デレステ イベント 形式。 【デレステ】アタポン形式イベント2000位以内の効率の良い走り方とボーダーの目安【徹底解説】

デレステイベント、走る|みーにん|note

デレステ イベント 形式

デレステのイベントで2000位以内を目指すには スターランク15の上位報酬イベントSR入手のために、または称号等の為にランキング2000位以内を狙う イベントの走り方と目安をまとめました。 アタポン形式編 はじめに まず、当たり前ですが2000位を目指す人が増えると それだけボーダー競争が激化します。 この記事を書くことで今後のボーダー競争に 少量の油を注ぐような結果になるかもしれません。 いつも頑張って前を走っている方々には先に謝っておきます。 この記事を読んで、現実的なラインだと思うか、 「む~りぃ~」と諦めるかは貴方次第です。 アタポン形式イベントの走り方 通常曲をプレイし、集めたイベントアイテムでイベント曲をプレイする形式のイベントは、 「アタポン形式」と呼ばれています。 オトメモリ形式とも まず、このイベントでは「通常曲」と「イベント曲」を プレイしなければイベントptを効率よく集められません。 それぞれどの程度プレイする必要があるのかを知る為、 獲得イベントアイテムの数、獲得イベptの量をまとめました。 2000位を目指すとなると時間がいくらあっても足りない為 基本的には 通常曲2倍、イベント曲4倍で回すことになります。 前半戦は4倍消費が使えません。 特筆すべきは、ラブレターの時の高騰具合。 これは、 SSSランク実装に伴う第1回アイドルマスターの称号争奪戦が重なった為でした。 卯月Pかわいそう あんきら、ルナショ、YPT辺りは曲も人気だった為、今後のイベントでも 基本的にはこの辺り 10万pt程度 が2,000位ボーダーの最高到達点かと思われます。 では、目標を10万ptとしたときの走り方は どのようになるのでしょうか。 計算しましょう。 「通常曲380回」にかかるスタミナは13,680 2倍のAP36消費で計算• スタミナ13,680の回復には スタージュエル8,550個必要...。 1日のスタミナ自然回復量は288• イベントを8日として 期間中のスタミナ自然回復は2,304• スタドリが溜まっている人は惜しまず使い切りましょう。 あとがき 端末が1つしかない人は 充電のタイミングも重要です。 また、 真の敵は腱鞘炎かもしれません。 めっちゃ腕冷やしました。 やはりランキングに食い込もうと思った場合、ある程度手を抜きながら走る事も視野に入れないとしんどいかもしれません。

次の

【デレステ】オトメモリ形式(アタポン形式)のイベントの走り方【イベラン】〜150時間編〜(追記あり)

デレステ イベント 形式

アタポン形式のイベントって? イベント期間内に通常曲をクリアすることで貰えるエンブレムを集めます。 集めたエンブレムを消費してイベント曲に挑戦し、クリアをするとポイントが貯まります。 そのポイントを沢山貯めた人がイベントランキングの上位に立つことが出来ます! この形式のイベントは他のゲームでも沢山使われています。 デレステでは初回のイベント曲が「アタシポンコツアンドロイド」だったので、長年アタポン形式と言われています。 他のゲームだと違う名称で呼ばれることもあるので、ゲーム毎に個性が出てて面白いですね! 2019年は全イベントで50000ptを獲得していた 2019年は特にデレステに力を入れていて、12回全部50000ptを獲得しました! なので同じように走ったイベントを比較してみましょうと言うのがこの記事です。 これでイベント対策が出来るといいね! 2019年1月:スパイスパラダイス 2019年最初のスパイスパラダイスでは 10258位でした! 最終日にちょっとしたリアルイベントがあったので、時間がギリギリだったことを覚えています。 そしてこのイベントで初めて50000pt稼いだので、当時は達成感がありました! ポジティブパッションは比較的人気ユニットなので、ボーダーは高めでした。 2019年2月:Needle Light いきなり高順位を出してしまったこのイベント。 個人的にも1番順位が最高でした。 ???「メガネは正義だと言うのにいいいいいいいい!」 2971位でしたが、ボーダーが低いイベントでもこの程度じゃ2000位以内になれないことが判明しましたね。 2019年3月:未完成の歴史 10121位でした。 ~未完~ 1万位以内になれそうでなれませんでした。 このイベントだけ1000ptほど余分に獲得したので余計に悔しいw 2019年4月:きゅん・きゅん・まっくす 平成最後でみんな忙しかったのかは謎だけど、 4598位でした。 シンデレラ劇場のアニメ曲だったので、ボーダー高いと思っていたけど逆だったのか…。 こういう予想をするのは素人には難しい! 2019年5月:Max Beat 4月に引き続きシンデレラ劇場のクールバージョンです。 ランキングはあまり変化がなかった 4466位です。 シンデレラ劇場のパッションバージョン! この回は先月までと比べてボーダーが少し高めの 5336位でした。 どうして少しボーダーが上がったのか…? イベント曲のテンションが高ければボーダーも高くなる…!? 2019年7月:バベル イベントポイント調節ミスった感あるけどw 9916位でぎりぎり10000位以内に入れました! この時は初めてイベント中に緊急メンテ入ったのでもう不安で不安で仕方なかったPさんも沢山いたのではないでしょうか? 特に2人とも人気キャラだからね…。 2019年8月:comic cosmic リアルイベントのために作られたこの曲。 その割には 6082位と言う低めのボーダーでした。 みんな現地に行っていたのかな? 違う形式のイベントでも同じような結果が出たし、リアルイベントが関係しているイベントでは上位が取りやすいのかもしれませんね。 2019年9月:ステップ&スキップ 10058位と言う謎に悔しい順位でしたw 58人に負けてしまったとは…。 でも森久保Pの知り合いがかなり上位に入ったので良しとしましょう。 2019年10月:空想探査計画 パッションだけどいい意味でパッションらしくないこの曲。 4611位でした。 個人的にはみんなのSRの姿がとても良かったのでボーダーが低くて拍子抜けしました。 2019年11月:Secret Daybreak バベルと同様イベント期間中に緊急メンテが入ったイベント。 10958位と言う結果になりました。 クールタイプのイベントは基本ボーダーが高いイメージです。 2019年12月:ギュっとMilky Way 2019年最後のイベントは 5467位でした。 年末だからみんな忙しかったのかな? そんな俺も忙しかったけどね、だけど12回連続で50000pt達成することが出来ました! アタポン形式の傾向 以上の結果から見るこの形式のイベントの傾向を見ていきましょう! みんなが忙しい時期だとボーダーが下がりやすい 年末やリアルイベント付近だとボーダーが下がりやすく、ランキング上位が狙いやすいと言うことが分かりました。 勿論自分自身も忙しくなるので大変ではありますが、スケジュール調整がしやすい人におすすめです。 人気キャラが報酬だとボーダーがかなり上がる まあこれはみんな予想できると思うけどw 人気キャラが報酬だとボーダーがかなり上がります。 報酬を手に入れるだけだったら労力はそんなにかかりませんが、上位を狙ったりスターランクをマックスにする場合はかなりの覚悟が必要です。 初日で諦めると言う戦法もありです。 クールタイプの曲や良曲はボーダーが上がりやすい 例外はありますが、クールタイプは比較的人気が高いのでボーダーが上がりやすいです。 その他にも曲そのものがとても人気があると、ボーダーが上がりやすい傾向にあります。 結論:10000位を目指すなら50000ptがスタート地点 と言うわけで、2019年のアタポン形式のイベント事情でした。 同じ形式のイベントでも楽曲やメンバーによって大きく順位が変動することが分かりました。 ですが、とりあえず10000位以内を目指したいのであれば最低でも50000ptは獲得しなければなりません。 2000位以内だと後半戦に入るまでに50000pt獲得しないと間に合わないのではないかな? 特に後半戦はエンブレムを4倍消費出来るようになるので、しっかりと対策をしないとランキングから漏れてしまいます。

次の

【デレステ】新形式イベント【LIVE Groove Vocal Burst】効率の良い攻略方法!

デレステ イベント 形式

Contents• 「アタポン形式」とは? 「アタポン形式」とは、 「通常楽曲のプレイをしてイベント限定アイテムとイベントポイントを集め、手に入れたイベントアイテムを消費してイベント限定楽曲をプレイし、獲得したイベントポイントで景品を貰う」といった形式のイベントです。 通常楽曲、イベント限定楽曲をプレイすると「イベントポイント」が手に入り、そのイベントポイントが規定値に達すると景品を貰うことが出来ます。 2018年4月26日まで開催されていた「Spring Screaming」がこの形式のイベントとなります。 基本的に通常楽曲で貰えるイベントポイントは微々たるものであり、より効率よく景品を獲得するには「イベント限定楽曲」を繰り返しプレイする必要があります。 イベント限定楽曲はプレイ時にスタミナを一切消費せず、前述の通り難易度ごとに決められた数の「イベントアイテム」を消費してプレイすることになります。 イベント限定楽曲をプレイし、イベント限定アイテムが無くなればまた、通常楽曲でイベントアイテムを収集する、といったようにループさせてイベントを進行させます。 イベントアイテムはスタミナ消費量が多い楽曲から多く手に入れることが可能であり、クリアランクが高ければ更に入手量が上乗せされます。 更にイベント期間中、各種通常楽曲はスタミナ消費量を二倍にしてプレイすることが出来、その分に応じてイベントアイテム獲得量を増やすことも出来ます。 イベントアイテムは所持量が最大で9999個であり、それ以上は切捨てされてしまうため、溜めきる前にこまめに使って行きましょう。 尚、イベントアイテムは「イベント限定営業」でも手に入れることが出来る他、イベントページにログインすると一日一回300個程獲得出来ます。 イベント後半になると、イベント楽曲プレイ時に消費するイベントアイテムを二倍、四倍消費させることが出来るようになります。 消費量を上げるとその分イベントポイント獲得量は二倍、四倍と比例して増加するので、時間効率が格段に上がるようになります。 ちなみに上記のイベント形式が何故「アタポン形式」と呼ばれるようになったかというと、デレステ第一回目のイベントが上記形式のものであり、当時のイベント限定楽曲が「アタシポンコツアンドロイド」であったから、縮めて「アタポン」形式となったからだと言われています。 その他の呼び名として、第一回目のイベントアイテムから由来する「オトメモリ形式」とも呼ばれます。 他ゲームでは「マカロン」とも呼称されるため、その名称を使うプロデューサーも存在すると思われます。 イベントポイントを効率よく集める方法や注意点など イベントポイントを効率よく集めるならば、 イベントアイテムを大量に集めることが必要不可欠です。 イベントポイントは消費スタミナとクリアランクによって増加するため、効率を考えるなら 必ずSランクが取れる楽曲を選んでプレイしましょう。 もしMasterランクをプレイしていてもCランク程度しか取れないのでしたら、ProランクでSを取ったほうが効率的にイベントアイテムを収集できます。 MasterランクでSが取れるなら、当然Masterランクを周回した方が良いので、Masterランクの楽曲をプレイしましょう。 もしあまり遊ぶ時間が取れないなら、日頃通常楽曲をスタミナ二倍などで遊んでアイテムを集め、イベント後半にアイテム四倍消費で一気にポイントを集めてしまいましょう。 しかし、前述の方法でイベントを遊ぶなら、9999個を超えない程度にアイテムを調節して行ってください。 これも前述したことですが、9999個を超えたイベントアイテムは切り捨てられ、消去されてしまうからです。 アタポン形式イベントの景品 アタポン形式イベントで手に入る、目玉景品について説明させて頂きます。 イベント限定SRアイドル イベントポイントを規定値(2018年4月イベントなら10000ポイントと18000ポイント)集めると、イベントでしか獲得できないアイドルが加入します。 大体イベントごとに二人おり、10000ポイント時と18000ポイント時は別アイドルが加入します。 イラストやエピソード名がイベントにちなんだものとなっており、通常のSRアイドルより若干能力値が高めであったり、変わった特技を持っていることが多いという特徴があります。 SSRアイドルではないため、衣装は増えませんが、特訓後のイラストもイベントにちなんだものとなっています。 取り逃してしまった場合、スターエンブレムスカウトかイベント限定アイドルスカウトに復刻するまで手に入れることが出来なくなってしまうので、欲しいプロデューサーさんは急いでイベントを進める必要があります。 イベント限定ルームアイテム イベントポイントを規定値(2018年4月イベントなら5000ポイント)集めると、イベント限定のルームアイテムを手に入れることが出来ます。 特殊な効果など一切ない記念品ですが、取り逃してしまった場合はスターエンブレムでの交換でしか手に入れることが出来なくなってしまいます。 イベント限定アイドルスカウトチケット イベントポイントを規定値(2018年4月イベントなら25000ポイント)集めると、過去のイベントで登場したアイドルをスカウト出来る「イベント限定アイドルスカウトチケット」が手に入ります。 取り逃したアイドルやゲームを始める前に景品になっていたアイドルを手に入れることが出来るため、目当てのアイドルが居るなら是非獲得しておくべきアイテムです。 イベント限定称号 イベントに参加し、500000位以内にランクインすると、自身のイベント最終ランキングの数値が入った、イベント限定称号が獲得できます。 最終ランキングの数値によって枠の色が変わり、上のランクに名を刻むほど豪華な枠色になります。 尚、画像の枠は最下層の「青枠」になります。 トロフィー ハイスコアランキングで40000位以上のランクに名を刻めば、イベントごとに特別なトロフィーアイテムを獲得することが出来ます。 このトロフィーはルームアイテムですが、特殊な効果はありません。 ありませんが、飾っておけば自分の腕を自慢出来るアイテムでしょう。 まとめ アタポン形式のイベントは、あまり時間をかけずにプレイすることが出来る上、あまり時間が取れない人にも救済措置が整備されているのが良いところです。 最近は「営業」の存在もあり、非常にアイテムも集めやすくなっているため、更に遊びやすくなっています。 獲得できるアイドルも変わった性能のアイドルが多いため、是非獲得して使ってみてください。

次の