖かいんですー• 北海道の地名はアイヌ語がもとになっていたりしますが、本州から北海道へ移住した方も多く、そのため本州と同じ地名が使われていることもあります。 涼しい。 おいしいものいぱーいある。 カニカニ!! 函館の自慢 夜景がきれい。 歴史的建造物が多い。 魚がうまい!! お寿司 オルゴール堂 ルタオ 運河 北海道小樽市• 石狩は石狩鍋! 今はホワイトイルミネーションが始まり、雪まつりまでの期間、街が電飾でキレイです。 ラーメンや石狩鍋もおいしい季節です。 今は寒さもきびしくないので、キレイな街、札幌をおすすめします。 北海道のいいところは雪がふわふわしてるところですよ! 鮭の記念館があって、土産店には鮭オンリーのソーセージがあって凄く美味しい! 北海道千歳市です。 なんと言ってもシャケとジャガイモ これこそ故郷の味• 北海道は砂川市に本店を構えている「北菓楼」というお店屋さんのバウムクーヘンが私はお勧めです。 食した際のシットリ感と甘さも意外と控えめだと思います。 北海道広尾郡大樹町が故郷です。 町から望む日高山脈が大好きです。 南北に連なる山々の美しさは素晴らしい。 雄大さを感じ、いつも故郷に帰ってきたと感じます! 北海道の自慢は四季がはっきりしていること。 それぞれの季節に趣がありすばらしい! それと町と町の間隔があり、ドライブしていても今どこにいるのかわかること。 札幌雪祭り。 北海道外だけでなく海外からも観光客が沢山訪れる冬の大イベント。 暗く沈む積雪期を明るく盛り上げる冬祭りの元祖。 旭川出身なのですが、川の町と言われるほどなので、橋が多いです。 北海道遺産の「旭橋」があります。 カツゲンややきそば弁当って北海道だけの物だったなんて・・・。 北海道の旭山動物園! 動物園No. 1 ペンギン館とホッキョクグマ館 アザラシが目の前を通ったりと最高! 北海道といえばグルメ。 札幌といえばラーメンもいいですがスープカレーもオススメです。 北海道根室市 オランダせんべい おいしいよ。 北海道函館市、ローカルですが「こいけのカレー」を推薦します。 函館に古くからあるカレー屋さんで現在も操業中、とにかくスパイスが効いてて辛いカレーですが、やみつきになります。 函館空港などでレトルトパックでも売っています。 四季がはっきりしている。 梅雨がない。 夏涼しい。 海産物がうまい。 我がふるさと北海道小樽市。 なんといっても 成吉思汁!! 北海道では親戚が集まったり、宴会などでよく食べます。 全国的にも有名になった『旭山動物園』です。 動く動物を見る楽しみがあります。 北海道上川郡和寒町は甘い越冬キャベツばかりでなく、カボチャの名産地です。 ハローウィンが楽しみです。 私の自慢は北海道です。 北海道と言えばジンギスカンですが、観光ではビアガーデンでジンギスカンを楽しまれる方が多いですが、お勧めは「羊ヶ丘」でジンギスカンを味わうのもオツです。 北海道ならではの広大な牧場を感じながら、羊を目前 かわいそうにもなって微妙な気も・・・ に堪能するのも思い出に深く残ること間違いなしです。 以前北海道札幌に住んでいたときよくみなさんにお送りしていたものは、「ニシンの切り込み」でした。 麹と数の子ニシンがはいってお酒にもご飯にもとても合うもので、千葉に来てからも、知り合いの魚屋さんから取り寄せてみなさんに食べてもらっています。 評判は凄く良くてまた食べたいという声が多いですね。 160万の人口の北海道は札幌の中央を流れる豊平川に毎年、シャケが上って来ます。 北海道といえば、白い恋人です。 地元なのに時々買って食べてます。 北海道ですが、四季がはっきりしていて、どの季節も楽しめますね。 魚介類美味しすぎ。 今年は雨が多かったですが、例年はすっきりしている時期が多く、中心部から少し離れるだけで自然。 温泉も多いです。 北海道の自慢はやっぱりラーメン! 最近の若い店主が創るラーメンは特にうまい! 北海道札幌市 日本法人タワーレコードの前進アメリカのMTS社の海外出店第一号店は? 札幌市です。 レコードがの入手が容易に成り、狸小路周辺には、多くのジャズ喫茶が出来ました。 冬にやっている雪明りの街は本当にきれいですよ• 北海道・小樽市。 運河の街おたるとして知られてますが 夏の「潮まつり」・冬の「雪明りの路」など ローカル色 豊かな温かみある街です。 港・運河・海岸線・スキー場・温泉など 一年を通して楽しく暮らせる街です。 私は北海道に住んでいるのですが、私も好きなきびだんご!! こっちは四角いんですよ!! 北海道以外は丸いんだそうで。 四角いもちもちがおいしいです。 北海道礼文島出身です。 礼文の蝦夷馬糞ウニは世界一旨いです。 世界一旨い利尻コンブだけを食べて育つのです。 現地に来て是非食べてください。 その旨さにビックリしますよ。 北海道函館市、 夜景が綺麗です。 そして観光ガイド「イカール星人」の映像が凄いです!! 稀少な生物も生息するその生物の多様性が評価され、世界自然遺産に登録された。 何と言っても食べ物が美味しい! どこへ旅行に行っても、地元北海道が一番美味しいです。 北海道といえば、やっぱり食べ物がおいしいことだと思います。 かにやラーメン、ジンギスカン、そのほかにも今はスープカレーが有名です。 私のふるさとは北海道の和寒町、越冬キャベツを最初に手がけた町です。 よさこい祭り でしょ! 北海道 札幌。 オホーツク海側でも特に毛蟹と鮭が有名• 北海道函館市の朝一に行ったらやっぱり イカ刺し 近辺の食堂などでも並ぶほど定番中の定番 イカ1杯分をご飯と共に食べる・・・腹はゴロ漬でジャガイモなどと共に! 日高昆布は最高です! また、秋のえりも祭りではサケのつかみ取りなどができます。 やっぱり登別温泉!! 天然足湯も気持ちいい~。 北海道、根室の魚介類• 北海道のメロン。 夕張が有名だけどその町で色々おいしい• とても広く、景色もきれいで食べ物が美味しい 北海道 特に私が好きなのは、めったに行けませんが、知床と函館が大好きです。 自然の豊富さは、47都道府県の中でも随一の北海道ですが、 私が愛してやまない景色の一つに湖があります。 北海道東部で阿寒湖の近くにあり、雌阿寒岳の姿を水面に映し、湖面の青・緑の深い色合いがなんともいえない魅力になっている湖・オンネトーは、私の心のオアシスです。 北海道:何といっても、海産物、農作物がだんぜんおいしいし。 自然と、人間が共存している感じがいいとおもう• 先日 北海道に戻ってましたが、 今の季節は 夕張メロン 美味しいですよ。 お土産には高い、重たいという方には 夕張メロンのピュアゼリーがお勧め。 なんと言っても北海道、広い大地、豊かな自然、海の幸、山の幸の豊富さが自慢です。 ふるさとは北海道 何といっても食べ物が美味しい。 あとは美味しい空気 広い大地と大空 食べ物は海産物や農作物 とにかく美味しいものが沢山 あとは冬の季節も素敵です。 温泉もたくさん 見どころもたくさん 私の大好きな場所です。 やっぱり旭山動物園? もしくはラーメン お菓子 米 沢山ありすぎて・・・でも寒すぎる冬 氷の博物館• 北海道:ホタテ、ツブ貝 が美味い• 夕張郡長沼町はジンギスカンで有名? で観光地としてはハイジ牧場や道の駅があります。 北海道足寄町: 2mを超える大きな蕗「ラワンぶき」と広大な牧草地を生かした放牧酪農、地元の新鮮な牛乳から作るカマンベールチーズなどの乳製品、季節や時間によって色が変わるという自然溢れる山中の湖「オンネトー」、間伐や廃木材のチップから作る石炭・石油に代わる固形燃料「木質ペレット」等があります 鈴木宗男さん、松山千春さんの出身地でもあります• 函館は異国情緒があってきれいです。 北海道は色々ありますが、今なら花畑牧場の生キャラメル。 だいぶ行列は以前より落ち着いた感がありますが。 札幌市東区は地味に たまねぎの産地です!! 丘珠空港もあったりします 田舎だけど都会って感じですかね、• 主人の実家は、北海道の余市にあります。 また、ニッカウヰスキー余市工場があります。 隣町にはくだものの町もあります。 北海道の自慢はとにかく何でもおいしい。 空気も魚も野菜も文句なしにおいしいこと。 住民一人当たりの焼肉店数が日本一 北海道旧北見市• 北海道札幌市大通公園の焼きとうもろこし。 しょうゆ味がおいしい• 北海道なので、渋滞が無いし、信号も少なく車の燃費が良い。 よって、環境にやさしい地域です。 北海道・札幌のふるさと自慢は…何と言っても、味自慢でスープカレーです! 市内には話題のスープカレー店が続々とオープンし、その知名度は今や全国規模で高まりつつあります。 札幌を訪れる観光客のみなさんにもぜひ1度味わっていただきたい逸品です。 知られざる北の青山? 札幌市中央区円山の北海道神宮近くの路地には、雑貨やさんやアートカフェなどの並ぶ 素敵な通りがあります。 東京の青山を彷彿させるような 隠れた穴場として休日にはのんびりと通りを楽しむ人が集まっていますよ。 札幌名物スープカレーのお店も、チェーン店ではなく個人でやっている所が多く、個性的です。 是非ぶらりと立ち寄ってみてください! 北海道旭川市です。 いわずと知れた「旭山動物園」。 そして「美味しい食事、美味しいスィーツ」。 みんな動物園に来たらすぐ札幌に直行してしまうみたいですが 号泣 、それは勿体ない!! 旭川は北海道の流通の要なのです、八方から美味しい食材が運ばれてくる所なのです! 一泊くらいして、色んなモノを是非、ご堪能ください。 ペコリ。 北海道のくせにとんでもなくコシのあるうどん• 私のふるさとは函館です。 住んでいた家は函館湾を見渡せる場所に建っていて夏になると毎晩イカ釣り船の漁火を眺めて暮らしていました。 函館ではシーズン中毎朝新鮮なイカを売りに来ます。 イガー、イガーと呼ぶおじさんの顔を思い出します。 朝からイカ刺しで朝食を頂いていました。 最高でした。 北海道深川市のうろこまんじゅう。 北海道のお赤飯は甘納豆で炊きます。 意外とおいしい。 北海道は四季がハッキリしていてそれぞれの季節の変化を感じる事が出来る• 北海道札幌市です。 やはり時計台ですが、実際見ると写真ほどの感動は? ですが・・・• 北海道はたくさん名産品がありますが、これからの時期とても楽しみなのはメロンです。 これが北海道外に出荷するととても高い値段がつくようなメロンがすごく安く手に入るので、熟した夕張メロンを半分に切って、主人と一緒に一度にまるごと一個食べる時は、幸せを感じますよ~• 札幌市在住ですが冬はスキー、スノボ。 夏は海水浴や登山、キャンプなどアウトドアが全て自宅から車で1時間以内の場所で楽しめることです。 国際的イベントのメインは雪まつりとよさこいソーラン祭りです。 ふるさとではないですが、北海道美唄市にはおやつ感覚で食べる「ソースやきそば」があります。 北海道はこれから夏になりますが、やはり海産物はおいしいです、なかでもこの時期はエゾバフンウニ、エゾアワビは最高です。 北海道江別市には、幻の麦、ハルユタカがある• かぼちゃ漬。 北海道石狩市望来。 北海道! とにかく緑が多くて空気がきれい! 魚介類、農産物、酪農、畜産物が多いので食べ物もおいしい! 北海道岩見沢市は玉ねぎ生産が日本2位!! 北海道! 海産物も、農産物も美味い!! 食料基地北海道、食材が新鮮・安全・豊富• ふるさと自慢;北海道 1。 観光:旭山動物園 2。 特産品:サケのルイベ 鮭を生のまま冷凍したもの• 海の物、山の物がおいしい! 車で20分圏内でスキーなど楽しめる。 北海道• 北海道奥尻島。 昆布を食べて育ったうにや、いか、あわび等の海産物がとても美味しい。 北海道 食べ物と水がおいしい!• 北の大地の大都会札幌は自然に恵まれていながら大都会の雰囲気も味わえる所です。 四季がハッキリとした素晴しいところで一番のご馳走は美味しい空気です! 人口は2000人ほどしかいませんが、日本一のひまわり畑がある北竜町です! スープカレー発祥の地• ふるさと自慢 雪祭り 札幌市• 北海道 自然、食べ物、ネオン。 支笏湖でキャンプしながら流れ星をボーっと見るのが好きですね。 広大な自然の中をのんびりドライブもおすすめ。 枝幸町ではカニ料理日本一の会というのがあり、 町をあげてカニ料理を開発しているようですので、 観光に行くにはかなり遠いところですが、 行ってみる価値はその労力を超えると思います!! 北海道夕張市本町にあるそば屋「藤の家」さんのカレーうどんとそばはどんぶりギリギリまで汁が入っています。 学生の時は同級生とよく食べに行きました。 今も変わらずあるみたい。 機会があれば行きたいです。 牧場のソフトクリーム屋さんが多いこと。 そして美味しい。 北海道です。 北海道帯広市。 十勝産小豆の地元だけにお菓子が安い!! カット100円台~ホールも500円台~。 他の地域の友達がくるとケーキをオトナ買いします。 5個買っても1000円しないから! 北海道札幌市。 毎年行われる大通り公園でのビアガーデンは何丁にもわたって各ビールメーカーが出しますが、スケールの大きなビアガーデンでビールもとってもおいしいです。 我がふるさとは全国的に普及しつつある料理、ジンギスカン発祥の地ですぞ• 大都市なのに緑が多いこと 札幌市• 北海道 札幌市大通にある『さっぽろテレビ塔』には、『タワッキー』という公式キャラクターがいるにもかかわらず、 ゆるキャラな裏公式キャラクター『テレビ父さん』の方が知名度が高い。 北海道で美味しいと有名なラーメンに新しい味が! 札幌の味噌、函館の塩、旭川の醤油、に続き室蘭から始まった新たな味、カレーラーメン! ひそかなブームとなってます。 北海道の桜並木• 北海道のいいところは四季がはっきりしているところ。 観光なら小樽や函館がいいと思います。 摩周湖など自然もいっぱいで見るところはいっぱいあります。 特産品かどうかわかりませんが、ウニやイクラなどの海産物は安くておいしいです。 北海道札幌です。 この7~8月が一番観光にはいいシーズンです。 おいしい物をたくさん、食べに来てください。 千歳川の湧水• 札幌といえば焼きとうきびです。 大通り公園の噴水の前で香ばしいとうきびを頬張ると札幌の秋だなあと思います。 春から屋台が出ていますが、やはり地物が取れるこの時期の物でなければ本当の美味しさを実感できません。 札幌にお越しの際は是非味わって下さいね。 北海道釧路市で秋刀魚!• 北海道苫小牧市名産の、ハスカップ ベリー系 を使用したお菓子。 ブルーベリーよりアントシアニン等の有効成分が多量に含まれており、近年注目されています。 その他ほっき貝も名産のひとつとなっております 市貝とされています• 近年、旭山動物園が有名になった、北海道旭川市ですが、 国内外の著名ミュージシャンも参加する「旭川ライブジャム」も一大イベントとして有名です。 夏になると 公園ほとんどが ビアガーデン ご当地クイズは、一般の皆さまから投稿された「ふるさと自慢」を元にクイズの作成・出題をしています。 Facebookのアカウントを持っている方は、ぜひしてみて下さい。

次の

都道府県クイズ東北・北海道編!オススメの料理と観光地はどこ!? | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

北海道 おもしろ クイズ

東北の魅力、届けます! その前に、まずは東北地方のおさらいからです。 東北地方の県は全部で6つ。 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県です!! 今回は、ここに北海道を加えた1道6県を題材にしたクイズ問題を出題していきます。 東北地方・そして北海道も、これまで紹介してきた各都道府県と同様に魅力にあふれています! 地元ならではの絶品郷土料理• ここでしか見られない絶景スポット• 歴史ある伝統行事• 最新の絶品グルメ これらを盛り込んで、私なりの東北・北海道の魅力を、全力で皆さんにお届けしていきたいと思います。 ・・・食べ物要素が多いのは、私が食べるのが大好きだからです 笑 そして何より、この地域には本当においしいものが山のようにあるので、ぜひその素晴らしさを皆さんに知ってもらいたいからです🍴 東北・北海道の都道府県クイズ10問 それでは、さっそく問題に入っていきます。 今回は 東北地方と北海道に関する都道府県クイズ問題10問です。 老若男女、どの方であっても楽しんでいただけるように伝統行事から最新の観光スポット・グルメまでいろいろな要素をキーワードに練りこんで出題しています。 クイズとして楽しむのはもちろんですが、• 行事の出し物• 施設のレクリエーション• 隙間時間の楽しみに 色々な用途で、少しでも多くの方に楽しんでもらタラなと思います。 それでは、今回のクイズも楽しんでいってくださいね!! 問題 第一問• ワカメとアワビの養殖生産高第1位• 国宝・中尊寺金色堂がある• 県庁所在地の名がついた盛岡冷麺は絶品 第二問• ご当地グルメ・なみえ焼そばは県内外の人に大人気• 喜多方ラーメン誕生の地• 難攻不落といわれた会津若松城が建っている 第三問• 俳優・大泉洋の出身地• 人気急上昇・スープカレー発祥の地• 世界遺産・知床の美しさには言葉を失います 第四問• サクランボ生産が盛んで、ブランド品『佐藤錦』は超絶品! 郷土料理・いも煮は実は江戸時代から続く歴史ある料理• 蔵王温泉は寒い東北の冬を乗り切るのにピッタリ 第五問• 日本3景の一つ、松島がある• 意外にも冷やし中華発祥の地• 牛タン焼発祥の地 第六問• 郷土料理の一つ、いちご煮には実はいちごが入っていない• だし汁の中にせんべいを割りいれたせんべい汁も絶品• ねぶた祭り 第七問• いぶりがっこ• 稲庭うどん• きりたんぽ 第八問 実は・・・ねぷたまつりも存在している。 この大会は15分間で争われるのですが、その最高記録は・・・351杯である。 そして2位には・・・宮城県が食い込んでいる。 解答 第一問 岩手県 岩手県はリアス式海岸の岩礁をうまく活用し、全国でも有数の養殖業を担っています。 全国1位のアワビやワカメだけでなく、ノリなどの海藻類も養殖が盛んです。 岩手県にある中尊寺金色堂、実は世界文化遺産にして日本で最初の国宝指定を受けた建物でもあるんです。 建物全体に贅沢に使われた金粉は上品な輝きを放ち見る者を魅了しています。 盛岡冷麺は、麺の歯ごたえ・スープのうまみともにほかの冷麺とは一線を画しています。 歯をはじき返すような弾力ある麺は、最初から最後まで食べる人を飽きさせません。 第二問 福島県 極太麺で作られる なみえ焼そばは、2013年の第8回B-1グランプリで優勝しており、味はお墨付き。 更に、喜多方市のご当地グルメ『喜多方ラーメン』は、さっぱりしているのにコクもある透明感あるスープと、喜多方市名物朝ラー(朝からラーメン)が評判です。 最後の会津若松城、別名鶴ヶ城はかつて戊辰の戦役という戦いがあった際、 一ヵ月以上攻められても落ちなかった難攻不落の城としてのその名をとどろかせています。 歴女の方を中心に、歴史好きの方にはたまらない観光地です。 第三問 北海道 俳優の大泉洋さんの地元にして、彼が愛してやまない北海道。 あれだけの人気者になっても、北海道の番組にしっかり出演しているあたり、その地元愛はさすがの一言です。 カレーとはまた違う、出汁と香辛料が複雑に絡んだ味は一度はまったら抜け出せません。 そして、世界遺産・知床。 日本で4か所しか存在しない世界自然遺産だけあって、その美しさは本当に感動します。 流氷を見たい方は、知床半島のプユニ岬をぜひ訪れてみてください。 流氷ウォッチに最適で、美しい自然と合わせて思う存分満喫できますよ! 第四問 山形県 サクランボの生産が盛んな山形県、佐藤錦は値段こそやや高いもののの、一口食べればその値段以上の価値があの小さな身に詰まっていることが実感できるはずです。 いも煮は江戸時代から伝わる庶民に愛された伝統料理です。 地域ごとに変わった形で伝わっており、味噌味・しょうゆ味など味も様々。 里芋の収穫祭や地域でのお祭りの際に行われる伝統行事『芋煮会』では、なんと30000食ものいも煮をふるまうこともあるそうです。 かけ流しの温泉である蔵王温泉は、体の芯まで温まります。 スキー場も併設されていることから、観光地としても最適です。 美人づくりの湯としても有名で、肌や血管を若返らせてくれることから女性に大人気です。 第五問 宮城県 日本三景の一つ松島は、さすがの美しさです。 最近ではその良さが知れ渡り観光客も急増。 それに伴い美味しいお店も増えたとかで、今では観光・グルメ療法が楽しめる宮城県屈指の観光スポットとなっています。 私は知らなかったのですが、実は冷やし中華はここ宮城県で生まれた食べ物なんです! 仙台市で現在も営業中の『龍亭』さんというお店で夏の売上を上げるために開発されたこちらの料理、今では仙台市、宮城県を飛び出し日本全国で夏の風物詩となっています。 そして 宮城県と言ったらやっぱり牛タン!! 🐄 あの歯ごたえ・そしてかむほどに口の中に広がるコクは宮城県の牛タンでしか味わえません。 第六問 青森県 青森県の郷土料理、いちご煮には贅沢にもアワビとウニがふんだんに使われています。 もともと漁師の間で食べられる浜料理だったこともあり、磯の香りがこれでもかと凝縮された絶品の一品です。 せんべい汁に入っているせんべいは、この料理のために開発されたこともあり兆時間煮込んでも溶けにくい特別なおせんべいです。 毎年8月2日~7日までの6日間で行われるねぶた祭りは、毎年大盛り上がりを見せてくれています。 大迫力のねぶたを見つつ、ラッセラーの掛け声とともに踊り明かせばあなたも立派なねぶた祭りの一員です。 第七問 あえて単語だけの出題にしました秋田県。 いぶりがっこは大根などの野菜をいぶって燻製にした漬物です。 ちなみに、『がっこ』とは漬物という意味だそうです。 子おばしい燻製の香りが食欲をそそります。 稲庭うどんはこの地域に伝わる伝統的な技法で作られたうどんの総称です。 食べやすい細めん、そしてつるつるとした食感が好評です。 かつては藩への献上品だったこともあり、大変貴重だったそうです。 その味と気軽に食べれる美味しさで、一年中秋田の人を中心に食されています。 そしてご存知きりたんぽ。 お米をつぶして木の棒に巻き付け、ちくわ上に焼き上げた逸品がこちら。 単体でも勿論おいしいのですが、 鍋仕立てにするきりたんぽ鍋はお米をあぶった香ばしさと出汁を吸ったきりたんぽの美味しさが混ざり合い得も言われぬ逸品となっています。 青森県弘前市の夏の風物詩として有名で、毎年多くの観光客が訪れています。 ちなみに、4位は青森県で、東北だけで日本の鮭漁獲量のほとんどを占めています。 夏は東北・北海道で決まり!? いかがだったでしょうか? 今回は 東北・北海道に関する都道府県クイズ問題を紹介していきました。 どの問題を見てもわかるように、本当においしいもの、素敵な観光地がたくさんある所ばかりです。 是非皆さんも、東北に行った際には今日紹介した観光地やキョロ料理が食べれるお店に足を運んでみてくださいね。

次の