カワイ ベビーグランド。 小型グランドピアノについて

【中古グランドピアノ】ボストン・ヤマハ・カワイの人気モデル大展示会開催中!!

カワイ ベビーグランド

ヤマハのベビーグランドGB1という機種について、性能や気づいた点等何かご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。 また、A1という機種との違いを教えてください。 中学生の娘にピアノを買い替えようと考えています。 レベルはショパンからベートーベンにというグレードで、もう少し本格的に取り組みたいそうです。 現在アップライトをレンタル中、本人の「グランドで練習をしたい」という希望により検討中です。 本来ならばC3レベルのものを購入したいのですが、予算・場所・転勤等の問題から、今は無理かなという状況です。 コンパクトグランドピアノではもったいないという意見も聞きますが、コンパクトでもトリルなどの細かな演奏など、アップライトとの明らかな違いがちゃんと感じられるのでしょうか。 実際コンパクトピアノをお持ちの方、演奏された方はどのようなお考えをお持ちでしょうか。 ぜひ参考にさせてください。 宜しくお願いいたします。 まずGB1は海外モデルですので、国内での入手自体が困難だと思います。 もちろん売ってるお店をご存知だというのなら別ですが、少なくとも日本のヤマハでは売っていないと思います。 仕様はほとんどA1と同じのようですが、価格がちょっと安くて重量もちょっと軽いので、A1からさらに何か間引いてるんだと思います。 サイズ自体はA1と同じですね。 A1は弾いたことがありますが、タッチについては一応グランドなので、アップライトとの違いはちゃんと感じられます。 ただ肝心のアクションもC3より下のモデルでは少しずつコストダウンされているので、C3と同じというわけにはいきません。 C3だとタッチも良く音も良くバランスが取れていてちょうど良いのですね。 だから人気があるのだと思います。 またA1はボディの木が見た目にわかるくらい薄く、脚も細く、フレームの形や譜面台の形が普通のグランドピアノとは違うので、楽器に座った時に気になるかもしれません。 選ぶときにはA1からC3あたりまで弾き比べてみることをお勧めします。 ヤマハのGB1というピアノは知らないのですが・・・ 以前カワイのコンパクトグランドを所有していました。 1年で買い替えてしまいましたが。 今所有している機種がその時は展示してなかったので、ついコンパクトグランドを買ってしまったのですが、その後展示されたピアノを弾いてみたらあまりにも差がありすぎて・・・ 勿体ないことをしました。 我が家は大人の趣味のピアノですが、やはりコンパクトグランドでは今ひとつでした。 本格的に弾きたいお嬢さんの為のグランドならば、ある程度のサイズのピアノの方が良いのではないでしょうか。 やはり試弾して引き比べてみるのが一番だと思います。 お嬢さんがコンパクトとC3クラスを比べてみて、あまり差を感じないようであればコンパクトグランドでも良いかと・・・ 我が家のように失敗することのない買い物をなさって下さい。

次の

シゲルカワイの値引き

カワイ ベビーグランド

商品特徴 グランドピアノのタッチ、表現力はそのままで6畳のお部屋におけるコンパクトな(奥行き145cm)グランドピアノです。 小型ながら美しい余韻、豊かな響きをお楽しみください。 予めご了承下さいませ。 予めご了承下さいませ。 主な整備内容 グランドギャラリーでは、新品有名メーカー品はもちろんのこと、中古とは思えない高品質な中古ピアノをご提供させて頂いております。 中古ピアノにおきましては、買い取ってから商品として販売するまで、徹底した商品管理・調律・修理を施しており、【高品質】を実現しています。 弊社が【高品質】を保つ為に行う主な整備内容をご紹介いたします。 外側クリーニング 汚れをとり、本来の艶を取り戻します。 キズがある場合は、塗装修理いたします 「アウトレットピアノ」を除く。 ペダル、フタの蝶番、ブランド文字の金属部磨きも致します。 内側クリーニング 内側の掃除。 全部で約230本ある弦と、ピンを一ずつ磨きます。 内部の調整 フェルト、クロスの磨耗をチェック。 必要があれば、フェルト、クロス等の交換します。 整調 ネジ締め、鍵盤の高さ・深さの調整から始まるピアノの基本調整をします。 調律 音律を整えます。 整音 ハンマーフェルトの形状を整え、音のバラつきがないよう、一つ一つの音を聴き、調整していきます。

次の

中古グランドピアノKAWAI(カワイ)KG8C :kawai

カワイ ベビーグランド

本当です。 値引きは一切ありません。 音大の教授やピアニストでさえ定価で購入されてるようです。 私も2年前にSK2を購入しましたが一切値引きはありませんでした。 ちなみにyoshi3dsさんはシゲルカワイについてよく調べられましたか?? ピアノブックというアメリカで出版されているピアノ格付け本では、シゲルカワイはニューヨークスタインウェイと同じ格付けをされていること。 また、ピアノの命である響板は通常のレギュラーピアノは人工乾燥で1年くらいのものを使用してますが、 SKは天然乾燥で5年以上寝かせたものを使用しています。 その他にも、低音の弦が手巻きであることや、フルコンと同様のハンマーを使用しているなど、いろいろ知れば知るほど、 定価でもリーズナブルに思えてきます。 なぜなら、シゲルカワイ同じ評価のニューヨークスタインウェイのベビーグランドでも800万円以上するので、その4分の1の 価格でスタインウェイと同レベルの音色のグランドピアノが買えるのはとてもお得に思えます。 購入してから2年が経ちましたが、素晴らしい音色に磨きがかかって、今までに何十人ものピアノ友達が弾きに来てくれました。 値引きはありませんが、アップライトの下取り価格を高めにしてくれたり、浜松までの選定の為の交通費をカワイで持ってくれたり しましたので、いろいろ交渉の余地はありますよ。 ぜひSK2を購入されて素晴らしいピアノライフを楽しまれてくださいね。 A ベストアンサー meilinさん、はじめまして。 グランドピアノご購入とのこと、おめでとうございます。 これまでの回答を拝見して、「みなさんすごいなぁ」というのが正直な気持ちです。 わが家は、2Fにある6帖の部屋に、奥行180cmのグランドピアノ、アップライトピアノ、エレクトーンの3台を置いているのです。 >防音や床の強度など、考えなければいけないことはたくさんあると思うのですが、具体的にはどんなことに注意したらいいでしょうか? まず、木造住宅だったり、坪単価があまりにも安い住宅でもない限り、家庭用の普及型グランドピアノ1台置くのに、わざわざ床の補強は必要ありません(これはわが家新築時に住宅メーカーの設計士さんに言われました)。 いまどきの家は、そのくらいの重さはすでに想定ずみということなのだと思います。 ただし、わが家は2Fに置くこと、しかもアップライト・エレクトーンと3台あわせて700kg近くになることもあって、簡易床補強だけしました。 防音については、音を出す側が気を遣うべきだと思います。 防音室を入れることができればそれに越したことはありませんが、それが難しくても、次の点について検討なさってはいかがでしょうか。 1.窓を二重サッシ(二重ガラスではありません)にして遮音性を高める 2.ピアノを隣家に近い部屋に置かない 3.防音カーテンを利用する(気休めかと思ったのですが、適度な吸音もしてくれますし、屋外への音もれにも効果あります) 4.フローリングの部屋ならカーペットを敷く(防音カーペットだとより効果的です) また、ピアノのためには次の点にも気をつけてあげたいものです。 1.台所の近くに置かない ・急激な温度変化が起こったり油が飛散したりで、大切なピアノを傷めます。 ・また、ゴキブリの被害にあいやすくなります。 2.ピアノを置く部屋には床暖房を入れない ・ピアノの底板が高温になり、フレームや弦に悪影響を与えます。 どの程度のピアノをご希望なのかわかりませんが、グランドピアノは奥行のサイズが長ければ長いほどよい音がします。 ヤマハ・カワイが出しているいちばん小さなグランドピアノは4帖半のお部屋でも余裕をもって置けますし、わたしの知人は3帖間にヤマハのC3を入れています(もちろん、他の家具はなにも置けず、ピアノ専用室になっていますが)。 置くことだけを考えれば、ピアノが物理的に設置できれば十分です。 響きについては、音場調整のための板がヤマハやカワイから販売されていますので、それで調整することも可能ですし、グランドピアノですから、大屋根の開閉具合で響きや音量をコントロールすることもできます。 あと、話がそれるのですが...。 せっかくグランドピアノを買われるのでしたら、色々なメーカーのピアノを試弾してくださいね。 国産二大メーカー、海外メーカー...。 特に、国産二大メーカーの場合は、浜松にある工場付属の試弾場へ出向いて、複数台の同じ機種の中からお気に入りの1台を選べます。 遠いところにお住まいであっても、楽器店(特約店に限りますが)に申し出れば手配してくれます。 わが家のグランドピアノはカワイのものですが、浜松の工場まで行って、20台弾いた中から選んだお気に入りです。 アップライトはカタログから注文しただけなのですが、やはり自分で選び抜いた1台は愛着が違いますよ...。 meilinさん、はじめまして。 グランドピアノご購入とのこと、おめでとうございます。 これまでの回答を拝見して、「みなさんすごいなぁ」というのが正直な気持ちです。 わが家は、2Fにある6帖の部屋に、奥行180cmのグランドピアノ、アップライトピアノ、エレクトーンの3台を置いているのです。 >防音や床の強度など、考えなければいけないことはたくさんあると思うのですが、具体的にはどんなことに注意したらいいでしょうか? まず、木造住宅だったり、坪単価があまりにも安い住宅でもない... Q 先日グランドピアノの事で質問しましたが、また質問させて下さい。 今ヤマハの中古グランドピアノ選びで悩んでいます。 5歳の娘にグランドピアノを購入予定で今色々と調べています。 (今はヤマハのアップライトピアノで練習しています。 ) 予算があれば新品でヤマハのC3が欲しいのですが・・ どう頑張っても買えそうにありません(涙) なので中古で探しているんですが、よくG2あたりのグランドが中古でありますが G2とはどの位の(ランク)のなんでしょうか? また部品交換などがされていて、きれいな状態の少し古いピアノでも 先々問題なく使えるでしょうか?(子供が大きくなるまで) 途中買い換えるのも・・と思っているんですが、安さに惹かれてしまうのもあって 葛藤しています。 娘がいつまでピアノをやるのか・・まだまだ未知数なのですが、 先々の事まで考えて購入したいと思っています。 (とにかくC1ごり押しでしたので・・) (一応探してみるとはおっしゃっていましたが・・) 先生も新品派なので、やはり新品を!!とおっしゃるので・・・ 困っています。 新古品やモデルチェンジ品なら少し安く買えるから!と言われたのですが どのくらい落ちるものなんでしょうか? お店により様々だとは思いますが、参考にしたいので 近くの楽器店は~などでもいいので教えて頂けるとありがたいです。 新品でぼーん!!と買えれば苦労しないのですが・・(涙) 回答宜しくお願いします。 先日グランドピアノの事で質問しましたが、また質問させて下さい。 今ヤマハの中古グランドピアノ選びで悩んでいます。 5歳の娘にグランドピアノを購入予定で今色々と調べています。 (今はヤマハのアップライトピアノで練習しています。 ) 予算があれば新品でヤマハのC3が欲しいのですが・・ どう頑張っても買えそうにありません(涙) なので中古で探しているんですが、よくG2あたりのグランドが中古でありますが G2とはどの位の(ランク)のなんでしょうか? また部品交換などがされていて、きれいな状... A ベストアンサー 近年音大ピアノ科を卒業した者です。 個人的な意見として書かせて頂きます。 小学校に上がる為引っ越したのを期に、グランドピアノがうちにきました。 YAMAHAのC3です。 私の為というよりは母が欲しかった様で、〔母のピアノ〕ということになっています。 (ピアノの扱い方の細かいルールを設定した上で、あなたの為じゃないの、私のピアノよ と言われ続けましたが、これは高い買い物をさせてしまったというプレッシャーを感じさせない為の、母の気遣いだった様に今は思います。 ) とは言え一番練習するのはピアノを習っている私なのですが、ともかく小学校からはグランドという環境になりました。 その後すぐ習っている先生の方針でコンクールに出ましたが、音色の違い、脱力、響きなどを、予選から本選までの講評で一貫してお褒めいただきました。 音大に入っても同じことです。 普段から良いメンテナンスをしてあるピアノで練習出来るかどうかは、断然違う環境です。 特に本人が才能があるかどうかわかりもしない小学校低学年で、テクニック以外に、そういう武器を手に入れることができるのは、やはりグランドピアノが家にあるという環境のお陰だと思います。 そういう意味で質問者様の先生がグランドを、と仰るのは大変理に適ったことと存じます。 しかしながら今、新品のピアノを買うことはあまりおすすめできません。 私が大学三年生になった時、もう一台グランドを買いました。 我が家はピアノを弾く人が一人じゃないので取り合いになる(苦笑)ということ、〔母のピアノ〕を弾き潰さない為のセカンドピアノ(=音大生の練習量で弾き潰して良いピアノ)という理由からでした。 こちらは3台試弾して私が選びました。 同じくC3。 しかし鍵盤の角の処理・蓋や譜面台の重さ・音の響き、同じメーカーながら全く出来の違うピアノでした。 実はピアノは作られた年代によって質に差があります。 ざっくりとわかりやすく言えば、不況の時代に作ったピアノはものが良くありません。 我が家のピアノで言うと、最初の〔母のピアノ〕はバブル景気最期の頃作られたピアノで、近年買ったものは、色んな行程が職人さんの手から離れたことを感じざるを得ません。 値段は同じですが、弾き比べてしまうと差は歴然です。 〔母のピアノ〕の時代、YAMAHAのピアノにはCシリーズとGシリーズがあり、前者がホール用後者が練習用とされていました。 Cシリーズはブリリアント構造(本来は不要な、倍音を出す為の弦)を持っていることもあり、練習には不向きな面も伺えますが、音のきらびやかなこと、長年経っても高音が弱くなりにくいことを母は気に入り購入したようです。 時を経てGシリーズは廃止、Cシリーズに統合された のがメーカーの表向きですが、実質はCシリーズとGシリーズの間くらいのものがCシリーズとして販売されることになりました。 それからもう少し経って、現在のようなC3XAなどが出される様になりました。 現在の新品で〔母のピアノ〕と同じランクを買おうとすると上記が近いと思います。 ちなみに製造年代は、ピアノに振られた通し番号で辿ることが出来ます。 さてCシリーズよりもずっと良い規格として、SシリーズがYAMAHAには存在します。 私の師匠のところにあったのはこのピアノです。 古い物ですから白鍵は象牙でしたが、これがこの上なく人を選ぶピアノで、どうして先生と同じ音が出ないのかと散々苦戦したものです(笑。 今私が演奏の研鑽の為に付き合いたいピアノを選ぶなら、 国産ピアノならSシリーズ、 温度・湿度管理が出来るならベーゼンドルファー(近年ヤマハが買収した老舗ドイツメーカー)、ベヒシュタイン(ドイツ)、シュタイングラーバー(スタインウェイの元会社、ドイツ)を検討します。 さて、私も中古を探されることをお薦めします。 私は首都圏におりますが、C3サイズは結構出てきます。 焦って今のヤマハを買うことはないと思います。 ちなみに2月前後は音大生が引っ越す時期なので、中古が出回りやすいです。 私の様に(探す時間が面倒だった為)新品で買って、在学中2~3年大学近くの部屋にピアノを置いて練習していて、卒業と同時に(実家にピアノは有るので)不要になり譲りたいと考えている人は結構います。 音大生が弾いているとはいえ5年に満たなければ、よほど酷い調律師の腕で無い限りそう気にするほど消耗はしません。 新品は買った当初は3ヶ月毎に調律が必要で、2~3年は半年ペースでやらなければならないので、そういう波のある時期も落ち着いたところで、管理の面からも手頃だと思います。 他の調律師の手が入ったピアノがいやとお考えでなければ、ですが。 C1・C2は構造上おすすめできません。 しかし基本は新古問わず、お嬢様の肌に合うピアノだと思います。 近年音大ピアノ科を卒業した者です。 個人的な意見として書かせて頂きます。 小学校に上がる為引っ越したのを期に、グランドピアノがうちにきました。 YAMAHAのC3です。 私の為というよりは母が欲しかった様で、〔母のピアノ〕ということになっています。 (ピアノの扱い方の細かいルールを設定した上で、あなたの為じゃないの、私のピアノよ と言われ続けましたが、これは高い買い物をさせてしまったというプレッシャーを感じさせない為の、母の気遣いだった様に今は思います。 ) とは言え一番練習するのはピア... A ベストアンサー ぼくは、ピアノを弾きませんが、家内がカワイのグランドピアノを弾いています。 そういった立場からの話ですので、ややカワイよりの意見になってしまいそうですが、できるだけ公平に書こうと思います。 ヤマハがメージャーなのはいうまでもありません。 シェアも大きいですし、海外のホールなどでもかなり使われているようです。 しかし、大企業(楽器と関係のないものもいろいろ手がけている)の量産品的な製品であるともいえそうです。 有名ピアニストが使っていたり、海外のホールに置かれているものは、車でいえばF1レーシングカーのようなもので、特別なスタッフが力を入れて製作していて、一般の市販品とはまったく別物だという話を聞いたこともあります。 もちろん、量産品といっても、世界的に高い水準のものであることはほぼ間違いないと思います。 ヤマハに比べてカワイは、規模は小さいですが、楽器の専門メーカーであり(一部幼稚園で使う遊具みたいなものも作っているようですが)、市販品でも、ヤマハよりやや良心的なイメージがあります。 (個人的な印象に過ぎませんが)。 ピアノの構造の専門家ではないので、なんともいえないのですが、「プラスティックをたくさん使っている」という話は、ちょっと眉唾な感じがします。 ヤマハに水をあけられているとはいっても、強力なライバル関係にあるので、そんなあからさまな品質差をつけているとは思えません。 また、プラスティックはある程度経年変化はするとしても、木材のように湿気の影響を受けるとは考えられないので、湿気に弱いというのも納得のいかない話です。 あとで売るとかいうことを考えれば、やはりヤマハがやや有利かもしれませんね。 家内は、購入時にヤマハ、カワイそれぞれのピアノを弾いてみて、音色の好みでカワイを選んだようです。 (ここでカワイよりの私見をいえば、ヤマハの音色はちょっとキンキンする印象が・・)。 近所の子供たちに教えていて、購入の相談も受けるようですが、とくにカワイを勧めることもしていません。 結論をいえば、どちらでも品質、性能的には優劣をつけがたいだろうと思います。 お母様とお子さんで両方試奏してみて、相性のいいほうを選ばれてはいかがでしょうか。 初心者で違いがわかるものだろうかと思われるかもしれませんが、案外自分にあった楽器、音というのは、ぴんと来るものがあるみたいです。 ぼくは、ピアノを弾きませんが、家内がカワイのグランドピアノを弾いています。 そういった立場からの話ですので、ややカワイよりの意見になってしまいそうですが、できるだけ公平に書こうと思います。 ヤマハがメージャーなのはいうまでもありません。 シェアも大きいですし、海外のホールなどでもかなり使われているようです。 しかし、大企業(楽器と関係のないものもいろいろ手がけている)の量産品的な製品であるともいえそうです。 有名ピアニストが使っていたり、海外のホールに置かれているものは... Q 防音室ではなくて、ちょこちょこグッズを使って 防音して近所迷惑にならないようにしたいです。 見つけて購入しようと思っているものは 次のものですが、ご意見お願いします。 また、他の商品のご紹介も大歓迎です。 1、遮音カーテン、レース(風は通りませんが)の物もあるので2枚重ねで購入しようかと。 ニッセンとセシールで見つけました 2、ピアノ裏に防音パネルを入れようかと。 お勧めはありますか?値段は安くしたいです。 3、今のカーペットの上にさらにもう一枚ピアノの幅のカーペットを敷く?(下のお部屋のために) マンションです ピアノを弾く時は窓は必ず閉めています 床はカーペット 今は、防振ゴムに乗っています(丸くてキャスターにはめる形です) ピアノを置く壁はマンションの隣家とは接していません、反対側の壁が隣です。 狭い6畳なのでたいしてかわりませんが。 ピアノの壁の裏側は子どもの勉強部屋。 子どもは大学受験勉強中。 なるべく音を減らしたいです。 少しの人数ですが、ピアノを教えていますので、 夕方2時間くらいだけ音が出ます。 受験生はどうしてもうるさければ、ほかの部屋に逃げてもらいますが、できるだけ防音したいです。 隣家のためにも。 防音室ではなくて、ちょこちょこグッズを使って 防音して近所迷惑にならないようにしたいです。 見つけて購入しようと思っているものは 次のものですが、ご意見お願いします。 また、他の商品のご紹介も大歓迎です。 1、遮音カーテン、レース(風は通りませんが)の物もあるので2枚重ねで購入しようかと。 ニッセンとセシールで見つけました 2、ピアノ裏に防音パネルを入れようかと。 お勧めはありますか?値段は安くしたいです。 3、今のカーペットの上にさらにもう一枚ピアノの幅のカーペットを敷く?(... A ベストアンサー 防音の基本は、「吸音」と「遮音」の組み合わせによって可能になります。 「吸音」してくれるものとしては、さわって柔らかい物です。 たとえばスポンジ(ウレタンスポンジなどは吸音材としての商品もあります)とか、グラスウール(ホームセンターで安価に売られています)、ロックウールなどです。 紙やカーテン、布、毛布なども効果があります。 「遮音」してくれる物は重量則といって単純に重い物ほど遮音してくれます。 典型的なのがコンクリートです。 マンションですからすでにこれはありますね。 あとは安価な物では石膏ボード、高価な物では鉛シートになります。 要するに堅くて軽い物は効果がありません。 遮音に対しても吸音に対しても。 さて、安価にすませたいということなのですが、部屋の音響環境、ピアノの響きも失いたくないということになると、これは防音室以外には方法はないです。 その犠牲は覚悟下さい。 防音室は二重や多重の壁にしてその壁の間に吸音材を配置することで防音しています。 しかし、コストを下げるには単純に室内の音を出来るだけ吸音することが中心になります。 遮音するのは少々面倒です。 で、低コストで実現可能な方法として、一番簡単なのはピアノの響板に毛布などをかぶせてしまうことです。 あと、遮音したい壁全面に、本棚(吸音する紙の集まりであり、かつ重量があるので効果的)、タンス(吸音する布があり、また重量もある)などを並べることです。 これなどは部屋中のものをそこに持ってくれば一番低コストです。 これ以上の話になると、少々お金はかかります。 遮音材としてよく使われる安価な材料は石膏ボードです。 床に対しては遮音用のシート(オトダンなどの名称)が売られています。 (ホームセンター) ただもっと低コストで、かつ一番有効な対策は、菓子折をもって隣人や下の階、上の階の人にご挨拶して、一定の時間及び曜日にピアノを弾きたいので、もしご迷惑があればいつでもおっしゃってくださいと挨拶することです。 人間関係がよければそもそも防音の必要すらない(とはいえ気持ちとして出来る範囲はすべきですが)というのがおもしろい話です。 これで解決した例は実は結構あります。 防音の基本は、「吸音」と「遮音」の組み合わせによって可能になります。 「吸音」してくれるものとしては、さわって柔らかい物です。 たとえばスポンジ(ウレタンスポンジなどは吸音材としての商品もあります)とか、グラスウール(ホームセンターで安価に売られています)、ロックウールなどです。 紙やカーテン、布、毛布なども効果があります。 「遮音」してくれる物は重量則といって単純に重い物ほど遮音してくれます。 典型的なのがコンクリートです。 マンションですからすでにこれはありますね。 あとは... Q 趣味でピアノを弾いている主婦です。 中級くらいです。 今のピアノは音色はとても好きなのですが、ちょっと落ち着きすぎているかな・・・という感じで、25年経過した今、そろそろピアノの寿命も近づいてきているのかなと思っています。 小さな子がいるため、なかなか練習する時間が取れず、夜間や早朝に練習できればなあ・・・と思っています。 上の子もピアノを習っているのですが、私と息子のピアノの先生に相談したところ、これから大きくなってクラブや塾などで練習する時間が取れにくくなるので、どうせ買うなら、最初からサイレントを付いたものを買ったら?と言われました。 サイレント付きのグランドピアノはやっぱりヤマハかなあ・・・と思い、先日、ヤマハのC3とC3XAの指弾に行ってきました。 カワイは落ち着いている、ヤマハはブリリアントな響きという噂をよく耳にしていましたので、どんなものなのかと期待して行ってきました。 ヤマハのC3ですが・・・ 残念ながら、そこに置いてあったピアノは、私が思っているようなブリリアントな響きとは遠く、なんだかボヤっとしたこもった音に聴こえました。 例えばトリルも、小さな一つ一つの音が消える?というか・・・ 粒が浮いてこないというか・・・ トリル5つくらいの音がひとつの音色として聴こえるというか・・・ すみません、うまく形容できません。 C3XAの音色は、好きでした。 (今の自分が持っているピアノとよく似た音でした) C3よりも輪郭がはっきりしていました。 ヤマハの人は、C3XAよりもC5の方がいいよ、音色の好みはその後の調律師の腕である程度は、どうにかなるよと言われました。 本当に、C3の音色がC3XAのようにブリリアントな音色になったりするのでしょうか? まったく同じ音色にはならなくても、音色の性質?のようなものは変わったりするのでしょうか? C5は指弾できなかったので、音色はわかりませんが、C3と同じような感じですか? 低音が伸びるくらいですか? どちらにしても、サイレントピアノは特注で工場で付けるため、当たり前ですが指弾ができず、選定はムリと言われました。 ということは、届いてみるまではどんな音色のピアノが来るかわからない・・・ということなのでしょうか? この場合、やはり調律師さんの腕でどうにかなったりするものなんでしょうか? ピアノは好きですが、ピアノに関しての知識は浅く、あまりわかりません。 購入価格は最高でも300万くらいを考えています。 第2ピアノとしてサイレント付きアップライトや電子ピアノはスペース的な問題から、考えていません。 どなたか詳しい方がおられましたら、教えてください。 私の家も一軒家です。 現在、静床ライトと防音カーテンをしています。 隣に確認したところ、「え?ピアノがあったの?」って言われたので、防音の面では一応、クリアしていると思います。 趣味でピアノを弾いている主婦です。 中級くらいです。 今のピアノは音色はとても好きなのですが、ちょっと落ち着きすぎているかな・・・という感じで、25年経過した今、そろそろピアノの寿命も近づいてきているのかなと思っています。 小さな子がいるため、なかなか練習する時間が取れず、夜間や早朝に練習できればなあ・・・と思っています。 上の子もピアノを習っているのですが、私と息子のピアノの先生に相談したところ、これから大きくなってクラブや塾などで練習する時間が取れにくくなるので、どうせ買... A ベストアンサー ピアニストで、音大講師です。 1 ピアノの寿命 ほかの方も指摘されて見えるとおり、ピアノという楽器そのものの寿命として25年ということはないと思います。 ただし、(使い方にもよりますが)ハンマーやダンパーなどのフエルト、フレームなどにもダメージは蓄積しているはずですので、オーバーホールは必要かもしれませんね。 2 C3,C3XA,C5 いずれのピアノにしても、製造時のバラツキが少なくない機種ですので、特に手を入れていない状態では、機種ごとの特性よりも、個体差のほうが大きいはずです。 実際、選定で5台10台と弾くと、それぞれの、音の違いに驚くと思います。 ヤマハの方がC5を勧められるのは、営業トークもあるかもしれませんが、ピアノとしての設計のバランスが、C5、C6のほうが優れているという考えがあります。 正確な年代はわかりませんが、昔からのC5のサイズは、モデルチェンジで改良するたびに少しずつ大きくなり、一時は210cmの機種がC5と呼ばれるようになっていました。 あまりに大きくなりすぎたので、その後C6と改名して、新しくC5を作り直したという経緯があります。 スタインウェイなども、B型211cmが名器といわれていますね。 不思議と、210cm近く、というのがピアノにとっては適した長さである、というのは、ほかのメーカーでも共通しています。 C3よりも少し大きい、C5のほうが(敢えて言えば、C6のほうが)楽器としてはいいバランスにあるという考えは、それなりの説得力があります。 3 調律師の腕でどうにかなるか なるといえば、なります。 ならないといえば、なりません。 おそらく、新しいピアノを自分好みにしてくれる調律師の方をご存じだとすれば、いまのピアノを自分好みの状態にしていただけるはずです。 もちろん、限界はありますが、それ以前に調律師の腕の問題が大きいと思います。 4 サイレントのタッチ No. 2の回答の方は、どのようなサイレントを試されたのでしょうか。 ヤマハのグランドのサイレントであれば、サイレントOFFの時には、タッチの違いというのはほとんど感じません。 知り合いのピアニストも試作の試弾をしていましたが、プロが違いを感じない、という水準で設計されています。 よく調整されてさえいれば、私もサイレント機能がついていることに違和感を感じたことはありません。 加えて、300万の電子ピアノ、という表現もどうかと思います。 特に、音を気にしなくてよい時間帯には、普通のピアノとして使えるのですから、電子ピアノ専用ではありませんね。 ただし、後付のサイレントユニットについては、違和感の有無ということは保障できません。 サイレント時の鍵盤の読み取りは、非接触で行っているはずですが、ハンマーの打弦を止める機構については、少々疑問が残ります。 5 中古ピアノの買い取り 業者によって、まちまちです。 とにかく、ほとんどの業者は、ピアノの内部の状態を見ていません。 これまでの経験では、業者によって倍近く値段が異なったこともあります。 複数業者への見積もり依頼をお勧めします。 6 ほかの選択肢 防音問題が現状としてないのであれば、そのまま、いまのピアノを使ってはいけないのでしょうか。 300万円あれば、音が問題になったときに、防音工事をしてしまう、という選択肢もあり得ると思います。 ピアニストで、音大講師です。 1 ピアノの寿命 ほかの方も指摘されて見えるとおり、ピアノという楽器そのものの寿命として25年ということはないと思います。 ただし、(使い方にもよりますが)ハンマーやダンパーなどのフエルト、フレームなどにもダメージは蓄積しているはずですので、オーバーホールは必要かもしれませんね。 2 C3,C3XA,C5 いずれのピアノにしても、製造時のバラツキが少なくない機種ですので、特に手を入れていない状態では、機種ごとの特性よりも、個体差のほうが大きいはずです。 Q グランドピアノが欲しくて、色々調べています。 親は「いずれは・・」と言っています。 12年間、カワイのアップライトを使っています。 ヤマハのピアノは学校に置いてあった事もあり、少しは弾いた事があります。 グランドピアノだったからかもしれませんが、音がとてもクッキリしていたような気がします。 今までカワイを使っていますし、音楽教室にも通った時期があったのですが、音がクッキリしているヤマハにも心が揺れます。 実際に使っている方、カワイ・ヤマハのグランドピアノの長所・短所を教えて下さい。 グランドピアノの試弾について、別に質問をさせて頂いていますが、少し内容が違うので改めて質問させて頂きました。 宜しくお願いします。 A ベストアンサー ヤマハもカワイも数年ごとにラインアップを変えて、その都度部品などもちょっとずつ変えてきているので、買う時点でもう一度それぞれを確認するのがいいでしょう。 メーカーに関係なく、ピンキリですが、「グランドピアノの形をしているもの」で安価に作ったものは絶対におすすめしません。 ヤマハでしたら、Cシリーズ以上。 Sシリーズは高級タイプでなかなかいいです。 ちょうど今都内では新Sシリーズの指弾会をやっている時期なので、ショップに問い合わせると予約とってもらえるかもしれません。 カワイはRXシリーズ以上。 まずは欲しいサイズ(奥行き)をだいたい決めて、そのサイズでそれぞれの音色や質感を比べてみるといいと思います。 同じ場所で引き比べはできないので、指弾する環境や音響によってのちがいを念頭にいれておくことが大切だと思います。 (倉庫というのは、出荷前のピアノがたくさんおいてある代理店やメーカーの倉庫のことです。 )同じメーカーの同じモデルでも一台ずつ音やバランスに特徴があるのですが、ヤマハやカワイは欧米の製品ほど一台ごとのバラツキはありませんので安心です。 ちょっと別の角度からのアプローチをひとつ。 輸入ピアノ代理店での指弾をしてみることをおすすめします。 時間レンタルで1時間借りてみると、有料でも価値があります。 スタインウェイ、ベーゼンドルファー、ベヒシュタインの三大輸入ピアノメーカーはそれぞれにかなり特徴的な音をもっています。 長所や短所もそれぞれにあります。 もちろんお値段はヤマハ、ピアノの3倍ぐらいしちゃいますが。 h-matsuo. bosendorfer-jp. euro-piano. (もちろん営業はされますが、いつか舶来を買う可能性もゼロとはいえないので、一度弾いてみたいので、と堂々と弾かせてもらって大丈夫です。 )これらをいろいろ弾いてみて際立った特徴を感じたうえで、もういちどヤマハとカワイに戻ると、国産メーカー2社の特徴(あまり特徴がないのが特徴ですが、それでもそれなりにもっている)を自分の指と耳でとらえられると思います。 そのときに「好み」もはっきりでてくるかと思います。 ヤマハもカワイも数年ごとにラインアップを変えて、その都度部品などもちょっとずつ変えてきているので、買う時点でもう一度それぞれを確認するのがいいでしょう。 メーカーに関係なく、ピンキリですが、「グランドピアノの形をしているもの」で安価に作ったものは絶対におすすめしません。 ヤマハでしたら、Cシリーズ以上。 Sシリーズは高級タイプでなかなかいいです。 ちょうど今都内では新Sシリーズの指弾会をやっている時期なので、ショップに問い合わせると予約とってもらえるかもしれません。 カワイはRX... A ベストアンサー アプライトピアノとグランドピアノでは、音色や響き方が違って、グランドピアノの方がはるかに、表現力に幅がでます。 趣味でピアノを続ける上では、アプライトピアノで十分だと思いますが、もし、この先、音大を受験したいとか、ピアニストになりたいなどの夢が少しでもあるのでしたら、今からグランドピアノで練習した方が、単に技術だけでなく、いかに表現するかの「表現力」の面を少しでも考えるようになると思います。 音大受験生は通常、ヤマハのC3というグランドピアノを買う人が多いです。 私も、音大を受験する際に、C3のグランドピアノを買いました。 そのお子様は、どのくらいの技術力、表現力をお持ちでしょうか?先生にグランドピアノを勧められるということは、余程の実力をお持ちでない限り、めったにないことだと思います。 趣味で続けている生徒で、特別な才能もなく普通の実力の人なら、アプライトピアノで十分で、わざわざグランドピアノを勧められるようなこと話は、あまり聞いたことがないので、少し疑問に思いました。 グランドピアノに越したことはないですが、よほどの音楽への愛情、気持ち、特別な才能がある人ならば、アプライトの響きに物足りなくなって、アプライトでは表現しきれなくなって、おのずと、自然に、グランドピアノに目を向け、さらに自分の表現力を磨こうと努力するものです。 先生の家のレッスンはグランドピアノなわけですよね。 何か、ギャップを感じるようなことがあったのかもしれないので、お子様とよく相談して、決めた方がいいと思います。 グランドピアノは普通に買うと、150万くらいかかります。 100万くらいのものもありますが、あまり安いものを買って、アプライトとさほど響きが変わらないということになってしまっても意味がないので、どの程度のグランドピアノを買うかということも、とても難しいと思われますし、響きの違いやタッチの違いをどれだけ識別し、判断できるか、ということも、中学生ではまだ難しいと思いますが、最初は分からなくても仕方がないので、なんとなくいいなあと思ったものを買うしかないです。 そのうちに、経験を積み、音色の違いということをもっと学ぶようになった時に初めて、自分にあったピアノ、自分にあった音色、というものを見つけると思います。 グランドピアノを買うか、買わないか、難しい問題だと思いますが、先生ともよく相談して、本当に今、必要なのかを話し合った方がいいです。 私は、グランドピアノを買うよりも、まず始めにすべきことは、多くの作曲家の音楽をCD,DVDでたくさん聴いて、表現力の違い、を学ぶことだと思います。 ピアノのジャンルに限らず、交響曲、ピアノ協奏曲、ヴァイオリン協奏曲、ヴァイオリン・ソナタ、クラリネット協奏曲、弦楽四重奏曲、組曲、オペラ、に至るまで、様々な音楽を、様々な演奏家で聴いてみて、感性を養うことが大切です。 多くの作品を聴くことで、次第に、表現力が身に付き、「個性」や「オリジナリティ」のことを考えるようになります。 そういうものを考えるようになった時に、初めて、グランドピアノを買って、それを実践に移し、真に芸術的な音楽を奏でられるようになるのではないでしょうか。 グランドピアノにこだわらなくても、アプライトでさえも、タッチや音色を考えるだけで、これだけのものを表現できるのだと、そういうようなことに気がついた段階で、グランドピアノを買っても遅くはないと思います。 これからが楽しみなお子様ですね!頑張ってください。 アプライトピアノとグランドピアノでは、音色や響き方が違って、グランドピアノの方がはるかに、表現力に幅がでます。 趣味でピアノを続ける上では、アプライトピアノで十分だと思いますが、もし、この先、音大を受験したいとか、ピアニストになりたいなどの夢が少しでもあるのでしたら、今からグランドピアノで練習した方が、単に技術だけでなく、いかに表現するかの「表現力」の面を少しでも考えるようになると思います。 音大受験生は通常、ヤマハのC3というグランドピアノを買う人が多いです。 私も、音大を... Q 我が家には私が子供の頃買ってもらったアップライトピアノがあります。 (1階洋室12畳の部屋)しかし、主人が数年前より趣味の鉄道模型を広げて、この部屋の8割を占領してしまいました。 和風建築なので、洋室はこの部屋と2階に一部屋(寝室になっている)しかありません。 1階は和室3つあります。 しかし、和室は8畳が2つ(床の間と隣)と台所横の4畳半(使っていない部屋)だけです。 4畳半の部屋にグランドピアノを入れるしかありません。 どう考えても狭いと思います。 グランドピアノは諦めないといけませんか?私の子供の頃からの夢はグランドピアノを家で弾く事です。 ストレス一杯なので気分転換に買いたいのですが・・・・実際に4畳半にグランドピアノを置いている方みえますか? A ベストアンサー こんにちは ヤマハの防音室(アビテックス)2畳にアップライト入れて使ってます 部屋自体は6畳の和室です。 まさに部屋の中に部屋です。 マンションなので防音目的でこのようになってます。 音の点が心配かと思いますが、少なくともピアノやその他楽器演奏用に開発された ものなので、ホールやスタジオ並という訳には、もちろん行きませんが 決して押入れに篭って弾いているような感じではありません ただし、春のこの時期ぐらいから中は暑くなるのでエアコン取り付けは必須です さてグランドピアノの場合は、C3と呼ばれる標準の大きさのグランドの場合 最低3畳の大きさの防音室の中で演奏することができます。 グランドの場合は、目の前が開けてますので、窮屈な感じは特にありません 実際、楽器屋で確認しました。 3畳の防音室にグランド入れることが夢がかなわないほど、ひどい事だとは思いません グランドのタッチで弾けるだけでも違いが十分わかるはずですし 音量もピアノの蓋(屋根)を開けるか閉めるか等々で調整できますし グランドピアノですが、上記を考えると通常の大きさでも、4畳半なら 他に家具とかなければ十分設置可能です。 (部屋までの搬入作業はのぞく) 他の方も書かれてますが、アップとグランドでは、足が外せる分、グランドの方が 小回りが利く場合も多いです。 どちらにしてもピアノ搬入は素人の想像を超えた、プロの職人技ですので お近くの楽器屋に実際の部屋を見てもらって聞いてみる以外に方法はありません こんにちは ヤマハの防音室(アビテックス)2畳にアップライト入れて使ってます 部屋自体は6畳の和室です。 まさに部屋の中に部屋です。 マンションなので防音目的でこのようになってます。 音の点が心配かと思いますが、少なくともピアノやその他楽器演奏用に開発された ものなので、ホールやスタジオ並という訳には、もちろん行きませんが 決して押入れに篭って弾いているような感じではありません ただし、春のこの時期ぐらいから中は暑くなるのでエアコン取り付けは必須です さてグランドピア... Q ヤマハのグランドピアノの購入を考えている、鉄骨鉄筋のマンションに住む者です。 最上階のため上階への音の心配はないのですが、左右の隣家と下階への騒音が心配です。 グランド設置予定の部屋は、隣家に直には接していないので(一方は我家洋室、もう一方は我家玄関…さらにその横にエレベーターです)、下階への音と振動を特に心配しています。 そのため、はじめはサイレントグランドピアノの購入を検討していましたが、調べるうちに、サイレント機能は耐久年数が家電と同じくらいだと分かり、故障や寿命で使用出来なくなった後の防音に不安を感じてためらっています。 ちなみに今現在は同じ部屋で、ヤマハアップライトYU50を使用しています。 インシュレーター以外の防音・防振対策はしていませんが、苦情を頂いたことはありません。 どなたか、サイレントなしでC1、C2、C3サイズのグランドピアノをマンションで使用されている方、市販の防音グッズを使用されている方がいらしたら、様子を教えて頂けたらと思います。 よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー はじめまして。 私も鉄筋マンションでグランドピアノ(YAMAHA・C1)を使用しています。 防音といえばカーテンを厚手で2重にしているのと厚手の絨毯を敷いているくらいで、その他は何もしていません。 私の場合は一階なので、隣家に向けてアップライトを設置するより、グランドの方が何となくいいような気がしています。 質問者様の場合は、最上階とのことで、やはりグランドピアノを設置する際には階下への音漏れが心配だと思います。 グランドピアノは音が下向きに出ますので、床に工夫をした方が良いと思います。 厚手の絨毯を敷いて、市販の防音材を使うだけでもかなり違ってくると思われます。 一般的に壁の防音をするよりは床の防音の方が楽だと思いますので、購入後に少しづつ様子を見ながらやっていかれてはいかがでしょうか。

次の