ろうきん お まとめ ローン。 ろうきん(労働金庫)の借換(おまとめ)カードローン年利3.9%!

ろうきんのおまとめローンを詳しく解説!評判や口コミは?

ろうきん お まとめ ローン

最終更新日:2019年02月27日 労金のおまとめローンとは?金利や審査について紹介 労働金庫は、普通の人にはあまり縁のない金融機関かもしれません。 労働組合に所属していない人にとっては、利用するのにハードルが高い印象を受けます。 しかし、 労働金庫はうまく使えば、非常に低金利でお金を借りられる金融機関です。 特におまとめローンの使い勝手は良好です。 銀行よりも、はるかに低金利で借り換えできるのです。 この記事は、普通の人にとっては謎に包まれた労働金庫のおまとめローンについて、徹底解説していきます。 団体会員でしか利用できないサービスがある• 同じローンでも労働組合員の金利だけ低くする 以上のような優遇措置を団体会員は受けることができます。 銀行では、どの利用者も公平に扱います。 この点が銀行との最大の違いと言えるでしょう。 1地域に1つしかない 労働金庫は全国に13組織あり、1地域には1つの労働金庫しか存在しません。 原則として勤務地か居住地のエリアの労働金庫しか利用することはできません。 北海道に住んでいる人が、北海道労働金庫と東北労働金庫など、複数の労働金庫を利用することはできません。 その分、コンビニや他行のATM利用時の手数料を、全てキャッシュバック還元してくれる労働金庫が多いです。 労働金庫のおまとめローンの特徴 労働金庫は借金を一本化できる「おまとめローン」を提供しています。 その特徴を見ていきましょう。 総量規制の対象外 労働金庫のおまとめローンは総量規制の対象外となっています。 年収の3分の1以上でも借りることができます。 団体会員は金利面で有利 団体会員であれば、一般勤労者より0. 一般人に比べて返済利息を抑えることができるのは非常に魅力です。 団体会員しか利用できないローンがある 団体会員しか利用できないおまとめローンがある点には注意してください。 労働組合や生協に所属していない人にとっては利用しづらいケースがあります。 また、労働組合に加入していても、所属組合が労働金庫に出資していないケースがあります。 その場合、団体会員資格が適用されない事もあるので注意してください。 労働金庫のおまとめローンの審査は銀行よりも厳しい? 労働金庫のおまとめローンの最大の特徴である低金利ですが、それは 審査の厳しさに支えられています。 一般的に、金融機関のローン金利は低ければ低いほど、審査は厳し目になります。 労働金庫のおまとめローンは、銀行のおまとめローンよりも低金利です。 その分、審査が厳しくなる可能性は高いです。 一方で、銀行よりも審査が通りやすくなるケースもあります。 それが「 団体会員」です。 所属する労働組合が保証人になってくれる場合は、格段に審査に通りやすくなります。 所属組合、勤続年数によって状況は変わりますので、担当の労働金庫に相談してみてください。 労働金庫のおまとめローンの金利は低い?銀行よりお得? 消費者金融や銀行の代表的なおまとめローンと、金利面で比較をしてみましょう。 種別 おまとめローン名 上限金利 その他 労働金庫 中央労働金庫 「フリーローン」 5. それに対して比較対象はどうでしょうか? 銀行の数少ないおまとめ専用ローンである「スターワン乗り換えローン」は12. また、消費者金融のおまとめローンは大多数が18. 中央労働金庫「フリーローン」は、団体会員のみおまとめローンとして利用可能です。 一般の人は利用できません。 この制限があるとはいえ、消費者金融はもちろん銀行よりも大幅に低い金利は魅力的です。 労働金庫のおまとめローンのデメリット 退職して所属している労働組合を脱退すると、一括返済を求められる場合がある おまとめローンを組む際に、所属する労働組合が保証人になる場合があります。 もし退職して労働組合を脱退すると、一括返済や新しい保証人を求められる事があります。 即日融資は不可能 労働金庫のおまとめローンは即日融資を受けることはできません。 団体会員以外は利用できないローンがある 労働金庫は団体会員を優遇する金融機関です。 一般の人ではローン自体が利用できないか、あるいは金利面で不利になることがあります。 前年の年収が150万円以上の制限がある 労働金庫のおまとめローンの大半は、前年度の年収が150万円以上の制限があります。 これらのデメリットをあらかじめ踏まえた上で、利用プランを立てておきましょう。 労働金庫のおまとめローンはこんな人におすすめ 以下の条件に当てはまる人はおすすめできます。 とにかく低金利で借りたい人 労働金庫の最大の魅力は、低金利な点でしょう。 消費者金融や銀行と比べても、非常に低金利のおまとめローン商品が揃っています。 現在、消費者金融など高金利なローンで借入している人は、大幅に利息を圧縮できるはずです。 返済総額を抑えられるのはもちろんのこと、完済も早くなるでしょう。 労働組合や生協の組合員の人 団体会員であれば、一般の人よりも金利面で優遇されます。 利用できるローンサービスの選択肢も広がります。 また、労働組合に所属している人は審査面でも有利になる傾向にあります。 労働金庫のおまとめローンに向いていない人 逆に、労働金庫のおまとめローンには向いていない人もいます。 団体会員ではない 労働金庫は、労働組合や生協に所属する団体会員を優遇する傾向にあります。 特に、労働組合に所属していると審査には通りやすくなります。 逆に言えば団体会員ではない一般人は、審査面で不利になってしまいます。 収入とおまとめ額のバランスが悪い 年収と同じぐらいのおまとめ額を希望しても、なかなか審査には通らないでしょう。 一般的に年収の3分の1までが、余裕をもって返済できるラインと見なされます。 その金額を大幅に超えてしまうと、審査には通りづらくなってしまうでしょう。 また、借入件数が多すぎるのも審査にはマイナスです。 金融事故を起こしたことがある 「自己破産」「長期の延滞」といった金融事故を起こした人は、審査に通過しづらくなります。 他の業者で起こした金融事故でも、信用情報機関を通して労働金庫に知られてしまいます。 金融事故は5年間を経過すれば信用情報機関から抹消されます(銀行などで起こした自己破産のみ10年)。 記録が抹消されるまでの期間は、なかなか審査には通りづらいと考えておいてください。 おすすめの労働金庫のおまとめローン一覧、選び方、申込方法など 全国13ある労働金庫から、おすすめのおまとめローンをピックアップしてみました。 労働金庫名 管轄の都道府県 金利 限度額 団体会員のみ利用か 申込可能条件 融資資金の使いみち その他 北海道労働金庫 「フリーローン」 北海道 5. 7% 給与振込、住宅ローン利用などで最大0. 7%(団体会員) 年0. 7%~年1. 2%(一般 1000万円 一般あり 最終返済年齢が満76歳未満 勤続年数が原則1年以上 前年年収が150万円以上 自由 東北労働金庫 「おまとめローン」 青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島 6. 425%か8. 375% 500万円 団体会員のみ 満20歳以上 完済時年齢が 満76歳未満 勤続年数が1年以上 前年税込み年収が150万円以上 おまとめ専用 中央労働金庫 「フリーローン」 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨 変動金利:年5. 825% 固定金利:年7. 0% 0. 2%か1. 0%の割引制度あり 保証料込み 500万円 おまとめローンとして使えるのは団体会員のみ 最終返済時に満76歳未満 自由 長野県労働金庫 「多目的ローン」 長野県 団体会員 固定金利:4. 1% 変動金利:3. 6% 一般勤労者 団体金利:4. 6% 変動金利:4. 5% 保証料1. 2% 500万円 一般あり 勤続1年以上 最終返済時年齢が満76歳未満の勤労者 おまとめ専用 東海労働金庫 「無担保フリーローン」 岐阜、愛知、三重 団体会員:3. 3%〜3. 8% 一般:3. 8%〜4. 0% 1000万円 一般あり 満18歳以上 最終返済時年齢が満76歳未満 勤続1年以上 前年度年収150万円以上 自由 近畿労働金庫 「スマートチョイス」 滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山 3. 9%〜5. 5% 保証料込み 500万円 団体会員限定 満18歳以上、満65歳未満の方 同一勤務先に1年以上勤務前年度税込年収が150万円以上 自由 保証人不要 中国労働金庫「フリーローン」 鳥取、島根、岡山、広島、山口 8. 1% 保証料込 500万円 団体会員限定 勤続年数、年収、会員資格等の条件あり 契約時はおまとめ専用 その後は自由なカードローンタイプ カードローンタイプで、返済が進んで限度額に余裕が出た場合は、使途自由 九州労働金庫 「フリーローン」 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島 団体会員:5. 2%〜6. 480% 一般:年6. 4%~年6. 7% 保証料込 1000万円 一般あり (団体会員)満18歳以上で完済時に満76歳未満 (一般 満20歳以上で、満71歳 前年度税込み年収が150万円以上 勤続1年 自由 沖縄県労働金庫 「有担保フリーローン」 沖縄 労金変動型 住宅ローン プライムレートに準ずる 2000万円 一般あり 満20歳以上で、最終返済時の年齢が満76歳未満 同一勤務先に1年以上勤務 前年税込み年収が150万円以上 自由 不動産担保が条件 申込方法 労働金庫のおまとめローンは、基本的に店頭窓口で契約する必要があります。 ローンによっては団体会員のみ利用可能なものや、勤続年数などに制限があります。 労働組合に加入していても、団体会員の資格が適用されない場合もあります。 自分に利用資格があるローンなのかどうかを、まずは労働金庫に確認する必要があります。 お住まい・勤務地の最寄りの労働金庫窓口にまずは相談してみてください。 必要な書類は「本人確認書類」「年収証明書」などの他に、労働組合に所属していることを証明する書類を求められることもあります。 一般的な金融機関とは契約の仕方がかなり異なります。 事前に必ず労働金庫に確認して、詳細な説明を受けるようにしてください。 まとめ 「労働金庫のおまとめローン」について詳しく説明してきました。 一般の人にとって、労働金庫はどうしても地味な存在に映ります。 しかし、キャッシングやクレジットカードの使い過ぎで追い込まれた人にとって、力強い味方になってくれます。 低金利なおまとめローンで、多重債務者をサポートしてくれます。 また、ATM利用手数料が実質無料になるキャッシュバックを受けられるのも高評価ポイントです。 おまとめローン目的ではなく、普段使いの金融機関としても使い勝手は悪くないでしょう。 もしあなたが労働組合に加入しているならば、ぜひ一度利用を検討してみてください。 以上、労働金庫のおまとめローンについての徹底解説記事でした。 おまとめローン全体について知りたい人は、下記の記事を参考にしてみてください。 融資スピード?無利息? 損しないカードローンを見つけるカンタンな方法.

次の

静岡県労働金庫|調べる

ろうきん お まとめ ローン

この差額は… これが、近畿ろうきんの【スマートチョイス】っていう会員組合員限定カードローンプランです! 審査が通れば、とんでもなく元金返済スピードが上がります! tadは、関西圏にある地方公務員であるので、近畿ろうきんの会員組合員です。 だから、上記のような破格の年利で融資を受けれるわけです! 多重債務者である、【ろうきん(労働金庫)】の会員組合員なら破格の低年利で借換ができます! なんで、ろうきん(労働金庫)は、破格の超低金利で融資してくれるの? ろうきんは、営利を目的としない金融機関であるために、超低金利で融資をしてくれるんです。 逆に、バリバリの営利を目的である、消費者金融、銀行などの金融機関は、いかに利益を上げるかが重要なので、ろうきんのような年利での融資は実施できないんですよね。 多重債務者であるサラリーマンのあなたが務めている企業がろうきんの会員なら、今すぐ… 任意整理する or ろうきん借換(おまとめ)ローンを申し込む 2択のうち、どちらかを選択するべきです。 ろうきん(労働金庫)の理念 ろうきんは、会員組合員でなく、一般の方でも利用できますが、会員組合員のような異次元の低金利融資は受けれません。 そもそも、ろうきんの設立された際の理念が「はたらく人たちに身近で便利な福祉金融機関」だからです。 以下、引用• ろうきんは、働く人の夢と共感を創造する協同組織の福祉金融機関です。 ろうきんは、会員が行う経済・福祉・環境および文化にかかわる活動を促進し、人々が喜びをもって共生できる社会の実現に寄与することを目的とします。 ろうきんは、働く人の団体、広く市民の参加による団体を会員とし、そのネットワークによって成り立っています。 会員は、平等の立場でろうきんの運営に参画し、運動と事業の発展に努めます。 ろうきんは、誠実・公正および公開を旨とし、健全経営に徹して会員の信頼に応えます。 引用終了 より詳しく、ろうきんのことを知りたいならをクリックしてください。 さいごに・・・ 多重債務者にとって、世の中には調べれば調べるほど、色々なセーフティーネットが存在しています。 しかし、怠け者の多重債務者は、ロクに調べようともしないで、消費者金融や、営利目的の銀行、クレジットカード会社の養分になるだけです。 アホ過ぎるって思いませんか? だいたい、マスメディアのスポンサーって、営利目的の金融機関だらけだから、ボーッと受動的にテレビやネットを見ていると、テレビCMやインターネット広告が全てだとダマされるんですよね。 賢く生きるなら、能動的に情報収集しないといけないんです! 今回、ろうきんの借換(おまとめ)ローンの存在を知った際に、強く感じました! とはいえ、ろうきんの会員でない企業に勤めている多重債務者が、ろうきんの借換(おまとめ)ローンを利用しても、そこまでお得感を感じられないかもしれません。 まぁ、結論として… tadがオススメする多重債務者の取るべき選択肢は、 任意整理 or ろうきんの借換(おまとめ)ローン ということを本記事の結びとさせていただきます。

次の

労金のおまとめローンとは?金利や審査について紹介

ろうきん お まとめ ローン

ご利用いただける方 当金庫の指定する保証機関の保証を受けられることの他、勤続年数、年収、会員資格等の条件がございます。 くわしくは、お近くのろうきんにお問い合せください。 お使いみち 他社(銀行、信販会社、消費者金融)からの借り換え資金• カードローンのため、他社からの借換え手続き完了後のご利用については、自由となります。 事業資金、投機的資金、負債整理資金、政治資金は除きます。 ご利用限度額 50万円以上500万円以内(10万円単位) ご融資期間 1年• ただし、特別な事情がないかぎり手続き不要で1年単位の自動更新となります。 金利方式 変動金利• 毎年4回金利の見直しを行います。 保証 保証人は原則不要。 一般社団法人日本労働者信用基金協会が保証いたします。 印紙代 不要 ご返済方法 元利均等 ・ご返済金額 ご利用枠によって定額を毎月普通預金口座より自動振替します。 繰上返済(一部・全部)はいつでも可能です。 繰上返済手数料は不要です。

次の