クロノ トリガー ヌゥ。 番人ヌゥ(中世)・洞窟の調査(原始)

【クロノトリガー】数千万年を生きる謎の生命体「ヌゥ」…その存在について…

クロノ トリガー ヌゥ

達人ヌゥ ボス戦 バトル環境 シナリオ - 場所• - 戦闘できるメンバー• 原始で倒した「番人ヌゥ」がその後6500万600年間ずっと修行に打ち込んだ結果、体が真っ黒になったようです。 使ってくる攻撃はガラリと変わっていて、冥属性を吸収する耐性も付いています。 厄介な攻撃は、1人を戦闘不能にしてくるデスレインボーです。 頭突き HPを1にする は今回も使ってくるので、やはり早期の回復が重要になります。 達人ヌゥは攻撃を受けると「体力吸収」で反撃し、HPを回復してしまうため、なるべく少ない攻撃回数で倒せるように、ダメージ量の大きい技で攻撃していきましょう。 ある程度ダメージを与えていくと「パワーアップ」し、反撃しなくなるかわりに、冥属性に加えて火属性や水属性も吸収するようになります。 それまで魔法でダメージを与えていた場合は注意しましょう。 デスレインボーや頭突きは少々厄介ですが、回復の準備さえできていれば、ゲームをクリアした人が苦戦するようなボスではありません。

次の

ラヴォスの呼び声

クロノ トリガー ヌゥ

Contents• ルッカの名言 ロボット達は自分の意思で襲って来るんじゃないのよ……。 人間がそういう風に作ったの。 ロボット達の心をね マールの名言 マールディアが大きくなればあなたの前に 好きな人を連れて来る日が来るでしょう。 そのときは2人をあたたかくむかえてやってね…… だって、その日はあなたにとっても わすれられないすばらしい日になるのですから 平和ボケして自分の事しか 考えていなかった自分が情けない。 国のため……、この星のためを考えなくてはならない時に カエルの名言 人は死ぬ時、生きていた時に深く心にきざんだ記憶が次々と浮かぶという。 それは楽しい思い出もあるが、大抵は悲しい思い出さ。 サイラスよ、俺は帰って来た。 おさなき日のちかいを、そして、お前との最後のやくそくを果たすために!! あんたは、なやんでたろ。 勇者の強さは、意志の強ささ! 罪ほろぼしのためなんかじゃない。 あんたの意思が、今、本当の強さを持ったのさ! サイラスよ、俺は行く。 お前のこころざしをつぐため……。 それが……! お前への最後のはなむけだ! 我が名はグレン! サイラスの願いと、こころざしそしてこのグランドリオン…… 今ここに受けつぎ 魔王をうつッ! こんな体だからこそ・・手に入れたものもある! ロボの名言 オ……オオ……クロノ…… ナ……ナツカシイ……。 イヤ……、アナタ方にとってハ イッシュンの事だったのデスネ。 シカシ、ワタシニとっては 400年ハながい時間デシタ……。 シカシ、クロウのかいアッテ森ハよみがえりマシタ。 ……サア、今夜ハ、 400年ブリのサイカイをいわおうではアリマセンカ エイラの名言 長老 お前達 生きてない 死んでないだけ クロノ・トリガーの名言 星はかつて、夢を見た。 ここは、『時の最果て』……。 時間のまよい子が、行き着く所さ。 お前さん達、どっから来なすった? 武器はな……生命をうばうための物ではないぞ。 生かすための物であるべきじゃ あなたの目に見えてる世界とアタシの目に見えてる世界とは まったくちがうものなのかもね。 いい? 宇宙は生命の数だけ存在するわ。 見えるもの、さわれるものだけが本当と思っちゃダメよ 魔法なんて生きていくには必要ないさ。 それに、あんた一人じゃないんだぜ 死んだ者を生き返らせる……今まで何人の人が、望んだ事だろうね。 しあわせですな。 クロノさんは……。 こんなにも思ってくれる人達がいる…… それは、クロノ・トリガー……。 時の卵だ。 その卵をかえす方法はあの時の翼を作った男に聞きな……。 ただし、うまくいくとはかぎらない。 だが結果のために行動するわけじゃあるまい? 行動するから結果がついて来る……。 そのはずじゃ。 そいつをわすれん事じゃな.

次の

番人ヌゥ(中世)・洞窟の調査(原始)

クロノ トリガー ヌゥ

英語版では Belthasar という名前で登場する。 この名前は、の一人バルタザール Balthasar に由来している。 クロノ・トリガーでのガッシュ [ ] 『クロノ・トリガー』では、ガッシュは古代 B. 12,000 のジール王国において「理の」と呼ばれ、人々の尊敬を集める人物だった。 ガッシュは女王ジールに、の力を使うのを止めるよう、「命の賢者」ボッシュや「時の賢者」ハッシュらとともに進言するが、女王によって時空の渦に飲み込まれてしまう。 渦に飲まれた後、ガッシュは A. 2,300 の未来に漂着する。 主人公であるたちがストーリー序盤にガッシュの住処を訪れると、ガッシュが何かの研究をに対して行なっているのが見られる。 ストーリーが進んでからガッシュの元を訪れるとき、ガッシュは冒険を進めるために不可欠な役割を2度果たすことになる。 冒険の途中で、クロノたちは古代の時代から締め出されてしまい、古代へ戻る手段を探すことになる。 その方法を模索するうち、クロノたちはガッシュの住む「監視者のドーム」に辿り着く。 古代の海底神殿でクロノが死亡した後、ガッシュはクロノの仲間たちがクロノを蘇らせようとするのを手助けする。 「クロノ・トリガー(時の卵)」とクロノに全くそっくりの人形を持ってガッシュのドームを訪れると、ガッシュはヌゥにプログラムされた最後の命令を実行し、クロノの仲間たちが死の山の頂上に辿り着くのをサポートするようにプログラムされた3つの人形を死の山へ送り出す。 この助けにより死の山の頂上へ辿り着いたクロノの仲間たちは、クロノが死ぬ前の時間へし、クロノを取り戻すことに成功した。 最後のプログラムを実行した後、ガッシュはクロノの仲間たちに、ヌゥの「スイッチ」を押してヌゥを永遠に休ませることを頼む。 スイッチを押すとヌゥは深い眠りに落ち、その後決して目が覚めることは無い。 クロノ・クロスでのガッシュ [ ] 『クロノ・クロス』では、クロノたちの『クロノ・トリガー』での冒険によって滅びの未来が回避されたため、未来へ飛ばされたガッシュは死ぬことは無くなった。 超高度技術が発達した新しい歴史の未来で、ガッシュは時間研究所「クロノポリス」を設立する。 クロノポリス設立後、ガッシュは「プロジェクトキッド」を開始する。 「プロジェクトキッド」は、セルジュという名の少年に時空の渦に飲まれて行方不明になった王女サラを救い出させ、「時喰い」と呼ばれる生命体によって滅亡してしまう遥かな未来の歴史を改変する計画であった。 ガッシュはセルジュたちの前に2度現れ、自分の目的を明らかにする。

次の