いたずら ご ごろ。 キンダーメルヘン 2019年11月号/いたずらおりがみ

キンダーメルヘン 2019年11月号/いたずらおりがみ

いたずら ご ごろ

ポケモンHOMEで解禁される夢特性 — とどりこ todoric0 いたずらごころレパルダス 今回は解禁された特性「いたずらごころ」のレパルダスについての育成論を書いていきます。 種族値 HP 64 攻撃 88 防御 50 特攻 88 特防 50 素早さ 106 合計種族値 446 「素早さ」が高いが高すぎるわけでもなく、「攻撃」「特攻」もソコソコだが、突出して取り上げる程でもなく、耐久値は見た目通りの低耐久。 こんなザル種族値のポケモンに何が出来るのか、と思ってしまいますが、 特性「いたずらごころ」の可能性は無限大です。 特性「いたずらごころ」 とくせい「いたずらごころ」は悪タイプ以外に補助技が優先度プラス1で打てるようになる。 「レパルダス」は特性「いたずらごころ」でメジャーとされる「オーロンゲ」「エルフーン」とはまた違った技構成が可能で、違う役割を持つことができます。 レパルダスの変化技 レパルダスが覚える、「いたずらごころ」で使えそうな変化技を紹介します。 「みがわり」 先制「みがわり」は相手のダイマックスターンを消費させる為にとても有効です。 「トリック」 「こだわりアイテム」や「こうこうのしっぽ」を押し付けて相手を機能停止にします。 「こだわりアイテム」は受けポケモンへ、「こうこうのしっぽ」は高速アタッカーへ押しつけるのが理想です。 「あくび」 「あくび」を受けた次のターンの終わりに相手は眠り状態になります。 交代誘発技です。 起点回避に使われる事が多いです。 「あくび」を使えるポケモンはすばやさが低い事が多い為、後攻で当てていく形が多かったですが、レパルダスは先制であくびを当てる事ができる為、先攻の「みがわり」などで回避される心配もなく非常に強力です。 「アンコール」 「アンコール」を受けた相手は3ターン同じ技しか出せなくなります。 先制で打てるアンコールは非常に強力で、相手の補助技を見てから、次のターンから確実に相手を縛ることが出来ます。 しかし、ダイマックスで回避される為、前作より弱くなった印象。 ダイマックス強要技と割り切って使うのもアリだが、そもそも相手のダイマックスを受け切る事ができなければ隙を見せるだけになる。 「ちょうはつ」 相手に3ターンの間、攻撃技しか出せなくする。 厄介な変化技を使う、起点作成型や受けポケモンを機能停止にする技。 一度見せたら読まれて殴られることもあるが、仕方ないと割り切るしかない。 「あくび」と非常に相性が良い。 「でんじは」 相手を「まひ」状態にする。 「でんき」タイプには効かない。 中速高火力アタッカー 「アイアント」「ヒヒダルマ」「オノノクス」など を通すためなどに使う「まひ」撒きだが、耐久の低いレパルダスで使うのは少し微妙、「オーロンゲ」の方が適性が高い。 意外性を突く為なら有り。 「まねっこ」 最後に出た技と同じ技を出す。 レパルダスの強い所 「あくび」を含んだ技構成 変化技のバリエーションはあまり多くありませんが、遺伝技の「あくび」にいたずらごころ補正を乗せて打てるのは「レパルダス」だけです。 「こうこうのしっぽ」トリック適性。 今作からの新アイテム「こうこうのしっぽ」をトリックで押し付ける戦術が流行っています。 「オーロンゲ」や「ロトム」が使用する事が多いですが、 オーロンゲでこの戦法を使用する場合、「こうこうのしっぽ」を押し付けたい代表「ドラパルト」はもともとオーロンゲに不利のため、出てこないし逃げていくので押し付ける事ができません。 「レパルダス」は、「オーロンゲ」のように警戒されることはないため、「こうこうのしっぽ」を押し付けやすいです。 ダイマックス枯らし性能の高さ 抜きエースも無理矢理後攻に 「ダイジェット」で素早さをあげながら、一気に勝負を決めようとする抜きエースや、「すなかき」「すいすい」を利用した天候エースなど、上から制圧してくるエースには「こうこうのしっぽ」トリックで無理矢理、後攻にできる。 先攻「あくび」でダイマックス潰し 「ダイマックス」相手に「あくび」を打つことで、ねむり状態にするか、交代を誘発させる事ができる。 「ダイサンダー」「ダイフェアリー」「ラムのみ」などねむり対策している相手には注意。 先攻「みがわり」 「オーロンゲ」「エルフーン」でもできるが、ダイマックスターンを消費させたり、変化技を回避したり、有利対面での安定した択として、とても使いやすい技。 攻撃技は「イカサマ」でOK 「こうげき」「とくこう」種族値は高くなく、努力値を振ったとしても大きなダメージは見込めないので、 相手の攻撃力を利用して攻撃できる「イカサマ」を採用したほうが良い。

次の

【殺人予告】倉敷市鶴形1丁目の路上で包丁で人を殺害すると予告!犯人は誰?いたずら?|ジープ速報

いたずら ご ごろ

上記のように強力な効果だが、考え無しに扱えるほど簡単なものではない。 いたずらごころを活かす為には、必然的に補助技中心となる。 上に「相手のちょうはつより先にちょうはつできる」と書いたが、それはあくまで読めればの話。 特に初見で型の読めない相手には、「攻撃される」か「ちょうはつされる」かの二択である為、場合によっちゃ読み外して死ねる。 こだわり系のトリックを受ければ機能停止。 技によっては「マジックミラー」「マジックガード」等で詰む。 「なかまづくり」「スキルスワップ」等で特性を変えられる。 トレース持ちに鉢合わせすると、この厄介な特性を相手に渡してしまう。 そもそもバランス調整の為かこの特性を持つポケモンはが低い者が多い。 一部の条件下で完全無力化 後述 「補助技だけは優秀」と言われ続けてきたジュペッタがメガシンカによりついにいたずらごころを会得。 鬼火や金縛りなどのトリッキーな技に加え、先制みちづれという凶悪な一発芸を持つ。 ただ、「メガシンカしたターンの行動順はメガシンカ前の素早さ・特性に従う(メガシンカ前に行動順が確定する)」という仕様のためメガシンカしたターンはいたずらごころの恩恵を得られない。 まもるを入れるか?生き残りに賭けるか?それが問題だ。 では処理が変更され、メガシンカ後の素早さ・特性に基づき行動順が決まるため使いやすくなった…… と思いきや、戦略の要であるみちづれが「連続で使用すると失敗しやすくなる」という弱体化を受けることに。 「みちづれ」の効果対象は使用者自身という扱いなので、サイコフィールドも効かない。 やはりイカサマには弱いので注意。 最近だとクレッフィとかいう鍵束も出たな -- 名無しさん 2013-10-27 10:00:51• ヤミラミもいばみがイカサマ使えるよね -- 名無しさん 2013-12-02 02:04:33• これを上回る?特性がXYで出てくるとは… -- 名無しさん 2013-12-02 02:20:50• ホームアローン並の悪戯心 -- 名無しさん 2013-12-02 02:37:10• 他の特性の選択の余地がなさそう・・・。 化身トルネロス以外は。 -- 名無しさん 2014-03-29 15:18:27• その特性をつけると補正がいろいろ悪化するが。 -- 名無しさん 2014-04-06 08:50:41• 「こうどう はやい」のようにこれの使用者をバラまいているな・・・(第5世代の地点で使用者2桁)。 安売りすべき特性じゃないだろ・・・ -- 名無しさん 2014-04-11 20:51:43• ファイアロー「いたずらごころ持ちのわるいポケモンはいねぇがぁ!(はやてのつばさ持ち)」 -- 名無しさん 2014-04-15 20:22:08• 素早さゲーから優先度ゲーへ・・・。 何てインフレ・・・。 -- 名無しさん 2014-04-24 09:33:19• 優先度をいじくる特性は今後増えていくのだろうか・・・? -- 名無しさん 2014-05-28 05:25:57• あくまで優先度が+1されるわけだからしんそくやフェイントには勝てないってことかな -- 名無しさん 2014-05-28 07:38:17• バランス調整のために他の先制攻撃技の優先度が上昇する可能性はありえるかもしれない。 第6世代で実現しなかったけど・・・。 -- 名無しさん 2014-06-01 18:54:25• この特性の所有者が他に厨特性を所持していたら恐ろしくなりそうだな・・・。 -- 名無しさん 2014-07-03 22:02:11• ガッサ「俺にもくれよ。 」 -- 名無しさん 2014-10-11 00:34:51• 正直いたずらごころよりも、みがわりやいばる、ひかりのねんどのほうがおかしいような。 いたずらじゃなくても大抵は思考停止でも使っていけて爆アドにつながるからな。 -- 名無しさん 2014-11-10 03:06:10• ゲームバランス調整の際の大きな障害となっていそう。 -- 名無しさん 2014-11-11 07:13:32• なんとオッサン二匹はメロメロで先制ナンパができるぞ。 優先度+1だからファストガード(+3)の優先度が+4になってダブルトリプルでの猫騙し(+3)を完全シャットアウト出来る -- イキーダ 2014-11-21 19:17:26• いばる命中75や80あたりに。 みがわりは全体技全て貫通。 きつめじゃないと意味をなさないのは、音すり抜けなどというぬるま湯が証明した。 -- 挑発やる間ってあるか? 2015-03-18 04:08:15• そもそもいばみがはそんな流行ってないから -- 名無しさん 2015-03-20 22:44:24• 別にいい特性だと思う。 過去ポケの救済になってるし。 ただしクレッフィ、てめーはダメだ -- 名無しさん 2015-03-20 23:34:47• インフレした環境をインフレで塗り替える主な例。 素早さゲームから優先度ゲームへと切り替えるつもりなのか・・・。 -- 名無しさん 2015-06-15 21:21:28• 短所をこんなに挙げてはいるが、これ自体のデメリットはほぼ皆無。 ついでに発動メッセージでバレることはない。 -- 名無しさん 2015-06-15 21:25:20• クレッフィやらヤミラミやらのいたずらごころありきのポケモンは別にいい。 だけど素で強いボルトロスは駄目だわ -- 名無しさん 2015-06-15 21:45:20• 新特性・あおり 相手が変化技が使えなくなる、ダブルトリプルでは複数に有効。 こんな特性が出たら強そうだがさすがに複数はまずいかな? -- 名無しさん 2015-09-17 23:51:24• ファスガの強化、電気の強化で弱体化されたっちゃされた。 問題はそこに鍵というスキンもゲッコウガにも強い身代わりポケという救済をしてしまったというところだな -- 名無しさん 2016-02-29 13:32:39• カモネギ、デリバート、エネコロロ、ラブカス辺りに悪戯心あればまだマシな活躍できてたかもしれない -- 名無しさん 2016-06-14 21:55:23• 短所挙げられてるけど、そのために技や持ち物用意しないと害悪運ゲーにはまりやすくなるっておかしいだろ。 反動ダメージや同じ補助技連続使用不可とかわかりやすいデメリットつけないと -- 名無しさん 2016-08-10 18:15:52• 第7世代では弱体化。 悪タイプ相手には発動しなくなった模様 -- 名無しさん 2016-11-20 03:35:50• 本物の悪にはイタズラなんて屁でも無い、って事か -- 名無しさん 2016-11-20 07:13:17• 威張る電磁波 混乱や麻痺自体も が滅茶苦茶弱体化されたせいで完全な運ゲーで勝つのは現実的じゃなくなったな。 もう少し早くこうしていれば… -- 名無しさん 2016-11-20 10:03:55• ビビッドボディ、女王の威厳、サイコフィールドにどこまで引っ掛かるのか? -- 名無しさん 2016-11-22 22:30:27• -- 名無しさん 2016-11-28 11:52:10• 対象にあくタイプがある場合は逆に優先度-1ぐらいがちょうどよかったと思う。 -- 名無しさん 2017-09-18 00:50:12.

次の

元カノ計画のいたずらに立腹し暴行 とび職の男(20)逮捕

いたずら ご ごろ

鎧の孤島攻略ガイド 注目記事• データベース• お役立ち• 人気記事• ポケモン図鑑 分類別• 世代別ポケモン一覧• ワイルドエリア 攻略情報• ストーリー攻略 攻略チャート• トレーナーバトル• お役立ち• 育成論• 新着育成論• 人気の育成論• パーティ レンタルパーティ• パーティの対策• 掲示板• お役立ち 初心者におすすめ• やり方・方法まとめ• 新要素 鎧の孤島からの新要素• 剣盾からの新要素• English Walkthrough Wiki 英語版)•

次の