成増 ランチ 匠 えん。 鉄板カレー 匠えん (sho

鉄板カレー 匠えん(成増/カレー)

成増 ランチ 匠 えん

成増にこだわりのカレー屋さんがあると聞き、自分の中のカレー曜日に訪問してきました。 『鉄板カレー 匠えん』(しょうえん) 2015年にオープンしたお店で、以前この場所にあった食堂と同系列のお店らしいですよ。 成増駅と川越街道の間。 テーブル席とカウンターが並んでいます。 クミンのいい香りがたまらないですね。 お店のウリのメニューを一度に味わえるなんで素晴らしい。 今回は玄米をチョイス。 写真ではわかりませんが、カレーが熱でボコボコしてます。 この熱々さがウリの一つなんですね。 ごはんが玄米のお店=オシャレ、という方程式が自分の中にあるんですけど、この認識で大丈夫でしょうか。 このチキンうまっ! タンドリーチキンみたいなスパイシーさ。 カレーはインド風の味付けでまろやかです。 牛肉の旨味がしっかり溶け込んでいる気がする。 牛肉のかたまりは柔らかく煮込まれていて、口の中でホロホロと崩れます。 しっかりお肉に味がついていて美味しい! 店員さんに聞いたんですが、この『匠えん』ってもともとは五反田にあったそうです。 ビルの契約上退去して、成増に移転してきたんだって。 成増駅前店とありますが、成増以外のお店は今のところないみたい。 匠えんでは素材から製造まですごくこだわっているので、オフィシャルサイトから転載しておきますね。 タニシやドジョウと共に育つ天日乾燥コシヒカリ タニシやドジョウのいる田んぼで、「微生物自然農法」で育てた安心・安全な国産コシヒカリです。 「天日乾燥システム」により通常の10倍の時間をかけてじっくりと太陽熱で乾燥させ、 旨味や滋養分がたっぷり含まれています。 玄米の薄皮を3段階で丁寧にむき、同時に酸化を防ぎ栄養分を逃がさないよう、マイナスイオン効果を使用して仕上げています。 鉄製ステーキパンで最後までアツアツ 分厚いステーキパンで最後まで温かくお召し上がり頂き、クッキングシートを敷いて衛生面にも優れ、さらに焦げつきにくく食べやすい工夫をしております。 厳選したスパイス、ターメリック、クミン、カルダモン、コリアンダー等9種類以上を使用したカレーは、 まさに漢方薬の原料である生薬のかたまりであり、美味しく健康になる代表的な食べ物としてご提供してまいります。 独自のマイクロピュアプリコート濾過方式により、総トリハロメタンなどの不純物も99%以上除去されて雑味や臭みのない安全で美味しい水を、お客様の水はもちろん、 全ての料理に使用しています。 より ほへー。 細部にまでこだわってるんだなぁ...。 上品な欧風カレーがベースですが、インドカレーのスパイシーさも併せもったカレー。 成増エリアに足を運んだら食べておきたいカレーですね。 鉄板カレー 匠えん (しょうえん) 成増駅前店 板橋区成増2-11-5 03-6909-9171 営業時間:11:00~22:30 定休日:不明 食べログは.

次の

成増『鉄板カレー 匠えん』こだわり満載の鉄板カレーってどんなカレー? : いたばしTIMES

成増 ランチ 匠 えん

成増にこだわりのカレー屋さんがあると聞き、自分の中のカレー曜日に訪問してきました。 『鉄板カレー 匠えん』(しょうえん) 2015年にオープンしたお店で、以前この場所にあった食堂と同系列のお店らしいですよ。 成増駅と川越街道の間。 テーブル席とカウンターが並んでいます。 クミンのいい香りがたまらないですね。 お店のウリのメニューを一度に味わえるなんで素晴らしい。 今回は玄米をチョイス。 写真ではわかりませんが、カレーが熱でボコボコしてます。 この熱々さがウリの一つなんですね。 ごはんが玄米のお店=オシャレ、という方程式が自分の中にあるんですけど、この認識で大丈夫でしょうか。 このチキンうまっ! タンドリーチキンみたいなスパイシーさ。 カレーはインド風の味付けでまろやかです。 牛肉の旨味がしっかり溶け込んでいる気がする。 牛肉のかたまりは柔らかく煮込まれていて、口の中でホロホロと崩れます。 しっかりお肉に味がついていて美味しい! 店員さんに聞いたんですが、この『匠えん』ってもともとは五反田にあったそうです。 ビルの契約上退去して、成増に移転してきたんだって。 成増駅前店とありますが、成増以外のお店は今のところないみたい。 匠えんでは素材から製造まですごくこだわっているので、オフィシャルサイトから転載しておきますね。 タニシやドジョウと共に育つ天日乾燥コシヒカリ タニシやドジョウのいる田んぼで、「微生物自然農法」で育てた安心・安全な国産コシヒカリです。 「天日乾燥システム」により通常の10倍の時間をかけてじっくりと太陽熱で乾燥させ、 旨味や滋養分がたっぷり含まれています。 玄米の薄皮を3段階で丁寧にむき、同時に酸化を防ぎ栄養分を逃がさないよう、マイナスイオン効果を使用して仕上げています。 鉄製ステーキパンで最後までアツアツ 分厚いステーキパンで最後まで温かくお召し上がり頂き、クッキングシートを敷いて衛生面にも優れ、さらに焦げつきにくく食べやすい工夫をしております。 厳選したスパイス、ターメリック、クミン、カルダモン、コリアンダー等9種類以上を使用したカレーは、 まさに漢方薬の原料である生薬のかたまりであり、美味しく健康になる代表的な食べ物としてご提供してまいります。 独自のマイクロピュアプリコート濾過方式により、総トリハロメタンなどの不純物も99%以上除去されて雑味や臭みのない安全で美味しい水を、お客様の水はもちろん、 全ての料理に使用しています。 より ほへー。 細部にまでこだわってるんだなぁ...。 上品な欧風カレーがベースですが、インドカレーのスパイシーさも併せもったカレー。 成増エリアに足を運んだら食べておきたいカレーですね。 鉄板カレー 匠えん (しょうえん) 成増駅前店 板橋区成増2-11-5 03-6909-9171 営業時間:11:00~22:30 定休日:不明 食べログは.

次の

成増のおすすめランチ8選|チェーン店以外でおいしいものが食べたい!|東上線ぐらし

成増 ランチ 匠 えん

成増にこだわりのカレー屋さんがあると聞き、自分の中のカレー曜日に訪問してきました。 『鉄板カレー 匠えん』(しょうえん) 2015年にオープンしたお店で、以前この場所にあった食堂と同系列のお店らしいですよ。 成増駅と川越街道の間。 テーブル席とカウンターが並んでいます。 クミンのいい香りがたまらないですね。 お店のウリのメニューを一度に味わえるなんで素晴らしい。 今回は玄米をチョイス。 写真ではわかりませんが、カレーが熱でボコボコしてます。 この熱々さがウリの一つなんですね。 ごはんが玄米のお店=オシャレ、という方程式が自分の中にあるんですけど、この認識で大丈夫でしょうか。 このチキンうまっ! タンドリーチキンみたいなスパイシーさ。 カレーはインド風の味付けでまろやかです。 牛肉の旨味がしっかり溶け込んでいる気がする。 牛肉のかたまりは柔らかく煮込まれていて、口の中でホロホロと崩れます。 しっかりお肉に味がついていて美味しい! 店員さんに聞いたんですが、この『匠えん』ってもともとは五反田にあったそうです。 ビルの契約上退去して、成増に移転してきたんだって。 成増駅前店とありますが、成増以外のお店は今のところないみたい。 匠えんでは素材から製造まですごくこだわっているので、オフィシャルサイトから転載しておきますね。 タニシやドジョウと共に育つ天日乾燥コシヒカリ タニシやドジョウのいる田んぼで、「微生物自然農法」で育てた安心・安全な国産コシヒカリです。 「天日乾燥システム」により通常の10倍の時間をかけてじっくりと太陽熱で乾燥させ、 旨味や滋養分がたっぷり含まれています。 玄米の薄皮を3段階で丁寧にむき、同時に酸化を防ぎ栄養分を逃がさないよう、マイナスイオン効果を使用して仕上げています。 鉄製ステーキパンで最後までアツアツ 分厚いステーキパンで最後まで温かくお召し上がり頂き、クッキングシートを敷いて衛生面にも優れ、さらに焦げつきにくく食べやすい工夫をしております。 厳選したスパイス、ターメリック、クミン、カルダモン、コリアンダー等9種類以上を使用したカレーは、 まさに漢方薬の原料である生薬のかたまりであり、美味しく健康になる代表的な食べ物としてご提供してまいります。 独自のマイクロピュアプリコート濾過方式により、総トリハロメタンなどの不純物も99%以上除去されて雑味や臭みのない安全で美味しい水を、お客様の水はもちろん、 全ての料理に使用しています。 より ほへー。 細部にまでこだわってるんだなぁ...。 上品な欧風カレーがベースですが、インドカレーのスパイシーさも併せもったカレー。 成増エリアに足を運んだら食べておきたいカレーですね。 鉄板カレー 匠えん (しょうえん) 成増駅前店 板橋区成増2-11-5 03-6909-9171 営業時間:11:00~22:30 定休日:不明 食べログは.

次の