ニキビ 美顔器。 【人気】おすすめニキビ美顔器ランキング【2020年版】

ニキビ肌向けの美顔器はどれ?効果的な使い方を考えてみた

ニキビ 美顔器

元美容部員ヨーコ ニキビの炎症が治まっても、まだうっすら赤みが残っているうちは完治したとは言えません。 なぜなら、肌の奥に炎症の火種がまだくすぶっているからです。 だから、ちょっとした刺激や、ストレスの影響で、 ニキビが再発する可能性があります。 光エステ、イオン導入器などでニキビを一気に駆除したからといって、ニキビ跡をキレイにしなければ意味がありませんよね。 また赤みが引いた場合も、ぽこんと凹んだニキビ跡「あばた」を残してしまう場合もあります。 炎症がひどかったニキビの場合に多い症状ですよね。 ニキビの炎症が落ち着いて、肌が再生するまでの間、ここが美しい肌を取り戻すための勝負といっても良いでしょう。 イオン導入のしくみとは 水溶性の成分をイオン化し、電流の力で浸透させる技術をイオン導入といいます。 つまり、磁石の力を応用した方法なんですが、プラスとマイナスの異なる極同士はひっつき、おなじ極同士だと反発する仕組みを利用しています。 ビタミンCは、マイナスの電荷を帯びています。 水溶性のものであるならば、電荷を帯びていなくても、電流を流すことでイオン化することができるんです。 肌の塗ったビタミンCはマイナスの電極です。 そこにマイナスの微弱電流を流すとどうなるでしょうか? ビタミンCのマイナスと電極のマイナスが反発し合い、ビタミンCは電流と共に、肌のバリア機能を突き抜けて、肌の奥まで浸透していきます。 これが イオン導入のしくみです。 イオン導入のメリットとは 注射のように体に負担を与えることはないし、導入そのものをストップすれば、浸透もストップするので、過剰な投与も防ぐことができます。 自宅で手軽にケアできるのも、イオン導入の魅力のひとつです。 美肌つくりにもイオン導入 水溶性の成分なら、なんでもイオン導入することが可能です。 プラセンタやプロテオグリカン、アミノ酸を肌の奥に届ける場合にも有効な手段です。 美白ローション、乳酸菌ローションなどを塗ってイオン導入すれば、その効果はさらにアップすること間違いなしです。 好転反応について イオン導入やLED光エステの直後に、皮膚に多少の赤みが現れる場合があります。 子の赤みは一時的なもので、2~3日にはほとんどなくなります。 導入後、2~3日たつと、通常以上に肌が脂っぽく感じられることがあるのですが、これは、皮脂腺が破壊されたために、蓄積されていた皮脂がドッと放出されるためです。 一時的にニキビが増える方もいます。 ニキビの状態が重症であるほど、 好転反応のニキビもひどい傾向にあるようですが、いずれにしてもこのようなメカニズムですので、安心してください。 たいていの場合、1週間前後でニキビは収まります。 好転反応のニキビが治まってからは、徐々に毛穴が小さくなり、肌状態も改善していきます。 ニキビ治療の基本は抗炎症と殺菌 ニキビができて困っている人のほとんどは、ひどい炎症を起こしています。 この状態を改善するには、まずは 炎症を押さえること、それと ニキビ菌を退治することことが重要になってきます。 皮膚科に行くと処方されるのが、「抗炎症剤とニキビ菌を殺すための抗生物質」です。 市販のニキビケアには、そこまで強い成分は配合されません。 市販品のニキビの炎症を無くすスキンケア成分• グリチルリチン酸2K• グリチルリチン酸ジカリウム• ビタミンC 市販品のニキビ菌を殺菌するスキンケア成分• ビタミンC誘導体• サクラン• オウバクエキス• ビタミンB群 その他にも市販のニキビスキンケアには、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分、ニキビの黒ずみを抑える美白成分、肌を育成するためのスクワラン・プラセンタ配合されています。 アフターケア成分を100倍肌に届けるイオン導入 イオン導入は100倍の浸透力の違いが! 美肌成分を奥深くまで送り届ける方法として、最も注目されているのがイオン導入です。 美肌成分を塗っただけでは、たいていの成分が表面にしか作用しません。 しかしイオン導入なら、100倍もの量を肌奥の真皮まで送り届けることができます。 アフターケアとして、まずおすすめするのが ビタミンCのイオン導入です。 ビタミンCには炎症を抑える効果や、色素沈着を防ぐ効果も期待ができます。 イオン導入することで、通常よりも100倍の量を浸透させることができるので、炎症のくすぶっている皮膚の奥にもアプローチが可能になります。 ピーリング・光エステの効果とは もう一つ有名なのが ケミカルピーリングです。 pH値を調整した酸を使用し、余分な角質を取り去る方法です。 通常使用するのは、AHA、BHAという酸の一種です。 リンゴなどに多く含まれており、フルーツ酸とも呼ばれています。 現在ポピュラーなものとしては、グリコール酸です。 なるべく刺激の少ないものを選びましょう。 酸というと、皮膚を溶かすようなイメージを持つ方もいるでしょうが、決してそんな過激なことではありません。 日本では欧米のような強いピーリング剤は使用されていません。 普通の化粧品もイオン導入できるの? 水溶性の成分であれば、基本的には何でもイオン導入が可能です。 それでは、今持っている化粧品をイオン導入したら、もっと肌の奥に浸透するかもしれませんよね。 ところが、それはあまりおすすめはできないのです。 市販の化粧品には、商品の劣化を防ぐための防腐剤(腐らせない成分)が入っています。 防腐剤は悪いものではないのですが、これをイオン導入した場合、この防腐剤も体の中に取り入れられてしまうからです。 これでは、肌の育成に支障をきたしてしまいます。 また、乳化剤として界面活性剤が含まれている製品も多く、その成分も体の中に入ってしまっては、トラブルの元とになります。 無添加だから大丈夫かというと、そうともいえません。 実際に無添加化粧品をイオン導入して、顔が真っ赤に腫れた人もいるほどです。 イオン導入できるのは、純粋なビタミンC、プラセンタです。 防腐剤なしの原液の物が良いのは当然です。 イオン導入のコスメを使う場合は、イオン導入器と 一緒に付属している専用の美容クリームをお使いいただくことを強くおすすめします。 専用のジェルは高いからといって、安いローションなどで間に合わせることは、決して行わないようにしてください。 おすすめのイオン導入器 ホームエステ、自宅でエステ級のケアができると評判のイオン導入器のご紹介です。 U字型ヘッドが女性のカーブにフィットして表情筋にアプローチする顔専用エクササイズマシーン! <たるみを取るための顔エクササイズ美顔器> イオン導入美顔器でニキビを治す! LED光ライトエステでニキビが治ったとしても、その後のアフターケアにおススメするのが、 ビタミンCのイオン導入です。 ビタミンCには炎症を抑える効果があり、美白効果も高く、色素沈着を防ぐ効果もあります。 イオン導入することで、通常よりも100倍の量を浸透させることができるからです。 だから、炎症のくすぶっている皮膚の奥にもアプローチが化膿なんですね。 ニキビの再発を防ぐだけでなく、「ニキビのできにくい肌」へと導いてくれるのです。 また、ビタミンCにはコラーゲンの生成を促す働きもあるので、ニキビ跡の「あばた」にも効果が望めます。 皮膚を内側から、ふっくらと盛り上げて、デコボコを滑らかに整えてくれます。 価格も2万円前後から、10万円近くあるものまでいろいろです。 成分をより奥深くまで届ける方法として、今注目されているのがイオン導入です。 イオン導入は、もともと医療の分野で薬剤を浸透させるときに使われていました。 飲んだり、注射で投与するのが難しい薬剤を、肌に浸透させるために優れた方法だったんですね。 ニキビ跡のケアにおススメの成分 ビタミンC イオン導入するのは、ビタミンCだけでも有効ですが、さらにアミノ酸も導入することでニキビ跡の改善効果は飛躍的にアップします。 アミノ酸 アミノ酸はタンパク質の一種で、コラーゲンの直接的な材料になります。 ビタミンCは、コラーゲンの生成をうながしますから、アミノ酸と一緒に導入することで、ハリがグングンできあがります。 ビタミンCという優秀なシェフに、アミノ酸という新鮮な材料を与え、コラーゲンという美味しい料理が出来上がるようなイメージですね。 ビタミンB群 ビタミンB群は、肌細胞の代謝を作る成分です。 アミノ酸からコラーゲンを生成するときに、ビタミンB群がサポート役となって、素早くコラーゲンの生成ができるようになります。 サッカーに例えるとビタミンB群は、背番号10番の名アシストといったところです。 ビタミンB群を一緒に導入することで、コラーゲンの生成が加速するということです。 プラセンタエキス アミノ酸やビタミンB群を、さらに効果的にする成分があります。 それがプラセンタエキスです。 プラセンタには、グリシン、アラニン、イソロイシンなどの肌に必要なアミノ酸をはじめ、約20種類以上のアミノ酸が含まれています。 また、各種ビタミン・ミネラル、ビタミンB群も豊富に含まれています。 これだけ豊富な栄養素を一気に補給できる、非常に優れた成分といえるでしょう。 パルス波でアクネ菌にアプローチ ニキビ用の光エステとして使われる一つに 「クリアタッチ」があります。 これは パルス波を照射する方法です。 パルス波とは、一瞬強烈にひかる光線の事です。 クリアタッチには、アクネ菌が持つ「ポルフィリン」に反応する波長が含まれています。 ポルフィリンにより多く光が集まる性質を利用して、その熱でアクネ菌が駆除されるシステムです。 しかし、アクネ菌以外の細菌が原因の場合、治りにくいことがあります。 クリアタッチには、 ヘモグロビンに吸収される波長を含んでおり、ニキビ跡の赤みを消すのにも効果的です。 効果が現れるには、家庭用だと光の強度が弱いため、週1~2回で3ヶ月ほどかかる場合が目安です。 あばたを治すのは難しい ニキビ跡の皮膚が凹んだまま定着し、まるでオレンジの皮のようにデコボコしてしまう、これが 「あばた」です。 相当炎症の激しいニキビに悩まされた人に多い症状です。 この状態を完全にキレイに治すのは大変難しいのが現実です。 おすすめとしては、 ビタミンCのイオン導入を継続して行うことです。 ビタミンCを大量に真皮に送り届けることで、コラーゲンを生み出す力が飛躍的にアップして、内側から皮膚をふっくらと持ち上げていくことです。 デコボコ肌の改善はケミカルピーリングでも難しいです。 ケミカルピーリングは、マイルドな酸の働きで、不要な角質層を取り除くものですが、不要な角質が剥がれ落ちると、次に塗る、成分の浸透力は高まります。 イオン導入の前に、ピーリングを行うことで、ビタミンCやプラセンタが効率よく肌の奥まで浸透し、真皮でコラーゲンを生み出す力をサポートできるというわけです。 また、不要な角質が剥がれると、肌のバリアー機能を維持するために、新たに角質をつくろうとしますよね。 つまり、 肌細胞の代謝がアップされて、 皮膚の再生スピードも上がって来るというわけです。 こういう緻密な作業を、効率よく行うことで、 デコボコ肌からの脱却に導かれていくんですね。 最後に いかがでしたか? 今回は、ニキビの再発防止やエイジングケアに【イオン導入美顔器】効果的な使い方をご紹介しました。 ニキビを治すための方法として、ビタミンAも欠かせません。 ビタミンAは、肌細胞の活性化を高め、ターンオーバーをうながす働きに優れているからです。 コラーゲンの生成をうながす効果も高く、新しい健康な皮膚への生まれ変わりを創り出します。 まさにニキビのアフターケアとしては、ピッタリの成分といえるでしょう。 ところが、ビタミンAはビタミンC以上に非常にデリケートな成分です。 空気や日光に触れるとすぐに変質してしまいます。 肌の内部に浸透する前に変質しまっては、せっかくの効果の高い成分といえども、使うことはできませんでした。 これまでスキンケアとして使うことが難しかった理由がこれです。 しかし、現在では ビタミンA誘導体の登場により、それらの問題がクリアーになったのは朗報ですよね。 ビタミンA誘導体として有名なのが、レチノイン酸です。 ニキビの治療薬として使われていましたが、最近ではその効果がシワなどのアンチエイジングにも応用されています。

次の

ニキビ肌向けの美顔器はどれ?効果的な使い方を考えてみた

ニキビ 美顔器

地球温暖化の原因のオゾン?! 近年よく耳にする地球温暖化問題のニュースの中で、「オゾン層」という言葉がよく出てきますよね。 オゾン層は上空およそ10~50kmの成層圏に存在し、 有害な紫外線を防いでくれるため、地球の気候に関係した大きな役割を担ってくれます。 その「オゾン」を利用したオゾン美顔器というものをご存じでしょうか? オゾンは地球の気候だけでなく、私たちの 肌にもうれしい効果をもたらしてくれるのです。 オゾンってどんなもの? オゾンとはそもそも、酸素原子が「O」が3つ結合したもので、「O3」と表示されます。 化学の授業で昔習ったような気がしますが、酸素は酸素原子が2つ結合した「O2」で、酸素分子と呼ばれています。 高い圧力や温度で酸素分子「O2」が分解され、酸素原子「O」の状態となったときに、他の酸素分子「O2」と結合して、オゾン「O3」が発生するのです。 オゾンは酸化、殺菌、脱色、脱臭などの効果あり! オゾンの素となる酸素原子は、2つ結合した酸素「O2」のときに安定した状態になっています。 3つ結合したオゾン「O3」では、非常に不安定な状態です。 そのため、常温では20秒という短時間しか存在できず、オゾンが生成されると少しずつ分解されて酸素に変化してしまいます。 このすぐに酸素に変わる特性によって、オゾンは 強い酸化力を持っているのです。 細菌や真菌(カビ)といった微生物や、臭気物質にも作用する性質があり、殺菌、色素などの脱色、脱臭をしてくれます。 なんとその殺菌力は、キッチン周りの殺菌に良く使われる 塩素のおよそ6倍。 殺菌、脱臭、有機物(老廃物)除去といったオゾンの性質を利用したのが、オゾン美顔器です。 美顔器以外にも、医療用機器や生ごみ処理機、オゾン水生成器など 広い分野に、オゾンが使われています。 オゾンでニキビの原因菌をきれいさっぱり除去 オゾン美顔器の一番の特徴はなんといっても、高い ニキビケア効果。 オゾンの強い殺菌力によって、ニキビの原因となるアクネ菌やブドウ菌を 殺菌してくれるのです。 乾燥肌からオイリー肌まで、肌質に関係なく使えるのも魅力。 オゾンが肌のターンオーバーを促す 上述したように、オゾンには 老廃物を除去してくれる効果もあります。 肌の老廃物が除去されることで、ターンオーバーが正常に行われることなり、肌が新しい細胞へと入れ替わるため、透明感のある美肌へと導いてくれます。 10代からニキビに悩まされてきた方も多いのではないでしょうか。 また、大人ニキビは治りにくく、繰り返しできるなど、年齢を問わずニキビは肌トラブルの大きな悩みの一つ。 そんなニキビを原因菌から撃退してくれるオゾン美顔器は、ニキビ対策の最終兵器ともいうべき存在です。 強い殺菌力を持つため、オゾンの濃度が高い場合は、毒性を示しますが、オゾン美顔器は人体に 安全な濃度のオゾンを使用しているので、安心して使用できます。

次の

【ニキビ・肌荒れがなくなる】おすすめの美顔器&原因と対策まとめ!

ニキビ 美顔器

ニキビ・ニキビ跡におすすめの美顔器は?元BA厳選!口コミランキング 美顔器にはいろいろな種類があって、どれを選んだらいいのかわからないことがありますよね。 どんなに優れた美顔器でも、自分の肌に合ったものでないと効果が半減したり、肌トラブルが起きてしまうことがあります。 そこで今回は、 ニキビ跡の改善に効果的な美顔器について調べてみました。 繰り返しニキビ跡を作らないために、ニキビ予防やニキビ跡の原因についても解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。 ニキビ・ニキビ跡に効く美顔器の選び方 ニキビやニキビ跡の改善に美顔器を使うには 選び方が重要です。 症状別に適している美顔器のタイプをチェックしていきましょう。 ニキビや赤み・色素沈着のニキビ跡はイオン導入光・タイプ ニキビや色のあるニキビ跡は、 保湿成分やビタミンCなどの成分を浸透させることが効果的。 しかし、肌の表面には電気の膜があり、美容液の成分が通りにくくなっています。 そのため、通常のように美容液を塗るだけでは効率が悪いのです。 そこで登場するのが イオン導入 が搭載されている美顔器。 痛みを感じない程度の微弱な電流を流すことによって、成分を肌に入り込ませることができます。 そして、 LEDを照射する光タイプ の美顔器もおすすめ。 LEDは照明などにも使用される光ですが、 肌に当てることで細胞を活性化させると言われています。 また、色によって効果が異なるのも特徴です。 ニキビにおすすめなのは殺菌効果がある青。 肌を清潔に保てれば、ニキビ予防にも繋がります。 その他の色の効果については、後ほど詳しく解説します。 クレーターのニキビ跡はレーザータイプ ニキビのダメージを受けてボコっと凹んでしまったニキビ跡には、 レーザータイプの美顔器がおすすめです。 レーザーでは、肌の奥の細胞にダメージを与えて、小さな傷を付けます。 そうすれば、肌は傷を治そうと 細胞を活性化させたり、コラーゲンを生成し始めます。 そして、新しい細胞やコラーゲンができれば、ハリがでて凹んだニキビ跡がふっくらするのです。 しかし、「肌に傷を付ける」というと、危険なのではと思いますよね。 この方法は 美容クリニックでも用いられている方法。 美顔器を正しく使えば安全であると言えます。 ニキビ・ニキビ跡に効くおすすめ美顔器ランキングTOP5 ニキビやニキビ跡の改善に効果的なおすすめの美顔器TOP5を紹介します。 どれがご自身に合いそうか検討してみてくださいね。 \3つの機能で本格スキンケア/• 内容量:本体/Cエッセンス VC5(20mL)/エクセレントバイオEX100(10mL)/植物性コラーゲンMC100(10mL)/モイスチャーローション(125mL)/オリジナルポーチ/使い方マニュアル +【プレゼント】e. エッセンシャルジェル(105g)• ニキビやニキビ跡以外の肌の悩みにもアプローチすることができます。 また、特に多かったのは 「初めての使用でも、肌がツルツルになる」との口コミ。 汚れがしっかり取れて、美容液が浸透している証拠かもしれませんね。 無香料・無着色・ノンパラベン・無鉱物油・旧表示指定成分不使用と、安全性の高い原液や美顔器ジェルがセットになった 「ホームエステDXセット2」がおすすめです。 \杉本彩さんが開発したこだわりの美顔器!/ Source:• 内容量:本体/リベラータモイスチャージェル120g• メーカー:リベラル・クリエーション EMS・高周波・LED (赤・青)・コアパルスのトリートメント効果で小顔やハリ、シミ予防などいろいろな肌の悩みに効果を発揮します。 使用時間は5分と短いので、朝のメイク前や眠る前にサッとケアができるのも特徴的。 ニキビ予防のためにも気軽に使用できそうです。 そして、美顔器自体は 軽いとの口コミが多数。 手の疲れを気にすることなく、美肌ケアすることができそうです。 また、公式サイトの「モイスチャージェル定期トライアルセット」では、美容成分がたっぷり配合された 「リベラータモイスチャージェル」がお得に購入できるのでおすすめです。 \ライザップと共同開発/ Source:• 内容量:本体/パーフェクトリフトジェル80g• メーカー:健康コーポレーション株式会社 こちらのリフティの機能は3つ。 まず、 ラジオ波で肌を温めてほぐします。 次に、弱い電流である EMSで表情筋を刺激。 そして、最後は イオンの力で美容液を肌の奥に押し込みます。 その中でも人気の機能がEMS。 顔のむくみをキュッと持ち上げるため、 リフトアップに繋がるとの意見が多くありました。 そして、美容液には集中型浸透ペプチドやコラーゲンを始めとする 美容成分を46種類も配合。 肌にしっかりと潤いを与えることができれば、ニキビやニキビ跡の改善に繋がります。 \3色のライトで肌にアプローチ!/ Source:• 内容量:本体/エッセンスセラムAA30mL/エッセンスセラムSS30mlL• メーカー:株式会社エイチビーラボ 赤、青、黄色の3色のフォトフェイシャルを搭載した美顔器です。 3色を全灯させれば、トータルケアできるとされています。 また、美容液は プランセンタやヒアルロン酸など、ニキビケアには欠かせない成分がたっぷり配合されています。 しかし、ベタつきはなく、吸収されやすいという口コミが多くありました。 \クレンジング機能も!/ Source:• 内容量:本体/薬用ホワイトジェル70g• メーカー:健康コーポレーション株式会社 いくつかの機能が搭載されていますが、今回注目したいのは クレンジング機能。 美顔器にコットンをセットして使用すれば、イオンの力で毛穴の奥まで掃除できるとされています。 通常のクレンジングでは取れない毛穴汚れも取れるためか、 使用後はコットンが黒くなるとの口コミも。 ニキビの原因となる毛穴の詰まりを綺麗にすることで、ニキビ予防にも繋がります。 また、美容液には美白成分として プランセンタが配合されています。 プランセンタには ターンオーバーをサポートする働きも。 肌表面が生まれ変わればニキビ跡の改善も期待できます。 クレーターニキビ跡に効くおすすめ美顔器はコレ! ボコボコとしたクレータータイプのニキビ跡。 レーザータイプの美顔器でアタックしましょう。 トリア・スキン エイジングケアレーザー \8週間で若々しい肌に導くレーザー美顔器/• 内容量:本体のみ• メーカー:トリア・ビューティ・ジャパン クリニックで使用している フラクショナルレーザー技術を応用。 1日1回、8週間使うことで若々しく明るい印象の肌に導いてくれます。 FDA(米国食品医薬局)の認可を受けた美顔器で、 30日返金保証、 2年間品質保証もついています。 ニキビ・ニキビ跡に効く美顔器はスチーマー?イオン導入?レーザー?光? スチーマー・イオン導入・レーザーなど、美顔器にはたくさんの種類があります。 それぞれどんな効果があるのか見てみましょう。 スチーマー美顔器 ナノ化した水蒸気を当てるスチーマー美顔器は、肌の奥まで潤いを届けてくれるので 乾燥肌のニキビ対策に効果的です。 乾燥肌はバリア機能の低下や、潤い不足による皮脂の過剰分泌がニキビの原因になっていることがあるため、 保湿力をアップして肌状態を整えましょう。 特に温かい水蒸気を肌に当てることは、血行を良くして ターンオーバーを促す効果があるため、ニキビ跡の改善にも効果的です。 さらにスチーマー美顔器は クレンジング効果もあるので、使用後に使う化粧水などの美容成分が浸透しやすくなります。 イオン導入美顔器 イオン導入は微弱電流によって美容成分を イオン化し、肌の奥まで浸透させる美顔器です。 ビタミンC誘導体などニキビ跡に効果的な美容成分を使うことで、 赤みや色素沈着の改善が期待できます。 また、イオン導入器は毛穴の奥の汚れや古い角質を取る イオンクレンジング(イオン導出)ができるタイプもあります。 イオンクレンジングをすることでより美容成分が浸透しやすくなるため、ニキビ跡だけでなく ニキビや黒ずみの予防にも効果的です。 レーザー・超音波美顔器 【レーザー美顔器】 皮膚組織に細かな傷をつけることで、 再生力を促します。 メラニン色素に反応するため、 シミやくすみ、ニキビ跡の色素沈着に効果的です。 また、新しい肌に再生することで、 ニキビ跡のクレーターを目立ちにくくする効果が期待できます。 【超音波美顔器】 超音波振動によって肌を刺激することで、 温熱効果による新陳代謝のアップ、 美容成分の浸透効果、 クレンジング効果が期待できる美顔器です。 新陳代謝を上げて肌の ハリや弾力を向上させることで、ニキビ跡のクレーターを目立ちにくくします。 光(LED・IPL)美顔器 IPL(インテルス・パルス・ライト)という特殊な光や、 LEDの光を肌に当てることで 細胞を活性化するのが光美顔器です。 IPLはさまざまな波長の光を照射するため、シミやシワ、ニキビ跡などいろいろな肌悩みに効果的です。 LEDの場合は、 色によって波長が異なることから期待できる美容効果も違ってきます。 赤色LED:ニキビ跡の赤みを減らす・血行促進・コラーゲンの生成• 青色LED: アクネ菌の殺菌・皮脂分泌の抑制• 黄色LED:ターンオーバー促進・メラニンの排出を促す・くすみ改善• 緑色LED:メラニン抑制・シミなどの色素沈着の改善 ニキビにおすすめなのは、アクネ菌の殺菌作用や皮脂分泌の抑制作用のある 青色LEDです。 ほかの色にもニキビやニキビ跡の予防・改善に効果的な作用があるので、自分の気になる悩みに合わせて選びましょう。 ニキビで赤み・黄色味がある時の美顔器使用はNG! 美顔器はニキビの予防やニキビ跡の改善に効果的ですが、顔全体にニキビがある時や、赤みや黄色味のあるニキビができている時は使用しないようにしましょう。 赤みや黄色味のあるニキビは炎症が起きている状態なので、美顔器を使用することで 症状を悪化させる場合があります。 ・ 赤ニキビ:皮脂の過剰分泌などによってアクネ菌が増殖し、炎症を起こしたニキビ。 赤く腫れて触ると痛みを感じることがあります。 ・ 黄ニキビ:赤ニキビの炎症が進んで黄色い膿が溜まっている状態。 真皮層にまで炎症が進んでいるためニキビ跡やクレーターが残る恐れがあります。 炎症が進んだニキビはセルフケアでの治療が難しく、 間違ったケアはニキビ跡やクレーターができる原因になることも。 きれいな肌をキープするためにも、ニキビの症状がひどい時には専門病院で適切な治療を受けましょう。 ニキビ肌から美肌に近づく効果的な美顔器の使い方 美顔器を効果的に使うためにそれぞれのポイントを紹介します。 スチーマー美顔器は使用後に必ず保湿ケア 使用した後は肌が 乾燥しやすい状態になっているため、使用後は化粧水や乳液などの 基礎化粧品でたっぷりと保湿しましょう。 肌に当てた水蒸気は潤いを与えてくれますが、蒸発する時に角質層の水分まで蒸発させる 「過乾燥」を引き起こす場合があります。 保湿ケアを怠ってしまうと、せっかくの美顔器の効果が減ってしまったり、肌の状態を悪くすることがあるので注意しましょう。 また、 イオン導入や超音波美顔器と合わせて使うと保湿効果が高くなるのでおすすめです。 イオン導入美顔器はフェイスマスクをして使用 イオン導入美顔器を行う時には、 フェイスマスクやコットンを必ず使用しましょう。 家庭用のイオン導入美顔器は安全に使える出力レベルになっていますが、電気を流すため使用には 注意が必要です。 直接肌に当ててしまうと肌への負担が大きくなり、 肌トラブルが起こる恐れがあります。 また、コラーゲンやヒアルロン酸など粒子の大きい成分は肌の奥まで浸透しにくいため、イオン導入には向いていません。 ビタミンC誘導体、プラセンタ、トラネキサム酸など 粒子の細かい成分で、 添加物の入っていない美容液を使うのがポイントです。 フェイスマスクやコットンにたっぷりと染み込ませて肌に浸透させましょう。 レーザー美顔器は化粧水と併せて使用 レーザーを当てた肌はいつもより 乾燥しやすくなっているため、使用した後は化粧水でしっかりと潤いを与えて、乳液やクリームで 保湿しましょう。 肌への浸透力も高くなっているので、 ニキビ跡に効果的な成分や、 セラミドなど保湿力のある基礎化粧品を併せて使うのがおすすめです。 冷蔵庫で冷やした化粧水を使うと、レーザー照射後の痛みや赤みを和らげることもできますよ。 ニキビ・ニキビ跡予防に今日から見直したい5つの生活習慣 美顔器でニキビやニキビ跡をケアすることも大切ですが、そもそもニキビを作らないことも大切。 生活習慣の乱れはニキビを作る原因につながります。 ニキビを予防するために普段の生活習慣を見直してみましょう。 正しいスキンケア 毛穴に詰まった皮脂や古い角質はニキビの原因になります。 ニキビを予防するために正しいスキンケアを行いましょう。 洗顔をする時には、 泡立ちの良い洗顔料を選び、優しく毛穴の汚れを落としていきます。 メイクをしている時は クレンジングをしてから洗うのもポイントです。 すすぎ残しがないようにぬるま湯で洗って、 洗顔後はたっぷりと保湿しましょう。 また、1日に何度も洗顔をする人もいますが、 洗顔をしすぎると肌の乾燥を招くことも。 乾燥は皮脂の過剰分泌を引き起こすので洗顔のしすぎには注意しましょう。 規則正しい生活 不規則な生活は血行不良や新陳代謝の低下、ホルモンバランスの乱れなどを引き起こすため、 肌のターンオーバーに影響を与えてニキビができやすくなります。 不規則な生活はニキビだけでなく さまざまな肌トラブルの原因になり、健康にも悪影響を与えます。 美肌や健康を維持するためにも、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。 適度な運動を行ったり 湯船に浸かることは、 血行を促し、肌の新陳代謝をアップする効果があります。 どちらもストレス解消や便秘解消、デトックス作用などニキビ予防につながるさまざまな効果があるので、毎日の生活に取り入れていきましょう。 また、 睡眠中は肌の修復と再生が活発に行われる大事な時間です。 睡眠不足はストレスにもなるため、ターンオーバーの乱れやバリア機能の低下につながります。 生活リズムを整えて、しっかりと 熟睡できる質のいい睡眠をとるようにしましょう。 栄養バランスを考えた食事 ニキビができる原因は、 脂質や糖質の摂りすぎによる皮脂の過剰分泌が関係している場合があります。 肌を健康に保つためには、さまざまな 栄養をバランスよく摂ることが大切です。 スキンケアをしても繰り返しニキビができてしまう人は、食生活を見直してみましょう。 特に ビタミンは健康な肌をキープするために必要な栄養です。 ビタミンが不足すると肌の新陳代謝が下がってニキビができやすくなるので、毎日の食事でしっかりと摂取するのがオススメです。 頬杖をつかない 考え事をしている時に、無意識に頬杖をついてしまっていることはありませんか?頬杖をつくと 手の雑菌が付着したり、触っている部分に 刺激を与えてニキビができやすくなります。 ニキビを予防するには 肌を清潔に保ち、刺激を与えないことが大切です。 また、頬杖はシワやたるみの原因にもなり、顎への負担が大きいため顔のゆがみが起こることもあります。 肩こりやめまいなど体の不調を引き起こす原因にもなるので、 美容と健康のために頬杖をつかないようにしましょう。 頻繁に顔を触らない 頬杖と同じく、顔を触ることは 手の雑菌が付着したり、 刺激を与える原因になります。 ニキビや肌荒れができている時には、つい気になって頻繁に触ってしまうこともありますが、なるべく 顔に触らないようにすることがニキビ改善の近道です。 手で触っていない場合でも、 髪の毛が顔に触れてニキビができやすくなることもあります。 ニキビが繰り返してできてしまう時は、前髪をあげるなど対策をとるようにしましょう。 ニキビ・ニキビ跡ができる原因 そもそもどうしてニキビやニキビ跡ができるのでしょうか?原因を知っておけば、美顔器で対処しやすくなりますよ。 ニキビは過剰な皮脂分泌や乾燥による毛穴詰まりが原因 まず、ニキビの原因の1つとして挙げられるのが 皮脂の過剰分泌。 皮脂が過剰に分泌されれば、毛穴を詰まらせます。 そして、皮脂は アクネ菌のエサ。 詰まった毛穴の中でアクネ菌が繁殖します。 そうすれば、毛穴は炎症を起こし、赤く腫れてニキビとなるのです。 その赤いニキビを放置したり間違ったケアをしたりすれば、ニキビは悪化して黄色く膿んでしまいます。 では、なぜ皮脂は過剰に分泌されるのでしょうか?原因はいくつかありますが、ここでは代表的なものを挙げます。 過剰な洗顔:1日に何度も洗顔をして皮脂が少なると、水分の蒸発を防ぐために皮脂が過剰に分泌されます。 ストレス:ストレスを溜めこむと男性ホルモンが多く分泌されます。 男性ホルモンには皮脂を分泌する働きがあります。 脂っこい食事:脂っこいものばかり食べていると、肌からも油が排出されます。 また、ニキビの原因として乾燥も挙げられます。 肌が 乾燥すると毛穴は硬く狭くなります。 そうすれば、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、ニキビができるのです。 日頃から念入りに保湿をするようにしましょう。 ニキビ跡はタイプによって原因は様々 ニキビ跡には、大きく分けて4つの種類があります。 【赤みタイプ】 赤みのあるニキビ跡。 ダメージの修復のために集まった 毛細血管の色が目立っているのが原因とされています。 ほかにも肌の内部に 炎症が残っている場合もあります。 【色素沈着タイプ】 茶色や黒いシミのようなニキビ跡。 炎症後にメラニン色素が沈着してできている 「炎症後色素沈着」が原因の場合が多くあります。 時間の経過とともに自然に治りますが、ターンオーバーが乱れていたり、肌の奥までメラニン色素が沈着していると改善しにくくなります。 【クレータータイプ】 肌が凸凹と クレーター状になったニキビ跡。 炎症のダメージによって真皮層の 皮膚組織が破壊されて、ダメージを受けた部分が修復できていない状態です。 深さや大きさによっては セルフケアでの改善が難しい場合があります。 【しこり・ケロイドタイプ】 硬いしこりができていたり、ミミズ腫れのように盛り上がっている ケロイド状のニキビ跡。 ダメージを受けた肌を修復するために細胞を作りすぎたのが原因とされています。 重症化している状態なので皮膚科での治療をおすすめします。 ニキビ跡は炎症によるダメージが原因になっているため、 ターンオーバーを促して炎症を抑える ケアをすることが大切です。 美顔器でのケアはニキビ跡の改善に効果的ですが、 症状が重いニキビ跡には効果が期待できない場合もあります。 症状が重い時には、必ず医師に相談しましょう。 ニキビなどの肌荒れ予防・緩和に人気のスキンケア商品 美顔器以外にもニキビなどをケアする方法はあります。 次は、美顔器と併用したグッズを紹介します。 洗顔料 手軽に毛穴の詰まりを防ぐなら洗顔が一番。 毛穴の奥まで掃除できる洗顔料を選びましょう。 また、殺菌成分や抗炎症成分が配合されているものなら、より理想的です。 ルナメアAC \ファイバーが毛穴汚れにアタック/• 内容量:メイク落とし7回分/洗顔料14回分/化粧水ノーマルタイプ14回分/ジェルクリーム14回分/化粧水しっとりタイプ2回分• メーカー:トリア・ビューティ・ジャパン 植物繊維でできた ファイバースクラブが毛穴の汚れを絡め取ります。 また、フランス産のクレイ配合。 余計な皮脂を吸着します。 そして、セットに含まれている化粧水には殺菌効果のある グリチルレチン酸ステアリルが配合されています。 これで、洗顔後のケアもばっちりです。 そして、血行が良くなれば、 肌のターンオーバーが促されてニキビ跡の改善に繋がります。 マッサージはご自身の手でも行うことができます。 しかし、より効果的にマッサージするためには美顔ローラーがおすすめです。 ただし、ニキビが酷い場合は、マッサージは控えた方がよいでしょう。 リファカラット \まるでエステティシャン!/ Source:• メーカー:株式会社MTG 2つのボールが肌をつまみ流すように動きます。 これは、プロの 「ニーディング」という技法を再現しています。 また、 マイクロカレントを発生させるのも特徴です。 マイクロカレントとは微弱電流のこと。 細胞の活性化や血行の促進に繋がるとされています。 サプリ ニキビなどの肌荒れは 栄養不足によっても起こります。 そうは言っても、毎日栄養バランスにこだわって食事を作るのは大変。 足りない栄養はサプリにサポートしてもらいましょう。 きらりのおめぐ実 \排出もサポート/ Source:• 内容量:90粒• メーカー:株式会社ファンファレ ポリフェノールが豊富な マキベリーやレスベラトロールに加えて、 ビタミンCやビタミンEなどの栄養素も豊富に配合されています。 また、ビフィズス菌やオリゴ糖、食物繊維など、 腸をサポートする成分も配合。 腸内環境を整えれば、肌から老廃物が排出されるのを防げるため、ニキビなどの肌荒れを予防できます。 公式サイトで限定のお得なセットが用意されていたり、通常よりもお得な価格で購入できる場合があります。 使用する美容液が安く買えることもあるので、まずは 公式サイトをチェックしてみましょう。 ニキビ・ニキビ跡には自宅で手軽にできる美顔器でスキンケアしよう 「ニキビ跡のないきれいな肌になりたい!」そんな願いを持つ女性の味方になってくれる美顔器。 普段のスキンケアよりも ワンランクアップしたケアができる美顔器は、普段のスキンケアだけでは治りにくいクレーター肌も改善できる可能性があります。 美顔器にはたくさんの種類がありますが、大切なのは、ニキビ跡の種類や悩みに合わせて、 最適な美顔器を使う こと。 まずは自分の肌の状態やニキビ跡を確認して、自分にぴったりの美顔器を見つけてみましょう!.

次の