ブログ 収入 アドセンス。 グーグルアドセンスのブログ収入は?主婦はどのぐらい稼げるの?

音楽ブログでアドセンス収入やアフィリエイト収益を稼ぐ方法。アクセスの増やし方

ブログ 収入 アドセンス

今回は アドセンスで月10万円稼ぐための20のTipsをまとめてみました。 ちなみに私は4年前にアドセンスブログを始め、4年間で 337万7813円のアドセンス収入となっています。 以下はアドセンスの収益レポートです。 今は 月15〜20万円がアベレージですね。 ちなみに今は アドセンスよりも特別単価のバナーの方が稼ぎやすいので、今はほとんど掲載していません。 最近のアフィリエイト収益については以下でまとめているのでぜひ。 また、他の記事でも クリック単価・クリック率の上げ方をまとめています。 グーグルアドセンスの収入を上げるための20のTips 本記事では 「アドセンス収入が全くない!」という人に向けて、私が月20万を超えたために使った 「稼ぐためのコツ」を20コにまとめました。 ブログアフィリエイトをやっている方は必ず収益がアップすると思うので、ぜひ活用あれ! 1)記事下には絶対にアドセンスを貼れ! 最もクリック率が高いのは記事の下です。 これが基本! サイトタイトルの近くなどヘッダー付近は訪問者の目に入りやすいのですが、基本的にクリック率がかなり低いため、あまりオススメできません。 訪問者はコンテンツを見にくるので 記事を読む前に広告をクリックすることは少ないです。 実際にアドセンスのレポートを見てみても コンテンツ前にあるバナーのクリック率はかなり低めです。 記事を読み終わった後はクリック率がかなり高くなるので、まずは 記事の直後にバナーを貼って成果を出しやすくしましょう。 2)アドセンスはとにかくデカいバナーを貼れ! アドセンスで 大きなサイズのバナーを貼るメリットは2つあります。 1つは単純に サイズが大きいほどクリック率が高くなること。 そしてもう1つが 広告単価が上がるということです。 Google社員が語っていたので間違いないのですが、 「大きい広告を貼ると残り2つの広告単価も上がる傾向にある」そうです。 これだけでも クリック単価とクリック率を両方上げることが可能です。 3)アドセンスはこんな位置には絶対貼るな! アドセンスを貼ってはいけない位置として、一番ダメなのは ヘッダーの右側です。 よくタイトルロゴを左、アドセンスを右に表示しているサイトがありますが、まず人の目線が行きにくい部分ですし、データとしてクリック率も非常に低い傾向にあります。 フッター部分も非常にクリック率が低いのであまり掲載しない方がいいかも。 4)アドセンスの掲載位置はここがおすすめ! まず、アドセンスブログで稼ぐなら 1ページに3つ貼ることが前提になります。 そして、おすすめの位置が 記事の上部・記事の下部・サイドバーです。 Google Adsenseの公式でも上記の位置がおすすめされていますが、 ・自分でクリックしてはいけない ・ユーザーにクリックを促してはいけない ・広告を分かりにくくしてはいけない ・アダルトコンテンツに載せてはいけない ・パクった記事に載せてはいけない ・違法なことに関する記事はダメ ・ポップアップや追尾させてはダメ ・1ページに4つ以上のコンテンツ向け広告はダメ ・お小遣いサイト・ポイントサイトの紹介はダメ 詳細はに載っているので、ガイドラインを読んでおくと安心ですよ。 6)誤クリック狙いはトータルで損になる! よくスマホの広告で誤クリック狙いの配置を見かけますが、実はこれ、 クリック単価を大きく下げる原因になるんです。 Googleでは クリック後のCVR(成果率)も計算されているので、同じクリック数でも成果が出るサイトの方がクリック単価が高くなります。 つまり、誤クリックばかりだと成果が全く出ないので、 そのドメイン自体のクリック単価を下げられてしまうんですね。 Googleアドセンスも広告主あってのサービスなので、クリック後のことも考えて、紛らわしい部分への掲載はやめた方がいいでしょう。 7)ホットな話題はアクセスを集めやすいが、賞味期限は短い! テレビや芸能人関連のホットな話題はアクセスが集めやすく、アドセンスでの収入を一気に増やします。 しかし、キーワードの鮮度がすぐになくなってしまいますし、ブログに関係のないホットワードは成果率も低いので、 話題のキーワードは長い目で見るとあまり狙わない方がいいとも言えるでしょう。 ただ、 自分のブログジャンルに関連したホットなニュースに限っては、被リンクを稼ぐのに最適です。 ニュースをすばやく扱うためにも、関連ブログなどをRSS登録してアンテナを張っておくとよいでしょう。 8)ホットな話題を狙うなら先読みしろ! 通常、ホットな記事を書いても Googleに拾われるまで時間がかかるので、ほとんどの場合、ニュースが落ちついてからGoogleに拾われてしまいます。 そのため、 あなたのブログジャンルに関連したニュースが出そうな場合は先読みして記事で取り上げましょう。 新作映画・人気コミックの新刊情報など、先読みだけでアクセスを集めて稼いでいるアドセンスブログもたくさん存在します。 自分のジャンルのニュースを先読みすることで、ユーザーを前もって自分のブログに誘導できるでしょう。 9)狙うならどのジャンルがいいの? 単純にアドセンスブログで考えるなら クリック単価が高いジャンルを狙うのもいいでしょう。 具体的にクリック単価が高いジャンルとして、 不動産・クレジットカード・キャッシング・就職や転職サイト系・投資関連がクリック単価が高くなっています。 これらは広告主もたくさんいることが多いので成果アフィリエイトに誘導することも出来るのも大きな利点ですね。 基本的にパソコンと違ってディスプレイが狭いので、縦長や横長の広告はクリックされづらい傾向にあります。 スマホからのアクセスが多いのであれば、サイドバーには 縦長ではなく四角いサイズを使った方がいいでしょう。 11)狙うキーワードから派生するワードをリスト化しろ! 狙うキーワードをなどで決めたら、次は狙っているワードから派生するキーワードも狙いましょう。 関連キーワードはで探せるので、リスト化しておいてブログ記事を書くときに使うと効果的です。 12)キーワードは詰め込まないように2つずつ狙え! 狙うキーワードをリスト化すると、ついタイトルにキーワードを詰め込みすぎてしまう人も多いです。 しかし、 キーワードの詰め込みはスパムになりやすく、ユーザーにとって良いタイトルにもなりません。 1ページにつき1つ〜2つのキーワードを狙って書いた方が結果的に上位表示しやすいですね。 検索エンジン向けに書くのではなく、 あくまで人に読みやすいタイトルをつけるのが大事です。 13)12月と3月はクリック単価が上がるよ! 実はアドセンスでは クリック単価が上がる時期があり、それが 年末の12月と 年度末の3月です。 12月と3月は広告代理店の予算が最後に使われるのと、Googleの営業ノルマもこの時期で追い込むため、クリック単価が高い傾向にあります。 この時期は何もしなくても若干、収入が増えることが多いので覚えておくと混乱しませんね。 14)Googleアドセンスで稼ぐにはPVを増やすこと! クリック単価は基本的には大きく上げることができないので、アドセンスの収入は PV数と クリック率で決まります。 クリック率を上げるのにも限度があるので、アドセンスで稼ぐには とにかくPVを稼ぐしかありません。 100クリックされれば単価30円で3000円の収入になるので、 月間30万PVで月9万円の収入を稼ぐことが可能です。 コンテンツの数と被リンクを稼ぐことが基本ではありますが、記事の下に 「関連コンテンツ」を表示したり、 サイドバーに人気ページを掲載するなどで、1ユーザーあたりのPV数を稼ぐのも大事です。 15)初心者ははてなブログかWordpressがおすすめ! アドセンスブログを作るなら、なるべく有料のブログサービスやレンタルサーバーを使いましょう。 無料の場合は アドセンスの掲載が禁止の場合が多いですし、そもそもサービス側の広告が表示されていることも多いです。 WordPressであれば アドセンスを特定の位置に貼ってくれるプラグインもありますし、PVを増やすための 関連記事を表示するプラグインなども充実しています。 はてなブログであればWordpressよりも簡単にブログを作ることができますし、有料アカウントを1つ持てば 10サイトまで作ることが出来るのでオススメ。 16)アドセンス狩りはこう予防しろ! たくさん稼いでいるとアドセンス狩りに合う可能性も上がるので対策をまとめておきます。 アドセンス狩りとは同一IPからクリックをくり返すことで、Google Adsense側に不正クリックだと思わせてアカウントを抹消させることです。 ただ、今ではすぐにアカウント停止にはなりませんし、もあるので、不自然なクリックがあったら報告してしまえばOKです。 ちなみに予防策として 「サイトの認証」で「特定のサイトだけに広告を表示する」にしておくのも大事です。 アダルトサイトや掲示板に広告タグを貼られても非表示にすることができますよ。 詳しくは以下の記事でもまとめているのでぜひ。 17)アドセンスアカウントが停止したらこう対処しろ! もし、あなたのアドセンスアカウントが停止されてしまったら、まずは原因を考えましょう。 ・自分でクリックを繰り返していないか ・アドセンス狩りにあっていないか ・不適切なページにアドセンスを載せていないか ・誤クリックを狙うような位置にアドセンスを載せていないか ・クリックを促すような文言を入れてないか 上記で掲載した違反項目を確認してから、原因を取り除き、もう大丈夫だと確信できたら Googleで再審査をお願いしましょう。 あまりに悪質な場合を除けば、アカウント停止は免れますのでしっかりとガイドラインに沿ったブログ作りを心がけましょう。 18)アドセンスの平均クリック率はどれくらい? アドセンスの平均クリック率はアドセンスのみで稼いでいるブログの場合は 0. 成果広告メインで、サブとしてアドセンスを使っている人は0. 2〜0. アドセンスブログをやるのならば 最低でも1. 0〜1. クリック率の上げ方はこちらでまとめています。 19)アドセンスの平均クリック単価ってどれくらい? 単価についてはジャンルによって大きく変わり、パソコンとモバイルでもクリック単価が変わってくるので一概には言えません。 ただ、平均では1クリックあたり35円となっており、 パソコンでは1クリック40円・モバイルでは平均30円となっています。 モバイルの場合はバナーサイズの大きい広告が表示できないため、単価もサイズと比例して下がるようになっています。 クリック単価の上げ方についてはこちら。 20)月10万円稼ぐためにどれくらいの記事数がいるの? これはジャンルにも記事のクオリティにもよるので難しいのですが、私の場合、新規ブログを作って 5記事のみで月4万円まで到達したこともあります。 うまくバズると少ない記事でも稼ぐことは可能ですが、通常はロングテールコンテンツを増やしていき、 100記事以上はないと多くの人は月10万円に到達しないでしょう。 闇雲に記事数を増やしても効率が悪いので、 有益かつロングテールの記事を書いていくことをオススメします。 結局、ユーザーに役立つコンテンツこそ、最短の道ですので。 以上、アドセンスで稼ぐための20のTipsまとめでした! ブログアフィリエイターの方はこれらの方法だけでも、収益をグっと増やすことが出来ますので、ぜひお試し下さいませ。

次の

グーグルアドセンスの収入が300万円越えたので「稼ぐための20の方法」を公開します。

ブログ 収入 アドセンス

どーも、閃光のお下衆ブロガーことSanzzo サンツォ です。 どちらかといえば犬派です。 さて、今回は『 ブログ収入』のお話です。 ブログで好きなことを書きながら収入が得られたらどんなに素敵だろう… 不快な通勤電車や、口の臭いY部長や、時間に追われる忙しい毎日から早くオサラバしたい… ってゆーかシンプルに働きたくない… そんな 甘い夢を抱いてブログをはじめた人も多いことかと思います。 ええ、わたくしSanzzoも当然そのうちの一人です。 しかしブログで満足のいく収入を得るのは、想像以上に難しいものです。 毎年たくさんの人がブログを開設しながら、そのほとんどは 1円も稼げずに撤退していきます。 それどころか、大半の人は1ヶ月も続きません。 その違いってなんなのでしょうね? そんな今回は、 ブログ収入の平均や ブログ収入の仕組みなど基本的な情報をまとめさせていただくと共に、 継続的に安定してブログ収入を得るためのノウハウ、 稼げるブログの書き方などをご紹介したいと思います。 3% 上記はアフィリエイトですが、ブログ収入もアフィリエイトやGoogleアドセンスによる広告収入ですのでほぼ同じものとして話を進めます。 この調査結果を見ると、 ブログ収入が月1,000円にも満たないという人が70%以上を占めるということが分かると思います。 また、このデータを元にざっくり試算をしてみると、 ブログ収入の平均は約1万円だということになります。 ただしこういうアンケートに回答する人ってそれなりに稼げている人の比率が高いと思いますので… 実際にはもうちょっと低くて、だいたい 3,000円~5,000円がブログ収入の平均なのではないかなと思っています。 ま、あくまで参考値ですけどね。 ちなみにこの中にはアメブロなどの芸能人ブロガーは含まれていないと思いますので、 主婦ブロガーや副業アフィリエイターなどの一般人のブログ収入だとお考えください。 あなたでも月10万円のブログ収入は可能! 前述のとおり、ブログ収入の平均はだいたい3,000円~5,000円くらいと想定されます。 月10万円を稼げている人は、たったの上位2%しかいません。 7割以上の人が1,000円未満のブログ収入しか得られていないわけですし、 さらには稼げるようになるまでに 数か月~1年以上の時間がかかることを考えると、 ブログで満足のいく収入を得るのは、とってもハードルが高いことのように思えますよね…。 とはいえ、一方で 月100万円以上のブログ収入を稼いでいる人もかなりの数で存在することも確かです。 前述のとおり筆者も毎月200万円前後のブログ収入を得ていますし、なかには1ケ月で1000万円とか億に近いお金を稼ぎ出すモンスターもいるのです。 まぁ、いきなりそんな大金を稼ぐことは無理だとしても… 個人的には、 月10万円くらいのブログ収入であれば十分に可能な範囲だと思っています。 ただ闇雲にブログを更新するだけでは、あなたも70%の内の一人になるだけです。 もちろん最初のうちは勢いで記事を書きまくる時期も必要なのですが…) そこから抜け出すには、それなりの知識・テクニックが必要です。 少ない労力で最大限の効果を生み出し、効率的にブログ収入を発生させていくことが大切なのですね。 では、次の章からは「ブログ収入を得るための正しいノウハウ」を、 過去記事を交えつつ解説していきたいと思います。 (そんなの知っているよ!って人は読み飛ばしていただいてOKです。 ) ブログで収入を得るには下記の6つのステップが必要です。 ブログに広告を貼る 訪問者 アクセス を増やす ブログ収入は 例外はありますが 基本的には「 広告」から得ることができます。 この広告はいろいろな会社 おもに ASPというアフィリエイト専門の広告代理店 から提供されているので、 これをあなたの ブログに設置する 管理画面からコードをコピペして貼りつける 必要があります。 ブログの訪問者がこれらの 広告をクリックしたり、そこから 商品購入・サービス利用をすることで、 広告主 広告を提供する企業 からあなたに報酬が支払われます。 これが「 ブログ収入」です。 訪問者がある程度いないと、十分なブログ収入は発生しません。 ブログに貼った広告を通して、 訪問者が商品を購入したりサービスを利用することで報酬が発生します。 アフィリエイト広告は ASP アフィリエイト サービス プロバイダ へ登録することで、 広告素材の提供を受けたり、ブログ収入を受け取ることができます。 アフィリエイト広告をはじめる方法については下記の記事に詳しくまとめています。 もっとも有名なのが「 Google AdSense グーグルアドセンス 」ですね。 アドセンスはただ貼っておくだけで、 訪問者の興味・関心に合った広告が自動的に表示されます。 クリックされやすい広告を勝手に選んで表示してくれますし、商品が売れなくてもクリックされるだけで報酬が発生するので、 初心者でもブログ収入が得やすいおすすめの広告です。 デメリットとしては、 登録の審査が厳しくてなかなか通らないことです。 昔は簡単だったんですけどね…。 アフィリエイト広告の一種ではありますが、 商品数 品揃え が圧倒的に多く、審査も通過しやすいというメリットがあります。 ただし 報酬額がとても安いため、大きくブログ収入を得るのは難しいというデメリットがあります。 理由としては下記の通りです。 どうせブログ開設当初は収入は発生しない 広告を貼ると読者の離脱が増える 広告を貼りすぎるとSEOにも悪影響がある 初めからお金目的だとうまくいかない ブログ開設当初の アクセスがほとんどない状態で広告を設置したとしても、広告収入が発生することはまずないでしょう。 広告は単純にウザいので、下手に貼ってしまうと訪問者はすぐに離脱してしまいます。 また、広告が多いブログは検索エンジンからの評価も下がるので、SEO的にも良くありません。 あなたのブログの集客が安定するまでは、なるべく広告を貼らないほうが無難だということですね。 また、 初めのうちからお金 ブログ収入 目的で記事を書くことってあまり良くないと思うんですよ。 ブログ収入を得るための一番の近道は「読者の悩みや問題を解決すること」「読者をHAPPYにすること」です。 読者の役に立つ記事を書いた結果、その対価としてブログ収入を得ることができるのです。 広告ありき・お金目的の記事を書くクセがついてしまうと、読者から信用されなくなり、結果的にブログ収入を得るのが難しくなってしまいます。 このへんについては下記の記事にくわしくまとめてありますので、ぜひ参考にしてみてください。 ブログ収入を得るためには、 ブログのアクセスを増やす必要があります。 ではブログに訪問者を集めアクセスを増やす 集客 方法にはどんなものがあるのでしょうか? ブログの訪問者を増やす方法 Yahoo! やGoogleなどの検索から集客 TwitterやFacebookなどのSNSから集客 リスティングやSNSなどの広告で集客 ブログランキングに登録して集客 友人・知人にアピールして集客 ブログを炎上させて集客 …などなど、色々な方法があります。 どの方法も一定の効果はありますが、この中でもっとも訪問者が増える方法は何だかわかりますか? それは 検索エンジンから集客することです。 Yahoo! やGoogleなどの検索結果にあなたのブログが表示されれば、毎日たくさんの訪問者がアクセスしてきてくれます。 つまり上記で挙げた集客方法のなかでも、 圧倒的に重要なのが検索エンジンからの集客なのですね。 ちなみに検索エンジンのランキング上位にあなたのブログを表示させる対策のことを「 SEO 検索エンジン最適化 」と呼びます。 では、ブログのSEO対策は具体的にどのようにすればいいのでしょうか? ブログ収入に影響する15のSEO対策! 前述のとおり、ブログ収入を得るためには 訪問者 アクセス を集めなくてはなりません。 そして、アクセスを集めるためにもっとも重要なのは SEO 検索結果に上位表示させる対策 です。 検索エンジンは200以上の要素をもとに検索順位 ランキング を決めています。 くわしくは下記の記事にくわしくまとめていますので、参考にしてみてください。 1.キーワード 上位表示を狙うキーワードを選定し、検索キーワードを意識して記事を書く。 2.タイトルタグ 記事タイトル title にキーワードを含める。 魅力的なタイトルにする。 3.見出しタグ トピックを細かく分け、見出しをつける。 見出し h1〜h6 にキーワードを含める。 4.強調タグ 重要な文・フレーズを強調タグ strong で囲む。 伝えたい内容が伝わるように文章を修飾する。 5.本文内へキーワード配置 本文内に 検索キーワードや関連ワードを適切に使って記事を書く。 検索意図に沿った内容にする。 6.被リンク 外部サイトから 質の良い被リンクを集める。 他サイトから被リンクされるような質の高い記事を書く。 7.内部リンク 関連のある記事に内部リンクを貼る。 重要な記事に内部リンクを集める。 8.独自ドメイン 無料ブログのレンタルドメインではなく、 独自ドメインでブログを開設する。 9.ドメイン歴 ドメイン取得から時間 最低でも数ヶ月 が経過している。 こつこつと運営を続ける。 10.記事の品質 訪問者のニーズ 悩み・問題・欲求 を解決し、満足してもらうような記事を書く。 11.オリジナリティ 記事にオリジナリティ 個性や独自性 を含める。 あなただけの意見や経験を書く。 12.一貫性 記事タイトルや扱うテーマに一貫性をもたせる。 テーマから外れる余計な情報を書かない。 13.E-A-T 筆者 あなた に 専門性、権威性、信頼性がある。 ネームバリューがある。 14.カテゴリー設定 カテゴリーを整理し、 きれいなピラミッド型のサイト構成になっている。 15.表示速度 ページの表示速度を速くする。 訪問者を待たせずに、求める情報を素早く提供する。 ちなみに、このなかでも特に大切なのは次の3つの項目です。 収入が増えるブログの書き方 スマホを意識して書く 子供でもわかるように書く 漢字2:かな7:カナ1を目安に 一文は52文字を目安に 正しい句読点ルールで書く 文調を統一して書く 見出しを活用する スペースの使い方を工夫する 結論を先に書く 読者の悩み・問題を把握し解決に努める 例え・言い換えでわかりやすく表現 表・グラフ・図解を使う 見出し・強調だけで理解できるように書く これらのテクニックは、 長期的に安定したブログ収入を得るためにとても大切なノウハウですので、 しっかりと理解し、日頃のブログ運営に取り入れることをおすすめいたします。 よくある失敗パターンをまとめてありますので、こちらも合わせてお読みください。 無料ブログ WordPress 無料ブログは文字通り、無料でブログを始められるブログサービスです。 WordPress ワードプレス は、ドメインとレンタルサーバーを自分で用意 有料 しなくてはなりませんが、 無料ブログにくらべSEOに有利な点など、さまざまなメリットがあります。 ちなみに無料ブログは現時点でもうほとんど検索上位にあがってきません。 無料ブログのサブドメインではGoogleアドセンスの審査にも通りません。 無料ブログで収入を得ることは不可能…とまでは言いませんが、かなり難しいことは事実です。 なので、本気でブログ収入を得たいと考えるのであれば、 無料ブログなんかで妥協せずに、 WordPressでブログを開設するようにしましょう。 ブログ初心者の方こそ、努力を無駄にしないためにも初めからWordPressを選択すべきだと思いますよ。 下記の記事は 実在の無料ブログとWordPressブログを比較した検証記事になります。 それぞれのメリットとデメリットをくわしく解説していますので、ぜひ合わせて読んでみてください。 WordPressはスマホ1本で開設&更新もできますので、パソコンをお持ちでない方でも問題ありません。 ブログ収入目的ではなく、趣味の範疇でブログを始めたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。 これから真剣に、アフィリエイトをやります。 ので、よろしくお願いいたします。 レモンジョンと申します。 たまたま(失礼な言いかたでスミマセン)開かせていただいたページには、 真摯に取り組んだかたしか書けない、という文章にあふれていました。 僕は、そう感じました。 以前、20年間、コピーライターとして東京で10年、福岡で10年やってきた過去があります。 で、今回こそはアフィリエイトで稼ぐために、全力を注ぐつもりです。 質問です。 「ブログ」という表現のばあいは、おそらくは「アドセンス」ではないかな? と思っています。 「サイトアフィリ」をやる場合は、アドセンスとはちがいますから、 なんとなく(またまた失礼な表現ですが)ムダな、 つまりサイトアフィリには不要なことがあるのでは?? と思ってしまいます。 なので、サイトアフィリを目指す場合は、どの記事をよめばいいのか、 ご指示いただければ、助かります。 お忙しいとは存じますが、これからサイトアフィリを始める私に 教えていただければ幸いです。 そうぞよろしく、お願い申し上げます。 レモンジョンさん、コメントありがとうございます! 当ブログ部ではブログとアフィリエイトサイトを明確に分けて論じてはいません。 運用スタイルに若干の違いはありますが、ビジネスとしてはほぼ同じ性質・形態ですし、 ブロガーがアフィリエイトをやるのも当たり前だし、アフィリエイターがGoogle広告(アドセンス)をやるのも当たり前にあります。 運用方針の違いなどについてはに書いた通りの認識ですが、 個人的には「ブログとアフィリエイトは違う!」という固定概念に縛られるのはよくないと考えているので、あえて明確には分けないようにしてるんですよね。 …と、長い前置きを失礼しました。 とはいえアフィリエイトサイト運用に特化した記事もいくつか書いておりますので、よろしければで括っている記事をお読みいただければ幸いです。

次の

アドセンスにおすすめの無料ブログは?ブログ選びのコツ

ブログ 収入 アドセンス

「グーグルアドセンスの収入の目安が知りたい!」 「どのくらいアクセス数(pv)を集めれば、どのくらいの金額が稼げるの?」 「実際のアドセンス実践者はどのくらいの報酬を得ているの?」 グーグルアドセンスアフィリエイトを行っていると こんな疑問が出てきますよね。 だって、 アドセンスって1度爆発したらドンドン収入が上がっていくのですが、 爆発する前の数ヵ月ってなかなか結果が出ないじゃないですか。 そりゃー、「こんなに結果が出ないのは私だけ?他の人はどうなの?」って 他の人の実践結果が気になっちゃいますよね。 実際美鈴もアドセンスを始めて、最初の数ヵ月はなかなか報酬が伸びなくて 「いったいいつになったら収入が入るのよー!! 他の実践者の収入の目安や平均が知りたい!」 っていつも叫びまくっていましたよ~。 そしてパソコンで検索しまくってました(笑) そこで今回はそんなアドセンスアフィリエイト初心者さんに美鈴が 「 グーグルアドセンスの収入の目安」をバッチリ紹介しちゃいます! グーグルアドセンスの収入の目安や平均は?美鈴の収入も公開 最初にアドセンス歴1年半の美鈴の収入を紹介しますね~。 美鈴の場合、直近(2017年5月)のアドセンス月収は 約43万円でした。 で、もう少し詳しい情報はこんな感じです。 アドセンス報酬 ・・・ 約43万円• アクセス数(pv)・・・ 約97万pv• クリック率 ・・・ 約2. クリック単価 ・・・ 約18円 美鈴の場合、クリック単価が低めで、 その分クリック率が少しだけ高くなっています。 ただこれはあくまで「美鈴ブログのデータ」ですので、 一般的な数字とは異なるんです。 「美鈴のデータなんて今さらどうでもいい! アドセンス実践者の収入の目安が知りたいんだー!」 やっだ!そんな声が聞こえてくるゥ! そんなあなたのために「一般的なアドセンスの平均収入」も紹介です! まず「グーグルアドセンス報酬」は以下の計算で求める事ができます。 でーもーでーすーねー そんな美鈴も今や月収42万円です。 実はブログのアクセスを増やすのってそんなに難しいワケではないんです。 アドセンスで収入を得ようと思ったら、 この「需要があるキーワード」を選ぶのが絶対条件です。 グーグルアドセンスで稼げていない人は、 自分では「需要があるキーワード」を選んでいるつもりでも、 実際は「需要がないマイナーキーワード」ばかりを選んでいるんですね。 アドセンスでは「アクセスを集めてなんぼ」ですので、 「美鈴の今日の晩御飯」や「美鈴のスリーサイズを紹介」みたいな 「そ の 記 事 、誰 が 読 む の ?」 というキーワードで記事を書いてもアクセス皆無になっちゃうんです。 「だったら、どんな記事なら需要があるの?」 という話になるのですが、ここは「 全国的に需要があるキーワード」ですね。 で、全国的に需要があるキーワードと言ったら• TVで話題になっている事(芸能人のゴシップとか、スポーツ選手の活躍とか)• 季節の悩み事(日焼けとか冷え性とか)• 季節の行事やイベント(七夕とか花火大会とか)• 普段から多くの人が悩んでいる事(便秘とか頭痛とか) こういうネタになりますね。 これらのキーワードなら「国民の多くが検索するキーワード」になりますので、 上手くいけばアクセスをガンガン集める事ができますよ~。 キーワードによっては「 1記事だけで1日10,000アクセス pv 以上」も可能です。 で、この「1日10,000アクセス級の記事」を何本も集める事ができると・・・ 面白い事になっちゃいますよね  ̄ー ̄ ニヤリ 「それだけだと、わかりにくいよ! もっと具体的なキーワードの選び方を教えてよ!」 うんうん、気になっちゃいますよね~。 そこのところは別記事でまとめていますので、そちらを参考にしてくださいね。

次の