ウンポコロコ 意味。 【R・M】ウン・ポコ・ロコのことを考える

ポコロコのヘイ・ヤー

ウンポコロコ 意味

今後関連書籍等が出てきた場合集めていくつもりですが、現時点で足りていない知識がありましたらすみません…。 考察は全て日本語版に対して行います。 また、感想もたくさん盛り込まれると思います。 歌詞は以下の通りです。 『ウン・ポコ・ロコ 』 Aaaaaaaay-ay! 空の色は Ay mi amor, ay mi amor ああ僕のよ、よ 赤色と言う Ay mi amor, ay mi amor 靴を置くのは Ay mi amor, ay mi amor 頭のてっぺんと言う Ay mi amor, ay mi amor 君はね ちょっとクレイジー ちょこっとね 変なの 君が言うとね なぜか信じちゃう 素敵なことさ 僕だって そう locoな君が 僕をおかしくする 訳がわからず 気ままで自由 頭ぐるぐる 君は " 彼は un poco crazy 頭ぐるぐる 彼は un poco crazy 頭ぐるぐる 彼は un poco crazy 頭ぐるぐる 彼は un poco crazy 頭ぐるぐる " Un poqui-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-to loco! ウン・ポコ・ロコ とは、 で「ちょっとクレイジー」という意味だそうです。 ちなみにで検索すると、「少し狂った」と出てきます 汗 結構強めの言い回しということでしょうか…。 歌詞の中では割と広く解釈され、"自由奔放"のような意味合いで使われているみたいですね。 この曲は、初鑑賞の際、ミゲル役 石橋陽彩くんの歌声があまりに澄んで美しくて、衝撃を受けたと同時にとても大好きになった曲です! ヘクター役 さんとの2人のハーモニーも、聴いていてすごく心地がいいですよね。 お互いにちょっとどうかな…と思っていた相手と、一緒にやってみたらすごく楽しいことが起こった!という、ヘクターとミゲルの心が通じ合っていくのが素敵なシーンです。 あと超個人的ですが、「君は 」の時、ヘクターがミゲルに指をクルクルするだけで"回って!"と伝える所がすごく好きなんです…!!!あの絶妙な阿吽の呼吸がたまりません…! ちなみにヘクターのダンスは、「サパテアド」というメキシコのダンス様式だそうですよ。 さて そんなこの曲ですが、 リー・アンクリッチ監督が上で 「ヘクターが作詞作曲を手がけた曲である」という裏設定を公表しています。 さらに、 「ヘクターがのために作った曲」であること、 「歌詞はを意識して書かれている」ことも明かされました。 ヘクターがいつ作った曲なのかは分かりませんが、ミゲルや観客がよく知っていることから、ヘクターの死後 デラクルスが自分の曲として世に発表したものなのだと思います。 劇中でのは、 とにかくというか 家族を守るために強くあろうとした女性として描かれ、気の強い所が色んなシーンで見られましたが 歌詞を見ていると、自由気ままで無邪気な一面もあったのかな?と思われますね。 2人が結婚する前か、結婚してすぐの ココが生まれる前くらいのをイメージしているのかもしれません。 というか が家族を守るために奮闘し始めたのはヘクターが出て行ってからだったようなので、そこから性格が変わっていったのかな…とも考えられますね。 気の強い性格になっていったのを、死者の国で再会するまでヘクターは知らないままだったのかも…? となると、やっぱり作曲したのは家を出た後だった…と考える方が自然でしょうか。 仮にが以前からこの曲を知っていたとしても、 ヘクターが居なくなった後 音楽断ちをしてしまったので、デラクルスが曲を盗んだことには気づかなかったでしょうね。 "のための曲"だと思って改めて聴くと、 Ay mi amor, ay mi amor ああ僕のよ、よ という歌詞がジーンときます…。 ヘクターと夫婦、とても大好きなので 今後も色々と考えていきたいと思います。

次の

『リメンバー・ミー』で話題の「ウンポコロコ」歌詞(和訳)の意味(解釈)とは?

ウンポコロコ 意味

What color is the sky Ay, mi amor! Ay, mi amor! 空の色は何色?ミ・アモーレ!ミ・アモーレ! ミ・アモーレとは、「愛する人」と言う意味です。 ですから空の色は何色?ミ・アモーレとは、あぁ~愛する人よ、愛する人よ、空の色は何色?と聞いています。 Ay, mi amor! 君は赤だという、ミ・アモーレ!ミ・アモーレ! あぁ~、愛する人よ、愛する人よ、君は空の色が赤だと言ったと言っています。 赤色とはまさに「情熱の赤」ではないでしょうか? と言う事は、愛する人も私と同じように、この恋に情熱的になっているのでしょうね。 Where should I put my shoes Ay, mi amor! Ay, mi amor! どこに靴を置けばいいかな?ミ・アモーレ!ミ・アモーレ! あぁ~、愛する人よ、愛する人よ、どこに靴を置けばいいかな?と聞いています。 愛する人の家を訪れたけど、靴をどこに置けばいいのか分からないと言う事は、この二人の恋はまだ始まったばかりなのでしょう。 深い仲なら何回もお互いの家を訪れているハズだから、知っていますもんね。 You say put them on your head Ay, mi amor! Ay, mi amor! 頭の上でどう?と君は言う、ミ・アモーレ!ミ・アモーレ! あぁ~、愛する人よ、愛する人よ、君は頭の上に置いてと言う。 と言う事は、頭の上に下駄箱があるのでそこに靴を置いてと言う意味でしょうか? それとも、からかっている? 私は、お茶目にからかっていると思います。 なぜなら、「頭の上に下駄箱があるのでそこに靴を置いて」なら、あまりにもフツーすぎるでしょ? この歌と言うのは、まだ付き合い始めた頃の心境を歌っていると思うので、お互いがかなり情熱的になっているハズです。 そんな情熱的な時に、「頭の上に下駄箱があるのでそこに靴を置いて」と言うあまりにもフツーすぎる事を言うよりも、少しからかった言い方をする方が、「も~、コイツ!」「キャ~!!」みたいになりますもんね。 そんな甘酸っぱい、初期の頃の会話でしょう。 You make me Un poco loco 君は僕を普通じゃなくさせる 彼女が靴を頭の上に置いてと言うお茶目な言い方をするから、こっちは舞い上がってしまうのでしょう。 Un poquititito loco The way you keep me guessing おかしいね、僕はいつも予想外な君のことに振り回される 仮にちょっと変でも、大好きな君が言う事はどんな意味か考えてしまうのですね。 まさに彼の方が彼女にぞっこん状態です。 またそれが嬉しいのです。 最初はこれでもいいですが、段々と彼女がエスカレートしてくると危険ですね。 The loco that you make me It is just un poco crazy 君は僕をおかしくする それはちょっとクレージーなくらいだ 特に最初の頃の恋愛って、周りが見えないくらいぞっこんですから、周りの意見に対して全然聞く耳を持ちませんからね。 そりゃ~「アイツはおかしい」と言われるのは仕方ないです。 本人は「そんな事ない!」とか「俺は大丈夫!」と思っていても、傍から見るとかなり「おかしい」でしょう。 ですがそう思うのも、「今だけ」かもしれませんよ。 段々と面倒くさくなってきて、次第に衝突してくるかも!笑 リメンバーミーのアイミアモールの意味は? Sponsored Link 映画リメンバーミーのウンポコロコの歌に出てくる 「アイミアモール」の意味は何でしょうか? それは 「mi amor! ミ・アモーレ」と一緒で「私の恋人」と言う意味です。 ではなぜ「mi amor! ミ・アモーレ」と言わずに「アイミアモール」と言うのか? それは、英語を知らないからです。 笑 「Ay」とは「あぁ~」と言う意味です。 その「あぁ~」に「ミ・アモーレ」が付いているので、一緒に一つの単語として読んでしまっている為、「アイミアモール」と言う意味不明な英語になってしまうのです。 よって「Ay, mi amor! 」を読む時は、「あぁ~、ミ・アモーレ」と読みましょう。 アニャモールの意味は? アニャモールの意味も 「ミ・アモーレ」と一緒で、「私の恋人」と言う意味です。 アニャモールとは、アイミアモールを速く言っただけでアイミアモールと言っています。 つまり、「アイミアモール」を速く言うと「アニャモール」と聞こえるだけです。 これは日本語で「アイミアモール」を速く言うとこのように聞こえるだけと言う事が、お分かり頂けたと思います。 ドゥーユーリメンバーミーの意味は? 続いて「ドゥーユーリメンバーミーの意味」についてもお答えします。 ドゥーユーリメンバーミーの意味は、「あなたは、私の事を覚えていますか?」です。 そのまんまです。 なぜ「リメンバーミー」と言わず、「ドゥーユーリメンバーミー」と言うのか? それは「リメンバーミー」だけでは命令形でキツく聞こえるから、「ドゥー:DO」を付けて柔らかく聞こえるようにしてるだけです。 まとめ ウンポコロコの歌詞・和訳の意味は? リメンバーミーのアイミアモールについても解説しました。 リメンバーミーウンポコロコの歌は、好きな相手に舞い上がってしまっている状態を歌っている歌ですね。 まさに、おかしいくらいぞっこん状態ですが、これだけ人を愛せる事は素晴らしいと思います。 リメンバーミーについて合わせて読みたい記事はこちら!.

次の

リメンバーミーの挿入歌ウンポコロコの曲の由来や日本語歌詞など紹介

ウンポコロコ 意味

今後関連書籍等が出てきた場合集めていくつもりですが、現時点で足りていない知識がありましたらすみません…。 考察は全て日本語版に対して行います。 また、感想もたくさん盛り込まれると思います。 歌詞は以下の通りです。 『ウン・ポコ・ロコ 』 Aaaaaaaay-ay! 空の色は Ay mi amor, ay mi amor ああ僕のよ、よ 赤色と言う Ay mi amor, ay mi amor 靴を置くのは Ay mi amor, ay mi amor 頭のてっぺんと言う Ay mi amor, ay mi amor 君はね ちょっとクレイジー ちょこっとね 変なの 君が言うとね なぜか信じちゃう 素敵なことさ 僕だって そう locoな君が 僕をおかしくする 訳がわからず 気ままで自由 頭ぐるぐる 君は " 彼は un poco crazy 頭ぐるぐる 彼は un poco crazy 頭ぐるぐる 彼は un poco crazy 頭ぐるぐる 彼は un poco crazy 頭ぐるぐる " Un poqui-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-ti-to loco! ウン・ポコ・ロコ とは、 で「ちょっとクレイジー」という意味だそうです。 ちなみにで検索すると、「少し狂った」と出てきます 汗 結構強めの言い回しということでしょうか…。 歌詞の中では割と広く解釈され、"自由奔放"のような意味合いで使われているみたいですね。 この曲は、初鑑賞の際、ミゲル役 石橋陽彩くんの歌声があまりに澄んで美しくて、衝撃を受けたと同時にとても大好きになった曲です! ヘクター役 さんとの2人のハーモニーも、聴いていてすごく心地がいいですよね。 お互いにちょっとどうかな…と思っていた相手と、一緒にやってみたらすごく楽しいことが起こった!という、ヘクターとミゲルの心が通じ合っていくのが素敵なシーンです。 あと超個人的ですが、「君は 」の時、ヘクターがミゲルに指をクルクルするだけで"回って!"と伝える所がすごく好きなんです…!!!あの絶妙な阿吽の呼吸がたまりません…! ちなみにヘクターのダンスは、「サパテアド」というメキシコのダンス様式だそうですよ。 さて そんなこの曲ですが、 リー・アンクリッチ監督が上で 「ヘクターが作詞作曲を手がけた曲である」という裏設定を公表しています。 さらに、 「ヘクターがのために作った曲」であること、 「歌詞はを意識して書かれている」ことも明かされました。 ヘクターがいつ作った曲なのかは分かりませんが、ミゲルや観客がよく知っていることから、ヘクターの死後 デラクルスが自分の曲として世に発表したものなのだと思います。 劇中でのは、 とにかくというか 家族を守るために強くあろうとした女性として描かれ、気の強い所が色んなシーンで見られましたが 歌詞を見ていると、自由気ままで無邪気な一面もあったのかな?と思われますね。 2人が結婚する前か、結婚してすぐの ココが生まれる前くらいのをイメージしているのかもしれません。 というか が家族を守るために奮闘し始めたのはヘクターが出て行ってからだったようなので、そこから性格が変わっていったのかな…とも考えられますね。 気の強い性格になっていったのを、死者の国で再会するまでヘクターは知らないままだったのかも…? となると、やっぱり作曲したのは家を出た後だった…と考える方が自然でしょうか。 仮にが以前からこの曲を知っていたとしても、 ヘクターが居なくなった後 音楽断ちをしてしまったので、デラクルスが曲を盗んだことには気づかなかったでしょうね。 "のための曲"だと思って改めて聴くと、 Ay mi amor, ay mi amor ああ僕のよ、よ という歌詞がジーンときます…。 ヘクターと夫婦、とても大好きなので 今後も色々と考えていきたいと思います。

次の