相棒 cp ブースト。 【ポケモンGO】ボールアシストやCPブーストなどの効果も!相棒ポケモンの新機能「相棒と冒険」について

【ポケモンGO】ボールアシストやCPブーストなどの効果も!相棒ポケモンの新機能「相棒と冒険」について

相棒 cp ブースト

ポケモンGOが新機能「相棒と冒険」の詳細を発表しました。 ポケモンとトレーナーの絆を示す「相棒レベル」を高めることで、相棒ポケモンがマップ上を一緒に歩いて 飛んで・這って くれたり、アイテムや記念品を見つけてくれたり、モンスターボールを外したときにアシストしてくれたり、バトルではCPにブーストがかかるなど、さまざまなボーナスをアンロックできます。 ARモードでポケモンにきのみや好物「ポフィン」食べさせたり、撫でたりして遊ぶことでポケモンと仲良くなれるほか、一緒に歩く、バトルをする、新しい場所を訪れるなどで絆を深め、相棒レベルをあげる仕組みも加わりました。 「相棒と冒険」について、ポケモンGOを運営するナイアンティックで開発者に聞いた情報をまとめました。 画像は開発中のもので、実際のリリースとは異なる可能性があります。 新機能「相棒と冒険」とはポケモンGOの最新アップデート後に解禁予定の「相棒と冒険」は、従来の相棒ポケモンの仕組みを大幅に拡張した新しい機能。 相棒にしたポケモン一体一体に、トレーナーとの絆の深さを示す「相棒レベル」が追加され、レベルによってさまざまなボーナスが得られます。 相棒レベルによって可能になるのは、ゲーム中で使う消費アイテムを見つけてくれる、記念品となる「おみやげ」 フレンドへのギフトとは別 を見つける、ゲットチャレンジでモンスターボールを当てるのをアシストしてくれる、最高の相棒になればバトル時にCPブーストがかかるなど。 アイテムやCPのようにゲーム的に有利になるだけでなく、ARでポケモンを撫でたり、きのみやポフィンを与えるなど一緒に遊ぶ要素、さらにマップ上でも常に一緒に冒険してくれるなど、ポケモンが現実に一緒にいるかのような遊び方・見え方も増えました。 4段階の相棒レベルとできること 相棒レベルは「グッドな相棒」からグレート、素晴らしい、そして「最高の相棒」まで4段階。 きのみを一度も与えていないレベル0も含めれば5段階。 フレンドとの仲良し度と同様に、上がるほどボーナスが解禁されてゆきます。 段階とボーナスは、 グッドな相棒 ・マップ上を一緒に歩ける ・相棒の気分がアイコン表示される 気分ステータスについては後述 グレートな相棒 ・ボールアシスト ゲットチャレンジでモンスターボールを外したとき、相棒ポケモンが介入して投げ返してくれる ・プレゼントを見つけてくれる ゲーム内で使うアイテムを見つけてくれる 素晴らしい相棒 ・おもしろそうな場所を見つけてくれる ジムやポケストップなどPOIに誘導する ・おみやげを持ってきてくれる 消費アイテムとしては役に立たない、一緒に冒険した記念品をみつけてくれる。 おみやげは相棒ポケモンプロフィール画面に、見つけた日時とともに記録される 最高の相棒 ・CPブースト 相棒の状態でバトルに採用するとCPブースト。 CP制限などブーストがかかると困る場合は、そのときだけ相棒から外せば無効になる ・がんばリボンがつく 最高の相棒になった目印として、ほかのプレーヤーにも見せつけられる。 の新機能「相棒と冒険」で嬉しいのは、ボールアシストやCPブーストなどのボーナスはもちろん、ついにマップを一緒に歩ける!ようになること。 周りをうろうろしたり、アイテムや思い出になる記念品を見つけたり、気になる場所に案内してくれることも。 グレートな相棒から有効になる「ボールアシスト」の例。 ゲットチャレンジで跳ね返されて失敗したはずのモンスターボールを、フレーム外からにゅっと現れたピカチュウが弾き返して「Nice! 相棒レベルのあげかた 相棒レベルをあげるには、毎日の行動で絆を深める、具体的には「フレンドシップ」を高める特定の行動をする必要があります。 フレンドシップはハートの数で表され、相棒ポケモンのプロフィール画面から確認可能。 一緒に一定距離を歩く、ARで撫でる、おやつをあげる、写真をとるなどの行動により決まった上限のハートが溜まります。 フレンドシップは一日でリセットされる仕組み。 要するにデイリーミッション的なアクティビティを毎日こなして機嫌を取り続けることで、結果として長期的な絆も深まります。 フレンドシップが上がる行動のうち、「一緒にバトル」は相棒をパーティーに入れて実際に戦わせる必要はなく、相棒にした状態でバトルすればカウントされます。 ポケモンの気分はまた別のパラメータで、日によって、行動によって気分が良いときも悪いときもあり、ごきげんな場合はハートが二倍たまる、必要な歩く距離が半分になるといった効果も。 の新機能「相棒と冒険」、ナイアンティックのUXデザイナー石塚氏による解説で歓声が上がったのは、伝説のポケモン「ホウオウ」を相棒にしたところ。 トレーナーの近くに巨大な影が落ち、カメラを引くとホウオウがはるか上空を舞っています。 集合写真モードは、3人までのトレーナーが一緒に、それぞれの相棒ポケモンと一緒にAR写真が撮れる機能。 ほかのトレーナーのポケモンと自分の相棒が最高三匹まで、その場にいるかのようにAR表示されます。 公式の「相棒と冒険」プロモーション動画。 エモーい! 新機能「相棒と冒険」は年内に提供予定。 アプリを最新バージョンにアップデートすると、段階的に有効になる見込みです。

次の

【ポケモンGO】今後の環境を見越して今「相棒と冒険」機能で仲良し度を上げておきたいポケモン10選!(前編)

相棒 cp ブースト

今回登場する「相棒と冒険モード」は、 マップ上に相棒ポケモンが登場する新システム。 これまでも「相棒」システムは存在しましたが、歩行距離に応じてアメがもらえる程度の機能だけでした。 街中を歩いているときにも相棒ポケモンが一緒に歩いてくれるほか、新たに 「相棒レベル」という仲良し具合の指標が登場。 このレベル上昇に応じて、 アイテムを拾ってきたり、 CPに補正がかかったり、さらには ポケモンゲットを補助してくれたりするようになります! ゲームシステムの実利としてだけでなく、単純に一緒に冒険をしてくれる相棒ポケモンを見るだけで、旅のモチベーションが上がりそうですよね。 実装されているポケモンであれば、 どのポケモンでも相棒としてマップに登場させることが可能。 ピカチュウのような小さなポケモンから、ホウオウのような巨大なポケモンまで、自分にあったポケモンを選ぶことができます。 相棒の細かな気遣いが心にしみる。 また、 既にCPが上限に達しているポケモンでも更にCPが上昇するとのことです。 バトルにおけるCPブーストは相棒に設定している間のみなので、対象になるのは必然的に 1体だけ。 どのポケモンを相棒にしているかが、バトルにおいても影響してきそうです。 なお一度「最高の相棒」まで相棒ランクを上げれば、それ以降は相棒に設定し直すだけでCPブーストが適用されるようになります。 「最高の相棒」にしたポケモンを複数用意しておけば、相手に応じてCPブーストで強化するポケモンを切り替える、といった戦術もできそうですね。 相棒レベルを上げるには?.

次の

【ポケモンGOQ&A】相棒cpブーストについて[No262485]

相棒 cp ブースト

ポケモンとトレーナーの絆を示す「相棒レベル」を高めることで、相棒ポケモンがマップ上を一緒に歩いて 飛んで・這って くれたり、アイテムや記念品を見つけてくれたり、モンスターボールを外したときにアシストしてくれたり、バトルではCPにブーストがかかるなど、さまざまなボーナスをアンロックできます。 ARモードでポケモンにきのみや好物「ポフィン」食べさせたり、撫でたりして遊ぶことでポケモンと仲良くなれるほか、一緒に歩く、バトルをする、新しい場所を訪れるなどで絆を深め、相棒レベルをあげる仕組みも加わりました。 「相棒と冒険」について、ポケモンGOを運営するナイアンティックで開発者に聞いた情報をまとめました。 画像は開発中のもので、実際のリリースとは異なる可能性があります。 相棒にしたポケモン一体一体に、トレーナーとの絆の深さを示す「相棒レベル」が追加され、レベルによってさまざまなボーナスが得られます。 相棒レベルによって可能になるのは、ゲーム中で使う消費アイテムを見つけてくれる、記念品となる「おみやげ」 フレンドへのギフトとは別 を見つける、ゲットチャレンジでモンスターボールを当てるのをアシストしてくれる、最高の相棒になればバトル時にCPブーストがかかるなど。 アイテムやCPのようにゲーム的に有利になるだけでなく、ARでポケモンを撫でたり、きのみやポフィンを与えるなど一緒に遊ぶ要素、さらにマップ上でも常に一緒に冒険してくれるなど、ポケモンが現実に一緒にいるかのような遊び方・見え方も増えました。 4段階の相棒レベルとできること 相棒レベルは「グッドな相棒」からグレート、素晴らしい、そして「最高の相棒」まで4段階。 きのみを一度も与えていないレベル0も含めれば5段階。 フレンドとの仲良し度と同様に、上がるほどボーナスが解禁されてゆきます。 段階とボーナスは、 グッドな相棒 ・マップ上を一緒に歩ける ・相棒の気分がアイコン表示される 気分ステータスについては後述 グレートな相棒 ・ボールアシスト ゲットチャレンジでモンスターボールを外したとき、相棒ポケモンが介入して投げ返してくれる ・プレゼントを見つけてくれる ゲーム内で使うアイテムを見つけてくれる 素晴らしい相棒 ・おもしろそうな場所を見つけてくれる ジムやポケストップなどPOIに誘導する ・おみやげを持ってきてくれる 消費アイテムとしては役に立たない、一緒に冒険した記念品をみつけてくれる。 おみやげは相棒ポケモンプロフィール画面に、見つけた日時とともに記録される 最高の相棒 ・CPブースト 相棒の状態でバトルに採用するとCPブースト。 CP制限などブーストがかかると困る場合は、そのときだけ相棒から外せば無効になる ・がんばリボンがつく 最高の相棒になった目印として、ほかのプレーヤーにも見せつけられる。 の新機能「相棒と冒険」で嬉しいのは、ボールアシストやCPブーストなどのボーナスはもちろん、ついにマップを一緒に歩ける!ようになること。 周りをうろうろしたり、アイテムや思い出になる記念品を見つけたり、気になる場所に案内してくれることも。 ゲットチャレンジで跳ね返されて失敗したはずのモンスターボールを、フレーム外からにゅっと現れたピカチュウが弾き返して「Nice! フレンドシップはハートの数で表され、相棒ポケモンのプロフィール画面から確認可能。 一緒に一定距離を歩く、ARで撫でる、おやつをあげる、写真をとるなどの行動により決まった上限のハートが溜まります。 フレンドシップは一日でリセットされる仕組み。 要するにデイリーミッション的なアクティビティを毎日こなして機嫌を取り続けることで、結果として長期的な絆も深まります。 フレンドシップが上がる行動のうち、「一緒にバトル」は相棒をパーティーに入れて実際に戦わせる必要はなく、相棒にした状態でバトルすればカウントされます。 ポケモンの気分はまた別のパラメータで、日によって、行動によって気分が良いときも悪いときもあり、ごきげんな場合はハートが二倍たまる、必要な歩く距離が半分になるといった効果も。 の新機能「相棒と冒険」、ナイアンティックのUXデザイナー石塚氏による解説で歓声が上がったのは、伝説のポケモン「ホウオウ」を相棒にしたところ。 トレーナーの近くに巨大な影が落ち、カメラを引くとホウオウがはるか上空を舞っています。 集合写真モードは、3人までのトレーナーが一緒に、それぞれの相棒ポケモンと一緒にAR写真が撮れる機能。 ほかのトレーナーのポケモンと自分の相棒が最高三匹まで、その場にいるかのようにAR表示されます。 公式の「相棒と冒険」プロモーション動画。 エモーい! 新機能「相棒と冒険」は年内に提供予定。 アプリを最新バージョンにアップデートすると、段階的に有効になる見込みです。

次の