艦これ 任務 効率。 艦隊司令部(椿) ~艦隊これくしょん情報ブログ~ : 【艦これ】 資材/効率

【艦これ】菱餅任務きたあぁ!以前の菱餅とは別の菱餅が来るのかな?

艦これ 任務 効率

3613回中 烈風2. 他に電探レシピで開発報告あり。 また航巡旗艦の方が出やすいという報告あり。 他の艦載機と違って、理論値を満たした上でのレシピであることが開発条件となる。 なお戦艦だと烈風が出ないので注意。 4245回中 33号2. 弾薬は10でもよい。 ボーキ150なら小型電探に狙いを絞れる 639回中 33号2. 中型・大型ともに出る。 鋼材120で中型のみの狙い撃ちも可能。 2479回中 10cm砲2. 5cm三連装砲(主・副)、徹甲弾狙いレシピ 25mm三連装機銃も出る 三式弾が不要な人向け。 720回中 10cm砲2. 5cm副砲4. 2% 増設バルジ (大和型、長門型、ビスマルク、明石を秘書にすると出やすい) クリックで拡大 徹甲弾 バルジと同じ秘書 艦船名 Lv 装備1 装備2 装備3 装備4 最上改 14 20. 3cm連装砲 15. 5cm三連装副砲 61cm四連装酸素魚雷 21号対空電探 北上改二 66 61cm五連装酸素魚雷 甲標的 15. 5cm三連装副砲 装備4 金剛改 63 46cm三連装砲 46cm三連装砲 15. 5cm三連装副砲 32号対水上電探 比叡改二 83 46cm三連装砲 46cm三連装砲 15. 5cm三連装副砲 32号対水上電探 大井改二 62 61cm五連装酸素魚雷 甲標的 15. 5cm三連装副砲 装備4 木曾改 47 20. 3cm連装砲 15. 5cm三連装副砲 61cm四連装酸素魚雷 21号対空電探 艦船のLvがまだLv20以下の場合 戦艦など使いますが Lvが上がってきたらコストの安い駆逐艦などで クリアするといいです この編成の場合、ボス到達率が37. まだ情報が更新されていない場合がありますのでご注意ください。 任務(クエスト)では、提示された任務を受け実施することで報酬を得ることができます。 任務には、単発任務と、定期的な任務(デイリー・ウィークリー・マンスリー)があります。 単発任務は、一度完了すると再度提示されることはありません。 単発任務には、達成することによって新たなシステムが解放されたり、艦娘や貴重な装備・アイテムが入手できるものがあります。 是非挑戦していきましょう。 定期的な任務は、特定の日・時間にリセットされ再度初めから提示されるため、繰り返し行うことができます。 デイリー任務のリセットは 午前5時、ウィークリー任務のリセットは 月曜日の午前5時、マンスリー任務のリセットは 毎月1日の午前5時です。 リセットされた後は、 デイリー・ウィークリー・マンスリーの 初期の任務のみが提示されます。 リセットされると遂行途中だった任務のカウント(進行度)も全てリセットされ、初めからとなります。 一部のデイリー任務は日付に依存する提示条件があります(条件に合わない日は提示されません)。 これらの定期的な任務では主に各種を集めることができます。 と共に活用していきましょう。 なお、上記のそれぞれの任務には、公式運営の発言や、当wiki内において表記のゆらぎがあります。 単発任務 -- ワンオフ任務、特別任務、その他(一回のみ、一度限り、等)• デイリー任務 -- 日次任務• ウィークリー任務 -- 週間任務、週次任務• マンスリー任務 -- 月間任務、月次任務• 任務は内容によって、「編成」「出撃」「演習」「遠征」「工廠」「改装」と分類され、左端にアイコン表示されます。 提示された任務のうち、5つまで同時に受けることができます。 受けている任務には右端に「遂行中」の表示が出ます。 任務を受けるには、一件の任務表示のどこをクリックしても大丈夫です。 また再度クリックすることで、任務を一時中断することができます。 任務によっては、別の任務の完了が提示の条件となっています。 つまり、ある任務を完了することで、別の任務が提示される事があります。 新たに提示される任務は複数の場合もあり、後続の任務がない場合もあります。 任務は、「遂行中」状態で条件を満たさないと達成できません。 遠征を成功させる任務は、「遂行中」状態で遠征部隊が帰投する必要があります。 出発時は関係ありません。 例外として編成任務では条件を満たした編成状態で、任務を受けるといきなり「達成」表示されます。 条件を複数回満たす必要のある任務は途中で中断してもカウントは保持されますが、カウントが増加するのは「遂行中」の時だけです。 空母を3隻撃沈する任務で、2隻撃破後に「遂行中」を外して1隻撃破しても達成にはならず、再び「遂行中」にして1隻撃破すれば達成になる。 任務の条件をすべて満たすと、右端の「遂行中」の表示が「達成! 」の表示に変わります。 この状態でクリックすることで、任務の報酬を受け取り、任務を完了することができます。 達成状態のまま放置すると、任務の更新時にリセットされてしまい、報酬は受け取れなくなります。 成功報酬で艦娘が貰える任務では、達成状態であっても母港に空きがないと、「艦娘数または装備数が上限に近い為、達成報酬が受け取れません。 」と表示され完了できなくなります。 解体や近代化改修で、保有数を減らし収容できるようにしましょう。 諸注意• 以下の表で獲得ボーナスにある「ボーキ」とはボーキサイトのことです。 以下の表の任務IDは当Wikiで付与された便宜上のものであり、ゲーム内には存在しませんのでご注意ください。 同時に表中にアンカーを仕込んであります。 以下のような書式で書くとリンクすることができますので、Wiki編集に役立ててください。 輸送艦・補給艦とは: 両方とも、2-2・2-3などで出現する「輸送ワ級」のこと。 2-2(バシー島沖)まで進出していれば達成可能。 潜水艦とは: 1-5や西方海域(4-x)以降で出現する「潜水カ級」「潜水ヨ級」のこと。 特定の艦娘を必要とする編成・出撃任務は改造後の艦娘でも問題ない。 新たな改造段階が追加された直後の艦娘は、その改造状態だとダメな事がある。 改造してしまって達成できなかった場合、運営に報告して対応を待とう。 ただし艦種が変わる場合は不可なので注意。 遠征任務は遠征からの帰投時に任務が遂行中になっていればカウントされる。 今週中に「東京急行」系遠征を継続的に実施、同種作戦を7回成功させよう! 1回限り? なお、A23の条件の駆逐艦2隻は 加えなくてもよい。 を参照。 出現場所等はも参照。 必ず 軽巡を旗艦にすること。 今週中に「東京急行」系遠征を継続的に実施、同種作戦を7回成功させよう!

次の

輸送船・補給艦狩り任務消化におすすめのスポットを紹介

艦これ 任務 効率

もくじ• 遠征の基礎知識• 原則としてIDが若い順から成功させていくことで新しい遠征が開放されていく• 遠征の成功条件として、以下の編成条件が存在する• 旗艦のレベル• 旗艦の艦種• 編成内に一定数以上の艦種が必要• 艦隊の総合計レベルが一定以上• キラ状態の艦娘を遠征に出すことで「大成功」となり報酬量が増える• 報酬資源量が1. 5倍となる• 「主な出現アイテム」の左側のアイテムが確定で入手可能 豆知識• 遠征部隊は遠征時間の終わる1分前に帰投するため、短時間遠征を集中的に回すときは意識しておくと少しだけお得• 遠征部隊は母港画面に戻るまで帰投しないため、日付変更時の任務更新時に活用できる キラ付け 遠征の大成功により報酬量が1. 5倍となるため、出来る限り艦娘にキラをつけた状態で遠征に出したいです。 原則的に6隻全員にキラを付けることで確定で大成功となります。 最低編成数が4隻以下の遠征は5隻キラでも、高確率で大成功となります 95%ほど。 6隻中5隻キラ、つまり1隻でもキラなしの艦娘がいる状態だと大成功率は大幅に下がります。 ただし、後述のドラム缶遠征は条件がかなり変わりますので、その限りではありません。 ドラム缶遠征 艦娘に「ドラム缶 輸送用 」を装備させることで成功・大成功条件に関わる遠征がいくつか存在します。 全体的に資源獲得効率がよく、使用頻度も高いので条件を覚えておくとよいでしょう。 ドラム缶遠征• とくに、はそれぞれ弾薬・燃料の入手効率がトップクラスで、おまけに鋼材も手に入るため、早めに開放した上で必要Lvを満たす艦娘を育てておきましょう。 も燃料・弾薬が多めに手に入る遠征で利用頻度は高いです。 キラ4隻+ドラム缶一定数以上で大成功となるため、キラ状態の艦娘が少なめで済む恩恵は長期的にみるとかなり大きいです。 また、一定以上の艦娘に多めにドラム缶を積めばキラ状態の艦娘がいなくても大成功となることがあります。 旗艦にキラ+ドラム缶搭載数多めでも大成功率が高まるので、キラを付ける余裕がない時も意識して活用したいです。 大発動艇による報酬増加 出撃する艦娘に以下の装備をすると装備毎に一定割合で遠征報酬量が増加します。 入手方法 これらの装備は入手方法が限られていて、以下の入手方法が存在します。 あきつ丸の初期装備 大型建造やイベントドロップで入手可• 阿武隈改二・鬼怒改二・大潮改二の初期装備 要設計図• 特定の単発任務報酬 量産するにはあきつ丸の建造か設計図の要る改二艦牧場を行うしかなく、結果として多めの資源を消費してしまうため本末転倒となることもあります。 イベントではのできる「まるゆ」と共に「 あきつ丸」の拾えるボーナス的な海域が稀に設置されるので、その時に集めるのがおすすめです。 また最近ではイベント時の陸地敵増加や輸送作戦増加に伴い、イベント海域突破報酬で大発系統の装備が配られる傾向にあるので、気長に集めていきましょう。 装備可能艦娘 これらの装備は特定の艦娘しか装備出来ません。 とくに遠征の柱となる駆逐艦と軽巡は改二以降のみ搭載可能となりますので、しっかり把握して育ててきたいです。 おすすめの遠征一覧 私が実際によく使う効率のいい遠征を時間別にまとめ、必要な情報をわかりやすくまとめました。 とくに 張り付き時に回す、、ドラム缶遠征の、、睡眠時の、 は利用頻度が高いので、成功・大成功条件と報酬量を暗記しておきたいです。 短時間 ~1時間30分• 中時間 2時間20分~5時間• 長時間 6時間50分~24時間• キラ付けをしなくても、数をこなせば他の長時間遠征より獲得資源量が増えやすい。 とくに 高速修復材 バケツ の獲得期待値は、短時間遠征がもっとも効率がよい。 キラなし成功でも最効率を誇る。 張り付き時には積極的に使おう。 張り付き時にはと合わせて回したい。 バケツ不足の張り付き時に選択肢として挙がる遠征。 キラ5隻でほぼ大成功となる まれに成功。 この遠征時間からは一度の資源獲得量が大きくなるので、出来る限りキラ付け大成功を積極的に活用していきたい。 大成功時の弾薬獲得効率はに並ぶ。 中時間 2時間20分~5時間のまでの遠征。 休憩時に遠征部隊を回収できる環境での勤務中などにおすすめ。 また、ドラム缶遠征に関してはは 燃料・弾薬、・は 燃料or弾薬・鋼の時間あたりの収集効率がかなりいいので、張り付き時の遠征としてもおすすめ。 キラ付け艦も少なめで大成功となる。 ドラム缶搭載艦3隻以上、3つ以上必須。 時間当たりの燃料獲得量はトップクラスで、弾薬の獲得量もかなり多め。 キラ4隻+ドラム缶3隻以上合計4つ搭載で大成功確定。 ドラム缶搭載艦3隻以上、4つ以上必須。 時間当たりの弾薬獲得効率がトップクラスな上、鋼材の獲得量も多め。 キラ4隻+ドラム缶3隻以上合計4つ搭載で大成功確定。 ドラム缶搭載艦4隻以上、8つ以上必須。 時間当たりの燃料獲得効率が最大、鋼材の獲得量も多め。 燃料・鋼の減りやすいイベント時には最優先で回したい遠征。 キラ4隻+ドラム缶4隻以上合計10つ搭載で大成功確定。 東京急行 弐 と違い、弾薬を消費しないのも嬉しい。 時間当たりの効率も防空射撃演習の次によい。 大成功でバケツ1確定。 長時間 約7時間以上の遠征。 睡眠時や長時間の外出時、アップデート時に利用できる。 燃料・ボーキサイトの獲得量が多めの傾向。 とくにボーキサイトはもともと遠征での収集効率が悪い上に、基地航空隊の実装以来イベントでの消費量も増加しているため意識してこまめに出しておこう。 は実質遠征1艦隊分を潰すことなるが、あまりプレイしない期間の経験値稼ぎとしては優秀。 旗艦軽巡と駆逐3隻にドラム缶搭載の必要あり。 キラ4隻で大成功確定。 ドラム缶4つが必要。 4隻以上、4つ以上かつキラ4隻以上で大成功確定。 弾薬のみ消費の分赤字となる。 水上機母艦が2隻必要だが、キラ付けしやすい艦種なので大成功を狙いで活用しやすい。 時間当たりの獲得量も全遠征中4位と悪くない。 ただし12時間もかかるためアップデート時向け。 獲得資源は少量なので燃料・弾薬は遠征消費分引いてもほぼ赤字となる。 低レベルほど獲得経験値が多くなるため、イベント間の新艦育成や牧場艦育成に向いている。 資源カンスト時や、1日1回ログインの頻度だと選択肢としては十分あり。 遠征におすすめの艦娘 目次• 駆逐艦• 軽巡洋艦• 空母 軽空母・水母• その他艦種• 駆逐艦• ほとんどの遠征に必要となる艦種• 弾薬資源量の少ない睦月型・神風型を積極的に運用したい• 大発系装備可能改二艦を早めに用意しておきたい• 改二改造可能レベルは睦月・如月より10高い。 しかし二人と違い、改二後から即先制対潜可能+特二式内火艇装備可能と遠征において心強い性能を発揮してくれる。 入手性に難あり+ケッコンなしで先制対潜不可と、他の大発搭載可能改二駆逐と比べるとやや遠征用としては使いにくい。 キラなし遠征の大発要員として活用したい。 改二丁の改造まではレベル85とかなり高くなるが、先制対潜可能+大発搭載可能と遠征の心強い味方となる。 改二改装に設計図必要+先制対潜Lv99と他の朝潮型改二と比べると遠征用としては若干使いにくい。 江風と同様、キラなし遠征の大発要員としての運用が主となる。 改二改造要求レベルは65と低く初期装備として「大発動艇」を所持するため、大発不足の提督は優先して育てるのもあり。 ただし設計図要求+初期装備「大発動艇」の遠征用として見れば、軽巡の「」「」の方が優秀なので用意出来る設計図の数と相談して優先順位を決めたい。 レベル90から先制対潜も可能。 ただし、燃料消費は同じなので燃料消費のみの遠征で運用したい。 先制対潜可能レベルも他の改二駆逐に比べて早いため、キラ付け遠征がしやすくなる。 ただし、現在。 ただし、通常海域での入手難易度は4-5ボスSのみと非常に高い。 改二改装後、初期装備として「大発動艇」も持参し、関連任務では「特大発動艇」も入手できる。 遠征や輸送作戦の頼もしい味方となるので、戦力面がある程度充実してきたら優先して育てておきたい艦である。 改二改装後、初期装備として「大発動艇」を持参する。 他の一般的軽巡と比べて弾薬消費が多いが、大発動艇による報酬増加量で充分まかなえる程度の誤差。 攻略面での有用さ・大発持参目的で真っ先に育成したい軽巡である。 天龍・龍田は改造しても水上機搭載不可+ステータスも控えめなので、遠征専用と割り切るのならば未改造のまま運用した方がお得。 改造後は他の未改造コモン軽巡と同じ消費量になる。 改造後は他の未改造コモン軽巡と同じ燃料消費量になり、弾薬に関しては軽巡最大の消費量となるため注意が必要。 改になると弾薬消費が増える。 設計図が必要だが、遠征空母枠の低燃費艦では水母や鳳翔がいる上、遠征用の設計図消費艦は・・などの優秀な艦が多数いるため、優先順位は低い。 改造後は消費も上がるがそれでも全空母 水母含む 中最小の消費を維持できる。 キラ付けの容易さや水母遠征任務、改二勢不足時の大発動艇要員として非常に有用なため、拘りがなければ軽空母千歳・千代田とは別に所持しておきたい。 甲まで改造しても燃料消費は据え置きなため、燃料消費のみの遠征での大発動艇装備枠として役に立つ。 ただし改になると燃料消費が増えてしまうのが難点。 しかし、甲標的+水爆機よるキラ付けのしやすさと大発搭載による遠征報酬量アップは非常に扱いやすいため、改二駆逐が揃いきるまでは遠征用として積極的に活用したい。 入手難易度は通常海域でも 極悪な難易度を誇るため、無理をせずにイベント海域での出現を狙いたい。 燃料消費は水母でもっとも多く、他の水母改と比べて1. 5倍となる。 しかし弾薬消費に関しては他水母と比べて50%未満と、かなり少ない。 そのため、弾薬消費を減らしたい場合に役に立つ。 また甲標的は積めないが、ソナー+爆雷+飛空艇による対潜攻撃により1-5キラ付けも行えるため活用したい。 ただし、水母の必要な任務の編成条件は「水母2隻」であるため、水母1隻で20%に届くメリットは同条件の満たせるほどではない。 その他艦種 揚陸艦 現在、該当艦種はのみ。 大発搭載可能駆逐・軽巡の増加で出番は減ったが、改二駆逐・軽巡が不足している序盤にあきつ丸を入手できた場合は役に立つ。 ただし、戦闘能力がないのでキラ付けは困難。 演習でキラ付けか、キラなし遠征で運用したい。 伊168も同消費なので代用可能。 他の伊号潜水艦は潜水空母に改造すると消費が増える。 大発動艇を装備できる艦が少ない場合は遠征用として候補にあがる。 北方鼠輸送の追加枠、東京急行 弐 の自由枠にキラなしで入れるとよい。 改になると弾薬消費が2. 5倍に膨れ上がるので、遠征に組み込む場合は未改造のまま運用しよう。 まとめ 以上、私のおすすめ遠征・艦娘でした。 これ以外の遠征は遠征開放・任務達成目的以外でほとんど使いませんね。 冒頭で述べた• が遠征の90%を占めている感じです。 キラ付け面倒で4時間空いてもドラム缶遠征を使うことが多いですね。 これ以外は、資源量調整や離脱時間に応じて使うことが多いので、この6遠征の達成条件を丸暗記して積極的に活用しましょう。 ただし、これらを回しすぎるとボーキサイトが不足しがちなので、睡眠時はボーキサイト量の多い遠征を優先するとバランスがいいです。 必要に応じてうまく遠征メニューを調整しましょう。

次の

【艦これ】南西諸島海域の制海権を握れ!攻略

艦これ 任務 効率

どうも、RTA1位になるためだったらなんでもすることに定評のあるmutekiです。 今回は楽しく・効率よく艦これするための艦隊運用方針のお話。 内容としては具体的なムーブというよりは定性的な話になります。 艦これ上級者の方もですが、特に初心者~中堅の人に読んでほしい内容です。 結論を言うと ・自鎮守府の宗教を優先順位をもって明確に ・レベリングは演習とイベントの連合レベリングでまとめてやる ・非イベント期間は大型建造・演習・まるゆ収集・装備開発・改修・任務・EO(+そのための遠征キラ付け・出撃型資源稼ぎ)をやる ・継続ランカーはすべきでない(まるゆ堀りする場合は一考の余地あり)(クウォータリー3群はすべき) って感じ それでは、楽しく・効率よく艦これをプレイする方法を学んでいきましょう! 自鎮守府の宗教を明確に まず、自分の宗教を明確に持つべきという話をしたい。 ここで言う宗教とは、要はプレイ目標やこだわりのこと。 これが自分の中で明確に決まっていないと、周りがやっているムーブをなんとなく真似て、結局なんとなく自分のやりたい艦これができていないもやもやした感覚が残る 中途半端な艦これプレイになってしまう。 むしろ他人の強ムーブは真似るべきだ。 なので、僕はRTAで1位を取るのに最適と判断したムーブをするのをためらわない。 全艦コンプには程遠いし、バイト艦は轟沈させまくるし、甲勲章も19個叩き割ってきた。 他人の目なんて気にしてはいけない。 艦これはランカー以外は基本他人に影響を与えないゲームだ。 なので、そもそも他人の宗教にどうこう口出しすべきではないと思う。 みんな違ってみんないい。 艦これはみんな仲良くだ。 宗教に優先順位をつけて自分のリソースに合わせて宗教を諦める 自分の宗教を明確に決めた後は優先順位をつけるべきだ。 各提督が艦これに注ぐリソースは決まっている。 そうである以上、すべての宗教を遂行できるわけではない。 なので、自分の宗教の中で優先順位をつけて、現状の自分のリソースで遂行しきれない宗教は諦めるべきだ。 例えば、全艦コンプと甲攻略したいという宗教を持っていて、現状どちらもできる実力はなく、本当は甲攻略を優先したいが優先順位を決めていないとする。 この場合、とりあえず丙でクリアして泥艦をすべて掘ってイベ終了、艦隊強化は殆どなされず次イベも丙で攻略というループが起こりやすい。 リソースが足りていない以上、この人が本当にすべきムーブは、丙でクリアしてひたすら潜水レベリングで艦隊強化して少しでもはやく甲クリアできるようになってそれから全艦コンプをめざすことだ。 しかし、宗教に優先順位をつけて、現状のリソースでは全艦コンプは一旦諦めるしか無いと判断できなければこのムーブはできない。 艦隊これくしょんというゲーム名からか全艦コンプを目指す人は多い。 しかし、全艦コンプと甲攻略や嫁艦を使っての縛り攻略などの他の宗教のどれが優先順位が高いか今一度自分に問いかけてほしい。 艦隊これくしょんというゲーム名だからといって、 必ずしも艦娘をコレクションしなくてはいけない道理はないのだ。 艦これ2期の艦隊運用の方針 宗教を決めたら次はそれを遂行するための艦隊運用をする必要がある。 なので、定性的には各ジャンルをバランス良く強化していくことになる。 イベント時と非イベント時にやるべきこと 結論から言うと ・イベント時は攻略・掘り・連合レベリング・海防艦掘りをする ・非イベント時は大型建造・演習・まるゆ収集・装備開発・改修・任務・EOをする(レベリングは演習のみ)(ランカーはまるゆ掘りのついでならやってもOK) という感じ 理由を説明していく。 各ジャンルをバランス良く強化するからと言って、毎日同じバランスで強化していけばいいかというとそうではない。 なぜならイベント時しかできない・イベントで効率が上がる強化方法があるからだ。 前者はイベント報酬・強艦娘の堀り・海防艦収集、後者は連合レベリングだ。 なので、イベントから次のイベントまでの3ヶ月を1周期として(イベント年4回計算)、その 3ヶ月全体で最も効率が良くなるように艦隊強化すべきだ。 前者3つはイベントでしかできないので、強化効率が他ジャンルの強化効率以上なら優先してやるべきだ。 後者の連合レベリングとは2期に入ってから毎イベントの恒例となっている連合艦隊でのレベリング・牧場方法だ(主に対潜水)。 これは通常海域のレベリングと比べて総経験値時速・消費コストともに圧倒的に効率がいい。 連合レベリングより効率のいいレベリング・牧場方法は演習ぐらいだ。 そして、ほとんどの提督にとって、レベリング・牧場は演習と連合レベリングで足りてしまう。 なので、連合レベリングと比べ効率の悪い通常海域のレベリングは避け、非イベント時は大型建造・演習・まるゆ収集・装備開発・改修・任務・EOをすべきだ。 なので時間リソースがあまり易く、遠征用のキラ付けとキスクルなどの出撃型資源稼ぎがプレイの中心になる。 艦隊強化するためにランカーはすべきか 結論は ・まるゆ堀りする場合以外は継続ランカーすべきではない ・クウォータリー3群はすべき 理由を説明していく。 継続ランカーは基本的にEO・任務以外でも通常海域に出撃して戦果を稼ぐ必要がある。 そしてランカー報酬はそれ単体のために出撃して戦果を稼ぐべきほど強いものはほぼ無い。 なのでレベリングかまるゆ掘りのついでにやらなければ割に合わない。 しかし、レベリングは連合レベリングと演習で間に合っているので、まるゆ堀りのついでに継続ランカーをやるぐらいで、それ以外の場合はすべきではない(つまり戦果のために7-1を周回してまで継続ランカーをすべきではない)。 ただ、現環境では特別戦果任務を1ヶ月にまとめてやってEOをすべて打てば少しの戦果で3群に入ることができるので、連合レベリング十分量をするならイベント月にクウォータリー3群はしておくべき。 まとめ 今回は自分の艦これにおける宗教を明確にして優先順位をつけておくべきという話と、2期の艦隊強化のための運用方針について書いてきた。 艦これ2期は連合レベリングの登場により艦隊強化のセオリーが1期と変わっている。 2期になってもうすぐ2年だが、今一度現環境に対応した艦隊運用ができているかを確認する助けになれば幸いです。 もし、役に立った・面白かったと思ったのなら、いいね・コメント、twitterでシェアしてくださると泣いて喜びます。 それではよき艦これライフを.

次の