生理 使い捨てビデ 使い方。 効果を理解して正しく使おう!ビデの正しい使い方・注意点。使い捨てビデの使い方!

使い捨てビデ(プチシャワー・セペ)で大丈夫?膣内を奇麗にするには

生理 使い捨てビデ 使い方

生理のメカニズム まずは生理を早く終わらせる方法をご紹介する前に改めて簡単に生理のメカニズムをご説明します。 生理とは子宮内膜が28日周期で入れ替わるときに、古い子宮内膜が剥がれ落ちるのと一緒に出血するため起こります。 このとき出血があるため、不快な感覚になるようです。 基本的に 生理の期間はだいたい3日~7日程度が平均的です。 生理を早く終わらせる方法 では早速、そんな生理を早く終わらせる方法をご紹介していきたいと思います。 生理を早く終わらせる方法として 月経血コントロールという方法と ビデによる膣内洗浄による2種類の方法があります。 これらの方法を一つずつ、詳しくご紹介したいと思います。 月経コントロール まず最初に月経コントロールですが、この方法は 月経血をなるべくトイレで排出するという方法です。 おしっこを意識して出すのと同じように径血も意識して出すってイメージです。 聞いただけではちょっと難しそうですよね…… しかしこの方法、 着物の時代にはすべての女性が実践していたという方法なのでコツを掴めば女性だったら誰もが実践できると思います。 それでは詳しい月経コントロールのやり方を説明していきましょう。 《月経コントロールのやり方》 1.膣口を閉め、できるだけ膣内に径血を溜め込みます。 この時、力みすぎると身体に悪いので、力みすぎずに下腹部に力を入れ息を吐きながら月経血を出し切るようにします。 これで月経血コントロールは完了です。 このように月経コントロールとは 生理を垂れ流すのでなく、意識して血を止めて、意識して血を出すというイメージです。 そうすることで、体が血を出し切ることを覚え、血が膣内に留まってダラダラと生理が長引くことがなくなります。 また、この月経血コントロールをやりやすくするコツとしては 骨盤底筋を鍛える必要があります。 骨盤底筋を鍛える方法として運動が効果的です。 《骨盤底筋の運動方法》 1.膣をきゅっと締めるように力を入れ、そのあと力を抜いて緩めるという運動を2~3回繰り返してみてください。 2.それに慣れてきたら引き締める時間を徐々に長くしていってみてください。 これを繰り返していると骨盤底筋を鍛えることができます。 骨盤底筋を鍛えることは生理を早く終わらせるだけでなく、尿漏れを予防したり、生理痛を緩和したりといいことずくめなので、無理をしない程度に日々鍛えられるといいですね。 このように日頃から鍛えていると、急に生理になってしまったときでも膣を引き締めるよう意識していれば薄手のナプキンやおりものシートだけでも充分対応することが可能になります。 最初は難しくて失敗してしまうこともあるので、ナプキンをいきなり薄くしてしまったりはせず、少しずつ慣らしていくようにしましょう。 ビデによる膣内洗浄の方法 こちらの方法は出血が止まったあとも子宮内に残った血液がだらだら出てきて、 血の量は少ないもののなかなかナプキンを外せない生理終盤で役に立つ方法です。 膣内洗浄には使い切りビデという膣洗浄用品を使います。 こちらはドラッグストアなどでも入手可能です。 「プチシャワー・セペ」という商品が知名度も高く、使いやすいのでおすすめです。 価格:864円(税込、送料別) 使い捨てビデを使って膣内を洗浄すると、残っていた経血を洗い流すことができ、だらだらと少しずつ出てきていた生理終盤の止血後の経血の残滴を取り払うことができるため、より早く生理用品とおさらばすることができるのです。 しかし、膣洗浄をするにあたっては、洗いすぎに注意してください。 膣洗浄を行うのは月に2~3回程度が良いといわれています。 洗いすぎると常在菌を殺してしまったりして思わぬトラブルに見舞われる可能性がありますので、使用の際は注意が必要です。 また、こういった専用の洗浄用品ではなく、 トイレのビデやシャワーを使って膣内を洗い流すという方法もありますが、これも上記の理由で頻繁にやるのは注意してください。 さらにシャワーやビデの場合は水道水を使用しての洗浄ですよね。 基本的に 体の内部を洗うのに「水道水」の使用はあまりよろしくないと思われますので、ビデやシャワーで洗うという方法は基本的に使わないのが無難です。 憂鬱な生理、少しでも早く終わらせたい人はこれらの方法を試してみてください! 「月経血コントロール」と「膣内洗浄」を組み合わせることによって 最短で3日ぐらいにすることも可能です。 生涯のほとんどを共にしなければならない生理、上手くつきあっていけるよう努力することも肝心ですね!.

次の

気になる生理中の臭い。その原因と対策とは?

生理 使い捨てビデ 使い方

排尿・排便後にビデで女性器を洗う• ティッシュで軽く拭く• 温風で乾かす(付属している場合) になります。 ビデを使用する際は女性器に当てて、汚れ等を落とします。 この時、膣の中にビデを入れてしまうと、外陰部についた汚れも一緒に膣内へと入れてしまう恐れがあるため、あくまでも外陰部を洗浄するイメージで使用するようにしましょう。 ビデを使うタイミングって? 主にビデを使用するベストタイミングは、生理の時や、産前・産後などの女性器を清潔に保つ必要がある時などです。 もちろん、それ以外で使ってもいいのですが、 「おりものが気になるから」と毎回使うのはNGです。 使いすぎによって、膣内の必要な善玉菌も洗い流してしまう可能性もあるため、ほどほどにしましょう。 生理の時は、女性器についてしまった経血を洗い流すことによって、清潔に保てるほか 生理時の独特な鉄臭いニオイを防ぐ事ができます。 ビデを使う時に注意すること ・膣内に直接温水を当てない 前述もしましたが、膣内に直接温水を当てると、外陰部周辺に付着している雑菌が膣内に侵入してしまう可能性があります。 雑菌が侵入してしまうと、膣内の自浄作用の働きが低下し、やを引き起こす可能性も。 ・強い水圧で使用しない 汚れを落とすために強い水圧で、しっかりと洗浄する人がいますが、これはやめておきましょう。 強い水圧は刺激になりますし、膣内にも入ると善玉菌が流されてしまいます。 強い水圧で汚れを落とすと言うより、弱い水圧で優しく洗い流すイメージで使用しましょう。 ・長時間の使用は控える 長い間、女性器に当て続けるのは良くありません。 乾燥を招く恐れもありますし、長時間当て続けるのは衛生的にもどうなのかと…。 時間は長くてもせいぜい10秒ほどがベストでしょう。 使い捨てタイプのビデはどうなの? 今は使い捨てタイプの携帯用ビデも販売されています。 使い捨て用ビデは精製水などで出来ているものが多く、膣内にも安心して使用する事ができるため、 長引く生理を早く終わらせたい時やおりもののニオイや量が気になる時などに使えます。 非常に便利のため使用している人も多いと思いますが、これも使いすぎには注意が必要です。 日常的に使っていると膣内の善玉菌も一緒に流してしまい、臭いなどをケアするはずが 逆にニオイの原因になってしまう事も少なくありませんので注意するようにしましょう。 ビデとウォシュレットの違い ウォシュレットとは、 TOTOが販売している温水洗浄便座の名称の事です。 よく、「ビデとウォシュレットとは何が違うの?」と言った疑問がありますが、ビデは数ある温水洗浄便座の一部であって、ウォシュレットはTOTOが販売している温水洗浄便座の事なので、まったく違います。 最後に 温水洗浄便座のビデを使う事で、生理の時の経血を洗い流してくれたり、ニオイ軽減になったりと便利ですが、使い方を間違えると逆にニオイを発生させてしまいます。 ビデで膣内を洗浄すると自浄作用が低下する恐れがあるため、ほどほどが大切です。 位置を動かす事も出来るので、自分のベストな位置に動かしながら、上手に使うようにしましょう。

次の

【生理を早く終わらせる】生理期間を短くする方法7選!実際に効果があったのは?ビデ・温活・タンポン・布ナプキン?

生理 使い捨てビデ 使い方

気が付くと、もう 5月。 アラサーになってからというもの、 月日が過ぎるのが早く感じる今日この頃。 アラサーとか言っていますが、 もうすぐ サーの歳。 夏の誕生日を迎えたら、いよいよアラサーと言ってられなくなってきそうです。 とはいえ、せっかくの 夏。 いつも夏が来る前は色々考えるのだけれど、結局何もせず夏が過ぎ去っていくんですよねぇ・・・ 今年こそは、そんな 計画実行下手な自分を卒業したい! なので、少し早い気もしますが、 そろそろ夏休みの計画を立て始めようかと思います。 海だ!プールだ!Summerなんだ!! 夏と言えば、やはり 海でしょうか?海水浴とかベタな気もしますが、夏を感じるのに手っ取り早いですよね。 海だと海水でベトベトしちゃうけど、プールだとその心配がない !思う存分水と戯れられます。 温水プールとかもあるから、冷たい水が苦手な方には打ってつけです。 反対に、その ベトベト感こそが 海の 醍醐味、そして 冷たいのが 自然の産物的な考えを持ってらっしゃる方はプールより海なのでしょうね。 取り敢えず、今年こそは 海か プール行きたいなと思います! ですが、ちょっと 心配なことがいくつか・・・ まずは、 日焼け。 水着なので露出が高い分日焼けする箇所が多いのが難点。 綺麗に焼けてくれたらいいのですが、私の場合赤くなって終わるので厄介なんですよね。 あと、変に皮が捲れちゃったり、やけどした時のように水ぶくれできちゃったり。。 子供の頃、うっかりはしゃいじゃって、結果皮がベリベリを何度も経験したので、 今では海辺では 上着を必ず着用し、 日焼け止めマスト。 でないと、やっぱ怖くてねぇ~・・・トホホ。 もう上着取っ払って水着で砂場ではしゃいじゃおうかな!?とか思うのですが、結果勇気出ず、日焼け止め塗り塗り。 やはり、 年齢には勝てないのでね。 今年もきっとそうなることでしょう。 プールの水は危険がいっぱい!膣内感染の恐れも・・・ そして、もう一つは、これはプールが主になるかと思いますが 細菌の感染です。 プールの水による ノロウィルス、 大腸菌、 レジオネラなどの 細菌感染から病気になる危険性があります。 「え、 塩素が入ってるのに?!」と思ったそこのあなた!!! いえいえ、確かに感染予防の為に、 沢山の塩素を入れて塩素濃度を高くしていますが、それを上回る人間の数、加わる不純物により全てを処理するのは難しいというのが現実だそうです。 それだけでなく、 塩素濃度の高い水は決して身体に良いとは言えません。 くれぐれも、 プールの水を飲みすぎないこと、そしてこまめにシャワーを浴びることが大切です。 さらにもっと大事なのが、 プールを出た後です。 「 皆さん、ちゃんと 膣内を洗っていますか? 」 膣内は、 水が入り易い上に、 出ていきにくいのです。 なので、最後に脱衣所でシャワーを浴びるとき、あるいはお家に帰ったらすぐお風呂に入り、 しっかり洗浄しなければなりません。 とは言っても、 膣内ですので 粘膜を直接石けんで洗ったり、 シャワーで濯いだりはNGです!! そんな時、役に立つのが・・・ 『 使い捨てビデ』 ご存知の方、いらっしゃいますか?私も、今回記事を書くにあたり詳しく調べたことで知ったのですが、 使用されている方のコメントなりを色々拝見すると、 皆さんかなりの 好感触な模様でした。 あれは、 トイレにウォシュレットが付いていない場合、お水を自分で入れて手動で肛門・外陰部を洗うもので、 何度も使用できる持ち歩き可能なウォシュレットになります。 今回取り上げているは、『 使い捨てビデ 』。 使い捨てビデとは、 膣内に直接精製水を入れ、洗浄する医療機器。 柔らかい容器に ノズルがついており、 ノズル部分を膣内に入れて容器をぎゅっと押すと、中にある精製水、またはジェルが出てくるので膣内を洗えるという仕組みです。 知名度は低いものの、一度使うとハマってしまうという リピーターが多い商品とのこと。 ドラッグストアやネットで 手軽にお求め可能なのも後押ししているのでしょうかね。 「携帯ビデ」「携帯用ビデ」「使い捨てビデ」「使いきりビデ」と、呼び方は色々ありますが、 全て同じもので1回使い切りのビデです。 【主な使用目的】 ・ 生理の終わりかけの時期 ・ おりものが多く気になるとき ・ 海やプールに入った後 ・ 病気でお風呂に入れず洗えない方 ・ デリケートゾーンのニオイがきになる方 ・ セックス前・セックス後に清潔にしたいとき ・ 膣内に残っている経血を洗い流したい方 まず、 「携帯用ビデ」「使い捨てビデ」はあくまで、 外陰部・膣内を洗浄し、清潔に保つためのものです。 中には、 避妊用機器と勘違いされている方もいらっしゃるあそうですが、 避妊用機器ではないのでそこはお気を付け下さい。 「携帯用ビデ」「使い捨てビデ」を使用しても、 避妊効果は得られません。 続いて 使用場所ですが、 洗浄した水が膣の外に流れ出てくるので トイレや お風呂場で使うと良いでしょう。 使用方法は?どんな種類があるの? では、ここからは 使用方法をご説明致します。 [注意点] 容器を再利用して、水道水や精製水を自分で入れて使うのは 衛生的に問題があるので 絶対にやめましょう。 膣内は 常在菌によって 酸性に保たれ、すこやかな環境が維持されています。 その為、膣洗浄をするとすっきりはしますが、 頻繁に使用するのは避けましょう。 頻繁に洗浄してしまうと、 細菌などが繁殖しやすい環境となり、膣炎が起こりやすくなす恐れがあるので、多くても月2、3回に抑えてご使用下さい。 ここで 一つ 疑問となるのが、 トイレについているウォッシュレット機能との違い。 「ウォシュレットのビデで膣内を洗ってはいけないの?」と思いますよね? 実は、ウォシュレットのビデは 外陰部を洗うためのものなのです。 その為、衛生面の問題も含め 膣内に使うのは オススメ出来ません。 やはり、 膣内洗浄には、 必ず専用の使い捨てビデを使用することが良いというわけですね! では、お次に 各メーカーが販売している「 携帯用ビデ」「 使い捨てビデ」をご紹介したいと思います。 【携帯用・使い捨てビデ 一覧】 [精製水タイプ] ・ プチシャワー・セペ ・ クリーンシャワー ・ サマーズイブ 使い捨てビデ フレッシュセント ・ サマーズイブ 使い捨てビデ ウルトラ ・ トイレdeデリシャワー ・ ペンギン ビデ ・ ベネトン ビデ 番外編:膣内のpHバランス、保ててる? ここからは、ちょこっと番外編を。 皆さん、 膣内のpHバランスって聞いた事ありますか? 膣内pHとは? pHとは、 酸性レベルのこと。 女性の膣内は、健康な方であれば酸性で 常に膣内pHの値を3. 5~4の弱酸性に保っている状態が望ましいと言われています。 乳酸菌など良性の細菌達が、膣内での雑菌の繁殖を防いでくれていて、pHバランスが崩れると、様々な感染症を引き起こす原因にもなります。 でも、女性って、 生理があったり、恋人がいたら セックスもするでしょうし、夏は プールや 海に行きますし、 温泉だって入りますし・・・ と、なると、なかなかいつも良い状態に保つって難しいですよね。 日ごろから、 デリケートゾーンを綺麗に保っていきましょう。

次の