ライン ストーリー 閲覧者。 LINEのストーリーは足跡や既読でバレる?付けた後の削除方法も | LINEアプリの使い方・疑問解決マニュアル(LINE活用ガイド)

LINEストーリーが知らない人に見られる?公開範囲を制限する方法! | LINEアプリの使い方・疑問解決マニュアル(LINE活用ガイド)

ライン ストーリー 閲覧者

Contents• LINEのストーリーって何? LINEのストーリーは、 写真や動画やテキストを投稿して簡単にシェアできる機能です。 ストーリーの最大の特徴は、投稿から24時間で消えるというところ。 いつまでも残る投稿機能とは別で、すぐに消えても良いような何気ない日常を写した写真や動画を投稿するのにおすすめしたい機能です。 Instagramにもほぼ同じ機能があるため、馴染みがある人も多いかもしれませんね。 では、LINEストーリーの詳しい機能をみていきましょう。 友人にまで公開 LINEストーリーの表示は、自分が決めた友だちまでに 公開設定を変更することができます。 友だちリスト全員に表示させることもできますが、仲の良い友だちなど特定の人物を選んで投稿することも可能です。 また、「この人には見せたくない」という場合には、特定の人を除いた友だちへの公開もできます。 公開範囲は、投稿の都度変更することもできるため プライバシーを気にする人にはもってこいな機能です。 いいね機能 ストーリーの投稿には、「 いいね」をつける機能があります。 Instagramのストーリーズと同様、LINEストーリーも6種類の顔スタンプを送ることができます。 いいねの送り方 「いいね」するときには、 画面左下にある笑顔マークを長押しします。 つけられる アイコンは6種類あり、悲しみや驚きの表情をつけることもできますよ。 いいねの見方 自分の投稿につけられた「いいね」は、 LINEアプリバージョン9. 0以降のiPhoneとAndroid版の両方で確認できるようになっています。 「いいね」スタンプを見られるのは投稿者本人のみで、他のユーザーにはわかりません。 誰が「いいね」してくれたのかを確認するには、投稿者のストーリー画面左下のいいね数を見ます。 閲覧・いいねのところをタップすれば、 誰がいいねをしてくれたのかが確認できるようになっています。 メッセージ機能 閲覧者は、「いいね」だけでなく、 メッセージを添えることもできますよ。 ストーリーに届いたメッセージは、その友達のトークルームに送信されます。 そのため、他のユーザーはどんな メッセージが届いたのかは確認することができません。 メッセージの送り方 メッセージの送り方は、ストーリーの画面下にある「 メッセージを入力」のところへ直接打ち込みます。 他人に見られることがないので、個人的な内容を書いても大丈夫です! 絵文字は使えますが、 LINEスタンプを使用することはできません。 足跡機能 ストーリーの特徴ともいえるのは、 自分が見たことがわかる足跡機能が使えるというところです。 「友だちのストーリー見たいけれど足跡って残るの?」「見られた足跡って確認できるの?」と気になる人は、ここを チェックしておいてくださいね。 足跡の見方 足跡の確認方法は、 投稿から24時間の間だけ確認することができます。 タイムラインから自分のストーリーを開いて、画面左下の閲覧・いいねをタップすると閲覧したユーザーの一覧を確認できます。 閲覧者を見られるのは投稿者のみで、24時間が経過してストーリーが タイムラインから消えると閲覧者も消えます。 そのため、足跡を確認するのは投稿から24時間以内におこなってください。 24時間以降は、何人がそのストーリーを閲覧したかの 総数で表示されるようになります。 LINEストーリー【閲覧する方法】 LINEストーリーの詳しい内容を解説しましたが、とっても簡単に使いこなせそうな機能ですよね。 閲覧すると足跡機能で確認できるため、 見たと知られたくない相手の投稿はタップしないようにしておきましょう。 閲覧する手順 1. LINEタイムライン画面を開く 2. タイムライン上部の見たい投稿の 丸いプロフィールアイコンをタップする 3. いいねやメッセージを画面下で操作する 複数の ストーリーをチェックするときには、画面右をタップすると次のストーリー、右から左ヘスワイプすると次の友達のストーリーへ移動します。 タイムライン以外にも、ストーリーを投稿した友達のプロフィール画面に入り、右下のアイコンからも閲覧が可能です。 LINEストーリー【投稿する方法】 投稿から24時間で本人以外閲覧できなくなるストーリーは、パっと目に入ったものや友達とシェアしたいような内容が おすすめ。 例えばすごく重い内容も、 指定した友達のみにしか表示されませんので、安心できる機能でもあります。 投稿する手順 1. タイムラインにある画面上部の「+ストーリー」をタップする 2. 画面下部にある、テキスト・写真・動画から投稿したいものを選ぶ 3. 画面右下で公開範囲を選択する 7. 特定の友達を指定するときには、友達リストから公開する相手を選択する(友達リストの作成も可能) 8. 送信マークをタップすると公開される 作成した公開グループは、親しい友達リスト内に保存されます。 リストの削除や変更は、 リスト管理から行ってください。 また、24時間経過したストーリーは自動的にマイストーリーに保存されます。 足跡を確認する機能はありませんが、 いいねの内容を確認することができますよ。 投稿したストーリーを削除 投稿したものの、 やっぱり消したいという気持ちに駆られることもありますよね。 消したいストーリーはいつでも削除できます。 削除するストーリーをタップする 2. 点が3つ並んだマークをタップして、削除を選択 もし保存しておきたいと思うものがあれば、削除ではなく端末への保存を選択しましょう。 ただし、保存できるのは写真とテキストのみで、 動画には対応していませんので注意しましょう。 LINEストーリー【通知設定】 最後に、LINEストーリーの通知設定を紹介しておきましょう。 設定方法はホーム画面にある 歯車マーク(設定)から行います。 設定画面にある タイムライン通知をタップする 2. 通知をオフしたい内容を選択して、緑からグレーに変える 3. 全ての通知をOFFにする場合は、画面上部の全ての通知を選択する 久しぶりの友達と連絡を取るキッカケになる!LINEストーリーを活用してみよう 今の出来事を気軽に投稿できる LINEストーリー。 24時間で自動的に公開されなくなるシステムのため、日常の他愛ない内容も投稿しやすいツールです。 24時間経過した後も、 マイストーリーに保存されるため思い出として残しておくことも可能です。 公開範囲を細かく設定でき、メッセージは直接トークルームに届くという プライバシーに配慮した嬉しい機能。 メッセージのやりとりや通話だけでなく、 久しぶりの友達と連絡を取るキッカケとしても使えるので思いっきり活用してみてくださいね。 LINEについての関連記事も多く存在しますのでぜひ参考にしてください。

次の

LINE「ストーリー」の使い方──閲覧・投稿の方法から消し方、足跡・公開範囲などの仕様面まで

ライン ストーリー 閲覧者

LINEのストーリーについて 自分の好きな写真や動画、テキストをストーリーとして投稿できます。 ストーリーは投稿後24時間で自動的に消えるのが特徴。 インスタグラムのストーリー機能に近い部分が多いが、詳しくみると違うところもあります。 詳細内容を見ていきましょう。 公開できる範囲 閲覧できるのは自分が公開した友だちの範囲内のみ。 インスタグラムのストーリーのように、すべての人に(全く知らない人に)公開されるといったことはありません。 足跡・既読は残るのか ストーリーに対しての「いいね!」や「メッセージ」を送信した場合は投稿者が誰からのものかというのは、確認できるようになっています。 当初は、誰がストーリーを見たか投稿者することができる(足跡や既読・閲覧履歴のような)機能はありませんでしたが、LINEアプリバージョン9. 0にて、ストーリーの閲覧者を確認できる機能が追加されました。 iPhone、Androidどちらも対応しました。 ストーリーの投稿者は誰が見たか、すぐに確認することができます。 閲覧者は投稿者にバレずに見るというのは基本的にできません。 ストーリーの使い方(投稿者) ストーリーを投稿する場合の使い方についてです。 1、Android版Ver. 0の環境で行った操作です。 投稿する• 【タイムライン】タブを開く• 【+ストーリー】のアイコンをタップ• カメラが起動するので、写真や動画を撮影(撮影済みの写真・動画の使用も可能です)。 画面下の【テキスト・写真・動画】よりそれぞれ切り替えできます。 以上でストーリーに投稿することができました。 ちなみにストーリーへのアクセスは、プロフィールからも可能です。 投稿したストーリーを削除する 間違えて投稿してしまった場合も下記の手順で簡単に削除することができます。 【タイムライン】タブを開く• 画面上の【自分のストーリー(アイコン)】をタップ• ストーリーが表示したら、右上のバツの隣にある【…】をタップ• 【削除】をタップ。 確認画面が出るのでもう一度【削除】タップ 以上でストーリーが消えます。 一度消してしまうと復元できませんので、もう一度投稿しなおす必要があります。 閲覧者(足跡)やいいね!をした人を確認する 閲覧者やいいねの数や誰がしたかというのは、自分が投稿したストーリーの画面の左下を見て確認することができます。 「閲覧1・いいね1」のように、そのストーリーに対しての閲覧数といいねの数が表示します。 閲覧者がない場合は何も表示しません。 【閲覧1・いいね1】の部分をタップすると、閲覧者を確認できるほか、【いいね】をタップすると、「いいね」してくれた友だちといいねのアイコンの種類・数を確認できます。 メッセージが届いた場合 ストーリーにメッセージが届いた場合は、送ってくれた友だちとのトークルームにメッセージが届きます。 過去に投稿したストーリーを見る 自分が投稿したストーリーは24時間経過後に消えますが、自動で保存されてまとめてみることができます。 LINEアプリのホームにある【自分のプロフィールアイコン】をタップ• 【写真・動画】をタップ• すると、マイストーリーという項目が表示します。 こちらで自分が過去に投稿したストーリーを見れます。 バージョン9. 0より対応しています。 ストーリーの使い方(閲覧者) 友だちのストーリーを見る側としての操作です。 閲覧だけでなく、コメントをしたり、いいね!を伝えたりすることもできます。 友だちのストーリーを見る ストーリーが公開・更新されると、タイムラインの画面上にアイコンが表示します。 見たい人のアイコンをタップすればストーリーが開きます。 「いいね」する ストーリーを開いたら、左下の【ニコちゃんマーク】をタップすると、「いいね!」をつけることができます。 【ニコちゃんマーク】を長押しして6種類の絵文字を選べます。 メッセージを送る 画面したのメッセージボックスより、投稿されているストーリーについてコメントすることが可能。 メッセージを送ると、投稿者とのトークルームにメッセージが届きます。 ストーリーが見れない・使えない ストーリーが見れない原因について考えられる事柄と対処方法を紹介します。 アプリバージョンが対応していない バージョンが古い場合は、ストーリーを利用できません。 アプリストアにて最新のバージョンアップにアップデートしてから利用できるか試してみてください。 Android版は9. 5、iOS版は9. 0以上のバージョンである必要があります。 不具合など アップデートしても利用できない場合は、LINEアプリの再起動、スマホの再起動をお試しください。 改善しない場合はLINE側での不具合・障害が起きているということもまれにあります。 友だちや家族などはタイムラインは利用できているか確認して、複数で同じトラブルが発生している場合はLINEで何かしらの問題が発生している可能性があります。 しばらく時間をおいてからお試しください。 急に友だちのストーリーが消えた、見れなくなった 先ほどまで見れていたストーリーが見れなくなってしまうことがあります。 24時間経過し自動的に消えた• 投稿者が削除した• 投稿者が自分に対し非公開にした などが考えられます。 友だちから見れないと言われた ストーリーを投稿しているのに、友だちのスマホからは見れないと言われた場合、次のようなことが考えられます• 公開範囲を設定できていない(その友達を非公開にしている)• 友だちのLINEがストーリーに対応していない(友だちがLINEをアップデートして解決) プロフィール画像がストーリーに表示するのをやめたい プロフィール画像を更新すると、ストーリーに自動的に投稿することができます。 これは、プロフィールアイコンやプロフィールの背景画像を変更時に【完了】のボタンの隣にある「ストーリーに投稿」のチャックボックスがオンになっているとストーリーに変更した画像がストーリーに表示するようになっています。 ストーリーの通知設定について ストーリーの通知設定は、LINE内のタイムライン設定から行えます。 LINEアプリの【ホーム】タブの上部にある【歯車のアイコン】をタップして設定を開く• 【通知】をタップ• 【タイムライン通知】をタップ• 必要に応じて通知設定をオン・オフする こちらでストーリーに「いいね」がついたときの通知に関する設定などを行えます。 知らない人のストーリーが表示するのはどうして? 2019年8月23日、知らない人のストーリーが表示するとの報告が増えています。 私の環境でも同じように友だち登録していない人のストーリーが表示していることが確認できました。 見てみると、HKT48の元メンバーの菅本裕子さん(すがもとゆうこす日記)でした。 複数のスマホで確認しましたが、全て彼女のストーリーが同じように表示されています。 今のところ、表示される条件は不明ですが、芸能人や有名人が表示する仕様に変更されたのかもしれません。

次の

【LINE】ストーリーの閲覧者や足跡は見れないの?について

ライン ストーリー 閲覧者

LINEストーリーを使っている時にふと思ったんだけど、ストーリーって知らない人 友達じゃない人 に見られることってあるのかしら?何故か分からないんだけど、自分と全く関係ない知らない人がストーリーのリストに表示された事があるのよね。 この記事をご覧になっている方の多くが上記のような疑問を感じているかと思いますので、まずはこの答えから簡単にお伝えしておきますね。 友達以外によるストーリー閲覧の可否 ストーリーは友達以外のユーザーは見ることが出来ない 知らない人がリストに表示される状況 2019年11月現在では表示されなくなっている。 この「知らない人が表示される」という状況に対して、LINEは正式なアナウンス無しに仕様変更を行っているところを見る限り、試験的な運用だったのだと考えられます。 ただ、LINEユーザーからは「友達以外が勝手にストーリーに載るのが気持ち悪い」・「非表示にしたい」などの批判的な声が多く上がったため、現在のように関係ないユーザーは表示されない仕様に変わったのではないかと思います。 公開範囲を制限する方法 上述の通り、投稿したストーリーは友達以外に見られることはありません。 もちろん、タイムラインと同様の手順で公開範囲を細かく設定することが可能です。 公開範囲を設定したら投稿ボタンを押して完了です。 この手順で指定したユーザー以外にストーリーを見られることは無いので安心してくださいね。 LINEストーリーの公開範囲情報まとめ 知らない人にストーリーが見られる可能性 ストーリーの仕様上、友だちに追加されているアカウント以外が自分の投稿を見ることはできない。 友達以外が表示される理由 2019年11月現在は改善されているが、以前までは広告費を支払うことでLINEユーザーの元に表示させていた可能性が考えられる。

次の