無印 ウエストポーチ。 ミニマリストにおすすめ!無印良品の「撥水ミニウエストポーチ」をレビュー

【2020年】ガジェットケースおすすめ9選!買ってよかったアイテムを厳選して紹介

無印 ウエストポーチ

Contents• 無印良品のサコッシュの特徴 元々サコッシュは、自転車のレースの際にドリンクや補給食などをレーサーに渡すために使われていたバッグ。 競技の邪魔にならないように軽く、荷物の取り出しに優れています。 それが現在ではファッションアイテムとして、カジュアル志向・ミニマム志向の層に大人気! その中でも、 無印良品のサコッシュは特に人気なんです。 マチはありません。 内ポケットもありません。 とにかくシンプルなつくり。 ファスナーがサコッシュの横幅以上に(ストラップ部分まで)あるので、 口を全開にした時ものを取り出しやすいです。 めちゃくちゃ軽い 手にとってみるとびっくりします。 めちゃくちゃ軽い!! 重さなんと80g!! 一般的なスマホが130〜150gくらいの重さなので、 スマホよりだいぶ軽いってことですね。 肩こり持ちにはすごく嬉しい・・ バッグ自体はこんなに軽いですが、全体的にしっかりとしたつくりなので、 耐荷重は約1. 5kgと心強いです。 ショルダーベルトを外すとポーチにもなる 無印良品のサコッシュはベルトを外すとポーチにもなります。 ベルトの付け外しもフックで簡単。 ストラップがあるので、ベルトを外しても持ちやすいです。 カラーバリエーションが豊富 カラーは• シルバーグレー• スモーキーブルー• ネイビー• マスタード• ライトベージュ• 黒 の6色。 無印良品らしい、シンプルな色合いで、カジュアル系ならどんな服装にも馴染みます。 撥水仕様 生地には撥水加工が施されています。 完全防水ではないですが、 撥水効果があるので、ちょっとした雨の日なら気軽に使えます。 また撥水加工のおかげなのか、 汚れがつきにくいです。 価格が良心的 そしてなんといっても驚きなのがその価格。 なんと税込990円! Sponsored Link 無印良品のサコッシュコーディネート(使い方) 身長153cmの私が使うとこんな感じになります。 ショルダーベルトの長さは調整可能です。 開閉もしやすい・・。 他の方のコーディネートや使い方も見てみましょう。 わたし的には とーんちゃんサコッシュなのです 無印良品刺繍サービス — ま。 サコッシュ990円を買って好きなデザインの刺繍をしてもらって500円こんなラブリーなものが!因みに布ものだったらだいたいできるみたいで、同じ日に頼んでた方はシャツに刺繍をお願いしてました。 一部店舗のみのようですが、なかなか素敵サービスです。 パターンを選んで場所を指定する。 無印良品のサコッシュが使える場面 撥水サコッシュ 旅先やちょっとした外出に重宝するコンパクトなかたちです。 ショルダーを外してポーチとしてもお使いいただけます。 生地には撥水加工を施しました。 薄くて軽い。 仕事中でも機内でも邪魔にならない。 以前から愛用のロンシャンと共に、最適な旅の仲間となりました — A thebibouroku.

次の

無印良品の新型「撥水サコッシュ」と「撥水ミニウエストポーチ」リリース!

無印 ウエストポーチ

ショルダー付き整理ポーチを買った経緯 中部国際空港の国際線エリアに無印良品の店舗があります。 正式な名前は、Muji to GO Centrair。 ちなみにセントレアは central 中部 と airport 飛行場 をくっつけてできた言葉です。 去年の夏、故郷名古屋に里帰りしていたのですが、一足先に帰る娘を見送ったとき、この店に入って、お菓子(麦チョコ)を買ってあげました。 そのとき目についたのがこのポーチ。 この店は、無印良品の中でも、特に 旅行や移動、仕事や学習、遊びに役立つ商品を揃えています。 家事に使うような生活雑貨はありません。 このポーチを見つけた時、「航空券やパスポートを入れるのによさそうだな」と思いました。 しかしすぐには買いませんでした。 1500円でしたから。 その3週間ぐらいあとに、友だちと行った名古屋の西友高針店の無印で買いました。 やはり1500円でしたが、帰りの便のために荷造りをしていて、細かいものがまとまらなかったので、買ったわけです。 ショルダー付き整理ポーチはこんな商品です 無印の説明によると、大きさは、約13x23センチ。 コンセプトは、旅行中に持ち歩くパスポート、鍵、クレジットカードなどの貴重品を入れるもの。 あるいは、普段携帯するものを整理するバッグインバッグのような使い方もできます。 薄っぺらいんですけど、マチが3. 5センチほどあり、思ったより、収納力があります。 私の大きな財布も入ります。 といっても、真っ黒で何もわからないでしょうね。 中表にしてみました。 片側にポケットがこんなにあります。 場所がわかるようにカードを差し込んで見ました。 奥に1つ、これは横に長いポケットです。 そのポケットの表面左側に、カードなどを入れるポケットが3つ(手前2つは浅く、1番奥は深い)、その右側はネット(メッシュ)のポケットになっています。 メッシュポケットはいったい何を入れたらいいんでしょうね。 ふつうのポケットより通気性があるだろうから、タオルハンカチなどでしょうか? 鍵はカラビナにぶらさげるようになっています。 反対側にはファスナーのついたメッシュのポケット。 ファスナーがあるので中身がこぼれないから、お金を入れてもいいでしょう。 もちろんパスポートでもいいと思います。 私の使い方 旅行中は、航空券やパスポート、財布を入れて想定内の使い方をしていました。 帰ってきてからは、定番のショルダーバッグがあるので、あまり使わずにおりました。 ショルダーを1番短くすると長さ約64センチで、私のウエストに巻きつけるのにピッタリのサイズです。 しかもこのポーチ、ものすごく軽いのです。 たった128グラム。 私は、健康のために毎朝スロージョギングをします。 いつもiPhoneでオーディオブックを聞きながらのたのた走っています。 秋冬はジャケットのポケットや、トラックパンツのポケットにiPhoneを入れてましたが、暑くなって、Tシャツとスパッツで走るようになったら、ポケットがなくなってしまいました。 手に持って走るのは疲れるので、何かポケット代わりになるものはないだろうか、と考えたところ、このポーチのことを思い出したのです。 最近はこれにiPhoneを入れて、腰に巻きつけて走っていますが、よい具合です。 また、ふだんの買い物にも使うようになりました。 というのも、ショルダーバッグを斜めがけしていると暑いからです。 こちらは財布とエコバッグを入れたところ。 iPhoneは外側のポケットに入れます。 ただ、財布を入れると重くなるので、買い物に行くときはショルダーバッグとして使っています。 使いながら思ったのですが、ふだんの食料品の買い物なら、内側のメッシュのファスナー付きポケットにお金を入れていけば事足りそうです。 お札も小銭も一緒に入れることになりますが、ガバッと開くので、小銭も探しやすいです。 あるいは外側のポケットにお金を入れてもいいかも。 ここもガバっと開いてそんなに深くないから、小銭が見やすく取り出しやすいと思います。 もしかしたら、財布が断捨離できるかもしれません。 ですが、このポーチが財布になったら、ジョギングするとき、いちいち入れ替える必要があるので、ちょっと不便ですね。 それでも、今の財布がこわれたら、このポーチの財布化を真剣に検討したいと思います。

次の

低身長ミニマリストが比較するユニクロ・GU・無印良品のウエストポーチ類

無印 ウエストポーチ

— 2016年10月月25日午後8時54分PDT 海外旅行に行く際に一番気をつけなくてはいけないのは、パスポートやお金といった貴重品の盗難です。 そんな時に役立つのがセキュリティポーチです。 しかし、セキュリティポーチにも、首から下げるタイプや腰に巻くタイプなど色々なタイプがあります。 今回はそんなセキュリティポーチの選び方から人気商品などを紹介します。 セキュリティポーチの選び方 まずはどんな視点でセキュリティポーチを選べば良いか説明します。 収納力で選ぶ セキュリティポーチの収納力はものによって様々です。 ポケットが5つ付いているものもあり、小銭だけではなく、クレジットカードやパスポート、スマートフォンをまとめて入れられる収納力があります。 海外旅行などへ行くときは、このように収納力があるものを選ぶといいでしょう。 貴重品をまとめて管理できるので、とても便利ですよ。 ランニング時などに使う場合は、収納力が少なめのものを選ぶといいでしょう。 軽くて身体にフィットしやすいので、スポーツを行う時は小さめのものがおすすめです。 ベルトや紐の長さで選ぶ セキュリティポーチには首下げタイプやウエストポーチタイプがありますが、ものによってベルトや紐の長さは違います。 ですから、自分の身体のサイズに合ったものを選ぶといいでしょう。 事前にウエストなどを計測して、購入候補のセキュリティポーチが自分に合っているか確認するといいですね。 ベルトや紐の長さを調整できるものや伸縮性のあるベルトを使用しているものもあるので、ご家族で使われる時はそういったセキュリティポーチを選ぶのも1つの方法です。 スキミング防止機能付きタイプを選ぶ スキミング防止機能付きタイプのセキュリティポーチを選ぶことも大切です。 スキミングとは、微弱な電磁波を発生させるスキミング機器をかざすことで他人のバックや財布などから情報を抜き取ることをいい、最近は海外でこのような犯罪が増えています。 スキミング被害にあうことを避けるためにも、スキミング防止機能が付いたセキュリティポーチを選ぶことが大切です。 海外旅行を快適に過ごせるよう、スキミング防止機能が付いているかどうかは必ず確認するといいでしょう。 無印のセキュリティポーチがコスパ最強 薄くて軽いので夏にも最適 セキュリティポーチの人気商品といえば、無印良品「パラグライダークロスセイフティケース・パスポートサイズ」です。 この商品は、薄くて軽いパラグライダークロスを使用しているので、ジャケットの内側に仕込んでも目立たず、ノンストレスで貴重品を守ることができる優れものです。 価格も1000円と非常にリーズナブルなのも良いところ。 色は、黒、ネイビー、ベージュの3色があります。 大きさは約16x13cm。 パスポートサイズでストラップの長さも調節することが可能です。 セキュリティポーチ選びに悩んだら無印と言う選択肢もおすすめです。 セキュリティポーチのおすすめ人気ランキング10選 ここからはセキュリティポーチのおすすめ商品をランキング形式でご紹介いたします。 選び方を参考にしながらぜひ、お気に入りのセキュリティポーチを見つけてみてくださいね! 第10位:Foppery セキュリティポーチ 身体にピッタリと付けられる薄型のポーチです。 iPhonePlus系でも余裕で格納できるので、夜のランニングにも重宝しています。 折角の薄型なので、ランニング時には薄手のウォレットに小銭、家の鍵、有線イヤホンを通してサクッと出掛けます。 ベルトの長さもある程度調整できるので、斜めがけもOK。 旅行時の貴重品入れとしても使えますよ 出典: 防水性・撥水性に優れた素材で作られたセキュリティポーチです。 ベルトは伸縮性のあるゴム素材なので、ウエストに合わせて長さを調整でき、フィット感もあります。 ウエストポーチとしてだけではなく、斜め掛けのカバンとして使うこともできます。 第5位:AKAMARU セキュリティポーチ• 完全防水加工が嬉しいセキュリティポーチです。 外部からの磁波を100%ブロックできるスキミング防止素材が使われているので、海外で多発するスキミング被害を防ぐことができます。 重さも120gと軽く、持ち運びも楽々です。 セキュリティポーチの売れ筋ランキングもチェック! なおご参考までに、セキュリティポーチのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。 セキュリティポーチがで快適な旅行を いかがでしたでしょうか。 セキュリティポーチがあると、貴重品の管理がグンと楽になりますよ。 より快適な旅行、ランニングをするためにも、ぜひあなたにピッタリなセキュリティポーチを見つけてみてはいかがでしょうか。

次の