土星 人 2020。 【2020年】土星人マイナスはどんな人?六星占術での特徴と相性、運勢を解説!

土星人マイナスの2020年の運勢 大殺界はいつ明ける? 過ごし方は?

土星 人 2020

総合運 2020年の六星占術・土星人プラスの方の運勢を見ていくと、ようやく運気が上向き苦しい状況から抜け出せる運勢と流れてきました。 これまでは、大殺界の魔力も手伝いあなた本来の魅力が力を発揮できない毎日が続いていましたが、ここに来て3年間も続いた苦しい状況からようやく復活を見せる流れとなっているので。 もちろんこの2020年はまだ大殺界から抜けたすぐ後なので、ゆっくりと物事を進めてもらいたいのですが、ここから状況が好転していく可能性は非常に高いことは是非勇気を持っていてください。 苦しい状況から抜け出した直後というのは、過去の苦い記憶が足を引っ張りあなたをブレーキにかけてしまいますが、徐々に徐々に元気を取り戻し本来のあなたの力を発揮できるようにチューニングをして行ってください。 あなたが落ち着いて対応をすれば、この苦しい状況からは間違いなく回復することができますし、2020年に関しては年始と年末ではかなりの状況の好転を実感することができるでしょう。 少しずつ運勢があなたに味方についてくれるので、そのことを肝に銘じて前へ進んでいってもらいたいところです。 2020年の土星人プラスの方の運気は種子というものです。 物事を新しくスタートさせるのに絶好調な運勢隣、ここから新しい12年のサイクルがスタートすると言っても過言ではありません。 これまでの自分とは違い新しい自分に生まれ変わるためのスタートの段階なので、ここから初めて行ったものは大きく成長していく可能性を秘めています。 どんどん前を向いて辛い過去に足を引っ張られることなく前に進んでいってもらいたいところです。 新しい物事を始めるのに適しただけではなく、運勢自体もどんどん上向いてきますので、不安や焦りなのに引っ張られることなく、前進していく必要が出てくるでしょう。 気分的にも明るくなって行けますから、その調子に任せて前に進んでいくことが必要となってきます。 例えば仕事の面においては、これまでは取引先や上司との関係がトラブっていたりだとか、あなたが前に進もうとして行くと何らかの圧力がかかる可能性が高い時期にいましたが。 運勢の上ではこのような状況がどんどん改善されることが予想されます。 状況が開催されるだけではなく、あなたを後押ししてくれるような力が働いてくれるので、気持ちが明るく前に進んでいけるでしょう。 つまりこの2020年からはあなたがやることなすこと全てに手応えが出てくる時期ということが言えるのです。 まだ仕事の面においては転職などをするにもとても良い時期で、人によってはヘッドハンティングをされたりだとか、独立の誘いを受けたりなんていうこともありそうです。 全てにおいて前向きに捉えることによって、あなたはチャンスを掴むこともできるでしょう。 また大殺界であったこれまでは、特に人間関係でストレスを抱えた人も多かったと思いますし、それによって精神的なダメージを受けられた方も多かったかもしれませんが、そんな状況からも回復されていきます。 毎日一緒にいることが楽しく思えるような人々と、貴重な時間を過ごせるようになっていくので、余計なストレスとはおさらばすることができます。 開運のポイント 2020年の土星人プラスの方の開運のポイントは、まさに気持ちの切り替えができるかどうかの一言に尽きます。 これまでが運気の最悪の事態だったので、そのことを引きずってしまうとなかなか運気が巡ってきても波に乗って行くことができません。 あなた本来の調子を取り戻すためにはもちろん多少の時間はかかりますが、一番大事なことがあなたが自信を持って前を向いて進んでいけるかどうかなのです。 それは一言で言うと気持ちの切り替えということになりますが、これは言葉で言うほど簡単ではありません。 これまで辛い経験をされてきた人ほど、前向きに考えようと思っても前向きに考えられるものではありません。 ですからここからは小さな成功体験をたくさん積んでいくことが重要となっていきます。 例えばあなたが営業職をやられているのであれば、ほんのちょっとでもいいので小さな成功体験を感じれるような小さい目標を作っておきましょう。 また種まきの段階でもあるこの2020年は、あまり一つの事に集中するというよりも、たくさんのスタートを切ることをお勧めします。 何か一つに絞って努力するというのも、勤勉な土星人のあなたにとっては悪くはないのですが、種まきの運気であるこの2020年は、あまり急がない方が正解ということも言えます。 たくさん可能性を残しつつ、来年以降の成長ぶりで最終的に2年後に一つのことに絞っていく。 このように段階を踏むことによって、あなたは自分自身の可能性を狭めることなく前に進んでいくことができます。 大殺界の辛い時期はもう抜けたのです。 その事をまず頭でしっかり理解しつつ、その上で前に進め行きましょう。 明るく笑顔でいれば必ず運気が巡ってきます。 金運 2020年の六星占術・土星人プラスの方の金運を見ていくと、ようやく良い流れがやってくる時期に入ったということが言えるでしょう。 種子というのは、物事のスタートの段階とも言えるので、新しく収入源を確保するために情報収集するのにはうってつけの時期です。 もちろん大きなお金を使って勝負に出る時期ではないものの、いろんな可能性が考えられる時期なので、出来る範囲でチャレンジを続けていきましょう。 その中で夏以降にあなたがめぼしいと思えるものに注力をしていけば、非常に大きく育っていく可能性があります。 また貯金を始めるというのにもとても良い時期です。 2020年に気分一新で新しい銀行口座を作ってみるのはどうでしょうか。 500円玉貯金をするというのもとても良いことです。 お金にまつわることを何かスタートするとそれが大きく育っていきやすい時期となっているので、ぜひ積極的にトライしていくと良いでしょう。 また投資をいきなり始めるというのはまだまだリスキーなのですが、世の中にどんな投資があるかを勉強するのはとても良いことです 不労所得に興味がある方は、この時期からしっかりとリサーチをしていきましょう。 仕事運 2020年の六星占術・土星人プラスの方の、仕事運を見ていくと、ストレスまみれだった昨年とはかなり状況が異なってきます。 これまで敵ばかりの四面楚歌だった状況から、順調に状況が回復していき、毎日会社に行くのも楽しくなっていきます。 そして会社の人との会話も楽しくなってくるので、毎日のストレスが嘘のように軽減されているんです。 仕事上のパフォーマンスでもあなたを味方してくれる人が傍にやってきてくれる運勢となっているので、気持ちよくご自身の力発揮することができるでしょう。 2020年は種子という時期なので、とにかく新しいことをスタートさせるのに適した時期。 これまで転職などを考えていた人は、新しい就職先などを探してみるととても良い案件が見つかる可能性が高いです それだけではなく独立起業を夢見ていた人は、例えば週末起業などから始めてみると、なんだかの手応えが感じられる時期という風にいえます。 とはいえ、まだ運勢が好転してまもない状況なので、焦りは禁物。 これまでの収入源を断つほどの清水の舞台から飛び降りるにはまだ早い段階です。 小さくいろんなことを試しながら自分の方向性を決めるべき時期であることを肝に銘じておきましょう。 恋愛運 2020年の六星占術・土星人プラスの方の恋愛運を見ていくと、これまで悲しいほど出会いがなかった人に関しても、物事が良い方向へと進んでいる可能性が高い時期に入りました。 特に新しい恋を求めている人には、素敵な出会いを期待できる時期ですので、積極的に動いていく必要があります。 2020年の段階ではあまり方法を一つに定めるのではなく、可能性があるものは全てチャレンジしておくと良いでしょう。 例えば結婚相談所に登録するのでも良いですし、ネット上のサービスを利用するというのでも良いですし、ご友人の方にお願いするというのも良いのです。 とにかく打てる手は全て打っておくことが重要。 そしてたとえ失敗したとしてもめげずに前に進んでことが大事で。 すべてがすべてうまくいくという風に期待度を高く持つのではなく、三つの柱一個でもうまくいけば大したものだという気持ちでいることが大事です。 またこの2020年に関してはあまり自分のこだわりに縛られすぎない方が良いでしょう。 出会った瞬間一目惚れになんなかったとしても、向こうがあなたに興味を持ってくれるのであれば関係性を上手に繋ぐことが必要です。 良い意味でもしたたかさを保つ必要が出てきます。 まとめ いかがだったでしょうか?土星人プラスのあなたにとって、2020年は、まさに歓迎すべき運勢が流れてきている術ということは言えます。 これまでの辛い辛い大殺界から抜け出したわけですから、まずは始めの段階で出来る限り自分をいたわってあげてください。 どんなに運勢が上向いてきたとしても、あなたご自身の気持ちが沈んでいたいだとか、心にダメージを負っている状態ではなかなか良いものを得ることができません。 運気の流れを最大限に活かすためには、まずは自分自身のコンディショニングが何よりも重要であることを肝に銘じておくべきです。 3月まではまだ昨年の影響が残っていますから、スロースタートを心がけてあまり無理をしないことが重要です。 その上で周りの人を大切にしながら、徐々に自分自身のエンジンをあげて行ってください。 一つの事に絞るのではなく三つのことを同時に始めるぐらいの気持ちでいてください。 それからこの2020年に関しては睡眠をきちんと摂ることを心がけるようにしてください。 勢いづいてくる頃がどうしても休息がおろそかになってしまいますので、睡眠時間だけはきちんと取っておくことが重要です。 以上、2020年の占いの解説サイト「2020占い. jp」が、細木先生の「六星占術」の理論に基づいて、「土星人「プラス(+)」の2020年の運勢を解説しました。 どうぞ2020年も良い年をお過ごしください!.

次の

2020年版|五黄土星(九星気学)の運勢と性格まとめ!相性・吉方位・金運など

土星 人 2020

2020年(令和2年)土星人プラス(+)の運勢(総合運)は? 2020年の総合運はようやく「種子」という幸運期に入ります。 これまで大殺界の時期が3年ほど続いていましたので、本来の力が思うように発揮できなかったり、物事が停滞してしまい計画が頓挫してしまうことも多くあったかもしれませんが、2020年からはこれまでの運気から一転し、全てが好転していくでしょう。 あなたの持つ本来の力が自由に表現することができ、人生に対して前向きに再チャレンジするきっかけも多く与えられるでしょう。 ここから再スタートを切ることができます。 また色々な良い出来事が起こり、あなたに力添えしてくれる人々も多く現れれますので、新しい自分との出会いを楽しむことに専念できるでしょう。 運勢がようやく上向きになり始める時期なので、エンジンを温めるようにして、ゆっくりと自分のペースを取り戻すことを心がけていくと良いでしょう。 あなた自身が前向きでオープンな気持ちを持つことにより、どんどん新しい出来事が起こり、また人々も自然とあなたの周りに集まってくるので、笑顔で接することを意識すると良いでしょう。 良い運気が巡ってきているので、一人で全てをこなすよりも人の協力を得ることで運気の相乗効果が得られます。 これまでの停滞期を取り戻すべく、積極的に動き、本来のあなたらしさを取り戻すことが可能になります。 恋愛運も好調で、出会いに恵まれやすく、この時期にお付き合いを始めた相手とは将来結婚することも期待できるます。 できる限り、いろいろな人が集まる場所に顔を出すといいでしょう。 仕事運は、軌道に乗りやすく、転職や就職、あるいは進学に関しては幸運を得られやすく、どのような業界でもあなたの地位がアップし、確立する傾向が高いと言えます。 金運も好調で大きな財を得られる可能性が高く、年間通して金銭面で困ることは少なく、支出よりも収入が増えます。 健康運は不調から好調へと徐々に移り変わりますが、前半の運気は不安定なので無理をせず自分の体調を整えていくといいでしょう。 人間関係運は新しい出会いに期待ができ、生涯付き合いが続くような良いご縁に恵まれます。 2020年(令和2年)土星人プラス(+)の月運 詳しく月ごとの運勢を見ていきましょう。 2020年(令和2年)1月の月運「緑生」 これまでの不調の時期とは心機一転し、チャンスが多数到来するような運気がやってきます。 大地に蒔かれたタネがようやく芽吹き出すような良いスタートを切ることができるでしょう。 特に恋愛運が高まり、これからの恋愛に期待ができるような良い出会いが用意されていますので、積極的に人の集まる場所には顔を出し、自分をアピールすると良いでしょう。 まだ運気自体が不安定で、体の調子を崩しやすい季節でもありますので油断は禁物です。 体を温め、手足の先などを冷やさないように心がけてください。 2020年(令和2年)2月の月運「立花」 どんどん運気が上昇していくのを実感できるでしょう。 人間関係運がグッと上がり、イベントなどのお誘いも増えていきます。 今後の人生を決定づけるような運命の出会いにも期待ができるので、なるべく誘いは断らず、参加することを心がけるといいでしょう。 何か継続していることがあれば、この時期に一つの結果を出すことができます。 それが今後の未来を形作っていく大切な時期になります。 また臨時収入などの思わぬ収入に期待できる時期です。 感謝の気持ちを忘れずにいると嬉しい出来事が起こりやすくなるでしょう。 2020年(令和2年)3月の月運「健弱(小殺界)」 一時的に運気が停滞することがありますが、これは今までの運気とこれからの運気のバランスをとっているため、少し停滞感を感じます。 頑張りすぎるよりは一呼吸おいて、ゆっくりとしたペースで進んでいくことを心がけましょう。 自分にとってマイナスに感じられる出来事があったとしても、これからさらに訪れる幸運期のためのデトックスの期間として捉えることが大切です。 特に肉体的なトラブルが発生しやすいので、ちょっとした病気や怪我などに注意しましょう。 不摂生をするとすぐに体の調子に出やすくなるので、生活環境を整え、きちんとした食事や睡眠を取るようにしましょう。 2020年(令和2年)4月の月運「達成」 自分の思いや願いが叶えられやすい時期です。 強い運気を持っていて、運気の後押しを感じられるでしょう。 春の季節とともにスタートダッシュをかけるにはとても良い時期です。 また新しい環境になりますが、その中で自分の立ち位置をつかむことができれば、良いスタートを切ることができるでしょう。 変化の中にありますが、マイペースでいることを意識すれば、自然と周りの人たちに良い印象を与えることができますので、人の目を気にしすぎるよりは、自分らしくあることを心がけると運気が安定し、上がっていくのを感じられます。 2020年(令和2年)5月の月運「乱気(中殺界)」 これまでの運気を調整するための小休止の時期です。 また気持ち的に少し安堵感を得られるでしょう。 同時にちょっとしたミスをしやすくなるので、集中すべき時にはしっかりと取り組むことを心がけてください。 また新しく何かを始めようとするには、もう少し情報を集めたり、計画を立てるなどして、焦らないことが大切です。 待てば待つほど良い情報が得られたり、金銭的にお得な時期がやってくるでしょう。 恋愛面でもちょっとしたトラブルが起こりやすいので、結婚などを決めるにはもう少し先の方がいいでしょう。 2020年(令和2年)6月の月運「再会」 全てにおいてチャレンジ精神を発揮して、自らが動いていくことを心がけるといいでしょう。 運勢全般に後押しが得られますので、チャンスの時期と捉えて、積極的にトライすることを目指すことをオススメします。 これまで結果が出せなかったり、滞っていたものに関して、やり方を少し変えたり、違う方向からやってみることで良い結果につながる傾向にあります。 人との出会いも活発になり、月全体を通して充実した楽しい日々になるでしょう。 この時期に活発に動き、結果を残すことで、トラブルが起きたとしてもすぐに解決できます。 2020年(令和2年)7月の月運「財成」 実りの多い時期です。 前半までに進めていたことに対しての確実な結果が得られる時です。 また、金運が上昇しているので、収入アップや思いがけないところからの臨時収入にも期待ができるでしょう。 得た財産はすぐに使うのではなく、貯蓄したり、計画的に使うことを考えるとさらに金運が上昇していくでしょう。 また自分のスキルなどをアップさせることもできる時期なので、知識を吸収したり勉強に精を出すのにも良い時期です。 2020年(令和2年)8月の月運「安定」 もっとも強い運気を感じられる時期です。 心ゆくまで自分がやりたいように過ごすことができるでしょう。 またこれまでの歩みを整理し、無駄なもの、不要なものを一度手放し、シンプルになっておくことも大切です。 特に人間関係の面では大きな動きがあり、新しい出会いもありますが、自分にとってマイナスな人間関係は精査される時期でもあります。 固執せずに柔軟な考えでいることで運気がアップし、様々なチャンスが到来します。 2020年(令和2年)9月の月運「陰影(大殺界)」 少し運気が低下する時期です。 これまでの上昇気流の運勢が少し停滞するように感じられるかもしれませんが、心身ともに激動の夏の時期の骨休めとして捉えるといいでしょう。 周囲も落ち着いているので、ゆったりとした気持ちでマイペースに過ごすことをオススメします。 また新たな不安材料が浮上しやすい時期ですが、すぐに判断せず、ひとまず状況を見守り、判断を保留にするといいでしょう。 2020年(令和2年)10月の月運「停止(大殺界)」 一年の中で一番運気が低迷する時期になりますが、年全体の運気が良いので特に不安になる必要はありません。 これまで通り、努力を続けること、やるべきことに集中し、自分のペースで行うことを心がけましょう。 またトラブルに巻き込まれやすいこともありますが、自分の直感に従い、適切に判断することができれば、大きな事態にはつながらず、身を守ることができます。 2020年(令和2年)11月の月運「減退(大殺界)」 少しづつ運気が上昇していく、ペースを取り戻していく時期です。 アレコレと人のために時間を費やさざるを得ないことも次第に解決し、自分のために時間と労力を使うことができるようになり、安定感を得られる時期です。 気分的にも明るくなり、人間関係も華やかになっていきます。 ただし、小さなことで意見がぶつかりやすいこともあるので、丁寧な言葉遣いを心がけ、我を通しすぎないこと。 2020年(令和2年)12月の月運「種子」 運気が上昇し、何事も上昇気流に乗り始めるでしょう。 新しく何かを始めるのにとても適している時期です。 結婚や転職、引越しなどの大きく環境が変わる可能性も大いにありますが、難なくスムーズに乗り切っていくことができます。 この時期に知り合った相手とは将来的にとても大切なつながりになります。 これまではあまり良くない運気だったけれど、心機一転、全てが新しく、あなたらしさが輝き出す時期に入っているわ? ようやく自分の持っている力や魅力を発揮できる時期が来たのよ。 とはいえ、まだ回復期なのも確かだから、無理をしすぎないということが大切ね。 運気が上昇しているが、まだバランスを考える時期 2019年までの土星人プラス(+)の運勢は停滞していましたが、2020年に入ると、どんどん運気が上昇していきますので、自分の中に何か情熱を感じることができるでしょう。 その情熱ややる気などの力があなたをさらに良いものにしていきます。 しかしまだ万全ではないこともあるので無理をしすぎず、マイペースで過ごせば良いものを得ることができるでしょう。 micaneの占いは楽しんで頂けましたか? 「micaneの占い師に個別鑑定をしてもらいたい…。 」 「もっと無料の占いを試して見たい…。 」 「鑑定結果で悩みをなくして幸せになる方法を知りたい…。

次の

土星人マイナスの2020年の運勢 大殺界はいつ明ける? 過ごし方は?

土星 人 2020

土星人プラス2020年の運勢、月運一覧表 土星人プラスの2020年の月運一覧表は以下の通りです。 9月~11月が大殺界で注意が必要な時期。 その他、各月の運勢の詳細は下がって確認ください。 月 月運 1月 緑生 2月 立花 3月 健弱(小殺界) 4月 達成 5月 乱気(中殺界) 6月 再会 7月 財政 8月 安定 9月 陰影(大殺界) 10月 停止(大殺界) 11月 減退(大殺界) 12月 種子 それぞれの月の詳細については以下で解説しています。 下がって確認してください。 土星人プラス2020年1月の運勢、月運 土星人プラスの2020年1月の月運は<緑生>で良い運勢。 好運日、注意日も確認してください。 2020年1月の月運は<緑生>で良い運勢です。 計画を立てるのに良い時期• 早めに行動に移そう。 ただし無理はしすぎないように Check! 好運日:2日、4日、6日、14日、16日、18日、26日、28日、30日 注意日:7日、8日、9日、19日、20日、21日、31日 土星人プラス2020年2月の運勢、月運 土星人プラスの2020年2月の月運は<立花>で良い運勢。 好運日、注意日も確認してください。 今月は<立花>で良い運勢• 行動が少しずつ結果にもなりそう• ただし運気は少しずつ良くなっている段階。 無理は禁物 Check! 好運日:7日、9日、11日、19日、21日、23日 注意日:1日、2日、12日、13日、14日、24日、25日、26日 土星人プラス2020年3月の運勢、月運 土星人プラスの2020年3月の月運は<健弱>、小殺界なので健康面などに注意が必要。 好運日、注意日も確認してください。 月運は<健弱>で小殺界、健康面などに注意• 疲れが出てきそう。 こまめに休憩をとって。 体に負担になるようなことは控えよう Check! 好運日:2日、4日、6日、14日、16日、18日、26日、28日、30日 注意日:7日、8日、9日、19日、20日、21日、31日 土星人プラス2020年4月の運勢、月運 土星人プラスの2020年4月の月運は<達成>で良い運勢です。 好運日、注意日も確認してください。 月運は<達成>で良い結果が出てくるチャンス• 着実に行動し結果に結びつけよう• 新しいことにチャレンジするのもあり Check! 好運日:7日、9日、11日、19日、21日、23日 注意日:1日、2日、12日、13日、14日、24日、25日、26日 土星人プラス2020年5月の運勢、月運 土星人プラスの2020年5月の月運は<乱気>、中殺界で精神面の疲れなどに注意が必要。 好運日、注意日も確認してください。 今月は<乱気>で中殺界• ストレスがたまりやすいので精神的な疲れに注意• リラックスすることを心がけて、趣味などで気分を紛らわそう Check! 好運日:1日、3日、5日、13日、15日、17日、25日、27日、29日 注意日:6日、7日、8日、18日、19日、20日、30日、31日 土星人プラス2020年6月の運勢、月運 土星人プラスの2020年6月の月運は<再会>で良い運勢です。 好運日、注意日も確認してください。 今月の月運は<再会>で運勢が上向きに• 新しいことにチャレンジするのも良さそう• 変化を楽しもう Check! 好運日:6日、8日、10日、18日、20日、22日、30日 注意日:1日、11日、12日、13日、23日、24日、25日 土星人プラス2020年7月の運勢、月運 土星人プラスの2020年7月の月運は<財政>で良い運勢です。 好運日、注意日も確認してください。 月運は<財政>で金運が良い• ただし散財に注意。 スキルアップなどにお金を使おう Check! 好運日:2日、4日、12日、14日、16日、24日、26日、28日 注意日:5日、6日、7日、17日、18日、19日、29日、30日、31日 土星人プラス2020年8月の運勢、月運 土星人プラスの2020年8月の月運は<安定>で良い運勢です。 好運日、注意日も確認してください。 月運は<安定>で良い運勢です• 心穏やかに過ごせそう• 来月は大殺界なので、できることは今月のうちに Check! 好運日:5日、7日、9日、17日、19日、21日、29日、31日 注意日:10日、11日、12日、22日、23日、24日 土星人プラス2020年9月の運勢、月運 土星人プラスの2020年9月の月運は<陰影>、大殺界で注意が必要な時期。 好運日、注意日も確認してください。 月運が大殺界に入り厳しい時期に• 慎重な行動を心がけて。 あまり無理をしないように CHECK! 好運日:2日、10日、12日、14日、22日、24日、26日 注意日:3日、4日、5日、15日、16日、17日、27日、28日、29日 土星人プラス2020年10月の運勢、月運 土星人プラスの2020年10月の月運は<停止>、大殺界で注意が必要です。 好運日、注意日も確認してください。 今月は<停止>大殺界の真ん中で厳しい時期• 思ったような結果が出ないかもしれないが投げやりにならないように• 感謝の気持ちも忘れずにコツコツ努力 CHECK! 好運日:4日、6日、8日、16日、18日、20日、28日、30日 注意日:9日、10日、11日、21日、22日、23日 土星人プラス2020年11月の運勢、月運 土星人プラスの2020年11月の月運は<減退>、大殺界で注意が必要な時期。 好運日、注意日も確認してください。 今月は<減退>で大殺界最後の月• ストレスがたまりしんどいかもしれないがもう少しの辛抱• コツコツと努力することで来月に明るいきざしが CHECK! 好運日:1日、9日、11日、13日、21日、23日、25日 注意日:2日、3日、4日、14日、15日、16日、26日、27日、28日 土星人プラス2020年12月の運勢、月運 土星人プラスの2020年12月の月運は<種子>で良い運勢です。 好運日、注意日も確認してください。 今月は<種子>で運勢は好転• 気分良く物事に取り組むことができそう• 積極的にチャレンジしよう CHECK! 好運日:3日、5日、7日、15日、17日、19日、27日、29日、31日 注意日:8日、9日、10日、20日、21日、22日 土星人プラス2020年運勢、月運まとめ 今回は土星人プラスの2020年の月運をまとめました。 今年は<種子>ということで、大殺界から抜けて運勢が好転。 まだ運気が弱い部分もあるので少しずつ積極的に動いていきましょう。 行動の際には月運もしっかりとチェックしましょう。 感謝の気持ちも忘れずに。 月運、日運もチェックして行動してください。 また、更に詳細な情報を細木数子先生(今は細木かおり先生に受け継いでおられます)の書籍で確認できます。 しっかりと確認してくださいね。

次の