簡単 チーズ ケーキ。 実は超簡単!ベイクド チーズ ケーキのおすすめレシピ20選

クリームチーズのレシピ29選|子どもに人気!ケーキなどのデザートやパンにぴったりのディップなど簡単レシピ

簡単 チーズ ケーキ

しっとりとしたミニロール。 手づかみでも食べられます。 【2】かぼちゃは種とワタを除き、皮つきのままラップで包んで2分~2分30秒加熱。 実をスプーンでかき出してつぶし、熱いうちにクリームチーズ、塩、こしょうを混ぜる。 【3】【1】を縦に置き、手前に棒状に丸めた【2】をのせてクルクルと巻き、巻き終わりを楊枝でとめる。 あと5本、同様に作る。 【4】フライパンにサラダ油を中火で熱し、【3】の巻き終わりを下にして並べて少しおき、転がしながら焼く。 焼き色がついたら弱火にしてふたをし、5分蒸し焼きにする。 教えてくれたのは 中村陽子さん 料理研究家のアシスタントを経て独立。 新著は『とっておきの日につくっ てあげたいキャラケーキ』(成美堂出版)。 二児のママ。 『ベビーブック』2015年11月号 【2】かぼちゃのごまチーズボール コロコロかわいい一口サイズ。 柔らかくなったら取り出して皮を取り除き、ボウルに入れてなめらかになるまでつぶす。 熱いうちにクリームチーズを混ぜ、小麦粉、塩、いりごまを加えてよく混ぜ、一口大に丸める。 【2】【1】を中温の揚げ油で転がしながらこんがりと揚げ、油を切る。 【3】器に盛り、いりごま(分量外)をふる。 教えてくれたのは コウ ケンテツさん 料理研究家。 旬の素材を生かした簡単&おいしい&ヘルシーな家庭料理が人気。 テレビや雑誌、講演会など幅広く活躍し、著書も多数。 1男2女のパパでもあり、食育や食を通してのコミュニケーション活動にも力を入れている。 『めばえ』2018年3月号 【3】きゅうりボート たらこを混ぜたチーズをのせて、仕上げはコーンでかわいく飾り付けてみてください。 クリームチーズとたらこを混ぜてのせ、コーン3粒をそれぞれに飾る。 教えてくれたのは 阪下千恵さん 料理研究家、栄養士。 家族のために作り続けてきたおいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 『めばえ』2015年12月号 【4】ミニトマトとチーズのサンタクロース クリームチーズで顔とヒゲに。 種をスプーンなどで除く。 【2】絞り出し袋にクリームチーズを入れ、軽くもんでやわらかくし、【1】にこんもりと詰める。 ヒゲの部分も絞り、黒ごまで目をつけ、帽子の部分をのせる。 教えてくれたのは 鈴木薫さん 身近な食材で簡単に作れて、 おいしくて、センスのいい レシピが人気。 双子 の女の子と男の子のママ。 『ベビーブック』2015年1月号 【5】アボカドディップツリー お花畑みたいなオードブル。 緑と黄色が映えます。 【2】【1】をざるなどでこし、口金をつけた絞り袋に入れる。 【3】クラッカーの上に【2】をうず巻き状に絞り出してツリーを作る。 星形にしたチーズとコーンを飾る。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネーター。 料理研究家。 「おいしくて作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビ、企業のメニュー開発など、幅広く活躍。 NHK(Eテレ)の食育番組では、子ども向け料理を提案し、定評がある。 『めばえ』2017年12月号 【6】チーズ結びかまぼこ 切れ目を入れてくるっと回すだけ。 【2】中央の穴に右端を上から、左端は下から差し込み、クリームチーズをのせる。 教えてくれたのは 神みよ子さん じんみよこ/フードコーディネーター。 編集プロダクション勤務、フリーランス編集者を経て、料理の世界へ。 おいしく、楽しく、簡単なオリジナル料理をはじめ、キャラクターメニューの精巧さにも定評がある。 『ベビーブック』2011年1月号 クリームチーズを使ったサラダ 【1】ナゲットコブサラダ 作り置きしたナゲットをサラダに変身させます。 ゆで卵は殻をむいて6等分のくし形に、アボカドときゅうりは7mm角に切る。 【2】じゃがいもは皮をむいてゆで、粗くつぶす。 ミニトマトは半分に切る。 【3】器に【1】、【2】、えびを盛り、混ぜ合わせた【A】を添える。 チーズは5mm角に、玉ねぎはみじん切りにする。 【2】ボウルに【1】とひき肉を入れてよく混ぜ、ひと口大に丸める。 教えてくれたのは YOMEちゃんさん 女の子のママ。 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立を綴ったブログ「よめ膳@YOMEカフェ」が毎月200万アクセスを誇る。 『ベビーブック』2013年10月号 【2】かぼちゃサラダのハムレタスサンド 黄色、ピンク、緑の色合いがキレイ。 味も良く、栄養たっぷりで言うことナシのサンドイッチ。 ラップをふんわりかけ、電子レンジで2分ほど(500Wの場合)加熱する。 【2】ペーパーで【1】の粗熱と水けを取ってボウルに入れ、【A】を加えて、潰しながらなめらかになるまで混ぜる。 【3】【2】を4等分して食パンの片面に塗る。 うち2枚には、ハム各2枚と適当にちぎったレタスをのせ、もう2枚のパンで挟む。 ラップでギュッと包み、パンと具がなじむまで15分以上冷蔵庫に入れておく。 【4】ラップを外してお好みでパンの耳を落とし、3等分に切り分ける。 教えてくれたのは 松見早枝子さん 料理研究家。 ビューティレシピスト。 美と健康をテーマに、栄養バランスに優れたおいしいレシピを提案。 雑誌、テレビ、講演会、料理教室など幅広く活躍している。 美食家でレストランオーナーの夫、息子と3人暮らし。 バナナは輪切りに、キウイは半月切りにする。 みかんは皮をむいて小房に分ける。 【2】耐熱皿に【1】のフルーツを並べ、よく混ぜた卵液を流し入れて、クリームチーズをちぎって散らす。 アルミホイルをかけてオーブントースターで12分ほど焼く。 教えてくれたのは コウ ケンテツさん 料理研究家。 旬の素材を生かした簡単&ヘルシー&おいしいメニューが評判で、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。 1男1女のパパとして、食育や食を通してのコミュニケーション活動にも力を入れている。 『めばえ』2017年2月号 【2】ヨーグルトとチーズのフルーツピザ トッピングをかえればいろいろ楽しめる。 ヨーグルトソースが、生地とフルーツを相性よく繋げてくれます。 まとまってきたらボウルの中で手で滑らかになるまでこねる。 ラップに包んで30分ほどおく。 【2】フライパンに【1】の生地を全体に薄くのばし、弱火にかけてふたをして両面を3~4分ずつ焼く。 こんがりしたら取り出して冷ます。 【3】室温においたクリームチーズをボウルに入れ、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜ、【B】を加えて混ぜる。 【4】【2】の生地に【3】を塗り、食べやすく切ったフルーツを散らす。 教えてくれたのは コウケンテツさん 料理研究家である母のアシスタント後、独立。 素材の味を生かしたヘルシーで作りやす いメニューが人気。 二児の父。 『ベビーブック』2015年12月号 【3】かぼちゃモンブラン ミニドーナツの上にトッピング。 色がキレイなのでおもてなしとしても喜ばれます。 【2】かぼちゃは種を除き、ラップに包んで電子レンジ(600Wの場合)で3分加熱する。 粗熱がとれたら皮を取り、ボウルに入れて潰し、【A】を加えて混ぜる。 絞り袋に詰める。 【3】【1】の上に【2】を絞り出し、粉糖をかけ、アーモンドをトッピングする。 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理家、フードコーディネーターとして幅広い分野で活躍中。 二児の母。 『ベビーブック』2017年11月号 【4】グリーンピーストリュフ とても簡単。 【2】グリーンピースはさやから出し、熱湯で2~3分ゆでる。 温かいうちに薄皮をむき、15個を取り分け、残りはコップの底などでつぶす。 【3】ボウルにホワイトチョコレートを入れ、湯せんで溶かす。 【4】別のボウルに【1】、【2】でつぶしたグリーンピース、グラニュー糖を入れてゴムべらで混ぜ、【3】を加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。 丸められるかたさになったら15等分し、取り分けたグリーンピースを芯にして丸め、再び冷蔵庫で冷やす。 【5】食べるときに粉糖をまぶす。 教えてくれたのは 柿沢安耶さん 世界初の野菜スイーツ専門店『パティスリー ポタジエ』のオーナーパティシエ。 野菜などの素材を厳選し、「おいしくて、体にやさしいスイーツ」を提供。 食育活動にもいそしむ。 『ベビーブック』2011年9月号 【5】いちごのミニ桜餅(左) 皮をいちごでピンク色に染めて。 花形に抜いたいちごもかわいらしい。 【1】いちごのヘタを取ってボウルに入 れ、フォークなどでまんべんなくつ ぶす。 計量カップに移し、水(分量外)を足して100mlにする。 【2】ボウルに白玉粉を入れて、【1】を少しずつ注ぎながら泡立て器でよく溶かす。 砂糖を加えて混ぜ、薄力粉をふるいながら加えて混ぜる。 ラップをかけて冷蔵庫に30分以上置く。 【3】【A】は混ぜ合わせておく。 【4】フライパンを熱し、いったんぬれ布巾に取って冷ます。 再び弱火にかけ、【2】の生地を大さじ1強流し入れ、楕円形に薄くのばし、表面が乾いてきたら裏返してサッと焼く。 オーブンシートの上に取り出す。 【5】【4】が冷めたら【3】をのせて巻き、飾り用のいちごを型で抜いてのせる。 教えてくれたのは 八木佳奈さん 雑誌、広告などで料理撮影スタイリングや料理製作を手がける。 二人の女の子のママでもあり、子どもが喜ぶ、簡単でかわいいレシピが人気。 【3】クルミはフライパンでから煎りして、粗く刻んでおく。 【4】ボウルに卵を割り入れてホイッパーで溶きほぐす。 【5】【A】をふるい入れ、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせる。 【6】8割程度混ざったら、【3】を加えて全体をムラなく混ぜ、【1】の型に生地を流し入れる。 【8】室温に戻したクリームチーズに粉糖を加えて、なめらかなクリーム状になるまで練り、レモン果汁を加えて混ぜる。 【9】【8】を【7】の上に塗る。 【2】レアチーズケーキ 口どけなめらかな夏バージョン。 チーズにレモンの果汁が加わりさわやかな印象に。 ボウルに移して溶かしバターを加え、全体をムラなく混ぜ合わせたら型の底に敷き込む。 【2】スプーンの背で押して厚さを均一にし、冷蔵庫で冷やす。 【レアチーズ】 【1】生クリームは7~8分立てにする。 粉ゼラチンは分量の水に入れてふやかす。 【2】室温に戻したクリームチーズと砂糖をボウルに入れて、なめらかなクリーム状になるまで練り混ぜる。 【3】【2】にサワークリーム、レモン果汁の順に加え、それぞれダマにならないように混ぜ合わせる。 【4】【3】を大さじ3程度すくって【1】のゼラチン液に入れ、湯せんして(またはレンジで溶かして)再び【3】のボウルに戻す。 手早く混ぜて裏ごしする。 【5】生クリームを加え混ぜ、型の土台の上に流し入れて冷蔵庫で2時間以上冷やし固める。 ただし、やりすぎると側面が溶けるので注意。 教えてくれたのは 柳瀬久美子さん フードコーディネーター。 1988年から4年間フランスで修業し、エコール・リッツ・エスコフィエ・ディプロマを取得。 帰国後、広告や雑誌のフードコーディネート、レシピ提案、企業のメニュー開発、お菓子教室講師など幅広く活躍。 おしゃれでおいしいスイーツレシピに定評あり。 【2】別の耐熱ボウルにクリームチーズを入れ、ふんわりとラップをかけ、電子レンジで1分加熱する。 やわらかくなったら練り混ぜ、砂糖を加えて混ぜ、ヨーグルトと牛乳も加えてよく混ぜる。 【3】【1】を電子レンジで10秒ほど加熱して溶かし、【2】の生地に加え、レモン汁も加えてよく混ぜる。 【4】【3】をカップに均等に流し入れ、冷蔵庫に1時間以上おいて固める。 割ったビスケットを添える。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネーター、料理研究家。 テーマは「おいしくて、作りやすい家庭料理」。 NHK Eテレ『すすめ!キッチン戦隊クックルン』の料理も監修。 『ベビーブック』2014年8月号 【4】豆腐のクリームチーズケーキ ジャムの甘みだけのヘルシーおやつ。 子供にたくさん食べさせてあげたくなる優しい味。 ゼラチンは水に入れてふやかす。 【2】ビスケットはビニール袋に入れてめん棒などで叩いて砕き、牛乳を加えてよく混ぜ、カップに敷きつめる。 【3】豆腐はボウルに入れ、ホイッパーかフォークで混ぜてなめらかにする。 【1】のクリームチーズを加え混ぜ、あんずジャム(80g)を加えてさっくり混ぜる。 【4】【1】のゼラチンを湯せんにかけて溶かし、【3】に加え混ぜ、【2】のカップに流し入れる。 冷蔵庫で2時間ほど冷やし固める。 【5】お好みで適量のあんずジャムをのせても。 教えてくれたのは 青木 恭子さん 小田真規子主宰のスタジオナッツ所属。 2つの保育園に7年間栄養士として勤務。 0歳児の離乳食~5歳児の給食とおやつ作りを担当。 現在は、雑誌から商品パッケージ、WEBなどで活躍。 『ベビーブック』2012年8月号 【5】いちご入りスティックチーズケーキ 細長く切って個包装にすると食べやすい。 クッキングシ ートを敷いた型に敷き詰め、冷蔵庫で20分冷やす。 【2】鍋に【A】を入れてザッと混ぜ、中火にかけ、アクを取りながら15分煮る。 50gを残してフードプロセッサー(またはミキサー)にかけてピ ューレ状にし、ざるでこす。 【3】ボウルに室温に戻したクリームチーズと砂糖を入れてよく混ぜ、生クリームを3回に分けて加え、そのつどよく混ぜる。 【4】【3】に溶いた卵を5回に分けて加えてそのつどよく混ぜ、コーンスターチを加えてさらによく混ぜる。 【2】のすべてを加えてザッと混ぜる。 【6】しっかりと冷まし、ステ ィック状に切り分ける。 教えてくれたのは YOMEちゃんさん 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立をつづ ったブログ「よめ膳@YOMEカフ ェ」が人気で、毎月200万アクセスを誇る。 女の子のママ。 『めばえ』2014年6月号 【6】パイナップルチーズケーキ チーズの塩加減と甘さのバランスが絶妙。 パイナップルとの相性がよく、後ひくおいしさ。 パイナップルは1cm角に切って水けを拭く。 【2】【1】のクリームチーズに【A】を加えてす り混ぜ、溶き卵を2~3回に分けてそのつど混ぜて加え、生クリームも加え混ぜる。 ホットケーキミックスを加え、 粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、レモン汁、パイナップルを加え混ぜる。 【4】オーブントースターの天板にアルミ ホイルを三重に敷いて予熱し、【3】を並 べて6~7分焼き、表面がややこんがりしたら、アルミホイルをかぶせて8 ~9分焼く。 取り出して粗熱をとる。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネー ター、料理研究家。 「お いしくて、作りやすい家 庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビなどで活躍中。 『ベビーブック』2016年2月号 【7】デザートバリエ!いちごとチーズクリームトライフル ほどよい甘みを楽しめる。 好きなフルーツを自分でトッピングしても楽しい。 カステラも1cm角に切る。 【2】 【A】のクリームチーズを室温に置いてやわらかくし、その他の材料と混ぜ合わせる。 【3】グラスに、カステラ、【2】、角切りいちごの順に2~3層に盛り、仕上げに薄切りのいちごを飾る。 かわいくて簡単に作れるレシピが人気。 二児の母。 『ベビーブック』2018年3月号 クリームチーズ+パンのレシピ 【1】チーズメイプルピザ チーズ2種のコンビをシンプルに味わう。 甘くてほんのり塩味を感じるピザ。 残りの生地は下焼きして冷凍保存しても。 教えてくれたのは 飛石なぎささん 3人のお子さんのママ。 個人でギャラリーも経営しており、その忙しい生活から生まれた、簡単で、パパッと作れて、子どもが喜ぶレシピが人気。 『めばえ』2013年12月号 【2】栗きんとんで チーズマロントースト 塗って焼くだけのとっても簡単おやつ。 【2】食パンに【1】を等分に塗り、オーブントースターで軽く焼き色がつくまで5分ぐらい焼く。 教えてくれたのは 上田淳子さん ヨーロッパや日本のレストランなどで修業後、料理研究家として雑誌、書籍、テレビなどで活躍。 双子の男の子の母。 近著に『共働きごはん』(生活の友社)など。 【2】パイナップルはポリ袋に入れてつぶし、クリームチーズと混ぜ合わせ、【1】に添える。 【3】子ども用にブロッコリーは小さく分け、ミニトマトは半分に切る。 目玉焼きは、フッ素樹脂加工のフライパンを熱して卵を割り入れ、ブロッコリーと水大さじ1を加えて蓋をし、弱火で焼く。 子ども用の卵は黄身まで火を通し、食べやすい大きさに切る。 目玉焼きは好みで半熟のうちに取り出し、塩、こしょうを振る 教えてくれたのは ダンノマリコさん フードスタイリスト。 日々のご飯を手間は省いておいしく作る達人。 男児を育てながら、ママ友達に料理の楽しさを伝えている。 著書に『フードスタイリストのアイデア満点ほめられ弁当』(主婦と生活社)など。 『ベビーブック』2018年5月号 【4】チキンディップサンド マヨネーズとクリームチーズとあえたささみがしっとりしてジューシー。 キャベツも入って栄養バッチリの朝ごはんを召し上がれ。 【2】トマトは角切りにし、【1】、【A】とあわせて、よく混ぜる。 【3】キャベツは細切りにして耐熱容器に入れる。 水少々を加え、ラップをかけ、電子レンジ(600Wの場合)で1分30秒ほど加熱し、水けを絞る。 【4】半分に切ったロールパンに【3】と【2】をのせてはさむ。 教えてくれたのは 尾田衣子さん 「ル・コルドン・ブルー」やイタリアにて料理を学び、 OLから料理研究家に転身。 現在、「料理教室Assiette de KINU」を主宰。 男の子のママでもある。 『ベビーブック』2013年5月号 【5】くるくるパンの親子弁当 くるくるパンは持ちやすくて子どもに人気 ! 紙のボックスは帰りはたたんで荷物を減らせます。 粗熱をとり、クリームチーズと混ぜる。 ラップでしっかりと包み、端をねじってマスキングテープやビニールタイで留める。 同様に3本作り、ラップごと半分に切る。 【3】大人用に残りの食パン2枚には、つぶし混ぜた【A】をのせ、同様にラップで巻き、半分に切る。 【かぼちゃとツナの焼き春巻き】 【1】かぼちゃは皮ごとよく洗って一口大に切り、柔らかくなるまでゆでる。 【2】 【1】の湯を切り、熱いうちにフォークでつぶし、ツナと塩を加えて混ぜる。 餃子の皮に等分してのせ、棒状に丸め、巻き終わりに水をつけて留める。 【3】オーブントースターで8分ほど、焼き色がつくまで焼く。 【キャロットミートボール】 【1】にんじんはすりおろす(飾りを作る場合は、5㎜厚さの輪切りを2枚用意し、柔らかくなるまでゆでて星型で抜く)。 【2】ボウルに合いびき肉、1、Aを入れてよく混ぜ合わせる。 【3】フライパンにサラダ油を熱し、【2】を一口大に丸めて並べる。 フタをして蒸し焼きにし、中までしっかり火を通す。 大人は好みで【B】を混ぜてかける。 教えてくれたのは 黄川田としえさん 料理家、フードスタイリスト。 1 男1 女の母。 tottoちゃんの愛称で「tottorante」を主宰。 子どもの心と体を支える、ぬくもりと彩りにあふれた食卓にファンが多い。 ひっくり返してさらに30秒加熱する。 皮をむいて潰し、【A】を混ぜ合わせる。 【2】ゆで卵は刻み、【B】を混ぜ合わせる。 【3】パンに【1】と【2】をそれぞれ均一に塗り横長に置く。 左右両端から巻き上げ、真ん中でパンの裏側同士を1センチ重ねる(ここがハートのくぼみになる)。 ラップに包んで5分程おく。 【4】【3】を一口大に切り、ハート型に整える。 教えてくれたのは 中村陽子さん 料理研究家。 味はもちろん、見た目の美しさも重要視したオリジナル料理が人気。 持ち前の美的センスと器用さを活かしたモチーフ料理に定評があり、書籍も多数。 一男一女の母。 『めばえ』2016年6月号 【7】かぼちゃのクリームチーズカナッペ ベースはやわらかいサンドイッチ用パンで!色もきれいでとってもオシャレ。 飾り用を分けて、残りは皮を除き、ボウルに入れてつぶす。 かぼちゃが熱いうちに、クリームチ ーズを加えて混ぜる。 【2】軽くトーストしたパンに【1】のかぼちゃクリームを塗り、1枚を9等分に切る。 クリームチーズ(分量外)をのせ、レーズンと飾り用のかぼちゃをトッピングする。 教えてくれたのは コウケンテツさん 料理研究家である母・李映林さんのアシスタント後、独立。 韓国料理を中心とした、素材の味を生かしたヘルシーなメニューが人気。 一男一女の父。 『ベビーブック』2012年10月号 【8】アボカドディップのスティックトースト 食パンを持ちやすく切って。 カリッとしたスティックトーストが軽く、スターターとして。 【2】アボカドは種と皮を除いてボウルに入れ、フォークでつぶす。 【3】クリームチーズは電子レンジ(600Wの場合)で20秒ほど加熱してやわらかくし、【A】とともに【2】に加えて、しっかりすり混ぜる。 ざるでこし、口金をつけた絞り袋*に入れる。 【4】【1】に【3】を絞り出し、細かく刻んだトマトとパプリカを散らす。 *絞り袋の代わりに、ポリ袋などの角を切って使っても。 教えてくれたのは 市瀬 悦子さん フードコーディネーター、料理研究家。 テーマは「おいしくて、作りやすい家庭料理」。 NHKEテレ「すすめ!キッチン戦隊クックルン」の料理も監修。 『ベビーブック』2013年12月号 【9】もみの木タワーサンド 星形に抜いたサンドをタワーのように重ねて。 【2】残りのパン3枚ずつに混ぜ合わせた【A】、【B】、混ぜ合わせた【C】をのせ、【1】で挟み、大きめの星型で抜く。 器に重ねて盛る。 *お好みで、パスタオーナメントを飾っ ても(作り方:うどん150gをゆでて水に とる。 水けをきって小麦粉適量をまぶし、三つ編みにして輪にする。 フライパンで 揚げ焼きにする) 教えてくれたのは みないきぬこさん 女子栄養大学を卒業後、料理研究家のアシスタントを経て2007年独立。 料理 家、フードコーディネー ターとして料理雑誌や広 告、メニュー開発など、幅 広い分野で活躍中。 女の子のママ。 『ベビーブック』2017年1月号.

次の

クリームチーズのレシピ29選|子どもに人気!ケーキなどのデザートやパンにぴったりのディップなど簡単レシピ

簡単 チーズ ケーキ

クリームチーズと砂糖をベースにして作るチーズケーキには、大きく分けて、ゼラチンで固めるレアチーズケーキと、卵と粉を混ぜ込んで焼くベイクドチーズケーキがあります。 歴史が古いのはベイクドチーズケーキで、紀元前5世紀のギリシャで書かれた本に、チーズケーキが載っているそうです。 この記事では、ベイクド チーズ ケーキの基礎知識に加え、基本のベイクドチーズケーキレシピ・アレンジレシピ、ホットケーキミックス(HM)を使ったベイクドチーズケーキレシピ、低カロリーのベイクドチーズケーキレシピにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひお菓子作りのレパトリーに取り入れてみてくださいね。 ベイクド チーズ ケーキの発祥や豆知識について アメリカのベイクドチーズケーキは、ユダヤ人とイタリア人の移民がアメリカに持ち込んだものでした。 それが広く食べられるようになったのは、1872 年にアメリカでやわらかくて脂肪分の高いクリームチーズが作られたのがきっかけです。 ベイクドチーズケーキは世界の国々で食べられていて、さまざまなチーズを使ったレシピがあります。 アメリカとカナダではクリームチーズ、イタリアではリコッタやマスカルポーネ、ドイツ・オランダ・ポーランドではクワークが使われます。 日本では飛鳥時代や江戸時代にもチーズは作られましたが、庶民に普及したのは戦後でした。 チーズケーキが日本で広まったのは、1969年、モロゾフの創業者の葛野友太郎がベルリンで食べたチーズケーキに感動し、帰国後にベイクドチーズケーキを売り出したのがブームとなったのがきっかけだそうです。 ベイクド チーズ ケーキの基本的な作り方について ベイクドチーズケーキは、ベイクドの名のとおり、オーブンで焼き上げるチーズケーキです。 レアチーズケーキはレア(なま)のとおり、焼かずにゼラチンで固めるものなのに対して、ベイクドチーズケーキは、クリームチーズに卵と砂糖、粉を混ぜ込み、型に流し込んで焼くケーキです。 型の底にサブレ生地やクラッカーやビスケットを細かく崩した土台を敷きこんで、クリーミーなフィリングとの味のコントラストを楽しむ場合もあります。 濃厚なクリームチーズやマスカルポーネチーズ、さっぱり味のカテージチーズやリコッタチーズ、ヨーグルトに近いフランスのフロマージュ・ブランやドイツ語圏のクヴァルクなど、材料に使うチーズによって、味わいが変化します。 シンプルなプレーン味はもちろん、土台をココア風味やシナモン風味に変えたり、フィリングに抹茶や紅茶のフレーバーをつけたりと、アレンジも自在なケーキです。 お菓子作りは初心者という人にまず挑戦してほしいレシピです。 室温にもどしたクリームチーズに砂糖、溶き卵、生クリーム、レモン汁、コーンスターチを順番に混ぜ込んでいきます。 ポイントは、クリームチーズをなめらかなクリーム状にしてから、他の材料を混ぜること。 チーズが固いと、だまになってしまうので、泡立て器で簡単に混ぜられるぐらいまで、しっかり室温にもどしましょう。 混ぜた材料を炊飯器に入れて、スイッチを入れるだけで出来上がるベイクドチーズケーキです。 レンジでやわらかくしたクリームチーズと砂糖を混ぜ合わせ、別のボウルにホットケーキミックス、卵、牛乳、レモン汁をなめらかになるまで混ぜてから、クリームチーズと合わせます。 炊飯器の内釜に流し込んだら、あとは炊飯器におまかせ。 お好みでドライフルーツを混ぜこんでもおいしいですよ。 ひとことでクッキーといってもその作り方や材料によって、食感も味わいも様々です。 コンビニで気軽に買えるお手頃なものから、こだわりの専門店のものまでバリエーションも豊富です。 そんな誰もが大好きなクッキーは自宅でも簡単に作ることができます。 今回は意外と知られていないクッキーの歴史や特徴をはじめ、アレンジも自在にできる簡単でおいしいクッキーのレシピをまとめました。 型抜きクッキー・アイスボックスクッキー・絞り出しクッキー・サンドイッチクッキー・変わり種クッキーといったカテゴリに分けて紹介します。 コツやポイントがわかりやすく、手軽に楽しく作ることができますよ。 ぜひ子供や友達と一緒にチャレンジしてみてください。 ロールケーキは卵・砂糖・小麦粉を基本材料としたスポンジ生地に、生クリームなどのクリームを巻いたケーキです。 材料がシンプルなぶん、アレンジやデコレーションの応用の幅が広く楽しめます。 ケーキの中ではレシピの工程も少ないものが多く作りやすいので製菓初心者にも挑戦しやすいケーキです。 この記事ではロールケーキの歴史と由来に加え、ロールケーキの巻き方について、王道シンプルロールケーキからアレンジロールケーキまで、今大人気のHM(ホットケーキミックス)で作るロールケーキ、オーブンなくてもチャレンジできるロールケーキにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 フワッと口どけの良いシフォンケーキは、中央に穴が空いた形に焼き上げるのが特徴的。 絹織物のように軽い食感であることからその名がつけられました。 スポンジケーキの一種でもあるシフォンケーキは、普段、お家にあるシンプルな材料で思い立った時に作れるのも魅力の1つですよね。 この記事では、シフォンケーキの基礎知識に加え、基本のシフォンケーキレシピ、フレーバーシフォン、今流行りのSNS映えするシフォンサンド、型なくても作れちゃう お手軽シフォンケーキ、 炊飯器で作るシフォンケーキ、HMで作るシフォンケーキにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてください。 チョコレートケーキの定番、「ガトーショコラ」はフランスの伝統菓子。 バレンタインのプレゼントにはもちろん、ディナーのデザートから子供のおやつまで幅広いシーンぴったりな焼き菓子。 しっとりとした生地と、口の中に広がるチョコレートの香りがたまらないですよね。 この記事では、ガトーショコラの基礎知識に加え、基本のガトーショコラ、ホットケーキミックスを使ったレシピ、抹茶のガトーショコラ、豆腐のガトーショコラ、炊飯器を使ったガトーショコラ、アレンジガトーショコラレシピにカテゴリを分けて紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 チーズケーキは、ケーキの中でも代表格の1つ。 プレゼントや手土産としても人気ですよね。 大きく3種類の作り方があるチーズケーキですが、その歴史は古く、なんと古代ギリシャまでさかのぼります。 日本でポピュラーになったのは、1960年代。 クリームチーズが発売され、冷蔵庫の普及とともに、チーズケーキが家庭でも親しまれるようになりました。 この記事では、チーズケーキの基礎知識から始まり、チーズケーキの種類、チーズケーキのコツに加え、ベイクドチーズケーキ、レアチーズケーキ、スフレチーズケーキ、スティックチーズケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。 パンケーキは、ヨーロッパ発祥の食べ物で、小麦粉に、卵や牛乳、砂糖、ベーキングパウダー等を加え、鉄板等で焼いた料理です。 日本では長年ホットケーキの名で親しまれてきました。 近年は、カフェのようなパンケーキを家でも作りたいという方が増え、レシピ数も非常に多いので、どの作り方が良いのか迷ってしまいますよね。 この記事では、パンケーキの基礎知識に加え、基本のパンケーキ、ふわふわパンケーキ、厚焼きパンケーキ、もちもちパンケーキ、和風パンケーキ、お食事パンケーキのカテゴリに分けてレシピを紹介しています。 たくさんあるレシピの中から、特に人気のあるレシピを紹介しているので、ぜひ毎日の料理に取り入れてみてくださいね。

次の

作り方がわかりやすい!手作りケーキの人気レシピまとめ

簡単 チーズ ケーキ

作り方• 1 【下準備】 クリームチーズを室温に戻すか、包装フィルムから出して、電子レンジで約30秒、加熱してやわらかくしておく。 型にオーブンシートを敷く。 薄力粉をふるっておく。 2 ボウルにクリームチーズを入れ、木べらやゴムべらでよく練り、なめらかになったら砂糖を加え、泡だて器で混ぜる。 3 卵を溶き、数回に分けて加え、そのつど混ぜてなじませる。 4 ふるった薄力粉、「フレッシュ 北海道産生クリーム使用」、レモン汁の順に加え、そのつどよく混ぜる。• 5 バターを湯せんにかけて溶かし、熱いうちに加え混ぜる。 7 焼き上がったら型ごと常温に置いて充分粗熱をとり、冷蔵庫に入れて約2~3時間冷やす。 雪印北海道バター 198• ネオソフト 44• 雪印北海道バター(10gに切れてる) 84• ネオソフト コクのあるバター風味 24• 雪印北海道バター 食塩不使用 94• ソフト&バター 1• SNOW ROYAL コクと香りの 雪印北海道バター 18• ガーリック&バター(ミニカップ) 2• バター仕立てのマーガリン 15• ミルキー ソフト 2• ミルキー ソフト キャラメル味(製造終了品) 0• ミルキー ソフト いちご味 1• バターのような マーガリン 45• ケーキ用マーガリン 52• ラード(チューブタイプ) 10• ショートニング(チューブタイプ) 12• チーズ 1108• スライスチーズ(7枚入り) 96• 雪印北海道100 カマンベールチーズ 94• 雪印北海道100 カマンベールチーズ 切れてるタイプ 6個入り) 13• とろけるスライス(7枚入り) 90• こんがり焼ける とろけるスライス(7枚入り) 24• チェダースライス(7枚入り) 40• スモーク香る スライス 9• 6Pチーズ 75• 雪印北海道100 さけるチーズ プレーン 96• 雪印北海道100 さけるチーズ スモーク味 2• 雪印北海道100 さけるチーズ とうがらし味 4• 雪印北海道100 さけるチーズ ローストガーリック味 1• 6Pチーズ コクとうまみ 2• 6Pチーズ カマンベール入り 0• 6Pチーズ スモーク味 4• 切れてるチーズ 37• 切れてるチーズ カマンベール入り 1• 雪印北海道100 チーズ 12• 雪印北海道100 芳醇ゴーダ クラッシュ 35• 雪印北海道100 チェダー クラッシュ 13• クリームチーズ 116• 雪印北海道100 クリームチーズ 45• 雪印北海道100 マスカルポーネ 66• ベビーチーズ 20• アーモンド入りベビーチーズ 1• スパイシーサラミ ベビーチーズ 1• 雪印北海道100 カッテージチーズ 64• 雪印北海道100 カッテージチーズ うらごしタイプ 27• 毎日骨太 チーズキャッチ 3• くちどけスモークチーズ(製造終了品) 2• 雪印北海道100 とろけるチーズクッキング用 32• 雪印北海道100 とろけるモッツァレラ 35• とろけるナチュラルチーズ クッキング用 7• とろけるナチュラルチーズ ピザ用 23• とろけるナチュラルチーズ 使いきりタイプ 0• 粉チーズ マイルド 48• 雪印北海道100 粉チーズ芳醇 131• 雪印北海道100 チーズフォンデュ 5• チーズのための 玄米クラッカー 1• 1才からのチーズ 5• 練乳・スキムミルク・その他 248 イベント・シーンから選ぶ• 栗原はるみのミルクのある生活 368• さけるチーズ おつまみタイム 7• さけるチーズ おやつタイム 2• さけるチーズ ごはんタイム 8• 絶妙チーズ イタリアンレシピ 4• 絶妙チーズ 和食レシピ 4• 雪印北海道100 アレンジレシピ with Friends 31• 雪印北海道100 アレンジレシピ with Family 30• 雪印北海道100 アレンジレシピ with Couple 29• 春のレシピ 100• 夏のレシピ 148• 秋のレシピ 126• 冬のレシピ 171• 通年 1099• みんな大好き!チーズケーキ 41• 女子会にぴったり 50• パーティー向け 101• さわやかでクリーミー、水切りヨーグルト 63• 和食 98• カッテージチーズ風を作ってみよう 5• ミルクで減塩!乳和食 18• シニア向け 健康維持レシピ 30• カルシウムたっぷり(230mg以上)で骨太に 75• 早い!おいしい!簡単レシピ 155• ご当地グルメ 9• 行楽弁当もって、出かけよう 26• 毎日のお弁当に 16• お子さまと一緒に。 キッズクッキング 48• 朝食 121• ランチ 234• 焼きチーズ 46• 夜食 22• アウトドア 18• 冷たい麺 14• Let's ベジピザ 8• 栗原はるみ 水切りヨーグルト 毎日のおかず 5• 栗原はるみ ヨーグルト 毎日のおかず 11• 栗原はるみ ヨーグルト パン 6• 栗原はるみ ヨーグルト デザート 9• 栗原はるみ ヨーグルト ケーキスコーン 6• 栗原はるみ ヨーグルト おもてなし 3• レシピ動画 41• 栗原はるみのクリームチーズ 0• 栗原はるみのケーキ用マーガリンレシピ 0• チーズクラブ チーズプラトー 30• ヨーグルトで健康レシピ 29• 春夏秋冬の「恵」 12• 「恵」の味 14• スポーツキッズの骨太メニュー 4• 骨太なカルシウム強化メニュー 37• 6Pチーズ 13• 雪印北海道バター 食塩不使用 バターレシピ 15• イースター 19• 11月11日は「チーズの日」 95• ボジョレー 105• お鍋のレシピ 28• クリスマス 186• お正月 70• バレンタイン 126• ホワイトデー 22• ひなまつり 78• スライスチーズを使ったレシピ 27• とろけるスライスを使ったレシピ 24• こんがり焼ける とろけるスライスを使ったレシピ 21• チェダースライスを使ったレシピ 25• スモーク香るスライスを使ったレシピ 7.

次の