沖縄 セルラー 株価。 [9436]沖縄セルラー電話を保有して株主優待と高配当を受け取ろう

【9436】沖縄セルラー電話の株価分析。高配当利回りと株主優待も魅力なので、長期保有に適した銘柄です

沖縄 セルラー 株価

【ご注意】• 市場を特定したい場合は、銘柄コードに続けて拡張子(例:4689. t)をつけてください。 各市場の拡張子、詳細についてはをご覧ください。 チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。 前日比については、権利落ちなどの修正を行っておりません。 取引値は、東証、福証、札証はリアルタイムで、他市場は最低20分遅れで更新しています。 全市場(東証、福証、札証も含む)の出来高・売買代金に関しては、最低20分遅れで表示しています。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 Yahoo! ファイナンスは、、、、、、、からの情報提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

次の

【購入株】沖縄セルラー電話(9436)の投資分析|リーマン ビー アンビシャス

沖縄 セルラー 株価

沖縄セルラー電話 を評価してみました。 ディフェンシブ&サブスクリプションで魅力的な銘柄です。 19年連続増配で業績も良いですが、長期保有対象としてはどうでしょうか? この記事では、• 直近の四季報の数値を独自の計算式に入れて5段階評価をしています。 長期投資するメリットがあるかの視点での12項目を評価しています。 12個の5段階評価を考慮し、最終的なランクをつけています。 (Sランク~Dランク)• 最後に主観的なコメントもしています。 沖縄セルラー電話 とは 沖縄を拠点としたKDDIグループの携帯電話サービスを提供する電気通信事業者です。 KDDIと同じく、auとUQモバイルで携帯電話サービスを提供しています。 沖縄電気とコラボしたインターネット回線の提供もしています。 沖縄特有な海底ケーブルを通す事業や、離島へのサービスなど、地域由来なユニークな業態です。 沖縄県のみにKDDIとは別会社の沖縄セルラー電話がauサービスを提供しているのですが、このようなユニークな試みなどにより、沖縄県でのシェアは 約50%を占めています。 長期ではキャピタルゲインも狙えるかも。 Aランク : 安心できる優良銘柄。 長期投資での候補にできる。 購入後のチェックは必要。 Bランク : 依然優良銘柄だが、気になるところもある。 こまめにチェックして買い時と売り時を考える必要がある。 Cランク : 長期投資の対象としてはちょっと難しい銘柄。 購入にはより詳細な調査と分析が必要。 Dランク : 長期投資の対象としてはかなり難しい。 (優待が良ければ保有も可) コメント 良いポイントとしては、財務優良で、増収・増益をしていて、長期で連続増配をしているが配当性向は高くないです。 高配当で優待も魅力的です。 悪いポイントはありません。 やはり通信関連銘柄はディフェンシブ&サブスクリプションで強いです。 沖縄で50%の携帯キャリアシェア au を占めているのもとても良いと思います。 今の局面においてかなりおすすめできる銘柄です。 KDDI100株、沖縄セルラー100株を保有で優待2倍になるという感覚になります。 リーマンショック時影響 過去の景気後退局面であるリーマンショック時にどうだったかを確認し、今後の景気後退局面での予想をします。 リーマンショック時の影響はないです。 通信インフラはディフェンシブ銘柄なので、業績にも配当にも配当性向にも全く影響はありませんでした。 まとめ• ディフェンシブ&サブスクリプションで収益安定。 19年連続増配で減配などの懸念が少ない。 沖縄で トップシェアを持っている。 UQブランドも伸びている。 高配当で優待内容も良いので納得の人気銘柄。

次の

沖縄セルラー電話(株)【9436】:株主優待

沖縄 セルラー 株価

沿革 [9436]沖縄セルラー電話の設立は、1991年6月1日。 KDDI傘下の総合通信会社であり、全国にあったDDIセルラーグループが何度かの再編を経て現在のKDDIに統合された中、唯一、沖縄県だけが地域企業として残りました。 沖縄県内の携帯シェアは圧倒的 沖縄県では、 携帯シェア5割と圧倒的な勢いを誇ります。 沖縄県内だけで、au携帯電話を繋げる為の基地局 アンテナ を 約700局設置。 固定(有線)通信も開始 2010年1月には、沖縄通信ネットワーク 以下OTNet を子会社化し、OTNetから光ファイバーインフラの提供を受け、ひかり高速インターネットサービス 「auひかりちゅら」を開始しました。 [9436]沖縄セルラー電話 株価 ( 2020/06/26時点) [9436]沖縄セルラー電話の 株価は、 4155円です。 売買単位が100株のため、最低購入金額は、 約41.6万円です。 1年チャート 5年チャート [9436]沖縄セルラー電話 配当金・配当利回り・配当落ち月・配当金支払い月 [9436]沖縄セルラー電話の配当金関係の基本情報です。 ( 2020/06/26時点) 配当金 [9436]沖縄セルラー電話の 1株当たりの配当金は、 154円です。 100株保有の場合、 年間15400円の配当金が支払われます。 配当利回り [9436]沖縄セルラー電話の 配当利回りは、 3.71%(税引き前)です。 税引き後の配当利回りは、 3. 79685= 2. 96% となります。 権利確定月、次回の権利確定日 [9436]沖縄セルラー電話の 権利確定月は、 3月・9月です。 配当性向 [9436]沖縄セルラー電話の 配当性向は、 42%です。 [9436]沖縄セルラー電話 配当金まとめ 株価 4155円 年間配当 154円 最低購入額(100株) 約41.6万円 年間配当(100株) 15400円 利回り(税引き前) 3.71% 実質利回り(税引き後) 2.96% ( 2020/06/26時点) [9436]沖縄セルラー電話 配当金 ・利回り・配当性向の実績 配当金の支払い実績 [9436]沖縄セルラー電話の 配当金支払い実績です。 着実な増配傾向が見られます。 配当利回りの推移 [9436]沖縄セルラー電話の 配当利回りの推移です。 利回りは安定的に推移しています。 3%後半ということで、購入にはもう一声欲しいところです。 配当性向の推移 [9436]沖縄セルラー電話の 配当性向の推移です。 非常に安定的な配当性向で、無理のない範囲で推移しています。 [9436]沖縄セルラー電話 業績 売上高 [9436]沖縄セルラー電話の 売上高です。 (単位:百万円) 営業利益 [9436]沖縄セルラー電話の 営業利益です。 (単位:百万円) 経常利益 [9436]沖縄セルラー電話の 経常利益です。 (単位:百万円) 純利益 [9436]沖縄セルラー電話の 純利益です。 (単位:百万円) まとめ [9436]沖縄セルラー電話は、安定業績・継続増配が魅力の銘柄です。 携帯事業は安定のキャッシュフローが見込まれ、是非購入していきたい企業です。 おすすめの証券会社 証券口座は、まずは 松井証券 と SBI証券 の2つを開くのがおすすめです。 (投資を続けていくと、それぞれの証券口座の特徴が分かってくるので、色々な口座で売買をしていくことになりますが、 まずはじめに持っておきたいのは、この2つです。 ) 松井証券 は、 売買 手数料「無料」が魅力です。 50万円以下 で売買できる銘柄は、 取引手数料なしで、 上場銘柄の90%以上が対象となります。 SBI証券は、 情報収集のしやすさがバツグンで、将来的に 米国株を始めたい際にも必須となります。 の記事では、 口座開設の手順を解説しました。 かなり詳しく書いたので、 準備するもの、入力時の注意すべき点、解説にかかる日数など、疑問となることを解消していただけると思います。 > 口座を開くのは、株式投資で現状を変える 【第一歩】です。 まだの方は、これを機会に、ぜひどうぞ。 (素人の手作り感が満載ですが) いけやん自身も 会社の給料だけに依存しない 配当生活を目指して、日々投資をがんばっています。 株式投資は、初めはとっつきにくいですが、 少しでも早く始めた人が有利なゲームです。 そして、投資の勝ち負けに「絶対」はありませんが、 失敗の可能性を下げる情報を集めることは大切だと思います。 このサイトが、 株式投資を始めよう・続けようとしている方に向けて、少しでも 有益な情報を提供できるよう、がんばります! <こちらもどうぞ>.

次の