モンスター パニック 映画。 モンスター・パニック/怪奇作戦

モンスター・パニック

モンスター パニック 映画

口直し?にレンタルしてみた。 その後で気付いたが、つい最近、国内版Blu-rayが出たばかりなのね。 …それだけ。 ここでの半魚人の売りはヤリチンってことね。 女とみると見境なく襲います。 舞台は浜辺なので、標的は水着か交尾前全裸のため話が早い上、その露出時間が襲撃時間に応じて延びるため、二倍美味しいつくりです。 コーマン映画はこうしたお下劣戦略が巧くて感心しますね。 ラブストーリーでは、アタマお花畑カップルによる浜辺の追いかけっこが定番…というか最早ギャグとしてありますが、それを全裸巨乳美女と粘液ダラダラ半魚人で置き換えたシーンが見事です。 コッチはああはははは…ではなくぎゃああああ…ですが。 何故ヤリチンに育ったかの言い訳も用意されますが、多くの男性客にとって彼らは悪役ではなく、願望を具現化するダークナイトでありましょう。 とはいえ、レイプ犯ではあるので女性には敵です。 で、主役級アン・ターケルさんと共に、映画から名前を外すよう要求したとか。 …とWikiには書いてあるがホントかな? アンさんなんて『カサンドラ・クロス』等で既に、世界中に顔バレしているし、名前外しただけじゃ意味ないと思うが。 主演?ダグ・マクルーアおじさんは、子供の頃親しんだ『恐竜の島』等の思い出が懐かしい。 首チョンパ三年前の出演となるヴィック・モローさんは、この頃こんなんばっか出てますな。 前述したアンさんは、一応闘う女だが、冴えません。 …てか、主役級の人たちみな薄味。 むしろ、約三名のおっぱい要員さんの方が、鈍く輝いております。 本作はそれで正解でしょう。 おっぱい全開しながらナイフ一本で戦う姿など、へっぴり腰でも美しい。 返信を投稿• 口直し?にレンタルしてみた。 その後で気付いたが、つい最近、国内版Blu-rayが出たばかりなのね。 …それだけ。 女とみると見境なく襲います。 舞台は浜辺なので、標的は水着か交尾前全裸のため話が早い上、その露出時間が襲撃時間に応じて延びるため、二倍美味しいつくりです。 コーマン映画はこうしたお下劣戦略が巧くて感心しますね。 コッチはああはははは…ではなくぎゃああああ…ですが。 で、主役級アン・ターケルさんと共に、映画から名前を外すよう要求したとか。 …とWikiには書いてあるがホントかな? アンさんなんて『カサンドラ・クロス』等で既に、世界中に顔バレしているし、名前外しただけじゃ意味ないと思うが。 首チョンパ三年前の出演となるヴィック・モローさんは、この頃こんなんばっか出てますな。 前述したアンさんは、一応闘う女だが、冴えません。 …てか、主役級の人たちみな薄味。 本作はそれで正解でしょう。 おっぱい全開しながらナイフ一本で戦う姿など、へっぴり腰でも美しい。

次の

年代別|パニック映画のおすすめ24選!洋画の人気・名作ランキングも!

モンスター パニック 映画

というストーリーです。 作中に登場するのは、 知的生命体が生みだした機械のモンスターや、人間を襲い機械と融合させたモンスターとなっています。 いかにもB級テイストが満載な作品ですが、結構臨場感があって、ハラハラする描写はしっかりあります。 宇宙から飛来した電波状の知的生命体という、他にはない設定も面白いポイントです。 トレマーズ 出典:hulu 年代 ジャンル 上映時間 1990年 モンスターパニック 96分 制作国 監督 脚本 アメリカ ロン・アンダーウッド S・S・ウィルソン ブレンド・マドック キャスト 動画配信サービス おすすめ度 ケヴィン・ベーコン フレッド・ウォード なし 見どころ ネバダ州にある小さな田舎町を襲う、 巨大な地底生物が登場するモンスターパニックです。 大きさは10mほどと巨大で、地底から人間を狙ってくるという設定になっています。 このモンスターには 細かい設定がたくさんあって、意外としっかりしている点に好感が持てます。 意外と人気でシリーズ化されているという、珍しいB級作品の1本です。 ビッグ・バグズ・パニック 出典:hulu 年代 ジャンル 上映時間 2009年 モンスターパニック 91分 制作国 監督 脚本 アメリカ カイル・ランキン カイル・ランキン キャスト 動画配信サービス おすすめ度 クリス・マークエット ブルック・ネヴィン なし 見どころ 突如、巨大昆虫の群れに襲われた街を舞台に、パニックになりながらも何とか生き延びようと奮闘する人々を描いています。 様々な種類の巨大昆虫に襲われるというものですが、CGはチープです。 そこがB級らしくてたまりません。 また、この作品一応モンスターパニックなのですが、かなりコメディ要素が強くなっています。 なので、あまり緊張感的なものはありません。 ほんわか観るのに合った1本となっています。 ジャケットこそしっかりしたモンスターホラーのようですが、 内容は全力のコメディホラーとなっています。 また、B級ホラーには欠かせない、エロ、グロ、安っぽさの三拍子が揃った1本です。 ミミック 出典:hulu 年代 ジャンル 上映時間 1997年 SFホラー 106分 制作国 監督 脚本 アメリカ ギレルモ・デル・トロ マシュー・ロビンス 他4名 キャスト 動画配信サービス おすすめ度 ミラ・ソルヴィノ ジェレミー・ノーサム なし 見どころ 近未来のマンハッタンを舞台に、遺伝子操作によって生まれた昆虫型モンスターとの戦いを描いています。 ミミックというタイトルですが、 出て来るのは昆虫系のモンスターです。 その理由は、作品を観ると納得できるようになっています。 この作品は、昆虫が苦手な方、もしくはゴキブリが大の苦手という方は観ない方が良いかもしれません。 昆虫がある程度大丈夫な方はご覧ください! スポンサーリンク ザ・グリード 出典:ヤフー映画「ザ・グリード」 年代 ジャンル 上映時間 1998年 モンスターホラー 106分 制作国 監督 脚本 アメリカ スティーブン・ソマーズ スティーブン・ソマーズ キャスト 動画配信サービス おすすめ度 トリート・ウィリアムズ ファムケ・ヤンセン 見どころ 3,000人の乗客が突如として消えた豪華客船を舞台に、強盗に入った武装集団が襲われるというものです。 この作品、 ワームのような食人モンスターが登場するのですが、それだけでは終わりません。 終盤では、少しだけ驚きの展開が待っています。 また、CGがB級のわりにはしっかりしているのと、キャストもしっかりしています。 なので、B級モンスター作品の中では、かなり完成度の高い傑作映画としてファンの多い作品でもありますよ。 スリザー 出典:hulu 年代 ジャンル 上映時間 2006年 SFホラーコメディ 96分 制作国 監督 脚本 アメリカ ジェームズ・ガン ジェームズ・ガン キャスト 動画配信サービス おすすめ度 ネイサン・フィリオン エリザベス・バンクス なし 見どころ 隕石が落ちたアメリカの田舎町を舞台に、謎の寄生生物に襲われてパニックに陥る様子を描いています。 ナメクジのようなヒルのようなモンスターが登場し、次々と人々襲い「ゾンビ」にしていきます。 もうグチャグチャですが、ここもB級らしいポイントです。 結構グロい描写もあるので、耐性のある方向けの作品となっています。 メガ・シャークvsメカ・シャーク 出典:hulu 年代 ジャンル 上映時間 2014年 モンスター 86分 制作国 監督 脚本 アメリカ エミール・エドウィン・スミス H・ベリー・ホートン ホセ・プレンデス キャスト 動画配信サービス おすすめ度 エリザベスローム なし 見どころ 巨大なサメと、そのサメに対抗するための兵器の対決を描いた作品です。 もうタイトルとジャケットからしてハチャメチャですが、 内容もハチャメチャなものとなっています。 メガ・シャークシリーズの1つで、他にもいくつか種類があるため、気になる方は全シリーズを通しで観るのもおすすめですよ。 アローン・イン・ザ・ダーク 出典:hulu 年代 ジャンル 上映時間 2005年 ホラー 96分 制作国 監督 脚本 アメリカ カナダ ドイツ ウーヴェ・ボル エラン・マスタイ 他2名 キャスト 動画配信サービス おすすめ度 クリスチャン・スレイター タラ・リード なし 見どころ 都市に突然現れた謎の怪物により、恐怖のどん底に落とされていく様子を描いたホラー作品です。 元々はゲームソフトを原作としているのですが、原作要素はほとんどありません。 登場する的モンスターも、動きが俊敏だったり暗くて見えなかったりと、 ホラー要素が目立つ描かれ方をしています。 原作では銃を使ったアクションがあるので、本作でもB級映画らしからぬ規模のある銃撃戦が準備してあるのはポイントです! レリック 出典:hulu 年代 ジャンル 上映時間 1997年 モンスターホラー 110分 制作国 監督 脚本 アメリカ ピーター・ハイアムズ エイミー・ジョーンズ 他3名 キャスト 動画配信サービス おすすめ度 ペネロープ・アン・ミラー トム・サイズモア 見どころ アマゾンで発見されたウイルスによって、人や動物を肉食のモンスターへ変化し人々を襲うモンスターホラーです。 B級作品の中でも、 デザインがしっかりしているB級モンスターで、恐怖の描き方などもB級らしからぬレベルです。 作品の舞台となるところも狭く、お金はなるべくかけないようにしているのでしょうが、その狭さも上手く利用しています。 少し丁寧なB級モンスター映画を観たい方にピッタリの1本です。 最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。 - ,.

次の

独特の味がたまらない!B級モンスター映画10選!

モンスター パニック 映画

解説 米国太平洋岸の静かな漁港を舞台に、突然人間たちを襲撃しはじめた得体の知れぬ怪物たちと町の人々との戦いを描く恐怖パニック映画。 製作はマーティン・B・コーエンとハント・ローリー、監督はロジャー・コーマン門下の女流、バーバラ・ピータース。 フランク・アーノルドとマーティン・B・コーエンの原案を基にフレデリック・ジェームズが脚色。 撮影はダニエル・ラカンブル、音楽はジェームズ・ホーナー、編集はマーク・ゴールドブラット、美術はマイケル・アーラー、特殊デザインはロブ・ボーティンが各々担当。 出演はダグ・マクルーア、アン・ターケル、ヴィック・モロー、シンディ・ワイントローブ、アンソニー・ペニア、デニーズ・ギャリック、リン・シール、ミーガン・キングなど。 日本語版監修は高瀬鎮夫。 デラックスカラー、ビスタサイズ。 1980年作品。 1980年製作/アメリカ 原題:Monster 配給:ユナイト映画 ストーリー 米国太平洋岸の漁港は経済的に下降の一路で、缶詰工場の誘致でその立て直しを計ろうと、漁業組合のボス、ハンク(ヴィック・モロー)はやっきになっていた。 しかし、インディアンの住民たちは、父母伝来の土地に工場が建設されることを恐れ、この計画に反対していた。 しかし、今年は例年と違い、まつりを前に不気味な事件が相次いでいた。 住民たちの番犬や、幼い子供たちの無惨な死体が発見されたのだ。 そんな中で開催されたまつりに1人気勢を上げていたのは、缶詰会社の社長。 前夜祭には、女性海洋生物学者スーザン・ドレーク博士(アン・ターケル)の姿もあった。 翌日、町で評判のカップル、ペギー(リン・シール)とジェリー(ミーガン・キング)が行方不明になり、それを手始めに数組のアベックの女性だけが何者かに襲われた。 ペギーはやがて海岸で発見されるがその海岸に得体も知れない怪物たちが出現した。 体長2m以上、体は黒い粘液質でおおわれ、どんな生物群にも当てはまらなかった。 そのうち、地域のリーダー、ジム(ダグ・マクルーア)とジョニー(アンソニー・ペニア)の必死の応戦で1匹の死体をドレーク博士の研究所へ運びこむことに成功。 調査の結果、養殖場の加工用鮭に使用されていた特殊ホルモン入りエサが基で、その鮭を食べた魚類の一種が、突然変異を起こし怪物になったという推論が成り立った。 その怪物たちが、カーニバルで湧く夜の港へ一斉に攻撃をかけてきた。 町の人々の団結で、かろうじて怪物たちを全滅させ、翌朝の埠頭には、怪物たちの死体がころがっていた。 しかし、島の安らぎはこれで取り戻されるわけではなかった。 ペギーの肉体から、世にも恐ろしい胎児が生まれたのだ。 それは、種族保存のために女性ばかり襲っていたモンスターと人間の間に生まれた生き物だったのだ。 町の不安は続いた……。 (ユナイト映画配給*1時間20分).

次の