ドラブラ 共生。 【ドラブラ】コードドラゴンブラッド 職業共生最強すぎ!スキルPVPソロもぶっ壊れ

ドラブラブログPart16 全職の状況別の評価

ドラブラ 共生

攻撃スキルが少なく敵単体への火力は控えめだが、通常クエストの進行では特に気になる程ではない。 初心者でも生き残りやすい 回復スキルが豊富な上、遠距離で立ち回れるため、生存能力は比較的高い。 自身に強力なバフをかけられることもあり、初心者でも簡単に倒されることはないだろう。 CD短縮を強化しよう 共生はサポートスキルの使用数を増やすため、CD短縮の強化が重要。 基礎ステータスもCD短縮が上昇する洞察力を優先的に上げよう。 この効果は2分間に一度のみ発動可能。 B級 時間の法則 タイム・ダイレーション状態でタイムロックを使うと、タイムロックのクールタイムが5秒減少する。 C級 ソウルリンク 自身と共生契約の対象者の残りHPの割合が異なるとき、5秒毎に割合が多い方からHPを少しずつ転移させる。 この効果は契約中のみ有効。 ダンジョンや世界イベントでは味方のサポートを重視して血統をセットしよう。 A級は氷河に墜落も強力なので、好みで入れ替えよう。 この効果はタイム・ダイレーションのスキル効果と重ね掛けできない。 B級 ロキのトリック 自身の魔女のキスの変身対象を1体増加する。 共生体が発動させた魔女のキスには効果なし。 効果は10秒間持続し、最大5スタックまで重ね掛けできるが、残り時間は更新されない。 PvPでは耐久を上げつつ、CD短めで付与できる変身を強化しよう。 S級は2つが共生契約前提なので、ソロで動く場合は言霊をライトビーコンにしてミーミルの泉をセットしよう。 共生の立ち回り方とおすすめコンボ タンクの回復・支援が最優先 敵の攻撃を受け持っているタンクの回復や支援を最優先に立ち回ろう。 「タイム・ダイレーション」の効果を共有できる「共生契約」も、基本的にはタンクに付与するのがおすすめ。 コピーさせるスキルは臨機応変に決める 「光影共生」では一部の回復スキルやデバフスキルを一度だけ共生体にコピーさせられる。 CDが1分と長いため、コピーさせるスキルは状況に合わせてしっかり判断しよう。 共生契約 10分間、仲間1人と契約を結ぶ。 アクアブルーの刻印 アクアブルーの刻印 CD:20秒 指定地点に錬金陣を発動し、範囲内のランダム最大5体の敵に1秒ごとに物理ダメージを与える。 錬金陣は8秒間持続する。 スキルボタンをドラッグして発動地点を選択できる。 位相共振 位相共振 CD:10秒 指定地点に共生体が移動し、周囲の最大5体の敵に魔法ダメージを与える。 共生体はしばらく発動地点に留まる。 スキルボタンをドラッグして発動地点を選択できる。 アイスシャイニング アイスシャイニング CD:5秒 共生体と共に魔法で攻撃し、ターゲット及び周囲最大5体の敵に魔法ダメージを与え、同時に自身のHPを少し回復する。 サブスキル 光影共生 光影共生 CD:60秒 30秒間に一度だけ、自身が次に発動させる魔女のキス、タイムロック、回顧の光を共生体にも発動させる。 また、パッシブ効果でスキルレベルに応じて共生体の通常攻撃とアイスシャイニングのダメージが増加する。 回顧の光 回顧の光 CD:40秒 1秒ごとに範囲内の味方のHPを少しずつ回復するエリアを発生させる。 また12秒間攻撃アップ効果を付与し、確率でクリティカル、破甲、マルチストライクも上昇させる。 光影共生状態で発動すると、共生体がこのスキルをコピーする。 タイムロック タイムロック CD:45秒 自身の周囲4m以内にいる最大5人の敵を、3秒間時空静止状態にさせる。 短時間に連続して時空静止状態を受けた相手は効果時間が減少する。 光影共生状態で発動すると、共生体がこのスキルをコピーする。 魔女のキス 魔女のキス CD:30秒 ターゲットを3秒間、攻撃できないアヒルに変身させ、同時に物防・魔防を大幅にダウンさせる。 短時間に連続して変身効果を受けた相手は効果時間が大幅に減少する。 光影共生状態で発動した場合、共生体がこのスキルをコピーする。 この効果は2分間に一度のみ発動可能。 この効果はタイム・ダイレーションのスキル効果と重ね掛けできない。 聖餐 回顧の光発動時、自身と共生契約の対象者はクリティカル、マルチストライク、破甲アップのうち2つ以上のバフ効果を必ず得られるようになる。 氷河に墜落 タイム・ダイレーション状態でアイスシャイニングを命中させた時、アイスシャイニングのクールタイムが1秒減少する。 時間の法則 タイム・ダイレーション状態でタイムロックを使うと、タイムロックのクールタイムが5秒減少する。 ロキのトリック 自身の魔女のキスの変身対象を1体増加する。 共生体が発動させた魔女のキスには効果なし。 発動5回ごとに共生体のアイスシャイニングに3秒間の氷結効果が追加される。 効果は10秒間持続し、最大5スタックまで重ね掛けできるが、残り時間は更新されない。 ソウルリンク 自身と共生契約の対象者の残りHPの割合が異なるとき、5秒毎に割合が多い方からHPを少しずつ転移させる。 この効果は契約中のみ有効。 共生の言霊 ライトビーコン ライトビーコン 周囲最大5人の味方の妨害効果を解除し、4秒間無敵状態を付与する。 範囲内の味方のHPを10秒間回復する。 ゼロタイム ゼロタイム ターゲットを吹き飛ばして大ダメージを与え、3秒間時間停止状態にさせる。 その他のドラブラの攻略情報.

次の

【ドラブラ】血統浄化装置

ドラブラ 共生

攻撃スキルが少なく敵単体への火力は控えめだが、通常クエストの進行では特に気になる程ではない。 初心者でも生き残りやすい 回復スキルが豊富な上、遠距離で立ち回れるため、生存能力は比較的高い。 自身に強力なバフをかけられることもあり、初心者でも簡単に倒されることはないだろう。 CD短縮を強化しよう 共生はサポートスキルの使用数を増やすため、CD短縮の強化が重要。 基礎ステータスもCD短縮が上昇する洞察力を優先的に上げよう。 この効果は2分間に一度のみ発動可能。 B級 時間の法則 タイム・ダイレーション状態でタイムロックを使うと、タイムロックのクールタイムが5秒減少する。 C級 ソウルリンク 自身と共生契約の対象者の残りHPの割合が異なるとき、5秒毎に割合が多い方からHPを少しずつ転移させる。 この効果は契約中のみ有効。 ダンジョンや世界イベントでは味方のサポートを重視して血統をセットしよう。 A級は氷河に墜落も強力なので、好みで入れ替えよう。 この効果はタイム・ダイレーションのスキル効果と重ね掛けできない。 B級 ロキのトリック 自身の魔女のキスの変身対象を1体増加する。 共生体が発動させた魔女のキスには効果なし。 効果は10秒間持続し、最大5スタックまで重ね掛けできるが、残り時間は更新されない。 PvPでは耐久を上げつつ、CD短めで付与できる変身を強化しよう。 S級は2つが共生契約前提なので、ソロで動く場合は言霊をライトビーコンにしてミーミルの泉をセットしよう。 共生の立ち回り方とおすすめコンボ タンクの回復・支援が最優先 敵の攻撃を受け持っているタンクの回復や支援を最優先に立ち回ろう。 「タイム・ダイレーション」の効果を共有できる「共生契約」も、基本的にはタンクに付与するのがおすすめ。 コピーさせるスキルは臨機応変に決める 「光影共生」では一部の回復スキルやデバフスキルを一度だけ共生体にコピーさせられる。 CDが1分と長いため、コピーさせるスキルは状況に合わせてしっかり判断しよう。 共生契約 10分間、仲間1人と契約を結ぶ。 アクアブルーの刻印 アクアブルーの刻印 CD:20秒 指定地点に錬金陣を発動し、範囲内のランダム最大5体の敵に1秒ごとに物理ダメージを与える。 錬金陣は8秒間持続する。 スキルボタンをドラッグして発動地点を選択できる。 位相共振 位相共振 CD:10秒 指定地点に共生体が移動し、周囲の最大5体の敵に魔法ダメージを与える。 共生体はしばらく発動地点に留まる。 スキルボタンをドラッグして発動地点を選択できる。 アイスシャイニング アイスシャイニング CD:5秒 共生体と共に魔法で攻撃し、ターゲット及び周囲最大5体の敵に魔法ダメージを与え、同時に自身のHPを少し回復する。 サブスキル 光影共生 光影共生 CD:60秒 30秒間に一度だけ、自身が次に発動させる魔女のキス、タイムロック、回顧の光を共生体にも発動させる。 また、パッシブ効果でスキルレベルに応じて共生体の通常攻撃とアイスシャイニングのダメージが増加する。 回顧の光 回顧の光 CD:40秒 1秒ごとに範囲内の味方のHPを少しずつ回復するエリアを発生させる。 また12秒間攻撃アップ効果を付与し、確率でクリティカル、破甲、マルチストライクも上昇させる。 光影共生状態で発動すると、共生体がこのスキルをコピーする。 タイムロック タイムロック CD:45秒 自身の周囲4m以内にいる最大5人の敵を、3秒間時空静止状態にさせる。 短時間に連続して時空静止状態を受けた相手は効果時間が減少する。 光影共生状態で発動すると、共生体がこのスキルをコピーする。 魔女のキス 魔女のキス CD:30秒 ターゲットを3秒間、攻撃できないアヒルに変身させ、同時に物防・魔防を大幅にダウンさせる。 短時間に連続して変身効果を受けた相手は効果時間が大幅に減少する。 光影共生状態で発動した場合、共生体がこのスキルをコピーする。 この効果は2分間に一度のみ発動可能。 この効果はタイム・ダイレーションのスキル効果と重ね掛けできない。 聖餐 回顧の光発動時、自身と共生契約の対象者はクリティカル、マルチストライク、破甲アップのうち2つ以上のバフ効果を必ず得られるようになる。 氷河に墜落 タイム・ダイレーション状態でアイスシャイニングを命中させた時、アイスシャイニングのクールタイムが1秒減少する。 時間の法則 タイム・ダイレーション状態でタイムロックを使うと、タイムロックのクールタイムが5秒減少する。 ロキのトリック 自身の魔女のキスの変身対象を1体増加する。 共生体が発動させた魔女のキスには効果なし。 発動5回ごとに共生体のアイスシャイニングに3秒間の氷結効果が追加される。 効果は10秒間持続し、最大5スタックまで重ね掛けできるが、残り時間は更新されない。 ソウルリンク 自身と共生契約の対象者の残りHPの割合が異なるとき、5秒毎に割合が多い方からHPを少しずつ転移させる。 この効果は契約中のみ有効。 共生の言霊 ライトビーコン ライトビーコン 周囲最大5人の味方の妨害効果を解除し、4秒間無敵状態を付与する。 範囲内の味方のHPを10秒間回復する。 ゼロタイム ゼロタイム ターゲットを吹き飛ばして大ダメージを与え、3秒間時間停止状態にさせる。 その他のドラブラの攻略情報.

次の

【ドラブラ】共生の強みを教えてくれ【コード:ドラゴンブラッド】

ドラブラ 共生

共生の育成攻略 ドラブラではジョブによって強さに関係しやすしステータスが異なります。 ここでは共生の育成攻略について解説します。 ステータス 共生の育成時に効果的なステータスは以下の通りです。 ステータス 詳細 魔法攻撃 共生は魔法攻撃に特化したジョブ クールダウン短縮 スキルクールタイムを短縮させ、回復効果を上げる 水系攻撃 共生のメイン属性のため強化するとスキルの強さが上がる スタミナ スタミナが1ポイント上がるごとにHP+400・物理防御+2・魔法防御+2・クリティカル抵抗+2の効果がある 知力 知力が1ポイント上がるごとにHP+120・魔法攻撃+5・マルチストライク+2の効果がある 洞察力 洞察力が1ポイント上がるごとにHP+240・魔法攻撃+2・破甲レベル+2・クールダウン短縮+6の効果がある 装備のスキルを継承する時は表のステータスを優先するのがおすすめです。 スキルを入れ替える際は参考スコアが表示されるため、より高くなるように入れ替えると良いでしょう。 コア コアには「地」「火」「水」「風」の4種類があり、それぞれのジョブにも対応したメイン属性があります。 コアは全部で16個配置することが可能です。 共生のおすすめコア配置は以下の通りです。 戦闘シーン コアの種類と配置数 PvE 火のコア9・水のコア5・地のコア2 PvP 火のコア9・地のコア5・水のコア2 回復役時 水のコア9・火のコア5・地のコア2 コアレベルは1つを一気に上げるのではなく、全体を満遍なく上げるようにしましょう。 装着した全てのコアが一定のレベルに達するごとに、コアの共鳴効果が発揮されます。 仲間 仲間は様々な戦闘シーンで手助けをしてくれるサポートキャラクターで、レア度の高い仲間を育てると大きな戦力アップにつながります。 毎日数回無料で募集できるものと、ダイヤを使用して募集できるものがあり、仲間の人数を増やすことで、サポートとして設定できる仲間の人数も増えます。 主力仲間とサポート仲間にはキズナ関係により能力がアップする組み合わせがあります。 共生に最もおすすめの仲間は以下の2名です。 アンジェ 夏弥 必殺技 二天一流・ゼロタイム・時間の支配者 必殺技 風の支配者・風王の瞳・イエメンジャドの恵み ペット ペットのステータスは一定の変化率に基づいてプレイヤーのステータスに加算されます。 ペットにスキルを習得させたり、チップをつけることでより強力なサポーターになります。 共生におすすめのペットとスキル、チップは以下の通りです。 銘文 銘文は右下メニューにあるスキル・銘文から確認することができます。 ゲーム内通貨やポイント、アイテムを使用して様々なステータスを上昇させることができます。 銘文のランクアップ上限は、サークルレベル・プレイヤーレベル・総サークル貢献・サークル図書室レベルに関係しており、最大の上限はLv. 50です。 共生のおすすめランクアップ順位は以下の通りです。 順位 聖書 祭言 1 見抜き増幅 魔力の湖 2 知力増幅 水霊の魂 3 体質増幅 鋼の庇護 4 素早さ増幅 元素の壁 銘文レベルの上限解放は細かく段階に分かれているため、基本的には上限解放と同時に上限までレベルアップするのがおすすめです。 レベルアップに必要な素材を確認しておきましょう。 スキル スキルは各ジョブで初めから保有しており、プレイヤーレベルに応じてスキルレベルを上げることができます。 各スキルは属性や効果が異なるため、場面に応じて使い分ける必要があります。 スキルコンボ スキルは連続して組み合わせて使用することでスキルコンボが発生します。 覚えて使用するだけでなく、基本的なコンボはオート状態でも利用できるようにセットしておくと良いでしょう。 保有しているスキルのうち、半分以上がサポートスキルのため、状況に応じて使い分けることが大切です。

次の