あなた の 天気 防災 マップ。 名古屋市:あなたの街の津波ハザードマップ(暮らしの情報)

江戸川区水害ハザードマップ 江戸川区ホームページ

あなた の 天気 防災 マップ

各区役所情報コーナー、名古屋市図書館、名古屋市港防災センターなどで津波浸水が想定される7区の津波ハザードマップを閲覧できます。 市役所西庁舎1階(市民情報センター)では、全区版の閲覧、販売をしています。 以下のリンク先で、各区の津波ハザードマップのマップ面と情報面を印刷することができます。 データを使用し、他の人権を損なったり、安全を脅かしたりしないこと。 マップを加工することは厳禁とし、市民に誤った情報を与えないよう十分に留意すること。 不法行為、公序良俗に反する行為にデータを使用しないこと。 被害想定は一定の条件のもとに計算しています。 名古屋市ではデータの完全性は保証しませんので、利用者の責任において使用すること。 データの使用によって、使用者に損失等が発生した場合でも名古屋市は責任を負いかねます。 PDF形式以外のデータ利用、その他ご質問に関しましては、このページの作成担当へお問い合わせください。 なお、津波に対する指定緊急避難場所について、津波避難ビルページにて毎月更新していますので、併せてご覧ください。

次の

川崎市:防災マップ・ハザードマップ

あなた の 天気 防災 マップ

2020年6月10日 2020年6月5日 2020年6月3日 2020年5月15日 2020年4月13日 2020年4月10日 2020年3月30日 大規模盛土造成地について、新たに757市町村のデータを追加しました。 2020年3月17日 洪水浸水想定区域(想定最大規模)について、新たに県管理河川のデータ(北海道の38河川・栃木県の2河川・鹿児島県の4河川)を追加し、栃木県の荒川を更新しました。 ため池決壊による浸水想定区域について、新たに145箇所(山梨県の17箇所・静岡県の35箇所・長崎県の45箇所・熊本県の26箇所・鹿児島県の22箇所)を追加しました。 2019年8月30日 土砂災害警戒区域について、富山県を更新しました。 2019年8月8日 洪水浸水想定区域(想定最大規模)について、新たに県管理河川のデータ(鹿児島県の3河川)を追加しました。 2019年6月10日 ため池決壊による浸水想定区域の公開を開始しました。 洪水浸水想定区域(想定最大規模)について、新たに県管理河川のデータ(12県)を追加しました。 2019年5月27日 津波浸水想定の凡例を洪水浸水想定区域(想定最大規模)の凡例と統一し、よりわかりやすくなりました。 さらに、北海道・新潟県・石川県・岐阜県・鳥取県・島根県の津波浸水想定のデータを追加しました。 2019年1月7日 重ねるハザードマップの道路防災情報から車両の滞留が発生する前に予防的な通行止めを行い、集中的・効率的に除雪作業を実施する区間(予防的通行規制区間)が確認できるようになりました 2018年12月20日 2018年12月18日 2018年12月13日 2018年10月25日 道路防災情報のピクトグラムを追加しました。 2018年10月23日 重ねるハザードマップから地理院地図に掲載されている指定緊急避難場所が確認できるようになりました。 2018年10月3日 2018年10月3日 2018年9月10日 重ねるハザードマップの土砂災害警戒区域等のデータを更新(国土数値情報 土砂災害警戒区域データ(平成29年度)を反映) 2018年6月8日 2017年6月6日 2017年6月2日 想定最大規模降雨による洪水浸水想定区域データを更新しました 2016年11月10日 本サイトのバナーはです。 ご自由にご活用ください。

次の

NHKニュース・防災情報をパソコン(PC)で見る方法

あなた の 天気 防災 マップ

もくじ• nhk. 公式サイトは検索エンジンで『NHK あなたの天気 防災』と検索するか、以下のリンクをクリックすれば簡単に開くことができます。 便利に使うための初期設定 サイトが開いたら初期設定をするために、画面右上の『地域設定』をクリックします。 地域を設定するために『郵便番号から探す』をクリックします。 登録したい地域の郵便番号を入力して『虫眼鏡』ボタンをクリックします。 検索結果に表示された地域をクリックします。 『設定する』ボタンが表示されるのでクリックします。 「追加しますか?」というメッセージボックスが表示されるので『はい』をクリックすれば登録完了です。 登録が完了したら画面左上の『あなたの天気・防災』をクリックしてトップページに戻ります。 トップページに戻ると、登録した地域専用の天気予報や防災情報を確認できるページに変わっていることを確認できます。 防災情報の見方 防災情報を見るには、トップ画面中央右側の『防災・減災情報』をクリックします。 登録した地域に警報・注意報・避難情報などがある場合は一覧に表示されるのでクリックします。 詳細を確認することができます。 登録した地域以外の防災情報を見たい場合は、画面左上の『全国』をクリックすることにより地域を切り替えることができます。 また、地震や台風に絞って情報を見たい場合は、画面上部のメニューをクリックすれば見ることができます。 天気予報の見方 トップ画面中央左の『天気予報』をクリックすれば、 時間ごとの予報・10日間予報・NHK「気象情報」の動画を見れます。 『現在のようす』をクリックすれば 気温・降水量・風向き・風速・データマップを見ることができます。 nhk. 公式サイトは検索エンジンで「 NHK NEWS WEB」と検索するか、以下のリンクをクリックすれば簡単に開くことができます。 NHK NEWS WEBは初期設定などは特に必要ないので、簡単に見方を紹介していきます。 NHK NEWS WEBが開くと画面上部でジャンルを選択できるようになっています。 画面右側を下にスクロールするとアクセスランキングがあります。 24時間で多く読まれている記事のランキングなので、みんなの関心のあるニュースがすぐに分かります。 まとめ 今回はNHKニュース・防災情報をパソコンで見る方法として、「NHK あなたの天気・防災」、「NHK NEWS WEB」の2つのサイトを紹介してきました。 どちらのサイトも直観的に分かりやすい作りになっています。 動作環境については特に明記されていませんが、Google Chrome、Firefox、Internet Explorerの最新版で見ることができましたので、有名どころのブラウザならほぼ見れると思います。 また、スマホアプリ版のインストール方法を以下の記事で紹介していますので、是非ご覧ください。

次の