開催 中止 の お知らせ。 2020年度第27回府中市生涯学習フェスティバル開催中止のお知らせ

新型肺炎・コロナウイルスによるイベント・セミナー開催中止をお知らせするメール例文とテンプレート

開催 中止 の お知らせ

日頃よりRSRを応援してくださっている皆様へ この度、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZOは、新型コロナウイルス感染拡大の収束の目処が現段階でもつかないため、ご来場を予定されるお客様や出演アーティストの皆様、このFESTIVALに関わる全ての方々の安全及び健康を考慮し、2020年の開催を断念する事を決定致しました。 また、この度の決定に際し、日々変わる状況の中スタッフ一同で開催の可能性を模索し協議を重ねておりましたため、皆様へのご案内に時間を要する結果となりました事を心よりお詫び申し上げます。 1999年の開催から、初めて自然災害の影響で初日開催が中止となり悔しい気持ちを残した2019年でしたが、与えられた環境の中で最高のパフォーマンスをしてくれたアーティストの皆様とそれを支えてくれた全てのスタッフ、このFESTIVALの開催に携わってくださった関係者の皆様、そして何よりも柔軟に対応し参加してくださった皆様のおかげで、2日目を無事に開催出来た事を本当に嬉しく思いました。 そして、今年2020年はその悔しさをバネに、どのように皆様にお返しが出来るかを色々と考えておりました。 しかし今回、現段階で新型コロナウイルス感染拡大の収束の目処がつかない事、そして今年出演予定のアーティストの皆様が、自身のリリースや、大切なファンの皆様との交流が出来ない事、また感染拡大防止のためにツアーの開催延期や中止等の自粛状況にある事、本来であれば6月から開始する石狩の会場設営の準備が出来ない事、また開催日までにお客様を安全にお迎えするための全ての調整に例年以上に時間を要する事等を鑑み、2020年の開催を断念せざるをえないという結論に達しました。 私達チームは「RISINGって何だろう? 」「FESTIVALって誰のためにあるのだろう? 」という事を、開催する度に自分達に問いかけ、どうしたらお客様に心の底から楽しんで頂けるかを考えておりました。 ですが目の前には、今まで経験した事が無かった見えない大きな壁が立ちはだかり、人々を分断しています。 だからこそ私達チームは今日から来年という近い未来を見据え、再び最高の朝日を皆様と共に見るためにFESTIVAL開催に向けて一歩前に進みたいと思います。 なお、今後についてのお知らせや、ご購入済みのチケットに関しての対応につきましては現在調整中でございます。 詳細は6月に改めてこちらの公式ホームページにてお知らせ致しますので、今しばらくお待ち頂けますよう、お願い申し上げます。 最後に、音楽を愛する全ての方々の健康をお祈りすると共に、新型コロナウイルス感染症が1日も早く収束へ向かう事を願い、また、最前線で医療に携わる全ての方々に敬意の念を示すと共に、感染症でお亡くなりになられた方々へ哀悼の意を表し、罹患された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

次の

2020シーズン「Jユースカップ」 「Jリーグインターナショナルユースカップ」 開催中止のお知らせ:Jリーグ.jp

開催 中止 の お知らせ

イベントやセミナーを中止する際の注意点 ネットショップ・ECサイトを運営していると、見本市や展示会に商品を出品するという方もおられると思います。 また、ECカートを提供しているEC事業者などであれば、有料のセミナーなどを予定していたけれど、新型肺炎、コロナウイルスの流行によってセミナーを取りやめにされる事業者の方もおられると思います。 イベントやセミナーを中止にする際には、まずは参加者の方への連絡を優先する事をおすすめします。 参加者の人数などによっては、全ての参加者一人一人に電話連絡を行うとが難しい場合もありますが、告知できる媒体に関しては全ての場所でイベントやセミナーの中止についての内容を掲載するように心がけましょう。 また、事前にセミナー費用を支払い済みの参加者に対しては、返金方法についても案内するようにしましょう。 最近では、セミナー費用も銀行振り込みよりもクレジットカード決済を利用するケースが増えてきていますが、クレジットカード決済の場合、与信を行った時期によっては、キャンセルができない可能性もあります。 そのような場合には、参加者の方に対して振込先の銀行口座を教えて頂く必要があります。 イベントの中止というのは、開催以上に手間と労力、時間がかかる作業になる事を覚えておいてください。 すでに参加申し込みをいただいております所 急なご案内となりまして大変申し訳ございません。 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 広告運用の難易度上昇の現状において、自社のサービスを潜在顧客に届けたいという企業さんは少なくないと思います。 今回、特にEC支援システムなどを提供されている企業さん向けに新しい試みを用意させていただきました。 この売れるネットショップの教科書へサービスページへ誘導する為の「バナー掲載枠」をご用意いたしました。 この売れるネットショップの教科書は、最高月間PV数10万PVで、現在の平均PV数は月間6~7万PVで推移しています。 具体的なアクセスユーザーの傾向としては以下のような傾向がアナリティクスから判明しています。 人気エントリーTOP20• - 228,425 views• - 159,652 views• - 80,338 views• - 76,009 views• - 67,225 views• - 64,473 views• - 64,248 views• - 63,707 views• - 58,839 views• - 58,746 views• - 58,660 views• - 58,561 views• - 58,433 views• - 58,255 views• - 58,173 views• - 58,048 views• - 57,911 views• - 57,911 views• - 57,684 views• - 57,584 views.

次の

【開催中止のお知らせ】第61回学術集会・第13回アジア口腔顎顔面放射線学会

開催 中止 の お知らせ

日頃よりRSRを応援してくださっている皆様へ この度、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZOは、新型コロナウイルス感染拡大の収束の目処が現段階でもつかないため、ご来場を予定されるお客様や出演アーティストの皆様、このFESTIVALに関わる全ての方々の安全及び健康を考慮し、2020年の開催を断念する事を決定致しました。 また、この度の決定に際し、日々変わる状況の中スタッフ一同で開催の可能性を模索し協議を重ねておりましたため、皆様へのご案内に時間を要する結果となりました事を心よりお詫び申し上げます。 1999年の開催から、初めて自然災害の影響で初日開催が中止となり悔しい気持ちを残した2019年でしたが、与えられた環境の中で最高のパフォーマンスをしてくれたアーティストの皆様とそれを支えてくれた全てのスタッフ、このFESTIVALの開催に携わってくださった関係者の皆様、そして何よりも柔軟に対応し参加してくださった皆様のおかげで、2日目を無事に開催出来た事を本当に嬉しく思いました。 そして、今年2020年はその悔しさをバネに、どのように皆様にお返しが出来るかを色々と考えておりました。 しかし今回、現段階で新型コロナウイルス感染拡大の収束の目処がつかない事、そして今年出演予定のアーティストの皆様が、自身のリリースや、大切なファンの皆様との交流が出来ない事、また感染拡大防止のためにツアーの開催延期や中止等の自粛状況にある事、本来であれば6月から開始する石狩の会場設営の準備が出来ない事、また開催日までにお客様を安全にお迎えするための全ての調整に例年以上に時間を要する事等を鑑み、2020年の開催を断念せざるをえないという結論に達しました。 私達チームは「RISINGって何だろう? 」「FESTIVALって誰のためにあるのだろう? 」という事を、開催する度に自分達に問いかけ、どうしたらお客様に心の底から楽しんで頂けるかを考えておりました。 ですが目の前には、今まで経験した事が無かった見えない大きな壁が立ちはだかり、人々を分断しています。 だからこそ私達チームは今日から来年という近い未来を見据え、再び最高の朝日を皆様と共に見るためにFESTIVAL開催に向けて一歩前に進みたいと思います。 なお、今後についてのお知らせや、ご購入済みのチケットに関しての対応につきましては現在調整中でございます。 詳細は6月に改めてこちらの公式ホームページにてお知らせ致しますので、今しばらくお待ち頂けますよう、お願い申し上げます。 最後に、音楽を愛する全ての方々の健康をお祈りすると共に、新型コロナウイルス感染症が1日も早く収束へ向かう事を願い、また、最前線で医療に携わる全ての方々に敬意の念を示すと共に、感染症でお亡くなりになられた方々へ哀悼の意を表し、罹患された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

次の