立教 大学 センター 利用 ボーダー。 入試難易度一覧です。大学の偏差値を見てみよう!|ベスト進学ネット

立教大学の一般入試、センター利用の合格最低点、ボーダーは高い

立教 大学 センター 利用 ボーダー

2019年受験用、 立教大学の偏差値情報です。 学部・学科別の『個別試験の偏差値』および『センター試験利用の偏差値』は以下になります。 センター利用か否かは、下記表中の、満点、ボーダー点等の記入状況から御覧ください。 学部 学科・専攻 偏差値 ボーダー点 満点 得点率 文 キリスト教-セ3 504 600 84 キリスト教-セ6 632 800 79 英米文学-セ3 688 800 86 英米文学-セ6 648 800 81 ドイツ文-セ3 516 600 86 ドイツ文-セ4 648 800 81 フランス-セ3 522 600 87 フランス-セ6 656 800 82 日本文学-セ3 510 600 85 日本文学-セ6 640 800 80 文芸思想-セ3 522 600 87 文芸思想-セ6 656 800 82 史-セ3 510 600 85 史-セ6 720 900 80 教育-セ3 522 600 87 教育-セ6 656 800 82 キリスト教個別キ 60. 0 リスト教全3 57. 5 キリスト教グロ 57. 5 文-英米文学個別 62. 5 文-英米文学全3 62. 5 文-英米文学グロ 60. 0 文-ドイツ文個別 60. 0 文-ドイツ文全3 60. 0 文-ドイツ文グロ 57. 5 文-フランス個別 62. 5 文-フランス全3 60. 0 文-フランスグロ 60. 0 文-日本文学個別 62. 5 文-日本文学全3 62. 5 文-日本文学グロ 62. 5 文-文芸思想個別 60. 0 文-文芸思想全3 60. 0 文-文芸思想グロ 62. 5 史個別 62. 5 史全3 65. 0 史グローバル 62. 5 教育個別 60. 0 教育全3 60. 0 教育グローバル 57. 5 現代心理 心理-セ3 383 450 85 心理-セ6 640 800 80 映像身体-セ3 378 450 84 映像身体-セ6 632 800 79 心理個別 62. 5 心理全3 62. 5 心理グローバル 62. 5 映像身体個別 60. 0 映像身体全3 60. 0 映像身体グロバル 60. 0 異文化コミュ 異文化コミ-セ3 445 500 89 異文化コミ-セ6 672 800 84 異文化コミュ個別 65. 0 異文化コミュ全3 62. 5 異文化コミュグロ 62. 5 社会 社会-セ3 308 350 88 社会-セ6 664 800 83 現代文化-セ3 301 350 86 現代文化-セ6 648 800 81 メディア-セ3 308 350 88 メディア-セ6 664 800 83 社会個別 65. 0 社会全3 62. 5 社会グローバル 60. 0 現代文化個別現 65. 0 代文化全3 62. 5 現代文化グロバル 62. 5 メディア社会個別 62. 5 メディア社会全3 62. 5 メディア社会グロ 62. 5 観光 観光-セ3 420 500 84 観光-セ6 632 800 79 交流文化-セ3 435 500 87 交流文化-セ6 656 800 82 観光個別 62. 5 観光全3 62. 5 観光グローバル 57. 5 交流文化個別 62. 5 交流文化全3 62. 5 交流文化グロバル 60. 0 学部 学科・専攻 偏差値 ボーダー点. 5 コミュニティ全3 60. 0 コミュニティグロ 60. 0 福祉個別 57. 5 福祉全3 57. 5 福祉グローバル 62. 5 スポーツウエ個別 60. 0 スポーツウエ全3 57. 5 スポーツウエグロ 55. 5 法全3 62. 5 法グローバル 62. 5 国際ビジネス個別 60. 0 国際ビジネス全3 60. 0 国際ビジネスグロ 62. 5 政治個別 62. 5 政治全3 62. 5 政治グローバル 62. 5 経済全3 62. 5 経済グローバル 62. 5 経済政策個別 62. 5 経済政策全3 60. 0 経済政策グロバル 62. 5 会計ファイナ個別 62. 5 会計ファイナ全3 60. 0 会計ファイナグロ 62. 0 経営全3 65. 0 経営グローバル 65. 0 国際経営個別 65. 0 国際経営全3 65. 0 国際経営グロバル 65. 5 数学全3 57. 5 数学グローバル 57. 5 物理個別 55. 0 物理全3 60. 0 物理グローバル 57. 5 化学個別 57. 5 化学全3 60. 0 化学グローバル 60. 0 生命理学個別 57. 5 生命理学全3 57. 5 生命理学グロバル 57. 5 o.

次の

立教大学の偏差値2019年用

立教 大学 センター 利用 ボーダー

Q 今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。 他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。 そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を いくつか見させていただいたのですが、 その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が いくつかあったので質問させていただきました。 例えば、 ・帰国子女に甘い ・外国語ができれば入れてしまう ・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い ・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが) などです。 特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。 この評判は本当なのでしょうか? できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。 卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。 上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。 今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。 他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。 そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を いくつか見させていただいたのですが、 その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が いくつかあったので質問させていただきました。 例えば、 ・帰国子女に甘い ・外国語ができれば入れてしまう ・実際学生や卒業生も英語... A ベストアンサー 元塾講師です。 帰国子女に甘いというのは事実です。 今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。 帰国子女はまず間違えません。 勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。 その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません) 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。 特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。 ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。 理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。 ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。 マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。 大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。 上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。 内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。 ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。 英文を勉強するには非常にいい環境です。 ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。 ただ、大学名で落とされることはまずありません。 最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。 しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。 乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。 元塾講師です。 帰国子女に甘いというのは事実です。 今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。 帰国子女はまず間違えません。 勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。 その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません) 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。 特に国語はよくできた問題が多く(全... Q 高3女子です。 早稲田の文化構想・文・教育学部と、専修、法政、立教、青山学院大学の7校を受けたのですが、一番自信のあった文化構想は落ち、まだ結果は出ていませんが、多分文も教育も落ちていると思うので、立教の文学部英米文学科に行くことになりました。 第一志望に行くつもりで3年間頑張っていたし、それなりに成果も出ていて、塾や親の期待も大きかったので、とても悔しいです。 それ以上に、両親にはお金のかかる私立受験を許してもらったのに、結局第一志望には受からず、無駄なお金をかけさせてしまって本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。 母は立教で十分すごいと言ってくれましたが、父は『早稲田は立教とは全然レベルが違うし、就職も断然有利だ。 所詮この程度の実力だったんだな』と言われ、私はこの上ない絶望感に襲われました。 でも、私自身は立教はそこまで悪い大学ではないと思っていて、この結果には納得しているので、浪人はしないでこのまま進学しようと思っています。 立教の評判を知りたいと思ってネットを見てみると、いろんな人が『立教は就職できない』『マーチなんて低学歴ww浪人しても早慶行けww』『立教はチャラくて雰囲気も悪い』という書き込みが結構目に入ってきて、すごく悲しくなりました。 親はこれで満足とは言ってくれたけど、内心私に気を遣って、ホントは『こんなにお金かけたのにマーチなんて』みたいに思っていたら、私はもうどうしたらいいかわかりません。 親の期待に応えて親のために頑張るのが私の存在理由みたいなもので、これまでの人生、その期待を裏切らないように頑張ってきて、今回もそれに応えようと思っていたのに、結局負けてしまいました。 立教は、どのくらいのレベルで、就職率とか学歴ってそんなに低いのでしょうか?あと、雰囲気ってどんなかんじでしょうか。 私の発言で気分を害してしまわれたらすみません。 でも、このようなこと初めてで、どうしたらよいか分からず混乱しています。 ご意見よろしくお願いします。 高3女子です。 早稲田の文化構想・文・教育学部と、専修、法政、立教、青山学院大学の7校を受けたのですが、一番自信のあった文化構想は落ち、まだ結果は出ていませんが、多分文も教育も落ちていると思うので、立教の文学部英米文学科に行くことになりました。 第一志望に行くつもりで3年間頑張っていたし、それなりに成果も出ていて、塾や親の期待も大きかったので、とても悔しいです。 それ以上に、両親にはお金のかかる私立受験を許してもらったのに、結局第一志望には受からず、無駄なお金をかけさせてし... A ベストアンサー 一般の人には、どちらも同じという意見が多いようですが、 受験生の立場ならば、ネットの書込みの情報や偏差値の比較だけでなく、 志望大学の学部のカリキュラムや大学側が作成しているシラバスの内容を もっと深く研究したほうがよろしいですよ。 学科内容や歴史・沿革とかも含めて調べていくならば、答えはおのずと明白です。 大学名だけで受験し、就職だけを考えているなら学生ならば、どちらでも構わないでしょう。 池袋が好きとか、蔦のからまる本館にあこがれる、キリスト教系の雰囲気が好きで クリスマス時期の華やかさにあこがれるなら立教へどうぞ。 リバティタワーや和泉・駿台キャンパス両方を味わいたい、体育会系のノリのイメージが強く 毎日友達と酒を飲んで騒ぎたかったら明治へどうぞ です。 (あくまでイメージです。 明治の人たちごめんなさいね) でも大学で真剣に法律を勉強したいならば、もしくは法律関係(もちろん法曹関係含む)の職に 就職したいならば、こんなところに質問する内容でもありません。 もう明治で決まりの一言です。 そもそも設立された経緯が、明治大学は明治法律学校が起源であり、「法科」が母体の私立学校です。 ですから長年にわたって法曹界や政治家や公務員にたくさんの人材を輩出しています。 一方、立教はその前身が「聖書教育と洋学教育」の私塾として発足しています。 ですから立教が強いのは外国語教育や西洋史などの文学教育です。 設立されてから古い両大学ですが、こういった大学の歴史というものは 現在の大学にも大きな影響力を与えています。 慶応大経済や一橋大が今でも金融関係に圧倒的な存在感を誇るのも、 その伝統の力からです。 matsuyama-u. htm 明治は毎年全国で6位、立教は番外です。 (まあロースクールは単純に全員が学部卒ではありませんが、それでも明治のロースクール という事実にはまちがいないですから) 明治大学は「法制研究所」「行政研究所」という大学内に正式な国家試験指導センター を置いています。 こういう場で研究所の先輩やOBの弁護士から、司法試験対策等のいろんなノウハウを 教えてもらえます。 だから明治大学は司法試験にも強いのです(中央大学も同じような体制です)。 一方、立教大学にはそういったものは学内には正式に置いていません。 あくまでOBや資格試験学校とタイアップしているか、学内サークルとしての場で しかありません。 それは受験生向けに発行されている大学案内をみても明白なんです。 明治大学の法学部ページの力の入れようは立教を大きく上回っていますし、 堂々と「法制研究所」「行政研究所」といった制度を謳いあげています。 設置されている学科でも明治は5つの学科(ビジネスロー、法と情報、国際関係法、公共法務、 法曹)を設置していますが、 立教大学は法学科、政治学科、国際ビジネス法学科の3学科しか置いていません。 また、それぞれのコース設置科目の内容や充実度も全然違います。 2チャンネルを含めたネットの書込みは、思いつきや思い込みの書込みが多いです。 だから、こういった進路に関わる大事な内容は直接自分で調べたていったほうが良いですよ。 大学学部の内容などは、偏差値が高いだの低いだので決められる問題ではないのです。 法律を勉強している人間ならば、好き嫌いは抜きにして明治と立教の法学部を比較したならば、 法学部としての充実度だけを考えて選ぶのならば、間違いなく明治を選ぶと思いますよ。 それ以外の目的があるならば、最初に書き込んだとおり好きなほうを選べばよいのです。 就職面だけならば、下の方が書き込まれているように差のない両校です。 あくまで人物本位の採否となってくるだけです。 一般の人には、どちらも同じという意見が多いようですが、 受験生の立場ならば、ネットの書込みの情報や偏差値の比較だけでなく、 志望大学の学部のカリキュラムや大学側が作成しているシラバスの内容を もっと深く研究したほうがよろしいですよ。 学科内容や歴史・沿革とかも含めて調べていくならば、答えはおのずと明白です。 大学名だけで受験し、就職だけを考えているなら学生ならば、どちらでも構わないでしょう。 池袋が好きとか、蔦のからまる本館にあこがれる、キリスト教系の雰囲気が好きで クリスマス... Q 娘の大学進学ことで相談です。 私自身が大学についての知識が乏しいため娘任せで大学受験を終えました。 なんとか私立大学3校合格しました。 合格した3校の中では学習院が一番ランクは高いです。 娘も(私と同じで知識不足のため?深く考えず?に)学習院(英文学科)に行きたいと行っています。 情けないことに、この場になって初めて気がついたのですが、田舎(静岡県)の庶民サラリーマン(年収800万程度)の娘が学習院に進学して、肩身の狭い思いをするのではないか?と非常に心配になってきました。 実際、学習院大学には、一般庶民の学生は少ないのでしょうか?一般庶民の学生は肩身の狭い思いをするのでしょうか?どうか助けて教えて(助けて)ください。 A ベストアンサー 私の従姉妹(叔父の娘2人)が学習院に通っています。 1人はすでに卒業しましたが、1人は在学中です。 最近ではお金持ちだけ、という様子ではないようですが、 やはりお嬢様が多い事は多いようです。 寄付金などを求められることもあるようですが、そういったものには 無理なく応じれる分だけ応じれば良いでしょう。 強制ではありません。 部活やサークル活動などでは、他の大学よりも親御さんの負担が 大きいようです。 が、これは部活にもよるでしょう。 合宿などがある部活だと、お金よりも応援に行ったりご飯を作ったり、 そういうことに熱心な親御さんが多いようです。 叔父は零細企業とはいえ役員を務めており、また奥さんも 成金のお嬢様(帝国ホテルで結婚式を挙げられないなら 結婚させない、と言われたそうな・・・)ですが、まぁ 学習院ともなると「うちみたいな中途半端な金持ちでは 相手にならないほどすごいところのお嬢様がゴロゴロ してるから、張り合う気も失せた」というのが当の従姉妹達の 言葉です。 彼女らに感想を聞いて見ると、「親が金を持っているかどうか」 よりも「しつけがちゃんとされているか」「物怖じしない性格か」 のほうが重要なようです。 つまり、「どうせ私なんか・・・」と萎縮してしまうタイプの 人にはつまらない大学だけれど、「人は人、自分は自分」と 思えて、「へー、そんな世界あるんだー」と素直に感心できる 人には、面白い人脈が広がる楽しい大学だそうです。 言い方を変えれば、見栄っ張りな人にはしんどい大学なんでしょうね。 思うに、本当のお嬢様は、お父さんがサラリーマンだからといって 馬鹿にしたりしません。 むしろ中途半端なお嬢様ほど自分を高く 見せようとして他人を蔑みます。 そういう人たちを相手にせず、自分に敬意を払ってくれる人にだけ こちらも敬意を払うようにしていれば、自然と居心地よい友人関係が 作れるのではないでしょうか。 あとは、娘さんがそういうことができる性格かどうかですね・・・。 苦労もあるでしょうが、就職してからでは得られない人脈が 広がると思います。 納得行く結論が出るといいですね! 私の従姉妹(叔父の娘2人)が学習院に通っています。 1人はすでに卒業しましたが、1人は在学中です。 最近ではお金持ちだけ、という様子ではないようですが、 やはりお嬢様が多い事は多いようです。 寄付金などを求められることもあるようですが、そういったものには 無理なく応じれる分だけ応じれば良いでしょう。 強制ではありません。 部活やサークル活動などでは、他の大学よりも親御さんの負担が 大きいようです。 が、これは部活にもよるでしょう。 合宿などがある部活だと、お金よりも応援... Q 高3の妹の大学受験についてです。 妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。 その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。 その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、 第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定 第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。 2方式受験予定)・・・常にA判定 第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定 第5,広島(広島が好きらしい)・・・常にA判定 ということなので、それらを受けて受かったところにいけば問題ないと思うのですが、 しかし本人は全落ちしないかどうしても不安らしく、 他にセンター利用(センター試験の結果のみを利用する)で、明治・青学・立教・中央・法政・東京女子・津田塾・同志社女子・京都女子・立命館の全部を受けようとしています。 たくさんの大学の資料と自分の模試の結果を踏まえて本人が絞り込んだのが、その10校です。 この10校は全部にどうしても行きたい、というこだわりはないらしいです。 滑り止めでセンター利用、というのはわかるのですが、10校も出すのはいくらなんでも出し過ぎではないでしょうか。 しかも上記のうちマーチ5校は、センター利用型だとボーダーぎりぎりで、余裕で受かるとは思えません。。 費用も、一般入試の分も合わせると、受験料だけで全部で30万円以上かかります。 一般入試受験時の宿泊代や滑り止めの入学金も考えると、100万以上はかかりそうです。 うちもそこまで金銭的に余裕があるわけではないので、受かりそうにない大学や、受かっても行く気のない大学に何十万もつぎ込まなくてもいいのでは、と両親には言っているのですが、両親は全部受験させるつもりです。 どうやら両親は、私が大学受験のとき滑り止めの大学を受けず実力以上~相応の大学しか受験しなかったためにたくさんの大学に落ちたことを後悔しているらしく(それでも結局背水の陣で第2志望の大学に現役合格できたので私は全く後悔していないのですが) 一つでも合格していれば、安心して本命の慶應の受験に臨める、と言うのですが、合格している大学があると気が抜けてしまい、かえって本命に落ちてしまうのではないか、と思います。 滑り止めとしてセンター利用に10校以上出願するのはよくある話なのでしょうか。 また、どう説得すれば、センター利用の出願大学をもう少し絞り込めるでしょうか。 高3の妹の大学受験についてです。 妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。 その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。 その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、 第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定 第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。 2方式受験予定)・・・常にA判定 第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定 第5,広島(広島が好き... A ベストアンサー 元塾講師です。 私自身慶應のOBです(商学部)。 自身の経験も踏まえて書きます。 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。 しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。 例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。 今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。 勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合格率が下がるという現象が起きます。 妹さんの志望校に関しても、疑問が残ります。 万が一を考えている場合はマーチからFランク大学までを網羅する必要がありますが、志望校を見る限り、(マーチで複数出願等で)「5校全部合格か、全部不合格」の無駄な現象が起きます。 同じレベルの大学はほとんどセンターランクも同じです。 片方だけ(1校だけ)受かるということはほとんど起きません。 受かろうが落ちようがお金の無駄になります。 またマーチに出願するのは偏差値を基準にしていると思いますが、通う場合を想定して出願先は決めるべきです。 大学によって雰囲気というものはあります。 私自身、早稲田も受けましたが、慶應とは雰囲気は全然違うようです。 マーチでも青学と法政は全然違うようです。 世間の評判は大抵変わらないので(お坊ちゃん学校にそうでない人はたくさんいますが…)妹さんの雰囲気を考えながらアドバイスしてみてください。 特に女性の場合「女子校が合う・絶対に合わない」は大別できます。 男性がいると自分らしさが出ない・女性集団に嫌気がさしているなどです。 前者であれば女子大を多めで共学を少なく、校舎であれば逆になり、10校から減らせます。 また同じ大学でもキャンパスは全然違いますし、他の大学ならなおさらです(学年によって校舎が変わる場合もあります)。 マッチングを考えずに進学した場合、登校拒否・退学・(他大への)再受験などになりやすいです。 10校も出せば行きたくなさそうな大学はありますよ。 このサイトで妹さんの受験を質問するくらい妹思いのお兄さんなら「大学の雰囲気と妹さんの相性を考え助言する」のは朝飯前のはずです(笑) センター受験というのは「上位校に受かるはずの人の滑り止めで、上位校に受かる学力の人が合格し、万が一上位校に不合格になった人が入学する」というのが現実です。 つまり、マーチにセンターで合格するのは「早慶に受かるのが普通・本番トチりマーチに入学」というのが普通です。 マーチがぎりぎりであれば、マーチに(多くて)2校、女子大・関西から2校の4校程度で十分です。 私自身私大志望でセンター対策をあまりやらなかったこともあり、駒沢だけ出願しました。 早慶レベルの受験者でも失敗すればマーチのセンター利用は落ちます。 一般試験があるのでそこで十分です。 気が抜けて慶應受験に失敗というのは、十分あり得ます。 特に、私は上智の発表後に慶應の試験という状況だったので上智発表後は多少きが抜けました。 しかし、やはりその2校でも世間からの評価が違う・最初から志望校がどっちだったかを思い起こして奮起しました。 受験というのは(特に入試の最中は)気持ちのブレが大きいです。 そこでしっかりできるかが問われ、そこの差を企業も見ていて名門大学の就職率がいいのでしょう。 お兄さんに時間があれば、この内容をご自身なりに整理して、妹さんに伝える内容だけ伝えるなり、志望校のアドバイスなりをしてあげてください。 長い文章になりますが。 ご参考までに。 元塾講師です。 私自身慶應のOBです(商学部)。 自身の経験も踏まえて書きます。 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。 しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。 例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。 今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。 勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合... A ベストアンサー 元塾講師です。 結論を書くと「雰囲気で気に入った方でいい」です。 ただ、立教に憧れを強く持たないなら青学がお勧めです。 グローバル落選に関しても大した問題ではないですし、両校のポジションが大きく変わることは10年はないでしょう(というより今後も50年変わらないと思います)。 可能性があるのは法政が日東駒専の最上位になる程度であり、立教・青学ともに早慶に並ぶこともなければ明治に追いつくこともないでしょう。 箱根駅伝も確かに宣伝効果はあるかもしれませんが、だからと言ってそこまで変わりません。 今まで他のマーチに流れていた人が多少青学に来るだけで、早慶合格者が来ることはなく、その効果は限定的で、むしろ一番効果があるのは「青学生・OBの自慢の種」なだけです。 今までに総理大臣はいませんし、最近は有名な女子アナも輩出していませんし、色々な大学ランキングをやっても慶應の下ですし、早慶の学生が憧れる要素があるとすれば「渋谷」という立地…。 そんな状況で文句なしの「日本1」という高揚感をもたらしたのが箱根駅伝であり、逆に書くとそれ以外はないということになります(箱根駅伝は関東の大学だけの大会ですが…)。 また、文面からもともと青学で、立教の方が良ければ立教に変えるようですが、正直お勧めできません。 あなたを文系と仮定して書きますが、立教の現代文は癖があり、勉強して突破できるものではありません。 青学はまだ勉強した分だけ合格率が上がりますが、立教はそうした部分では克服できないもので作られています。 確かに相当勉強すればできるようになりますが、それも幼少期からしっかり文章を読んできた人や何らかのセンスがありそこが伸びた場合だけであり、努力で何とかならない人が90%以上でしょう(国語の塾講師経験から)。 本好きな人には立教は解きやすいようです。 そのため「青学に落ちて立教に合格した」人は国語にセンスがある人が多いです。 逆に「立教に落ちて青学に合格した」人はしっかり勉強してきた人が多いです。 受験生がどちらかは(講師であれば90%受験前に分かりますが)受験生本人には分かりません。 受験してみて片方しか合格しない人がほとんどので、不合格だった方は「縁がなかった」になります。 そもそも、その二校だけを考慮しているか分かりませんが、私なら「まず早慶のどちらがいいか、次に上智で、その次に…」という考えであれば青学をお勧めします。 やはり立教の問題の特殊性がネックであり、第一志望でない以上対策に時間を使いたくないからです。 また第一志望として両校を考えても青学をお勧めします。 やはり滑り止めの日東駒専の受験を考えた時、立教の対策に割ける余裕があるのかという疑問が残りますし、仮に余裕があるなら早慶の対策をした方がいいと思うからです。 立教そのものを否定するつもりはりませんが、やはり現在の入試制度の下では多少問題に特性がある私立は避けることが無難です。 そこが第一志望ならそれ専門の対策をする価値はありますが、悩んでいる以上やらない方がいいです。 ご参考までに 元塾講師です。 結論を書くと「雰囲気で気に入った方でいい」です。 ただ、立教に憧れを強く持たないなら青学がお勧めです。 グローバル落選に関しても大した問題ではないですし、両校のポジションが大きく変わることは10年はないでしょう(というより今後も50年変わらないと思います)。 可能性があるのは法政が日東駒専の最上位になる程度であり、立教・青学ともに早慶に並ぶこともなければ明治に追いつくこともないでしょう。 箱根駅伝も確かに宣伝効果はあるかもしれませんが、だからと言ってそこま... A ベストアンサー 基準がどこかですね。 たとえば、大学に行っていない人からみれば天才です。 でも東大から見れば決して高学歴ではありません。 大学より人間を見る人は、そんなのMARCHであれなんであれ関係ないといいますが、学歴主義者から見ればMARCHは低いです。 でも私立自体いろんな入り方があり、何回も受けられるため、数打てばあたる(頭がよければ)わけです。 そう考えれば1度風邪引いただけで敗戦する、出た問題が運悪く解けないものだったりする、一発勝負の国立に劣ると思われるのも判る気がします。 2ちゃんねるですが、実際東大生だけが書き込んでいればMARCHは馬鹿にされても仕方ないわけですが、自分が大学に受からないために自分を東大生に似せてる(妄想といいますが)人もいるわけで、真に受けても仕方ありません。 ただあなたがいうように、「そんなにレベルの低い大学」でないだけで、「決して高くは無い」のは悪しからず。 A ベストアンサー センター利用試験は、明治くらいの大学になると受験を申し込めばいいだけの気軽さもあって、国立大学の滑り止めとして多くの学生が受験します。 かなり倍率も高くなります。 結局、一般入試とセンター利用入試、どちらが合格しやすいとは言えませんが、もしセンターも受けるのなら私は『一般入試とセンター利用入試どちらも受験する』のをオススメします。 また、特待生ですが、「大学全体で65人」か「文学部で65人」かはわかりませんが、大学全体だと受験者約18000人(2005年データ)、文学部だけでも約2000人(同)のトップ65人に入るとしたら、「早稲田とか慶応でも余裕で合格できる」ぐらいの学力が無いと難しいと思います。 A ベストアンサー これはすごく微妙な問題ですね。 単に偏差値だけで比べても 意味がないからです。 大学名が企業に高く評価されるかどうか という観点で言えば、残念ながら早慶のほうがお茶の水よりも 上だとみなされるでしょう。 昭和の時代ならまだ女子大の存在価値もありましたが、平成の 現代では女子大の存在そのものが時代遅れというか惰性で続いて いるように感じます。 それは津田塾や東女、ポン女もそうです。 学力的に優秀かどうかも大事ですが、なぜ平成の時代にあえて 女子大を選ぶのか、という点に疑問を感じざるをえません。 大学 には女子大がありますが、企業には女性しかいない企業などあり ませんからね。 卒業後に就職する企業は男女を問わずに採用する わけですから、女子大はマイナスに働くことはあってもプラスに なることはないでしょう。 だから、仮に早慶より下だとして、じゃあ MARCH よりは上か というと、それも微妙です。 さすがに日東駒専より下に見られる ことはないと思いますが、就職のしやすさでは微妙な気もします。 あえて位置づけるなら立教か青学相当が妥当かと思いますが、 いかがでしょうか? これはすごく微妙な問題ですね。 単に偏差値だけで比べても 意味がないからです。 大学名が企業に高く評価されるかどうか という観点で言えば、残念ながら早慶のほうがお茶の水よりも 上だとみなされるでしょう。 昭和の時代ならまだ女子大の存在価値もありましたが、平成の 現代では女子大の存在そのものが時代遅れというか惰性で続いて いるように感じます。 それは津田塾や東女、ポン女もそうです。 学力的に優秀かどうかも大事ですが、なぜ平成の時代にあえて 女子大を選ぶのか、という点に疑...

次の

【2020年】MARCHのセンター利用ボーダー一覧、穴場は中央と法政?

立教 大学 センター 利用 ボーダー

2019年受験用、 立教大学の偏差値情報です。 学部・学科別の『個別試験の偏差値』および『センター試験利用の偏差値』は以下になります。 センター利用か否かは、下記表中の、満点、ボーダー点等の記入状況から御覧ください。 学部 学科・専攻 偏差値 ボーダー点 満点 得点率 文 キリスト教-セ3 504 600 84 キリスト教-セ6 632 800 79 英米文学-セ3 688 800 86 英米文学-セ6 648 800 81 ドイツ文-セ3 516 600 86 ドイツ文-セ4 648 800 81 フランス-セ3 522 600 87 フランス-セ6 656 800 82 日本文学-セ3 510 600 85 日本文学-セ6 640 800 80 文芸思想-セ3 522 600 87 文芸思想-セ6 656 800 82 史-セ3 510 600 85 史-セ6 720 900 80 教育-セ3 522 600 87 教育-セ6 656 800 82 キリスト教個別キ 60. 0 リスト教全3 57. 5 キリスト教グロ 57. 5 文-英米文学個別 62. 5 文-英米文学全3 62. 5 文-英米文学グロ 60. 0 文-ドイツ文個別 60. 0 文-ドイツ文全3 60. 0 文-ドイツ文グロ 57. 5 文-フランス個別 62. 5 文-フランス全3 60. 0 文-フランスグロ 60. 0 文-日本文学個別 62. 5 文-日本文学全3 62. 5 文-日本文学グロ 62. 5 文-文芸思想個別 60. 0 文-文芸思想全3 60. 0 文-文芸思想グロ 62. 5 史個別 62. 5 史全3 65. 0 史グローバル 62. 5 教育個別 60. 0 教育全3 60. 0 教育グローバル 57. 5 現代心理 心理-セ3 383 450 85 心理-セ6 640 800 80 映像身体-セ3 378 450 84 映像身体-セ6 632 800 79 心理個別 62. 5 心理全3 62. 5 心理グローバル 62. 5 映像身体個別 60. 0 映像身体全3 60. 0 映像身体グロバル 60. 0 異文化コミュ 異文化コミ-セ3 445 500 89 異文化コミ-セ6 672 800 84 異文化コミュ個別 65. 0 異文化コミュ全3 62. 5 異文化コミュグロ 62. 5 社会 社会-セ3 308 350 88 社会-セ6 664 800 83 現代文化-セ3 301 350 86 現代文化-セ6 648 800 81 メディア-セ3 308 350 88 メディア-セ6 664 800 83 社会個別 65. 0 社会全3 62. 5 社会グローバル 60. 0 現代文化個別現 65. 0 代文化全3 62. 5 現代文化グロバル 62. 5 メディア社会個別 62. 5 メディア社会全3 62. 5 メディア社会グロ 62. 5 観光 観光-セ3 420 500 84 観光-セ6 632 800 79 交流文化-セ3 435 500 87 交流文化-セ6 656 800 82 観光個別 62. 5 観光全3 62. 5 観光グローバル 57. 5 交流文化個別 62. 5 交流文化全3 62. 5 交流文化グロバル 60. 0 学部 学科・専攻 偏差値 ボーダー点. 5 コミュニティ全3 60. 0 コミュニティグロ 60. 0 福祉個別 57. 5 福祉全3 57. 5 福祉グローバル 62. 5 スポーツウエ個別 60. 0 スポーツウエ全3 57. 5 スポーツウエグロ 55. 5 法全3 62. 5 法グローバル 62. 5 国際ビジネス個別 60. 0 国際ビジネス全3 60. 0 国際ビジネスグロ 62. 5 政治個別 62. 5 政治全3 62. 5 政治グローバル 62. 5 経済全3 62. 5 経済グローバル 62. 5 経済政策個別 62. 5 経済政策全3 60. 0 経済政策グロバル 62. 5 会計ファイナ個別 62. 5 会計ファイナ全3 60. 0 会計ファイナグロ 62. 0 経営全3 65. 0 経営グローバル 65. 0 国際経営個別 65. 0 国際経営全3 65. 0 国際経営グロバル 65. 5 数学全3 57. 5 数学グローバル 57. 5 物理個別 55. 0 物理全3 60. 0 物理グローバル 57. 5 化学個別 57. 5 化学全3 60. 0 化学グローバル 60. 0 生命理学個別 57. 5 生命理学全3 57. 5 生命理学グロバル 57. 5 o.

次の