加山 雄三 ゲーマー。 加山雄三(かやまゆうぞう)とは

加山雄三

加山 雄三 ゲーマー

加山雄三 ゲーマーだった!鈴木史朗とバイオハザード神対談! 加山雄三がゲーマー?!そのスゴイ腕前とは スペースインベーダーが大流行したころからゲーマーだったという加山雄三。 息子や娘たちが小さかったころには、一緒にゲームをしてよく遊んだと言います。 そして、加山雄三は、現在も老化防止のためにゲームを楽しんでいるそう。 ゲーム機は主に「バイオハザード」のために、ニンテンドーのゲームキューブ・Wii、ソニーのプレイステーション3を所持。 ゲーマーの加山雄三が特にお気に入りのソフトは先述の「バイオハザード」と「鬼武者」、「ファイナルファンタジーシリーズ」。 加山雄三がゲーマーとして相当やりこんでいることが実によくわかるエピソードとなっています。 加山雄三と鈴木史朗がバイオハザードを語る!? 加山雄三以上に「熱烈なバイオハザードプレイヤー」として有名なフリーアナウンサーの鈴木史朗。 その真面目そうな風貌からは、加山雄三同様、熱烈なゲーマーであるとは、信じられない人物です。 そんな加山雄三と鈴木史朗は、同じゲームをクリアした同志として情報交換をする仲なのだとか。 そしてとうとう、「バイオハザード」15周年と新作発売を記念して加山雄三と鈴木史朗が対談する場が設けられたことがありました。 対談ではゲームに関する専門用語や、マニアックな内容がふんだんに披露され、いかに二人がやりこんでいるかがこれまたよく分かる内容でした。 加山雄三 息子、娘、家族の現在は?あらためてたどる歌と歌詞 加山雄三の息子や娘、家族について調べました 加山雄三の妻は女優をしていた松本めぐみ。 妻との間に加山雄三は息子や娘を4人もうけており、家族全員でお菓子のコマーシャルに出演するなど、理想の家族として知られていました。 加山雄三が最多出場記録を保持している「徹子の部屋」では、毎年新年の初回には家族で出演していたほどです。 加山雄三の息子は、長男で映像作家の池端信宏と、次男で俳優の山下徹大。 加山雄三の娘は、長女で料理研究家の梓真悠子、次女で女優の池端えみです。 そんな加山雄三の家族ですが、夫婦で取得している米国永住権のために妻、松本めぐみは一年の内、半年以上はアメリカに滞在しておらねばならず、また、次女もアメリカの家に住んでいるため、現在の夫婦はほぼ別居状態(卒婚状態)のよう。 妻との離婚危機かと騒がれたこともある加山雄三ですが、家族の絆が強いからこそ、別居状態が続けられているというのが真相のようです。 加山雄三の名曲・歌詞をたどる 俳優デビューをした一年後の1961年に「夜の太陽」という曲で歌手デビューした加山雄三。 ギターやピアノを用いて作曲もこなし、作曲家としてのペンネームは弾厚作といいます。 加山雄三の代表曲といえば「君といつまでも」、「海 その愛」など。 ストレートな歌詞と加山雄三の甘い歌声で、多くの人に今でも愛され続ける名曲を数々生み出しています。 「君といつまでも」や「お嫁においで」は、その歌詞から昭和の結婚式ソングとしても大変人気がありました。 「幸せだなあ 僕は君といる時が一番幸せなんだ 僕は死ぬまで君を離さないぞ いいだろう?」。 歌の合間に挟まれた、こんなセリフ調の歌詞に酔いしれた人も多いはず。 「もしもこの船で君の幸せ見つけたら すぐに帰るから僕のお嫁においで」「船が見えたなら濡れた体で駆けてこい 空へ抱き上げて燃える口づけしよう」。 こんな男らしくロマンチックな歌詞に心ときめかせた方も多いのでは?とにかく歌詞が良いと当時はもちろん、今でも評判なのです。 加山雄三がゲームではなく一番愛しているものとは 1965年に俳優だった父親と地元茅ヶ崎にホテルを開業するも、わずか5年で倒産し23億円もの莫大な借金を背負ってしまった加山雄三。 しかし10年で完済を果たしたという努力家です。 事業の失敗に多額の借金など、酸いも甘いも知り尽くした激動の芸能人生だからこそ、の大御所感なのでしょう。 ゲームの他にも鉄道やUFOにも詳しく、英語はペラペラ。 画家として活躍するほどの油絵の腕前、おいしいと評判の料理など、多くの趣味を持ち、才能にあふれている加山雄三。 そんな加山雄三が愛してやまないのは船です。 芸能界へ入ったきっかけも、船を得るための資金を手っ取り早く集めたいがために東宝へ入社したのだとか。 今までに10隻以上の船を制作しており、現在も自然エネルギーを利用して航行する災害救助船を設計中。 「80歳になるまでに船を完成させたい」という理由で、故・地井武男さんの人気番組「ちい散歩」から引き継いだ「若大将のゆうゆう散歩」の卒業も決めました。 週に2日から4日も拘束される収録スケジュールの上、夏季の屋外散歩は体調面でも78歳となった加山雄三には負担が大きかったことでしょう。 加山雄三は、新番組への出演が決定しているものの、2015年の今年でコンサートツアーも最後にすることが発表されています。 今後はゆっくりと、やりたいことにも時間を費やしてほしいですね。

次の

ガチのゲーム好き・加山雄三が「ジュマン人」宣言!? 映画「ジュマンジ/ネクスト・レベル」を語る(2019年12月11日)|BIGLOBEニュース

加山 雄三 ゲーマー

俳優や歌手など、幅広く活躍しているさん。 美しい歌声と、穏やかな人柄が多くのファンに親しまれています。 2019年現在82歳の加山さんですが、同年11月に脳梗塞を発症し、コンサートを延期する事態が発生しました。 同年12月3日、情報番組『とくダネ!』(フジテレビ系)での、脳梗塞から復帰した加山さんの発言がネットで話題になっています。 加山雄三の『免許を返納した理由』が話題に 同番組では、MCであるさんが加山さんをはじめとする複数人のアーティストと対談。 アーティストたちの年齢の話題から、近年問題視されている『高齢者ドライバーによる交通事故』の話になりました。 2019年の春に免許を返納したという、加山さん。 小倉さんが「加山さんなら大丈夫かなって気がするんですけど」というと、加山さんは真剣な表情でこういいました。 いやいや、絶対侮ってはいけない。 絶対にね、高齢になった時の判断力っていうのはやっぱり、自分でやってみりゃすぐ分かりますよ。 全然やっぱり、衰えているということに気が付かなきゃいけないし。 やっぱり返納すべきだってもう70後半…80歳になったらもうダメですよ。 とくダネ! ーより引用 どうやら加山さんは、自身の衰えを実感し、免許を返納する決断をしたようです。 続いて小倉さんが「何がきっかけで衰えに気付きましたか?」と質問をすると、加山さんの口から飛び出た言葉は…。 それを判断したのはね、ゲームでね。 反応がちょっとね、悪くなった。 「点数が伸びない!なんでだよ!」って。 それで、反射神経がだいぶ鈍くなったなと思った。 そりゃやっぱ、全部運転とかに影響するということを悟ってね。 「もうこれは安全のためには絶対」といったら、もう家内は大賛成!とくダネ! ーより引用 なんと、加山さんが免許返納を決意したきっかけはゲーム! 子供の頃からゲームが好きで、『根っからのゲーマー』としても有名な加山さん。 これまで、バラエティ番組でゲームについて熱弁したことは何度もあります。 現在もいろいろなゲーム機を所持し、プレイしている加山さんは、趣味がきっかけで反射神経の衰えを自覚したのだそうです。 ある意味『加山さんらしい』といえる免許を返納した理由に、ネットからは反響が続々と上がりました。 ・ゲームの点数が老化の判断材料って、さすがはゲーマーだな。 ・加山さんは82歳に見えないほど若々しいし、趣味も楽しんでいてかっこいい。 こんな高齢者になりたい。 ・「衰えていることに気付かないといけない」ってすごくいいことをいってる。 自覚は大事だよね。 『永遠の若大将』と呼ばれ、82歳になっても若々しい加山さんですが、身体の衰えは誰にでも訪れるもの。 衰えを認めて自覚し、決断した加山さんの姿に心奪われる人が続出したようです! [文・構成/grape編集部] 出典 とくダネ!.

次の

仕事よりゲーム優先!? “シルバーゲーマー”加山雄三の『バイオハザード』に対する本気度がすごすぎる|おたぽる

加山 雄三 ゲーマー

加山雄三さんは1960年のデビュー以来、映画に歌にと大活躍し、現在では俳優としても歌手としても不動の地位を築き上げています。 そんな加山さんの愛船・光進丸が出火により炎上したのは、2018年4月1日のことでした。 4月2日に会見を開き、沈痛な面持ちで胸の内を明かした加山さんの姿が、強く印象に残った方も多いでしょう。 「たかが船」と思う方もいるかもしれません。 しかし加山さんの船への思い入れは並々ならぬものがあり、特に炎上した3代目光進丸が加山さんの分身であったという表現も、あながち大げさではない理由があるのです。 今回は光進丸炎上の詳細や、加山さんと船の関係、そして光進丸が最後に見せた知られざる奇跡についてご紹介します。 加山雄三プロフィール 加山雄三さんは芸能一家に生まれました。 父は俳優、祖母と母は女優です。 また妻の松本めぐみさんも元女優であり、4人の子供たちもそれぞれメディアに関わる仕事をしています。 華々しい経歴を持ち、これまで順風満帆な人生を歩んできたかに思える加山さんですが、1970年に経営に関わっていたホテルが倒産。 巨額の負債を抱えました。 当時仕事も減少していた加山さんは、かつてない苦境に追い込まれることとなりました。 一時は夫人と1つの生卵を半分こして食べていたというから驚きです。 しかしそんな極貧生活に耐え、僅か10年で借金を返済。 その後TV番組への露出や楽曲のヒットも相まって、現在の地位を確立したのです。 加山雄三の愛船・光進丸炎上事件:火災から沈没まで しかし火災時に爆発音がしたという話もあり「通常ではあり得ない」と疑問を呈する専門家もいたようです。 無人の船が突如炎上した事実に、巷では「放火ではないか」といった噂が囁かれました。 しかし20~30m沖合に停泊していた光進丸に放火するとなると、小型船舶などで近づいてから犯行を行う必要があります。 船への放火動機で一番に挙がるのは船主による保険金詐欺だそうですが、加山さんが保険金欲しさに愛艇に火をつけるとも思えません。 また後述する理由により、保険金詐欺の可能性は極めて低いと言わざるを得ません。 やはり下田署のみていたとおり、電気系統のトラブルによる火災というのが、一番有力な説でしょう。 加山雄三の愛船・光進丸炎上事件:保険金や損害の値段は? 光進丸火災事故による損害額について、具体的な数字はわかりません。 加山雄三さんがどういった保険をかけているのかも不明ですが、船主であれば船舶保険の「普通期間保険」というものをかけるのが一般的かと思われます。 普通期間保険は沈没、座礁、火災、他船との接触事故などの損害を補償してくれる保険です。 保険金は0である可能性が高い 光進丸のケースは物理的に修繕不可能な現実全損に当てはまるかと思われますが、船舶に生じた欠陥による火災となるため、保険金が支払われない可能性が高いです。 また加山さんが加入した保険は船舶保険ではなく動産総合保険だという噂もあるので、そちらについても調べてみました。 動産総合保険は対象となる動産の保管中・運送中・展示中の事故を補償してくれる保険です。 当然火災事故もカバーしていますが、こちらも自然の消耗による損害や故障・欠陥などを起因とする損害は保険金が支払われない可能性が高いです。 「保険金詐欺の可能性は低い」と先述したのは、このためです。 加山雄三の愛船・光進丸炎上事件:その他の損害金について 船の事故で問題となるのは、船体の損傷だけではありません。 今回光進丸は沈没してしまったので、海中から引き上げる必要がありました。 一般的に引き上げ作業は船主がサルベージ業者に依頼する形で行われます。 サルベージ料金だけでなく、油濁損害や船骸撤去に費用がかかる場合もあります。 これで船体の損害に対する補償金もないとすると、今回加山雄三さんが被った損害額は莫大ということになりますね。 しかし加山さんにとって、本当につらいのは損害金よりも愛艇を失った事実でしょう。 光進丸は先述のとおり加山さんと同じ日に生まれた、半身のような存在です。 しかも加山さんの船に対する思いは並々ならぬものなのです。 「光進丸に試されていると思う。 遊んでいないで、もっと人の役に立つことをしなさいと」そして同月16日、コンサートを開催した加山さんは「今後は災害救助船など人の役に立つ船を造りたい」と語ったのです。 4月の会見では、新造船の計画について「今は考えられない」と話していた加山さん。 加山雄三と鈴木史朗はゲーム仲間だった! ところで加山雄三さんといえば、個人的にどうしても押さえておきたいポイントがあるので、蛇足ですが紹介させてください。 実は加山さん、御歳81にして知る人ぞ知るゲーマーなのです。 しかもゲーム歴はなんと約40年!好きなタイトルは「BIOHAZARD」や「Final Fantasy」、「グランツーリスモ」などでジャンルも多彩。

次の