フシギダネ。 サトシのフシギダネ

【ポケモン】フシギダネの色違いの姿と入手方法【通常色との比較】

フシギダネ

フシギダネ Fushigidane 英語名 Bulbasaur 001 226 - - 231 - - 080 - - - - - - - - - - - - - - 068 - 分類 たねポケモン 0. 7m 6. 9kg 緑 20サイクル• 第二世代: 5120歩• 第三世代: 5376歩• 第四世代: 5355歩• 第四世代以前: 64• 第五・第六世代: 64• 第七世代: 64• 第八世代: 64 1059860 性別 87. ポケモン徹底攻略• フシギダネとはのNo. 001のポケモンのこと。 初登場は。 概要 との2種類のタイプをもつポケモン。 、とともに、、、のゲーム開始時に選ぶことの出来る「」のうちの1つであり、、、で最初のナンバーをもつ。 レベルアップすることで進化し、Lv. 16で、その後Lv. 32でに進化することが出来る。 36で最終進化系になるヒトカゲ、ゼニガメと違い、フシギダネが1回目、2回目の進化がちょうど2倍のレベルになる唯一のポケモンであることは興味深い。 更に、初期の状態から進化することで新たなタイプを併せ持つようになるポケモンが多いのだが、フシギダネは進化する前からくさとどくの2つのを併せ持っており、御三家では他にしかいない珍しい種類である。 カエルの様な身体に球根のような黄緑色のタネを背負っている。 体色は青みがかった緑色で、所々に濃い緑色の模様が不規則に入っている。 外見上の雌雄差は確認されていない。 の個体は、体色が黄緑色、背中のタネが緑色である。 背中のタネは生まれた時点からあり、フシギダネの成長と共に大きくなっていく。 このタネには栄養分が溜め込まれており、生まれた直後から身体が育つまでの期間の栄養補給源になる。 その量は膨大で、何日も食事をしなくても活発に活動できる体力を維持できるほど。 太陽の光を浴びることでタネは大きくなるため、日当たりのいい場所で日光浴をしながら休息をとる姿も目撃されている。 16で• 32で• をフシギバナに持たせた状態ででメガフシギバナ ポケモンずかんの説明文 、 うまれたときから せなかに しょくぶつの タネが あって すこしずつ おおきく そだつ。 、、 うまれたときから せなかに ふしぎな タネが うえてあって からだと ともに そだつという。 漢字 生まれたときから 背中に 不思議な タネが 植えてあって 体と ともに 育つという。 せなかの きゅうこんの ようなふくろは からだと ともにそだつ なかには タネが たくさんはいっている。 、、 なんにちだって なにも たべなくても げんき! せなかのタネに たくさん えいようが あるから へいきだ! 漢字 何日だって なにも 食べなくても 元気! 背中のタネに たくさん 栄養が あるから 平気だ! 、 せなかの たねの なかには えいようが たっぷり。 たねは からだと いっしょに おおきくなる。 、 うまれたときから せなかにたねを せおっている からだが おおきくそだつごとに おおきくなる。 うまれて しばらくの あいだ せなかの タネに つまった えいようをとって そだつ。 、、 ひなたで ひるねを する すがたを みかける。 たいようの ひかりを いっぱい あびることで せなかの タネが おおきく そだつのだ。 漢字 日なたで 昼寝を する 姿を 見かける。 太陽の 光を いっぱい 浴びることで 背中の タネが 大きく 育つのだ。 、、、、 うまれてから しばらくの あいだは せなかの たねから えいようを もらって おおきく そだつ。 漢字 生まれてから しばらくの あいだは 背中の タネから 栄養を もらって 大きく 育つ。 ツルを のばす こうげきで キャプチャの じゃまを してくるぞ! 種族値 第1世代 45 おぼえるわざ も参照。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 5 でから貰う。 5 から受け取る。 10 ピカチュウのが高いとで貰える。 5 から受け取る。 5 でから貰う。 5 に勝利後でから貰う。 10 でから貰う。 5 スマートフォン版を起動するともらえる• にでを行う。 色違い;黄緑色• では、本来のレベルわざのが、レベルわざから削除された形となっている。 またはに進化すればで覚えることができるため、対戦への影響は少ない。 恐らく設定ミスと思われる。 では、やどりぎのタネはフシギダネのレベルわざに戻された。 ポケモンのコレクションシール『ポケットモンスター最強シール烈伝』第2弾No. 204のフシギダネのシールに対応した専用アルバムの説明によると、動きはそれほど速くないがカエルのように飛び跳ねるという。 英語版ポケモンコミュニティサイトのの名前の語源の一つである。 のグラフィックではカエルのように跳ねている。 のでがカエルのように跳ねて移動することは一時期話題になったが、青のフシギダネのグラフィックを見る限りフシギダネ系統がカエルのように跳ねて移動するという設定は第一世代の時点で既に存在していたと思われる。 全国図鑑及びカントー図鑑のNo. 001のポケモン。 以降の図鑑でもNo. 001は御三家の草タイプであるのは定番である イッシュ図鑑のみ唯一の例外であり、幻のポケモンであるがこれより前に入る。 ちなみに図鑑ナンバーはNo. 000となる。 2020年2月27日に行われた公式人気投票のポケモン・オブ・ザ・イヤーでは総合13位を記録したが、これは進化前、としては最高位。 アニメにおけるフシギダネ• のポケモン。 のポケモン。 現在はまで進化。 のポケモン。 現在はまで進化。 マンガにおけるフシギダネ ポケットモンスターSPECIALにおけるフシギダネ• のポケモン。 現在はまで進化。 を参照。 ポケモンカードにおけるフシギダネ• を参照。 時・闇:、 空:、 炎:、 嵐:、 光:、 この節はに関連した書きかけです。 して下さる協力者を求めています。 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -.

次の

【ソードシールド】鎧の孤島でもらえるフシギダネとゼニガメはどっちがおすすめ?|追加DLC第1弾【ポケモン剣盾】

フシギダネ

フシギダネ たねポケモン ぜんこくNo. 001 セントラルNo. 080 高さ 0. 7m 重さ• 9kg• けたぐり威力20 タイプ• タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 16で『フシギダネ』から進化• 32で『フシギソウ』から進化 共通の入手方法• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 ORAS• なし 主な入手方法 ORAS• なし 生息地 XY• なし 主な入手方法 XY• 5倍になる。 天気が『ひざしがつよい』の時、『すばやさ』が2倍になる。 3 ノーマル 変化 - 100 40 相手全体が対象。 相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 自分は交代しても効果が引き継ぐ。 『くさ』タイプのポケモンには無効。 9 くさ 物理 45 100 25 通常攻撃。 13 どく 変化 - 75 35 相手を『どく』状態にする。 『どく』タイプや『はがね』タイプ、『くさ』タイプ、特性『ぼうじん』、道具『ぼうじんゴーグル』を持っているポケモンには無効。 13 くさ 変化 - 75 15 相手を2〜4ターン 実質1〜3ターン の間『ねむり』状態にする。 『くさ』タイプや特性『ぼうじん』、道具『ぼうじんゴーグル』を持っているポケモンには無効。 19 くさ 物理 55 95 25 相手全体が対象。 21 ノーマル 変化 - 100 20 相手全体が対象。 相手の回避率を2段階下げる。 フィールドで使うと野生のポケモンが出現し、群れバトルが発生する場所では群れバトルになる。 XYのみ雨が降っている場所では群れバトルは発生しない。 25 ノーマル 変化 - - 20 自分の『こうげき』『とくこう』ランクが1段階ずつ上がる。 天気が『ひざしがつよい』の時は、2段階ずつ上がる。 31 くさ 変化 - 100 10 相手の特性を『ふみん』にする。 ただし、『なまけ』『バトルスイッチ』など一部の固有な特性の場合は失敗する。 37 くさ 物理 80 100 15 通常攻撃。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 9 どく 特殊 65 100 10 相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 11 ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 16 エスパー 変化 - - 30 5ターンの間、相手の特殊攻撃のダメージを半分にする。 急所に当たった場合は軽減されない。 交代しても効果は続く。 連続で使うと失敗しやすくなる。 20 ノーマル 変化 - - 25 5ターンの間、状態異常にならなくなる。 交代しても効果は続く。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 22 くさ 特殊 120 100 10 1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 49 ノーマル 特殊 40 100 15 毎ターン、誰かが技『エコーボイス』を使う度に威力が高くなっていく。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 70 ノーマル 変化 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 75 ノーマル 変化 - - 20 自分の『こうげき』ランクを2段階上げる。 86 くさ 特殊 - 100 20 相手の『おもさ』が重いほど威力が高くなる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 96 ノーマル 変化 - - 20 地形が草むらの時は『エナジーボール』、沼地の時は『どろばくだん』、水上の時は『ハイドロポンプ』、砂地の時は『だいちのちから』、岩場と洞窟の時は『パワージェム』、雪原の時は『こおりのいぶき』、氷上の時は『れいとうビーム』、ミストフィールドの時は『ムーンフォース』、グラスフィールドの時は『エナジーボール』、エレキフィールドの時は『10まんボルト』、それ以外とスカイバトルの時は『トライアタック』となる。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 1 ノーマル 物理 50 95 30 通常攻撃。 4 ノーマル 物理 80 100 15 通常攻撃。 遺伝 エスパー 変化 - - 20 自分の『とくぼう』ランクを2段階上げる。 遺伝 ゴースト 変化 - - 10 自分のタイプが『ゴースト』タイプの時は自分のHPを最大HPの半分だけ減らして、相手を『のろい』状態にする。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 遺伝 くさ 特殊 75 100 10 相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 遺伝 フェアリー 変化 - 100 20 相手の『こうげき』ランクを2段階下げる。 遺伝 ノーマル 変化 - - 20 地形が草むらの時は『エナジーボール』、沼地の時は『どろばくだん』、水上の時は『ハイドロポンプ』、砂地の時は『だいちのちから』、岩場と洞窟の時は『パワージェム』、雪原の時は『こおりのいぶき』、氷上の時は『れいとうビーム』、ミストフィールドの時は『ムーンフォース』、グラスフィールドの時は『エナジーボール』、エレキフィールドの時は『10まんボルト』、それ以外とスカイバトルの時は『トライアタック』となる。 自分が『ひこう』タイプや、特性『ふゆう』のポケモンの場合は『じめん』タイプの技が当たるようになる。 遺伝 くさ 変化 - 55 15 相手を2〜4ターン 実質1〜3ターン の間『ねむり』状態にする。 遺伝 くさ 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 遺伝 くさ 物理 120 85 10 通常攻撃。 遺伝 くさ 変化 - - 10 5ターンの間、場の状態を『グラスフィールド』にする。 5倍になり、技『じしん』『じならし』『マグニチュード』の受けるダメージが半減する。 ORAS ノーマル 特殊 50 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS くさ 特殊 75 100 10 相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。 ORAS あく 物理 65 100 20 相手が道具を持っている場合、ダメージが1. 5倍になり、さらに道具を持っていない状態にする。 戦闘終了後、道具は元に戻る。 ORAS くさ 変化 - 100 10 相手の特性を『ふみん』にする。 ただし、『なまけ』『バトルスイッチ』など一部の固有な特性の場合は失敗する。 ORAS くさ 物理 80 100 15 通常攻撃。 また、威力が150になる。

次の

フシギダネ|ポケモン図鑑ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

フシギダネ

迷ったさいの参考にしてください。 フシギダネとゼニガメはどっちを選ぶべき? ヨロイ島からキョダイマックス・フシギバナ&カメックスが新規追加されました。 追加ストーリーを進行するとキョダイマックスできる【フシギダネ】か【ゼニガメ】のどちらかを選択して入手できますが、どっちを選んで良いか悩みます。 それぞれの最終進化系である、フシギバナとカメックスの強さを下記で比較していきますので、選択に迷ったら参考にしてみてくさだい。 最終進化系でみるフシギダネの評価 選ぶ理由• 最終進化で「どく」タイプを獲得する• 「どくどく」を習得できる• 種族値:特攻100・特防100• フシギダネの総合種族値525• キョダイマックス技「キョダイベンタツ」• くさタイプ技が「キョダイベンタツ」に変化する• 4ターンの間「くさ」タイプ以外のポケモンにダメージを与え続ける 最終進化系でみるゼニガメの評価 選ぶ理由• 「みず」タイプ単体とタイプ相性が優秀• 「からをやぶる」を習得する• 種族値:防御100・特防105• カメックスの総合種族値530• キョダイマックス技「キョダイホウゲキ」• みずタイプ技が「キョダイホウゲキ」に変化する• 「どくどく」を使用できる受け 耐久 ポケモンが欲しいならフシギダネがおすすめ• 「からをやぶる」アタッカーが欲しいならカメックスがおすすめ 関連リンク 鎧の孤島の新要素• 夢特性ポケモンの入手方法• ヨロイじま 鎧島 の入手ポケモン カンムリせつげん 冠雪原 の入手ポケモン 新出現ポケモン一覧.

次の