トップ 杯 東海 クラシック 2019。 実施要項|トップ杯東海クラシック|東海テレビ

【速報リーダーズボード】トップ杯東海クラシック2019

トップ 杯 東海 クラシック 2019

でプレーするのは2011年に出場した「日本アマ」以来8年ぶり。 「そのときはティショットが荒れて苦戦して、さんにマッチプレーで負けた」と準々決勝で敗退した。 開幕前には「コースが狭いので曲げちゃいけない」と当時の苦い記憶をよみがえらせ、ポイントに掲げたのはフェアウェイキープ。 この日は全体3位の64. 各ホールを豊かな木々が囲み、ひとつのミスが命取りになることも多い難関コース。 久しぶりの三好でラウンド経験も少ないとはいえ、「16番や4番の左はダメとか、危険なところが分かりやすい。 そこさえ気を付ければいいと思う」とシンプルな攻略プランをしっかり実行できている。 危険を避けるマネジメントは、もちろんショットの精度があってこそ。 最近はショットに不安を抱えながらの戦いが続いていたというが、「今週は練習からショットが良くて、自信をもって打てている」と状態は上向きだ。 初日を終えて「フィーリングの部分なので言葉にするのは難しい。 まだ正解かどうかは分からない」と話していたが、好調をキープしたまま最終日までたどりついた。 「しっかりフェアウェイキープして、ずっとバーディパットを打ち続けることがカギになる」。 3日間を通して全体2位のパーオン率(72. 22%)が示す安定感も、優勝を争うライバルたちには脅威となりそうだ。 (愛知県みよし市/塚田達也).

次の

8年ぶりの三好で「怖いもの知らず」比嘉一貴のVプラン【国内男子ツアー JGTO】|GDO ゴルフダイジェスト・オンライン

トップ 杯 東海 クラシック 2019

日程・放送・チケット photo by 競技日程・コース トップ杯東海クラシックは2019年10月3日(木)~6日(日)に開催されます。 開催地は愛知県みよし市、コースはです。 賞金総額1億1千万円、優勝賞金2千2百万円です。 前売り通し券4枚綴10,000円、当日券予選3,500円・決勝5,000円です。 近年の歴代優勝選手 2016 1. -16 片岡大育 2. -15 池田 勇太 3. -14 谷原秀人 2017 1. -14 小平智 2. -13 時松隆光 T3. -12 片山 晋呉 T3. -12 金亨成 2018 1. -17 キュー A. -15 リー ウォン ジュン T2. -15 梁 容銀 全てのアスリートへ! や で血行を促進・疲労対策! で心拍数を測定! 通勤・帰宅ランのは軽くしたい! 運動の後にはが美味い! 出場選手ペアリング 4ラウンド 発表され次第更新します。 1組 07:50 1H B・ケネディ 木下 裕太 石川 遼 2組 08:00 1H 貞方 章男 W・J・リー 幡地 隆寛 3組 08:10 1H 池村 寛世 岩田 寛 ジャンドンキュ 4組 08:20 1H チェホソン 木村 太一 片岡 大育 5組 08:30 1H 小田 孔明 星野 陸也 P・ピーターソン 6組 08:40 1H イサンヒ 竹谷 佳孝 A・キュー 7組 08:50 1H カンキョンナム 藤本 佳則 小鯛 竜也 8組 09:00 1H 重永 亜斗夢 J・ジェーンワタナノンド R・ジョン 9組 09:10 1H 塩見 好輝 H・リー S・H・キム 10組 09:20 1H 佐藤 大平 J・クルーガー 大槻 智春 11組 09:30 1H 時松 隆光 今平 周吾 秋吉 翔太 12組 09:40 1H 堀川 未来夢 比嘉 一貴 S・ノリス 13組 08:00 10H D・ペリー 木下 稜介 大田和 桂介 14組 08:10 10H 塚田 陽亮 和田 章太郎 吉田 泰基 15組 08:20 10H 竹安 俊也 キムソンヒョン 香妻 陣一朗 16組 08:30 10H 永野 竜太郎 Y・E・ヤン J・チョイ 17組 08:40 10H I・J・ジャン ドンファン 出水田 大二郎 18組 08:50 10H 嘉数 光倫 宮瀬 博文 C・キム 19組 09:00 10H 池田 勇太 すし 石垣 松原 大輔 20組 09:10 10H R・ガンジー 藤田 寛之 チョミンギュ 21組 09:20 10H M・ヘンドリー 手嶋 多一 22組 09:30 10H 市原 弘大 片山 晋呉 スポンサーリンク 結果速報トップ杯東海クラシック 石川遼のホールバイホール 石川遼選手の4Rは1組(7:50)で1Hからスタートです。 おめでとうございます! SCORE 1R 2R 3R 4R HOLE 1. -9 68 69 66 72 275 S・ノリス 2. -8 73 66 67 70 276 秋吉翔太 2. -8 71 68 69 68 276 時松隆光 4. -6 71 71 69 67 278 J・ジェーンワタナノンド 4. -6 73 69 68 68 278 佐藤大平 4. -6 67 71 66 74 278 比嘉一貴 7. -4 72 68 70 70 280 H・リー 7. -4 71 68 70 71 280 大槻智春 7. -4 68 68 70 74 280 今平周吾 10. -3 73 70 68 70 281 R・ジョン 10. -3 67 69 69 76 281 堀川未来夢 12. -2 74 67 72 69 282 幡地隆寛 12. -2 69 73 71 69 282 木村太一 12. -2 69 72 71 70 282 P・ピーターソン 12. -2 68 73 69 72 282 S・H・キム 12. -2 77 67 66 72 282 J・クルーガー 17. -1 73 68 71 71 283 李尚熹(イサンヒ) 17. -1 72 70 70 71 283 A・キュー 19. 0 70 75 70 69 284 大田和桂介 19. 0 74 71 68 71 284 小田孔明 19. 0 72 71 69 72 284 姜庚男(カンキョンナム) 19. 0 76 70 72 66 284 C・キム 23. T65. T70. T70. T78. T78. T78. T78. T86. T86. T92. T92. T92. T96. T101. T103. T103. T106. T106. T106. T110. T110. 114. 115. 動画&ツイッター 開催前 番組の収録を終え、青木会長と石川遼プロ、そして小田社長が楽しそうに談笑していらっしゃいました。 最終ホールを含む5つバーディーを奪うものの、5つボギーを叩くという出入りの激しいゴルフで、トータルイーブンパーで初日をフィニッシュ。 フェアウェイをキープして、ギャラリーからの歓声が湧き上がりました!初日は出入りの激しいゴルフでイーブンパーでフィニッシュ。 今日はしっかりスコアを伸ばして上位に食い込めるか期待です。 今日の前半は1バーディー2ボギーと、強風に翻弄されてかスコアを伸ばせていません。 後半の巻き返しに期待です。 スコアを崩してしまいカットラインギリギリと自身でも不甲斐ないと語っていた昨日。 課題を解決しようと入念な調整をする姿が見られました。 大きな拍手でギャラリーに迎えられたあと、ジュニア用に設けられたシートに歩み寄り、ジュニアに一人ずつマーカーをプレゼンント。 攻めがハマらなかった感じかな?まぁ、こんな週もある。 お疲れ様。 実は実父が7月5日に亡くなったばかりで、ノリス選手が悪いプレーをしても「父が上で見ていてくれるから落ち着いてプレーしよう」と励まし、この時に「ほら言っただろ、お父さんが上で見ているって」と声を掛けたそう。

次の

石川遼の順位は?トップ杯東海クラシック2019の試合結果速報!

トップ 杯 東海 クラシック 2019

石川遼のトップ杯東海クラシック2019の試合結果速報 石川遼選手は今シーズン2勝をあげ、現在2位に約1,300万円あまりの差をつけて賞金ランキングのトップを走っています。 腰痛でツアーを離れていましたが、復帰後は強さをいかんなく発揮してファンの期待に応えており、賞金王も視野に入れ、再び海外ツアーへの意欲も口にするまでになりました。 そんな石川遼選手のトップ杯東海クラシック2019の試合結果速報は、以下の通りです。 石川遼の順位~トップ杯東海クラシック2019の最終日試合結果速報 石川遼選手の最終日は、木下裕太選手とブラッド・ケネディ選手(オーストラリア)とのペアリングで、午前7時50分にアウトコースからスタートしました。 最終日の結果は、1バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの75でラウンドし、通算5オーバーの47位タイでホールアウトしています。 3日目の結果は、1イーグル、4バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの68でラウンドし、通算1オーバーの33位タイとなっています。 2日目の結果は、2バーディー、4ボギー、1ダブルボギーでラウンドし、通算4オーバーでトップと10打差の52位タイで予選を通過しています。 1日目の結果は、5バーディー、5ボギーの71でラウンドし、イーブンパーでトップと4打差、順位は18位タイのスタートとなっています。 石川遼選手の順位と結果:18位タイ 0(71) 石川遼プロがホールアウト。 最終ホールを含む5つバーディーを奪うものの、5つボギーを叩くという出入りの激しいゴルフで、トータルイーブンパーで初日をフィニッシュ。 追う比嘉一貴選手は74、堀川未来夢選手は76、今平周吾は74といずれもスコアを落とす結果に終わりました。 トップ杯東海クラシック2019の最終日結果速報 優勝 -9 ショーン・ノリス(68・69・66・72) 2位T -8 秋吉翔太(73・66・67・70)、時松隆光(71・68・69・68) 4位T -6 J. リー、大田和桂介、貞方章男 18位T 0 出水田大二郎、永野竜太郎、大槻智春、石川遼、川上優大、松原大輔、金庚泰、中西直人、塚田陽亮、嘉数光倫、J. ジェーンワタナノンド、時松隆光、竹谷佳孝、I. ジャン トップ杯東海クラシック2019の賞金・コースなど概要 毎年、愛知の名門・三好カントリー倶楽部で開催されているトップ杯東海クラシックは、今年2019年で50回目のアニバーサリーイヤーを迎えます。 伝統の一戦も節目の年になりますが、はたして記念大会を制するのはだれでしょうか? トップ杯東海クラシック2019の賞金・コースなど概要は、以下の通りです。 トップ杯東海クラシック2019概要 大会名称 トップ杯東海クラシック 開催日程 2019年10月3日 木 ~10月6日 日 開催コース 三好カントリー倶楽部 西コース(愛知県) 7,295ヤード(パー71) 賞金総額 1億1,000万円 優勝賞金 2,200万円 前年優勝者 アンジェロ・キュー(フィリピン) まとめ 今回は、石川遼選手のトップ杯東海クラシック2019の試合結果速報について見てきました。 50回目の記念大会を迎えた伝統のトップ杯東海クラシックでの活躍が期待される石川遼選手ですが、結果はどうなっているでしょうか? 石川遼選手のトップ杯東海クラシック2019は、通算5オーバーの47位タイの結果に終わりました。 優勝は、ショーン・ノリス選手が通算9アンダーで逃げ切り、ツアー4勝目を飾っています。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の