アイスボーン ディスク版。 CAPCOM:モンスターハンターワールド:アイスボーン タイトルアップデート情報

【PS4】MHWアイスボーン同梱版はどこがおすすめ?HDDは500GBと1TBどっちがいい?

アイスボーン ディスク版

Contents• amazon. jp 当ブログでも、幾度となく話題にしてきた 「モンスターハンターワールド アイスボーン」ですが、いよいよ発売が迫ってきましたね。 早い人はもうすでに予約などを済ませている、という人も多いと思いますが、中には この作品に合わせてPS4を購入する、という人もいるかもしれませんね。 そんな人にオススメできる、というか そういう人向けの商品として、この度 「アイスボーン同梱」のPS4が発売される、という情報が入ってきました。 以前、モンスターハンターワールド本編が発売した際にも、こういった商品は販売されていましたが、 今回も同様の内容で発売するようですね。 勿論ではありますが、この PS4に同梱されるのは「アイスボーン マスターエディション」です、つまり MHW本編とアイスボーンがセットになったパッケージ版。 商品としてはオーソドックスで、 過去発売されていた「同梱版」とも大体内容は一緒、といった感じではありますが、お得な価格ではあります。 また、今回のこのアイスボーンに合わせた同梱版は、あくまで 同梱版で 「限定デザインの本体」といった物は 付属しません。 ですので、 既に遊んでいる人がファンアイテムとして購入する、 といった用途には不向きとも言えるので、完全に 新規に始める人向けとなっています。 その証拠に、同梱版の内容物の中には、 PS Plusの1ヶ月無料体験チケットも同梱されていますので、完全に「ご新規さん向け」という感じですね。 逆に言えば、新しくこれからモンハンワールドをプレイしたい人、 PS4を購入しようか迷っていた人にはかなりオススメといえる内容となっています。 商品にはいくつかの違いがありますので、以下をチェックして予約するかなどを是非検討してみてはいかがでしょうか。 PS4 Proにはカラバリなどは一切ありませんが、 代わりに性能やHDDの容量ははこちらの方が上、という感じになっています。 HDD容量も Proのデフォルトと同じ1TB、 価格は39,980円+税となっていますので、ソフトの値段なども合わせてかなりお得になっています。 と、こんな感じで、 カラバリも合わせるとバリエーション3種が販売される、という感じになっていますので、どれを選ぶかはその人次第。 とはいえ、 新規にPS4を購入、MHWをスタートする予定、という人は これを購入するのが一択とも言える状態だと思います。 予約戦争になってしまう可能性もありますが、 今のうちに予約を検討して、発売前にササッと予約を済ませておきたい所だと思います。 playstation. com さて、上で紹介したように、 マスターエディションを同梱したPS4発売、という事で、これさえ買ってセッティングすればすぐにオンラインプレイも出来るのが魅力。 そこで、購入を考えている人のために、選ぶ際のポイントをいくつか紹介したいと思いますが、 まず重要なポイントはHDDの容量ですね。 モンハンワールドだけを遊ぶ、という目的で PS4を購入する人は恐らく少数派だと思います、他にも遊ぶゲームは恐らくあるでしょう。 そういった時に、PS4に限った話ではないですが、 昨今のゲームハードではHDDの容量は非常に重要になってくるポイントの一つです。 というのも、 DL販売がかなり主力になってきた事も関係ありますが、 パッケージ版を購入したからといって HDDの容量は必要ない、とはならないからです。 昨今のゲームでは ゲームの起動、及びプレイ中の動作を軽快に保つためなどの目的もあって、 パッケージ版であっても データのインストールが必要になります。 このインストールデータは、作品にもよりますが、 多い作品では50GB以上を消費してしまう、という事もザラにある、というのが実情です。 具体的に、 モンハンワールドのインストール容量は20GBに満たない程度、 アイスボーンをプラスしても恐らく50GBに届く事はない、とは思います。 ですが、昨今のゲームハードはゲームのインストールのみならず、 ハード自体の更新などでも容量をどうしても食いがちになってしまいます。 それらの事を踏まえていくと、 正直な所、 500GBという容量はかなり心もとない、という事は当ブログでも何度か触れている話題です。 今回のアイスボーン同梱版のPS4は、 通常版が500GB、 Proが1TB、という振り分けがされていますので、この辺りもどちらを選ぶかのポイントの一つでしょう。 正直な所を言えば、 単純に容量的に見ても、性能的な部分も含めて、 今からPS4を購入する、という場合はProの方がオススメ。 今後VRなども購入予定がある、という人などであれば、それこそPro一択、というのが筆者の意見になってしまいます。 価格は1万円ほど高くなってはしまう物の、 お得な価格で購入できるのは事実、チャンスと思ってProの同梱版を購入するのもアリではないかと思います。 playstation. com さて、この手の商品では毎回おなじみとなっている気もするのですが、こういった 商品は「売り切れ」になってしまうというパターンが非常に多いです。 いわゆる 転売目的での購入なども目立つので、その辺りは非常に腹立たしく、憤りを感じる、というのはまぁ、 今回の主題とは関係ないので置いといて。 今回の商品は、どちらかといえば ご新規さん向け、という商品なので、いわゆる限定版、ファンアイテムとしての要素はかなり少ないとも言えます。 ですので、 普段の限定版パッケージといった商品に比べれば、いくらか予約・購入は楽なのではないかなぁ、とは思います。 PS4自体が発売してそれなり以上に経過していますし、 現在ではPS4 Proの品薄も大分落ち着いている、というのもそれに拍車を掛けているでしょう。 ただまぁ、それを踏まえても、 数量限定での販売、という事なので、 早め早めに予約などを済ませておくのは必須、とも言えるとは思います。 ですので、 今回は記事の締めとして、どこのショップなどで予約するべきか、といった情報を軽く纏めて終わりにしていきたいと思います。 まず、この手の商品を通販する時に、 一番使う人が多いであろうサイトといえば、 外せないのはAmazonではないかと思います。 Prime会員に登録している人も恐らく多いのではないかと思いますので、こちらで購入・予約するのも普通にアリではないかと思います。 現時点では普通に在庫も残っていますので、特に理由がなければ、 ここで予約してしまえばある意味安心、とも言えるかも。 ただ、 Amazonによくある「予約した商品が発売日に届かない」という、 いわゆるネットスラングである「Konozama」には注意が必要かもしれません。 ただ、 3年保証などもかなり安くオプションとしてつけられるので、配送が遅れるかもしれない、という点以外では心配はかなり少ないですね。 その他では、 ヨドバシなどの大手家電量販店のネットショップもオススメです、この記事を書いている今現在、普通に在庫は残っています。 ヨドバシなどは、いわゆる買い物をした際の「ポイント」がつく、というのが最大のお得ポイントですので、 ポイントカードを持っているならアリ。 その他では、 公式のネットショップである「ソニーストア」での購入もオススメ、こちらではアイスボーン発売に合わせた 「オリジナルデザイントップカバー」も取り扱い中。 こちらの同梱版と合わせてこの「トップカバー」を購入すると、 500円引きで購入できる、というお得なキャンペーンも開催しています。 ただ、このトップカバーを同時に購入する場合、 PS4 Proではカバーを変更できないので、自動的に通常のPS4になってしまうのは注意点。 今回筆者が確認してオススメできるのはこの辺りかなぁ、と思いますが、 やはり最初に書いた通り、そこまで品薄という事もなさそうです。 とはいえ、 発売日前に予約しておく、というのはやはり大事だと思いますので、自分の贔屓にしているサイトなど、購入予定があるなら早めに決めておきましょう。 アイスボーン同梱PS4まとめ• アイスボーンとPS4本体をお得に! PS Plus体験もアリ!• HDD容量は出来れば多めに! 買うならProがオススメ!• 通販なども在庫アリ! 品薄にはならなそうなので予約を! こういう商品が出たタイミングが、新しいゲームハードを購入する良いチャンス、とも言えるのではないかと筆者は思います。 PS5の噂も聞こえてきているので、追加で購入するのはオススメできませんが、今ならまだ新規で購入する分には全然遊べるハードではないかと思います。

次の

【MHW:IB】本編とアイスボーンはパッケージ版とダウンロード版どっちかに統一されていない組み合わせでも遊べるの?

アイスボーン ディスク版

2020年3月18日にモンスターハンターワールドが PS Plusのフリープレイに登場しました。 4月22日までの期間限定配信ですが、モンハンというビッグタイトルが 無料配信となるので、ゲームニュースでも多く取り上げられていました。 しかしモンハンワールドはビッグタイトル故、『既に持っている』プレイヤーがほとんどだと思います。 ただ今回のフリープレイはダウンロード版なので、ディスク版のモンハンワールドを所持しているプレイヤーは、『 ディスク版からダウンロード版の切り替え』が行えるのチャンスでもあるのです。 という事で、この記事ではモンハンワールドのディスク版からダウンロード版への切り替え方法を紹介します。 ダウンロード版のメリット ダウンロード版のメリットは、 ディスクを挿入しなくてもプレイできる事です。 モンハンだけしか遊ばないプレイヤーならいいのですが、他のゲームも遊ぶならダウンロード版にしておくと便利です。 またダウンロード版だとディスクが壊れることが無いといったメリットもあります。 セーブデータは共有可能 ディスク版でプレイしている人が気になるのが、セーブデータの事だと思います。 セーブデータはディスク版・ダウンロード版とも共通になるので、ディスク版で育てたハンターをダウンロード版でそのまま遊ぶ事が可能です。 ダウンロード版への移行手順 モンハンワールドの無料ダウンロードには、もちろんPS Plusの加入が必要となります。 セーブデータをバックアップする 基本的にセーブデータは消えませんが、何となく不安な方が多いと思うので、セーブデータのバックアップを取っておくと安心だと思います。 メインメニューの「アカウント」を選び、 表示されたメニューから「アプリケーションセーブデータ管理」を選びます。 「本体ストレージのセーブデータ」を選び、モンスターハンターワールドのセーブデータをオンラインストレージかUSB機器にバックアップしておきましょう。 ディスク版を削除する ダウンロード版をインストールするために、ディスク版のゲームを削除する必要があります。 PSストアの「ライブラリ」からモンスターハンターワールドを選択し、コントローラーのoptionボタンを押します。 アイスボーンを所持しているならアイスボーンを削除します。 表示されたメニューから「削除」を選択するとゲームデータが削除されます。 ダウンロード版をインストールする PSストアからフリープレイになっている、モンスターハンターワールドをダウンロードしてインストールを待ちましょう。 ディスクレスで遊んでみる インストールが完了すれば、ディスクレスでゲームを起動してみましょう。 PS4のライブラリーからモンハンワールドのディスクマークが消えていればダウンロード版へ移行できています。 もちろんディスク無しで遊べる事ができればOKです。 ダウンロード版へと移行した事でロード時間も心無しか早くなった気がします。 もしモンスターハンターワールドをプレイしていてロード時間が気になるなら SSDの導入がおすすめです。 現在SSDの価格が安くなっており 、ロード時間が爆速になります。 モンハン以外のゲームでも使えるのでおすすめですよ!.

次の

アイスボーンpc版の評価は不評 無印版にも影響しMOD使用不可に

アイスボーン ディスク版

『モンスターハンター』シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲームです。 2018年1月に発売された『モンスターハンター:ワールド(ワールド)』は、カプコン史上初となるグローバル出荷本数1,310万本を達成(6月30日時点)し、シリーズ累計販売本数5,800万本(9月13日現在)を誇る大ヒットシリーズに成長しています。 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』は、『ワールド』の超大型拡張コンテンツ(有料)です。 海外市場でも高い注目を集めてきたことに加え、『ワールド』を未プレイの方に向け同作とセットにした『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』を用意するなど、多岐にわたる施策が奏功した結果、発売から早々に250万本を達成しました。 カプコンはこれからも、卓越したゲーム開発力を遺憾なく発揮し、オリジナリティ溢れるゲームタイトルを創造し続け、ユーザーの期待に応えていくとのことです。 モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション コレクターズパッケージ• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 発売日: 2019年9月6日• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 発売日: 2019年9月6日• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 配信日: 2019年9月6日• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 配信日: 2019年9月6日• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 配信日: 2019年9月6日• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 配信日: 2019年9月6日• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 発売日: 2019年9月6日•

次の