仁王2 陰陽 熟練度。 【仁王2】序盤でできる効率よくニンジャスキル・陰陽スキルの熟練度を上げる方法

【仁王2】熟練度の稼ぎ方|スキル上げ方法

仁王2 陰陽 熟練度

術スキル値上げは一部アイテムでも可能 忍者・陰陽スキルはそれぞれ 『遺髪』という特殊なアイテムを使うとでスキル値を上げられる。 遺髪アイテムは、ミッションで入手することができるが、1度入手したら再度同じミッションで入手はできない。 入手しているかは、ミッション選択画面でR1を押して確認しよう。 半妖スキル値は魂代で上げる 半妖スキル値は熟練度ではなく「常世の残思」を溜めることでスキル値が増加する。 この 常世の残思は「魂代」を入手する 拾って社まで か、魂代供養を行うことで溜めることが可能だ。 常世払い・妖怪化では溜まらないので注意。 熟練度の効率的な稼ぎ方 武器スキル値上げは攻撃するのみ 各武器スキルはひたすら敵にダメージを与えていくのみです。 ただし、 ダメージが高ければ高いほど熟練度も稼げるようになっているため、熟練度を稼ぐ際は、その武器の補正に極振りし、敵を倒していくのがおすすめだ。 例えば忍術の場合、手裏剣よりもクナイでダメージを出した方が効率的ということだ。 忍・呪に極振りすると超効率的 術の威力や術容量が上昇する 「忍」「呪」に極振りすれば、当然術ダメージや術仕度でセットできる術が増える。 「六道輪廻の書」が余っているのであれば、術スキル値上げや熟練度稼ぎのために使うのが良い。 忍術・陰陽に関しては1周でかなり稼ぐことが可能だ。 武器スキルに関しては、通常のミッションを進行させるのが手っ取り早いと感じる。 御前仕合での熟練度稼ぎ方法 「御前仕合」が始まると目の前に「漆黒のサムライ」がいるため、装備した術を連発し、敵のHPがギリギリになるまで攻撃したらダメージをあえて受けて落命しよう。

次の

【仁王2】序盤でできる効率よくニンジャスキル・陰陽スキルの熟練度を上げる方法

仁王2 陰陽 熟練度

打完鐮鼬後解鎖陰陽術中傳,但是需要3w陰陽術經驗(熟練度),前期沒怎麽用法術的到這裡可能經驗不夠,因此需要刷一點經驗。 分享一下我在第二章刷陰陽術的方法。 分析過程 很容易發現傷害法術和附魔法術都是給熟練度的,但是附魔法術必須要砍怪容易翻車,因此選擇使用傷害法術刷。 有效總傷害指不超過怪物血量的傷害(即溢出沒經驗),物理與屬性部分直接加和,多段傷害直接加和。 關卡系數和關卡等級正相關。 怪物種類和法術種類不影響(但是陰陽術和忍術的系數是不同的)。 思路很簡單: 找一個合適的關卡,清光出生點附近小怪然後自殺再來一輪。 既然傷害和經驗有關,那麽很顯然為了盡快刷滿我們需要更高的術力,所以洗點是必要的(全點咒)。 41而25級是0. 37,可以看出此時的可選關卡的系數並沒有差很多。 因此關卡選擇的原則是:出生點附近能安全擊殺的小怪血量和最大。 在修煉場界面洗陰陽術點,全加水火雷彈,準備好術並設置到快捷鍵上 (花費幾千錢) 合計成本只有幾萬錢並不算多,我打到這時手裡有24w錢。 5倍傷)。 理論上忍術也能同樣方法刷,但是忍術升級太容易了基本不用特意刷。 記得屬性洗回去前先把中傳打了,中傳裡不能用自己的武器道具但屬性是不變的,咒高會很好打了。 不打算主陰陽術的話可以一次性刷到夠解鎖奧傳免得後面再來一次。

次の

【仁王2】熟練度の稼ぎ方

仁王2 陰陽 熟練度

ストーリーを進めていくと修行ミッションに「忍の道中伝」「陰陽の道中伝」が追加されました。 ただし、誰でも受けられるわけではなくそれぞれ熟練度が30,000必要とのこと。 忍術の熟練度は2万近くあるが、陰陽の熟練度は3000くらい…3万とか果てしないな。 そして、この熟練度、このときまで気が付かなかったけど蓄積することによってスキルポイントがもらえます。 なので スキルポイントがほしければガンガン忍術・陰陽術使っていこうねって話です。 効率的に熟練度を上げる とりあえず使えるだけのスキルポイントを利用していろんな術を試してみました。 自分強化系の術…使用しても熟練度に変動なし。 虎走りや昂霊など。 相手デバフ…遅鈍符は100しか上がらなかった。 攻撃系…これが最効率かと。 陰陽なら弾を出すやつで1回当てて200近く熟練度が上がった。 3発目で相手は死んで500程度の熟練度のアップだったので、おそらくどれだけ敵のHPを減らしたか、が攻撃系の術の熟練度の上昇値を左右するのだろう。 覚醒編の「闇をまとう森」の2つ目の社で調べました。 周りに6体簡単な敵がいます。 また、同じ場所でニンジャスキルは「クナイ」と「焙烙玉」を使って、陰陽スキルは各属性の弾を飛ばす術を使って熟練度上げをしました。 全部使い終えたら社に戻る感じで。 忍術熟練度はもとから2万あったのであっさり3万に到達しました。 その後、符術のみ使いまくって熟練度上げ。 各符6発、全18発ずつ使い切るぐらいで約3000熟練度は上がっていました。 なので数周繰り返して完了。 熟練度を上げていると、どんどん熟練度の蓄積によってスキルポイントが増えていく喜び! 忍術・陰陽のスキルポイントは遺髪のみでしかもらえないのだと思っていたから嬉しい。 まとめ 結構なれてきたのかボス戦で長時間かからなくなってきました。 最初の馬頭鬼、煙々羅がやっぱりいちばんシンドかったな。 今一番苦手なのは烏天狗。 モブじゃないじゃん、あんなん。。 強いわ。 - 1988年生まれ、熊本在住。 ゲーム、コーヒー、料理、ネット上で稼ぐ方法、アウトドア、レザークラフトに興味があります。 カテゴリー• 1,001• 169• 101•

次の