もこう リザードン。 【USUM】P

もこうの素顔の画像がイケメン!顔バレ理由/本名/彼女/仕事/引退騒動

もこう リザードン

WARNING! この記事はポケモン実況者ウルトラタッグバトルの試合結果後の感想まとめです。 「」の試合を未視聴の方は動画視聴後にこの記事を見ることをオススメします。 この記事ではポケモン実況者ウルトラタッグバトル「優勝決定戦」について、試合終了後の皆の反応をまとめていきます。 ポケモン実況者ウルトラタッグバトルの決勝戦が終了! 1月7日にポケモン実況者ウルトラタッグバトルの決勝戦の動画が投稿されました。 決勝戦は「もこう&ライバロリ」と「さっざぇ&しぇいど」という組み合わせになります。 もこう先生は3勝無敗と全プレイヤー中トップの成績を残しており、優勝にかなり期待がかかっていました。 試合内容としてはもこう先生は試合のペースを握っていたのですが、ジャラランガが怯んだことにより敗北。 ライバロリさんもメガリザードンYのオバヒを外したことが響き、こちらも敗北。 そして両者が敗北したことにより、優勝はさっざぇ&しぇいどタッグに決定しました。 優勝したお二方も自身の動画コンセプトとなるポケモンを採用しており、この大会のコンセプトに相応しい優勝者と言えるでしょう。

次の

【決勝戦】ポケモン実況者ウルトラタッグバトルの「優勝タッグ」が決定! 果たしてもこう先生&ライバロリは優勝できたのか…?

もこう リザードン

『もこう』のプロフィール• 名前:もこう• 性別:男性• 出身大学:奈良学園大学(もこう在学時は「奈良産業大学」という大学名であった)• 誕生日:11月15日• 年齢:27歳 ニコニコ動画出身のゲーム実況者でポケモン動画が人気! 『もこう』はYouTube、ニコニコ動画で活動するYouTuberです。 『もこう』というハンドルネームは二代目であり、以前は「ともあき」というハンドルネームを使用していました。 その後「ともあき」から『もこう』にハンドルネームを変更し、ニコニコ動画では2009年より、YouTubeでは2013年より活動を行っており、主に「ぷよぷよ」「ポケモン」「Shadowverse」の動画をアップロードしています。 数多くのジャンルの動画をアップロードすることで有名な『もこう』ですが、特にニコニコ動画やYouTubeでもアップロードされている、強いポケモンに対する対策を講じる「厨ポケ狩り講座」が人気を博しているようです。 その語り口は「炎上何のその」と言わんばかりに強気であり、正しく歯に衣着せぬといった風合いとなっています。 ファンからは「王」と呼ばれることがあり、そこから転じて「厨ポケ狩りの王」「ニコニコ動画の王」「ポケモンバトル界の帝王」などの異名を持っています。 2018年4月に「日本eスポーツ連合」から「ぷよぷよ」のプロライセンス選手として選出されており、正式にプロゲーマーとして認定されました。 しかし、本人はあくまで自身を動画配信者として位置付けており、「プロゲーマー」ではなく、「ゲームストリーマー」と名乗ることが多いようです。 本名?それとも芸名?「馬場豊」 『もこう』の本名は「馬場豊」であると言われています。 これは『もこう』が「ともあき」時代に2ちゃんねるなどで特定され、バレたものだと言われていますが、本人は本名を「馬場豊」とは認めていないようです。 現在「馬場豊」は『もこう』が声優として活動を行う際に使用する芸名であると公言されています。 実際、テレビアニメ「はじめてのギャル」やゲーム「戦国幻武」で声優を務めている時には「馬場豊」名義で声の出演を果たしています。 しかし、去る2016年11月、彼の完全なる素顔が流出するという事件が起こってしまいました。 以下に、その経緯を説明させて頂きます。 顔バレ理由はイベントに顔出し出演!イケメンだと話題に! 時は2016年11月。 ぷよぷよの現在の発売元、セガが開催したイベント「セガフェス」で行われた「ぷよぷよテトリス大会」にて、大会に参加していた『もこう』が突如いつものサングラスを外して登場しました。 何の前触れもなく素顔を晒して登場した『もこう』にファンは騒然としたようです。 このセガフェスは生放送配信が行われており、実質、全世界に彼の顔が晒されることとなってしまいます。 晒された『もこう』の顔がこちらになります。 ちなみに、なぜ『もこう』が顔を出したのか。 その理由は「単なる勘違い」でした。 実は『もこう』はセガフェスの内容を生放送配信しているとは知らず、うっかりサングラス無しの姿で登場してしまったということでした。 尚、セガフェスで対戦を行った『もこう』は、いつものような言動は鳴りを潜め、負けた相手にも礼儀正しく握手を求めるなど、誠実な印象が目立っていたようです。 『もこう』の前の職業や仕事とは? 『もこう』は現在、YouTubeでの動画投稿、番組出演などのメディア出演、プロゲーマーとしての活動などで経済活動を行っています。 シャドバで賞金400万のファミ通カップ当選しました^^; — もこう mokouliszt しかし、そんな『もこう』は最初から動画投稿などで経済活動を行っていたわけではなく、2015年代までは普通に就職を行っていたとの噂があります。 『もこう』は2015年までシステムエンジニアとして会社勤めをしていましたが、「『もこう』としての活動に200%尽力できる、そのためには全てを捨てるしかない」と判断した結果、会社を辞めて現在の活動に心血を注いでいるようです。 その前にもあまりシステムエンジニアの仕事が向いていないといったような発言を『もこう』自身のブロマガの中から読み取ることが出来ました。 2018年現在、『もこう』は精力的にYouTuber、プロゲーマーとして活動を行っているため、筆者的には会社を辞めたのは英断であったのではないかと思っています。 『もこう』に彼女はいる? 人気実況動画投稿者の気になる話題といえば、彼女の有無であると思います。 結論から言ってしまいますと、恐らく彼女は居ないと推測されます。 少なくとも2016年12月24日の時点では居ない、と断定出来るでしょう。 彼女が居る男性が、クリスマスにデートをせず、ニコニコ生放送で一人焼肉パーティーを行ったりはしません。 それがグラビアアイドルをしている RaMuさんです。 」 RaMu出演 HP👇👇👇 生放送!! 是非見てね! — RaMu dpandaramu グラビアアイドルですが、ゲームが大好きで、そんな縁でAbemaTVのゲーム関連番組に出演しています。 そんな RaMuさんは本当に『もこう』とお付き合いしているのでしょうか。 結論的には、そんな記述は一切見つからず、熱狂的なファンが勝手に騒いだだけの「ガセネタ」であると思われます。 噂の原因は恐らく、「何度かゲーム関連番組で共演をしていたこと」「 RaMuさんがTwitterで仲のよさそうな画像を上げていたこと」「番組で宣伝のために『もこう』が来ていたTシャツをそのまま着たこと」だと思われます。 もこうとRaMuの仲良さげなツーショット画像 このことに関して、以前『もこう』の熱狂的なファンが騒ぎすぎたせいで、一時期2ちゃんねるなどの掲示板や RaMuさんのTwitterが荒れるといった事態に陥ったことがあります。 とはいえ、この噂は信憑性のあるものではなく、不確定な噂になります。 RaMuさんだけでなく『もこう』にも迷惑がかかりますので、良識のあるファンの皆様は、必要以上に騒ぎ立てないようにしてもらいたいところですね。 もこうのプロゲーマー引退騒動 ぷよぷよの公式プロとしての活動も行っている『もこう』。 ぷよぷよの腕前にはかなり自信があったのか、2018年セガフェス前にこんなことを言ってしまいました。

次の

【決勝戦】ポケモン実況者ウルトラタッグバトルの「優勝タッグ」が決定! 果たしてもこう先生&ライバロリは優勝できたのか…?

もこう リザードン

WARNING! この記事はポケモン実況者ウルトラタッグバトルの試合結果後の感想まとめです。 「」の試合を未視聴の方は動画視聴後にこの記事を見ることをオススメします。 この記事ではポケモン実況者ウルトラタッグバトル「優勝決定戦」について、試合終了後の皆の反応をまとめていきます。 ポケモン実況者ウルトラタッグバトルの決勝戦が終了! 1月7日にポケモン実況者ウルトラタッグバトルの決勝戦の動画が投稿されました。 決勝戦は「もこう&ライバロリ」と「さっざぇ&しぇいど」という組み合わせになります。 もこう先生は3勝無敗と全プレイヤー中トップの成績を残しており、優勝にかなり期待がかかっていました。 試合内容としてはもこう先生は試合のペースを握っていたのですが、ジャラランガが怯んだことにより敗北。 ライバロリさんもメガリザードンYのオバヒを外したことが響き、こちらも敗北。 そして両者が敗北したことにより、優勝はさっざぇ&しぇいどタッグに決定しました。 優勝したお二方も自身の動画コンセプトとなるポケモンを採用しており、この大会のコンセプトに相応しい優勝者と言えるでしょう。

次の