ソシャゲ つまらない。 僕がソシャゲにあまりはまらない理由について

【悲惨】ソシャゲが面白くない根本の理由【無課金主義の人に伝える真実】

ソシャゲ つまらない

ソシャゲは運要素が多すぎてつまらない まあ何と言ってもこれでしょう。 某パズルゲーはゲームを進めていく上で、パズルだけでなく 持っているキャラが重要になってきます。 そのキャラをゲットするためにやはり、あの課金アイテムが必要になってきますよね。 ソシャゲがわからない方のために説明するとこれらのゲームはお金を払ってもらうことのできるアイテムを集めて「ガチャ」と呼ばれるもので 強いキャラをゲットします。 ゲームによっては無課金ユーザーにも課金アイテムが運営によってプレゼントされます。 そのガチャが まあ運要素が強い。 課金している人強いキャラが出なかった時にはすぐにお金を突っ込もうと考えるかもしれませんが、無課金でゲームを楽しんでいる以上は何度も何度もガチャを引けるようなことはないです。 ・・・ これが本当に日常茶飯事。 ぼくがソシャゲにはまっていた時にはこのような最新情報にイライラ(もちろん時にはワクワク)していました。 最強でいられるのも長くて数ヶ月。 そのうちそのお気に入りキャラ使えなくなるかもよw 無課金では楽しめない まあここまで読んできたらなんとなくわかると思いますが、 ソシャゲを無課金で楽しむことは無理です。 強いキャラを手に入れるためにコツコツ貯めた課金アイテム・・・これを消費して運要素の塊であるガチャを引いてもいいキャラが出なかったら本当にイライラ。 課金ユーザーは数十回はすぐに引けると思うのでダメージは少ないと思いますが… 課金ユーザーと無課金ユーザーが一番差が出るところ… それは 運営によるゲーム内でのイベントで明白にわかるでしょう。 例えばソシャゲユーザー内で行われるゲームスコアのランキング。 このランキングの頂点にいるのはおそらく、というより必ずと言っていいほど課金ユーザーと言っても過言ではないでしょうか? イベント内で有利にゲームを進めることのできるキャラクターを課金アイテムをいくつも使い、ようやく手に入れ、頂点にたつ。 これは無課金でやっているユーザーにはまあ無理な話。 トップに立てないならやる意味ないんじゃないのか? トップに立ちたいなら課金しまくってキャラを手に入れればいいけれど、また先ほど紹介したゲーム調整により そのうちそのキャラは通用しなくなるという無限ループ…恐ろしいです リセマラも無駄だよね 新しいソシャゲを始める時にやる『リセマラ』これもはっきり言って無駄ですよね。 リセマラとは? リセットマラソンとは、スマホゲーム ブラウザゲーム除く に於いてインストールとアンインストールを繰り返す行為のことである。 ニコニコ大百科より ソシャゲのチュートリアルを終えた後、課金アイテムをもらって、ガチャを引いていいキャラを引くためにします。 このリセマラ後のガチャは お金をかけずに好きなキャラが出るまで・自分の気がすむまで何回もすることができます。 ・・・ でもさあ…. 正直これつまらないでしょ。 最初から強いキャラをゲットして無双しても楽しくない。 これをポケモンで例えるなら 最初から手持ちに1匹レベル50のポケモンを持っている感じ。 これじゃあつまらない! そして、リセマラをしている間にリセマラをしていないユーザーはどんどんストーリーを進めていきます。 リセマラをしている暇があったらどんどんストーリーを進めてアイテムを集めて言った方が効率がいい気がするけどなあ。 たまにレアキャラをゲットするぐらいが嬉しいですし。 まとめ。 ソシャゲはそこまで面白くない。 ・ソシャゲをやめたいぞ ・なかなか悪い習慣を断ち切れない という方たちにソシャゲのやめ方を紹介。 なかなかやめられないものを止めるコツとして「20秒ルール」というものがあります。 20秒ルールっていうのがあって、これはなにかって言うと、今までやってきた悪い習慣がありますね。 やめたい悪い習慣は、なにか行動を起こす、(中略)それを今までに比べて20秒以上余計に時間をかかるようにするんです、それに取り掛かるまでに。 メンタリストdaigo 悪い習慣を断ち切るための「20秒ルール」とは?より引用。 iDやパスワードの入力がめんどくさい。 2つほど例を挙げてみましたが、 何かを始めるために毎回20秒かけてとりかかるのはめんどくさいですよね。 一度アプリを消して、またインストールして情報を入力して… なんて面倒なことを毎回やっていたらやる気も無くなっていくでしょう笑 もちろん消してしまって「またやりたい!」という気持ちが湧いてきたのであればまた始めればいいです。 やめたいことがあるのであれば、20秒ルールを試してみてくださいね。 この方法でソシャゲから離れることができたのであれば、次のステップ。 新しい趣味を見つけましょう。 ソシャゲを開く回数を減らすことができても、そのゲームに関心があるのであればなかなか断ち切るのは難しいので… ちなみにソシャゲ以外に趣味がないのであれば、映画鑑賞がおすすめです。 映画は短時間で楽しむことができるのにも関わらず、『感受性が豊かになる。 気分転換になる。 幅広い年齢層の人との会話の幅が広がる。 』といった多くのメリットがあります。 「家にいながらのんびり楽しみたい」「映画やアニメを無料で見たい!」という方は『』がガチでオススメ。

次の

ソシャゲを最大限楽しむコツ! 【周回がソシャゲを楽しくする】

ソシャゲ つまらない

作業感が強い ソシャゲは、通常のゲームに比べて作業感が強いと言われます。 その理由は様々です。 例えば、ソシャゲは1回のプレイ時間がそこそこ短いですよね。 せいぜい5〜10分程度でしょう。 これは遊びやすいことにもつながっているので、必ずしも悪いわけではありません。 しかし言い換えれば数分で終わる一連の流れをなん度も繰り返すのがソシャゲですよね。 そのため飽きやすいのが、大きな弱点です。 簡単な操作ですぐにやり方を覚えられるのも、作業感を強めてしまっている原因ですね。 また レアなアイテムを集めるために何度も結果的には無駄になる作業を繰り返さなければいけないのも、辛いところです。 RPGのレベル上げのように毎回の作業に意味があるなら良いのですが、ソシャゲのアイテム収集はその点がちょっとイマイチですね。 結局課金額が多い人が勝つ ソシャゲには、課金という仕様がありますよね。 最近では普通のゲーム機のゲームソフトにも課金要素が盛り込まれるようになってきていますが、それでもソシャゲほど厳しくはありません。 ソシャゲでは ガチャを回すためのアイテムを購入してガチャを回し、レアなアイテムを入手するのが勝利への近道になります。 ガチャは無料でもある程度回せますが、非常に遠回りになってしまいますよね。 初めから有料ガチャを回した方が圧倒的に時間を短縮できます。 結局お金をかけた人が勝つシステムなのがソシャゲです。 無課金で頑張っていてもやがて壁にぶち当たってしまい、こんなゲームクソゲーだ!と思ってしまうんですよね。 スマホを機種変更した際にデータがなくなってしまうことがある スマホにあまり詳しくない人が陥ってしまうのが、この問題です。 一生懸命ゲームをプレイしていても、機種変更の際にあらかじめ機種変更手続きをゲーム内で行っておかなかったなどの問題で、データが消滅してしまうことがあります。 この現象が起こってしまうと全てが無駄になります。 そのため絶望し、つまらないと思ってしまうのです。 最終的に何も残らないから ソシャゲは、最終的に何も残らないと言われてしまいがちです。 どんなゲームもクリアしてしまえばそこで終わりなので何も残らないといえばみんなそうなのですが、ソシャゲは特に言われがちですね。 その理由として考えられるのは、ゲーム機のゲームのような友達とみんなでその場で楽しまないものが多いことでしょう。 ソシャゲは一人でスマホ画面と向き合ってプレイするものが多いですよね。 そのため、 飽きてしまった後にあまり楽しい思い出が浮かんでこないのです。 結果として、何も残らないからソシャゲなんて時間の無駄と考えてしまうわけですね。 ソシャゲは突然サービス終了してしまう ソシャゲには、突然サービスを終了してしまうものがあります。 人気のないソシャゲだとすぐに終わってしまいますし、人気があっても突然終わることがあります。 無課金勢でもなかなか辛いですが、課金しているのにすぐに終わってしまった場合は最悪ですよね。 今までに必死に積み上げてきたものがパーになってしまうのです。 ソシャゲではない普通のゲームなら、オンライン専用でない限りいつまでも楽しめます。 この差は大きいですよね。 最近はそうでもないが、昔はゲーム性に乏しいものが多かった 昔のソシャゲは、今よりもずっとゲームらしくありませんでした。 パズドラやモンスト、スクフェスなど、最近人気のあるソシャゲはしっかりとゲーム部分が作られていてなかなか楽しめますよね。 しかしガラケー〜スマホ初期のソシャゲは、ただボタンを押して先に進むだけのような単純なシステムのものが多く存在していて、あまりゲームとは呼べないものもいろいろありました。 その頃の印象から、今もなおソシャゲはクソだと言い続けている人も世の中にはいますね。 ガチャを回すお金がいつのまにか普通のゲームソフトを買うよりも膨大になっている お金がかからないで始められるものの、最終的には普通のゲームソフトよりもたくさんお金がかかってしまうのがソシャゲですよね。 コストが高いので、クソと言われてしまいます。 普通のゲームが5000円として、ソシャゲは始めるだけなら0円です。 しかしもしも課金を始めると、あっという間に5000円なんて吹き飛んでしまいます。 初めのうちは数百円の課金で済んでいても、課金すれば強くなれることがわかっているためやがて課金額は上がっていきます。 一回の課金額は少なくてもちりも積もれば山になりますし、結局かなりのお金がかかるようにできているのがソシャゲ。 厳しいものですね。

次の

【体験談】ソシャゲはつまらないし飽きた|依存して廃課金してると「底辺」になる件

ソシャゲ つまらない

皆さんはどのくらいソシャゲをやっていますか? 実は僕はいろいろなソシャゲをプレイしてきましたがどれも途中で飽きてやめてしまいます。 もちろんやっている当初は面白いと思いますし、もっとやりたいと思うのですが、なぜかある程度やっているととたんに飽きてしまいそれ以降ログインすらしなくなりやめてしまうということを繰り返しています。 今回はなぜ毎回そうなってしまうのか、原因を考えていきたいと思います。 ソシャゲが長く続かない理由は? 冒頭でもお話したように、僕はソシャゲをつまらないとは思っていません。 むしろ楽しいと思うことも多いですし、やっている最中ははまっています。 しかし長く続けられないのです。 僕はこの理由は、ゲーム性にあると考えています。 次の項で詳しく話していきたいと思います。 ソシャゲのゲーム性 まずソシャゲのゲーム性についてですが、そのほとんどがガチャを回し、出たキャラで戦う、進めていく、といったものになると思います。 もちろんこれを否定するつもりはないですし、ひとつのジャンルとして素晴らしいと思います。 しかし多くのソシャゲでは、いわゆるガチャがすべて、ガチャが目的になってしまっているように感じます。 ガチャのシステム自体は問題ないですが、とにかくガチャだけが目的になってしまうようなゲームはどうしても飽きてしまいます。 だって課金すればゲーム終わりですからね。 僕はゲームですから工夫して欲しいと思います。 例えばプレイヤースキルである程度キャラの強さもひっくりかえせるようなゲームとかそういうガチャをひく以外の要素で楽しめないと飽きてしまうと思います。 あとはストーリーがあるのはいいのですが、そういうのはすぐに終わってしまって、もしくはめちゃめちゃキャラをそろえないと進めなくて、みたいなゲームも正直飽きてしまいます。 これはストーリーゲーの宿命だとは思うのですが、ストーリーが終わったら楽しめる要素がないというのがまずい。 例としてのように対戦機能があるゲームは殿堂入り後も楽しめますよね。 友達と対戦したりで長い間楽しむことが出来ました。 そういった要素をソシャゲにももっと積極的に取り込めばもっと楽しめると思います。 PUBGや荒野行動といったゲームを僕が続けていられるのは 単純に、tpsが好きなのもありますが 、プレイヤー同士で対戦することと、プレイヤースキルによって強さが決まるからだと思います。 もちろんソシャゲをPS中心にしろということではありませんが、少なからずそういう要素を含めてほしいとは思います。 それが離脱率を下げる事にもつながるのかな、なんて思ったり。 あとストーリーゲームにするならストーリーにはこだわって欲しい...。 まとめ なんかまとめるほどいろんな話をしていませんが...。 要するに僕が言いたいのは、ガチャ引くだけのゲームは飽きるということですね。 ガチャ引くだけのゲームなら既に腐るほどありますし、工夫してくれるともっと楽しめるのかなって思います! 以上! glim1919.

次の