キンスレ ソウル ウェポン。 強すぎると思ったソウルウェポン効果BEST3

ソウルウェポンの頂上に向かって!

キンスレ ソウル ウェポン

ソウルウェポンの実装はかなり大きな影響を及ぼすアップデートとなったようです。 まず簡単な概要は上記PLUG記事参照。 この記事では、上記PLUGを読んでもわかりづらそうなところを解説していきます。 【ソウルウェポンが強い理由】 ソウルウェポンを取得する事で、対象キャラは2つの面で強化されることになります。 [1]ステータス面(攻撃力・最大HP)の強化 [2]ソウルウェポンごとの特殊スキルの解放 実装前は[2]だけだと思われていたところ、蓋を開けてみたら[1]もあったので面食らった方も多いようです。 これが非常に影響が大きな話でして、 ソウルウェポンに付随する攻撃力・最大HPのステータスは、opで倍増される前の数値に合算されるようになっています。 この場合、当該キャラの攻撃力は1万上がるのではなく、装備opや攻撃力バフで増幅されて8万上がることになります。 「固定値の攻撃力バフ1万をもらう」のとは全く意味が違ってくるのです。 ソウルウェポンの攻撃力が低いうちは「ちょっと(数%)強くなったかな?」程度の話ですが、ソウルウェポンを2段階まで昇格させ、エーテル強化や能力値再分配もしっかり行うと 攻撃力20万以上にすることも理論上可能です。 (参考までに、昇格1段階、エーテル17段階、再分配実施済みで攻撃力5万以上になっている方がいらっしゃいます。 このまま2段階に昇格すれば倍になるため10万に到達する計算です。 ) ステータス画面での攻撃力100万を突破する上位プレイヤーもすでに存在しています。 そこまで到達させるのは大変ですが、ここまで行くと専用武器を2本持っているようなもので、これはWBや討伐戦などでのDPSを「今までの倍」にする事も視野に入るようなインパクトです。 (おそらくサポーターのソウルウェポン強化まで実施すれば倍以上も十分視野に入るでしょう。 ) ソウルウェポンの攻撃力を考慮したダメージ計算をしたい方は、計算機ツールがすでに対応しているのでこちらの利用をオススメします。 SWの仕様に興奮してカッとなってアプデした。 今は正常に動作している。 特殊スキルは、オート操作しているキャラは発動条件を満たした時にすぐ使用されます。 つまりタイミングよく発動させたい場合、オート操作を切って手動操作しなければいけないという事になります。 WBにおいては、操作できる4キャラに誰を持ってくるのかも悩みどころとなるでしょう。 発動頻度としては、条件がゆるいキャラは20〜30秒に1回、発動条件が厳しいキャラは闘い方次第で1分に1回も使えないようなケースもあります。 例えばアルテミアは「攻撃ヒット回数」が発動条件になっており、敵が多い時は比較的早めに発動条件を満たせるのですが敵が1体しかいない場合はゲージを稼ぎにくい傾向にあります。 攻撃を受けた回数が条件になっているキャラを運用する場合、バリアなどでダメージを無効化してしまわないよう注意が必要です。 それに比べると、「スキル使用回数」や「経過時間」が条件になっているキャラはわかりやすいですね。 スキル使用後は、所定のクールタイムを挟んで再度発動条件を1から貯め直しとなります。 1回の戦闘での使用回数には上限があり、上限に達した後はもうその戦闘では使うことができなくなります。 【ソウルウェポンの解放・昇格】 ソウルウェポンの「解放」は、そのキャラの魂石が1つあればOKです。 (別途専用武器も必要です) 魂石は、オールインワン召喚で低確率で出ますが、ここで狙うのはコスパが悪いようです。 ・「神王の試練」で確率ドロップするクラス別の「魂石チケット」を入手する ・「神王の試練」でクリアするごとにもらえる「魂石の欠片(クラス別)」を集めて「選択魂石チケット」を作成する 基本的には「未知の魂の欠片包み」を購入し、カインに魂鑑定してもらうのが良いでしょう。 魂鑑定では魂石が出ればアタリ、ハズレ枠は「エーテル」となります。 魂石が出る確率は現状明示されていないようですが、15%であると言われています。 (誰の魂石が来るかはランダムです。 ) 数十人の英雄がいることから、ランダム要素が非常に強くなってしまっています。 特定の英雄を狙いたい方は、「神王の試練」で地道にチケット作成に励みましょう。 「神王の試練」は週2回挑戦でき、更に1000ルビー使用でもう1回追加。 つまり週3回行けることになります。 1000ルビー消費の挑戦権追加は「must」だと言っても過言ではありません。 【エーテル強化】 ソウルウェポンを開放すると、そのソウルウェポンの「エーテル強化」を行うことができます。 エーテル強化を行う目的は2つあります。 エーテル強化で強化されるのはステータスだけなので、ステータスを重視しないサポートキャラで、ソウルウェポンの0段階の効果だけが必要なのであればエーテル強化は必須ではないという事になります。 ただしDDならステータス強化の恩恵があり、基本的にはエーテル強化推奨です。 サポートキャラでも、1〜2昇格した特殊効果を使いたい場合は昇格条件を満たすためのエーテル強化が必要という事になります。 でも安心してください。 エーテル強化は「5段階までは」失敗しません。 消費エーテルも多くなっていくため、15段階あたりから先を狙うのはかなり大変です。 まずは昇格条件を満たすための10段階あたりまで解放できていれば十分と考えて良いのではないでしょうか。 下記はアルテミアのソウルウェポン(未昇格/再分配未実施)の事例で、攻撃力と最大HPの推移です。 更に後述する能力値再分配で片方のステータスに特化させる事で更にパワーアップする事も可能です。 〜エーテルについて〜 エーテル強化のために使用するエーテルですが、現状4種類実装されています。 「眩いエーテル(金色)1個あたり100」1〜20段階まで使用可 「華麗なエーテル(赤色)1個あたり50」1〜16段階まで使用可 「輝くエーテル(紫色)1個あたり30」1〜14段階まで使用可 「きらめくエーテル(青色)1個あたり10」1〜9段階まで使用可 金色はなかなか手に入らないので17段階以上を目指す時まで使わずに温存しましょう 金色の眩いエーテルより上位のエーテルは図鑑にかかれていないため、現時点で実装されていません。 必然的に、エーテル強化も20段階がMAXという事になります。 【能力値再分配】 1回200ルビーで、ソウルウェポンの 攻撃力・最大HPの振り分け直しを行う機能です。 「攻撃力100%にしたい!」と思う方もいらっしゃると思いますが、残念ながら配分はランダムです。 ランダムに生成された新しいステータス配分を見て、既存のままにするか新しい配分にするかを選びます。 つまり、新しい配分が良くない結果であれば選ばない事も可能です) 「ソウルウェポンの再研磨」と言えばわかりやすいでしょうか。 ただし何度やっても1回200ルビーなので、再研磨のように消費ルビーが増えることはないようです。 一旦ここで様子見。 条件は不明ですがランダムでボーナス数値がつくこともあるようです。 (確認している範囲では最大20%程度) ボーナス数値は基本的にソウルウェポン本体の攻撃力・最大HPと同等の効果があるため、最終攻撃力や最終HPを計算する時は合算値を使うという事で問題ありません。 なおSWのエーテル強化、昇格を行った時、再分配のボーナス値は一緒に比例して増加するようです。 そのため、 エーテル強化前、昇格前に再分配を行っても無駄になることはありません。 — 固有スキル : 一定時間後、聖剣エアの魂を召喚して自分の攻撃力とすべての防御力を増加させます。 聖剣エアの魂はカーセルに付き従い、1秒ごとに周辺範囲内の味方のHPを対象の最大HPに比例して回復させます。 [フレイ] — 発動条件:スキルを一定回数使用すると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル:一定時間、神の権威ロズメルタの魂を召喚してHPが最も低い味方のHPを1秒ごとに回復させます。 追加で1秒ごとに攻撃力が最も高い敵とその周辺範囲内の敵を攻撃して魔法ダメージを与え、気絶させます。 [クレオ] — 発動条件 : スキルを一定回数使用すると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル:原初の炎フレノスの魂を召喚して敵5人に魔法ダメージを与えます。 このスキルで敵にダメージを与えると一定時間、防御貫通力が増加します。 この効果は最大20スタックまで重複します。 [ロイ] — 発動条件 : 一定時間後、使用できます。 — 固有スキル: 一定時間、亡霊の吐息レディールの魂を召喚して自分のクリティカルダメージ量を増加させます。 亡霊の吐息レディールの魂は、ロイが[闇の刃]スキルを使用する度に追加ダメージを与えます。 [モーラ] — 発動条件 : 一定時間後、使用できます。 — 固有スキル: 自分の周辺円形範囲内の敵に魔法ダメージを与え、転倒状態にさせます。 以降一定時間、勝利の炎カープレインを召喚して自分の攻撃力を増加させます。 [ジェーン] — 発動条件 : 1秒ごとに、そしてダメージを受けるたびにチャージされ、一定回数チャージされると使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、不動の精神エレクラの魂を召喚して自分の回復力を増加させ、一定時間ごとにランダムの敵4人の被魔法ダメージを増加させます。 この効果は最大5スタックまで重複し、一定時間後、対象のスタックを消費して1スタックあたり追加魔法ダメージを与えます。 [ライアス] — 発動条件 : スキルを一定回数使用すると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル: 一定時間、流れる円エルトレの魂を召喚して1秒ごとに味方全体のHPをMPを回復します。 [アネット] — 発動条件 : 一定時間後、使用できます。 — 固有スキル : 魔道工学の結晶ラスカルの魂を召喚して一定時間、味方全体のMPを1秒ごとに回復させ、自分は過充電状態になり、効果時間中に敵全体の被魔法ダメージを増加させます。 [リカルド] — 発動条件 : 毎秒ごとに、そしてダメージを受けるたびにチャージされ一定回数チャージされると使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、光の裁きテオリアの魂を召喚して自分の防御力を増加させます。 効果時間中、リカルドがダメージを受けると一定の確率でダメージを与えた対象に物理ダメージを与え、気絶させます。 [テオ] — 発動条件 : ダメージを一定回数与えると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル : 電雷レギオスの魂を召喚して周辺範囲内の敵を4回攻撃し、魔法ダメージを与え、気絶させます。 以降一定時間、攻撃力が増加し、1秒ごとに[レギオスの怒り]を発動してランダムの敵対象と周辺範囲内の敵に魔法ダメージを与え、気絶させます。 [ザフィーラ] — 発動条件 : スキルを一定回数使用すると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、神王の栄光ザリエスの魂を召喚して敵全体の被物理ダメージを増加させ、自分の攻撃速度を増加させます。 [シャミーラ] — 発動条件 : 一定時間後、使用できます。 — 固有スキル : 堕落の翼アポリオックスの魂を召喚して敵全体に[アポリオックスの呪い]を付与し、自分は[呪いの器]を獲得します。 [アポリオックスの呪い]は一定時間、敵の魔法防御力と回復力を減少させます。 [リリア] — 発動条件 : ダメージを一定回数与えると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、無限の泉シエラマハの魂を召喚して通常攻撃とスキル攻撃をすると、一定確率で追加物理ダメージを与えます。 [ラウディア] — 発動条件 : 一定時間後、使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、砂の囁きアルラークの魂を召喚して1秒ごとに自分のMPを回復し、自分の周辺円形範囲内の敵の攻撃速度を減少させます。 攻撃速度減少効果は最大5スタックまで重複され、5スタック重複した敵は被魔法ダメージが増加し、石化状態になります。 [ルシアス] — 発動条件 : スキルを一定回数使用すると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、光の祝福ベネディシアの魂を召喚して味方全体の回復力と攻撃速度を増加させます。 [アルテミア] — 発動条件 : ダメージを一定回数与えると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、鮮やかなる賛美ブラウシオの魂を召喚して味方全体の攻撃力と防御力を増加させます。 [ミリアンヌ] — 発動条件 : スキルを一定回数使用すると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、終わりなき加速リベンティーナを地面に設置します。 設置された終わりなき加速リベンティーナは、魔法防御力が最も低い敵を攻撃して魔法ダメージを与え、標的状態にさせます。 以降、一定時間ごとに敵を攻撃して魔法ダメージを与え、気絶させます。 すべての効果は、標的状態の敵を優先的に攻撃します。 [セシリア] — 発動条件 : スキルを一定回数使用すると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、音速の爆裂ギガンティクスの魂を召喚して通常攻撃時、一定確率で敵対象を攻撃して対象とその周囲の狭い範囲に物理ダメージを与え、対象を気絶させます。 [ベルンヘイム] — 発動条件 : ダメージを一定回数与えると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル : 一定時間、虚無の窯ターガリオスの魂を召喚して1秒ごとに敵全体を攻撃し、魔法ダメージを与えます。 敵にダメージを与える度に自分が力を吸収して敵に与えるダメージが増加します。 この効果は最大15スタックまで重複します。 [カイン] — 発動条件 : スキルを一定回数使用すると、チャージされ使用できます。 — 固有スキル : 神王の権威タイラニクスの魂を召喚して自分の周辺広範囲内の敵に物理ダメージを与え、時間停止状態にします。 以降一定時間、自分の攻撃力が増加します。 時間停止状態では通常攻撃とスキルを使用できず、進行中のスキルクールタイムが固定されます。

次の

【キンスレ】ソウルウェポン一覧【キングスレイド】

キンスレ ソウル ウェポン

再分配は一回あたり200ルビー消費し、再分配の結果は抽選によりランダムで選ばれます。 手動で調整することはできません。 基本的には攻撃力寄り、はHPの数値がより高いものを選択していきます。 他の役割は目的に合わせて考えましょう。 ソウルウェポンの「転移」 転移では、ソウルウェポンを別の専用武器に移し替えることができます。 (10,000,000ゴールドを消費) 基本的に使う場面はあまりありませんが、オールインワン特別召喚などで、ソウルウェポン解放済みのもともと持っていた専用武器よりも「覚醒段階(凸)」の高い専用武器が手に入った時や、意図的にソウルウェポンの効果を外したい時などに有効です。 ソウルウェポン関連コンテンツの進行手順• 「6-21ステージ」をクリアすると、 カインのストーリーが開放されます。 王の聖所にて専用武器の ソウルウェポンを解放・昇格・強化できます。 ソウルウェポン解放• ソウルウェポンを解放することで「追加能力値」を獲得し、「固有スキル」が使えるようになります。 ソウルウェポンの解放には、対応する専用武器の「 魂石」が必要です。 ソウルウェポン昇格• ソウルウェポンを昇格することで「追加能力値」の上昇や、「固有スキルの追加効果」を獲得できます。 ソウルウェポンの昇格を行うには、 エーテル強化によって条件を満たした上で、対応する専用武器の「 魂石」が必要になります。 魂鑑定 ソウルウェポンの「解放」と「昇格」に必要な 魂石を獲得できます。 「」で獲得した「未知の魂の欠片」200個を使って鑑定することで、低確率で魂石を獲得できます。 また、消費型バフアイテムである「 神王の加護」を保有している状態で、「魂鑑定」及び「褒賞品」を通じて魂石を獲得する際、合計3個の魂石がランダムで登場し、その中から1個の魂石を選択して獲得できます。 エーテルとゴールドを使い、ソウルウェポンの能力強化の数値をアップできます。 所持しているエーテルを注入することで円状のゲージが溜まり、最大になるとエーテル強化を行えます。 ただし、強化ランクが上がるごとに青、紫、赤のエーテルは使えなくなっていくので、基本的には画面に表示される(使える)エーテルのうち一番左のものだけを使った方が良いです。 ゲージがたまったあとに行うエーテル強化の際は、確率によって成功・失敗が決まります。 成功率は強化ランクが上がるごとに下がっていきます。 ゲージが溜まったあと、さらに追加でエーテルを入れることで成功率を上げることができます。 エーテルは「」で入手可能です。 神王の試練 神王の試練攻略 神王の試練のダンジョンでは、ソウルウェポンの解放と成長に必要な素材を獲得できます。 ダンジョンはクラスによって3つに分別されており、挑める英雄や、獲得できる素材が異なります。 自分の欲しいソウルウェポンに合わせてダンジョンを選びましょう。 毎週月曜日00:00に入場財貨が2個チャージされます。 入場財貨を消費してダンジョンを開放することができ、開放したダンジョンはクリアできるまで追加の入場財貨を消費せずご利用できます。 任意のクラスのダンジョンを開放した後は、そのダンジョンをクリアしないと、他のダンジョンへの入場はできません。 基本チャージ入場財貨をすべて消費した場合、ルビーを使用して入場財貨をチャージすることができます。 週1回• 配布などで手に入るチケットによってもチャージが可能。 (所持数に限り何度でもチャージ可)• ダンジョンはそれぞれ難易度が1〜8まであり、順番にやらずとも好きな難易度を選べますが、難易度ごとにそれぞれ初回クリア報酬を獲得できます。 「神王の試練」を通じて「未知の魂の欠片」を獲得でき、を通じて確率で魂石を獲得することができます。 [神王の試練ダンジョン報酬案内] スタミナ約1500消費で1%、ログイン 1日1回 で15%上がります。 赤き月の結晶は最大5個保有することができ、5個を超過すると闇の浸食度を累積することができません。 派遣戦闘でスタミナを消費し、闇の浸食度をいっぱいにして赤き月の結晶を獲得すると派遣戦闘の報酬リストにアイコンが表示されます。 参加チームを設定した後、[戦闘開始]をタップすると、戦闘速度と使用する入場チケットの数量を指定 最大5個 できます。 入場チケットを複数使用して戦闘を行った場合、使用した入場チケットの枚数分、最終報酬が配布されます。 戦闘中に[戦闘中断]を行うと、戦闘中のチームは全滅扱いとなり、戦闘に復帰すると次のチームが開始WAVEから戦闘を行います。 エクリプスにて、戦闘の進行段階を基準にエーテルが支給されます。 クリアした戦闘段階が高くなると、さらに多くのエーテルを獲得することができます。 戦闘の倍速設定• エクリプス戦闘開始または戦闘復帰時に戦闘の倍速を設定することができます。 選択した倍速設定は戦闘中に変更できませんので、戦闘を開始する前に慎重に設定してください。 報酬について• チームごとに各WAVEをクリアすると、WAVEクリア報酬が累積し、すべてのチーム戦闘が終了すると各チームごとに獲得したWAVE報酬を合算して獲得します。 各WAVEを初めてクリアした際に配布されていた初クリア報酬は、戦闘で最も多くのWAVEをクリアしたチームのクリア数に応じて報酬がもらえるMVP報酬に変更されます。 MVP報酬はすべてのチームの戦闘が終わると配布され、同一記録のチームが存在する場合でも一チーム分のみの配布となります。 ただし、1WAVEもクリアできなかったチームはクリア報酬を獲得できず、開始WAVEより前のWAVEクリア報酬も獲得できません。 設定したすべてのチームが1つのWAVEもクリアできなかった場合、参加報酬として[きらめくエーテルx1個]が配布され、MVP報酬も配布されません。 英雄ともっと密接に交感し、新しい力を付与する 私たちはキングスレイドの新しい成長要素について間断なく考えております。 より高い等級の武器、キャラクターレベルの拡張、覚醒段階増加など、一般的で大きい悩みもなく、素早く適用させられる方式はたくさんありますが、このように単純な成長要素より、各キャラクターの魅力を強化させられるように集中できる解法を探すのに努力を重ねております。 詳細内容につきましてはまだ内部論議中ですが、大きい方向性を伝えようと思いました。 現在キングスレイドのすべての英雄は自分なりの固有特徴、英雄の外形、性能やスキル、そしてストーリーを持っていて、ユーザーの皆さまはこういう所から魅力を感じて愛情が深まると思います。 その中の1つがリビングウェポンです。 リビングウェポンは、新しい地域、ストーリー、強力なボス、そして全サーバーのユーザー様が一緒に討伐する超大型ボスなどを通じて獲得でき、各英雄の特徴を強化させられる形で開発しております。 単純な成長要素ではなく、英雄の魂についてのお話と成長、そして一緒に戦闘ができるとユーザー様の英雄に対する愛情がもっと増え、これは即ちキングスレイドについての楽しさに繋がると思っております。 投稿方法 Twitter GMアカウントの本イベントツイートにたいして、以下の情報を記載して、投稿しましょう。 アカウント情報 ゲームID、ゲームニックネーム、サーバー を記載する• ハッシュタグ「 ソウルウェポン」と「 キングスレイド」をつける IDや投稿に関して正確な情報を確認したい人は公式サイトを確認して下さい。

次の

【参考】ギルド管理者向け(討伐戦の情報公開ルール、ウチはこんな感じでやってますという例)

キンスレ ソウル ウェポン

キングスレイドをプレイしているみなさん、ごきげんよう! GirlsApplab!! 管理人のまっはです。 今回の記事では神王の試練の "天空の試練"の6段階をメンバー全員の専用武器・専用宝物を無凸で攻略する方法を紹介したいと思います。 もちろんソウルウェポンもなし もちろんそれだけではなく、記事の後編では実際のスキル回し方なども詳しく紹介しています。 とにかく天空の試練6段階をクリアできない方必見の内容になっていますので、是非記事を最後まで読んでみてくださいね!• 天空の試練6段階の攻略パーティ それでは実際に私が天空の試練の6段階をクリアしたパーティを紹介したいと思います。 ミルル 今回ミルルはタンク兼デバッファー役として編成しています。 ミルルを採用した理由• 専用武器があれば通常攻撃時に確率で敵全体の被物理ダメージを増加できる。 位置が中衛なのでムサマの砂嵐が発動しない。 1については文から判断できると思いますので、2と3について少し詳しく紹介します。 ミルルの専用武器"究極武器 リバイアサン"には以下のような効果があります。 ちなみにスキル4"ドカーン!"には、• という効果があります。 確率での発動なので当てにはならないのですが、ムサマが天空の象徴 元気玉生成 を発動したときやダウンしたときに上手く決まればダメージの上乗せに期待できます。 スキル4闇取りますけどw 専用武器によるampをより多く発生させたいのならば攻撃速度を上げるといいのでしょうが、ミルルはタンクで防御系のステータスを上げたいのでなかなか難しいと思います。 ちなみに私は天空の試練の7段階もミルルをタンクにしたいと考えていますので ロイはクビ 、そのときまでは攻撃速度も加味したオプションを考えておきたいと思います。 だがやるとは言っていない ムサマは厄介なスキルを持っていますが、その中でもこちらのすべての攻撃を反射してくる"砂嵐"は対策が必要な面倒なスキルです。 しかし 砂嵐は前衛のキャラクターがいないと発動しないことはご存知でしょうか。 今回の編成ではミルルが先頭になってしまいますが、ミルルは中衛のキャラクターなので砂嵐が発動しません。 ということで後は天空の象徴 元気玉生成 のみに集中しさえすればいわけです。 ロイをタンクにしたくない方 お気持ち非常にわかります 、ニアをタンクにしたけどいつも砂嵐でやられてしまうって方は是非中衛のキャラクターをタンクにしてみてください。 装備とステータス ミルルの装備とステータスはこんな感じです。 魔王軍装備で味方の火力を上げていますが、DDの武器凸次第では魔王軍装備以外でもいけると思います。 また6段階以降のムサマはHPを回復してきますので遺物は敵のHP回復を阻害できる "太陽の石"がいいと思います。 ちなみにムサマ戦に限っては専用宝物はなくてもいいですが、専用宝物がない方はマナ石で最大HPを上げておきましょう。 ムサマは物理攻撃のみしかしてきませんので 物理防御力、 物理ガード、 被物理ダメージ減少、 物理ガード時ダメージ減少はしっかりと上げておきましょう。 ちなみにミルルはロイやニアのような回避能力を持っていませんので、物理防御系のステータスが画像のような数値でも運が悪いと ガードができないと やられてしまうことがあるので注意しましょう。 やられてしまったらリトライ! 超越について 続いてミルルの超越です。 1超越特性の "最大HP増加"、 "防御力増加"、2超越特性の "火力増強"、3超越特性の "スキル1[光]"、 "スキル4[闇]"は確実に取りましょう。 特にスキル1[光]、スキル4[闇]を取らないのでは今回ミルルを編成した意味がありませんw またムサマの砂嵐が来ないとはいえ攻撃のほとんどはミルルに集中しますので、オプションで火力を上げられない分、2超越の弱点攻撃などでミルルの火力を少しでも上げて吸血による回復量を増やしてあげましょう。 ポイント余っちゃいますけど。 レクィナ レクィナはサブディーラー兼デバッファーな立ち位置になると思います。 レクィナを採用した理由• スキル1とスキル4[闇]により被ダメージを増加できる。 ムサマ戦で役に立つアーチャーの2超越特性• スキル2で敵の攻撃力を減少できる。 スキル1は範囲攻撃ではない ただしここで注意してほしいことは レクィナのスキルによる攻撃は範囲攻撃ではなく対象の数が決まっているということです。 天空の試練の難所は"天空の象徴 元気玉の生成 "であって、これを防がないことにはクリアすることはできませんよね。 さて天空の象徴では 別に天空の象徴に限ったことではないのですが ムサマと周囲の4つの置物で合計5体の敵がいます。 天空の象徴中はムサマにダメージを与えるよりは4つの置物にダメージを与えていきたいわけですが、上でも書いたようにスキル1を使用しても4つの置物すべてにampを入れることができません。 レクィナは専用宝物"ギラギラポーション"を装備した状態でスキル3を発動するとスキル1とスキル2の対象数を2体増やすことができるんですが、それでもスキル1の対象数は4体にしかなりません。 でも4体ならば4つの置物すべてにampが入るんじゃね?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが先ほども言ったように敵の数はムサマを含めて5体います。 では実際に専用宝物"ギラギラポーション"を装備した状態でスキル3を発動した後にスキル1を発動するとどうなるのかというと、下の画像でいうところの 左奥の置物には残念ながらampが入らないんです。 スキル1の対象4体にムサマが含まれてしまうため 天空の象徴では4つの置物すべてを壊さないとこちらに壊滅的なダメージを与える元気玉の生成をキャンセルすることができませんから、すべての置物にampが入らないのでは意味がありません。 例えば置物が1体残ったとしても制限時間の8秒以内に壊すことができる手立てがあればいいのですが、今回はギリギリの戦いになりますのでそれは難しい話です。 さて長々と書いてきましたが結局南極私が何を言いたかったのかと言うと、レクィナのスキル1は天空の象徴中ではなく、 天空の象徴をキャンセルした後にムサマがダウンしたときに打つべきだということです。 もちろん天空の象徴中に打ってもいいわけですよ ムサマがダウンしたときにスキル1を打ってムサマの被ダメを上げて、こちらのDDの火力補助をしてあげるといいでしょう。 ちなみに スキル3にはスキル1とスキル2の効果を2倍にする効果がありますので、スキル3を打ってからスキル1を打った方がよりDDが与えるダメージが大きくなります。 「おい、まっは。 1の説明が長すぎて2の内容なんて忘れたよ!」 って方が多いと思うのでもう一度2の内容を書いておきますと、• ムサマ戦で役に立つアーチャーの2超越特性 でしたねw 後でレクィナの超越の取り方については詳しく紹介しますが、今回アーチャーの2超越特性の "鷹の目"と "致命的な傷"は6段階目のムサマ戦では非常に役立ってくれます。 まず"鷹の目"の効果ですが、 味方全体の防御貫通力を150増加することができます。 ムサマと周りの4つの置物は防御力が高いので鷹の目を取って少しでも多くダメージを与えてやりましょう。 6段階以上の天空の試練ではムサマがHPを回復してきますので"致命的な傷"で回復を阻害してやりましょう。 もう3の内容なんか忘れたよ。 もう1回言ってくれ。 わかりましたw• スキル2で敵の攻撃力を減少できる でしたね。 今回タンク役には回避能力を持たないミルルを編成するのですが、上でも紹介した通り物理防御系のステータスをある程度上げていても徐々にHPは削られていきます。 ことさらガードができないとHPのメモリがピクッ 意味不 と減ってしまいます。 さらに攻撃力も低いので吸血による回復量もあまり期待できません。 ただし気を付けてほしいことはスキル2の効果時間6秒に対してスキル2のクールタイムが10秒もあるということ。 スキル2を強化する"バジリスクの毒牙"があればクールタイムが7秒になり間を埋めることができますので、もしお持ちの方は装備させるといいでしょう。 装備とステータスについて それではレクィナの装備とステータスを紹介します。 遺物は敵の被ダメージを上げれる"ヴェルカザールの鞭"あたりがいいのかな、と。 画像を差し替えるのが面倒だったんです。 これは私の勝手な憶測ですが、天空の波動は前にいるキャラクターほどダメージが大きくなってしまうのではないか、と。 今回紹介するメンバーではレクィナの位置は2番目になるので、ネックレスではなく腕輪をつけて物理防御力を上げておきましょう。 物理防御力は5万くらいあれば大丈夫だと思います。 次にクリティカル率が高いのは2超越特性の "致命的な傷"を発動させるためです。 確実に取りたいのは2超越の "鷹の目"と "致命的な傷"、 "スキル4[闇]"でしょうか。 あとは1超越の"攻撃力増加"や"モンスター狩り"などで吸血の回復量を上げましょう。 今回レクィナはそこまで火力が高くないので5超越[闇]はあまり意味がないかも?w オディ オディを編成した理由• スキル3"時間歪曲"で味方の使用スキルのクールタイムを減らすことができる。 天空の試練での常連クリーチャー、じゃなかった常連キャラクターと化しているオディですが、それはもちろん上で挙げた強力なスキル3"時間歪曲"があるからです。 ワールドボスなどでオディを使っている方ならばスキル3といったら1で挙げた味方全体の使用スキルのクールタイムを減少できる、ということがまず頭に思い浮かぶと思います。 しかし今回天空の試練6段階を攻略するにあたって重要になることは1ではなく2の内容です。 2の内容を踏まえたうえで、 オディのスキル3を打つタイミングが攻略のカギを握っているといっても過言ではないので、ってかほんと実際にそうだったんですけどね。 装備とステータスについて それではオディの装備とステータスから紹介します。 前回の天空の試練5段階攻略では無凸のエンシェント武器という舐めプ装備だったわけですが、さすがに6段階では失礼だろうということで専用武器を装備してみましたw 専用武器はスキル3発動時に味方全体の攻撃力が上がるので武器チケに余裕がある方は装備させるといいでしょう。 普通は余裕なんてないですよね また専用宝物は天空の試練6段階では有用な効果はないので装備させなくてOKです。 オディの役割はスキル3を適切なタイミングで打つだけですので正直死ななきゃOK的な感じでOKです。 OKOKうるさい 上の画像のような物理防御、物理ガードのステータスがあれば死ぬことはまずありません。 他のキャラクターのスキル回しに専念するためにも吸血もある程度上げることは忘れずに! 超越について 続いてオディの超越についてです。 ちなみにスキル3[闇]は敵が5体以上いないと効果が発動しませんが、天空の試練ではムサマと4つの置物の計5体がいるので効果が発動するというわけです。 スキル3で敵の被ダメを上げれないたぬきはただのたぬき! 紅の豚感 パンシローネ 範囲火力が超魅力的なパンシローネ。 そんなパンシローネは天空の試練おすすめDDです。 パンシローネを編成した理由• 頭のおかしい範囲火力 パンシローネの強さはもうみなさんご存知だと思うので割愛させて頂きますが、天空の試練でもパンシローネの火力の高さには目を見張るものがあります。 まぁさすがに無凸ならば周囲のサポートが必要ですが、逆に言えばサポートありきとは言え無凸でもDDを務められるのはパンシローネしかいません。 もう何なんでしょうねこの娘。 運営のお気に入りだからこんなに強くてもナーフなんかないんでしょうし・・・。 装備とステータスについて それではパンシローネの装備とステータスを紹介します。 周りのサポートさえしっかりしていればパンシローネの武器は無凸でもクリア可能ですが、もちろん覚醒が進んでいるほど有利になることは間違いありません。 またパンシローネの専用宝物と言ったらスキル4を強化する"ハウンド部隊長任命状"みたいなところがありますが、天空の試練6段階ではスキル1を強化する "謎の絵が入った額縁"の方が強いです。 遺物は火力が上がるものならば何でもいいと思いますが、おすすめは "不思議な獣人辞典"です。 装備のオプションだけでなくルーンやエンチャントでも攻撃力やクリティカル率、クリティカルダメージをしっかりと上げましょう。 またムサマとその周囲の4つの置物は防御力が高いので 防御貫通力を上げることも重要になります。 パンシローネはスキル2で自身の防御貫通力を500上げることができますし、上でも紹介したようにレクィナの2超越の鷹の目で150上げていますので、 自前の防御貫通力は400くらいあればOKだと思います。 尚、防御貫通力は450がソフトキャップですので最終的な防御貫通力は上の数字を足したものにはならないので注意してください。 でないとHPを回復できずにチーンですよw 次に紹介しますが、スキル4[闇]を取れない方は攻撃時MP回復も上げておいてくださいね。 超越について 超越も火力を上がるのをメインで取っていきましょう。 中でも敵の被物理ダメージを上げる "スキル1[光]"、時間と共に火力が上がっていく "5超越[闇]"は必ず取っておきましょう。 これについては人それぞれだと思いますので、自前のクリティカル率が足りない場合は取ってみてください。 ちなみに超越特性ポイント 5TP を3つ使って15ポイント上乗せした方、もしくはできる方はスキル4[闇]を取るとムサマがダウンしたときにスキルでの追撃が楽になると思いますよ。 この場合は攻撃時MP回復を少し下げてもOKです それでは実践!! それではミルル、レクィナ、パンシローネの3人とクリーチャー1匹 オディ での天空の試練6段階の進め方を紹介していきます。 天空の波動は全体攻撃で、攻撃を受けるとタンク以外はHPをごっそりと持っていかれると思います。 砂嵐を封じられたムサマは天空の波動と天空の象徴による元気玉でしか全体攻撃ができず、また天空の象徴による元気玉生成を確実にキャンセルしていきますので、実質天空の波動以外の攻撃でタンク以外のキャラクターがダメージを受けることはありません。 さて 1回目の天空の象徴発動前は何もしなくてOKです。 まぁ強いて言えばレクィナのスキル2を発動してミルルの被ダメを下げることくらいでしょうが、私は特に何もしませんでしたw 天空の象徴が発動に備えて心の準備をしておきましょう。 1回目の天空の象徴発動時 「ムサマが空の力を集め始めます。 」という警告テキストが表示されると天空の象徴が発動し、約8秒後に元気玉が完成してしまいます。 元気玉が完成してしまうと攻略はまず不可能ですので、 是が非でもムサマの周囲にある4つの置物を破壊して元気玉の生成をキャンセルしましょう。 さて天空の象徴が発動したら次の順序で行動してみてください。 天空の象徴時のスキル発動順序• パンシローネ:スキル2• オディ:スキル3• ミルル:スキル1• パンシローネ:スキル1• パンシローネ:裏のスキル1• パンシローネのスキル2について パンシローネはスキル2で敵にダメージを与えるだけでなく、 15秒間自身の攻撃力と防御貫通力を上げることができます。 しかし4つの置物のうち前の2つにしかダメージを与えることができないだけでなく、ダメージ量自体もほとんど期待できません。 本来ならばスキル2は天空の象徴発動前に発動してMP回復しておき、ムサマダウン時に余裕をもってスキル3を発動したいのですが、 1回目の天空の象徴はいつ来るのかわからないんですよね。 最速で2:51、最遅で2:38を確認しています ですので4つの置物に効率よくダメージを与えるためにもパンシローネのスキル2は天空の象徴発動時でOKです。 オディのスキル3、ミルルのスキル1について また オディのスキル3とミルルのスキル1は必ずパンシローネのスキル1を発動する前に発動しておきましょう。 上でも挙げましたが今回の編成においてオディのスキル3はクールタイム減少効果ではなく被物理ダメージ増加効果の方が強力です。 レクィナのスキル3について レクィナのスキル3はスキル1とスキル2の効果を2倍にする効果があります。 パンシローネの裏のスキル1を発動した後に発動しておいて、次のムサマダウン時に備えましょう。 ムサマダウン時 天空の象徴での元気玉の生成をキャンセルするとムサマがダウンします。 ムサマダウン時のスキル発動順序• レクィナ:スキル1• ミルル:スキル1• パンシローネ:スキル3• ミルル、オディの任意のスキル レクィナとミルルのスキル1でムサマの被物理ダメージを上げてパンシローネのスキル3でダメージを与えていきます。 さてパンシローネがスキル3を発動した後ですが、 特にミルルはスキル1を発動した後に何かしらのスキルを打ってHPを回復しておきましょう。 天空の試練では天空の象徴時かムサマダウン時にしかHPを回復できないことには注意しておいてください。 2回目の天空の象徴発動前 次の天空の象徴が発動する前に行動するのはレクィナだけです。 レクィナのスキル発動順序• スキル2• スキル3• こうすることでミルルの被ダメージがグッと下がりますよ。 天空の象徴時にレクィナはスキル3を発動していますのでまずはスキル2からスタートです。 ちなみにレクィナがスキル3、スキル2と打ってムサマの火力を落とした後の天空の波動のダメージはこんな感じになります。 ってミルル以外は天空の波動以外の攻撃を喰らわないんだから、ミルルのダメージさえ減らすことができればいいんですよ。 また1回目の天空の象徴が発動してから30秒間は2回目の天空の象徴は発動しないので、 スキル2の効果が切れたら再度スキル2やスキル3を発動してミルルの被ダメージを下げてあげましょう。 結構重要! ただしスキル2の効果時間6秒に対してクールタイムが10秒あるので、専用宝物"バジリスクの毒牙"を装備していない場合はスキル2の効果が切れた後の4秒間は普通にダメージを受けてしまうので注意してくださいね。 さて実は2回目の天空の象徴が発動してから 4回目にムサマがダウンするまでの行動は今まで紹介した通りになります。 天空の象徴の回数を重ねるごとに4つの置物のHPがどんどん上がっていきますので、そのスリルとサスペンスを味わいながら4回目にムサマがダウンするまで頑張ってくださいw 恋はリアルショックサスペンスなわけです。 愛内里菜並感 4回目のムサマダウン後について 4回目にムサマがダウンしたら上で紹介したダウン時の行動を取ってほしいのですが、ムサマがダウンから復帰した後は残り時間も少なくなっているはずです。 しかしパンシローネは5超越闇でかなり攻撃力が上がっていますので、 5回目の天空の象徴発動を待たずにムサマにダメージを与えて倒してしまいましょう。 初めての動画編集だったので何をしたらいいのかわからず非常に苦労しましたが、まぁまぁできたんじゃないかなと思いますw 無料の録画アプリを使用したので画質はよくないですw では私の処女作をご覧ください! アス比を変更せずにアップロードしてしまったので画面が気持ち縦長になってしまいましたw 私はクリエイターではなくブロガーですので、そこんところ4649! チ、チャンネル登録、GOODボタンよろしくお願いします 震え声 編集後記 ここまでお読みいただき本当にありがとうございました。 どうでしょうか。 みなさんも天空の試練の6段階を攻略できましたかね? さてここからは今回この企画をやるにあたって苦労したことや愚痴?になりますw 今回無凸パンシローネで天空の試練6段階を攻略しようと考えたのは、Youtubeでほぼ同じタイトルの動画を見てしまったからです。 もし見ていなかったらこんな疲れる企画 いやマジで疲れました なんてやるわけないじゃ・・・いや、10ヵ月のブランクがある私だからこそできる企画だ、せっかくパンシローネの武器が無凸なんだから今しかチャンスがない!ってなったんです。 私は今回の4人のソウルウェポンは持ってないので尚更チャーンス!ってなったわけです。 しかしその配信者様のパンシローネと私のパンシローネのステータスは大差ないのに、その方と同じ行動を取ってもまったく天空の象徴をキャンセルすることができなかったんですよね・・・。 ギルメンの助けもあり ソルさんマジでありがとね! 試行錯誤を繰り返しようやくクリアすることができましたが、1回クリアしただけでは記事にすることなんかできません。 なんせ記事にすれば公になるわけですから ある程度の成功確率を維持できなければ記事としての品質というものが落ちてしまいます。 クリアするまでに何度もリトライし、クリアした後は無駄なスキルを省くようにして最短の行動でクリアできるまで何度も検証を重ね と言っても10回ほどしかやってませんがw 、何とか記事にまとめることができました。 失敗するのは大体ミルルがやられてしまうときです 言いたいことがたくさんあったので長々とした記事になってしまいましたが、 天空の試練の6段階はパーティメンバーとオプション、超越、スキル回しさえしっかりできれば無凸ソウルウェポンなしでも必ずクリアできます。 この記事が微課金・無課金でプレイしている方、天空の試練の6段階をクリアできずに困っている方の参考になればいいな、と思いながらこの辺でマイクを置きたいと思います・・・。 やっぱ私はネタ記事を書いているときが一番輝いているようです 呆れ みなさん最後まで読んでいただいて本当にありがとうございました。 今回はここまでです。 では、また次回です!! nonki04161101.

次の