アルテ アニメ。 アニメ『アルテ』10話に対する海外の反応「なんて感動的な回」|アニはん

アルテ|アニメ声優・キャラクター・登場人物一覧

アルテ アニメ

第10話「カタリーナの晩餐」あらすじ きつね旦那です! 本日から、TVアニメ アルテ 第10話が放送されます。 ユーリの家の厨房で料理を楽しそうに作っている姿を見て、アルテはカタリーナの意外な一面を知ることとなる。 そしてカタリーナが自らの過去を語り、彼女がきちんとした振る舞いをしない理由を知ったアルテ。 すべてはカタリーナの幸せのため。 やや駆け足に感じましたが、カタリーナの出生についての詳細が明かされ、ファリエル家ではカタリーナの事を考えている人がいないとアルテが気づきます。 カタリーナが貴族らしく振舞わない理由も、平民との差を見せつけようとする貴族の振舞いに対して「恥ずかしいことを人前でしたくない」という彼女の意志の表れでした。 乳母のボーナの子であるジモに「お前は?ちゃんと前向いて精一杯やってるか?」と問われ、「ちゃんと前を向いて進んで欲しいんだ」と言われたことによってカタリーナはこれまでの態度を改めることとなりました。 詳細なところがあまり描かれていなかったため、アルテのマルタとソフィアに対する指摘が度が過ぎているのではとも少し感じてしまいました。 ソフィアもこれまで肖像画を描きにくるアルテに対していつもカタリーナのことを聞き、気にかけている描写がされていましたし、もっと別の言い方があったのではと思ってしまいます。 カタリーナもこれまで育った養育地での生活と全く違う貴族の家での生活に、方向性は違えど自分の生き方を貫いていたので、これで良かったのかなとも考えてしまいます。 10話で一番気になったのが、 ファリエル家の家族の形が歪なものなのかどうかわからないという点です。 アルテの時代で貴族の親は何をどう考え、子供との接し方はどのようなものだったのかわからず、マルタがただの女性を下に見る男性だとは思えません。 ファリエルという名門貴族を背負うため、気苦労も多いのではないのか想像してしまいます。 10話は「思わず涙してしまった」「感情移入してしまって感動した」などという感想が多く見られましたが、個人的にはそういうこともあるのかな程度の感想を持っています。 服装やカタリーナへの呼称が「カタリーナお嬢様」「カタリーナ様」と言っていたことから、集まった人々は貴族ではなく平民だということがわかります。 「手伝ってない者は食べさせてもらえない」というルールの元で、主催されているためユーリも給仕を手伝っています。 カタリーナが料理をするようになったは、小さいときに食べたパン粥が忘れられず、レシピを教えてもらったことがきっかけのようです。 この晩餐にてカタリーナが貴族らしく振舞わない理由は、 他人と違うと見せつけるような所作を恥ずかしいと思い、そんなことをしたくないとアルテに明かしていました。 カタリーナは養育地で乳母のボーナとその子供であるジモと共に育てられましたが、6歳のときにボーナが急な病で死んでしまい呼び戻されたとのこと。 カタリーナがボーナとジモが自分の家族だと思っていても、実際はマルタとソフィアが親でありヴェネツィアの家にカタリーナの幸せがあるとユーリは言います。 もう手紙も書くな」と 拒絶されたことを話します。 その後、気まずさを紛らわすためにカタリーナから肖像画を依頼され、気持ちを入れ替えるためにアルテもそれを快諾します。 屋敷の中でカタリーナのデッサンを眺めていたアルテに、ユーリが声を掛け、「ジモの居場所を探っていたらしいね」と言いジモの居場所の書かれた紙を手渡します。 ただそれだけを言って離れていくユーリに、アルテは「何故私をそんなに信用してくださるんですか?」と聞くとユーリは「 君を選んだ私自身の選択を信用しているんだよ」と答えます。 急いでソフィアの部屋に行くと、カタリーナのことについてマルタとソフィアが話しており、それをアルテは覗き見してしまいます。 アルテはそれを見て同じように自分の親も口論していることを思い出しますが、自分の親は必ず「それがあの子のため」だといつも口にしていました。 カタリーナの両親にはそれがなく、部屋を出てきたマルタにアルテは「あなたみたいなカタリーナの幸せを少しも考えようとしない人の言うことは聞けません」と反抗してしまい、更にソフィアに「カタリーナに、彼女に真剣に向かい合おうとしないあなたに、カタリーナが心を開くはずがない」と言い放ち、そのまま部屋を後にしてしまいます。 そして アルテは カタリーナをジモに会わせるためにムラーノ島へ連れ出すのでした。 そしてボーナが死の間際までカタリーナを心配していたこと、ボーナからカタリーナに会ってはいけないと言われたこと、カタリーナの本当の家族はファリエルの人たちで貴族であることを話し、「お前はちゃんと前向いて精一杯やっているか」と問いかけて「俺もボーナもお前のこと、本当の家族みたいに大事なんだ。 だからちゃんと前を向いて進んで欲しいんだ」と言うのでした。 それにカタリーナは「ちゃんと前向いて進んで、一人前になれたらまた会ってくれる?」と問うとジモは笑顔で「楽しみにしてる」とだけ言って立ち去ってしまいます。 しかしそこへカタリーナが現れ、これまで隠してきた貴族らしい所作で、自分が部屋に引きこもっていたことを謝り、「アルテさんをやめさせないでください」と懇願します。 マルタは「子供が口出しをするんじゃない」と却下しようとしますが、そこにソフィアが「この間のことは目を瞑って、もう少し様子を見てあげましょう」と言ってカタリーナのためを想って初めてマルタに意見しました。 マルタは「勝手にしろ」とだけ言って、部屋を退出してしまいます。 カタリーナはジモの言葉を受けて「もうちゃんとする」と決め、ソフィアもまた真剣にカタリーナに向き合うと決め、それまで 止まっていた親子の関係が動きだしたのでした。 アルテが観れるVOD.

次の

アルテ : 作品情報

アルテ アニメ

2020年4月期のアニメで一際異彩を放っているのが『アルテ』だ。 「16世紀初頭のイタリアを舞台に、絵描きを目指す少女の物語」は、主に異世界と日常を舞台にした作品がしのぎを削る当世アニメ界にあって、孤高の道を歩んでいると言っていいだろう。 原作は、大久保圭が2013年から『コミックゼノン』(コアミックス)で連載中の同名コミックで、本稿執筆時点で最新14巻が発売されている。 大久保圭自身初の連載タイトル『アルテ』で、いきなりヒットを飛ばしての長期連載となったが、新人ながらも「どうしてもこの題材を描きたい」という情熱で連載を勝ち取ったという意欲作である(引用:)。 連載作品のメディアミックス展開は、『コミックゼノン』発行元であるコアミックスのお家芸であるとはいえ、一見して地味であり、かつての「名作劇場」の様な枠の無い現在においてアニメ化しづらい題材であることは想像に難くない。 だが本作こそは、昨年のNHK朝ドラ『なつぞら』で描かれたように、女性の社会進出と共に発展してきたアニメ界にとって正しく描くべきテーマを内包しているのだ。 16世紀を中心とするルネサンス期は「文芸復興」と呼ばれる時代。 そこで主人公アルテは貴族に生まれながらも、画家となることを目指すのだが、純粋に絵を愛する「芸術家」としての画家ではなく、注文に応じ、絵を描く「職人」としての絵描きであるという側面は、本作のテーマと密接に関係している。 原作にほぼ忠実に展開する第1話で、娘の描いた大量の絵を焼き、画業を否定するアルテの母は、女に産まれた宿命を受け入れる前近代の象徴として描かれる。 妻として、より裕福な貴族へ嫁ぐことこそが女の価値観の総てだという固定観念に自ら拘泥している母を「籠の中の鳥」になぞらえたアルテは、好きな絵を描くことに、自立する手段としての意味を自らに科す。 そして後に師となるレオに対し、最初は「絵を描くのが好きだから」と、弟子入りの動機を偽り、最後に本当の理由を明かさせることで急速に師弟の絆を結ばせる演出は実に巧みであった。 キリスト教が布教され、中東からヨーロッパ全域に拡がったことで、古代に栄華を誇ったギリシャとローマの文化は長く否定された。 中世以前、市民に対し抑圧的だったキリスト教は父権主義、女性差別的でもあった。 アルテがその性別の故に折々にぶつかる障壁は、現代から見ればあまりにあからさまな性別に基づく差別ではあるが、しかし「ガラスの天井」という呼称があるように、21世紀を迎えたい未も解消されたとは言い難い。 しかし先に述べたように、その創世記から女性が活躍してきたアニメ界には『アルテ』を通してその打破を訴えかける資格は充分にある。

次の

【アルテ】アニメのモデルの女性画家・原作・登場人物

アルテ アニメ

アルテ ジャンル 漫画 作者 出版社 掲載誌 レーベル ゼノンコミックス 発表号 2013年12月号 - 発表期間 2013年10月25日 - 巻数 既刊13巻(2020年4月20日現在) アニメ 原作 大久保圭 監督 シリーズ構成 キャラクターデザイン 宮川智恵子 音楽 アニメーション制作 製作 アルテ製作委員会 放送局 ほか 放送期間 4月 - - プロジェクト ・ ポータル ・ 『 アルテ』(: Arte)はによるの。 大久保の初連載作品であり、(旧ノース・スターズ・ピクチャーズ)発行の『』にて2013年10月25日発売の12月号より連載開始。 『月刊コミックゼノン』編集部の久永兼士の言によれば、大久保にはのを舞台を描きたいという熱意があり、その熱意に編集がほだされる形で連載が始まった。 単行本の累計発行部数は100万部以上。 の「NEXTブレイク漫画RANKING」では、15位に選ばれた。 あらすじ [ ] 16世紀初頭の。 、、などの巨匠が活躍した文化の中心地、から物語は始まる。 フィレンツェの裕福でない貴族の娘である アルテは絵を描くことにのめり込んでいた。 父が亡くなり、男に気に入られて結婚し「まともな生活」を送ることを望む母と反発し、アルテは家を飛び出す。 画家となるべく画家工房を回るが、アルテが女であるというだけで相手にもされない。 唯一、自分の絵を見てくれた レオの工房に引き取られるが、レオは貴族娘の我儘と思い、弟子にするつもりもなく「画の地塗りを一晩で20枚作る」という無理な課題を命じる。 翌朝、課題を仕上げたアルテにレオは画家を目指す動機をたずねたところ、「職人(画家)になるのが目標ではなく、自分自身で生きる道筋をみつけたい」と答えた。 レオは自身が物乞い出身であり、アルテと似たような動機で画家を目指したことから、アルテの弟子入りを許す。 「女の画家見習いである」ということで周囲の反発も多かったアルテだったが、持ち前の明るさと頑張りで男女の壁を乗り越え、徐々に理解者を増やしていった。 貴族の ユーリは、そんなアルテが働いていた様子を見て気に入り、アルテを姪の家庭教師にと雇おうとするが、アルテはこれを断る。 そんな中、レオの師匠の娘・ ルザンナが身重の身体でレオに会いに来る。 夫が亡くなり、夫の実家からを返してもらおうとしたのだが、相手にされないというのだ。 それを知ったアルテは、ユーリと掛け合い、ルザンナの助けとなることを条件に、ユーリの申し出を受け、ヴェネツィアへと旅立つ。 ヴェネツィアでは、これまで何人もの家庭教師が辞めていったユーリの姪 カタリーナの家庭教師となる。 礼儀作法も完璧で何一つ教えるようなことのないカタリーナだったが、両親の前では礼儀作法のできない娘を演じていた。 事情を知ったアルテはカタリーナとのわだかまりも解かし、カタリーナの母であるファリエル家夫人 ソフィアとカタリーナの肖像画を描き上げる。 スポンサーになるというユーリの申し出を断り、アルテはフィレンツェへと戻った。 ヴェネツィア大貴族の肖像画を描き、なおかつ申し出を断ったという噂もあって、フィレンツェのレオの工房に戻ってきたアルテには、貴族たちから夫人や令嬢の肖像画の作成依頼が舞い込むようになる。 「女性ならではの視点で描かれる肖像画」は顧客を満足させたが、女性であるがゆえに宗教画の注文が来ないといったような壁にも当たった。 その一方で、アルテのさらなる成長のために、レオ以外の親方の下で修業させるべきではないかという話が持ち上がってくる。 登場人物 [ ] 声の項はテレビアニメ版の。 主要人物 [ ] アルテ 声 - 本作の主人公。 明るく、負けん気が強い頑張り屋。 目をきらきらさせ、夢に向かって突き進んでいく。 レオに恋心を抱いているような描写もあり、ヴェロニカなどは察しているが、本人には恋愛経験も無いことから自覚が無い。 レオ 声 - 出身の。 無愛想で感情をあまり表に出さない。 これまで弟子を取った事は無く、当初はアルテを弟子に取ることにも否定的だったが、アルテの実直な姿にかつての師弟時代の自分を重ね合わせ、彼女を弟子にすることを決断する。 フィレンツェ [ ] ヴェロニカ 声 - レオの依頼主の1人でもある。 アルテの友人となり、いろいろと相談に乗る。 娼婦として客(男性)との会話のために幅広く蔵書を集めて読んでおり、それらの本はアルテを通じてダーチャの読み書きの教本としても使われている。 収入で家族を養っている。 アンジェロ・パーカー 声 - ダニロ工房で徒弟職人として働いている少年。 姉妹の多い家庭で育ったため、無自覚に女性に親切で扱いにも慣れている。 また、「女性はか弱いから、男性が手助けしなくてはならない存在」と姉妹たちから刷り込まれており、アルテにも女性ということで親切にするが、アルテからはその親切を拒否されたことで、関心を持つようになる。 ウベルティーノ 声 - 一代で財を築いた老商人。 レオの親方と交流があったため、レオとも腐れ縁でいろいろと無理な注文を依頼する。 ダーチャ 声 - 農家出身。 結婚時の持参金を自力で稼ぐためにとして働いている娘。 文字の読み書きも行えなかったが、アルテから教わる。 () アルテにイリーナの肖像画を描く仕事を依頼する。 ヴェネツィア [ ] のを走行するゴンドラ ユーリ 声 - ヴェネツィアの名門貴族ファリエル家当主の弟。 フィレンツェに来た際にアルテを見て気に入り、「面白そう」という理由で姪のカタリーナの家庭教師兼義姉の肖像画を描く画家としてアルテを雇う。 フェリエル家の当主の兄とは腹違いの兄弟であり、黒髪の兄とは違ってユーリは金髪である。 商才のない兄に代わって実質的にフェリエル家を取り仕切っている。 カタリーナの母ソフィア(声 - )とは男女の仲である。 姪であるカタリーナのことを、なにより大事に思っている。 カタリーナ 声 - 名門貴族ファリエル家の長女。 男児を望んだ父の思惑もあり、長らく父母の元を離れ、6歳になるまで乳母と暮らしていた。 その後、長男が誕生したと同時に、乳母が病による急死したため、実家に引き戻される。 父母や屋敷の使用人たちにも秘密で、ユーリとユーリの屋敷の使用人だけは知っているが、料理を作るのが好き。 母譲りの美形であるが、父母とも黒髪の一方で、カタリーナは金髪である。 カスティーリャ [ ] イレーネ シルヴィオ枢機卿の客人として、アルテの生家だった館に滞在中。 シルヴィオ枢機卿は、イレーネが滞在中の情報を探ることを目的として、アルテにイレーネの肖像画を描くよう依頼した。 正体は女王の娘、王女である。 書誌情報 [ ]• 大久保圭『アルテ』 〈ゼノンコミックス〉、既刊13巻(2020年4月20日現在)• 2014年4月19日発売 、• 2014年11月20日発売 、• 2015年6月20日発売 、• 2015年11月20日発売 、• 2016年6月20日発売 、• 2017年1月20日発売 、• 2017年7月20日発売 、• 2018年1月20日発売 、• 2018年7月20日発売 、• 2019年1月19日発売 、• 2019年7月20日発売 、• 2020年1月20日発売 、• 2020年4月20日発売、 テレビアニメ [ ] 2020年4月よりほかにて放送中。 スタッフ [ ]• 原作 - 大久保圭• 監督 -• シリーズ構成 -• 時代考証 - 鈴木貴昭• キャラクターデザイン・総作画監督 - 宮川智恵子• サブキャラクターデザイン - 宮地聡子• プロップデザイン - 岡戸智凱、岩畑剛一• 美術設定 - 吉原一輔• 美術監督 - Scott MacDonald• レイアウト監修 - 益田賢治• 色彩設計 - 舘絵美子• 撮影監督 - 能代拓也• 編集 - 関一彦• 音響監督 -• 音楽 -• 音楽制作 -• 音楽プロデューサー - 福田正夫、柴田滋• プロデューサー - 藤井貴大、塩入聡太、楊國祥、稲本幸子、伊藤将生、小田元浩、宮城惣次、吉川敦史、中野則俊、金子広孝、大森慎司、永野雅彦• アニメーションプロデューサー - 畑中悠介• アニメーション制作 -• 後援 -• 製作 - アルテ製作委員会 主題歌 [ ] 「クローバー」 によるオープニングテーマ。 作詞は坂本、作曲は水口浩次、編曲は。 「晴れ模様」 によるエンディングテーマ。 作詞は西直紀と山本玲史、作曲は山本玲史、編曲は。 各話リスト [ ] 話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 初放送日 01 弟子入り志願 齋藤昭裕• 細田沙織• 藤田正幸• 矢島陽介• 2013年10月25日. 2017年9月11日閲覧。 2015年2月9日. 2017年9月11日閲覧。 スパイス 2020年3月26日. 2020年4月19日閲覧。 2017年9月11日閲覧。 2019年7月19日. 2019年7月19日閲覧。 コミックナタリー ナターシャ. 2019年11月22日. 2019年11月22日閲覧。 アニメハック 2020年3月13日. 2020年3月13日閲覧。 コミックナタリー ナターシャ. 2019年12月21日. 2019年12月21日閲覧。 徳間書店. 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年5月16日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年4月18日時点のよりアーカイブ。 2020年1月20日閲覧。 徳間書店. 2019年4月18日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年4月18日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年4月18日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年4月18日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年4月18日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年4月18日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年4月18日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年7月27日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 徳間書店. 2019年12月26日時点のよりアーカイブ。 2020年4月20日閲覧。 TVアニメ「アルテ」公式サイト. 2020年3月13日閲覧。 TVアニメ「アルテ」公式サイト. 2020年2月21日閲覧。 TVアニメ「アルテ」公式サイト. 2020年2月7日閲覧。 声優 安野希世乃オフィシャルサイト 2020年2月25日. 2020年2月25日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 TVアニメ「アルテ」公式サイト. 2020年3月29日閲覧。 外部リンク [ ]• arte. animation -.

次の