月曜 断食 メニュー。 55キロからの月曜断食1ヶ月間レポート!食事メニューと体重変化の全記録

月曜断食+リュウジさんのレシピで本気でやせる実践プログラム

月曜 断食 メニュー

Contents• 月曜断食とは? 「 月曜断食」は関口鍼灸治療院総院長の関口賢先生が提唱するダイエット方法です。 関口賢先生はスポーツ選手のトレーナーとして、また歌手やモデル、タレントなどのボディマネジメント、ダイエットアドバイザーとしても活躍されています。 文字通り「 月曜日に断食する」という解釈で間違いはありません。 ただ、それだけではなく、秘訣は 火曜日から日曜日までをどう過ごすかにあります。 スポンサーリンク 月曜断食の効果は? 食べない=不食は、東洋医学において古くからある養生法であり、体を回復させる重要な知恵なのだそう。 4週間のプログラムを終えると、食べても体重が減っている、朝早く起きることができる、PMSの症状が軽くなった、生理痛が軽減されたなど、 身体の内側で効果を実感している方が多いようです。 断食のメリットとは? 断食することの最大の目的は「 胃腸を休め、本来の働きを取り戻す」ことにあります。 これは酵素ドリンクでファスティングダイエットを実践した際も、同じことがいわれていました。 食べ物は 口から入って排泄されるまで約40時間かかり、人間は 体で使うエネルギーの約4割を食べ物の消化活動に使っているのだそうです。 食べ物によって消化にかかる時間は異なり、野菜なら約1~2時間、肉や魚などのたんぱく質は約4~6時間、米やパンなどの炭水化物には、なんと6~8時間もかかります。 1日3食ならば胃腸は1日中ひっきりなしに働いていることになります。 消化活動に追われる胃腸は弱っており、先生によるとそれが 体の不調の原因になっているそう。 断食で食べ物を断ち、胃腸の活動をいったんオフにして、胃腸が正常に働ける環境を取り戻し、修復・回復に多くのエネルギーを費やせる体質にシフトする より 断食によって胃腸が正常化すると、ダイエット以外にも様々な効果が現れるとのことです。 脂質異常症、内臓脂肪型肥満の解消(代謝がアップし脂肪が燃焼しやすくなる)• 肩こり・冷え・むくみの解消(リンパの流れがよくなる)• PMS・生理痛・生理不順・不妊(血流改善と共に糖質制限で体質を変える)• めまい・耳鳴り・立ちくらみの解消(断食による血流改善)• 寝つきの悪さ・寝起きの悪さ・不眠の解消(食べ過ぎると睡眠に必要なホルモン「セロトニン」の分泌が減る)• 肌荒れ・湿疹・二枚爪(排泄がうまくいかないと毒素が溜まるため症状が悪化。 胃腸が改善すると末端まで栄養が届くようになる)• イライラ・不安・うつ(腸内環境が整うと「セロトニン」の分泌が増え気持ちが安定する)• アレルギー症状・血圧・血糖値の改善(腸内環境が整い免疫力が上がる) 断食するだけで何でも治ってしまいそうですが、実際断食してみて個人的に感じた効果は2と5と6です。 特に断食中は 集中力がアップして仕事がはかどりました。 空腹による立ちくらみもありました。 食べ過ぎチェック! 月曜断食の本に面白いチェックリストがありました。 「断食するほど食べ過ぎていないと自分で勝手に思っている」というのが自分にとても当てはまりました。 関口先生の診断基準で、次の項目にひとつでも当てはまれば食べ過ぎだそうです。 (ひとつも当てはまらない人っているのかな…と思いますが)• 毎食、お腹いっぱいになるまで食べている• それほど空腹を感じていなくても、時間がくれば食事をする• 毎日、夕食に炭水化物(白米、パン、麺類など)を食べている• 食間にお菓子をつまむのが習慣になっている• 外食の際、ハンバーグセット(とんかつ定食)くらいならペロリと間食できる• 食事を終えてから2時間以内に就寝することがよくある より 4つも当てはまってしまい、もうこの時点でアウトです。 断食しなくては…という気になります。 この他にも、 「舌」の状態で食べ過ぎかどうか判断する方法、 「脚」の状態で判断する方法があります。 これも結構な方が該当するのではないかと思いました。 スポンサーリンク 月曜断食のやり方は? 月曜断食を始める前に、まずは自分の体脂肪率を把握しておきます。 女性は25パーセント以下、男性は19パーセント以下を目指します。 月曜断食は 4週間でマイナス5キロを目標に設定されています。 水以外の水分はNGとされています。 水分は1. 5~2L飲むようにします。 空腹によるふらつきや頭痛に耐えられない場合は、 スポーツドリンクを2口ほど飲んでも良いとのこと。 朝食は 果物とヨーグルトのみ。 果物は2分の1個が目安です。 ヨーグルトはもちろん無糖で。 どうしても物足りない場合は、 漬物やキムチ、納豆などの発酵食品をプラスしても良いそう。 ヨーグルトや乳製品が苦手な方はスムージにしてもOK。 また、温かい野菜スープやおみそ汁をプラスすると空腹が満たされるためおすすめとのことです。 昼食は おかずのみとされています。 ご飯やパンなど、主食を抜きます。 おかずが揚げ物の場合は、衣にも注意が必要です。 夕食におすすめメニュー• 簡単ミネストローネ• ブロッコリーの豆乳スープ• お手軽ラタトゥイユ クックパッドなどを検索すると同じようなレシピがたくさん出てきます。 要は脂っこくない野菜料理ということだと思います。 ビールと日本酒は避けた方が良いそうです。 アルコールもOKです。 日曜日は少しセーブしておくと、月曜日の断食日を楽に過ごすことができます。 ダイエットに慣れている方なら既にお気付きだと思います。 火曜日から金曜日は糖質制限ダイエットそのものです。 断食後の火曜日から金曜日が意外にキツイのです。 これ以外に、もうひとつ大切な決まりがあります。 実際どれだけの量なのか分かりにくいという声もあります。 月曜断食をやってみる(1週だけ) 月曜断食というダイエット方法を知り、書籍を読むまでもないかな…と勝手に判断、ネットでさらっと情報収集して挑戦しました。 私の月曜断食(もどき)は下記の通り。 夕食は食べない日もありましたが、野菜料理以外を食べてしまった日も。 1週間、アルコールは摂りませんでした。 最初の1週間目、月曜日の断食後はマイナス1キロほどで予想通りでした。 ファスティングダイエットの時もそうでしたが、1日固形物を口にしないだけで体重は落ちます。 そして1週目が終わり次の月曜日、体重はマイナス0. 2キロ。 体脂肪率は変化無しでした。 1週間振り返ってみて、特別辛いわけでもないし、こんなもんかなと思いました。 しかしこれで1ヶ月マイナス5キロは無いだろうと、改めて「月曜断食」の本を購読することに。 月曜日に断食するだけでは駄目だったのです。 本で推奨されているメニューをきちんと実践すれば、確かに1ヶ月マイナス5キロ痩せそうだと感じました。 断食日の後に4日も糖質制限するとなると、糖質好きの私としては若干辛いダイエットです。 気合いを入れ直して取り組まなければだめだと思いました。 本にも「 自己流解釈はしない」と書いてありました。 まさにその通りで、こんなものかな?と勝手にやると効果は出ないものです。 軽く1週間「月曜断食」っぽいものをやってみましたが仕切り直しです。 関口先生の書籍には、 断食が辛い時の乗り切り方や食べ過ぎた時の対処法、月曜断食が上手くいかない人へのアドバイス、月曜断食のコツなども書いてあります。 断食についての考え方など、万年ダイエッターとしてはとても勉強になる内容でした。 【2019年3月 再挑戦しました!】.

次の

月曜断食その後・・。リバウンドしないための体型維持目的「月曜断食」メニュー

月曜 断食 メニュー

Contents• まずは現状を把握する 今の体重・体脂肪を知る まず月曜断食を始めるときに、 体重・体脂肪は必ず測ってください。 体脂肪も測れる体重計で測定してくださいね。 変化の推移を見ていくために記録は大事です。 結果が出なくて落ち込む日もありますが、体重や体脂肪を把握しておくことで食事メニューなどの調整にも役に立ちます。 それから個人的にやってほしいのは、1か月ごとに 『全身写真』を撮ることです。 水着などを着て、なるべく体のラインがわかるようにしてください。 体重や体脂肪を毎日測るより、こっちの方が正直わかりやすい。 わたしの体形の変化は 前編 でバッチリ見れます! 水着に近い状態で撮りました 最初の写真は現実を突きつけられて、絶望します(必ず 笑) 体重や体脂肪があまり減らなくても、体のラインに変化が出ることもあります。 そういうのが目に見えることで、モチベーションアップにもつながるのです。 今の食事量を知る 自分が今どれくらいの食事量なのかを知りましょう! わたしは自称少食だったのですが、ダイエット前に自分の食事を記録したところ・・・ 食べすぎだったことに気がつきました(笑) 「あんまり食べれないから~」とか言ってた自分が恥ずかしい!! 特に間食が多く、色んな時間に色んなお菓子を食べていました。 小さいお菓子をちょこちょこ食べて、すごいカロリーを食べていたんですよね・・・ 「我こそは少食なり!」と思っているあなた!! とりあえず1日の食事メニューを細かく書いてみてくださいね。 さぁ、一緒に絶望しよう!! 笑 月曜断食中の食事メニュー わたしが月曜断食中に実際に食べた1日の食事メニューです。 前回言い忘れたのですが、飲むものは必ず 『常温のお水』です。 冷たいと胃腸を冷やしてしまい、代謝が落ちてしまうのです。 食事メニューはゆるくやっていたので、正直体重の減りはゆっくりだったと思います。 摂取カロリー自体は減っているので、体重は少しずつ減っていきましたが。 早く結果を出したい方は忠実にやることをおすすめします。 朝の食事メニューは人に左右されにくいので、朝はしっかりメニュー守るようにしましょう! ゆるい食事メニューで月曜断食をしていたわたしですが、これだけは皆さんに言っておきたい!! 月曜だけは!なにも!!食べないようにしましょう!!! この月曜断食の最大のポイントは前回の記事で話しましたが、胃腸を休めることなのです。 月曜日になにかを食べてしまうと、胃腸を休めることができません。 良食日はゆるいメニューでやっていたわたしですが、月曜日だけは誘惑に負けずに頑張っていました(完ぺきではありませんでしたけど) ぜひそこだけは意識して、月曜断食を始めてほしいです! 月曜日に一口食べたか食べないかで、次の日の体重の減りが恐ろしく違いました。 体って正直なのね・・・ 月曜断食を1か月続けたときの変化 月曜日は水だけを飲むように意識し、良食日にゆるゆるメニューを続けた結果・・・ 1か月で-3. 5キロ減量することに成功しました。 (体脂肪は-1. 4%) 本では『1か月で5~7㎏減』と謳っていますので、どれだけわたしがゆるゆるだったかがわかります(笑) それでもポイントさえ押さえておけば、少しずつですが痩せていくことは可能です。 月曜日は胃腸を休めることを意識する(食べない)• 飲み物は常温の水(冷たいのはNG) 月曜断食を始めて1か月くらいすると、自分の体や意識に変化があることに気づきました。 バカ食いしなくなったおかげか、まず胃の容量が小さくなります。 土日に食べすぎちゃうと、胃がもたれる・・・ 胃がもたれるのは嫌なので、土日であっても 「自分が本当に食べたいものはなにか?」を考えだすようになります。 とりあえず口になにか入れよう!から、卒業したのです! そこから月曜断食があまりツラくなくなりました。 意識が変わったことで、月曜断食に成功したんだと思っています。 月曜断食は本当にリバウンドしないのか 4か月間、月曜断食を続けてダイエットに成功しましたが 体重が9キロ落ちた時点で、月曜断食を一度中断しました。 胃が重いな~と感じたときだけ、夕食だけ抜く夜断食をやっています。 (1か月に2回あるかないか) 継続しているのは、常温の水を飲むこと。 冷たいものは極力飲まないように気をつけています。 月曜断食をやめて、半年。 リバウンドしていない証拠になるかどうか・・・わからないんですけど!!(笑) 体重も体脂肪も変わらず、現状維持できています。 リバウンドしていませんっ!!! 月曜断食を始めて、自分の食生活が変わった気がします。 お腹空いてなくても食べる、といった習慣がなくなりました。 月曜断食で体質も変わったんだと思います! もちろん前みたいに暴飲暴食をくり返したら、もとの体重に戻りそうな気がしますけどね。 どうしてもリバウンドしてしまう人は、こちらの記事も読んでみてもらえると嬉しいです!! 失敗しない方法をわたしなりにまとめています! 本を熟読することも!!必須です!!!• 土日以外に食事に誘われると、外食先で食べるメニューに悩む。 断食日に家族の食事を作るのがツラい。 平日はメニューに制限があるので、外食先に悩みました。 定食屋やレストランはメニュー選びやすくて、行先としておすすめです! あと!!断食中にご飯作るのが・・・本当に・・・しんどいです・・・ 食べたくなっちゃう・・・つい味見しちゃう・・・ とあえて、デメリットあげましたが 笑 メリットの方が正直 大きいです。 時間もお金もかかりません。 月曜断食で太りにくい痩せ体質になることは、わたしの体が証明します!!!(笑) 本をちゃんと読まないと、どうしても効果は現れにくいので・・・ 本にしっかり読んで、ルールを守って断食してくださいね!.

次の

55キロからの月曜断食1ヶ月間レポート!食事メニューと体重変化の全記録

月曜 断食 メニュー

提供 キャベツの甘みとチキンの塩気がおいしい【サラダチキンポトフ】 写真・志水隆(文藝春秋) みなさんは「月曜断食」というダイエット法をご存知ですか? 体重が落ちるのはもちろん、胃腸の不調やだるさといった体調不良や肌荒れなどにも効能が見込めるという月曜断食は、手っ取り早くスリム&元気になりたい人の強い味方なようです。 先日、そんな月曜断食を取り組みやすく解説し、人気料理研究家・リュウジさんによる「月曜断食向けレシピ 月断レシピ 」も多数収録した『月曜断食ビジュアルBOOK』 Harriet Ginza総院長・関口賢さん著/文藝春秋 が2月6日に発売。 今回は、そのメソッドを簡単にご紹介しましょう(以下、関口先生による解説)。 詳しい内容は後ほど説明しますが、月曜は水だけで過ごし、火曜~金曜は野菜を中心とした良食を摂り、土日は美食として好きなものを楽しみます。 この一週間のサイクルを繰り返していくことで、「デブ体質」から「やせ体質」へスイッチングしていけるのだとか。 東洋医学の考えをベースとした月曜断食の目標は、体を「ニュートラルな状態」に戻すこと。 とくに肥満体質の人は胃腸や脳内でさまざまなものが過剰に分泌されているので、断食によって一度リセットする必要があるそう。 ただ単に「断食=食事を抜いたぶんやせる」というわけではなく、リセットすることで体が本来の機能を取り戻し、結果的にやせたり体が快調になっていったりするのが月曜断食なのです。 これが重要なポイントです。 そもそも食べ物は3~5時間かけて胃で消化されまずが、それほど時間をあけずに食事と食事の間におやつなどを食べてしまうことがありませんか? そうなると、胃は休むことなくフル稼働。 消化能力がどんどん低下し、消化しきれず胃に滞留した食べ物が腐敗し始め、そこで発生した毒素が体にさまざまな悪影響を及ぼします。 しかも、常に出続ける胃酸が脳に働きかけ、さらに食欲が沸き起こるという悪循環に……。 そして、食べ物が胃に貯蔵しきれなくなると、今度は腸まで消化不良の食べ物でいっぱいになり、腸で吸収しきれなかった栄養が脂肪へと変化し、体内に蓄えられていってしまいます。 だから、食べ物を完全にシャットアウトする、「断食」という強いキックを与える必要があるのです。 丸一日断食をすると、体は肝臓に蓄えられているグリコーゲンを使い切り、脂肪を燃焼しケトン体をエネルギーとして使い始めるという燃焼モードに切り替わります。 また、腸が空っぽになり悪玉菌のエサが消えると、腸内環境が改善されます。 さらに、普段は消化に使っているエネルギーを体の回復・修復に使うことができるようなり、代謝と免疫力も向上します。 とくに、空っぽの胃に食べ物を入れる火曜日の「回復食」は一番大切で、ここで糖質の多いものをいきなり摂ると逆に太るだけでなく、血糖値が急激に上昇するなどの不調の原因にも。 火曜日の朝と昼は葉野菜を中心に、体を冷やさないものを食べましょう。 朝は野菜入りのスープやみそ汁もおすすめ。 昼からは豆腐や納豆など発酵食品を摂ってもいいですが、一日を通して糖質の多いもの・脂っこいもの・味付けの濃いものは避けてください。 水曜日~金曜日までは、体脂肪をガンガン燃やすために、良食で腸内環境を整え代謝を促進していきます。 朝はヨーグルトと果物で腸内環境の改善に役立つ乳酸菌や酵素、ビタミン類を摂り、昼と夜は良質なたんぱく質と野菜を中心に主菜・副菜をバランスよく摂るよう心がけてください。 サラダばかりにならないよう、野菜スープ、野菜炒め、蒸し野菜、ラタトゥイユのような煮込み料理など、アレンジを楽しみましょう。 「疲れて作る余裕がない!」というときは、意外とヘルシー志向の商品が揃うコンビニを活用するのも手。 無理せず、自分の生活スタイルに合った食べ方のコツをつかんでください。 参考までに、いまやどこのコンビニでも手に入るサラダチキンを使ったリュウジさん考案のメニューをひとつご紹介します。 5g、101kcal) 〇材料(2人分) キャベツ…1/2個 サラダチキン プレーン …120g 水…700㎖ 顆粒コンソメ…小さじ2 塩、粗びきコショウ 黒 …適量 ドライパセリ あれば …適量 粒マスタード お好みで …適量 〇作り方 1 4等分したキャベツを鍋に入れ、その上にサラダチキンを手で割いてのせる 2 水とコンソメを入れて蓋をし、キャベツの芯にスッと箸が通るまで中火で約20分煮る。 塩、コショウで味をととのえて、あればパセリを散らす。 お好みで粒マスタードをつけていただく 良食レシピが増えれば、きっと月曜断食をスムーズに続けられるはず。

次の